新着記事

2018年01月19日

風水や方位のこだわりすぎ

まぁ、風水や方位などに、こだわりを持つことは良いが、
ただ、いやいや、あなた、それは健康のために死ねる的な、目的が、いい風水、いい方位では、ちょっと問題。

占い、風水や方位は、あなたが、幸せに、また自分らしく生きる、自分を活かす、とりあえずは楽しく生きることが重要であって、それをサポートするものであって、無駄に完全な風水を求めることが目的ではよくない。

今日もあるひとにアドバイスしたが、今の会社の上司とうまくいかないのは、方位が原因でしょうか?
というのがあったが、おそらく、数秘◯が原因、方位ではなく、ようするにエゴに問題があるという話。
方位にしても、いたずらに、恐れる必要はない。


楽しく生きるために、住みたい地域に暮らしたい。そのなかで、ベストな風水や方位を探せばいいが、
逆は良くない。
要するに、風水がいい場所がこの地域だったとか、よい方位がこの地域だったという感じだ。

本末転倒だな。

まず住みたい地域を決めてね。(方位など関係なしに)

楽しく幸せな人生にとって、必要なのは、人や地域や、自分の働きが活かされることや、良いと感じることに出会い、自らの気付き成長していく、、

的な事があっての、良い風水であって、楽しく幸せな人生が即、良い風水とはイコールではない。

例えば、南向きベランダは、自分の才能を発揮する。
もし、自分に才能がなければ、才能ナシを発揮してしまい、仕事などをへまするかもしれない。

風水は、成功するのではなく、自分を邪魔しないとか、自分(の能力)を出すというのが本来の目的。

同じ家に住んでも、社長の息子の代でつまずくとかよくある話し、同じ風水に住んでいても。
ようするに、自分の才能が発揮されただけだ。


とはいえ、良い風水には住んだほうが良いのは間違いない。
でも、それが目的ではダメですよという極端な話でした。
posted by ほへと at 22:30| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

☆ 東京対面鑑定:1月27日(土)〜29日(月)+ボディーワーク教室28日(日)

1月27日(土)〜29日(月)に東京新宿で、対面鑑定を行います。
表参道でのボディーワーク教室28日(日)の夜の予定です。

自分自身の2018年のテーマ等を考えてみませんか?
また、自分とは?自分らしさを再確認してみませんか?

是非この機会に申し込んで下さい。
よろしくお願いします。

☆東京対面鑑定:1月27日(土)〜29日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円

※28日(日)は夕方までです。

◯東京ボディーワーク教室:1月28日(日)/19時〜20時45分
参加費  3,000円 場所:表参道近辺

※居酒屋にて打ち上げ有り(希望者のみ)

◇対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)または、ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上)に関する質問や雑談なども応じています。
※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

※また出張風水鑑定が必要な方も連絡ください。(現住居の風水出張鑑定は新宿からの出張料金です)

申し込みは、>電話・対面鑑定申し込みフォーム かメール(hoheto@gmail.com)でお願いします。
posted by ほへと at 21:56| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

太一邸での新年会(180114)

IMG_20180114_193050_1.jpg
今日は、太一邸で、新年会、人多すぎ。
少し遅れていったらテーブル一杯で、座る場所無い(涙)。

IMG_20180114_204011.jpg
ひたすら、上の階で料理を作っている太一。
ほへとの誕生日にも作ってくれたお寿司。

IMG_20180114_193649.jpg
獅子舞あるんや。
日本舞踊の小道具かな?

IMG_20180114_213212.jpg
獅子舞悪さしてる。
今回は、大勢の人達で大盛況でした。

posted by ほへと at 19:23| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

どうでもいい

どうでもいい。

こうしなければいけない。
我々は、無意識にそういうルールに縛られている。

そうしてもいいのだが、そうしなくても実は良いかもしれない。

忙しい社会の中で、
こうしなければいけない。
いつもそれを思っていては、
いろいろ疲れるし、本当にしなければいけないことがわからなくなる。

できるだけ、どうでもいいと考えると、いろいろ楽だ。
こうしなければいけない。と思っても、とりあえずということで。

一度、自分の常識や、当たり前、こうしなければいけないことを緩めてみよう。

直面する現実に、このエゴはどう対応するか?
少し他人の感じで、眺めてみよう。

しなければいけないことをさすのではなく、
まぁギリギリまで、エゴの自由にさしてみよう。

こうしなければいけないから、どうでもいいと、
さらには、どうにでもなれと、委ねるのもいいですね。
posted by ほへと at 19:30| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

姿勢と意識3

肥田式強健術に「瞳孔の不睨(ふげい)」という目の使い方がある。

肥田式強健術の修練を行うとき。
・視線は水平位
・無限の距離の一点に注ぐ
・その点を睨みつけるのではない
・目は大きく、無邪気に、ぱっと見開いて、一点に注ぐ

精神統一、精神と身体の統一の秘訣。

身体を垂直にする。
何よりもこれは重要だ。
そして、この視線を水平に、無限の距離の一点に注ぐ。
ほへと的には、脳内現実の向こう側のことかなと思う。


重心が落ちる一点は、地球の中心を貫く勢い。
下半身、足、脚を頑丈に鍛えないとダメだな。
その反発が、臍下丹田、正中心部を緊張させる。
その重心の落ちる一点と正中心部を結ぶ線上に脳幹部がくるように調節する。
そして、視線を水平に、瞳孔の不睨。

この身体の垂直と、視線の水平の交差を肥田式強健術では、脳幹十字交差線という。

重心を垂直に落とし、反発力で丹田部を緊張させる。
これは、上半身の重さで丹田を緊張させるのではなく、
下半身に上がってきた力で、丹田を緊張させるのがポイント。

重力は、意識。
その反発力とぶつけると、打ち消しあって、意識が消える。
ノイズキャンセリングの理屈かな。

肥田式強健術では、大脳思考中枢が機械的に停止せしめるとある。

エゴ消滅と言うか、身体も消滅した感覚かな。

ここまでは、なかなか大変だけど、姿勢と目の使い方だけでも、エゴが大人しくなります。
日頃の姿勢には気をつけてください。

これができれば、座禅に応用すると良い感じ。
posted by ほへと at 19:18| Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

☆ 東京対面鑑定:1月27日(土)〜29日(月)+ボディーワーク教室28日(日)

1月27日(土)〜29日(月)に東京新宿で、新春の対面鑑定を行います。
表参道ボディーワーク教室28日(日)の予定です。

自分自身の2018年のテーマ等を考えてみませんか?
是非この機会に申し込んで下さい。
よろしくお願いします。

☆東京対面鑑定:1月27日(土)〜29日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円

※28日(日)は夕方までです。

◯東京ボディーワーク教室:1月28日(日)/19時〜20時45分
参加費  3,000円 場所:表参道近辺

※居酒屋にて打ち上げ有り(希望者のみ)

◇対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)または、ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上)に関する質問や雑談なども応じています。
※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

※また出張風水鑑定が必要な方も連絡ください。(現住居の風水出張鑑定は新宿からの出張料金です)

申し込みは、>電話・対面鑑定申し込みフォーム かメール(hoheto@gmail.com)でお願いします。
posted by ほへと at 17:44| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

成人式なのに

成人式ということで、新成人のみなさん、おめでとうございます。

振り袖販売やレンタルを手掛ける業者が、当日にバックレるという、エグい事態が起こったようです。
本当に呆れるというか、残念ですね。
潰れるにしても、最悪です。
まぁ、経営者や中心的なスタッフには、この怒りは決して届かないだろうし、今頃しめしめとどこかで笑っているのだろう。

その中で、被害にあった新成人の方を助けようとする別の着物レンタルや美容室、ホテルの話もあり、
本当にありがたいことと人ごとながら感謝します。

それにしても、ひどい業者がいる。
呉服屋さんは何件が、知り合いで、よく関わっている人もいる。
着物を作っている職人も知り合いだ。

年々、着物の売上が下がる中、皆さん、一生懸命、着物という文化を守っていこうと必死に頑張っています。

せっかくの振り袖も、その新成人を飾れなかったことも可哀想。

成人式、振り袖、ささやかな祝、ハレの日
本人ではなく、親や家族、社会が祝っている日ですね。

新成人のみなさん、人生色々ありますので、無理せず頑張っていきましょう!
posted by ほへと at 20:32| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

肩の力を抜くというのは、

肩の力を抜くというのは、
腕の上、両肩の力を抜くのではない。

言葉としては間違っているのだが、
肩こってる、じゃ、揉んでやろうという場合、
三角筋付近の両肩ではなく、首根っこ付近をマッサージするだろう。

緊張すれば、肩胛骨の上部と後頭部をつなぐ、僧帽筋が緊縮する。
結果、肩が上がるのだ。

緊張、寒さ、痛みを感じると、ここが緊縮する。
緊張や、寒さ、痛みを、抱え込むからだ。

緊張や、寒さ、痛みを、手放そう。

「痛いの痛いの飛んでいけ!」
これは、抱え込んでいる痛みを手放させる呪文。

実は、エゴ側に入り込んだ意識を、現実側に戻しているのだ。

同じように、肩の力を抜く場合も、
意識が、エゴ側に入りすぎていることに気づき、エゴの内ではなく、エゴの外に意識を向けよう。


唯識や量子力学も、私が見るから、その存在はあるという。

それなら、エゴという意識も、誰からに見られているから存在しているのではないか?

それは誰?

エゴが感じる緊張や、寒さ、痛みを、その誰かさんに見せれば、それは緩んでいく。
posted by ほへと at 20:24| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

千本会・新年会(20180104)

IMG_20180104_183404-COLLAGE (1).jpg
千本丸太町のほへと亭で、新年会でした。
忘年会は、夜組だったが、新年会は、夕方からで、新年会というか子供会。

ゆかぽんが京風のお雑煮作ってくれたり、久々のキッコさんが、「錦鯉」という新潟のお酒を持ってくれたり、大原のお嬢や、姫路の姫、かいちゃん、+ちびっこ5名。

楽しい新年会でした。
posted by ほへと at 12:34| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

平野神社・初詣(20180101)

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
m(_ _)m

IMG_20180101_071848.jpg
朝7時半前に、平野神社の前にやって来ました。
元旦の朝は気持ちがいいですね。
家から徒歩なので、身体は温まってます。

IMG_20180101_072011.jpg
今日は、西大路通りから、桜の所を通って本殿へ。

P1530104.JPG
梅ではなく、桜っぽい花が咲いている。狂い咲き?

P1530105.JPG
平野神社の提灯の明りが見えるくらい、実はまだ薄暗い。

IMG_20180101_072136.jpg
手水舎の前に出てきました。

IMG_20180101_072231_1.jpg
桜ですね。提灯が。

P1530111.JPG
思ったより、参拝の人少ない。
近所の北野天満宮はおそらく多くの人だろうけど。
今日は、あえて、静かな平野神社に来ました。

IMG_20180101_072556.jpg
ここ本殿の隅にも、桜っぽいのが咲いてました。
向こうには、神木の巨大な樟の木。

さて、暦を手に入れて帰ろう。
posted by ほへと at 09:03| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg