2007年01月01日

車折神社・元旦初詣

新年を迎えて、初詣はいつものご近所さん、車折神社へ
時間は平成19年、西暦2007年になって、15分ほど経過中。
皆々様には、新年を迎えられますますご清栄のこととお祝い申し上げます。

旧年中は、ひとかたならぬご厚情にあずかり、誠にありがたく御礼申し上げます。
お陰様で、昨年は大きく飛躍することが出来ました。
本年も皆様のご期待に添うべく,一層努力いたす所存でございます。
何とぞ、ご支援お引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

ほへと



車折神社には、いつもとは違い、駐車場にも多くの車、そして、日常にはあり得ない多くの参拝者が訪れていました。

imges665.jpg
本殿に参拝するのにも行列が出来ている。

imges668.jpg
社務所にも、おみくじや、お札、お守りを求めて人がたくさん。

imges662.jpg
いつもは、閉まっている。そば屋が限定開店営業中。(行ったこと無いが、、)

まず、本殿に参拝、その裏にある、八百萬神社に参拝。
そして、嵐電側にある、地主神社へ参拝。
最後に芸能神社に参拝した。

この芸能神社には、天宇受売命(あめのうずめ)が祭られています。
ご存じ、天照大神が岩戸に姿を隠した、この天宇受売命が踊り、「天の岩戸開き」のきっかけとなった。

何か、ココロの岩戸も開かれた気がした、いい感じの初詣でした。
posted by ほへと at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg