> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2006年09月28日

ほへと名前占いテスト1 お米の銘柄

一応、10月中旬をめどに、ほへと名前占いを発表する予定です。

テストとして、お米の銘柄を解析してほへと数秘を表示してみました。
ほへと数秘(カバラ数秘拡張)は生年月日からだけでなく、名前からも導き出せます。

なぜ、お米の銘柄かというと、考えてみると、お米の名前はどれも、言霊的だなと思って。

日本人の基本である、お米。
名前はやはり、訓読みが多く。訓読みは日本古来の言霊の響きです。音読みは、中国発音(漢字)です。
お米の名前を口に出すだけで、日本語って美しいなと思いませんか?

日本には、訓読み、音読み、カタカナ読みと、ありますが、心に響くのは、やはり、訓読みですね。
ビジネスなどでの会話は、音読みが多く。逆に親しい人との会話は訓読みが多いという事実もあります。
親しくなりたい人がいる人は、訓読みを意識してはどうでしょうか?


「こしひかり」
3std
数秘3の性質をもつ、明るくパワーのある名前。

「ひとめぼれ」
6std
耐久性がありそうです。

「あきたこまち」
5std
適応力抜群な名前です。

「ささにしき」
8std -v
マニアックだが、-vが病気に対する弱さを露呈している?

「ななつぼし」
7std +v
すごい、7だ、ストレスに弱いのを、+vで補えているのか?

「ひのひかり」
3 std

「にほんばれ」
6EX +v
「にっぽんばれ」
8EX +v
さすがかつて最も多く栽培されたお米、どちらの読みでも強いパワーがありますね。

「ゆきひかり」
4EX
寒い場所でもタフに育ちそう。

「はなえちぜん」
7std

「はつしも」
3 std

「あけぼの」
2 EX
posted by ほへと at 18:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg