>☆8月7日(水):神戸(三宮)・大阪(梅田)対面鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2007年04月02日

朝散歩&油掛の桜(070402)

今日も朝散歩に出かけた。

桜の開花状況が気になるこの頃です。

近所の油掛町という場所に、桜の並木があります。
中(嵯峨)、高(北嵯峨)とこの道を通って通学していました。

P1160026.JPG
通学は向こう側でしたが、近年こっちの遊歩道ができました。

P1160035.JPG
開花は八分咲状態です。

P1160030.JPG
桜は小さな有栖川の土手の傾斜から生えているために、
花の上下の幅は他の桜とは違います。

P1160047.JPG
朝早く、また曇り空だったために、桜の花びらがよく見れました。
日光を浴びてなければ、実は薄紅というより、白に近いのですね。

P1160056.JPG
その花びらは、薄い。向こうが透けるほど、もの凄く薄い。
その薄さゆえ、喜びや悲しみ、儚なさや刹那(切な)さを表す、花吹雪となる。

P1160065.JPG
花に目を奪われがちですが、幹や枝も風情がありますね。

また、曇りや、早朝の方が、花の繊細さと生命力を感じられますね。
夜桜も、実はそういった意味かもしれませんね。
昼間は昼間でキレイですが、光の弱いときの、桜もお薦めです。

ちなみに、桜のライトアップ等の邪道はあまり好きではありません(笑)
(純粋にキレイと思わない、、花も色飛びなどで台無しだし)

京都は今週が桜の見頃になりそうです。
花びらの1枚1枚の薄さと、逆に木の幹のテクスチャーなども見ると、楽しめますよ。
posted by ほへと at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg