2006年07月31日

愛宕の千日詣り

今日は7月最後の日。
愛宕の千日詣りがある。

これは京都右京区の果てにある、愛宕山の山頂にある、愛宕神社の特別企画。

誰がこんな所にお参りに来るねんという疑問に、今日詣れば1000日分詣ったことになる。というホンマかいなという答えのこの千日詣りである。


一体自分は何をしなければいけないかなど、忘却の彼方に飛んでいく、
夏も絶好調!心も身体も「ぐぅたぐぅた」なあなた!
こんな時こそ、活入れに愛宕に登るのが良いでしょう。


愛宕神社には「火の用心(火迺要慎)」のお札が有名ですね。

火の神様の火之迦具土神(ほのかぐつちのかみ)が祀られています。

この火之迦具土神はイザナミのミコトが最後に生んだ神様で、伊弉冉尊自身がこの火の神を生んでしまった為に命を落としてます。しかも、それに怒った、イザナギが火之迦具土神の首を切ったと云われています。その頭と身体を祀ったのが、京都の愛宕と静岡県の秋葉山である。

なお愛宕神社の宮司さんはいつもは作業着姿である。それは、市内の神社と違い,1日の用事の大半は、薪割や掃除など雑務に追われるからだそうです。以前平日に登った時に、焚き木をしている、ちょびヒゲを生やした軍服っぽい服の人に聞きました。その人が宮司でした、、

また平日には巫女などはいない(涙)。

imges028.jpg
posted by ほへと at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

W-ZERO3[es]の設定等

W-ZERO3も2台目なら、少しは上手に使いこなしてみたいものだ。
P1120877.jpg
一見どう見ても携帯やん。通話する時はアンテナ(ウソ)伸ばしてね。

昨日手に入れた、白いW-ZERO3[es]ですが、出先にうれしくて,持って行ったのは良いが、仕事系の資料が、黒いW-ZERO3から引き継いでいない為に,いろいろ大変かつ迷惑かけました。

今日は、魂の抜けた黒いW-ZERO3と、二日目の白いW-ZERO3[es]を持ち歩いています。

とりあえず、W-ZERO3[es]を手に入れてやるべき事。

・連絡先のコピー。「POCSV」を使用している為に、いったんXPとつないで「.NET CF 2.0」をインストール。

・やはりEasyDialはいるなと、オペラが設定されている「e(クリア)」キー長押しに「EasyDial」セット。

本体の設定。
W-ZERO3メール
”sent form W=ZERO3”というはっきり言って要らんのがついてくるのでビビります。
Windowsフォルダの中の「STmailToggleMsg」をタップして消します。
これはマニュアルの中ではなく、マニュアルに追加で挟んであるので注意です。

あとは「W-ZERO3を使いこなせるはず31<フォーマットリセット2>」を参考にいろいろいじくる。

まだ、クリアフォントが使えてないので,フォントは汚いです。

黒いW-ZERO3「My Documents」を丸々miniSDへコピーして白いW-ZERO3[es]へ

注目の[es]カメラテスト2、(画質標準、但しデジカメールXにて、画質をブログ用に最低に圧縮。)
imges012.jpg
北海道のお土産。

imges014.jpg
ちょっと暗かったね。

imges016.jpg
アイスコーヒー。

imges022.jpg
夕方の空1

imges023.jpg
夕方の空2
posted by ほへと at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

W-ZERO3[es]を手に入れた。

今日、大阪(ヨドバシ)にてW-ZERO3[es]を手に入れた。

丁度友人が神戸に行っており、時間を合わせて一緒に途中まで帰ることになった。

ヨドバシでゲット後、コーヒー屋で友人が梅田に来るのを待つ。

待つと言ってもやる事は多い。
早速に、待ちきれない少年の童心に戻り、「W-ZERO3[es]」をいじる。

いやーよくできているなぁー、ほぉーATOKすごいぁー

バッテリーが少ないって怒ってきたので、バッテリーエキスパンダーにて、ダイソウ単3電池のエネルギーを注入。

旧W-ZERO3よりW-SIMを抜き、新W-ZERO3[es]に差し替える、「御霊移し」の儀をしゅくしゅくと行い
オンラインサインアップ。

さらにW-ZERO3よりminiSDを抜き、バックアップしたアドレスを移行。

と思ったが「.NET CF 2.0」が無いと怒られ、アドレス移行は家に帰ってからだ。

Operaを立ち上げ、ネットサーフィン、gooブログのトレンドランキング、「ほへと数秘占術」は第4位でした。

そこへ、神戸に行っていた友人から、無事着信!
店を出ようとするが、アイスコーヒーを半分も飲んでいなかった(笑)

そして、友人に見せびらかしながら京都へ、、


注目の[es]カメラテスト、(画質標準、但しデジカメールXにて、画質をブログ用に最低に圧縮。)

img008.jpg
車折神社1

img007.jpg
車折神社2

img004.jpg
阪急特急の車内

img001.jpg
マクロテスト

デジカメ性能は,前のが酷すぎたので、やっとブログに使える感じです。

また詳しくは後日に書きます。
posted by ほへと at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

バドミントン

友人に誘われ、バドミントンをしました。

場所は上桂の体育館。

バドミントンの参加は4.5回目かな、、昔テニスをやっていたので楽勝と思いきや、、逆に変な癖が出て苦労しています。

まず、羽根がテニスボール(硬式)に比べて軽いので、全身のパワーを集中さして思いっきり打つと、背中や肩がヤバい事になります。

手首で打ちなさいとアドバイスされますが、テニスでそんな事をすると手首がもげますのでなかなか出来ません。

あと感覚的にテニスでボールを打つ時は,伸び上がりますが、バドミントンで羽根を打つ時は、逆に沈む感じで打つとうまく打てました。

それにしても、バドミントンの羽根は,風に弱い為に、体育館は締め切り&空調無しという、この季節なかなかの環境でございます。

本当に汗で,足が滑ります。
近年稀に見る、汗をかきました。

肩とお尻が筋肉痛(泣)

P1120868.JPG

posted by ほへと at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

ほへと数秘が表示されます!

おかげさまで好評?の「ほへと生年月日占い」に「ほへと数秘」というものを表示する機能をつけました。
「ほへと数秘」とは、一般?のカバラ数秘術の1から9と独自解釈の拡張を行い(補正オプション)、より多くのパターンを生み出します。

基本生年月日数+補正オプションという形で表示されます。補正オプションは1つから最大4つまでつく場合もあります。普通は1つか2つのはずです。
多い程、性格的には偏っています。

まだまだ、文章がイマイチですが徐々に改良を加えて行きます(コソコソっと)。
それが完了すれば,基本9の文章も追加、改良する予定です。結構当たってる人は当たってるみたいなので変える所が難しいです。

とりあえず、有名人の「ほへと数秘」を出しました。参考までに(何の?)
オールスターを見ながら作ったので野球選手が多いですが、、

松坂 大輔(1980年9月13日) ほへと数秘は 4 DX ph p- △:やはりただ者ではない
古田 敦也(1965年8月6日)ほへと数秘は 8 Std ▽
新庄 剛志(1972年1月28日)ほへと数秘は 3 Std △
藤川 球児(1980年7月21日)ほへと数秘は 1 Gt a+ △ :個性の表現力は最高!
金本 知憲(1968年4月3日)ほへと数秘は 4 Std
長嶋 茂雄(1936年2月20日) ほへと数秘は 5 Std です。
イチロー(1973年10月22日) ほへと数秘は 7 CX Std
松井 秀喜(1974年6月12日)ほへと数秘は 3 ab a+ :3っぽく見えないのは ab の所為か
中田 英寿(1977年1月22日)ほへと数秘は 2 EX-V :やはり天才だが人間関係が、、
荒川 静香(1981年12月29日) ほへと数秘は 6 EX-V :さすが金メダリスト!
ビート たけし(1947年1月18日 )ほへと数秘は 4 Std :実は名前がすごいんだな
松本 人志(1963年9月8日)ほへと数秘は 9 Std ▽ :実は名前がすごいんだな
浜田 雅功(1963年5月11日)ほへと数秘は 8 CX Std

ビル・ゲイツ1955年10月28日) ほへと数秘は 4 Db2 △ :パワフルだね。でもセンスが、、
松下 幸之助(1894年11月27日)  ほへと数秘は 6 SP-V:やはりほぼ神!

自分や回りの人、好きなアーティストなども占ってみて下さい。
ほへと生年月日占い
posted by ほへと at 11:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

土用の丑について

TVなので「土用の丑(うし)」についてあれこれ勝手な事を言っている(笑)

今日は土用の丑(うし)なのでちょと説明しましょう(勝手なほへと説だが)

陰陽五行の五行は、東西南北がそれぞれ、木金火水であり、中央が土という概念である。
空間を時間に変換すれば、春夏秋冬が木金火水であり、土の出番が無い。

四方ではそうだが、八方で云えば、北が水、北東が土、東は木,南東も木,南は火,南西は土、西と北西は金となっている。

その八方という空間を時間に変換すれば、冬と春の間と夏と秋の間が土となる。
方位で云えば,北東と南西だ。

土用といてば夏のイメージがあるが、節分前も土用である。何故か夏から秋(立秋)の間の18日間が土用として定着した。

冬の節分までの土用は北東(鬼門)を反映しているので、骨格系、腰痛や肩こりに注意が必要だが、、
夏の立秋までの土用は南西(裏鬼門)を反映しているので、胃腸関係に注意が必要だ。

そういえばほへとも最近珍しく胃の調子が悪い(只の呑み過ぎ)

それと、夏の火(五行と)と秋の金(五行)は相性が悪い。
だが、火と土、土と金は相性がいい。

うまく夏を乗り切る為には、土が必要なのだ。
そこで、土(土用)の中で一番、夏と秋を繋ぐのにふさわしい日はどこか?

それが土用の丑の日。丑の日である。(うしの日)

丑(うし)とは「牛」ではない。変な解説をよく見るが、、牛なんか食べないよ。意味が違う(泣)

「丑」の意味は本来「つなぐ」という意味だ。「ひも」という漢字を思い出して下さい。

「紐」、右が「丑」です。

この「紐」を表し、かつ「土(土用)」を表すもの、、

土(泥)に住む、紐の様なもの=うなぎが導きだされたわけだ。

「本日丑の日」でうなぎが売れたともそういう意味があるのだ(多分)。


さて、今日のうなぎの食べ方はやはり丼でしょう。
おそらくスーパーで、適当なうなぎを買って来て(狙うぜ半額)、アルミホイルをひいて、オーブントースターで焼く。

同時に錦糸卵をつくる。

丼にご飯を、ふわっとうまくよそって(決して丼の端に米粒などをつけない)。
錦糸卵をひいて、熱々のうなぎを乗せて、たれをかける。
軽くきざみ海苔と三つ葉を乗せる。

山椒をかけて、「いただきます!」

今晩が楽しみです。
皆さんも、こういううんちくを知れば、うなぎのうまさも、またひとしおでしょう(笑)
posted by ほへと at 02:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

大阪に行ってきました。W-ZERO3[es]を予約成功!

大阪の上空を飛ぶ飛行機はデカイ。
京都に住んでいると、トンボより大きい飛行機を見たことがない。

ほへとは飛行機が好きだ。
三沢空港の旅客機から、米軍のジェット機が飛び立つのを見て、一台欲しいなと思った。(くれないかな)

大阪に来るといつも上空をゆっくり飛ぶ、飛行機を新鮮な気持ちで眺めてしまう。

今日は西長堀に用事があって来た。
梅田で、知り合いに頼まれた買い物のためにヨドバシカメラへ寄った。

当然頼まれた、品物を探す前に、足は自然と、携帯売り場へ。しかも、auでもないdocomoでもボダでもなく、W-ZERO3[es] のあるウィルコムへ。

信じられないことに、W-SIM無しのW-ZERO3[es]を予約でけてもうたぁー(白色)
ほとんどこの夏手に入れるのをあきらめていたのに(それだけ人気商品)。
7月27日に手に入る。

しかもちょっと奥さん、13%もポイントつくのよ(エッヘエヘ)

ちゃんと神さんはいるんやなぁ(サンキュー!)

知り合いの買い物を済ませ、心斎橋へ。

ほへとは昔、長堀のコンピューターの会社に務めていた。
懐かしい。

でも西長堀ははじめて。

お昼も食べてなかったので、適当に店を探した。
古そうで定食やってる喫茶店に入った。

大阪のおばちゃんは誰とでもしゃべる。

誇らしげにテレビで取り上げられたことが、貼ってあった。
赤井秀和さんと雅さんが来られたようだ。
(そういえば赤井さんもあったことがあったな、くまさんみたいな人だった)

「イタリアンスパゲッティ」と注文すると、ここの店のおすすめは「インディアンスパゲッティ」と言われ、大阪のおばちゃんパワーで「じゃそのインディアンスパゲッティにします。」と言わされてしまった。

「インディアンスパゲッティ」
食べてみた、カレーうどんのスパゲッティバージョンやん。

ちなみに、たしかにパスタではなく昔ながらの昭和のスパゲッティである(やらかい)。

インディアンはアメリカ人に滅ぼされた北米のネイティブアメリカンの事ではなく、インド人のことらしい。

だからカレー味のスパゲッティで「インディアンスパゲッティ」だそうだ(納得)

「路駐厳しくなって、営業に影響ある?」なんて世間話をしながら食べる。
「営業妨害」だと嘆いておられた。

店内には、どっかから出土したような、壷や茶碗が飾ってあった。
聞けば旦那さんの趣味が陶芸だそうだ、、うっ旦那様の作品だったのか、、

さらに旦那は占い師もやっていると言われた、、、

えっ、耳を疑ったが、、

四柱推命をされているそうだ、、なるほど店内に怪しげなものがあるはずだ(笑)

ゆっくり話もする時間が無くなったので、また来ますと行って店を出た(汗)。

img080.jpg
W-ZERO3[es]を予約完了!


P1120820.JPG
「インディアンスパゲッティ」700円

P1120825.JPG
下田寿(ひさ)さん71歳。大阪のおばちゃん。

P1120830.JPG
陶芸作品とその下に「朱雀」や「白虎」の文字が、、まさかこの道の先輩とは、、

P1120849.JPG
車折神社には赤とんぼが大量に発生中!


「堀江茶房」大阪市西区北堀江3-7-27/「インディアンスパゲッティ」700円
近所の人は行ったげて
posted by ほへと at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

新ほへと生年月日占い

現在製作中の「ほへと生年月日占いVer 2β」では、数秘を公表しますが、数字の後に怪しげなマークがつきます。
基本的には1から9までの9種類ですが、多くの人にパターンが少ないとか、誰々と同じだったとか
パターンの少なさに対する不満が寄せられました。(無料にも関わらず涙)

でも数秘術は1から9が基本なのでそれを増やす事は出来ないけど、、
基本プラス補正をつける事にしました。

補正の種類は9種類です。
現在仮の名称ですが
std
W
AB
db
ZZ
XYZ
DX
EX
SPL
自分の数秘(1から9)にこの怪しげなのがつく予定です。

意味の一部は
std:バランスをとり、数字の性格の弱点を補正。
W:バランスを犠牲に、数字の持つ力を過激に増幅。松坂世代に多い。
db_:dbでは基本数以外の性質が加わる。
DX:パワーアップ。
EX:狂ってる。


まぁ読み方とかは変更になるかもしれませんが、若干怪しくしたいです。
これで同じ数字の人とでも,違いがあると、、無理矢理。

どうでしょうか?
posted by ほへと at 13:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

桂川、大幅増量中。

昨日の祇園祭の山鉾巡行はかつて無い大雨だった。
ラジオで京都に住みながら70年間で初めて祇園祭の山鉾巡行を見たけど、こんな雨も初めてだった,生涯忘れられないという内容の、多分はがきのお便りをDJが読んでいた。

そういえば、12.3年前に、宵山で大雨が降ったことを記憶している。
ついうっかりの浮気デートに天罰か、嫉妬の呪いか、でひどい目にあった。(若さ故の過ちさ)


現在日本各地で大雨や土砂崩れが起こっている。

桂川も、今年ずっと土嚢等で川岸を補強する工事を行っていた。
その成果が、あるのか、台無しになるのか、いささか心配で、車を降りて、川を眺めていた。

なんかごっつい丸太が流れて行くのが見えた。
魚さん達はちゃんと避難しているのか、大阪湾まで流されていないか心配になる。
(もし、鮎ならいきなり「スタートに戻る」でショックだろうなど)

まだしばらく雨は続くようだ、皆様くれぐれも用心を。

img068.jpg
嵯峨芸大前より,松尾方面。川の真ん中の陸地がほとんど、というか木の頭しか見えない。

img066.jpg
嵯峨芸大前より,嵐山方面、水面に霧が立ちこめている。

posted by ほへと at 13:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

祇園祭・宵山行ったぜ。

なんとか、祇園祭の宵山へ行ってきました。

大体、祇園祭はなんの為にあるのか?この群衆のうち何割が意味を理解して来ているのか?

とてもお前ら、山鉾など見ていないよな、という楽しげな学生達、、

そうです、意味なんてどうでもいいのです。
屋台で何を食べるか?祭りとはそんなものです。

人それぞれいろいろな思惑を持って、この祇園祭に参加します。
参加する事が一番大切なのは言うまでもないが、、


P1120768.JPG
午後7時前、四条堀川から東は、歩行者天国になっていた。

P1120775.JPG
四条烏丸、すでに歩行者天国は地獄に変わりつつあった。

P1120781.JPG
突然というかやはりというか、逃げ場の無い状況で,雨が降ってくる。地下鉄烏丸駅に逃げ込む。

P1120794.JPG
昔なじみの呉服屋跡(潰れた)で雨宿り&ビール&焼き鳥(マジでうまかった)

P1120797.JPG
綾小路新町の「綾傘鉾」で祇園囃子(ぎおんばやし)の生演奏。

P1120804.JPG
四条室町の「菊水鉾」。照明が綺麗(電気が邪道だが)

P1120808.JPG
それにしても、この辺りの子供は、いい経験していると思う。将来日本の役に立てよ(笑)

P1120810.JPG
帰りに,四条新町「月鉾」をみて、群衆と宵山に別れを告げた。

今年は無駄に東には行かず、烏丸界隈を中心に回りました。

祇園祭はもともと、疫病の大流行に対して、病魔退散の祈願して始められたという。



posted by ほへと at 09:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

ほへと占いバージョンアップ予定

昨日はなんか夏っぽい雲が出てました。
気温のほうも相当高いが湿度も相当高い。
まだ梅雨のさなかなのに。

いい感じの雲が一日中出ていました。
そんな時に限ってカメラは家の中。
辛うじて、日本最大の携帯端末W-ZERO3の世代遅れの内蔵カメラで撮影。
もうすぐ発売で、予約に失敗したW-ZERO3[es]はカメラの性能がかなりアップしたようだ。
手に入れたいな、夏中には、、

ところで、ほへと生年月日占いのバージョンアップ版を7/26日にこそっとデビューさす予定です。
今回のバージョンアップは、自分の数字がわかる。裏側の性格と精神面のテーマ,若干毒舌を増量する予定です。

いつもいつも多くの人が、「ほへと生年月日占い」をやってくれています。
ブログサーチで「ほへと」の文字を検索して、ほへとを取り上げてくれているブロガーのコメントを見るのが非常に楽しみで,多分ほへとだけの「幸せ」です。

今回はもう一歩踏み込んで、自分や相手の事が理解出来るようになればと考えてのバージョンアップ。もしかすると少し難しいと感じるかもしれません。バランスが難しいですね。
心配ごとはまだ本格的に、何も進んでいないと言うこと。
締め切り指定で、追い込む事としました。(笑)

やってくれた人の、何か「やって良かった」と思う部分を増やしたいですね。

img058.jpg
鮮やかな入道雲。

img063.jpg
何処からか車内にシジミ蝶が、指先にとまった。羽化したてっぽい。
posted by ほへと at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

今日の烏丸

暑い、暑すぎる。
烏丸は祇園祭の山鉾があちこちに。いつもの烏丸は部分タイムスリップ状態だ。

ちなみにこれ「烏丸」は「からすま」と呼びます。「とりまる」ではありません。
京都以外の人がたまに「烏丸丸太町」を「とりまるまるふとりまち」と言っていますが,正解は「からすままるたまち」です。バスに乗っていて転けそうになります。

この暑さの中、ネクタイ組はみんなチャウチャウ犬の様な顔で
みんな口ぐちに「あついあつい」とぶつぶつ言っている。

浴衣の女の子は,涼しげな顔をしているが、実際はそんなはずは無い。

ほへとにとっては祇園祭は宵山(16日)の事だ。そして誰と行くかが一番の問題である。
この一番の問題はいまだ解決していない。あと3日。現在募集中!(涙)

P1120761.JPG

P1120762.JPG

P1120767.JPG
posted by ほへと at 19:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほへと言霊占い(仮名)製作中のひとりごと。

「ほへと生年月日占い」が鬼のようにはやっている。なんか普通に4万アクセス来てますね。
まぁまるで人ごと、実感はありませんが、、

さて今後のプログラム製作のスケジュールを考えてみた。

まず「ほへと生年月日占い」の改良版。
数字の公表と文字数のアップを目指します。

まぁその前に現状版のバグ取りと、対応する機種やブラウザを増やす。
特に携帯で見たいとのご意見が届きますが、、機種が多すぎる。

それと、「ほへと言霊占い(仮名)」の製作を再開しています。
これは名前を入力して占うアプリです。
けっこう期待されているのですが(一部に)

衝撃的に「はまる」ことは考えにくいですが、なんとなく「なるほど」と思えるものになる予定です。

名前自体の性格が、生年月日よりも抽象的なので、非常に伝える「言葉」が難しいです。
アプリの大半は出来ているのですが、、「言葉」に悩んでいます。

ひょっとして、「ほへと言霊オーラ占い」とかに名前を変えて、あなたのオーラはこんな感じって、オーラに特化しようかなど考えています。(お茶濁し)

また名前アプリには「ひ・み・つ」のアルゴリズムが組み込まれていますが、これを公表していいかも悩んでいます。少し取り扱いが危険?なので、、

メールで返信するか、、そのアルゴリズムは外すか、、

多分じゃまくさいので、公表する方向で考えていますが、、

今はちとバタバタ忙しいので、夏の終わり頃を目標にβ版を公表したいですね。



posted by ほへと at 13:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

火曜会7/11

午後8時になった、今日も火曜会メンバーは近所のキタノスーパーへ半額物を漁りに向かう。

程よく、店員さんが店じまいに備えて、慌ただしく半額シールを貼る。
そして、それに群がる客達の熱い攻防が繰り広げられていた。

そして、ほへとの目の前でも赤甘鯛(関西ではグジ)長崎産天然物のお刺身980円也に「半額」が貼られ、夢中でそれをキープする。

今日の戦利品は、他にわかさぎのフライや鳥の唐揚げ等、ビールの肴はすべて「半額」。

img046.jpg
今夜のメインの赤甘鯛(関西ではグジ)長崎産天然物のお刺身980円也に「半額」の490円!

img051b.jpg
野菜も食べなきゃ、おいしそうなトマトだが、特価品のため味はそこそこ。

img050.jpg
甘鯛(グジ)のお味は?「ねっとり、そして歯ごたえが、、ない。」、しっかり美味しいですよ。

img056.jpg
アンチョビとトマトの自家製ピザ!「ナイス塩味」


「おかんと漫才」を見ながら、平和な時間が流れて行くのであった。
posted by ほへと at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

W-ZERO3[es]予約失敗

「マジ、今帰って来て注文しようと思ったのに!」

午前中の仕事を終え、本日10時より開始したウィルコムショップでのW-ZERO3[es]の予約は既に「予約数に達したため終了いたしました。」と立て札(涙)。

前回は3日間程猶予があったのに(セッションさまとの戦争期間)

東京の友人はちゃっかり予約に成功していた。あうぅー!


悩む、、、悩み抜いた結果。
W-ZERO3[es]を購入しない理由がなかった。

ネット中に着信。
ATOK
USBホスト
カメラ性能がアップ
軽量化

それなのに、、

こんなに早く、予約が終了するなんて。
ある情報では、前回の3倍の出荷数、潤沢に供給するとの話は、、噂だったのか。

もし、予約が再会されたら教えて。
posted by ほへと at 15:48| Comment(2) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

W杯決勝・イタリア優勝!

サッカーワールドカップ、決勝戦だ、ジーコジャパンはいないけど。
せっかくの決勝なので見る事にした。
ほへとは深い理由は無いが、イタリアを応援することとなった。

試合前。
選手のユニフォームを見ると、何故かイタリアが青でフランスが白だった。

ふと国旗を思い出したが、たしか、、
フランスの国旗は「青・白・赤」で
イタリアは「緑・白・赤」である。
意味はだぶん、フランスは「青=”青い目”・白=”チーズ”・赤=”赤ワイン”」で
イタリアは「緑=”オリーブオイル”・白=”パスタ”・赤=”トマト”」だったはずだ。

正解は下から調べてくれ
サッカー世界ランキングから国旗を見よう


そんな中、午前3時試合スタート。
前半
微妙な判定から、ジダンがゴールキックを決める。
その後イタリアも、セットプレイできれいにゴールを決めた。

後半
フランス猛攻!
さすがにバテバテになったフランス。

延長戦前半
フランスが優勢。

延長戦後半
ジダンヘディング、、、決まった!「レッドカード(泣)」、それボールちゃうよ(涙)


結局PK戦にもつれ込む。
イタリアはPK戦で勝った事が無かった。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
イタリア優勝!

いろいろあったけど、勝負は何があるかわからない物だからね。
でも、イタリア、ハート強いなぁ、、あのブーイングの中。
初めてだろう、PK戦勝ったの。

、、ジタンはなんで切れたんかわからへんけど(後味悪いけど)。

イタリア優勝おめでとう!応援しがいがあったわ(笑)

img045.jpg
試合観戦に簡単イタリアン!?、カップ焼きそば(塩味)に刻んだトマトとオリーブオイル!を食べて,イタリアを応援!。意外なうまさに、この瞬間,イタリアの優勝を予感した(笑)
posted by ほへと at 06:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

早朝の散歩7/9、マクロレンズ

今日日曜は曇り空、雨が心配だったが、カメラ片手に散歩に出る事にした。
時間は午前5時過ぎ。

今日は広沢の池にいく事にした。曇り空、あまり風景はよろしくは無い。
風景撮りを諦め、マクロレンズフィルター(虫眼鏡)を装着した。

P1120683.JPG
「でーんでんむーしむっし、カータ、つっむっりー」と心で歌いながら撮影(笑)

P1120686.JPG
広沢の池ではなんと「捨てハト」、足輪もしてあり、身体もぷくぷくで、近くにはパンも、しかも簡単に掴めました。持って帰ってもなぁ、、かわいそうだけど見殺し。誰かに拾われてね、でもカラス以外に。とささやかな願いを込める。

P1120704.JPG
ナス科の植物っぽいが,ウリ科かも、名前はわからず。葉っぱに害虫のてんとう虫がいた。

P1120710.JPG
ゴマダラカミキリ虫を発見。まだ眠っているようだ。

P1120721.JPG

P1120722.JPG

P1120726.JPG
あるお家の花壇、コスモスっぽいけど、、コスモスやんなぁ

P1120728.JPG
よく見る花も、マクロレンズで拡大すると,すっごく上等な花に見えます。

P1120741.JPG
有栖川のほとりに、名前不明の花。花と思ったら、花びらがつぼみだった。

P1120748.JPG
バッタ発見。早く隠れないと、食われるぞ。

帰りに有栖川のローソンで朝食を買って帰宅。
しばらくして、外が騒がしい、、雨だ。
ほへとはやっぱり晴れ男(晴れてへんやん)。
posted by ほへと at 18:12| Comment(1) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

七夕の日について(今日と違うで)

七夕の日について

今日も夜空の星は拝めそうに無い、梅雨&台風接近!
今年の七夕も残念結果にとなりそうだ。BUT!(否)

七夕とは本来旧暦の7月7日に行われる。
それがかわいそうな事に、グリゴリウス歴にされてから、織姫と彦星はめっぽう出会えない。

旧暦の7月7日は、今のグリゴリウス歴では7月31日頃か8月30日頃である。
8月30日と1ヶ月遅れる場合は、閏月というのが旧暦にあって、一年の長さ365.24日に合わせる為に、3、4年に一回ある13ヶ月の年回り。
今年がどうかはわからないが(笑)。

どっちにしても、梅雨が明けていて、星空を見る確立はアップする。
さらにこの時期にはある物が来る。


真の七夕(旧暦の7月7日)

以前、旧暦の七夕に近畿最高峰の山、弥山(1895m)に登ったことがあるが、たしか8月後半と記憶している。

雨の多い大台ケ原は年間2/3が雨だそうだ。

しかし、この日は、ほへとの日頃の行いのせいもあり、思いっきり晴れました。(晴れ男です)

夜、光源の一切が無い、弥山の山頂で、毛布をかぶり(夏でも寒い!)夜空を眺めた。

そんじょそこらの丘から、さすが街と違って星がきれいね!などという次元ではなく。
残念ながら言葉では表せない、その天上の映像は、、凄かった。
星が綺麗なのは当たり前!、それだけでも言語を絶する美しさ!
星に手が届く、、なんて物じゃない。
星星の中に。「すんまへんなぁ」っと、生きながらにして入って行く感じであった。


そこに、有り得ない巨大な流星が(そりゃ彗星並み)が夜空を横切る。

心臓が止まるかと思った。
「ぎゃー!」うかつにも叫んでしまった。
大きさが半端やない。
美しさより、恐怖に近かったかもしれない。


その日旧暦の7月7日に、ペルセウス流星群が来ていたのだ。その最も見える時期に重なっていたのだ。

美しすぎて怖いも、慣れれば感動する余裕が生まれるね。

そして、流星達は、いくつも、いくつも天を流れて行った。


都会では、ピロって感じの流星ちゃんだが、、
近畿では最も天に近いこの場所(弥山山頂)では、大きさと量が圧倒的に違いました。

ほへとの感性を振り切っていて、ただただ神々しかった。

きっと昔の人は、ゆえにこの日を七夕にしたのだな、、と感じたものだ。


それと、短冊に願いを書いて、燃やすのも、何となくわかる気がする。
こないだ東京の友人が話していた事がヒントだけど、

願いが叶った思いは、煙のように見えて、天に上がって行く。(常人には見えないが)
常人は、願いが叶うように、煙にして、天に上げるのだろう。(逆なんだね、でもいいよね)

「今日もビールがおいしいように。」って短冊に書いたのは何年前だったかな、、

みんなの願いが叶いますように。

posted by ほへと at 06:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

3つの「J(ジェイ)」、北朝鮮ミサイル発射

なにやら騒がしいですね、ミサイルが北朝鮮から発射された。

日本に対する挑発?

戦争?でも戦争は相手の領地を占領する必要があり、ミサイルだけでは占領は出来ない。
それにとても戦争に耐えられる、持久力があるとは思えない。
やはり脅して、金銭(経済援助)を巻き上げる事以外は考えにくい。

アメリカに対する挑発?

北朝鮮からのミサイルの話がよく出る。テポドンシリーズの開発は対アメリカ戦略だ。
日本なんてノドンで十分だからね。
アメリカには既にミサイル防衛(不安だが)がある。
逆に北朝鮮にもミサイル防衛の能力があるとは思えない。

ついうっかり、アメリカにミサイル撃ったら、、
あっちこっちからミサイルの逆襲が降り注ぐだろう。
それを防ぐ手だては北朝鮮にはない(はず)

あまりアメリカを本気にさせない方がいいのは、3秒ほど考えたらわかるだろう。


さて小泉首相 任期満了にともなって、大きくバランスが変化するだろう。

偶然だが、日本、アメリカ、北朝鮮の指導者の名は「J(ジェイ)」である。

小泉純一郎、ジョージ・ウォーカー・ブッシュ、金 正日 (キム・ジョンイル)

こうも「J(ジェイ)」が3つ揃うのは、気味が悪いですね。

なんかいろいろなブログで「ほへと生年月日占い」がリンクされていますが、この3人を占いましょう。

小泉純一郎:1942年 1月 8日生まれのあなた
・基本性格
優れた思考能力を持ち、分析、発想、応用能力を持つ(記憶力と決断力は無い)。
情報通で興味のある事は詳しい(決して学校の成績が良い訳ではない)
思考と行動の矛盾を嫌い独特の美意識や哲学を持つ求道者。


優れた思考能力はTVからは気付かなかったが、独特の美意識や哲学はそんな感じですね。
本人にコメント聞きたいな、、

ジョージ・ウォーカー・ブッシュ:1946年 7月 6日生まれのあなた
・基本性格
特殊な人で鈍感で極端です。だからとことんまでやらなければ気が済まない。
物事をじっくり見つめていきます。
一度決めた事の変更ができず、融通の利かない不器用さがありますが、逆に信用を得ます。
白黒をはっきり口に出すので誤解を受ける事や知らずに傷つける事もあります。


とことんやりすぎだよ(泣)、一度決めても変更してね。たぶん傷つけすぎ!

金 正日 (キム・ジョンイル) :1942年2月16日
・基本性格
優れた思考能力を持ち、分析、発想、応用能力を持つ(記憶力と決断力は無い)。
情報通で興味のある事は詳しい(決して学校の成績が良い訳ではない)
思考と行動の矛盾を嫌い独特の美意識や哲学を持つ求道者。


小泉さんと一緒だったのね、でも外からは「優れた思考能力」は見れない。意外と話すと知性的なのかもしれない。美意識や哲学が「破壊」の方向を向いていない事を願う。

posted by ほへと at 21:17| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火曜会(7/4)

昨日の火曜会の宴は

なんと友人のパパ様より「松茸」を頂きました。この時期に珍しい。

そして毎度のスーパー(キタノ)へ半額品を漁りに行った。
ちょうど「鱧(はも)」の骨切りしてある湯引き用が売ってあったので、半額ではないが、「松茸」の良きパートナーということで購入。

適当に半額品を漁り、野菜に「モロヘイヤ」も購入。

また違う友人がなぜか大量のソーセージを持ってきてくれる。(出所は不明)

img039.jpg
この時期に「松茸」、、出身地は「不明」

img038.jpg
料理上手の友人(男)が鱧(はも)の落としを

img041.jpg
松茸はホイル焼きに。食べてみた。うぉーちゃんと松茸だった。

img040.jpg
はもの落とし完成。梅肉で頂きます。とってもうまかった。

友人のパパ様、いつも貴重な食材を頂いて、ありがとうございます。
posted by ほへと at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg