2007年01月05日

まだまだ、休みぼけ。

仕事は始めていますが、回りの仕事始めがまちまちなので、完全に日常生活には戻っていません。

正月休みといっても、正月らしい事をほとんど行っていない。
まぁ初詣は行きましたが。

辛うじて、他人様のお家でおせち料理を一度頂きましたが、それ以外では、まったく通常というか通常以下の食生活です。新年早々の晩ご飯は、チキンラーメンでした(涙)。
お雑煮すら食べていない。まぁ、年末そしてこれからの新年会に備えて、胃腸を関連を休養させる、正月胃腸休みだったといった所でしょうか。

また、この正月休みはやはり大事と思うのは、仕事を休んで、ちょっと頭をボケさして、惰性で物事が進んでいる所を、しっかり、再チェックし、やるべき事を再確認、再定義出来ることですね。

今年はしっかり戦略を練って、物事に当たりたいですね。

とりあえず、今年の予定。
・言霊(名前)占いを形にしていく。(現在、個人鑑定を受けられた方でβテスト中、一部には大ウケ中、かなり抽象的な表現に難あり)
・方位マネージャーに、月盤機能と方位アドバイスのA.I機能をつける。
・生年月日占いもごちゃごちゃしてきたので、まとめる。余裕があれば簡単な相性もつけたい。
・身体風水をスタートさせる。
・雑誌関連などに営業したい(誰か占い記事いらない?)。

そんな感じです。




posted by ほへと at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

伊勢神宮へ初詣

伊勢神宮に初詣に行くことにした。
本当は稲荷神社と藤森神社に行く予定でしたが、京阪へ向かうバスを急遽烏丸で飛び降り、地下鉄で京都駅へ、そして近鉄で伊勢市駅までの特急券を買い、はっと気がつけば後戻りできない、特急列車の中でした。

ほへとは予定をすぐ変える。
「予定は変更する為にある」
只し、変更しても予定は予定。予定が無くなるわけではない。変わるのだ、そしてそれは進化だ。

車折神社での天宇受売命(あめのうずめ)の流れにより、天照大神に挨拶をしなければと内心思っていたのか、お伊勢さんに呼ばれたのかは判らない。

そもそも初詣といっても、既に車折神社に行っているので、厳密には初詣ではないやろー!とひとりでつっこんでみた。

imges671.jpg
特急列車を待つ間に、京都駅八条口で、朝食(すきや)。なんか、若いギャルが多いと思えば、アバンティーにもの凄い行列を見た。おいおい元旦だぞ、何考えているのだ(苦笑)、ご苦労さんなこった。

imges675.jpg
伊勢神宮は、内宮と外宮と別れています。まず、外宮から参るのが基本のようです。
伊勢市駅より徒歩すぐに外宮に到着しました。

imges678.jpg
さすがに多くの行列が出来ている。並んで参拝後に、直通バスで内宮へ向かう。

imges681.jpg
内宮へ到着、バスを降りる。さすが、尋常ではない人の数だ。

imges690.jpg
五十鈴川。本来はここで禊ぎを行った。

imges694.jpg
かつて未体験の行列。あと100メートルの看板より、大渋滞で進まない。

1時間は軽く掛かりそうだ。

ドンマイ。もっていたau33SAにてワンセグでお笑いを見ながら過ごす。

そういえば今年は振り袖率が異常に低い気がする。ガンバレ呉服屋さん、今年の成人の数は最低らしい。ってダメやん。

何で正月早々、こんなに並ばないといけないのだよ!、まぁ自分の選択だし後悔はしないけど、
初売りバーゲンに並ぶ人もそんな思いだったのだろう。

imges697.jpg
あともう少し。足が疲れてきた。本宮が見えても、なかなか近づかないのでイライラ。

中央から参拝はとても無理のようで、左の隅からの参拝となりました。

そしてなんとか、無事、参拝を済ませることが出来ました。

時間は夕方4時。さすがに腹が減ったので、食い物を探す旅へ

imges699.jpg
参道も溢れんばかりのひとで、どこも行列が出来ている。
外宮の参道の閑散とした状況とは考えられない人だかり。

imges700.jpg
赤福本店。昔、入って赤福を食べたが、今日はとても無理。
これ以上並ぶことは、精神が許さない。

牡蛎フライとサザエ壺焼き、地ビールでとりあえず、腹を満たす。

そして、あらかじめ予約しておいた列車で京都へ帰る。疲れたというかさすがに眠い、元旦早々寝不足である。


posted by ほへと at 16:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

方位マネージャー 1/1から1/10まで

ついうっかり、今年からの、簡易方位マネージャーのデータが切れてしまいました。

また至急に復旧させますが、とりあえず、下記のを使って下さい。

_______  ↑北__北東__→東__南東__↓南__南西__←西__北西
01/01(月) 〜79 〜62 ▼31 ☆04 △14 △23 〜75 ▼40 
01/02(火) 〜78 △22 〜88 ☆01 △12 〜74 〜86 △11 
01/03(水) ▼37 〜86 〜99 ☆03 〜65 〜68 △18 〜94 
01/04(木) 〜65 ▼50 △28 〜83 ★52 ▼49 〜91 ▼31 
01/05(金) △25 〜91 ▼49 〜78 ☆05 △22 〜63 △23 
01/06(土) ☆05 ★56 ★59 △29 △16 ▼40 ★53 ▼47 
01/07(日) 〜81 ☆07 〜73 ★60 〜85 ▼48 〜61 ▼36 
01/08(月) ▼31 ▼47 〜97 ▼40 △23 〜91 ▼32 ☆02 
01/09(火) △23 ☆10 〜98 ☆05 △30 ★56 △19 〜75 
01/10(水) 〜61 ▼45 〜85 〜81 △26 ☆07 ★60 〜73 

なお、これは、ほへと方位マネージャーの全方位一覧機能です。
出張や帰郷などで、パソコンが使えない場合は、全方位一覧機能でデータを表示して、コピペで自分の携帯などにメールで送信しておけば便利です。

環境によっては、方位とシンボルがずれると思いますが、データは日付から北、北東、東、南東、南、南西、西、北西の順です。

ほへと方位/方位マネージャー




posted by ほへと at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

車折神社・元旦初詣

新年を迎えて、初詣はいつものご近所さん、車折神社へ
時間は平成19年、西暦2007年になって、15分ほど経過中。
皆々様には、新年を迎えられますますご清栄のこととお祝い申し上げます。

旧年中は、ひとかたならぬご厚情にあずかり、誠にありがたく御礼申し上げます。
お陰様で、昨年は大きく飛躍することが出来ました。
本年も皆様のご期待に添うべく,一層努力いたす所存でございます。
何とぞ、ご支援お引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

ほへと



車折神社には、いつもとは違い、駐車場にも多くの車、そして、日常にはあり得ない多くの参拝者が訪れていました。

imges665.jpg
本殿に参拝するのにも行列が出来ている。

imges668.jpg
社務所にも、おみくじや、お札、お守りを求めて人がたくさん。

imges662.jpg
いつもは、閉まっている。そば屋が限定開店営業中。(行ったこと無いが、、)

まず、本殿に参拝、その裏にある、八百萬神社に参拝。
そして、嵐電側にある、地主神社へ参拝。
最後に芸能神社に参拝した。

この芸能神社には、天宇受売命(あめのうずめ)が祭られています。
ご存じ、天照大神が岩戸に姿を隠した、この天宇受売命が踊り、「天の岩戸開き」のきっかけとなった。

何か、ココロの岩戸も開かれた気がした、いい感じの初詣でした。
posted by ほへと at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg