> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2006年12月31日

正月の吉方位。

早いもので、今日は大晦日ですね。
昨日は最後の忘年会でした。
ほへとの部屋でやった為に、大掃除の途中のものが押し入れにつっこまれています。
今日は残りの大掃除を急いでやらないと。

去年は、いろいろと、多くの方々にお世話になりありがとうございました。
どうぞ来年もよろしくお願いします。良いお年を。


正月の吉方位(ほへと方位マネージャーより)。

初詣等にご利用してください。
 2007年01月01日(月) 2EX
東南 ☆04+:行き詰まった人間関係が改善される。年上に認められます。
↓南 △14+:願いは思ったより早くかなうが、後に対策が必要。
南西 △23 :文学関係者に良い。冷静なる知力。想像力。直感力。
----------------
2007年01月02日(火) 3Gt
北東 △22+:気を抜かず集中を維持する事。勇気を持って。自信。
→東 〜88+:目上、協力者を得て発展。財運。ただし強欲は凶。
東南 ☆01 :開運に最高。強い精神力を得てどんどん事が発展します。
↓南 △12 :困った時の天からの助け。謙虚と真心。ピンチ脱出。
北西 △11 :女性は愛情を得る。男性は仕事が発展。勇気と行動。
----------------
 2007年01月03日(水) 4Gt
→東 〜99+:学問等修養ごとに吉。思いつきで動くとイヤな目に遭う。
東南 ☆03+:恋愛運最高。人気絶大。社交力が発揮できて道が開ける。
←西 △18 :一歩下がって相手を立てる、穏便に事を進めてると吉。
----------------
南東が凄くいいですね。
京都の人は伊勢神宮が大吉方位ですね。

方位マネージャーの説明(1)
方位マネージャーの説明(2)
posted by ほへと at 14:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

こんぴらさん

こんぴらさん

金刀比羅宮(琴平宮?)

四国は香川県の某所に風水を観にいった。そこの仕事が終わり。

琴電というその見に行った沿線の終点に、こんぴらさんがある。
そこまでいったらこんぴらさんを参らなければいけないと、こんぴらさんに行くことにした。

当初舐めていたので、2時間ほどの時間(移動時間込み)しか取っていませんでした。
サクッと行って帰る予定でしたが、、

夕方、琴電琴平駅に到着。
大歓迎かほへとの根性に激怒されたか、こんぴら周辺は、猛烈な寒さと、雪の洗礼を浴びることとなった。

今からは上るのは無理(真っ暗)と判断し宿で一泊することにした。

そのそも、こんぴらさんというものを全く解っていない。
こんぴらという言葉から、金剛菩薩系と思ったがどうも全然違うようだ。

大物主と崇徳天皇が祭ってあるそうで神道系のようだが?何でこんぴら?

よく解らないし、現地の酒場を訪ねた。
たまたま入ったバーのマスターがやたら詳しく。
琴平についていろいろな話を聞いた。

公式には大物主と崇徳天皇が祭ってあるとあるが、どうも神仏習合が行われた平安時代か以降に、仏教と神道が融合した神様?(金比羅大権現)だったが、明治で寺と神社が分けられた為に、そうなったみたい。また、実は奥にさらに奥の院があるという話も聞いた。行くのにはとてもしんどいそうだ。

またこんぴらさんはインドでは(〜天と呼ぶ)で「クンピーラ」と呼ばれているようで、姿がワニだそうだ、しかも女神だそうだ、でも未確認情報ですよ。あくまで現地に伝わる話で。カップルでいくと、そのワニの女神が妬いて別れさせるとかいってました。

まぁそんな、イマイチ謎なこんぴらさんだが、衝撃の情報をゲットした!

「円山応挙」の絵があると。「えっ」耳を疑ったよぉ。

以前よく、香住に出張へ行ってましたが、後で思えば、香住の大乗寺の「円山応挙」の絵に呼ばれて行った気がする(とカニ)。大乗寺で超特別に間近で、「円山応挙」のふすま絵を、何度も見る機会を得ました。
その後、今現在そのふすま絵は、レプリカに変わり、本物は倉へ保存され、一般に見ることは出来なくなりました。
最後の、本物の「円山応挙」のふすま絵を見に行っていたのだなと。

その「円山応挙」の絵が、この地、こんぴらさんにあるとは。

うかつに昨日登っていたら絶対気づかなかったな。

次の朝、9時半より、こんぴらさんへ参る。
奥の院までいけば、往復、早くて2,3時間はかかるそうだ。
imges614.jpg
登りはじめの、石階段。本宮まで785段!時間が早いために、人もまばら、店も開店準備中。

imges619.jpg
途中、表参道に裏参道が合流している。坂本龍馬はこの裏参道から、こんぴらさんに参っていたそうだ。大物主は海の神様で海上の安全を守る。裏参道を通っていた理由は、高知がそっち側だったそうだ。
imges622.jpg
船のスクリュー。アルミ製。サントリーの船だと聞いた。

imges628.jpg
本宮到着。最後の階段,坂、急で長く、笑うくらいしんどい!
時間は9時52分。参拝し、景色を楽しむ。巫女さんに奥の院の場所を聞いて、奥の院へ向かう。

imges639.jpg
奥の院へさらに階段が続く。本宮より583段。計1368段。
光が気持ちよく、しばし、俗世間を忘れる時間だ。

imges640.jpg
奥の院へ到着。10寺18分。厳魂神社(いづたまじんじゃ)

imges643.jpg
そこからの景色。海抜421メートル。

とりあえず、本宮と奥の宮は制覇したが、肝心の円山応挙はどこ?

本宮まで戻り、再び巫女さんに、円山応挙の絵はどこで見れます?と尋ねる。

300メートル下がった所の「書院」と呼ばれるところで見れるそうだ、が300メートルって、、全然判らんぞここではその単位は。せめて何段とか言ってよ。

無事「書院」へ到着し、無事円山応挙の障壁画を見ることが出来ました。
残念なのはガラス越しで、大乗寺の様に、説明などは無かった。

鶴の間の鶴の表情の生き生きさはさすがでした。

満足して書院を後にする。
また、ここの絵は、レプリカではなく本物と確認しました。

imges652.jpg
ふもとまで下りてくると、時間は11時07分。さすがの土産屋は活気づいて、参拝者も多かった。

imges653.jpg
足の悪い人は、こんなかごに乗って上がるようだ、もっている人も若くはなく、大変そうだ。

imges658.jpg
琴電横の「高燈龍」という当時の灯台。

そして、JRの琴平より岡山へ、そこからのぞみで京都に帰る。

今だこんぴらさんは謎だが、、
posted by ほへと at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

火曜会12/26、フグ&カニ

今年最後の火曜会では、またまた、貴重な食材がやってきました。

今日の特選素材1は、友人のお父様が、錦で生きたトラフグを手に入れられ、料理して振る舞ってくれました。
特選素材2は、香住からのお歳暮で、超特大サイズのかにしゃぶ用冷凍ズワイガニ、ひと箱!。

また冷蔵庫には、決勝に落ちた、猪肉、イワナなどが控える。

imges574.jpg
フグの白子。もっとも高級な食材のひとつで、一般家庭ではまず無い。あるわけ無い。

imges576.jpg
巨大なサイズの、ズワイガニの殻を、「ヘグ」友人。大量なので大変だ。

imges589.jpg
「てっさ」。身は?%けているが、むちゃくちゃ薄く無く。贅沢な大きさと厚さ。
味は、今日生きていたフグなので、歯ごたえは抜群!。ヤバイうまさだ。

imges591.jpg
そして、大量のカニ。生で食べ、しゃぶしゃぶで食べ、鍋でたべ、焼いて食べ、最後は雑炊。
カニフルコース。

imges596.jpg
究極の白子である、フグの白子。味は、口に入れた瞬間、身体が5秒ほど動かなくなるほど、おいしいです。超ヤバ!

imges598.jpg
カニも生で何本か頂く。甘くおいしい。殻に隠し包丁が入れてあり、簡単に身が取り出せます。さすが割烹料理人の息子。それにしても、カニの身が大きく、一口では食べられない。

imges605.jpg
これでもかと、焼きがに。ホットプレートにゆずをたっぷりのせて蒸し焼き。
また全然違うおいしさが楽しめます。
さらに鍋では、カニのおじやができる。

いつも、いろいろ食べますが、確かに凄く贅沢ですが、食事だけなら、ワリカン代は300円!
なんて、幸せなのだろう。

当初は、フグとカニがかぶり、どうするかと話していて、いっそ、贅沢鍋と称して、カニ、フグ、イノシシを入れようかと冗談を言ってました。台無し鍋だね。


そして、子猫はどうなったとお便りがありますので、無事、飼い猫に昇級した「もも」
imges575.jpg
知らぬ人が来るので、警戒を覚えた「もも」

imges579.jpg
ごちゃごちゃした場所が好き。

imges587.jpg
下からのアングルで撮る。撮影はW-ZERO3[es]、フラッシュ無しでもここまで撮れる!

imges609.jpg
「スヤスヤ」、まだ子猫。夜行性はまだ先のようです。



posted by ほへと at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

クリスマスの心斎橋

イブはひとり「龍が如く2(PS2ーム)」で過ごし(涙)
クリスマスは、心斎橋で風水の物件探しで、ビルのテナントを回っていました。

imges565.jpg
心斎橋の大丸。綺麗な電飾が、なぜか寂しさを誘う(笑)。

丁度、この前のビルのテナントを見る。
それにしても、こんな、御堂筋のビル、しかも、大丸、そごう前の物件を物色するとは、、

東京の某社長さんですが、東京より高いって言ってましたが、、ここは特別関西でも高いと思う。

また、別で書くけど、テナント出すのも、ビルの風水が重要です。
またいくらビルが良くても周りの環境も大切です。
さらに関西は、関東の文化と若干違うので、その辺も説明する。

ここ心斎橋・難波は大阪文化の中心地だ。
梅田は、神戸や京都、また他府県の入り口であるが
ここ、心斎橋や難波は「大阪」が、極まった街だ。

安い値で客を呼ぶ為、その客は値に敏感だ。少しでも得な店に行く。

だから、なかなかコンスタントに流行らすのは難しい。
何十分に1件のペースで店が潰れ、新たに出来る。
自分で自分の首を絞めている感じもする(笑)

京都などは、一見さんお断り風に、馴染みのお店に行く傾向があり、少しくらい安いでは店は変えない。

東京はどうだろうか?ここほど破滅的な価格競争はしないだろう。多分。


また大阪は値切る街だ、看板が2万と言われれば、街路樹で見にくいから、5000円負けろとか、そんならオーナーに言って切らすわというやりとりがある。

東京の社長さんには値段交渉はされるが、紳士的だ。

大阪名物に、3段階値切りという技がある。
(1)まず、金が無いと値切る。
(2)さらに、もう一声と値切り。
(3)最後に、買う商品にケチをつけてさらに値切る。

まぁ、売る側も、買う側も、交渉能力のスキルは非常に高いと思う。
うわべで、笑いながら、お互いの腹黒い思惑を、探りあう。
しゃべりのうまさは、ここから来ているだろう(笑)。

そんな感じの、ロマンチックとはほど遠いクリスマスでした。
しかも、まだケンタッキー食ってへん(涙)

posted by ほへと at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーフライドチキンは好きです。

このシーズンになると、どうしても、ノスタルジックに食べたくなります。

昔小さい頃、クリスマスに親戚のおじさん夫婦がいつも、プレゼントとケーキとケンタッキーフライドチキンを買ってきてくれた。
ほへとは親からクリスマスプレゼントをもらったことはありませんが、いつも、親戚のおじさんが、おもちゃをプレゼントしてくれて、ほへとにとってはサンタは親戚のおじさんでした。

さて、ほへとはトラウマだらけの煩わしい家の出ですが、ケンタッキーフライドチキンを食べれば、少ないながら幸せだった、クリスマスを思い出します。おじさんありがとう。


さて、そんな、ケンタッキーフライドチキンですが、どうも創始者のカーネルサンダースは常人ではない事が判明しました。

彼の生年月日は1890年9月9日!ほへと数秘はもっともレアの一つといわれる「9 xyz a+ ▽」
「9 xyz a+ ▽
>補正オプション
xyz:困ったな、実は宇宙人、地球人の振りはするが、、この世に意識をフォーカスするのが苦手な性質。気がつけばあっちに行っているので注意。しっかり現実を見てね。地球の文化についていけていない感じは否めない。 」

という、とても地球環境に適応するのが困難な性質の一つです。
また、彼の伝記をみても、フライドチキンが有名になるまでは、ぐたぐたな人生だったようです。
35歳までに経験した職種は40種類、逆に何らかの理由で続かなかったのでしょうね。

また彼が、編み出した、フライドチキンのレシピは、実は、、

宇宙人から聞いたのではないだろうか?(笑)

きっとケンタッキー州のどこかで、UFOに誘拐されて、、宇宙人があれ!?仲間やん、元気?へぇー大変そうだね、じゃこれ教えたげる、みたいな。

きっとそうだと思う。

それが証拠に、最近KFCが、UFOのメッカ、アメリカのネバダ州、エリア51に、宇宙人向けの広告を設置したそうだ。
KFCが宇宙人向け巨大広告
ケンタッキーのカーネルおじさん、「宇宙から見えるロゴ」に


公式にも「もしも地球外生命体が存在するのなら、KFCは彼らのお気に入りのレストランになりたい」と発表している。
きっと、お礼のつもりなのだろう、仲間への。

「KFC」と看板が変わったみたいですが、「カーネルサンダーズ・ファン・クラブ」の略でしょうか?
そんなケンタッキーフライドチキンですが、ほへとは、ケンタとか短縮せず、フルで呼びます。











posted by ほへと at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

冬至について

今日は冬至である。一年で一番昼が短く夜が長い日だ。

太陽は南回帰線に至り、日の出はもっとも南(東南東)よりからゆるやかに上がる。

光の性質は、もっとも色彩とコントラストが低く、水墨画なモノトーンな世界にする。

今日から、今まで短かった昼の長さが、1日に約2分ずつ長くなる。
「陰が極まって,陽気きざす」
しかし、今日から2月3日の節分に向かって、気温は底を目指すこととなる。
お昼12時に太陽が一番高く上がるが、実際の気温がピークに達するには2時間半ほどタイムラグがあるように。

冬至は、それは方位で変換すれば真北に当たります。
1日の時間に変換すれば、深夜0時に当たります。

それは新たなスタートであります。
正月までには、スタートを待てない人は、今日の冬至をスタートにまたはクリスマスをそれにしてもいいと思います。

どちらにしろ、冬至から節分まではスタートと今までの引き継ぎと決別の期間だと思う。


posted by ほへと at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

猪鍋、火曜会12/19

今日は猪肉が手に入り、猪鍋をすることになった。通常猪肉などお目に掛からないはずなのだが、なぜかここ,火曜会には、猪肉が集まる。

imges534.jpg
猪肉も、いろいろな部位があり、味も堅さもいろいろあるものだ。
これはどんな味がするのだろう?

imges540.jpg
さすが獣の臭いを消すために、鍋には、ニンニク、生姜、ゴボウ、そしてミソが投入される。

お味は、しっかりした歯ごたえと、噛めば噛むほど味がしみ出る、本物の肉でした。

imges541.jpg
神戸ルミナリエのチーズタルトのお土産。ほへとには甘過ぎ。

imges544.jpg
メロン。この季節に。しかもタダのメロンではない。木の箱に入っていたそうだ、、しかも桐の箱に。味は通常のメロンではない。皮の際まであまくおいしかった。


来年はイノシシ年、「亥」であります。
亥は一二支の最後の干支です。
時間は午後9時から午後11時を指し(亥の刻)
方角は北北西を指します。

そんな感じで来年は、ここ12年サイクルの最後の年、まとめと年ですね。


posted by ほへと at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

方位マネージャーの説明(2)

方位マネージャーの説明(1)からの続きです。

ほへとも方位マネージャーを研究中ですので、内容等は変更されると思ってください。
とりあえずです。
また、決して同じ日というのはやって来ないので、ほへとだけの検証では不十分だとは思っています。多くの人の感じたこと、結果、こうだと思うなど情報があれば良いと思います。
そんな訳で、方位マネージャー専用掲示板作りました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

出張や旅行先において
・自宅の位置と、さらにホテル等の起床した位置、そしてその日の目的地を考慮する必要がある。

・初日は、自宅から出張や旅行先の方位の意味がでます。
・さらに、そこから帰宅した時に行ったということになり、後に意味が発動する場合もある。その場合は当然初日の意味である。
・出張や旅行先からの帰宅後、距離により1週間以上もその意味が続く場合もある。

・出張や旅行先などにおいて2日目以降の目的地は、自宅から目的地の場合と、起床先から目的地の場合と、二通りの解釈が必要である。
・2日目以降の目的地には、自宅からと起床先からの2つの意味がオーバーラップする。
・起床先からの意味の割合が強い場合が多い。

日の境界線
・日の境界線は、深夜0時である。
・子の刻は午後11時から午前1時であるが、正子12時に切り替わる。
・ただし誤差はあるようだ、午後11時から午前1時と考えておいても良いだろう。

距離の範囲の限界。
・一応、日本国内を想定。
・海外や長期の旅行は月盤や年盤の影響も考慮する必要があります。現在の方位マネージャーは日盤のみです。
・海外や長期の旅行はほへとにおたずね下さい。

心構え
・吉方位に過度に期待しないこと。
・凶方位を過度に恐れないこと。
・あなたが想像する以外の事が起こる可能性があります、それは吉、凶共に。
・未来を限定する考え方(エゴ)を方位マネージャーで変える事も出来ます。
・むやみに、方位マネージャーの吉凶を人に話してはいけない。
・それは、一つはその人が方位マネージャーを使う心構えが無いからだ。
・一つは方位マネージャーを含め方位術や占いそのものが、社会的に認められていないからだ。
・方位マネージャーそのものを勧めて頂くのは大いに結構である。その人の考えにおいて使用するかどうか決められるだろう。
・行動の結果は自己責任とわきまえて下さい。

他者をおとしめる行為
・方位マネージャーにて他者を意図的に凶方向へ行かすことで、その人の運気が下げることや、悪いことが起こることを期待する使用は禁止します。
・どうしても使用したい場合は、他の奇門遁甲のアプリやソフトをご使用下さい。
・複数の人間が、集まりや、旅行などを行う場合は、全員が吉方位になることは難しい、その場合、誰かが凶方位となり、自分が吉方位になることは構わない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
簡易方位マネージャー(無料)とほへと方位マネージャー(有料)の違い

基本的に精度やデータは互換性があります。
シンボル5段階は共通です。

無料簡易版は1週間先まで見れます。
有料版は購入日より購入期間内の日付は自由に見たり、検索できます。

無料簡易版は吉凶のシンボル5段階とオプションの気学九星の表示です。
有料版は簡易版と同じ吉凶のシンボル5段階と、100パターンものメッセージが各方位に表示されます。気学九星や八門にも対応しています。またエゴカレンダーやほへと数秘の表示も出来ます。

例えば、今年のクリスマスイブに食事を行く場所を決めるなどの場合。
簡易では、北より☆/▼/☆/▼/☆/▼/〜/〜と大吉方位が3つ、凶が3つ、並が2つ、おそらく大吉方位から選ばれると思います。
有料版ほへと方位マネージャーなら、一目瞭然ですね(笑)。
その意味が詳細に書かれているために、おそらく東の☆へ行かれるでしょう。
また、並といっても、西の〜は「恋愛運悪し。すれ違い。気まずさ。対人関係の悪化。」
北西の〜は「力強い援護者、目上の引き立てを得て発達する。礼儀。」
と同じ並〜でもかなり違います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
方位マネージャー専用掲示板

奇門遁甲/簡易方位マネージャー(無料)
ほへと方位マネージャー(3ヶ月:525円/6ヶ月:840円)

また海外旅行や長期旅行の場合で、その旅行を占う場合も聞いてください。ー>電話鑑定
posted by ほへと at 14:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

大掃除に向けて

年末の大掃除に向けて、その大掃除の為の準備をする。

(1)ダイソー(100円ショップ)へ行き、掃除用品等を購入する。
購入品目は、オレンジ万能クリーナー45枚入りを始め、洗剤や各種収納関連など。

(2)掃除本を購入「幸せを呼ぶそうじ力(舛田光洋)」して読む。
掃除は非常に邪魔くさく、うっとうしいが、少しでも前向きな気持ちにさせてくれる。

(3)掃除の音楽(BGM)を選曲する。
おそらく、何時間にもわたる、過酷な作業のため、飽きるのが怖い。また、うっかりTVなどつけてしまっては、時間だけが過ぎたという事態を招きかねない。そこで、TVのコンセントはまず抜く。
そして、集中力とモチベーションの維持の為のBGMを選曲する。ポイントはあまり感傷的な曲や、短い曲は避ける。一曲が長い、歌の入っていない、インストものを選ぶ。

(4)ある程度の計画を立てる、審判の時間など。
掃除の作業には、清掃というより、捨てるか残すかの、二者選択もある。
保留など第三の選択をするととんでもなく時間が掛かるので、天国か地獄かの最後の審判は非情に徹して短時間で行うようにしよう。


ほへとはB型ということもあるのか、掃除や整理整頓が苦手。いつも部屋も机もデスクトップも脳内も、ごちゃごちゃです。押し入れも、倉庫と書かれたフォルダーも開けたくないです(笑)

なんか、「幸せを呼ぶそうじ力」などを読んでいると、完全にダメ人間ですね,酷い(泣)。

風水的には、ごちゃごちゃした部屋は当然ダメですが、キチッと整理されすぎるのも実は問題です。陰が強まるためです、キチッと整理整頓された部屋は、始め気持ちの良いものですが、なんか、寂しくなりますね。多少ごちゃごちゃすると落ち着きますね、ほへとだけ?

朝一面に降り積もった雪に、足跡を付けたくなりますね、的な感じ。

まぁ馬鹿なこといってないで、掃除しよ。
posted by ほへと at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

方位マネージャーの説明(1)

方位マネージャーについて、よく質問されるので、まとめておきます。
方位マネージャーは「奇門遁甲」と呼ばれる、方位術のサブセット版です。本来、気学や奇門遁甲の経験者や興味のある方をターゲットにしていました。

もっぱら最近では、方位術の概念も何も知らない人が、よく解らないといいつつも、方位マネージャーを使用してくれています。

説明も文章にすれば、読むのも嫌なほど難しそうですが、徐々にしていこうと思います。

またほへと自体も方位マネージャー(奇門遁甲)においては研究中であります。逆にいろいろレポートも頂きたいです。

無料版でも十分効果は体験できると思います。
但し、数回ではわからないので、最低1、2ヶ月は使ってみてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

方位マネージャーとは
・方位術という、ある時期、ある方角に進むことは吉か凶かを占う学問がある。
・その方位術の中で鬼的中率の「奇門遁甲」を使いやすくしたのが方位マネージャーです。
・複雑怪奇な奇門遁甲を「一目瞭然」、「誰にでも扱える」をコンセプトにおいています。
・方位マネージャーは、無料簡易版と有料版があります。

使い方
・方位マネージャーに記された事が、そこに進むと起こります。
・起こることは、日付と八方位により決められます。
・自宅より目的地の方位を調べ、起こることを調べます。
・運気を上げるにはその日の良いシンボルの方位に動きます。
・最初から移動する方位が決まっている場合、その方位で良い日付を探します。

移動について
・自宅から目的地へ移動することと、その目的地から戻ってきて移動したという2パターンがある。
・移動は、目的地に一定時間滞在する必要がある。それはその意味の出来事を体験する時間が必要だからだ。
・滞在時間は長いほど効果は強い。
・目的地から戻ってきて、その方位の意味が発動する場合もある。その場合は目的地ではなく、自宅でその意味の出来事が起こる。
・自宅と目的地の距離は遠いほど、効果が強く表れる。

八方位について
・方位は自宅を中心に八方位である。
・北、東、南、西は30度の範囲、北東。南東、南西、北西は60度の範囲。

・これは、12(支)にて分割し、1支が30度となる。 北、東、南、西は1支。 北東。南東、南西、北西は2支割り当てるためだ。 子(北)、丑寅(北東)、卯(東)、辰未(南東)、午(南)、未申(南西)、酉(西)、戌亥(北西)

・但し、日時によってこの範囲は絶対ではない。

北について
・北は天体を基準とした真北(しんぽく)を用いる。 方位磁針が示す磁北ではない。(西偏差6.5度)

・一般の地図やWEB上のマップは真北が用いられている。

・自宅から目的地へは、グーグルマップを利用した、2点の緯度経度より方位を割り出す、方位チェッカーを参考にされると良いでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
簡易方位マネージャー
(1<)日付を1日戻します。(今日)日付を今日にします。(>1)日付を1日進めます。一週間先まで見れます。(気学九星)気学九星を表示します、判る人のみチェックを入れて下さい。

シンボルの意味
「☆」大吉方位:積極的な行動が幸運の扉を開きます。周囲の人の幸せもあなた次第です。
「△」吉方位:この方位を存分に楽しんで、心身ともに潤いと活気を与えましょう。
「〜」並方位:心がけ次第ではささやかな幸運が舞い込む事も、ヤケを起こしたり軽はずみな行動は謹んで下さい。並と波を掛けて「〜」です。
「▼」凶方位:十分に注意して調子に乗らないように行動しましょう。
「★」大凶方位:悪い事が起こって当然。ツキに見放される。せめて目立たないように、派手なアクションは厳禁。できれば避けてね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
奇門遁甲/簡易方位マネージャー(無料)
ほへと方位マネージャー(3ヶ月:525円/6ヶ月:840円)


posted by ほへと at 08:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

エゴリズムについて

ほへと生年月日占いにおいて、(ほへと数秘)ボタンと(エゴリズム)ボタンとを分けました。
また、ほへと方位マネージャーにも(エゴ)ボタンがあります。

ほへと数秘は今までと同じ感じです。
エゴリズム、エゴのボタンで、「エゴリズム」が見れます。


エゴリズムは、自分(入力した人)の生涯日数などより、いろいろなリズムを求めます。

・生まれてこのかた何日目か?
・(キリ)
・生まれた曜日と生まれてこのかた何週目か?
・モチベーション
・エゴカレンダー

・生まれてこのかた何日目か?
人間の感覚として、例えば今日は20歳になりました。生まれて20年経ちました。
というより、 生まれてこのかた7305日目ですというほうが、何か重みを感じます。

丁度プレステ3の価格6万円を牛丼165杯分という感じでしょうか(わからんわ)

あなたが誕生してから、何日の経っているか。
生涯日数は、寝ていようが、起きていようが、あなたの身体がこの地球に存在していた日数であり、宇宙に存在している期間を地球の自転何回と数えた数である。

・(キリ)
生涯日数が、100や1000で割り切れる日をキリの日と呼んでいるが。
(例えば8000日という場合はキリ1000と呼ぶ。)
ほへとの研究では、このキリの日は、ある事が起こる事が判っている。

まだ研究段階ですが、どうもそのキリの日に向かって、何か人生を悩んだりするし、キリの日を迎えると悩みが解消する事があるようだ。
共通して気が重くなる場合が多いようだ。
ある人は、その日に、自分がレベルアップしたことを感じる人もいる(稀だが)。


・生まれた曜日と生まれてこのかた何週目か?
注目しているのに週というのがある。
これは、生まれてからずっと一定のリズム(7日周期)なのだ。
現在の暦とも互換があり、自分にとっても正しいリズムというのは、この週しかない。
今の暦では、31日の次が1日の時もあり、29日の次が1日だったりとリズムが一定ではない。

旧暦には、六曜(六日周期)や一二支(12日周期)という一定のリズムの周期があったが今はほとんど使われていない。

生まれてこのかた何週目か?は生涯日数より7というキーで導き出している。

・モチベーション
今週のモチベーションは、というやつは、自分でも当たっていると思う。
単純だが当たっていると意見も頂いております。

これを月の近似値である28日にあわせるために週を4倍して、7x4=28のリズムを創り出す。28日は女性の平均月経周期とも云われている。
マヤンカレンダー(ドリスぺ)でも28日周期の月を使用するが、年で補正するために、曜日が毎年ずれていく。(補正とは、1年は7では割れない、1余る、閏年は2余る)

こちらは、生涯日数より導くために、現在の太陽暦に左右されない、自分にとって純粋で本当のリズムだ。女性の月経のリズムに近い(年などで補正されない)。

波と同じように、
寄せる(+へ):[〜] → [△]
引く(0へ) :[△] → [〜]
引く(-へ) :[〜] → [▼]
寄せる(0へ):[▼] → [〜]
と基本はなっている。(あるタイミングで変わるかも)

・エゴカレンダーはまた今度。

posted by ほへと at 11:14| Comment(7) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

捨て猫は、、

さて、今だ里親の見つからない、捨て猫の「モモ」であるが、火曜会では大人気。

しかし、子猫って見ていて飽きないですね。ちょーかわいいですね。

動くものを見ると野生のスイッチが自動で入るのも凄いですね。

静と動の落差に目がついていかないよ。凄い身体能力だ、、まだ子猫なのに。

とりあえず、りさぷーのところで飼っています。

imges501.jpg
なんかごっつい人がいるけど、猫の小ささとアングルのせいで、、

imges510.jpg
W-ZERO3[es]でのマクロ撮影。動くので撮るのは難しい。

imges516.jpg
なぜかすぐ箱や袋に入りたがる。

imges523.jpg
手を伸ばしつつ、爆睡中。


大体猫が何で人に飼われるか考えたら可愛い以外にありませんね。

犬は番犬になったり、盲導犬や介助犬、警察犬や麻薬犬などいろいろ役立っていますが。

でも猫のそのかわいさは,本当に癒し効果高いですね。

そんな話をしていたら、昔はネズミを捕ってくれたそうで、お米屋さんには必ず猫がいたそうです。
なるほど、可愛い以外にも役に立っていたんですね、猫たちゴメンゴメン。

posted by ほへと at 12:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

TVをもらいました。

最近、新しくTVが欲しいと、SHARPのアクオスのカタログなどを見ていたら、

知人から25型のTVをもらった。

「画像きれい」で非常に驚いた。結構良い機種なのかもしれない(Panasonic製)。

なぜ、最近新しくTVが欲しいというと単に、ゲーム機のWiiがおもしろそうだし、WiiかXBOX360かという思考の中で、
まず現状のTVがダメじゃんという結論に達したからだ。

そのTVは15インチの小ささと古さで、まぁCMなど、細かい字など読ません。
以前、コカコーラかなにかのCMで桑田圭祐がCMソングを歌っていたが曲名が読めないと友人に聞くと「空き缶はリサイクルへ」と告げられた(苦笑)。

で、次TVを買うなら、液晶で、地デジでと思考は流れ、

じゃいつ買うのかと流れになった時、一番不安だったのが、色の再現性だった。一見きれいに映る液晶も実はブラウン管より色の再現性は悪いからだ。
この世の色は液晶の光の3原色では無理があるのが最近わかってきているそうだ、だから次世代の液晶は3原色+補色フィルター複数という流れになるそうだ。

マックも液晶だがデジカメで撮影した画像を液晶モニターで見るのと、CRTで見るのでは、全然違ったりする、DTPの現場が今だアナログにこだわる所だなと思う。

そんな感じで、高い買い物だし今買って数年後に後悔したくないし、まだHD画面を生かすコンテンツもないしと思っている時に、25型のTVをもらっちゃいました。

でこの25型は本当に画像きれい。

地デジが始まったので、汚いアナログはやめてアクオスなどと思っていたが、、
どうも、画像はアナログか地上波デジタルかではなく。画面の大きさということが判った。

試しに、プレステ2からDVDを再生しても、超感激の画質。
ゲームを立ち上げても、超感激の画質。

iMac G5からTV出力(アップルビデオアダプタ

でTVにミラーリング。
うぉおおーこんな感じ。ゲームが期待できそう。
imges528.jpg
posted by ほへと at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

近所で火事。

朝、何げにTVなど見ていると、冬場は火事に注意といった内容のニュースをやっていた。
その矢先、消防車のサイレンと、カンカンカン!という鐘の音が響く。が、なぜかその音は妙に近くに止まった。またサイレン、、そして、なんかまた近所っぽいところで止まる。

imges486.jpg
「!」、家を出た瞬間に消防車が止まっているやん。三条通りは通行禁止状態。
びっくり。その方向には「今村眼科クリニック」。一応8月にオープンしたての身内の眼科
まさか、、

imges495.jpg
どうやら、「今村眼科クリニック」は無事のようだ。その裏の方の民家から出火したそうだ。とりあえず、妹に電話する。大変やぞ、でも大丈夫みたいな。

imges492.jpg
消火活動をされている消防士さん達。炎は既に鎮火されていたが、煙がすごい。
消防士の当たり前の勇敢さに感動しつつ、こないだの某所のスモークはこれの予知か?

imges488.jpg

待機している救急車の救急隊員に「けが人は?」と尋ねて、「今のところはいない」という返事をもらった。
近所の人達の会話を総合すると、朝出勤後に出火したようで、家は留守だったそうだ。朝食の用意か、ストーブが原因みたいなことを言っておられた。とりあえず、けが人がいないということが、こんなにホッとするのだなと思った、まぁ近所だからね。

皆様も火の元にはご注意下さい。


posted by ほへと at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

木屋町でカクテルパーティ

木屋町バーテンダーズ COOKTAIL PARTY 2006.12.10というあんまりよくわからんが、木屋町でたまに行くバーのバーテンさんに誘われた。

最近木屋町はずいぶん治安が良くなったと思う。さすが、その辺に警察が立ってたり、巡回しているせいだろう。一時期は非常に悪げな場所だった。

そんな木屋町で活躍している、まじめに腕の良いちゃんとしたバーテンさんらがカクテルパーティーを企画したようです。

imges473.jpg
なんかすっごく混んでいました。おいおい明日は月曜だろう。(お前もな)

imges472.jpg
各バーのバーテンさんがオジリナルカクテルを競うという主旨らしい。基本的にほへとはビール等&甘めなカクテルは苦手。

imges475.jpg
といいつつ、カクテル注文というかチケット1000円にカクテル1パイ込み。
やべぇーやっぱ甘い(泣)

imges481.jpg
なんか、こんなとこ始めてきたけど、踊ってるよぉー。
凄い音の音量と、光線とスモーク。ひゃー異文化だ。目が点というかスモークがきついぞ。(目と耳が使用不能)

まぁ場所は騒がしいけど、腕の良いバーテンさんには頑張って欲しいと思う。
腕のない、ただ安い、ワンコインバーなどを最近よく見ますが、そんな価格破壊に負けないで欲しい。

て感じで、こんなところがあるのですね、世の中には、、

posted by ほへと at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

朝散歩12/10 大覚寺、大沢の池

今日の朝は大覚寺方面に行きました。

P1140800.JPG
鴨ちゃんがお出迎え。

P1140807.JPG
ここの猫は、ふてぶてしい。昔はかわいい子猫だったのに、、

P1140823.JPG
鴨にえさをあげている人がいた。

P1140839.JPG
雨上がりの静かな朝。まだ熱い雲が朝日を遮断している。

P1140842.JPG
紅葉は少し色が悪い。でも今朝のような曇りには丁度よい感じかもしれない。

P1140845.JPG
こちらの紅葉も色はイマイチだが、、

P1140852.JPG
ようやく、少し遅れて朝日が顔を出す。またS美大の微妙なオブジェが所かまわず、、

P1140863.JPG
虹が現れた。今日はきっと良いことがある。だろう。はずだ。あったらいいな。あれ!
posted by ほへと at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HP若干修正など。

若干HPなどを修正しました。
(1)ほへと生年月日占いにおいて、(ほへと数秘)ボタンと(エゴリズム)ボタンとを分けました。自分のを見る場合と他人を見る場合に便利に。でも最後にCMが入ります(笑)。
 ほへと数秘占術

(2)掲示板を新たにしました。前ヤフーの板に、スパムコメントが大量に届き、どうしょうも無くなったためです(涙) 。
 ほへと占術研究室掲示板(NEW)

(3)有料版ほへと方位マネージャーにて、八門の死門のみ「-」で表示するように変更。エゴカレンダーは日付の浮動に対応しました。死門方向は、シンボルが良くても、かなりの確率で「パフォーマンスが低下というか最低になります。」のでヨロシク。
ほへと方位マネージャーのデモと購入

posted by ほへと at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

せこがに

香住のお客様より、せこがに(ズワイガニのメス)を頂きました。
せこがにはこっぺとも呼ばれています。
雄のズワイガニ(現地では松葉かに)の足やミソのうまさは絶品ですが、このせこがにはおすには無い、味が楽しめます。
但し、このせこがには、禁漁期間がオスより厳しく、11/6から翌1/10位までしか取れません。
だから、丁度今が食べ時なのです。

imges452.jpg
箱を開けると、せこがにと、ものすごく良い香り。
スーパーのせこがにを何度か買おうとしたが、買わずに待った甲斐がありました(笑)。

imges451.jpg
このせこがにの内子やミソなどの濃い味には、通常のビールでは物足りない。対抗できるビールはやはり、エビスかなと話していたら、なんとなんと!
キリンクラッシックラガーの大正と明治があるではないか!(奇跡だ)。神様はいるのだなと感じる瞬間であった。

ほへとはクラッシックラガーの大正が一番好きで、「すっきり&ほろ苦い」だ。
友人はクラッシックラガーの明治が一番好きで、「重厚」だ。

通常こんなビールは売っていない、はじめて見た。さすがキタノ!(しかも安い)


imges453.jpg
皿に盛られた、せこがに達。
ほへとは基本的にせこの手足は食べない。後に取っておいて、みそ汁のダシにします。
友人は超器用に、足の爪まで食べてしまいます。

やはり、内子には、この大正のビールが超マッチ!でした。
スーパーのやつとは違い、臭み無し!、新鮮!、外子もおいしい。

imges455.jpg
捨て猫も参加。でもカニは食べませんでした。しかし、ぶりのお造りはぺろっと食べました。
食べさすなと怒られましたが(こっそりさらにやる)。

imges457.jpg
夜も深夜まで呑み会は続くが、さすが子猫はスリープです。

せこがに、ごちそうさまでした。
posted by ほへと at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

捨て猫、誰か飼ってくれませんかぁー

突然、りさぷーが猫を拾ってきた。それも体操の教室に、、(ねこを抱っこしながら参加)

拾ってきたのは捨て子猫で、公園にいたそうだ。

が、自分家では飼えないという(苦笑)。&猫アレルギーだそうだ。
まったく、家で飼えないのに、&猫アレルギーのくせに、猫拾ってくるとは、、
後先考えないやつだ。

ちゃんと運べる猫ハウスも買い。
ちゃんと獣医さんにも観てもらい、病気もダニも無い元気な子猫でした。


誰か飼ってくれませんかぁー!

京都近辺で、手渡し。たまに写メ送ってという条件ですが。

かわいいですよ。

子猫、おそらく雑種。
3ヶ月ほど
勘違い生後40日ほどのオスです。
獣医さんに診察してもらい、病気&ダニなし。
前の飼い主がしつけたのか、おしっこはちゃんと砂でするお利口さんです。

P1140712.JPG
ここはどこだにゃっ?(ほへとの部屋っす)
P1140739.JPG
うぅー
P1140719.JPG
飯くれぇー

P1140723.JPG
にゃー

P1140726.JPG
かしこくするから、誰かもらってーぇーにゃー
posted by ほへと at 14:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

ほへとエゴカレンダー(2)

そうそう、最近運気の波というか、潮目が変わった事に気づいた。

何となく理由はわかったいたが、なにげに「エゴカレンダー」アプリを起動してみた。

やはり、第2波動月に入っていた(キリ100ゲット)。

自分で作っておいて、当たるなぁと関心するが、
アプリは作るのは一生懸命作るが、ある程度出来たところで、「まぁこんなもん」としてしまうところがある。

さらにアプリの説明書などを書くのが超死ぬほどじゃまくさかったりする。
最近ようやく「ほへと方位マネージャー」マニュアルに手を加えた。(でも工事中)

ほへと本人は、説明書等は極力読まない主義者なので、、

まぁそれでは済まないので、ぼちぼちマニュアル類を書こうと思っています。(はよ書け)


さて、エゴカレンダーについて
そういえば、エゴカレンダーってまだ公表してなかったのですね。
(ミクシィでは公表してたのですが)

自分の生年月日を1/1(元旦)として、9ヶ月のカレンダーとするものです。
奇数月は41日、偶数月は40日として、
41 + 40 + 41 + 40 + 41 + 40 + 41 + 40 + 41 = 365日

その月の事を波動月と呼びます。
1から9波動月までありますが、そのまま数秘1から9の動的意味と前後の関係も学べるようになります。
本来は1から9の年波動が存在していましたが、一巡学ぶのに10年掛かるので、月をバージョンで作りました。

数秘は、その意味は静的な独立した性質を持っていますが、本質は1→2→3とつながりを持っています。

第1波動で、新たなベクトルが生まれ、始点と終点が決定します。
それは新たな意識の方向性であります。

第2波動で、その意識の方向性に反抗します。
すなわち第2波動の始点から終点は第1波動の終点から始点。

第3波動は、始点が、第1波動と第2波動の相殺した位置となり、場合によってはほぼ第一波動の始点近くだったり、また、丁度始点と終点の中間だったりします(相殺した位置)。
そこから、第1波動で得た方向性に進みます。大体の要領は第1波動で学んでいるので、無駄なく、反抗の無いように進みます。

そんな感じで9波動まで行きますが、何のことやら全然わからないですね(笑)。

こういう概念を説明するのが邪魔くさく、大変なのです。

まぁとりあえず、使いこなせれば良い感じだと思いますので、使いたい人は使ってください。

ほへとエゴカレンダー







posted by ほへと at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg