> 12月14日(土)~16日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)15日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2006年06月11日

W-ZERO3を使いこなせるはず32<YouTube三昧編>

今回は内容は前に紹介した、<マックで「YouTube」三昧編2>の補足のような感じです。

W-ZERO3でYouTubeを楽しもうということだけど、ほへとはかなり楽しんでいる。
結構、かわいい系(猫ちゃん)や、お笑い系、すごい系など沢山持ち歩いています。

ではW-ZERO3でYouTubeを見てみましょう!

まず直接W-ZERO3からはYouTubeは見れない。
母船でYouTubeの映像(flv)を取り込んで、しかも変換してやる必要がある。
現在はW-ZERO3上ではflvファイルを再生する手段が無いからだ。

手順は主に4つ。
(1)映像を探す。
(2)映像を取り込む。
(3)映像を変換する。
(4)W-ZERO3に転送する。

YouTubeの映像は割と短く内容の濃い物が多いので、意外と変換に時間は掛からない。まぁ環境によるが。


(1)映像を探す。-->なかなか自力で探すのは大変なので、いろいろネットで探すのが良いと思います。
YouTubeより、もしくは検索等で「YouTube  お薦め」などで映像を探す。

(2))映像を取り込む。->FLVファイル、もしくは「get_video」を本体に取り込みます。
Piyo Piyo Labsより、動画を保存します。

また動画ファイルの取り込みにはキャッシュファイルなどから取り込む方法などいろいろあります、スキルのある方は挑戦してみて下さい。

(3)映像を変換する。
変換にはiSquintというソフトがお薦めです。これはマック用(OSX)です。
保存されたファイル(FLVファイル、もしくは「get_video」)をiSquintに放り込んでMP4ファイルを作成して完成です。
このソフトは、同時に複数のファイルを登録出来るので大変ありがたいです。
MP4設定はiPod用に最適化とH.264を使用を薦めます。
変換後は元ファイルFLVファイル、もしくは「get_video」は削除。

またWinの人は携帯動画変換君等を使って下さい。

(4)W-ZERO3に転送する。
ほへとはminiSDに直接転送しています。この時に適当なファイルネームにリネームしときましょう。
そしてW-ZERO3よりTCPMPで再生します。


W-ZERO3でYouTubeといえば何処でも映像を楽しめるという事もあります。
またそれ以上に部屋以外で、人と一緒に映像を楽しみ、共感出来るところがW-ZERO3の良い所ではないでしょうか。
W-ZERO3どころかPCを持っていない人とでも映像を楽しみ合う事ができますね。
みんなと楽しめれば、面白さも倍増です!
posted by ほへと at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg