> 12月14日(土)~16日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)15日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2006年08月24日

W-ZERO3 [es]の本体アプリケーション アップデート

W-ZERO3[es]の本体アプリケーション アップデートが開始された。

初代W-ZERO3に比べて
こいつ[es]のキーボードには問題があった。

当然大きさは縦に圧縮されているために若干キーが小さくなっている。

しかしこれで打ちにくいわけではない。

どうもキーボードの取りこぼしというものがあるのだ。
これには2ちゃんなどでもさんざん言われている。

[たとえば]と入力しようと思っても
[ってb]というように母音がを取りこぼしてしまうのだ。
ゆっくるしっかり押さえればいいのだが、、

早く入力しようとすればそれは起こる。
調子良く入力しようとすると必ず起こる。
そしてそれによって話の腰を折られる。

東京で噂のW-ZERO3使いさん(女性)が[es]に変えていたら、あの驚愕スピードのブラインドタッチもできてないはず。

どうやらそれはキーボードのメカニカルな問題ではなく、単にソフト(ドライバー)の問題だったようだ。

バージョンアップした[es]はまさに快適!
どれほど早く入力しても、まったく取りこぼさない。

すっげー。やっぱりこのキーボードは飾りじゃ無かったのだ。半ば諦めて、いざというときに外部キーボードを使おうと思っていたのに。

っておいおい何の為にミニキーボード買ってんねん、しかも昨日にネットで、コード(USB変換)注文したとこやのに(泣)。

本当は発売時にちゃんと直して出して欲しかったけど、まぁ前機種からたった半年のモデルチェンジだから仕方が無いということか?

まぁこういう事が許されない人はこの[es]は薦められないけどね。

とりあえず、一番気になっていた、キーボードの取りこぼしが無くなって非常にうれしいです。

まだまだファームウェアのバージョンアップは続くそうです。がんばれデバッグの人達!
posted by ほへと at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火曜会8/23

今回は岡山のの丸太の友人が参加だ。

彼女は芸術家であり陶芸家であるが、ほへと数秘4EXの為に、昼から居酒屋、深夜は朝までファミレス、合間に陶芸という、低賃金長時間労働で過酷な毎日を過ごしているそうだ。あまりに忙しすぎて、最近はお金の使い方を忘れるほど、買い物の時間もないそうだ。

通常は少しは同情もするところだろうが、優勝した高校球児のように、疲労の中にすがすがしさと充実感、達成感が彼女の声から感じられた為に、同情は断じて無い。(すごく幸せそうだ)

そんな彼女だが、実は料理が上手いっていうかプロだ。ずっと京料理の板さんに付いて学んでいたために、居酒屋などでは調理を任される。だから居酒屋のバイトといっても昼から仕込みもやっている。
ただ残念なことに頭が何なので、今だ調理師の試験はパスできていない(苦笑)。

今日もバスで京都にやってきて、さっそく錦市場で買い物、その後近所にできたスーパー銭湯(天山の湯)に、アジトに帰ってからは全然休み無く、ひたすら食事を作り続けている。
さすが職人!、お刺身用のエビの殻もちゃんと全部剥いて並べてくれる。
ささみのお造り、納豆オムレツ、イタリア風の炒め物、コロッケ、、居酒屋のようだ。
imges128.jpg
完全手作りコロッケ。揚げ方も、中のジャガイモもむちゃくちゃ旨い。

imges134.jpg
これは、負けじとこの家の主の作、寿司屋の息子、DNAに刻み込まれた料理の腕前は、常人の理解を超えている。

imges133.jpg
その友人が京極で買ってきたナマズのTシャツ

imges131.jpg
なんと!ドライヤーで暖めると、鮮やかな模様が浮きでる。

明日はその彼女の師匠の店に割烹のコースを食べに行く。
posted by ほへと at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg