> 12月14日(土)~16日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)15日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2006年08月08日

亀岡の花火大会

毎年恒例の亀岡の花火大会に行ってきました。

正式には第55回亀岡平和祭保津川花火大会というそうで、約7000発の花火が打ち上がる。

ほへとはこの亀岡の花火が実は一番好きである。
もっと派手でたくさん上がる花火大会は数多くあるが、
ここの花火大会は近くに寄れるのだ。

去年などは、打ち上げ場所に近づきすぎて(見つかって)、警察(ガードマンではない)に「立ち入り禁止区域」とつまみ出された(笑)。

今回は5人のメンバーで行ったので、リスクは犯さず(法もな)、それでも寄れる最前へ行った。

P1130079.JPG
亀岡駅を出れば、まさに露店が並び、多くの人の群れ。

P1130085.JPG
ちと悪趣味な巨大な橋を渡れば、土手に屋台村が出現!、もの凄い怪しさだ、こんな怪しい屋台村は他には無い!

P1130086.JPG
その屋台村上空に、月が見える。FZ20の最大望遠で撮影。



ささっと屋台へ行き、超インフレ状態(500円泣)のビールと焼き鳥を買う。
そして、今回はちゃんと立ち入り禁止区域ギリギリの所へ陣取る。何故か意外と人が少ない。

そして、花火が始まる。真近で見るのが、この花火大会の良さ、カメラは望遠無しの目ー杯引いても、画面におさまらない時もある。

美しい花火を真近で見ると視界一杯の花火の光と、身体を襲うドンッという音が何よりテンションを上げる。

P1130091.JPGP1130210.JPG

P1130213.JPGP1130220.JPG

P1130236.JPGP1130242.JPG

P1130247.JPG
最後の特大スターマインの連射には、夜空はまっ白!

P1130249.JPG
花火の後は、再び怪しい屋台村へ行く。千と千尋の世界っぽく、ここにいる大勢の人は本当に人間なのか?とつい疑ってしまう。

屋台で時間をつぶしたせいか、帰りの電車は割とスムーズでした。さすがに疲れたわ。
posted by ほへと at 09:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg