>☆8月7日(水):神戸(三宮)・大阪(梅田)対面鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2007年04月16日

吉野の桜,後半

上千本の上辺りで花見(食事)の後は、少し行くともう舗装した道路に出る。

そこから、吉野水分(みくまり)神社という、とても古い造りの神社に行きました。
P1160458.JPG
3つ並んだ社は珍しいそうです。所々に鳥の装飾あったのが印象的でした。

それから、展望台という看板、そこへ向かう。

P1160475.JPG
ここから、吉野が一望できる。遠くに金峯山寺(きんぷせんじ)が見える。

P1160482.JPG
そこから、どこに向かっているのか不明だが、道をどんどん下っていく。

途中も山桜と美しい景色の中、岡山の友人が杖代わりにしていた傘が、
彼女の体重に耐えかねて、折れた。
今日の降水確率は50%&山なのでほへと以外は傘を持参。
ほへとは晴れ男なのでそんなもんは不要。
しかし、さすがに疲れて来たぞ。

P1160509.JPG
間近に、山桜。山桜の後ろからのアップ。
さらに峠道を歩く。どこまで歩くのだ?おい岡山の友人よ。

P1160516.jpg
桜の樹に、名称不明の野鳥を発見!、一瞬キツツキ?と思うが、木をつついたら桜が散るからやめてぇー。多分ゲラ系のひとだろう。

吉水神社に到着。「一目千本(ひとめせんぼん)」というやや下品でセンスの皆無な看板。
ここは、なんでも千本かよぉー。
しかし、その先には絶景が、、

P1160538.JPG
「うぉー、、あ、圧倒的じゃないか、、」、あまりに期待していなかった為に、逆にすごく裏切られました(笑)

写真では分からないが、すっごいとこでした。いやービビった。
もっと圧倒的な、奥行きと広さがあります、薄紅色の点は山桜です。

ここからの風景にあの秀吉は「絶景じゃ!絶景じゃ!」と叫んだそうだが、その気持ち分かるであるぞ。

右上が、さっき花見(食事)した上千本の上辺り、はるばる歩いて来たのね。

P1160544.JPG
その奥の、吉水神社。
ここには、義経、弁慶、静御前に関する少し眉唾なものと。豊臣秀吉の文化財・秘宝。世界遺産の書院。南朝の皇居など、いろいろなものが集まっている場所です。

P1160553.JPG
気がつけば道は土産ものを売る、歩行者専用道路に変わっていた。
先の展望台から見た、金峯山寺(きんぷせんじ)に行き。
いろいろな店で買い物。奈良漬けや陀羅尼助(ほへと用の飴玉)などを購入。
気がつけば、岡山の友人は、地酒屋で、ほぼすべての酒を試飲して酔っぱらっている(他人のフリ)。

そこから、さらに吉野駅へ向いどんどん山を下っていく。
ウグイスが鳴いている。
空は快晴に変わっていた。

P1160561.JPG
淡い緑の木々はとても、心を打つほど、輝いていました。

P1160558.JPG
振り返ると、この旅の別れにか、桜が精一杯輝いてくれました。
吉野最後の桜のショット。


再び、京都へ帰って呑み会の準備。
呑み会が始まると外は大雨。
今日一日良くもってくれました、神様に感謝です。
posted by ほへと at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪のイベント終了

大阪の天満のOMMビル 2Fイベント会場で「『癒しスタジアムIN大阪.VOL6』」という癒しイベントに参加しました。

今回は「癒し」というだけあって、たしかに癒が必要な感じの人が多かったです。

鑑定は10人程お越しいただけましたが、大半が予約やHPとこのブログを見て来られたほへとのお客さんでした。

お越しいただいてありがとうございました。中には二回目の方もおられて感謝です。

逆に、他のイベントから流れて(?)来る人が少なく、若干見当違いもありました。

今回は癒しがテーマなので、マッサージや気功、アロマなどの身体系癒しのイベントの所為だったと原因を決めつけておこう、他にもいろいろありそうだが、、あえて考えない事も大切(笑)

途中地震などもあり、そっちが気になったりもしました。

それにしても、前回の、梅田ピアス、今回の天満とイベンターによって、まったく客層(ターゲット)や雰囲気が違うというのも勉強になりました(二回だけだけど)。

次はもう少し、情報集めてから参加ですね。
また、どこかでイベントがあれば教えて下さい。




posted by ほへと at 14:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg