新着記事

2017年06月22日

チャクラと数秘境地(5)・第2チャクラ

第2チャクラ
7つのチャクラの中で最も重要なチャクラです。

この世界がディセントのプロセスを経て、最終ステージ1現実が誕生する。
それは、生命進化のプロセスであり、古事記の神話の流れだ。
しかし、もと来た場所で戻ろう、あえて川の流れを遡ろうというのが、仏教の修行の方向性だ。
クライムのプロセスだ。

その方向転換、最も大変なのが、第2チャクラの形成だ。
なんせ、重力のごとく、現実方向、物質主義に向く意識を反転翻すのだから。

第2チャクラは「事」と「今」がキーポイント。
第2チャクラの位置は、十界では、「餓鬼界」ということで、
「快楽が得られず満たされない境地。快楽の執着を断なさい」というテーマ。

それでも、「餓鬼界」は「地獄界」よりは上である。
物には「私」が存在する。物を見る私、物を感じる私。
しかし、「事」は、物と私の融合なのだ。
「物」から「事」にアップグレード、それには快楽が起こる。
これ自体は悪いことではないのだが、快楽に溺れてしまってはダメだ。
クライムプロセスはここで終わる。

事という、私がいないとき。真の今が存在する。
ある意味、無我、忘我であるので、無心、今ここ、夢中、熱中、集中、ワクワクといった、理想的な意識状態である。

第2チャクラの位置は、下腹、仙骨という身体的な部分もあるが、
意識的には、現実を直視している状態。
現実に寄り過ぎれば、自分を失い(魅入られる)。心側に向かえば、迷いが乗じる。

自分→現実[陽]、自分←現実[陰]の数秘1,2を統合した状態。
現実→心(数秘3) 快楽 現実←心(数秘4) 忍耐

第2チャクラの境地は、快楽と忍耐とも言える。
古来の丹田は、少し腹よりなので、忍耐中心的な部分はある。

数秘3境地は現実→心で、物と私の統合で、事、快楽を得ている状態。
良く麻薬など快楽に抵抗できない理由は、おそらく、快楽は、現実と心の間であり、心の手前ということ。
心が判断したりするのだが、その手前ということ。
子供が甘いおやつを欲する。それは決して満足はない。

数秘4境地は現実←心で、心で決めたことを現実に実行している。いわいる「行」の状態。
また我慢や忍耐は、感情を殺すことでもある。
心にある意識を、心と現実の間にずらし、心を止める。
そのエネルギー源は気力である。

そもそも、丹田とは、気が満ちる場所。
気とは気力。やる気や本気など。

第2チャクラは、気力と関連する。
何かの行動を行う。何かの行動を止める。そのための気力。
気力がなければ、無気力のまま、何もしなかったり、だらだらやり続けたりする。
気力とは、第1チャクラの生命力である本能を、第2チャクラに昇華したものだ。

ただ、注意としては、第2チャクラが形成されても、それはそれでスタートでしか無い。
なぜなら、第2チャクラは常に他のチャクラ形成と共に成長していく必要があるからだ。

第2チャクラは、
第1チャクラに対しては本能の抑制(エーテルレベル)
第3チャクラに対しては感情や思考の抑制(アストラルレベル)
第5チャクラに対しては固定観念の抑制(メンタルレベル)
という重要な役割がある。

逆に第2チャクラは、第1チャクラに対しては性欲の暴走なども起こすので、「快楽の執着を断なさい」というテーマを忘れずに。
でなければ、餓鬼界と地獄界の往復人生。

また、気力の源である第2チャクラが形成されずに、例えば、第3チャクラが発達すれば、当然感情は暴走する。
間違って、第5チャクラが開けば、一見霊能的な、制御不能の無意識の暴走も起こり得るので大変でややこしい。

丹田でも、腰腹同量の肥田式強健術の正中心は、より第2チャクラに近い。
そもそも、日本の丹田は、中国の3つの丹田、上丹田、中丹田、下丹田の下丹田のこと。
中国の3つの丹田は、インドの7つのチャクラから来ている。

インド7つ→中国3つ→日本ひとつ
日本では、シンプルに第2チャクラである、丹田のみが重要された。

第2チャクラは依存から自立へ向かう。
数秘1境地では、自分より、自分を守る物にパワーを注いだが、数秘3境地では、自分が遊ぶものは好きだが、守るものにはあまり興味はない。そんなものより、個を高めるのがうまい。
攻防一体の第2チャクラで、恐れずに現実と対等に向き合おう。

第2チャクラの活性法
重心を下腹丹田位置まで下げる。
意識を下げる。
上半身を脱力、下半身を安定させる。
禅、立禅、肥田式強健術、ヨガ、気功など。
我を忘れるほど何かに熱中する。
下腹を意識して、口を閉じ、我慢の練習など。

丹田、第2チャクラは、妊娠、生理痛も関連あり、出産経験のある女性は第2チャクラが発達していやすい。
タロットカードでいえば、数秘2境地は、処女性を示す「女教皇」
対して、数秘3境地は、「女帝」である。
posted by ほへと at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

チャクラと数秘境地(4)・第1チャクラ

 第1チャクラ
スタート地点である、数秘1,2境地である。

これは、エゴ数秘(1〜9)が何番であろうと、数秘1,2境地、第1チャクラ地点からスタートである。
数秘境地は、高位数秘、タロットカードと関連している。タロットカードは精神成長プロセスを示している。
なので、とりあえずタロット13番を目指す。

第1チャクラは現実と物がキーポイント。
現実とは、十界では、「地獄界」ということで、
「物質欲に縛られ恐怖と苦しみの最低の境地、物や金に執着を断ちなさい」というテーマ。

精神的には、親に守られている子供状態。
ゆえに親代わりを探し、自分を守ろうとする。
親代わりとは、お金や物質、他者依存。

弱い自分を守る、親代わりを追求するのではなく、自分を強めていくしかない。
自分を強めるには、陰陽の統合である。
陰陽の統合が進めば、次の第2チャクラへ向かう。(事:数秘3境地へ)

とりあえず、ここでは、現実の恐怖と向き合うこと、それに負けないことが大事。

数秘1,2境地は、はじめて現実を体験するために肉体を持つという境地。
肉体は死ねばゲームオーバー。不安や恐怖心。まずはこの肉体を守り、安心を得ることを求める。
現実世界での安定した生活を最優先。

第1チャクラの位置は、尾骶骨、性器という身体的な部分もあるが、
意識的には、やや現実にのめり込んでいる状態。
誰でも身に危険が及ぶと、現実を注視し(数秘1境地)、感受性(数秘2境地)を高めますね。
また、目の前の大金や宝石などに、魅入られる=心が奪われる場合は、現実にのめり込んでいる状態を超えて、物にのめり込んでいる。
物や金の執着は断つこと。意識を外部ではなく、内に向けること。

数秘1境地は、自分→現実であり、現実を見ること、未来を想像すること。
これが行き過ぎると、心配性から、無駄にお金や権力などを必要としてしまう。
自分を高めるのではなく、自分を守るモノを高めてしまう。
将来の不安から、今を全力で生きるということが弱い。未来のために今を犠牲にする傾向。

数秘2境地は、自分←現実であり、現実を感じること、食べることなど。
これが行き過ぎると、神経過敏、ヒステリー、パニック症など。
自分を守ってくれる存在を求める。過去の経験を重視し、未来への変化を恐れやすい。

第1チャクラは、生命力と関連する。
生命力は、肉体を持つこと、成長、維持する力。
RPGゲームでも、ヒットポイント(体力)は重要だ。
肉体を持つということは、性別を持つことであり、半身を失うということ。

第1チャクラ、数秘1,2境地は生命力に溢れているために、エゴ数秘1,2も若々しい人は多い。
逆に、エゴ数秘9ですでに生命力が枯れかかっている場合は、この第1チャクラを活性化しなければいけない。

この第1チャクラの生命力を、第2チャクラから順に上に昇華し、(各チャクラが開いていけば)そこにエネルギー供給する。
また、順番は第2チャクラが最重要であるが、間違って上のほうが開けば、頭おかしい人になる可能性があるので注意。

第1チャクラの活性法
何より身体を鍛える
足腰を鍛える。歩く。基礎体力をアップ。
スクワット、筋トレ
身体底部を鍛える、提肛や会陰膜を鍛える。
便秘等を無くす。

下半身が重要、冷やさない、温泉等も有効。
モリモリ食べることも大事だけど、食い過ぎ糖尿病には注意してね。

体が強くなると、恐怖心は弱まる。
体が悪くなると、より不安になる。

そして、たまにはスリリングな経験も必要。
リビングでソファに腰掛けていては、第1チャクラは活性化しません。
アウトドアやスポーツ。
ジェットコースターやバンジージャンプなどチャレンジしてみよう。

第1チャクラの色は赤色なので、パンツは赤で。
posted by ほへと at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

チャクラと数秘境地(3)

とりあえず、うまく説明できるかわからないけど、チャクラと数秘境地との関連を語っていきます。

まず、数秘境地とは、数秘1〜20まである、エゴ数秘1〜9はそのサブセットとも言える。
人間の数秘境地は、1〜12、もしくは13まで。
これが、基本数秘陰陽セットで、ひとつのレンジを形成します。
数秘境地20で、レンジは10。これが、仏教の10界に対応します。
数秘境地13で、レンジは7つ。ここが、今回のチャクラ番号に対応します。

チャクラは、レンジ、もしく次元と身体の位置関係を示します。

チャクラ/適応レンジ/十界/数秘
 第1チャクラ 物 地獄界 物質欲に縛られ恐怖と苦しみの最低の境地  数秘1,2
 第2チャクラ 事 餓鬼界 快楽が得られず満たされない境地      数秘3,4
 第3チャクラ 心 畜生界 強い思いで、理性が働かない愚かな境地  数秘5,6
 第4チャクラ 智 修羅界 自分と他人とを比較し勝ろうとする境地  数秘7,8
 第5チャクラ 空 人間界 穏やかで平静な人間らしい境地      数秘9

文章は、仏教の十界の説明だけど、ほへとの頭のなかでは、数秘とチャクラとも一致している。
その助からない人間(仏教の十界境地)を救うにはどうすればいいか?

チャクラ/適応レンジ 十界 十界テーマ /数秘境地
 第1チャクラ  物 地獄界 物や金に執着を断つ 数秘1,2
 第2チャクラ  事 餓鬼界 快楽の執着を断つ 数秘3,4
 第3チャクラ  心 畜生界 好き嫌いなど心の執着を断つ  数秘5,6
 第4チャクラ  智 修羅界 智による差別意識を断つ 数秘7,8
 第5チャクラ  空 人間界 身体に対する執着を断つ 数秘9,10
 第6チャクラ  己 天界  個の執着を断つ 数秘11,12
 第7チャクラ  因 声聞界 数秘13ーーここに至れば六道輪廻から脱出ーー
 

チャクラ成長のプロセス
 ↓      (5)
 ↓    (4)↑
 ↓  (3)↑
 ↓(2)↑
(1)↑
第1チャクラは、エゴが現実を意識している。上から下の意識。
第2チャクラの目的は、エゴが現実を意識している方向を逆転させ、下から上の意識に変える。
第3チャクラからは、テーマに挑み、クリアしながら、上のチャクラを目指すという流れ。

#注意
エゴ数秘1,2は、現実の恐怖を克服するテーマをクリアしても、それに安心して、意識を逆転しなければ、物質的に意豊かになっても、精神的な成長は無い。
大体、エゴ数秘と対応するチャクラ位置で成長が止まることが多いので、数秘5,6などは、上を目指すように。

エゴ数秘9や、また数秘8,7などは、まずは第1チャクラまで、一旦底まで沈む必要がある。すなわち、現実と向き合い、それを直視し、恐怖を克服する必要がある。でなければ、頭では、人のために役立てたいという理想があっても、それを実現する実力が無い。地蔵菩薩は、地獄界まで落ちて修行するのを習おう。

次回から、各レンジ、すなわちチャクラ番号と、身体、数秘の性質などを絡めて、と説明していきます。
posted by ほへと at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

XR50モタード(9)、近況(170618)

DSC_0020.JPG
この前は、1号線で、久御山まできました。

DSC_0025 (1).JPG
イオンモール久御山に立ち寄る。
ここは自宅から南の方位。
方位中心レベルA(大体中心)[南中心から-1.1度]です。距離は直線で約14kmです。
南の方位がいいときに運上げに使えるな。

DSC_0029.JPG
昨日は山越えから広沢へ
なんかワタみたいなのがなってる木があった。

P1510228.JPG
名前は知らないけど花が咲いていた。

P1510231.JPG
広沢の池は、子供が沢山、どうやらザリガニを釣っているらしい。
自然と触れ合うことはいいね。

P1510233.JPG
バイク(XR50モタード)

今日は、高野でボディワーク教室でした。以前はバスで片道1時間が、バイク(XR50モタード)だと最短コースで20分でいけるので何かと便利。
原付きなので、スピードは出ませんが、またそこがよいです。
posted by ほへと at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

白色は陰?白と黒の陰陽の補足

「いつも言ってますが、白は陽ではない陰です。だから夏(陽)は白いシャツで、冬(陰)は黒いコートでバランスを取るのです。壁など室内が白い(陰)なら、陽を増やさなければ、精神が陰に引きづられます。」
というツイートの補足。

まずは、白色の定義というか、色に関して言えば、
これを、光っているものと、光っていない物質を混合するとややこしくなります。

光を発して、白く見える。太陽やライトなどは、光の三原色RGB(レッド・グリーン・ブルー)で、全力で3つの色を発色すれば白になる。
こういう輝きは、白くても「陽」です。
逆に発色していなければ、真っ黒ですね。「陰」です。
光は、白いと陽、黒いと陰。

光は、(陽)白(RGB)→黄(RG-)→赤(R--)→黒(---)(陰)

光ってない物質は、光の三原色は、YMC(イエロー・マゼンタ・シアン)で足せば黒となる。
要するに輝いてない物質は、全力で3つの色を発色すれば、黒となります。陽ですね。
逆に、色を発色していない=陰が白なのです。
プリンターの原理です。白が一番インク使わないですね、黒っぽい絵が一番インクを使います。

物は、(陽)黒(YMC)→赤(YM-)→黄(Y--)→白(---)(陰)

要するに、黒く見える物は、白く光ったもののエネルギーを全部持っているということ。吸収。(陽)
黒という言い方が悪いのか、暖色といういいからもできる。黒っぽい色は温かい。

逆に、白く見えるものは、白く光ったものエネルギーを全然持っていないということ。反射。(陰)
寒色系ですね。だから全然陽ではないのです。

そういう論理的な考えからも、室内などを白に統一すれば、その白い室内は、色彩の無い、暖かな光のエネルギーを持っていない、寒色系の陰な部屋ということになります。
そんなところで、くだらない冗談を言うと、滑ります。「白(しら)ける」ということ。

実際、白っぽいへやでは、ストレスが増え、その場所に長居できません。喧嘩も増えるし、気管支系の病気にもなる。

落ち着いて、心が安らぐ場所とは?決して白くはなく、むしろ黒っぽい場所だ。
そういうところを知っているのが高級店であり、また回転を上げたい店ではわざと白っぽくする(安チェーン店)。(また陰陽のバランスだから、混雑した店は白っぽい方がいい)
自分の部屋をどっちにしたいか?

ついでに、ほへとが観葉植物は陰だから部屋に置くなと言うのもこの理屈からいえば、
植物は太陽の光を吸収するために葉は緑色です、その緑も春先は、薄いライトグリーンだけど、真夏の緑は、黒に近い緑です。黒っぽいから陽ではないの?と思うかもしれませんが、
植物は太陽の光のエネルギーを自らの成長に使うということです。

となれば、観葉植物など家にあれば、葉は黒っぽくても、光のエネルギーは成長に使われるために、その室内に光のエネルギーは低下すると言うことです。(温度も)
前にも言った、植物は癒やされるのではなく、無気力にされているということ。

真っ白い部屋に観葉植物。もっとも陰気な部屋と言うことです。
もし、そうなっていて、陰気で落ち込み気味な人は風水変えてね。
posted by ほへと at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

☆東京対面鑑定6月23日(金)〜25日(日)・ボディワーク教室:25日(日)夜です。

6月23日(金)〜25日(日)、南新宿の喫茶店にて、対面での占い鑑定を行います。
何か悩みや相談事があれば是非申し込んで見てください。怖くないですよ。

また、25日(日)夜は、表参道近くで、正しい姿勢に取り組むボディワーク教室を開催します。
健康や元気は

対面鑑定希望の方、ボディワーク参加希望の方は、是非申し込んで下さい。

対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)
・ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上・ステージセット)に関する質問や雑談、勉強なども応じています。

※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

☆東京対面鑑定:6月23日(金)〜25日(日)
※25日(日)の対面鑑定は、〜18時迄です。

場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円

◯東京ボディーワーク教室:25日(日)/19時〜20時45分
ボディワーク教室は、姿勢に対する意識を高めて行きます。
肥田式強健術を主に、各種ボディワークを行います。

参加費  3,000円 場所:表参道近辺
※定員12名です。
※ボディワーク後居酒屋にて打ち上げ有り(希望者のみ)

風水出張鑑定の場合の出張料は新宿からの料金です。
ご自宅の風水鑑定を希望の方は申し込んで下さい。

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメルアドに対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

千本会(170612)

P1510188.jpg
今日は久々の千本会です。
チビ子いっぱい。

P1510208.jpg
お客さんに、北山のマールブランシュのお菓子を頂いたのだが、箱に早く食えと書いてあったので、甘いものが苦手なほへとは、千本会を急遽開くに至るのであった。
しかし、年々、チビ子は増えていくね。

P1510189.jpg
前半の食い物、ほへとは子供向け麻婆豆腐を作る、後は持ち寄り、大原のきゅうりなど、
正面のお母さんと娘はペアルック。聞けば、お母さんの小さいので「子供服」を着ているらしい!
このアイデアに、小さめの姫路の姫も食いつく。

P1510191.jpg
ベッドも子供の遊び場化。

P1510209.jpg
新妻のぞみちゃん、チビ子と遊ぶ。

P1510220.jpg
お絵かきもする。

P1510217.jpg
後半は、ゆかポン、えいみちゃんらが賢く帰宅、太一がご馳走を作って持ってきてくれました。
ありがたや。うまい。

P1510218.jpg
姫路の姫は、みんちゃんに、パーカッションの手ほどきを受けている。
4分音符の頭をズレないように、メトルロームに合わす、テンポが遅いほど難しい。
自分で叩いたのを録音して聞くように。など。

さらに、太一に付けまつ毛のコツなんかを聞いている。

そして、ゲーム用にPCを買ったので、みんちゃんと着物の若旦那らと遅くまでGTS5をするのであった。
posted by ほへと at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

チャクラと数秘境地(2)

チャクラとはサンスクリットで輪の意味。
各種エネルギーが受信する受信機のような感じ。

ほへと数秘論とボディワークを統合していくと、どうしてもチャクラの概念がわかりやすい。

チャクラの位置と数秘境地
第1チャクラ  性器、尾骶骨  数秘1,2
第2チャクラ  下腹、仙骨   数秘3,4
第3チャクラ  胃、腰椎    数秘5,6
第4チャクラ  心臓、胸椎   数秘7,8
第5チャクラ  喉、頚椎    数秘9,10
第6チャクラ  眉間、頭蓋   数秘11,12
第7チャクラ  頭の天辺    数秘13

基本的には、背骨の一番下、尾骶骨から仙骨、腰椎、胸椎、頚椎、頭蓋と下から上に番号が振られている感じだ。
チャクラの位置的には、腹がわにある、その裏側が背骨となる。
この辺が、数秘陰陽セットと関連がある。

数秘境地は、エゴ数秘とは違うが、それでもエゴ数秘に関連は見られる。
例えば、数秘5,6、エゴ数秘5は腰痛に、エゴ数秘6は胃を痛めやすい。
数秘7,8、エゴ数秘7は気管支が弱く、エゴ数秘8は肩こりなど、関連する場所がチャクラの位置が詰まっているからではと考えることも出来る。

まぁそんなわけで、実験的に、チャクラと数秘境地という記事にして、
エゴ数秘の問題から、人間存在としてクリアしていくメイン課題などを考えていく。

チャクラと数秘の関連の研究は結構前からやっている。
たまに書いているが、まとめて書くと。

チャクラ/適応レンジ/十界/数え歌/数秘境地
 第1チャクラ 物 地獄界 ひ(一) 数秘1,2
 第2チャクラ 事 餓鬼界 ふ(二) 数秘3,4
 第3チャクラ 心 畜生界 み(三) 数秘5,6
 第4チャクラ 智 修羅界 よ(四) 数秘7,8
 第5チャクラ 空 人間界 い(五) 数秘9,10
 第6チャクラ 己 天界  む(六) 数秘11,12
 第7チャクラ 因 声聞界 な(七) 数秘13

「因」から「物」へ向かう流れと、「物」から「因」へ向かう流れがある。
単純に、「因」から「物」へ向かう流れを、ディセント(ステージ降下)と呼ぶ、
強力に現実を意識させられ、また現実を作り出している力だ。

対して、「物」から「因」へ向かう流れ、クライム(ステージ上昇)がそれに対する抵抗力、反発力だ。
第1チャクラから第7チャクラを目指すし、上昇していくというよくある話であるが、
ほへと式に、ここに数秘論などをぶっこんで、具体的な攻略法(何の?)になればと思う。

ステージの補足として、
ステージ1 現実 数秘1,2,3,4  第1・2チャクラ
ステージ2 心  数秘5,6,7,8  第3・4チャクラ
ステージ3 潜在 数秘9,10,11,12 第5・6チャクラ

潜在→心→現実 ディセント(ステージ降下)
現実→心→潜在 クライム(ステージ上昇)

おそらく、潜在→心→現実の流れは「重力」と関連があると思ってる。
ゆえに、この重力に抵抗するには、姿勢というものが重要になる。
地面に垂直に背骨を立てる。地上では、重力を一番中和できる形だ。

これなくして、クライム(ステージ上昇)はありえない。
特に、エゴ数秘(1〜9)が上の方の人は特に姿勢は重要です。
せっかくの数秘境地のおいしいところをうまく使えてないかもしれないからです。

あらためて、チャクラ1から攻略していきますが、一番重要なのは、第2チャクラです。
ちゃんと、第2チャクラが機能すれば、あとはある程度勝手に上昇していきます。
第2チャクラが機能しなければ、永遠に、潜在→心→現実である「重力」に身も心も縛られたまま、本当の力を知らないまま、意志力は単に欲望に堕落してしまい、感情に支配される人生となります。
まず、最初の第一歩は、下から上に180度方向転換である、第2チャクラ、古来「丹田」と呼ばれし部分の開発である。
posted by ほへと at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

チャクラと数秘境地(1)

精神の発達段階としての数秘境地。
これは、生年月日からのエゴ数秘とは違う。
エゴ数秘1〜9に対して、数秘境地は1〜21存在する。タロットベース。
だから数秘7だからエライとか、数秘1だから低いとかではない。

数秘境地をチャクラと共に解説していこうと思う。
チャクラは7つ。適応レンジと互換性がある。
7つのチャクラの数秘境地は数秘1〜13のトランプベース。

同じエゴ数秘1でも、一生数秘1境地にとどまっている人もいれば、数秘7,数秘11をも超える境地の人もいる。

まず、この世に生まれたすべての人は、エゴ数秘関係なく、数秘1の境地からスタートする。
そして、数秘2の境地と、振り子の如く、数秘1と数秘2を行き来する。
まぁ、単に、陰陽と言ってもいい。

第1チャクラは、適応レンジ「物」、数秘1,2境地。
例えれば、無力な赤子のようなもの。親がいなければ生きてはいけない。
現実という世界は危険がいっぱいである。
あなたは、そこで一人で対峙している。
夢や希望はあるが、それよりも不安や恐怖のほうが強い。

ましてや、例えていえば、守ってくれるはずの親に捨てられたのだ。
そんなこの現実世界は地獄でもある。

無力な私は、新たな「保護者」を探すこととなる。
数秘1境地的には、お金や権力、一生安心できる仕事や保障などを求める。
数秘2境地的には、頼れるパートナー、他者依存という傾向に。

第1チャクラは生命力の源でもある。
第1チャクラは誰もが持っているが、ここが弱れば、生命力が弱くなるということ。

根のチャクラともいわれ、尾骶骨や性器、骨盤底部の筋肉を鍛える。
また、テクニックや上手さではなく、単純に体力や筋力を上げること。

よく不妊治療について相談を受けるが、どの療法がいいとか、回数とか、いろいろ聞かれるが、
いつもいうのは、まずは自らの身体の生命力を高めること。
頭を使いすぎると、すなわち悩みすぎると生命力は減退する。
あれこれ悩む前に、毎日どれだけスクワットをしている?リュックにペットボトルいれて歩いている?

そして、第2チャクラからは皆が持っているわけではない。

数秘1,2境地は、エゴ意識を物理次元に留める力ともいえる。
意識を物理次元から上に行かせないということ。
物質に囚われるということ。

しかし、我々は上を目指さなければいけない。上に行くことを精神的という。
それには、単純に物欲を無くせということではなく、物より良いものを見つけることだ。

脱物理次元は、将来心配だからの行動ではなく、今したいことをする。

数秘1と数秘2は、未来と過去、その繰り返しの中で、
「今ここ」というのを発見したとき、次の第2チャクラ、次の数秘境地へ進む。
posted by ほへと at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

ゴーヤと万願寺唐辛子

P1510145.jpg
玄関では、現在、バジルとシソを栽培しています。

P1510137.jpg
さらに、ゴーヤと万願寺唐辛子などの苗を買ってきました。

P1510125.jpg
万願寺唐辛子を買ったと思うのだけど、シシトウ?だっけ?

P1510128.jpg
さて、ペットボトルの加工からするか。

P1510139.jpg
先行して栽培中のシソの栽培容器を参考に、プラカップがセットできるように、ペットボトルの頭を切り落とし、
穴を空ける。結構穴を空けるのが重要でかつ邪魔くさい。

P1510179.jpg
完成、ちゃんとベランダにはゴーヤのツル用にネットを張る。

P1510180.jpg
万願寺唐辛子もバッチリ。
posted by ほへと at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg