2007年03月31日

携帯サイトは難しい?

携帯のユーザーさんから、占いが出来ないと怒られ続けているために、携帯版のHPを制作することにしました。

しかし、携帯のサイトなどほとんど行ったこともなく、まったく文化が分かりません。

なんせ、Willcom(PHS)歴10年以上で、最近、鑑定用のauを手に入れましたが、ほとんど携帯サイトも見てないし、メールもしてないし、

完全に携帯サイトは分かりません。

また結構PCもってる人は、携帯でサイト巡りはしないのでは無いでしょうか?

しかし、現実は、携帯ユーザーの方がネットしているそうです。

そんな、携帯サイトに無知無知なほへとが携帯サイトの制作を始めるのであった。

まず携帯版の占いのプログラムを作らなければいけませんが、携帯はJavaScriptに対応していません。フルブラウザ機能の持つ携帯では対応していますが、まだまだ普及していませんっていうか、パケが高いらしく使用されていませんね。

占いプログラムを携帯サイト用に作ろうとしても、どこかに頼むか、自作するか、、
悩んだ結果、、、なら自分でしろ!ということに決定!

自分でしろ!とは、携帯ユーザーさんが自力で計算して、勝手に占って下さいということです。

そんなわけで、携帯用、ほへと生年月日占い(セルフ)を作ってみました(笑)。

これを機会に、占い結果の文章に、さらにキーワードにリンクなども付けてさらに突っ込んでコメントなど出来ればとアイデアも浮かんでいます。

とにかく、まだまだですが、始めの一歩として、、

barcode_m.jpg
携帯用 ほへと占術研究室(仮)
posted by ほへと at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

朝散歩070329

P1150876.JPG
朝、車折神社の満開の渓仙桜の下を抜けて、てくてく散歩に行きました。

P1150875.JPG
メジロちゃん、おはよう!

P1150882.JPG
JRの山陰線も複線の為の工事中。ふと空にツバメが飛んでいた。
ツバメ独特の鳴き声は久しぶり。

P1150890.JPG
?ムクドリかな?えらい丸いひとだね。

P1150896.JPG
広沢小学校よこの花壇。

P1150903.JPG
広沢の池に到着。相変わらず、美しきかな。
遠くの山には、山桜が咲いている。
近くのソメイヨシノも1分咲きかな。

P1150912.JPG
水鳥(こさぎ)にも朝日が届きました。

P1150928.JPG
再び、満開の渓仙桜の下を通って帰宅。
posted by ほへと at 08:50| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

火曜会・能登のカキとフグしゃぶ(070327)

今日の火曜会は、なんというタイミングなのか、、というかあり得ない、、

imges955.jpg
牡蛎(カキ)です。箱で、殻付のものを大量に友人が持ってきました。しかも、、

imges976.jpg
どこのカキかといえば、、石川県は能登のカキ。おいぃぃぃ!あかんやろ、今は!
偶然、先週、火曜会に合わせて、今日到着で注文したらしい。
丁度、震源ポイントやん。よく送ってくれたね、大丈夫だったのね、港は?

imges956.jpg
石川県は能登のカキです(涙)。被災地の皆さん、ごめんなさい(泣)!
まずは生で頂きます。うっまぁー(笑)。磯の香り。

imges958.jpg
続いて、焼き。、、、、これは、むっちゃうまい(絶句)。
今まで食ったカキの中で一番おいしいやん。マジうま。
網焼きではなく、フライパンに酒入れてふたして焼いたもの。

皆さんも、能登のカキを注文して食べてみてください(3月中だけど)

imges961.jpg
今日のメインは、さらにフグしゃぶ(大量)。
このフグもむちゃくちゃうまい。てっさとは別物ですね、丁度、カキの生と焼きの差というか、うまさが引き立っています。

imges984.jpg
最後は、フグエキス満点のおじや。お腹いっぱい。


imges962.jpg
ももちゃん登場。今日はセレブにフグを食す。
しかし、買い出し中に、勝手に猫餌を食いまくっており、フグを目の前に腹一杯状態。残念な猫だ(苦笑)

imges973.jpg
フグを食した顔、うっまー(ウソ)

imges979.jpg
テーブルの下で遊ぶもも。

imges981.jpg
無理矢理捕まえて、服にくるむ。離してと目で訴える(涙目)

それにしても、今日は(も?)むちゃくちゃ贅沢でした。
でも石川県能登のカキを食べるとは、、なんというタイミングなのだろう。
posted by ほへと at 11:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

ほへと数秘の出し方(基本)

ほへと数秘の出し方(基本)。

基本、カバラ数秘1〜9の出し方。
西暦の生年月日の数字8桁を、一桁にまで足していきます。

その一桁になった数が、基本カバラ数秘の1〜9となります。

(例 1984年7月31日生まれの場合
1+9+8+4+7+3+1 = 33 33は2桁なのでさらに 3+3 = 6
数秘は6となります。)

本来9パターンのカバラ数秘の限界を超えて、オプション付のほへと数秘(カバラ数秘上位互換)を出しましょう。
先ほどの基本カバラ数秘をほへと数秘では、ファースト(数秘)と呼んでいます。

ほへと数秘の出し方

西暦の年をY
月をM
日をDと定義します。

通常のカバラ数秘(ファースト)はY+M+Dの一桁化です。

続いて重要なのが、セカンドと呼ぶ、M+Dの一桁化をします。
セカンドは基本は「std 」オプションとなります。
セカンドはメインであるファーストにさらに数秘の意味を重ねます。

その中で通常のカバラ数秘(Y+M+D)とセカンド(M+D)が同じ数なら、オプションの「Gt」となります。
基本数秘とセカンドが同じなために、より基本数秘の性質を強めます。
例えば同じ数秘3でも、3std と 3Gt では3の性質の強さ、集約度(濃さ)が違いますね。

但し、数秘9の場合は、「GT」と区別して「Z」とします。

また、Yの一桁化とセカンド(M+D)が同じ数なら、オプションの「Db」となります。
セカンド(数秘) x 2 = ファースト(数秘)の関係となります。
よって、stdよりセカンドの意味が強まります。

セカンド(M+D)が9で、ファーストが9以外なら(9ならz)、オプションの「ab」となります。
ファーストの数秘の意味が通常より、薄くなります。


また西暦の生年月日の数字8桁を、まず足して。2桁の時、その2桁の数字がゾロ目ならオプションの「EX」となります。
例 1+9+8+4+7+3+1 = 33

よくカバラ数秘で、特殊な数として、11と22のみが紹介されていますが、おそらくタロットの影響でしょう。
実際は、33や44も特殊です。

また、セカンド(M+D)が一桁の過程でぞろ目になれば、オプションの「DX」がつきます。
例 7月31日 7+3+1 =11 DXオプション

もし、EXとDXが両方付けば、「SPL」オプションにレベルアップします。
(例 1+9+8+4+7+3+1 = 33 EX
        7+3+1 =11 DX
   EX+DX = SPL )

基本はこんな感じですね。

これで電卓で、ほへと数秘が出せると思います。
難しいでしょうか?

posted by ほへと at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

車折の渓仙桜(3)

石川県で大きな地震がありました。
ほへとも京都ですが、長い揺れを感じました。
一瞬、阪神大震災の事がよぎり、近県で大惨事が起こっていないか、怖くなりましたが震度の割に人的被害が少なくてホッとしています(被災された方、変な表現でごめんなさい)

さて、京都も昨日からの雨も上がり、近所の車折神社の早咲きの渓仙桜が七、八分咲きを迎えています。

P1150816.JPG

P1150822.JPG

P1150826.JPG

P1150832.JPG

P1150857.JPG

P1150847.JPG

実際は、そんなに大きな木では無いのですが、小さい時から、この桜の下をくぐって、見上げて、学校へ通っていたので、もっと大きな木と思っていました。

まぁココロの中では、大きな桜の木です。

そういえば、学生の頃、この桜(早咲き)が咲いていたので、きっと嵐山は桜(ソメイヨシノ)だらけと思い、友人を夜桜見物に誘って、全然咲いて無くって、寒い思いをさせてしまいましたね(ゴメン)
posted by ほへと at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界フィギュアスケート選手権を見て

世界フィギュアスケート選手権を見ましたが、非常に良かったですね。

男子と女子のフリーと今日のエキシビションをTV観戦しました。

それにしても、男子のレベルの高さには非常に驚きました。ってあいつら人間か?
凄いけど凄すぎだよ、4回転が当たり前なんて、、

ほへとも試しにジャンプして回転してみました、、2回転すら、、
4回転って、、しかも氷の上で、、ありえない、、やっぱり人間じゃない(絶対)。

4回転だけではなく、男子のカッコ良さには脱帽です。見た目も演技も。
フィギュアスケートが女々しいスポーツと思っていたことをココに告白し懺悔します(ごめんなさーい)

高橋大輔(7 s-s1 a+ ↑↓)も不安定な数秘ですが、かっこいい外人に負けず格好良かったですね。(オロナミンCが効いたか?)

さて、女子も昨日の殺伐とした雰囲気したフリーを見ましたが、というか、怖くて直視できませんでした。

浅田真央(8 s-s7 ▽)の完全逆転優勝かと思ったら、安藤美樹( 1 s-s3 a+ ↑↓)の僅差でのゴールドメダル!

アスリート達の涙が印象的でした。(よくやったエライエライ)


一転今日のエキシビションは、心臓にも優しく、落ち着いて楽しめました。
祭りの後というか、打ち上げというか、、楽しげでした。

フィギュアスケートって魅せるスポーツですね。

絢香( 1 s-s3 a+ ↑↓)の曲( i believe)で氷上を踊る(ステップすげー!)、安藤美樹はやはり、今回優勝するべきして優勝したねって、凄く運の良さを感じました。

2010年のカナダのバンクーバーもこの調子で頑張って欲しいですね。
posted by ほへと at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

体調不良(身体バージョンアップ中)

最近体調不良の方が多い。

ほへとも、珍しくお腹をこわしたり、背中を痛めたり、風邪気味だったり、結構ボロボロです(涙)

まぁここん所、天候が不安定で、暑かったり寒かったり、雨(雪)に打たれたりもありましたが、


実は今回、身体の一段階バージョンアップのプロセス中です。

ほへとは年に数回、数年に一度大きく、身体をバージョンアップします。

身体のバージョンアップは、細かなやつは、進化発展系でエボると呼び。
大きなやつは、叩き壊して、新築設計するレボると呼んでいる。

今回は、久々にレボってみました。

ボディワークは、健康やストレス解消的な方向と、ある目標に突き詰めていくというストイックな方向があります。

ほへとはボディワークをライフワークにしていますが、健康目的ではありません。
ボディワークを通さなければ、この世界のことはよく見えてきません。

自分の身体、特に内的感覚を突き詰めていくと、壁にぶち当たります。その壁をぶちこわすと、ついでに身体も壊れます(汗)。

ある段階の目標を目指すには、当然の事ながら、安全や健康などを考慮してはいけませんね。
目標を目指し、その道中でくたばるならそれも本望というものです。(自己責任でね)

まぁ生きている限り、身体は治癒能力があるので、多少はほっとけば治ります。
その間まともに歩けなかったり、多少生活が不便ですが、それも、きっと高齢者はこんな感じで、横断歩道を渡っているのか?などと考えれば、少しは他人に優しくなるというものです(笑)

今回は主に上体(上半身)をいろいろといじくって(トレーニング)いたため、首はむち打ち、背中も酷い寝違いのような痛みがありました。

また上半身に意識がいきすぎると、重心は後方へスライドしますね。
そうすると、足の裏中心に落ちるはずの重心はかかとに偏ってしまいます。
結果、つま先が浮き、足の親指に力が入らなくなってしまいます。

ほへとはそれがミリ単位で調整します。

上体のバージョンアップに伴い、以前より現実側からの意識干渉がスムーズな感じですね(謎)
現在は上体のバージョンアップに合わせて,下体を強化中です。(ふくらはぎ痛いです(涙))


つま先強化

皆さんも、おそらく、かかとに重心が偏っていると思いますので、つま先に重みをかけてやって下さい。
その状態で、しっかりつま先、特に足の親指に力を入れる練習を徹底的にやってみて下さい。
立った状態で、足下の硬貨を拾うような姿勢で行うと良いでしょう。
そして歩いたときに、足の親指のさらにどこに力が入っているか意識して歩いてみて下さい。

つま先は最近の馬乗り系マシンでは鍛えられないので、

ちなみに、身体風水では、下体は、人とのコミュニケーション能力に大きな影響を及ぼします。
posted by ほへと at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

車折神社の渓仙桜(2)とメジロ

P1150752.JPG
車折神社の渓仙桜は七分咲きといった感じです。
天気は良いのですが、最近寒かったせいか、桜のテンションが低そうです(?)
ソメイヨシノよりは、色は白いはずですが、今年は、かなり、ピンク色が強い気がします(気のせい?)

P1150753.JPG
メジロちん発見!、ちょこまかと動きながら、桜の蜜を吸っています。

P1150754.JPG
ヒヨドリもいます。おーい!桜の枝とかぶっているのですが、、
ひよさんは、よく仲間(ライバル)とおいかけっこ(縄張り争い)しています。

P1150776.JPG
美しい曲線美のメジロちゃん

さらに、追いかけて撮影、3連発!
P1150788.JPG

P1150782.JPG

P1150791.JPG


P1150799.JPG
ほぼ正面からのメジロはお魚さんのような顔ですね

P1150804.JPG
桜の花達にに、包まれて、しかも、おいしいときたら、きっと幸せでしょうね。

posted by ほへと at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

春分の日2・東、肝臓

春分の日は、真東から太陽が昇る。
なぜ、真東か?
春分の日に太陽の昇る方向を真東と決めたからだ。

そういえば、この頃、卒業式がいろいろな場所で行われています。
そして、入学や入社も春ですね。
日本は、新たな始まりを、春とした感覚は良いものですね(笑)

丁度、桜達がこの頃の感覚に花を添えてくれます。


身体風水

春は方角的に東を表し、
東は身体的には「肝臓・胆嚢」を示し、現状を持続する力と、逆に新たに始める決断力を表します。

時間軸では「今」を表します。肝臓を患うと、「今」すべき事を見失います。飲み過ぎも注意ですね。

身体風水では、東の方位と「肝臓・胆嚢」を同じに見ます。シンクロしているといっときましょう。


風水では、自宅の方角ばかり気にしますが、実は身体を調整することも同じような効果があります。
逆に風水が良くても、身体がダメなら、風水パワーも半減です。

肝臓・胆嚢がパワーアップする事と、東の方位を良くすることで、
金運の特に貯蓄運をアップすることが出来ます。

金運や貯蓄運は、西や黄色と言われていますが(苦笑)
実は、東の方角も非常に重要です。

例えば、東の風水が悪いと(肝臓を患うと)、金運の特に貯蓄が悪くなります。


また、肝臓・胆嚢経絡は、脚の横に走っています。
ジーパンでいうと内外の縫い目ですね。

ココを刺激することで、肝臓と胆嚢の経絡を活性化します。
ふとももの横、内と外をを上下に指圧したり。
カニの横歩き、または、反復横跳びのような運動で、肝臓・胆嚢の経絡を鍛えてみて下さい。
他には、相撲の四股を踏む動作や身体をひねる動作も有効です。

家の東の方角もキレイにしましょう。
東の方位は、春のイメージが吉相となります。

春のイメージは、さわやか、軽い、青っぽい、若草色。
逆に、重々しさ、艶やかさ、土っぽい、などは凶になるので注意です。

東にはあまり、モノを置かないのが良いです、特に収納は良くないですね。


春分の日について

秋分の日について

posted by ほへと at 08:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

朝散歩、広沢の池、070318

花を撮っていると、バランスとして、動くモノも撮りたいですね。

薄暗い朝、曇りですね。
とりあえず、散歩に出かけました。

おや、雪がちらついていますね。

曇りのせいで、それほど寒くはない。

が、歩いている間に、どんどん雪が強くなってくる。

引き返そうか、迷うが、迷えば進めの言葉通り、進む。

P1150713.JPG
広沢の池に到着。雪の広沢の池。
たまには、こういう天気も良いですね。

P1150721.JPG
雪の中でも鳥さんは文句を言わずに生きています。

P1150738.JPG
少し遠くのアオサギ。

P1150733.jpg
かわいいツグミ。

ウグイスが鳴いていますね、遠くの山かと思えば、ん、割と近くで鳴いている。

声の方向には、池と草むらしか無いが、、、たしかにウグイスが鳴いている。

ウグイスは木にいるとばかり思っていましたが、草むらにもいるようですね。

雪がまた強くなってきた(涙)、上着が濡れている、はよ帰ろ。
posted by ほへと at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

車折神社の渓仙桜1(070317)

車折神社の早咲き桜「渓仙桜」が咲き始めました。

P1150693.JPG
現在は一分咲き程度でしょうか?
肌寒い風は強く、今更、往生際の悪い冬の抵抗です。

P1150696.JPG
しかし、日差しはもう完全に春。
冬の色あせたモノトーンな低い彩度から、花や緑が活き活きと輝やく、春の色彩に変わってきました。

P1150702.JPG

この渓仙桜は早咲きなので、ソメイヨシノが咲く頃には完全に散ってしまいます。
来週が見頃でしょうね。

posted by ほへと at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

ビールについて

KIRIN 創立100周年記念のキャンペーンで
「ビールの先駆け」を飲もう!キャンペーンがあり。

当たりました(キタ━━(゚∀゚)━ッ!! )

imges951.jpg

味は、大正のラガーをクリアーにした感じで、非常に気に入っています。
普通に売って欲しいですね。

ほへとはビール等ですが、やはり、ビールに求めるものは、炭酸と苦みであり、
そこらの軽く苦くもなく、意味無く辛口といったビールは嫌いですね。(スーパー○ライなど)

そんな中で、やはり、キリンのラガー(クラッシックを指します)は好きですね。
明治、大正、昭和のラガーは味が違います。

この先駆けビールは一度明治のラガービールの味に変わります、おそらくドイツの影響でしょう。
しかし、ドイツ系の明治のラガーは重すぎるので、おそらく日本食には合わなかったのでしょう。
大正で、この先駆けビールの味系に戻っています。

昭和のラガーでかなり苦みが無くなりました。
ターゲット層広げるためだろうか?

本来苦みのホップは防腐剤の目的でビールに入れられていました。
そんな中で、その苦みと香りが大人な味覚を捕らえたのです。

しかし、冷凍技術が進み、一家には冷蔵庫も普及し、過剰な防腐剤はいらなくなったのかもしれません。

また、いつからか、ラガービールも他のビールのように生になりました、いつだっけ?

皆さんは「生」の意味を知っていますか?

ビールはビール酵母菌により発酵させ、糖をアンコールと炭酸ガスに変えていきます。
しかし、ほっとくとどんどん発酵してしまい、味が変わり、へたすれば、ビンや缶が割れたり、破裂したりします。
結果的に、このビール酵母を殺さなければいけません。

昔はこのビール酵母を熱によって殺菌していました。
しかし、ビールに熱を加えるため、味が変わるという問題を引き起こしました。

最近は、このビール酵母をフィルターで取り除くために、熱を加えず、味を変えない製法が確立しました。しかし、ビール酵母を取り除いたビールは、どこか物足りないモノでした。

業界はこれを、「すっきり」や「生」ということをCM、アピールしてごまかすに至る。

ビール酵母は、「エビオス」や「ビール酵母」として、健康補助食品になるくらいの栄養素を持っています。説明


それを取り除くことは、熱を加える以上に問題があり、真のビール等は氷河期を迎えることになりました。

そこで各地で、生きた酵母が入った地ビールを作り、酵母入りビールが復活してきました。

当然大手も見逃さず、キリンは復刻ラガー等のキャンペーンをして、昔の酵母を残す、熱処理のクラッシックラガーを発売する現在に至ります。

最近では温度管理などを徹底させ、生きた酵母入りで、熱処理していない、地ビールのコンセプトの、完璧なビールが手に入ります。「キリン・グランドエール」など

ほへとの感覚ですが、やはり、魚料理や日本料理はクラッシックラガー系の熱処理ビール(酵母入り・雑味あり)が合っている気がします。

焼き肉や濃い料理には,スッキリ生で辛口のスーパー○ライ系のビールが合っていると思います。

結局、好みの食生活で、酒の好みも変わりますね。

そんな感じで、お造りなど和食で夕飯を奮発された方は、クラッシックラガー系をお薦めします。
posted by ほへと at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

癒しのスタジアムin大阪vol.6

osaka_tenma.jpg

『癒しスタジアムIN大阪.VOL6』

日時/2007年4月15日(日)10:30〜18:30

場所/天満橋OMMビル 2Fイベント会場
(地下鉄谷町線・京阪線の天満橋駅下車すぐ)

入場料:500円
鑑定料 15分 3,000円

4/15日、丁度遅咲きの八重桜やボタン桜が咲き乱れる、大阪造幣局の隣の天満橋OMMビルにて「『癒しスタジアムIN大阪.VOL6』」が開催されます。ほへとも占いで参加しますので、是非お越し下さい。また、事前予約には特典がありますのでヨロシク!

予約特典!通常 15分3,000円 入場料500円を15分2520円 入場料無料!
癒しスタジアムIN大阪 予約フォーム


ほへと独自の被鑑定者をエミュレートし、状況をシュミレートするほへと占いの神髄を是非鑑定にて体験してみて下さい。

またほへと以外にも、多くの占いやヒーリング、癒しのブースがあり、おもしろそうです。造幣局の遅咲きの八重桜やボタン桜が丁度見頃だと思いますので、ついでに(どっちが?)お越し下さい。
posted by ほへと at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

PS2壊れる、、

プレステ2が壊れた。

トレーが閉まらなくなったのだ。
まぁ、途中までは閉まるのだが、途中じゃ気まずいみたいで、ちゃんとメディアを読み込んでくれない。何度やっても同じだ。

ソニータイマーか?って思ったけど、ほへと自身も使い方が多少雑なので、理由はどっちか分からない。(ほへとが原因だろ)

日頃から、せっかちなのでよくDVDやソフトを入れる時に、よくそれを挟む。
それが原因かも知れない(きっとそうだろ)

今回も、トレーに中途半端にのった、ソフトを、無理矢理押し込んだのが悪かったようだ(だから)。

通常は、トレーの出し入れは、それ用のボタンがあるのだが、トレーを閉める際はボタンを使わない、そのままトレーを押す。

いつもは、メディアを挟んだら、またビーって出てくるのだけど、今回は途中で止まって、さらには何かもがいておられるようだったので、ついうっかり、トレーを引っ張ってしまいました。しかも思いっきり。

結果、トレーが中途半端な位置までしか閉まらなくなりました。



まさか、PS3を買えっていう神様の計らいか?って
ほんの一瞬浮かびかけて、そんな都合の良い神もいないとと自己否定して、
とりあえず、修理に出そうか、新品を買うか迷った。

修理は面倒だし、保証も切れているだろうし、、
そういえば、買ったときはこのPS2にはHDDの40Gが付いていたが、それは現在はマックちゃんに繋がっている(笑)

そんなわけで、最悪新品を買うことを決意して、壊れたこのひとは、一か八か、ほへと自身で修理することにしました。

結果、試行錯誤の末、、完治!

imges948.jpg
なんとか、直りました。ママ裸じゃイヤー状態ですが、ちゃんと動きます。

次からは、ちゃんとメディアを出し入れしよう。
posted by ほへと at 14:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

嵐電の駅名変更

ほへとは嵐電、正式には、京福電鉄・嵐山線を多用する。
大体は、最寄りの駅である「車折(くるまざき)」から「四条大宮(しじょうおおみや)」だ、そこから、阪急で河原町方面か大阪方面。またはバスで、高野方面へなどへ行く。

そんな日頃の足の嵐電が来ました、、、、なんじゃこりゃー!

imges943.jpg
嵐電の電車に、なんかレトロな映画のポスターがびっしり、、

imges939.jpg
どうも、「シネマフェスティバル」というのが3/16(金)〜21(水)に太秦界隈、大映通りなどであるようだ。

imges940.jpg
車内はこんな様子です、古い映画に詳しい友人などはきっと楽しいでしょうね。

imges944.jpg
また、3/19より、駅名がいくつか変わるようです。

ほへとの最寄りの「車折」は「車折神社」になるようです。
まぁ車折という住所はなく、車折神社のことを指しているので丁寧になった感じです。
京都は独特の言い回しで、三条車折などと場所を説明します。最近のタクシーは、それも通じないのにはがっかりです。バス停もあるのに、、
只、カーナビなどの住所検索では「三条車折」と入れてはダメです、そんな住所は存在しないからです。まぁ正確には、嵯峨朝日町XXとか、場所の検索で「車折神社」と入力する必要があります。(ほへとの車にはカーナビなど無いが、、)

また、だいぶ前にJRが「嵯峨駅」から「嵯峨嵐山」に変更になったが、
嵐電は相変わらず、「嵯峨駅前」だったのが「嵐電嵯峨」と強気な名称変更をするようです。嵯峨駅前を通るたびに「もう嵯峨駅ちゃうやろ」とココロの中で突っ込んではや10年以上だが、やっと名称変更です。

他に
三条口→西大路三条
太秦→太秦広隆寺
高雄口→宇多野
御室→御室仁和寺
竜安寺道→竜安寺
となるようです。

この機会に是非嵐電に乗ってみて下さい。

京都太秦シネマフェスティバル

京福電鉄HP
駅名変更イベント
posted by ほへと at 19:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

夕方の奥嵯峨散歩、070309

早春、奥嵯峨、北嵯峨を散歩しました。

久々のこの辺り、

広沢の池は水が抜かれ、
大覚寺から大沢の池は工事中で立ち入れない。

夕方だったが、足を伸ばして、奥嵯峨へ。
しかも夕方にこの辺りを歩くのは久しぶりだ。

imges928.jpg
癒やされる風景ですね、地元(故郷)というのを差し引いても良いところです。
山、川、池、畑、木、花、鳥、虫、、、
学生の頃は、よくこの辺りを走らされました。
ただ、しんどかっただけです。
それも、いい記憶ですね、今となっては。

imges929.jpg
畑に、巨大な大根を発見。

imges933.jpg
道ばたに、つくしです!取ろうと思ったがやめた。
犬の散歩道でもあるので的になってそう(笑)

imges934.jpg
広沢の池の横から、大覚寺前へ、
その大覚寺前での空。
posted by ほへと at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

花粉症とくしゃみ。

今年の花粉は多いらしい。

だいぶ、落ち着いては来ましたが、花粉症の人はなかなか大変ですね。

ほへとも、一時は外へ出ると、くしゃみが止まらず、鼻水も、、、

寒かった日と重なり、風邪か花粉かと思いましたが、自己分析では、どうも胸部の体温が低下していて、免疫が落ちたため、花粉症の病状が出たようです。

その時、ほへとは少し、くしゃみを観察しました。

まず、くしゃみをすると水鼻が出ますね(笑)。

大体、くしゃみが出る場合、無意識にくしゃみを止めようとしたり、出ても、控えぎみにくしゃみをしますね。

恥ずかしいのか?後ろめたいのか?

ではなぜ、くしゃみをするのか?

それは身体が異物を、体外に排出しようとした、生理作用だ。

それを無意識とはいえ、うかつにも控え気味にくしゃみをしたのだ。

それではちゃんと異物が体外に出ず、残ってしまう、だから何度もくしゃみを繰り返すのではないか?

だから、逆に、豪快にくしゃみをしてみた。

豪快にくしゃみを数回。呼吸の鍛錬だと思いながら実行。

結果、あれだけ、くしゃみを連続していたのが、止まった。

なるほど、確かに、すっきりした感じだ。

強力な花粉症の薬を投与している人は、ちゃんとこの異物(花粉)を体外に排出しているのだろうか?

あまり、人工的にくしゃみや鼻水を押さえ過ぎるのも、問題がありそうです。
また多くの花粉が舞い散る中、全く大丈夫な人も逆に大丈夫か?と思ってしまう。

逆に、くしゃみや鼻水を誘発する薬?があれば、トイレや自宅で、体内に入った花粉を排出出来るのに、などと考えてみた。

花粉アレルギーの人も多いでしょうが、単に花粉を異物としてくしゃみや鼻水で排出しようとしている場合もあるようです。
posted by ほへと at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

例えば、健康。

エゴの性質からくる思考は、直面した現実に対しての対処の思考です。

自分の立場や利益などを考慮します。

ほへとの言っているのは、それはそれとして、もっと、長い時間スパンでの物事を考えて欲しい。

エゴの性質はエゴの性質であり、あなた自身では無いのです。

あなたの名前を言ってみて下さい。

その人の人生を一生を見つめて下さい。
今までと、これからを何となく。

そこに、自分が本当に納得できることが、一片でもあれば、いいでしょう。

もし、納得できないなら、自分の人生ではなく、自分のフリをしたエゴの人生かも知れません。

ただし、エゴ的に不平不満を言えと言っているのではありませんよ。

あなたの名前はあなたです。
名前を何度か口に出して、時間の束縛から少し解放することも大切です。

例えば、「健康」は大切な要素です。

本当にやりたいこと、やるべきことが見つかれば、それを全うするために健康が必要となります。

健康とは、五体満足で、病気はなく、自分の命を過剰に、かばって生きることではありません。
健康の為に、自分のしたいことを、見失ったり、自分を制限するようになれば、精神が不健康となります。

当然、現在病気の人や、人生を生きられた老人の、無理せず、養生、長生きの健康とは少し違うので誤解無く。


何度も言いますが、本当に目的が有れば、健康に気を使いますが、時には腕の一本がモゲる覚悟も必要です。

「命を投げ出す」という覚悟が必要で、そうしなければ上手くいかない場合があります。(特に対人関係)

投げ出す命が、病的なのもちと問題なので健康は大切。
また命を投げ出す=エゴの抹殺です。

エゴは死を恐れるために、健康に過剰に反応します。エゴの目指す健康を得て、寿命を全うしても、肝心のあなたの方が既に殺されていては無意味ですね。

健康とは命が輝いて健康です。

命の輝いていない、病気ではない状態を健康と呼ばないで下さい。特に若者よ。
posted by ほへと at 18:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車折神社「河津桜」

ほへと亭から歩いて100mほどに、車折神社があります。
ニュースで、車折神社の早咲きの「河津桜」が見頃を迎えているとやっていた。
そんなわけで、ご近所の車折神社へGO!

P1150677.JPG
これが早咲きの「河津桜」。駐車場から参道の位置にやはります。
しっかり満開で、見頃です。

P1150662.JPG
まだ、つぼみもあるので、しばらくは見頃ですね。

P1150664.JPG
ピンク色の花、花、花。むっちゃ春やん。

P1150668.JPG
今日は天気が良いので、格別にきれいに見えます。

P1150670.JPG
やはり、桜の花びらは、はかなげで薄い。マクロで寄ってみました。
このはかなげな感じが、いろいろと情緒を不安定にさせるのだろう(笑)

P1150676.JPG
ただ、ソメイヨシノと違い、ぱっと咲いて、ほなって散るわけではなく、数週間程度は咲いているようだ。


P1150661.JPG
もう一つの早咲きの、渓仙桜のつぼみもだいぶ膨らんできました。

京都の桜情報
posted by ほへと at 12:39| Comment(1) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

朝散歩070306・嵐山

昨日は全国で春の嵐だったようです。
今朝は、東の空は重く厚い雲が覆っていた。

P1150595.JPG
嵐山方面へ散歩へ行く。西の空の雲は軽い。渡月橋が遠くに見える。

P1150613.JPG
京都嵐山のハト。ココのハトは上品なので、人は襲わない(笑)

P1150620.JPG
渡月橋のふもと。向こう側の橋の一部は今だ車がつっこんで壊れたままだ(修理は高いぞ)。東の空は雲で覆われているために、今朝は暗めです。

P1150631.JPG
大堰川(桂川上流)のふもとを歩いているとニゴイを発見!
昔は良くこの川で釣りをしていて、このニゴイも釣りました。さすが鯉の仲間、引きは凄く強く、一度竿を折られた記憶があります。

P1150648.JPG
静かな朝です、船がまだ眠っているようですね。

P1150655.JPG
渡月橋まで戻ってきました。
雲の間からかすかな光が漏れています。

ほへと亭から渡月橋は直線で1.2km、そういえば方位チェッカーに距離が出るようにバージョンアップしました。方位だけではなく、気になる目的地までの距離が出るので、それだけでも遊べます。


posted by ほへと at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg