2007年05月30日

火曜会(070529)カニ&BD

今日の火曜会は誕生会でした。

imges200.jpg
今日の為にカニを入荷。

imges202.jpg
さらに、山陰の海で独自に進化した「シロエビ」、兄弟に「ドロエビ」、別名「モサエビ」

imges207.jpg
さすがにこの季節で鍋は無いので、ホットプレートで蒸し焼き。
ポイントはレモン。

imges208.jpg
むっちゃうまいぜ。
実は北海道産のズワイガニは今が旬です!

imges219.jpg
シロエビも大当たりもの、非常に甘くておいしい。

imges240o.jpg
焼けば、またクリーミーで別ものに変わる。
本当にこのエビ美味しいです。(実は激安)

imges234.jpg
今日のフルーツ。
「ゆすらうめ」、小梅と呼ばれているものらしい。

imges241.jpg
友人が、以前の吉野のお土産の「吉野葛」で、葛餅を作って来てくれた。
中は、あんことイチゴ。

imges222.jpg
猫のモモの元気です。すっごくジャンプします。
既に仔猫の面影は無く、しっかり自我が芽生えていますね。

imges230.jpg
でもやはり、仔猫か、、、

imges238.jpg
服でくるめて遊ぶ。遊ばれるモモ。

imges237.jpg
誕生日のケーキ。

宴は朝方まで続くのであった。
posted by ほへと at 19:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

朝散歩・アオサギ(070528)

昨日というか、結構遅くに寝たのに、5時過ぎに目が覚めた。
何故か目が覚めている、というわけで、散歩に出かけるのであった。
今日は西と北東しか吉方位が無い。西方面の嵐山へ行く。

P1160700.JPG
桂川へ出ると、いきなりアオサギちゃんに遭遇。

P1160707.JPG
おなじみ,渡月橋と渋い松の木。

P1160709.JPG
渡月橋の上へ、桂川は大堰川と名を変える。
こないだの、三船祭りは見そこねたが、ここで行われたのだ。

P1160716.jpg
アオサギが飛来。

P1160721.JPG
渡月橋をバックに、アオサギは船の上。

P1160724.JPG
また、アオサギ発見!、慌てて飛んで逃げて、再び戻って来た所を撮る。

P1160729.JPG
またまた、至近距離にて、アオサギちゃんを観察。
優雅で、気品高く、そして、少し間抜けな感じがグッド!(笑)

そういえば、豊岡のコウノトリのヒナはどうなったんだろう?

P1160738.jpg
何かを見つけたのか、飛び立っていった。
そろそろ、良いカメラが欲しい。
暗い所はブレるよね。(腕上げろ!)

P1160753.JPG
東の空に日が昇ったようだ、反対側の山に光が届く。

行きは曇っていた空も、晴れてきたみたいだ。
posted by ほへと at 07:30| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

寝違い

あうー、どうやら寝違いのようだ、それもかなり痛い。

首は回るが、左肩と、首を持ち上げる筋が逝かれているようだ。
軽く気功やマッサージで自己治癒するが、効果は薄い。

原因は、パソコンなどデスクワークか(マウス左利き)、ボディワークを頑張りすぎたか、UFOに連れ去られたか?、いろいろ考えられるが、特定には至らず。

それより、この状況をなんとかしなければいけない、そっちに頭を使う事にした。
(ちゃんと原因は考えろよ)

この感じだと、筋組織がかなり損傷しているみたいだ。
とりあえず、この程度で、医者など、片腹痛いので、近所のスーパー銭湯へ行った(笑)。
※ほへとの場合です。皆さんはまずちゃんと医師の診断を受けて下さい。

中で、ジェット水流を幹部に照射したり、
痛みには、温めろ、冷やせとか、どっちやねん!ってわけで
サウナ,冷水,サウナ,冷水と順番に入いったり。

お陰で、たまに猛烈な激痛以外はなんとか、日常生活を演じれる程度までは回復!

メール返信したり、鑑定に行ったり、ボディワークの教室へ行って教えたり(こっち動かねーよ)、となんとか仕事をこなしました。

まだまだ、全治にはほど遠いです、まだ寝たら、起きれない状態です。

でも、大丈夫。一週間もすれば治っているはずだし、焦らずいく予定です。

本来は、シップして、安静が一番ですね。
間違っても、変に動かさないように!(体操はするなよ)
posted by ほへと at 16:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

遠心力と重力

地上に生きていると、重力に魂を引かれてしまいます(笑)。

重力は、宇宙からこの身体を通して、地球の中心点に行き着く力です。

遠心力は地球の中心点から、この身体を通して、宇宙の果てに向かう力です。

地球に感情があるなら、きっとこの身体を通過した重力を感じているのだろう。

地球に意志があるなら、きっとこの身体を通して表現しようとしているかもしれない。


身体では、この重力と遠心力が常に戦っています。

例えば、人前で緊張し、あがってしまった場合。
遠心力が勝り、地球から離れてしまっています。
これでは、まさしく重心があがった状態で、落ち着いて物事には対処できません。半分金縛り状態です。

また、悲しい事があり、落ち込んだ時。
重力は勝り、宇宙から離れてしまいます。
そして、重心は地面にめり込み、床と一体化を形成しているかもしれません。

一番、パフォーマンスを発揮する位置の一つに、丹田という骨盤中心部がある。

上手くそこに重心を導けば、一番身体が軽く感じ、エゴが自由になります。

多くの人は、残念ながら、通常は重心が下がりすぎ、動けば上がりすぎと、不安定です。
その不安定さは、意識のエゴの不安定さに直結しています。

基本的に、
遠心力をコントロールするのは、つま先、腹。
重力をコントロールするのは、かかと、腰です。

姿勢でいうと、胸張って(みぞおちだが)、重力に喧嘩を売っていると、負けると腰は砕けます。

重力は受け入れること、感じること。
ここでは拒絶できない。

遠心力は、自分の意志だ。
上手く、この受け入れと意志のバランスが取れれば、幸せになれるかも。

遠心力ばかりでは、やがて地面と一体化しますよ。
posted by ほへと at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

火曜会(070522)・パン祭り

本日の火曜会はパン祭りなのだ。
昨日、パン屋さんの風水鑑定をしたのですが、実はその前に大阪心斎橋にて鑑定。

imges189.jpg
そのお土産に大阪名物の「551の豚まん」を頂きました。
滅多にパンは食べないのに、かぶる時は過剰にかぶりますね。

imges195.jpg
お味はやはり、そこら(コンビ二)の豚まんとは違うぜ。
ぎゅっと詰まって原材料の高さがうかがえる。

imges191.jpg
昨日いただいたパンの中のレーズン入りフランスパン。

imges193.jpg
バター入りのパン。気品溢れるパターの香り。

imges197.jpg
メインのサンドウィッチ。いつもこれは食べ慣れているので、違いが、うまさがはっきり分かる。
いやー美味しいです。ライ麦や玄米の食パンは、コザクラインコのチーもがつがつ食べてました。

美味しいだけでなく、身体にも良いパンだそうです。
ファッション無添加では無い、残留農薬なども気にされる程、徹底的に原料にもこだわった、本当の昔からの無添加パン。
ゆえに、足は早いらしい(冷凍出来るそうです)。

それにしても、腹が膨れる。そりゃ、パン食って、ビール飲めば、膨れて当然。

imges199.jpg
りさぷーが松尾山に登ってきたそうだ、松尾神社(大社)はお酒の神社。
さっそく、ウイスキーをこの水で割って呑む。(トロトロの軟水)

今日のテーマは「小麦ベース」

imges188.jpg
そして何故か、また高級なサクランボ。
価格はこないだの桐の箱入りより高いそうだ、、、それが何故目の前に存在する?

猫のモモは、去勢手術より、情緒不安定&体調がイマイチでお留守番だそうです。

posted by ほへと at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

風水鑑定,パン屋さん

紹介より、パン屋さんの風水鑑定の依頼へ行ってきました。

少し、店舗を改装するようです。

ショップ経営は大変である。
ここは昔からの老舗で、昔からおいしいと有名なお店だ。

しかし、時代の流れで、近所にはオシャレなパン屋が増え。
さらには、最大の強敵、コンビ二の台頭などにより、
顧客はどんどん奪われて行く。


さっそくお話をいろいろうかがい。
お店のコンセプトや歴史、
経営者の考え方、良い点,弱点等を分析していく。
当然、占いにより、性質分析や時期の確認を行う。
そして、改装プランを聞く。

パン屋さん、料理屋さん、経営者が料理人や職人さんが多い。
ゆえに、パンを焼いたり、料理の腕にはこだわりがありますが、
逆にそれ以外の知識・情報は、一般人以下の場合が多々ある(苦笑)。
結果、お店のデザインは、デザイナーに丸投げっていうのがある。

これが最悪なケースがむちゃくちゃ多い。

普通にすれば、売れるのに、何故?ドアが凹んでいるの?壁がオレンジ色なの?
デザイナーのエゴによる、お店という作品を高い金で購入するハメになる。

それで、売れれば良いが、やはり逆効果が多いですね。

今回の、改装に関しても、同じお金をだすなら、その金額内で、最大の効果を出すようにしなければいけない。

オシャレにすれば、来るわけではない。
もし、オシャレにするなら、一番オシャレにして、オシャレ好きさんが集まるようにすれば良い。
しかし、中途半端なオシャレでは、逆に昔ながら、素朴さ、真面目さという、この店の本来のイメージを失う。それによって、今いるお客さんが減ってしまうリスクの方が高い。
とにかく、現状を見ましょう。


さっそく、店舗に行く。
ほへとはその場で愕然とする、、、あちゃー
「ダメダメダメ!全然ダメー!」

それは別に店舗の風水の問題というより、風水以前の問題が山積みてんこもりだった。

まず、ここのレースを新品に変えて、
ここらにぶら下がってるわけ分からん飾りを取っ払って!
下に並んでいる、最悪なセルロイドのバッタ花(造花)を全部すてて!
足下のパンのケースを片付けて!
ここの棚を、、、

というように、怒濤のアドバイスをする。

そして、改装プランを検討した結果、、

別にこのままでもいいのとちゃう。

まぁドアは変えないといけないけど、、
レンガも方角的にダメだし!
あと看板を設置して。

良く風水鑑定などするとさらに高くつくイメージがあるが、
実は逆に不必要な改装、効果の薄い改装を省き、安くなる場合もある。
当然逆もあるが、、

風水以前の問題を片付ければ、意外に良さげであった。

だから、今回は変に、色を変えたりする事による、メリットは無いと判断。
ここに掛けるお金は、違う店舗の改装に回す方が良いとアドバイス。

逆に、大きなフランスパンを復刻させたり、商品の良さを知って頂く努力の必要性など、ソフト面で、まず、何処まで出来るかという話でまとまった。


imges180p.jpg
京都,大徳寺の前の「PETIT・ FRANCE」さん

imges183p.jpg
ご自慢の、天然素材、無添加、昔ながらのパン。沢山頂きました。

本当はこんなパンを全国に発送できれば良いのですが、防腐剤が入っていない事や、根本的にパソコン,インターネットを知らないというのが残念。

こんな、本物を作り続けているお店は、大手に負けないように頑張って欲しい。
posted by ほへと at 14:00| Comment(7) | TrackBack(1) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

ゲッいつの間に祭りが来てるぜ(汗)

酔っぱらって帰って来たら(酔)

なにげに、HPのアクセスが余裕で1万2000件ヒットしてる、、
このブログも1300件ヒットしている。

こないだから、妙にアクセスが増えてる感じでしたが、アクセス解析してみると、、
sN` 2.jpg
gooのブログ、トレンドランキングで3位!っていつの間にだよ(汗)
去年の7月くらいは1位とったけど、内容そんなに変わってないぞ、、(変えろよ!)

大体、3位って日本のブログの中でだろ、、、意味分からん。

まぁこんなこともそうそう無いから、自慢っぽいけど(実感無し)、ちょっとネタにするね。
さらに ブログで話題のサイトBEST100(5/21)にて
sN` 1.jpg
「ほへと数秘占術」1位!

こっちは1位かよ、、いきなりやね、、そういえば去年の祭り前も、方位マネージャーの02へ行ったけど(東京)、こないだ、南が02だったし、奈良と大阪の県境へ行ったけどその所為か?
本来02は金運のはずだが、、、(※02は100分のベスト3に入る大吉方位)

ちなみに2位のAmeba Nees生年月日で性格占う、、、って、どうでもいいけど当たるのか?
sN` 3_1.jpg
辛口注意の性格占いサイト?

クリックしてリンクへ

sN` 4.jpg
、、俺やん。

「生年月日で性格占うサイトが話題に 辛口注意!」って

だから、なんのために「ほへと」っとわかり易い名をつけてるのだよ、
ほへとって入れてよ(泣き笑い)

ってそもそも、なんでニュースのカテゴリーなの?

そんなわけで、皆さん、サンキューです。

また好評につき、ほへと言霊占いを315円に値下げ。
アンド、お手軽に相談出来る、ほへと言霊占い+メール相談を630円を新設しました。
ほへと言霊占い注文フォーム

6/1日にほへと生年月日占い(無料)を少しバージョンアップします。さらに、究極の無料へ進化する(といいね)

ヨロシク&みなさんありがとね。

goo トレンドランキング

ブログで話題のサイトBEST100

アメーバニュース

生年月日で性格占うサイトが話題に 辛口注意!

posted by ほへと at 02:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

努力

努力というのは難しい。

割と人それぞれ努力をしている。

人間、努力をしなければ、成功したり、幸せを掴むことは無いでしょう。

しかし、良くある残念な事例として、努力していれば、成功し、幸せになれると思っている人も多い。
努力という言葉はどうしても、忍耐や苦労といったイメージが強い。

しかし、努力とは?
多くはイヤなことを我慢すること?
何か知識を詰め込む為の苦労のこと?

そんな感じの事を努力と言っている。

実は、あなたも、努力しているつもりで、肝心の事をさぼっていないか?
何も考えず、その状況に耐えているのを、努力と言わないで欲しい。

単にその現状を忍耐・我慢大会するのが、努力ではない。
ましてや、早いか遅いかなら、早い方がマシな場合も多い。
時期を待つ、見極めるなど、目的が存在すれば別だが、

例えば良くない習慣や性格を変える努力は難しい。
どう変えるかを分かっている必要があるからだ。
それは目的を見つけることから始まる。

目的の無い努力は「奴(隷)力」である。

どうすれば良いが分からない。
だから、とりえあず、現状を維持する。
それを、努力という言葉にすり替える
そしてストレスを貯める。

愚痴をこぼすくらいなら、ちゃんと努力しよう。

努力という言葉を深めて行こう。
自分にとっての努力という意味の定義を確かめてみよう。

それは努力が足りないのではなく、努力の意味が足りてないのかもしれない。
posted by ほへと at 20:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

mixiやグーグル検索等

ほへとはソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のmixiをやっています。

まだまだ全然使いこなしていませんが、昨日はいきなりマイミクが3人も増えました。
基本的にマイミクは、身内な友人と実際に合って気の合った人、大切な知り合いなどで構成されていています。
現在メンバーは27人とまぁ平均的には少ない方かもしれません。

一応、「ほへと占い」というコミュニティを立ち上げています。
いきなりマイミク申請されて知らない人はこちらを紹介しています。
なかなか、思う様な交流などが出来ていませんが、現在692名と多くの人たちが参加して頂いています。
本当はもっといろいろ出来ると思うのです、何か良いアイデアや、良いトピック等があればどんどん作って下さいな。
最近多い携帯のひと用に、占って下さいトピとか作ろうかな?


HPなどのアクセス解析を見ていると、上位の多くはミクシィーのコミュニティーから飛んで来ているようです。

心理(診断)テスト好き!
【当たると評判】生年月日占い ← ほへと占いのこと
など、本家以上に盛り上がっていたりもしますね。

☆占いの館☆
誕生日で解る辛口占い ← これも ほへと占いのこと

そういえばGoogleで「占い」と検索しても全然上位に来ませんが、
(MSN Live Search で2ページ目に出る)

そのGoogleに「辛口占い」となにげに入れれば、上から4番目でした(笑)

「生年月日占い」では上から1番目です。
「生年月日」では6番目か、前はベスト3に入っていたのに、、

当然,「ほへと」では1位!
あと
「数秘」:1位
「数秘術」:2位
「誕生日占い」:3位
と知り合いの会社は、ネット検索等に何千万円と払っているそうですが、
ほへとは一斉払っていない、、、最近逆に払らってCMしよかなとも考えるが、、
でも、一気に鑑定の注文来ても、全然対応出来てないし、、、

最近驚いたのは、ほへと生年月日占いだけではなく、
(HP方位・奇門遁甲)
「方位術」:1位でした。
「奇門遁甲」:3位です。
結構びっくり。

(HP言霊・名前)
「言霊占い」3位

となかなか頑張っている感じです。(肝心の本人は頑張ってないのが辛い)

posted by ほへと at 16:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

セルフの概念について2

セルフの概念はなかなか説明が難しいです。

セルフとはセンスとライフの造語でもあります。
安易に解釈しないように、なんとなくのイメージは以下のような感じです。


目の前に、花が咲いている。

それを、花オリジナルとします。

それを、エゴAさんが見るとします。(Aは本来は名前である)

花オリジナル←エゴA

すると花オリジナルはエゴAを通して心で花Aと認識されます。


花オリジナル←エゴA(花A)


それをエゴBが見れば、さらにエゴBの心に花Bが存在します。

エゴB(花B)→花オリジナル←エゴA(花A)

エゴAとエゴBはまったく同じ、花オリジナルを見ているに、花Aは笑っているように写り、花Bは泣いているように写っていました。

エゴAにとっては花Aは花オリジナルとイコールですが、
客観的には花オリジナル ≠ 花Aとなる。


同じように、エゴC、エゴD、エゴEとそれに参加すれば、各心に花C、花D、花Eが写ります。


現実に花オリジナルはひとつですが、各エゴの数である、5種類(A,B,C,D,E)の違う印象の花が生まれました。

別に、今更、エゴの見方はそれぞれ違うのですよと言いたいわけではありません。


考えて下さい、では花オリジナルは何処に存在するでしょう?

さらに、もし、逆に花が各エゴのことを見ていたとします。(花は心が見えるとする)
各花5種類(A,B,C,D,E)がエゴ(A,B,C,D,E)を見ている。

エゴオリジナルが存在したとすれば、それは一体何でしょう?

花B(エゴB)→エゴオリジナル←花A(エゴA)
花Aと花Bはまったく同じ、エゴオリジナルを見ているに、エゴAは笑っているように写り、エゴBは泣いているように写っていました。

さっきの逆ですね。


さて、さらにややこしい、話ですが、さらにこの花オリジナルを見た各エゴを、
地球オリジナルを生きた各エゴと置き換えてみて下さい。

 花オリジナルを見た を 地球オリジナルを生きた に置き換える。

生きたということは、その一生はセルフという事です。


現実に地球オリジナルはひとつですが、各セルフの数である、65億種類以上(∞)の違う印象の地球∞が生まれましたと。
セルフA(地球A)→地球オリジナル←セルフ∞(地球∞)

考えて下さい、地球オリジナルは何処に存在するでしょう?


もし、セルフオリジナルが存在したとすれば、それは一体何でしょう?
地球A(セルフA)→セルフオリジナル←地球∞(セルフ∞)

理解するのに、一週間から一ヶ月は掛かるでしょう。
posted by ほへと at 22:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

火曜会(070515)

imges161.jpg
さて、今日のメインは、ここの主が目利きして来た、マグロ!
味もばっちり、中トロっぽいおいしさでした。
ほへとも食材の目利きができるようになりたい。

imges166z.jpg
そして、イクラと山芋。
山芋とろろは、ダシ汁で少し薄めて、お酢を入れると、イクラに合います。

imges168z.jpg
カモロース薫製。今日はウイスキー(ソーダ割り)にバッチリ合います。
実は業務スーパーの激安もの、噂のメード・インチャイナか?でもうまい。

imges173.jpg
ここの主の実家で取れたサクランボ。酸っぱいと思いきや、おいしいおいしい。

imges171.jpg
何故かまた高級そうな、巨峰。


そういえば、猫のももは、とうとう本日に、去勢手術が執行されたようです。
もも子と呼ぼうか?など話し合われた(苦笑)
posted by ほへと at 11:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

柿の花

P1160685.jpg

自宅の庭には柿の木があります。
別に柿は好きではないというか、秋には売る程収穫出来ますので、逆に希少価値が無さ過ぎでつい避けてしまいます。

でも食べるとやはり美味しいですね。
当然無農薬です。

ただ、そのおいしい柿も、問題があります。

それは毛虫が湧く事です。

その毛虫には猛烈に毒があります。

数年前に、その毛虫の所為で、体中に酷い湿疹ができました。
最初原因がまったく分からず、非常に困りました。

意外にアトピーと思えば、純粋に毛虫の毛が、干した衣類や布団についていただけという事があります。

毒のある毛針は600万本あると載ってました。

おい、いくら何でも、過剰防衛だろ!
いい加減にしてくれ!

そろそろ毛虫もでてくる頃です。
皆さんもご用心。

そんな柿の木だから、実はあんまり観察した事もありませんでしたが、最近は、妙なものがあるあと思えば、どうやら柿の花が咲いているようです。

花といっても、ものすっごく地味な感じです。

調べれば、雄花と雌花があるそうです。

柿は実は進化的には古い植物なのですね。

受粉には、アリさんを利用しているのでしょうか?
アリが、花に集まっています。
きっと甘い蜜があるのですね。

頑張れアリさん!
ついでに毛虫もなんとかしてして。
posted by ほへと at 15:54| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

エゴの特性について

エゴは基本的に、反発、拒絶すると、緊張しエゴが増長する。

・目の前に敵対する人などいる。(嫌いな人間がいるなど)
・その場自体を拒絶している。(会社や学校がイヤなど)

生命維持に必要性を感じると強制的にエゴの割り込みが起こる。
・痛感など体調不良(歯が痛い、腰痛等も)。
・事故等で怪我をする。
・空腹など。

などの場合、エゴは状況により警戒レベルを上げる。
身体はそれに伴い、自律神経は交感神経優位に切り替わる。
脳波はβ波からγ(ガンマ)波に、意識は外界に集中される。
結果ストレスを増産する。


その反発・拒絶する状況が緩和されるまでエゴは緊張し続ける。


また、極度に欲望が刺激された場合も、エゴが増長する。

・高価な宝石やブランドものに目を奪われる。(対象がマテリアル)
・異性に心を奪われる。(対象が人)
・おだて等でうぬぼれる、過信。(対象が事)

魅入られる状態。自分のマスターは、その対象に譲渡されている。(自分を見失う)


さらに、一見,エゴがないように見えるが、
・動かない、やらない。(身体的本能、気合いが無い)
・精神的なことをずっと考えている。(単に妄想)
・宗教やマニアな事等で現実逃避している。(マインドコントロール)

この状況の人がとても多い。マインドコントロールなどは宗教やセミナーにやられている場合もあるが、自分自身でマインドコントロールしている場合も多い。

これでは、しっかりしたセルフが形成されない為に、実はもっとも良く無い状態です。
自己の内面の探求より、現実とうまく上手につき合う事。
知ってる事より、やってる事。

また精神とは、陰と陽のバランスを取ることです。さらには黄金律を見いだし、より高い視野を獲得していくことです。
バランスが偏っているのは、精神が弱いからに他なりません。
エゴには精神力はありません。セルフから精神力は来ます。精神力はエゴを抑え、コントロールします。


ほへとはエゴが強くなった状態の事を便宜上、「スレイブモード」、もしくは、「P」と呼びます。
エゴをコントロールし、セルフが安定している状態を「マスターモード」、もしくは「F」と呼びます。

スレイブモード、状態Pは、現実と自分の関係では自分が従属状態であり、Pとは、プリズナー【prisoner】、囚人の意味です。

マスターモード、状態Fは、現実と自分の関係がでは自分がタクト(指揮棒)を握っている状態です、Fとは、ファインダー【finder】、エゴを通して、見ている状態です。

セルフの強さで、FF、F、mF、mP、P、PPと音楽の強弱標語のように使用しています。

どんな人でも、状況によって、このセルフ強弱は変わります、
だから私はFだとは言わない、今Fだなと使う(笑)。
誤解の無いように。
posted by ほへと at 10:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

W-ZERO3[es]でマックを遠隔操作(VNC)!

(今回は稀にやる、W-ZERO3[es]ネタです。しかも中級者以上向けです)

東京に住む友人はW-ZERO3[es]で自宅のWINDOWSをウハウハと遠隔操作している。

以前ほへともチャレンジしたが失敗に終わっていた。

最近、「.NET VNC Viewer」というWindows Mobileに対応したVNCクライアントソフトが公開された。
これを機会に、再びVNC(遠隔操作)にチャレンジしてみました。

まず、何も考えずに、マック(OS X)用に「vine server」というアプリを入れる。

そして、W-ZERO3[es]に「.NET VNC Viewer」を入れる。

適当に設定して、動かしてみる。

やはり全然動かない(笑)


ものには順序、まずWINDOWS(XP)からマックを遠隔する事にした。

リブレットちゃん(XP)に「Run VNC Viewer」というアプリを入れて実行!
、、動かない。

あっそうか!、とシステム環境設定より、共有からフォイヤーウォールのポート5900をTCP、UDP共に開けて、リトライ!

うぉー!!動いた!、スッゲー!

ファイヤーウォールがまず、原因だったようです。

そして、確かにリブレットから、マックを遠隔操作できた。
まさにその様子は、透明人間がマックを操作している感じだ。
ウインドウの移動や、フォルダーのオープン。
画像表示など、思ったより、サクサク動くことに驚きました。

しかし、まだ問題があった。
今、つながっているのは、ルータ内のローカルネットワークであり、グローバルな環境から、このルーター内のネットワークに接続しなければいけない。
でなければ、W-ZERO3[es]から接続不能だ。

そんなわけで、ルーターの設定を起動して、グローバルのIPアドレスをマックの上のローカルIPアドレス(192.168.0.2)に変換する。

TCP/UDPポート5900を(192.168.0.2)に設定。

今度は、リブレットから、(192.168.0.2)ではなく、(2XX.4X.148.XX)とグローバルIPアドレスを指定して接続する。

やった!成功だ!

満を持して、W-ZERO3[es]から「.NET VNC Viewer」を起動!設定!どや?
P1160684.jpg

動いた!
W-ZERO3[es]の2.8インチの小さな画面に17インチのiMacの画面が出る。
しかも、動かせるのだ。
ネット接続速度がかなり厳しく。慣れと忍耐が必要と思われるが、
とりあえず接続成功!

無線LANならもっと快適だろうし、本気で使うならマック側の解像度を下げるなど工夫が必要でしょうね。

でも一番の問題は、これ何に使うのだ??

参考
W-ZERO3からネットワーク上のパソコンをリモート操作「.NET VNC Viewer」
posted by ほへと at 09:37| Comment(0) | TrackBack(1) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

朝散歩・大沢池(070511)

少し寒い朝。
大覚寺方面へ散歩へ出かけた。
方位チェッカーでは直線距離はたった1.5km

今日はやたら小鳥が鳴いている。
ツバメ、スズメ、ムクドリっぽい?ひと

P1160649.JPG
朝の奥嵯峨の景色。
空気がおいしい。その空気の彼方に雲が見えた。
雲は不思議だ、理屈では分かっているが、その大きく自由な形状に見とれてしまう。

P1160651.JPG
街にも朝日。きっと河原町や木屋町ではカラスが走り回っているのだろう。

P1160670.JPG
水面にも緑が映り込む。
新緑を目で味わいながら、大沢池のほとりを一周する。
サラダをいっぱい食った満足感。

P1160673.JPG
有栖川の始点でカモちゃんが一回転中。

P1160675.JPG
行き帰りでツツジが至る所で咲いています。

P1160682.JPG
ツバメ。後ろの白いボケは月。

遠くでウグイスが鳴いている。

コンビ二で朝飯調達。
便利な立地条件ですね(笑)。
posted by ほへと at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

セルフの概念について

セルフという概念は今までの魂的な概念ではない。

死ねば肉体から抜け出して天界へ行く、そんな魂とセルフはまったく別の概念です。

また、通常の意識を状態を高めて行けば、セルフになるといったものとも違います。
意識を高める事は大切です。
セルフとは方向性が違います。

潜在意識や集合意識的なものとは、似ていますが、微妙ですね。

セルフとは、生まれて死ぬまで、自分が経験したこと、感じた事、思った事、知り得た世界の全てです。

大雑把にいえば、人生です。

ある意味、生まれて、そして、死によってセルフは完成します。

神様から見たら一本のビデオかも知れない。
そのビデオには、生まれて死ぬまでの全経験が書き込まれています。
ちなみにビデオのタイトルはあなたの名前が書いてあります。

死ぬ瞬間、今までの人生が走馬灯のように巡るといいますが、実はそれがセルフであり、癒されて光のトンネルを行く魂側(エゴ?)とは別であります。

わかり易い例えとして、
ここに写真が沢山あります。
これを撮影した人側ではなく、この写真が重要なのです。
この写真こそが生きた証しなのです。
だから、この写真を撮影したエゴ側ではなく、

撮影された側である、この写真の方こそが実は本当のあなたなのです。

その概念がセルフです。

高齢者が、認知症によって、今までの記憶を無くしていっても(カメラ故障?)、その人の人生の経験(写真)は消えない。
やがて、死を迎えた時、そのセルフ(写真集)は完成し、やがて、次の命を生み出す場となります(謎)。

生年月日の性質は、カメラの性質のようなもので、大切なのはカメラではない。
名前は、撮影された写真集(セルフ)のタイトルですね。

エゴはやたら生まれ変わり(カメラの修理&リサイクル)を気にするが、セルフには生まれ変わるというのは意味が無い。

だからあまり,過去生にこだわって欲しく無い。

多くの人は、撮影者側を意識しすぎます。
撮影者側はエゴであり、それが生まれ変わっても良いが?
今回は最後の撮影会と思って気合いを入れて下さいね(笑)

撮影された写真であるセルフこそが、あなたもエゴも地球も全て含んでいる、統一された私である。
生まれ変わることは意味の無い、唯一の私、これがセルフです。

だから、この生命を輝かすことは、しっかり、この世界を見つめて、この世界と対話して、特別でなくても良いし、すばらしい必要もない、あなたらしい世界を作っていって下さい。






posted by ほへと at 03:17| Comment(10) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

火曜会(070508)

GWはかなり呑み会続きでヘロヘロでしたが、やっと日常の火曜会です。

imges126z.jpg
モモはなんと戸を自分で開けられるようになりました。
でもその戸の先にはコザクラインコ(タイガーチェリー)のチースケがいるので、
戸はガムテープで厳重に閉ざされる。
小鳥の声がするのに、戸が開かなく、不満なモモ。

imges136z.jpg
今日のメインはたらの芽の天ぷら。
すっごい美味しくてびっくりしました。
この美味しいたらの芽は入手先不明。

imges150.jpg
ちくわの磯辺揚げ。青のりの香りがグッド。

imges143.jpg
さらに天ぷらによく合う舞茸。この家の主は天ぷらを揚げるのがすっごくうまい。

imges153.jpg
今日は、ホタテ、サザエ、ウニ(チリ産特価)とちと贅沢。

imges1512.jpg
おまえはぬいぐるみかー!
愛らしい格好で爆睡中のもも。
(でも来週は虚勢(涙))
posted by ほへと at 12:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

会話、行動とは会話。

会話は二人のセルフの交点(出会い)に起こる。

上っ面の情報交換はエゴ同士の接点に起こる。

セルフは上っ面の情報交換には興味は無い。

エゴが強いと会話にならない。

エゴが強いとは、エゴの緊張状態である。

エゴの自由はセルフが安定しなければいけない。

身体においては、
上体が柔らかく、脱力し、緊張していない事。
中体(骨盤付近)は腰と腹はゆったりと据わっている事。
上体の重さが、中体にゆだねられなければ、上体は緊張する他無い。
下体は軽く、しかし、脱力しているのではなく、力強いこと。

だから、会話にマニュアルなどいらない。
今まで生きた経験を話せばいいのだ。
相手の生きてきた経験を聞きだせばいいのだ。
やがて、話は弾み共感していくでしょう。

園児はマニュアルを知らなくてもよく話す。

会話の主人公は、私というセルフでも、相手というセルフでも、ましてやエゴではない。

会話の主人公は「場」である。

エゴを主人公とした、会話は、損得勘定や、自己主張などがあるが、
場を主人公とした会話は、それ自体が目的である。

セルフは場を作り、場はセルフを呼び出す。


会話内容を事前に決め、それを話すだけなら、セルフの出る幕はない。
それは会話ではなく、単に、一方的に伝達しているだけだ。


行動は、会話のように、対手が、場になっただけで、自由自在に行動する事。

自由自在は当然エゴの、ではない、エゴを自由自在にするのだ。

行動を事前にそして完全に決めて、それだけを実行するなら、セルフの出る幕はない。
それは、会話相手を無視して、一方的に話しているようなものだ。
(やがて、壁にぶつかるが、、)

だから、行動とは場との会話なのだ。

これを全身で把握できれば、偶然や必然、インスピレーションなどという、しょうもない言葉を改めて使う必要も無い。

そうなると行動する事が自体が楽しく、面白いのだ。

行動という場との会話は、毎瞬、こちらが話し、次は場が話し、共感し、反発し、進んで行く。

それを成功マニュアルやハウツーなどのエゴレベルで解釈して、他のエゴにいくら学習させても、逆に、場との対話するセンスを無くしていくだけだ。そして今多くの人が迷っている。

センスを磨こう!
毎瞬毎瞬、語り手と聞き手は変わるが、勉強として、波動日がある。

エゴリズム、もしくは有料版方位マネージャーで自分の今日の波動日を知る事が出来ます。
波動日は、生まれた生年月日によって決定します。

例えば、「今日は1波動の日です。 はじめの一歩が大切です。新たな気持ちで過ごしましょう。」とでれば、こっちが場に対して、最初の一言を投げかけるように、行動して下さい。
「今日は2波動の日です。後ろを向いても良いです。少し感性が高まっています。」では、逆に場からの話(レスポンス)を聞いてみて下さい。

そんな風に、奇数波動の日は語り、偶数波動の日は、聞き手と意識してはどうでしょうか?

波動日はさらに月,年とあります。

方位マネージャーを利用されても、日々の行動が場との会話ということは分かるでしょう。(有料版がお勧めですが)
あらかじめ、その場が予測(占い)できるなら、エゴの緊張は抑えられます。、

行動するセンスは、いかにエゴを自由自在に保つかです。

実際の行動で、上達していって下さい。

ちょっと難しいかったかな?

ほへと生年月日占い(エゴリズム)
ほへと方位術・奇門遁甲(方位マネージャー)
posted by ほへと at 02:13| Comment(11) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

憲法記念日(5/3)憲法について

大体、憲法っていうのが何なのか良く解らないですね。
きっと、そういう教育をしているのだろう国(政府)が、と思う。

今の憲法が、どういうプロセスで出来て、どういう問題があるのかは、いろいろいわれています。

あなたは現状の憲法をどう思いますか?変えたいですか?って質問は良くありますが、違憲や憲法改正。

また、あなたは日本の憲法をちゃんと守ってますか?というのはナンセンスな質問のようです。

実は「一般国民は日本の憲法を守る必要は全くありません。」

あくまで、日本の憲法は、日本という国家(政府)を、制限するもので、国民向けではないのです。(憲法99条)

日本最初の憲法は、聖徳太子の十七条憲法で、
第1条「和をもって尊しとす、、」は、明らかに支配者、国家側が国民(民)を治めるのに作った法(律)である。

明治憲法まで、同じように国家側が国民を治めるのに作った法律だったと思います。

しかし、第2次大戦後、支配者(国家)と国民の立場が逆転し、国民が国家(支配者)に対して、制限する為に、日本国憲法が出来ていると思います(断言出来ないところが辛いが、、)

だから、憲法を守る必要があるのは、支配者(言葉は語弊があるが(本当は国民のはず))である、政治家や天皇や裁判官ほか、国家権力を使える人たちのみである。

が、しかし、国家は憲法以上に、法律という、憲法以上の力で国民を押さえ込みます。

だから、憲法改正は、我々側が、国家を制限するものでありますが、残念ながら現状では憲法を改正する事が出来ません。これは、憲法改正が良し悪しの問題というより、国民は国家にやられ放題(法律によって)ということを表します(笑)。

国は国民のものなら、憲法改正出来ないのはおかしな話ですね。(これは本質的な問題で憲法9条がなどという以前の問題です。)

日本は、今だ民は国のもの(所有物)です。
だから、憲法改正(国(政府)を縛れない)出来ない、でも国民を縛る法律は作り放題。

だけど、あまり、細かく法律を規定しないで欲しい。
細かな法律の規定は人間性を低下させ、自分で善悪を判断する事を否定することになります。だから仕方無く、善悪をモラルではなく、法律によって決めなければいけない。
そんな、国が逆に「モラルを!」みたいなCMをするな!といつも思う。

モラルの低下は、善悪の境界線が重要となり、モラルの向上は、物事の本質の白や黒に向く気がします。

人のモラルの低下は、さらに法律をより細かく規定する必要が出てきます。
そんな人たちの代表である、政府など国家のモラルの低下は、憲法をより細かく規定する必要や改正する必要があるのではないでしょうか?

願わくば、その憲法をより細かく規定するのは、モラルの低下した人や国に決めて欲しくは無いですね。
posted by ほへと at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

「壁いっぱいの小さな額の展覧会」

今日5/1から31日まで、京都は北区の北山大宮のギャラリーホリゾントで、
「壁いっぱいの小さな額の展覧会」が開催されます。

40名以上のアーティストが参加しますが、、何故かほへとも出展しています。
皆さん、超気合い入った、すばらしい力作で、ほへとなど、いたたまれない気持ちですが、良ければ見に来て下さい。

5/5日はPM6時からオープニングパーティをします、ほへとも参加予定。来てね。

g02.gif

imges112x.jpg
 ほへと ほへとのブログより(http://hoheto.seesaa.net/

作品1:神護寺と雲 2007年02月13日/建国は紀元前660年の元旦で今で言う2月11日であったそうだ。そんなわけで、初詣?に神護寺に行きました。今日は空が青く、浮かぶ雲がきれいです
作品2:大阪城の梅林園 2007年02月27日/早春にしては強い日差し。
作品3 ユリカモメが仲良く屋根で休んでいる、かわいい。
作品4:車折神社の渓仙桜(2)とメジロ 2007年03月22日/美しい曲線美のメジロちゃん
作品5:吉野の桜,後半 2007年04月16日/間近に、山桜。山桜の後ろからのアップ。さらに峠道を歩く。どこまで歩くのだ?おい岡山の友人よ。
作品6:火曜会12/26、フグ&カニ 2006年12月27日/下からのアングルで撮る。撮影はW-ZERO3[es](携帯のカメラ)、フラッシュ無しでもここまで撮れる!
作品7:桜・嵯峨・広沢 2007年04月09日/ここは有栖川という小川が花びらと共に下に流れています。小サギちゃんも、有栖川にいました。まだ、この辺りの水質は許せますが、三条通を下がれば、恐ろしい状態になります。
作品8:吉野の桜,後半 2007年04月16日/振り返ると、この旅の別れにか、桜が精一杯輝いてくれました。吉野最後の桜のショット。


場所:horizont ギャラリーホリゾント
〒603-8413 京都府 京都市北区紫竹東大門町52-10
Tel:075-491-5045 

地下鉄北大路駅よりタクシー7分
市バス北1系統「下緑町」下車5分
posted by ほへと at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg