2006年03月31日

W-ZERO3を使いこなせるはず16<キーボード最高編>

大体、ほへとは携帯のダイヤルキーでメール打つという事が許されない人である。
なので携帯からの返信は「了解」、「無理」、「おやすみ」など一言が多かった。
いつも携帯から長文のメッセージを送って来る人がいるが、尊敬の念とともに少し心配になる時があるが、現代のメールミュニケーションとはそんなものなんだろう。

思い返せば中学からQWERTY配列のキーボードに慣れ親しんでいる。(実際はMZ-80K2Eという太古の機種で微妙なQWERTY配列だが)

近年のPCのキーボードは、低コスト化が激しく、押した感じがイマイチだ。ほへとが一番気に入っているのはアップルキーボードIIだ。押したか押してないかのキータッチでカチッと入力できてしまう。非常にすばらしいキーボードだった。残念ながら今のiMacにはつながらない。

W-ZERO3のキーボードはQWERT配列である。だから入力が楽だと思っている人がいるが、それだけではない。
キーボード自体が非常に良くできているのだ(ソフトの問題を帳消しにするくらい)。
特にキーの感触はすばらしいものがある。キーを押すたびに、ちょうどプチプチをつぶす感じの快感が走る。
P1110162.JPG

この大きさだから当然、ブラインドタッチは無理ですが、見た目のサイズ以上の入力のしやすさは確かです。
こんな小さなキーボード、長時間押せば疲れてくるはずだが、逆に疲れが取れそうな勢いだ。
さらに暗い所でもキーが光るという、これまた憎いことをしてくれる。(ニクイぜシャープ!)

W-ZERO3ではもっと誉めてあげなあかん所だと思う。職人魂を感じる。

ほへとはそんなに長文を打たない限り。メールの返信程度なら。縦画面のまま、キーボードを出して入力する。
この時に「自動的に画面の向きを横にする」というのを切って、「何もしない」設定にしてある。
画面の回転が思いのほか遅くストレスを感じるからだ。

両手でキーボードを打ち、入力するが、画面が右に90度回転している事となるが。それではちと見にくいので、

右手を前方に,左手の脇を締め、画面が右に45度回転状態にし、かつ首を若干左に傾けて画面を見る。
P1110162.JPG

長時間の使用は体に負担をかけそうだが。メールの返信や軽いメモ。Webの検索やログインなどにはこうしている。

キーボードは直接、敏感な指先に触れるため、その質感や感覚は非常に大切なものだがW-ZERO3のキーボードは非常に満足いくものだと思います。
後はソフトで日本語入力ATOKなども早くW-ZERO3に対応して欲しいです。

W-ZERO3のおかげでメール返信がようやく単語ではなく、文章でできるようになりました。
posted by ほへと at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菜の花畑

毎年桜の季節に菜の花も咲くので、菜の花も大好きなのですが(食べるのも)。いつもの堤防の菜の花は今年(桂川)河川工事のため見れないのが残念です。
しかし、天神川高辻を西に行った市街地に、突然菜の花畑がある。一昨年に発見し、それから毎年この場所もお気に入りのひとつとして訪れる。今日は天気も良く無くどうかと思ったけど、写真を撮る瞬間だけ晴れてくれた。でも何やら雨もちらついているのでゆっくりも出来ず、さっさと車に戻った。

P1110140.JPG
菜の花畑にも目が奪われます。春は来ていたのですね。

P1110144.JPG
雨がちらついてなければもう少し見ていたかった。

その後に車を東に走らせダイヤモンドシティの南にある小川コーヒーに行った。菜の花を見てからここに来るのも3年目だ(近いし)。小川コーヒーは相変わらずの大盛況ぶりで、たまに他府県のお客さんが来られた時に、よく利用しますが。もし京都で喫茶店に迷ったらぜひここに来て下さい。

京都はいまだ寒く、昨日は深夜になって雪が降り積もった。
京都に来られる方は、意外に京都は寒いので注意して下さい。
posted by ほへと at 14:10| Comment(0) | TrackBack(1) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

車折神社の渓仙桜

東京では桜(ソメイヨシノ)が満開だそうだ。嵐山の桜はまだつぼみだ。
車折神社の「渓仙桜」は早咲きの枝垂れ桜なので、今まさに満開となった。
P1110088.JPG


P1110086.JPG
渓仙桜。説明に「画家富田渓仙はこの里に住み桜を愛していた。この桜は同画伯の発意によって。当神社に献納された。」とある。

P1110103.JPG
参道に渓仙桜はあります。ユニークなことに車折神社の参道は、お参りの為だけではなく。普通に近所の人の通勤、通学路だったりする。

P1110113.JPG

P1110121.JPG
3/30昼頃の太陽が出た一瞬に撮影。昼からは雨だった。

P1110129.JPG

今はまだ嵐山の桜はつぼみ状態。間違って嵐山に来た人は、車折神社に行こう!
但し、決して花見で宴会などできる場所ではありません。

posted by ほへと at 03:45| Comment(1) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

W-ZERO3を使いこなせるはず15<小さなトラブル編>

ほへとがW-ZERO3で使っているのはトランセンドのミニSDの1GBです。W-ZERO3パワーナビゲーター(書籍)でも最も優秀と紹介されていたとおり、デジカメのFZ20から驚愕のスピードと安さからトランセンドファンである。

「〜に対するアクセス権が不十分なので、操作は完了できません。」
少し前から、マックでファイルを削除できなくなった。しかた無いのでW-ZERO3のから削除しようとすると、問題なくできる。ミニSDが腐ってきたのかな?マック上でディスクユーティリティでディスクの検証をしてみるがボリュームの検査は合格だそうだ。いろいろググってはみたものの解決せずだ。

そんな中でW-ZERO3の時間の表示がおかしくなった。無理矢理?時間と日にちを表示させていたのだけど、変なマークが出て来て、時計が見えないのだ。
P1110132.jpg
時計の場所に変なマークが、、

クリックしても[時刻と次の予定]というのが表示されるだけだ。設定より[時計とアラーム]をいろいろいじっても変わらない。ポケットの手をいじっても変わらない。リセットも効かない。まさか、フォーマットリセット(ひさびさー)。

何気なく、変なマークの部分をタップアンドホールドしたら「□アナログ(A)/デジタル(B)」という表示が、、デジタルを選択すればあっさり直った。たしかに多分アナログ表示しているなとは思ったけど、設定する場所が判らなかった。まったくいつも設定する場所がバラバラだからややこしい(WM5)。もう少しでシャレにならんフォーマットリセットやったやろ。

そしてまさかとSDカードアダブターのライトプロテクトを逆に動かしてみた。SDカード用のメモリリーダーを使用しているので、ミニSDカードはアダプターに刺すのだが、、

「これかい」
知らない間に、ライトプロテクトを動かしていたのだ。問題は無くなった。トランセンドミニSDはいたって健康でした。

「この装置は書き込み保護がされています。」とか言えよ!アクセス権の問題じゃないやろ!

こうして、無事小さなトラブルは解決しました。





posted by ほへと at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

京都、嵯峨・嵐山のおすすめ桜スポット<広沢編2>

隠れたスポットというか、ここはパブリックな場所ではなく、いわば「ひとんち」である。造園関係のお家でしょうか、広い敷地にそりゃもう様々な種類の桜の木が植わってある。しかも、どの桜もきっちり丁寧に手入れされています。

ありがたい事に、ここのお家は春の桜と、秋の紅葉の時期にはそのお庭を解放というか一般公開というかして頂いています。

去年の4/9日
P1070186.JPG
ボスクラスだ、、見事なでかい桜です。

P1070187.JPG
広い庭内には手入れされた、いろいろな種類の桜が満開。

P1070218.JPG
このひともデカイ、どうやらソメイヨシノとかではなさそうだ。

P1070256.JPG
とにかく、花数が尋常ではない。

P1070264.JPG
いろんな角度から桜が見れます。

周辺地図(GoogleMap)

場所は広沢の池から西へ山越えの交差点までにあります。この季節、松明が焚かれていたり、タクシーや車が路駐(ダメだよ)しているのでわかると思います。

入り口でおばさんが、自家製の梅干しやお漬け物を販売してはります。タダで見るのが心苦しい人は買ってあげてね。

ソメイヨシノが散っても、多くの八重桜もいるので、、次回に続く。
posted by ほへと at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風水とか<階段編>

玄関に入ると、すぐに階段の家は多い。

しかし、そんな家で子供部屋が2階にある場合に教育上の問題が生じる。
それは帰宅後、親に顔を合わせずに2階に上がれるため、コミュニケーション不足が心配される。さらにはその子供の友人が遊びに来た場合、友人が何者なのか判り難かったりもする。

風水的には、玄関を開けて、すぐ階段の昇りがある場合は、二階では安眠できなかったり、疲れが取れ難かったりする。玄関の乱れた気が、すぐの階段を駆け上がるから2階の気が安定しないのかもしれない。

そこで玄関近くではなく、家の中央や奥に、例えばリビング等に階段を設ける場合がある。こうすれば子供が帰宅し、2階に上がるのを親は確認し、コミュニケーションも取りやすくなるというのだ。さらに友人が来ても大丈夫だ。

しかし考え方には異論は無いのだが、安易にそれをやるといろいろ問題も出て来る。例えばリビング等に階段を設ける場合の注意点を見よう。

(1)風水以前として、熱効率が悪くなる。
(2)風水的に、ヨロシク無い場所に階段を設置する場合がある。

(1)熱効率が悪くなる。これは玄関と違い、常に人のいるリビング等は冬は暖房,夏は冷房を入れる。
例えば冬は暖房しているとして、変に2階と階段で繋がると、リビングの熱は階段を通じて2階へ逃げていってしまう。それによりリビングが暖まり難い、暖房費がかさむ。さらに風水的に見ても寒い家は財運を無くすと云われている。

(2)たまにあるのだが、家の中心部に階段がかかってしまっている。この前もそんな家を鑑定した気がする。住んでる人が一撃死するよ、一撃死とは心臓発作や脳溢血なんかで突然死ぬ事と説明した。依頼者は驚いて、その家の持ち主にこの家は縁起が良いと聞いていると反論した。が後に、どう縁起がいいかを詳しく聞くと「この家で亡くなった人は苦しまずに逝っている」というズバリ的中な内容だった。住むなら階段の位置を直してね。

正しい階段の位置というとそう簡単ではない、玄関の向きによっても変わってくる。階段の形状によっても変わってきます。当然設計上の問題もあります。
また風水以前で、階段ひとつで、住む人の健康にさえ影響する場合もあります。例えば、ある家に住む少女が深刻な背骨の側湾に悩んでいました。風水が原因かと依頼が来て見に行きましたが、背骨に影響する場所の風水に特に問題もなく、もし問題がある場合は、その家の住人も多少腰痛などの病状が出るはずでしたが、それもありませんでした。

彼女の姿勢、歩き方の癖で確信した。実は階段の上り下りで歪んでしまったのです。それは巻き階段と手すりというごく当たりまえの階段だけど、上る時に手すりも持って腕の力で上がろうとしていた為に、背骨が歪んでしまったという事だった。(まぁほへとはボディワークもやっているので解ったけど)

風水というと、何やら迷信的なイメージもありますが、と書こうとしたけど、うーんやっぱり日本では風水が迷信的に広まってしまっている。というか間違ったイメージで広がってしまってますね。いまだに西になんとかとか聞かれますし(残念)。

少しでも風水(ほへとの)についてもおいおい紹介していこうと思います。
posted by ほへと at 18:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

iMac(Intel Core Duo)を買いに行く(妹のだけど)

妹が新しいiMacを買うというので、購入とセットアップを手伝う事となった。新しいiMacは、ほへと愛用のiMac G5に似ているが、CPUがインテルになった。古くからのマックユーザーは(ほへともMacintosh IIsiというかっなり前からのユーザーです)、CPUのチェンジは恒例行事なので、あっもうそんな時期かって慣れてしまっている。しかし、最近のマックユーザーからしてみれば、不安かもしれない。インテルiMacを某ショップにてサクサクッと購入。同時にメモリを買う以外別に買うものも見当たらない。ちなみにウイルス関係のソフトをみたがインテル対応が少なくて却下された。
th_img090.jpg
iMac(Intel Core Duo)を買ったぞ(妹のだけど)

さっそく妹の家にてセットアップする。とりあえず、箱から出し、ひっくり返してメモリを増設する。前のiMac G5より簡単にメモリは増設できた。それから前の機種のeMacからデータを移行する。これはiMacのはじめのセットアップで前の環境をそのまま持って来れる非常に便利な機能だ、ただ心配なのは異常にデスクトップ等が散らかっている事だ。環境移行のためeMacをFireWireのタッゲットモードにして、、、モードにならない(涙)。えっと「T」キー押しっぱなしで再起動やろ?なんでならんのやろ?。何回かチャレンジしてもタッゲットモードになってくれない。まさか自分を捨てた(捨てようとした)ご主人に対しての最後の反抗か?

よく見ると妹は、eMacにワイヤレスのキーボードを接続していた(しかも意味なく)。それもこともあろうかマイクロソフトと銘打たれている。再起動でキーボードのドライバが読み込まれないのだ。
「なんちゅうもん刺してるねん!」。聞けば前のキーボードが壊れてマックに繋がるのはこれだけと店員にダマされて高いのを買わされたようだ。ドス用など死ぬ程安くで売ってるのに!

原因は判明したが、代わりのキーボードが無い。有無を言わせず、New iMacさんから抜かれる事となった。そしてeMacに接続。「T」キー押しっぱなしで再起動!やっと原子力危険みたいなマークが出てくる。タッゲットモードになってくれた。そこから1時間(実質30分?)かけて、eMacの人生は新しいiMacに生まれ変わる事となった。

th_img091.jpg
輪廻転生中のiMac(Intel Core Duo)

無事環境の移行も出来て、続いて、ユーザー登録の画面がでる。おっとキーボード刺さな入力出来んなっと刺す。、、、ガーン。キーボードの日本語入力できない。半角の英数しかでない。いきなり名前を「カタカナ」で入れろってところで、入れられない(涙)。先に進もうとしても、ちゃんと入力しろっと怒られる。やっぱり途中でキーボード抜いたのが悪かったのかな?(そりゃ悪いわ)。戻るにもまた最初っから?と思うとガックシ。一か八か全部英数で入力!(俺は外人や)。
ちゃんと入力しろっと怒られた。ダメか、、否。よく見ると郵便番号にハイフン入れろって事で、ハイフン入れたら無事先に進めた。ホッ

感動の起動画面!、どこかで見た事のある汚いデスクトップがそのまま表示される。まったく一緒やん。ひどいな。「ちゃんと整理しときや!」。感動が若干そがれる。

それから、ネット接続をチェック、速い速い。妹もこのケーブル回線遅いねんっと言ってたけど全てeMacが原因だったと悟る。iPhotoも速い!。後エキスポゼ等の設定をして完了。

良かったのは「Front Row」の格好良さ。んーこのセンスはWindowsが10年経っても出てこんやろ。

なんとかiMac(Intel Core Duo)のセットアップが完了しました。

妹も、思った以上にこのiMac(Intel Core Duo)を気に入ったみたいで、すごく喜んでいました。

マックにするか、もしくはインテルマックと悩んでいる人は、お薦めですよ!


iMac(intel)
posted by ほへと at 17:07| Comment(0) | TrackBack(2) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都、嵯峨・嵐山のおすすめ桜スポット<油掛地蔵編>

JR嵯峨嵐山駅から西へ400mくらいの所に油掛け地蔵という場所がある。地元の人でないと判りにくい場所ですが、穴場というか、この場所は桜の木々の真下に、有栖川という小川が流れており。散った花びらが水面を流れていきます。なかなか風情が楽しめる、隠れたポイントです。

去年の4/10
P1070326.JPG
一見何処にもある様な風景と思っていましたが、、

P1070327.JPG
丁度、この時は風が強く、花びらが舞い落ちる。

P1070324.JPG
ほへとの感動をよそに、有栖川を子供が走り回る(笑)

P1070394.JPG
小川と桜もいいものですね。

P1070432.JPG
ヒヨドリ発見、FZ20の12倍ズームが活躍!

P1070464.JPG
近くの家の庭には八重桜が、春のやさしい西日が当たってきれいでした。

<マップ>
油掛町周辺(GoogleMap)

嵯峨嵐山駅から歩くか、レンタサイクルがお薦めです。
嵯峨嵐山駅はマップ上で左下です。
行き方は分かり難いですが、いったん大通り(丸太町通り)にでると判りやすいです。
迷えば地元っぽい人を見つけ「あぶらかけじぞうさんはどう行けばいいですか?」と訪ねて下さい。

posted by ほへと at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

W-ZERO3を使いこなせるはず14<余裕のブログ更新編2>

ブログ更新編2です。W-ZERO3から携帯メール投稿について前回話しましたが、今回は本命!W-ZERO3からブログ管理にログイン して、直接投稿する事にしましょう。

まずOperaよりシーサーサインイン画面へ、登録情報は単語登録にてサクサクと入力。そして(サインイン)を押す。入れない(涙)。 リトライ!。入れない(涙)。ネットフロント!。入れない(涙)。 MIE!。入れない(涙)。

ヘルプをみればどうやら「ブラウザのバージョンや種類によっては、サインインが正しくできないことがあります。理由としては、ウェブサイトに設定されるような情報は常に最新にものであるため、旧来のブラウザでは、その新しい情報が認識できないためです。」ってOperaの最新ですが何か?どうやらPCでメジャーなブラウザのみサインインできるみたいで、W-ZERO3はPC違うやろと怒られているようだ。

何やとぉーではW-ZERO3からはブログ管理にログインせずに、携帯メール投稿からだけブログを更新しとけというのか、それじゃ、W-ZERO3は只のキーボードのついたただの携帯とでもいうのか!

むかついたのでOperaのUser-Agentを偽装する事にしました。「OperaのUser-Agentを以下のようにPCっぽく変更します。これにより、Pocket PCからのアクセスであることを判別して、表示を携帯端末向けに変更してしまうWebサイトなどの制限を突破できる可能性が高まります。」と素敵な言葉が、早速偽装(3にしました)。但し自己責任でね。

再びブログ管理にログイン。おぉバッチリ!ざまーみろ!。

さすがオペラむちゃむちゃ見やすいやん。まんまPCやな。一通り
機能を確かめたが問題なく動作しました。

では早速記事を投稿してみましょう。

記事投稿について
記事投稿のボックスがイヤーな状態の縦長になっている、[スクリーン適合させる]をオフにすれば、ちゃんと表示してくれた。メモを表示させ、投稿記事をコピー、そして記事投稿のボックスへタップホールドより貼付け。記事は投稿できた。

画像のアップロードについて
あらかじめアップロードする画像ファイルをUltraGより[解像度変更]にて800*600に変更。ファイル保存で「¥bg_jpg」に保存する。

Operaからブログ管理にログインし、ツール、もしくは記事投稿のファイルマネージャーよりアップロードしてみよう。

ファイルを選択する画面で[選択]を押しても、通常ファイル選択のダイヤログが出るのに、反応が無い。まさかダメなのか、、、
テキストボックスに直接ファイルを指定する。「file://bg_jpg/filename.jpg」、そして[アップロード]。よかった!できるじゃん。無事アップロード成功!

次に今アップロードした「filename.jpg」を選択後にサムネイル横幅を[150→300]変更して[次]で完了。

仕上げ
写真を貼りたい場所を選び、サムネイルを貼付け。ジャンルを選択して、保存する!

nizae.jpg
前回同様のサンプル、しかし、サムネイル(横300)、本体(横800)、場所指定有り/スーパー銭湯に行きました(再)。W-ZERO3にて撮影。

確認作業!ばっちり、W-ZERO3から(シーザー)ブログ管理にログインし無事ブログ更新ができました。今回のこの記事は全て、W-ZERO3のみから更新しています。いろいろとアプリを立ち上げ、重労働させましたが問題なかったです。さすがW-ZERO3余裕やね(疲れた)

修正もW-ZERO3からばっちりでした。
posted by ほへと at 19:52| Comment(0) | TrackBack(1) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都、嵯峨・嵐山のおすすめ桜スポット<広沢編1>

広沢の池という池があり、その近辺の景色はほへとが一番好きな場所だ。嵐山からは少し外れている為に観光客はそう多く無い、実は桜も紅葉もこの辺に超穴場がある。
問題は一般観光客がここにどうして辿り着けるかだろう。

撮影日は去年の4月7、8日でした。
P1070158.jpg
桜は広沢の池の周辺に並んでいます。

P1060949.jpg
背の低い木も多いので、花自体がよく見れます。


P1060936.jpg
水鳥(さきの一種)も多くいます。

P1070160.jpg
池を道路を挟んだ向こう側には公園があって、そこも桜祭りです。

P1070149.jpg
夕暮れの広沢の池と桜。

お薦めは、嵯峨駅あたりからレンタサイクルがいいでしょうか。バスも嵐山方面から乗れば少しは混みはマシでしょう。

<マップ>
広沢の池周辺(GoogleMap)

<交通機関>
バス停は、「広沢御所ノ内町」京都駅より81(大覚寺),83(苔寺)系統。
から北へ400メートル程。詳しくは上の地図を見て下さい。広沢の池の南に和食さとがありますが、そこのバス停です。

<レンタサイクル>
JR嵯峨嵐山駅、トロッコおじさんのレンタサイクル、075-881-4898、料金各種あり
阪急嵐山駅前、阪急嵐山レンタサイクル、年中無休9:00〜17:00、075-882-111、800円一律

<タクシー>
MKタクシー、075-721-4141

広沢にはさらに穴場が、、タクシー運転手さんなら知ってるでしょう。
posted by ほへと at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

京都、嵯峨・嵐山のおすすめ桜スポット<嵐山編>

嵐山という山は無い。桜や紅葉が嵐のように舞うことから嵐山という。嵐山の桜の見所は、というより、桜の見所が嵐山なので、やぼな説明は要らないかもしれない。桜は場所も大事ですが時期も大事です。そして天候や風も気になります。さらに心の内面、気分によっても見え方が大きく変わる。丁度出会いと別れの季節柄、あなたにはどう写るのでしょう。
去年撮影した日付を見ると4/8とデータにありました。今年はそれよりは早そうですね。

去年の嵐山近辺のフォトです。日付は4/8になっています。
th_P1070013.jpg
嵐山といえば、渡月橋がセットですね。

P1070136.JPG
この季節、嵐山に訪れる人々を、桜並木がお出迎え。

th_P1070056.jpg
ソメイヨシノははっきりと紅がかかっている。

P1070054.JPG
阪急嵐山から渡月橋にかけては、桜祭り!人も多いが桜の木も多い。

th_P1070122.jpg
京都っぽく、竹をバックに桜。

まぁ嵐山に関しては、勧めるまでもなくメジャーな桜どころですね。ここを基点に京都、嵯峨、嵐山をゆっくり巡って欲しいですね。
他府県の方はやっぱり車はきついかもしれません、JR嵯峨嵐山か阪急嵐山にて嵐山入りがお薦めです。車もそうですがバスも下手したら2時間遅れなどという惨事もあります、大切な旅行です。2時間は大きいですよ。ちなみに現地(ほへとら)の人は嵐山に車で行くというクレージーな事はない。(夜桜ぐらいかな)

お薦め交通機関
JR嵯峨嵐山:京都駅にダイレクトです。
阪急嵐山:駅前(いやホーム内)から桜祭り。
京福電鉄嵐山;かなり混む、風情ある路面電車です。

非お薦め交通機関
マイカー:超渋滞、覚悟。子供はトイレも大変。駐車料金も高いぞ。
バス:渋滞にて遅れまくり、中は混みまくり。2時間遅れなどもある。
人力車:渋滞の原因になるので乗るな!、話しかけられても無視する事。

各種便利情報
嵐山花見情報(livedoor)
京福電鉄(HP)嵐電1日フリーきっぷ
阪急さくらだより阪急・嵐電1日周遊パス(阪急版)

ぜひ桜みに京都の嵐山きてや。
posted by ほへと at 12:56| Comment(3) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

京都、嵯峨・嵐山のおすすめ桜スポット<車折神社編>

東京は桜の開花宣言したらしいが、こっち(京都)はまだです。ほへとの近所である京都は嵯峨・嵐山の桜スポットを紹介していきたいと思います。ただ桜は期間限定なので一応咲く前に情報を流さないと意味が無いので、去年撮ったデジカメのフォト(写真)と共にこんなとこですよと桜の花見、写真撮影スポットを紹介したいと思います。

車折神社には早咲きの渓仙桜がある。花びらの色が白く、清楚な感じがしてほへとが大好きな桜の木です。ソメイヨシノの開花情報では見頃を見逃してしまうので注意が必要です。よほど通か運がなければこの桜を旅行者が見るのは難しいのではないか。今年は一人でも多くの人にほへとの大好きなこの桜を見てほしいですね。
もし嵐山や太秦に来られた方はぜひ寄ってください。

場所&交通:車折神社公式HP

なお、駐車場はありますが、桜の季?は特に休日などは、観光客が津波のように訪れるので車は大渋滞、バス電車もぎゅうぎゅう詰めが予想されます。他府県の人は平日や朝早くに来られることをお勧めします。

桜は生ものです。今の状況を知りたければコメント下さい。

去年の車折の渓仙桜のフォトです。日付は4/1になっています。
th_P1060389.jpg
そんなに大きな木ではないですが、ソメイヨシノとは雰囲気が違います。

th_P1060527.jpg
渓仙桜はしだれ桜の一種です。


th_P1060532.jpg
花びらの白さは若葉の緑がよく似合います。

th_P1060650.jpg
レアアイテムのウグイスです。運が良ければ鳴いています。

th_P1060479.jpg
この桜を見ると春を実感します。


今日3/23日現在でつぼみも膨らみ開花直前でした。今年もデジカメでの撮影が楽しみです。





posted by ほへと at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

WBC初代王座記念、イチローを占う

今回のWBCで日本を引っ張ったイチロー。
普段はクールで個人主義者のイメージがあるイチローだが、今回あんなにイメージとは違う、うれしそうなイチロー見るのは初めてだ。イチローの生年月日は1973年10月22日、カバラ数秘術では7である。7は精神面の色濃い性格であり、論理思考力は数秘の中ではナンバーワン。以下はほへと生年月日無料占いの結果です。

「1973年 10月 22日生まれのあなた
年齢32歳は 人間関係がテーマです。相手とのコミニュケーションを大切に、新たな相手の一面を発見していって下さい。 →(今回はコミニュケーションは頑張ったね、イチローの新たな一面も見れました。)
・基本性格
優れた思考能力を持ち、分析、発想、応用能力を持つ(記憶力と決断力は無い)。
情報通で興味のある事は詳しい(決して学校の成績が良い訳ではない)
思考と行動の矛盾を嫌い独特の美意識や哲学を持つ求道者。
→(そのまんまっぽいね)
・人間関係
クールな一面、社交力は意外とあります。
一見複雑で不可解な性格ですが、実は寂しがりやで甘えたさん。
深層意識からの好奇心からかいろいろな人と出会います。
→(当たってるよね、でも甘えたさん、なんかなぁ?誰か教えて)
・生活
ストレスに弱いので、ストレスに注意。
人目はあまり気にしない、そんな格好。
生活感は無い。
→(かっこいいよね)
・金運
いろいろ調べて比較して賢く買います。
しかしお金は有れば有るだけ使う。
金のかかる趣味は持たない事。
→(金の心配はいらんやろ)」

さらにイチローには名前にも秘密があります。
SUZUKI ICHIROをゲマトルニア数秘変換すると44という数字が出てきます。これは普通でない神秘な数字でまぁエラい経験するし、カリスマ性もある、今生いろいろ忙しいねっていう数字です。
数字7で名前44というとあの坂本龍馬が有名ですね(知らんか)。たしかに龍馬といっても全然負けてないくらいイチローは凄い人間ですね。逆に今のイチローから坂本龍馬像も想像できるのではないでしょうか。昔ほへとは坂本龍馬のイメージが武田鉄矢だった(涙)

イチローにはさらに重要な占いの要素があります。彼の個人主義はここから来ているのではないでしょうか、それは彼が(残念ながら?)B型という事なのです。ただし通常B型は「わがまま」といわれますが、さすがにイチローはそうではなく「個人主義」なのです。(ほへとも「個人主義」なB型と言われたい。)
posted by ほへと at 16:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

W-ZERO3を使いこなせるはず13<余裕のブログ更新編1>

ほへとはシーザーブログを利用しています。機能優先で決めました。

W-ZERO3だからブログの更新は余裕でしょう。

たしかにW-ZERO3を買ってから、ブログ記事が格段と多くなりました。外でふと思ったことや記事のとっかかりをメモで残せるところが大きいです。家の部屋ではなかなかイチからは書けませんからね。
記事作成は主にメモ(アプリ)を使い、いくつか同時並行でチョコチョコ書き溜めていき、直接シーサーにメール投稿するか、またはメールでマックに転送、ピロピロッと編集。WEBにアップという手順です。

[問題1:母船(マック)にメール転送で文字化け]

ここで良く起こる問題としてはマックにメールで転送した際に文章が文字化けしてしまう。しない時もあるが。文章が多いほど文字化けしてるっぽいです。W-ZERO3のメールが悪いのか。ヤフーのメールサーバと相性が悪いのか。直接シーサーにメール投稿すれば大丈夫ですが。
ネットに繋いでヤフーメモ帳に貼付けようと思ったけど、Operaからは貼付け出来ない(涙)。→できました。但しタップアンドホールドから[貼付け]。(by W-ZERO3パワーナビゲーターp216)

W-ZERO3から携帯メール投稿することに。

[問題2:携帯メール投稿で写真画像を載せるとはみ出る]

しかし直接メール投稿の場合は、写真を載せたい場合に困ります。写真が無ければ問題ないのでが。写真のサムネイルの設定や写真の位置が決められません。まぁここは大人なので百歩譲って、後に帰宅後、サムネイルと位置を修正してもいいのですが、それまでは写真画像が思いっきりブログ(記事)画面からはみ出してしまうのです。イヤすぎます!。まぁ自由度の高いシーサーならでは、よそじゃ多分有り得ないね。

解決策としてはW-ZERO3からの画像は480*640(縦)か320*(横、縦)のサイズにすればサムネイル無しで、画像もはみ出さずに載せられます。まぁ携帯からは320*240を想定しているのでしょう。

[問題3:画像サイズ変更(320など)でのメール送信が1枚しか添付できない]

こんどはW-ZERO3の問題です。メールから[挿入]→[画像]では複数枚(1MB以内)選択できるが、画像サイズ変更が出来ない。
画像とビデオから[表示]→[送信]では画像サイズ変更出来るが,複数枚添付が出来ない。
あらかじめ縦480か320*240モードで撮っておけば問題ないが。そんなモードで撮る事自体に問題が発生しそうだ。
解決策は複数枚を送信するにはUltraGでリサイズしてメールからという事になるだろう。

結局W-ZERO3から携帯メール投稿する時はテキストのみが気が楽ですね。画像はどうせあとからサムネイルに張り直して、位置も調節するので。

W-ZERO3からブログの更新は余裕なのか?
つづく(はず)
320*240のサンプル/スーパー銭湯に行きました。
img056.jpg


posted by ほへと at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春分の日について

グレゴリウス歴はいい加減である。太陽暦とうたっていながら、太陽の運行を完全に無視している。時の権力者と天文学の発達がいい感じでブレンドされ、エゴとつじつま合わせの歴である。おかげで世の経営者は2月の異常な短さのさなか、並月に従業員の給料を支払わなければいけない。1月比で1割引きの長さだ。でも給料は同じ。

そもそも宇宙の法則にてには月の長さという絶対的な尺度はない。宇宙の法則にあるのは日と年だ。日は、地球の1自転の長さであり、年は地球が太陽を1公転する長さだ。月は人間のさじ加減だ。

人間の感覚として、日と年の差が、広すぎるので月という長さを作るに至るが。そもそも月は地球の自転と公転の周期が完全に一致している気色の悪いあり得ない物体だ、しかも大きさが比較にならない太陽と地球上からの見た目の大きさがほぼ同じという。このあり得なさは神様からのお墨付きだ。その月の周期が29.1日なので、おそらく今のひと月の長さの参考になったのだろう。

宇宙の法則において、一日はまず昼と夜があり、朝と夕がある。昼とは太陽が一番高く登った地点を基準にしている。正午12時であるお昼。逆が真夜中午前0時だ。その長さを当分したのが、朝午前6時であり、夕方午後6時である。

最近自分の勝手な定義で夕方や朝の時間を変える人がいますが注意してください。夕方集合ねとかいうとみんなまちまちですね。基本は午後6時です。

そんなわけで、その一日を一年に対応さすと、昼は夏であり、夜は冬であり、朝は春、夕は秋と対応する。正午午後12時は夏至であり、午前0時は冬至。朝午前6時が春分であり、午後6時夕方が秋分である。

長々となりましたが、今日は春分の日です。一日でいえば午前6時の朝です。そんなすがすがしい気分で過ごしてください。


ちなみにグレゴリウス歴は1年の長さにおいては非常に正確にできている。




posted by ほへと at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

車折神社の梅

車折神社(くるまざきじんじゃ)は京都の西、太秦(うずまさ)と嵐山の中間に位置する。芸能神社として有名で、歩いていると有名人の名前がチラホラある。
実は車折神社は家からすぐの所にあり、なにげに駅(京福、車折神社駅)への通り道だったりする。梅が咲いたら撮ろうと思いつつ、天候と諸事情によってやっと今日撮れました。

th_P1110056.jpg
本殿の南にひっそりたたずむ梅の木。
th_P1110064.jpg
今日は良い天気、空が青いです。

th_P1110069.jpg
でも風が吹いてちと撮りづらかったり。(腕でカバーじゃ)

th_P1110079.jpg
スポットで光が当たってました。きれいやな。

th_P1110073.jpg
ひよどりさんがやってきました。(動くなよ)


車折神社ではこれから早咲きの渓仙桜が咲きます。ソメイヨシノより色が淡く白っぽく、清楚でかつ枝垂れ(しだれ)ています。咲くころにまたフォトレポートします。

カメラ:Panasonic FZ-20(リサイズのみ補正無し)

車折神社公式HP
posted by ほへと at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほへと生年月日無料占い

ほへと生年月日占い無料!

使い方
半角英数字にて生年月日を入力して下さい。
(例)昭和45年6月1日の場合:19700601 /または S450601
(S:昭和 H:平成 T:大正 M:明治)

なんか急に動かなくなったのでこちらへ
ほへと生年月日占い

よければコメント下さい。

 下記は奇門遁甲・方位術アプリ
「ほへと方位マネージャ−(サンプル)」です。一度サンプルをご覧下さいませ。
posted by ほへと at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | -------- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

W-ZERO3を使いこなせるはず12<書籍編>

大阪へ行ってW-ZERO3の本を買ってきました。「W-ZERO3パワーナビゲーター」です。ZERO3応援団の伊藤浩一さんらの執筆です。こないだトラックバックを受けたわけとは全く関係なく、この本を評価させてもらいます。

まずほへとの持っているW-ZERO3関連の本は「W-ZERO3ガイドブック(アスキー)」、「W-ZERO3 PERFECT GUIDE(ソフトバンク クリエイティブ)」と先ほどの「W-ZERO3パワーナビゲーター(技術評論社)」です。

この手の本はうかつに買うと、ターゲットが完全にど初心者やただのマニュアルの補足だったりしてがっかりする事が多いです。だから購入前は必ず立ち読みをします。なぜこれらの本を購入したか。
「W-ZERO3ガイドブック(アスキー)」
発売前に出ていた、理由はそれだけ。でも買って良かったと思える本でした。

「W-ZERO3 PERFECT GUIDE(ソフトバンク クリエイティブ)」
この本を買った時期に4,5冊、W-ZERO3関連の本が並んでましたが、十分吟味した結果、この一冊だけがずば抜けて充実した内容でした。買ってからも非常に参考になる本でした。今でもこの本はお薦めです。

「W-ZERO3パワーナビゲーター(技術評論社)」
今日買ってきましたが、当然立ち読みして内容を確認して買いました。値段も2980円+税という高額ですが480ページというボリュームとCD付属で納得。内容はW-ZERO3中級者以上がターゲットという感じです。間違って初心者が買ってしまうと、完全に消化不良を起すであろうこってり濃い内容です。多くの本が、大体のページ数が決められ「メールは2ページ半ね」みたいな、でもこの本はページ数を無視して、徹底的に妥協無く書くぞという気迫を感じました。そしてライター陣の仕事(ビジネス)ではなく趣味(好き)というのが良く伝わる本でした。
 簡単な中身説明は、事細かな設定と非常に多くのアプリの紹介。辞書的な使い方も出来そうです。ネットで探すより早くて便利そう。さらにネットでも見られない内容もありとW-ZERO3ユーザーには一家に一冊の内容です。
th_P1110055.jpg

ほへとの近くの本屋では、W-ZERO3関連の本が選べる状態にありません。そんな人はも多いと思います、右サイドメニューと下にW-ZERO3関連の本のamazonの広告を載せましたのでヨロシク!
W-ZERO3 パワーナビゲーター
W-ZERO3 PERFECT GUIDE

ちなみに今日はiPod抜きで大阪に行きましたが、やはりiPodと共存繁栄を目指した方がいいとの結論に達しました。

posted by ほへと at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W-ZERO3を使いこなせるはず11<音楽編>

 もっぱら音楽を聞くのはW-ZERO3からではなく、iPodだ。理由はやはり音楽専用。音楽を再生する為にこの世に生まれて来た存在なので、音楽も鳴らせますよとは次元が違う。

現在はジャケットの胸内ポケットにiPodをズボンに無理矢理W-ZERO3を入れていますが、薄着になる夏場のiPodの居場所が心配です。もしかしたら夏場はW-ZERO3だけ持ち歩くかもしれません。ではW-ZERO3でiPodの代わりは務まるのか。

W-ZERO3とiPodを音楽だけに関して比較する。参考相手はiPod 20G(第四世代カラー液晶タイプ)です。W-ZERO3はイヤホンマイクにiPod用のステレオヘッドフォンを差し替えて聞き比べます。あくまで音楽に関してのみです。(デザインとかは見ません)

音量
まず残念な事に音量がW-ZERO3は小さい。W-ZERO3で本体最大音量、TCPMP(音楽再生に使用したアプリ)にて音量最大(アンプ無効)でiPodの60%〜65%程のボリュームでしょうか。室内ならいいけど、外では少し物足りない音量だ。騒がしい所では聞こえない。TCPMPでアンプをかけていくと、音量は大きくなるが、その分音楽はノイズに変身する。

音質
当然W-ZERO3から先聞くようにする。思った程悪くは無い、携帯型音楽プレイヤーを持っていないなら、普通に大丈夫ですね。そしてiPodにて同じ曲を同じ様な音量で聞く。うわぁーきっついなぁー、すいません。
やはり聞き比べるとざらついていて、音抜けも悪い。同じデータとは思えない程、データが悪く感じてしまう。iPod自体の音質が非常にやさしく柔らかなので、W-ZERO3の音質が雑に感じてしまいました。でも聞けない事は無い。うんうん頑張ってるよW-ZERO3。相手が悪い。

操作性
W-ZERO3では曲停止、前の曲を聞く、あの曲を探すなど、操作には気合いが要ります。iPodのように音楽の世界に悦に入りながらサブ脳を使っての親指でホイールをまさぐる操作は出来ない。しっかり現実に戻り、TCPMPを探し、スタイラスペンで確実な操作が要求される。実はこの辺が理由でiPodを手放せない。

曲数
20GB対最大1GB(内蔵メモリも使えるけど)。だけど、1GBあれば当面大丈夫だけど(映像が入らんが)

まぁそんな訳でナンセンスな対決でしたが、W-ZERO3で音楽を聴く事においての弱点と対処を考えましょう。
(1)音量が小さい−>ヘッドホンを耳栓型に替える:これだけで実用になりました。日常の通話にもお薦めです。(SHARPとMICROSOFTのどっちか早く対処して)
(2)操作性−>W-ZERO3 UtilityPlusで長押ボタンにTCPMPを割当て、裏に回っても(裏に回さないと画面が消灯しない)ボタンひとつで出て来るようにする。音楽の一時停止はとりあえず、イヤホンマイクの通話ボタンを押す(プー!)

そんな訳で今から大阪に行くのでiPod無し、W-ZERO3で音楽を聞くにチャレンジしてきます。
th_P1110053.jpg

伊藤浩一のW-ZERO3応援団>様よりトラックバックが頂きました。ありがとうございます。なにぶんブログを本格的に始めたのが3月(2/28)からなので、分からない事だらけです。またよろしくお願いします。
posted by ほへと at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

W-ZERO3を使いこなせるはず10<スケジュール編>

 今回はスケジュール編です。携帯のオプション機能として、メール、カメラ、目覚まし時計(アラーム)、電卓、スケジュール帳の順でよく利用するということでしたが、W-ZERO3でスケジュール帳を使うにあたりいろいろと悩みました。W-ZERO3のスケジュール機能は携帯に比べれば非常に高機能です。なんせ前の京ぽんにはスケジュール機能が無かった事を思えばありがたいわけですが。しかしW-ZERO3をそこで携帯と比較していいのか、すなわち携帯のスケジュール帳の感覚で使用する分には詳細な時間管理も機能も必要なく、その日のちょこちょことした予定をメモ程度出来れば事足りるはず。すなわちW-ZERO3使いやすい!と思うはずですが、ただやっぱりどう見ても携帯じゃないし(笑)、まんまPDAの皮をかぶっているわけし、PDAやPCのスケジュール機能と比較してしまう。

 以前はザウルス(MI-P10、MI-E21、偽ザウルス)で作者mab様による非常に使いやすいスケジュール帳(月の予定)を使用して、ザウルスのみでスケジュールを管理していました。(W-ZERO3でも月の予定を出して)
 時は流れやがて、Mac上でiCalとiPodでスケジュールを管理するようになりました。

そしてW-ZERO3の時代がやってきました。が約問題が3つ。(1)以前ザウルスで使用していた感覚のスケジュールアプリは無い。(2)Mac上でスケジュールを管理する癖がついている。(3)せっかくW-ZERO3でスケジュールを管理しようとしてデータ入力した矢先にフォーマットリセットの洗礼。

(1)機能的には作者mab様の「月の予定」を大きく上回るソフトもありますが、月の予定」は非常にセンスが良く直感的でシンプルで使いやすかった、作者が女性だったからかもしれません。しかも無料でしたね。

(2)やはりW-ZERO3を自宅のマックと連動したいですが、悲しきはW-ZERO3はWindows。

(3)論外です。ザウルスは非常に安定していたのに。W-ZERO3でスケジュール完結は辞めておいた方が良いみたいです。昨日も友人からZERO3が雨に濡れて死亡としう衝撃のニュースが届きました(現在はゾンビ状態を経て治癒したもよう)。しかしあくまでマックユーザーの問題でWINの人でマメに母船と繋げている人なら問題ないでしょうけど。

結局現在行き着いたひとつの解答は、大まかな予定はヤフーカレンダーでマックとWebで共有。詳細なその日の時間管理(出張以外めったにない)はメールとメモでやる。というふうに落ち着いています。ヤフーカレンダーはあくまで大まかな予定のみですが、あらかじめ数ヶ月分の予定をマックから入力しておき、出先で打ち合わせしながらW-ZERO3からヤフーカレンダーにアクセス。予定を追加、変更すれば、自宅に戻ってから再入力の手間も要らずデータの整合性もバッチリです。詳細な予定、例えば何時何分に何のって何処行くなどはメモに書きます、でないといちいちネットにアクセスしていたら乗り遅れたりしますからね。そして終わればそのメモは消去します。

そんな訳でW-ZERO3のスケジュールアプリはあまり使っていません、それよりW-ZERO3のインターネット機能の高さと定額の強みを活かしたヤフーカレンダーは思いのほかヒットで、画面も見やすく、天気や花粉、その日の占いなんかに(お前本業だろ!)すぐアクセスできるので便利です。当然ブラウザ起動に時間がかかったりしますが一度使用されてはどうでしょうか(無料だし)。
posted by ほへと at 15:58| Comment(1) | TrackBack(3) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg