2008年05月31日

コンパクト冷蔵庫

ほへとの部屋は2Fだが、冷蔵庫は1Fである。
前に持っていた小型冷蔵庫は、某リ◎プーの暗黒魔力にて壊されたので、

夏場にむけて、自室用に小型冷蔵庫を購入しました。
まぁ主な用途はビールか、、

th_P1080701.jpg
コンパクト冷蔵庫、モリタMR-D50A(W)

ノンフロン、46リットル、25デシベル静音!

ジョーシンより到着。

th_P1080704.jpg
冷蔵庫って重い。
箱から出すのには、一人ではなかなか大変ですね。

th_P1080707.jpg
とにかく、水とポン酢を入れてみました。
こんな感じ。
意外に広いですよ。

まだ、電気は入れていません。
実際に音はどれくらいだろうか?
本当に冷えるのか?

とのかくスーパーに行こう。



posted by ほへと at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改正道路交通法とか

ダメですね。この国は、、

当然、交通事故死は減らす方向の努力は大切ですが、
ここ10年で、年間6千人台まで減ってきています。

過去10年間(平成9年〜平成18年)の交通事故死者数の推移


そのうち、車でもヘルメットや、防御スーツ着用義務とかなるのか?

大切な人命です。交通事故死は減らさないといけません。

しかし、本当に命を大切にしているか?
後部座席のシートベルト着用義務が、国民の命を守ることなのか?

まぁ安全の為にすべきだけど、義務化って、、
ほへとの考えが甘いのかな?

交通事故だけが、死亡の原因なら全然いいのだが、、

なお参考までに自殺者数の推移


年間3万人、自殺しています。

交通事故死の5倍です。

自然災害で何万人死ねば、他国にでも巨額の援助をするが、
自国で毎年毎年3万人自殺しても何も無い。

死ぬなといって、自殺者は死ぬことは止められない。

国がもっとこのことに真剣に取り組むべきだと思う。
誰も、好きで自殺するわけではない。

テレビなどマスコミでは、若者がさも自殺しているような感じだが、
実は60歳以上など、結構な年齢の人が死んでいきます。
また無職者の自殺が近年目立ってきています。

(そっちにも援助回せよ)

その対策も十分行わないと、
交通事故死者が仮に0になっても、自殺する人が多くなる社会ではダメですね。

あと、警察は過剰で狂った道路交通の取り締まりより(悪質は良いが)、
まずは、普通に犯人の検挙率を上げて下さい。現在犯罪者の7割が捕まってないそうですね。
先進国でビリだそうです。

そんな捕まっていない犯罪者には泣き寝入りの被害者がいるということです。

まぁこういう背景で、後部座席のシートベルト着用義務化。

アジア諸国はおおらかなところが多い、原付でも3人乗りオーケーだし、
先進国とはそうなることなのか、、

posted by ほへと at 16:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

スーパーお勤め品

ほへとは自炊なので、スーパーに買い物に行きます。

基本、方位マネージャーでスーパーを選んでいます。

こないだ、方位は悪かったけど、お気に入りのスーパーで、日用雑貨をたっぷり買った。(対ゴキ兵器、消臭系、網とか鍋とか)
食い物ちゃうし、問題はないと判断したが。
帰ってからも満足だったが、
次の日行ったら、セールで全部10%オフだった。orz


まぁいつもほへとはお勤め品狙いである。

それと閉店前の弁当の投げ売りである。

お勤め品は、野菜コーナーである。

スーパーに並ぶ食材を眺めるだけで楽しいが(主婦か)
人間の為に、食材となってくれている、食材達。

だがお勤め品には時間が迫っている。
最悪廃棄処分が待っている。
切なすぎ。

そう思うと、いたたまれなくなり、ついつい買ってしまう。

まぁ通常、一本120円のセロリが、2本で78円なら買いでしょ、奥さん!

そんな感じの貧乏性である。(厳しく選るが)

最近は、目の前のテーブルにMacbook Airがあるが、真横にカセットコンロがある。
ビールを飲みつつ、ピーマンやキノコを炙りつつ食らっている。(当然お勤め品)
posted by ほへと at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四川大地震の偶然と関連。

シャロン・ストーンが、四川大地震は業の報いとカルマちっくな事を口にして物議を醸しているが、、

気持ちは分かるが、ほへとはどうかと思う。当然、その可能性も0では無いが。


チベット人だけでなく、歴史上、いや現在も数え切れない人が、酷い目に遭っている。
いくら何でもチベット人だけを助けて、大災害を起こすとは考えにくい。

それでも四川大地震は天災であるが、チベット人に対する何かが働いているのだろうか?
偶然かチベット自治区は四川の西であり、サイクロン被害のミャンマーの北である。
無いと思うが一応考えてみよう。
(1)中国人のチベット人弾圧に対する天罰。
(2)チベット人、チベット仏教徒等の恨みや呪術。

(1)は人間内の問題にはなかなかそんな天罰は落ちない。おそらく天からしたら内政干渉だろう。
(2)も、おそらく無いだろう、そんなので地震が起こせれば、それこそファンタジーでナルニア国だろう。

もっとも、密教系仏教では、雨乞い程度の法力は修行した僧侶にはいるようだし、
絶対無いとは言えないが、、

ほへと的に論理的に考える。

地震の原因はいろいろな見方が有っても良いと思う。
実際の所は、分からないのだから、まぁ天災だから。

(1)人為的
(2)単に完全偶然の地震災害

(1)人為的というのに、地下核実験が以前から四川で行われていたという噂がある。
核レベルのパワーなら、震源に刺激を与えたということも十分ある。
あとは、風水的に、地脈というか龍を傷つけた報いというもの、天罰である。

(2)おそらくはこっちの理由だろうが、そんなことで、まず、大地震が起こることが決定される。

そうすれば、科学的に、地震の前には地盤のストレスにより、2つの事が起こる。
(1)プラスイオンの放出、(2)気温の上昇

プラスイオンは人をイライラさせる。それはリラックスさせるマイナスイオンの逆だ。
この地域をそのイライラプラスイオンが覆う。それもM8.0クラスのプラスイオンだ。
そうすれば、その地域で些細な事で大げんかや、争いにまで発展する事が考えられる。
これが、チベット問題の隠れた原因かもしれない。まぁというか、もともと隠れた物事が表に出るきっかけだが。

(2)の気温の上昇は地面のストレスで、地温が上昇する、それが気温の上昇につながりそして、そのサイクロンの勢力拡大に関与したのではないかと考えられる。

要は四川大地震のエネルギーが、プラスイオンでチベット問題を引き起こし、温度上昇で、ミャンマー方面のサイクロンを凶暴化したという論理的な解釈だ。
(逆に温暖化により、物質は熱されると膨張する法則から、先に温暖化というのもある)


とはいえ、冷静に考えるほど、北京オリンピックのこのタイミングに起こるのは、本当に偶然かとは、、

妙に暑くて、イライラしたら、地震に注意してね。
posted by ほへと at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

火曜会(080527)

th_P1080576.jpg
モモちゃん、廊下の隅でゴロン。

th_P1080551.jpg
今日の買い出しはキタノスーパー(半額狙い)

th_P1080553.jpg
コロッケ。何故かリサプーのテンションが上がる。

th_P1080561.jpg
鹿肉、子鹿。大原お嬢の差し入れ、、お嬢は子鹿を直接見ているために食えず。

th_P1080562.jpg
待ってました、枝豆、国内産新モノ

th_P1080565.jpg
アボガド、たまに食べると美味しいね。

th_P1080596.jpg
だっこされモモちゃん。ブレてるが、手がいい!

th_P1080637.jpg
草を見せられて、瞳孔が開くモモちゃん。
目がやばい。

th_P1080600.jpg
わらびもち。火曜会主人の手製。
まさか、本ワラビ?、そんなわけないだろ。

th_P1080684.jpg
草も食って、落ち着いたモモちゃん。


この前の劇の、集団ATPの湯田さん、脚本、演出の高塚さんがこられてました。
劇の話や、今後の展開、食い物、平安京の話など

また、ほへとの体操の生徒さんが、舞台に出ます。
全然違う、人脈ですが、舞台流行ってますね。
舞踏だそうです。舞踏???よくわからんが、結構動きが激しそうですね。

チケット頂いたので湯田さんと見に行きます。

とりふね舞踏舎 「ひのもと」
京都大学、西部講堂:6/6(金),6/7(土)
東京新宿、全労済ホール/スペース・ゼロ:6/10(火)、6/11(水)

興味有る人はチェック!
posted by ほへと at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

サマータイム反対

福田首相がサマータイム導入に前向きのようだが、
頼むから止めてくれ。(ついでに辞めてくれ)

それぞれの国の文化を壊すな!

理由は、黒人や黄色人種の住んでいた地域には必要ない。
元々白人の住んでいた高緯度の地域には必要だ。

日照時間が夏と冬では違いすぎるからだ。
当然、朝6時間でも冬は闇だが、夏は明るい

また白人の住んでいた地域(高緯度)では、紫外線が弱い為に、日光を十分浴びる必要がある。紫外線は、ビタミンDを作り、骨格形成に欠かせない。

白人は、元々メラニン色素(紫外線を吸収する)を減らしていき、高緯度に対応できるように進化した人種である。
いわば、少ない日差しに適応した人種だ。
逆に、強い日差しの下、強紫外線に白人は対応できない。

なお警告として肌の黒い人(アボリジニ)や黄い人(インディアン)の住んでいた地域に現在住んでいる白人(オーストラリア人、アメリカ人の白い人)は、紫外線浴びすぎです。(そりゃガンになるわ)

風水的というか、古来日本の時間感覚は、太陽を基準にしている。
12時に太陽が真南、一番高く上がるのが、正午なのだ。
サマータイムなど導入して、エゴなバーチャルな12時などあり得ない。

本来サマータイムは、高緯度のヨーロッパの白人さんが住んでいる地域だけにすべきだ。
posted by ほへと at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

家の前で事故ですね。

大きな乾いた音

なんか、ビクッと起きた。
隣の材木所の木が転がったのか??

朝から衝撃映像!

th_P1080537.jpg
あちゃー家の前で、車が横転しています(汗)。
運転手はどうも無傷で無事のようです。

それにしても、超間近。

京都信用金庫のコンクリートのイス?が2コぶっ飛んでます。

th_P1080541.jpg
オイルが漏れていますね。

ガソリンは大丈夫のようですが、一歩間違えて大炎上したら、、シャレにならない距離だぞ。


何だ?早朝だし、スピード出し過ぎか?飲酒か?
警察の話を盗み聞きしていると、

車折神社の前で、猫が飛び出した?的な話が、、、猫!?ニャーか!(ありえる)

周辺にひかれた猫はいないので、原因の猫は無事だったようだが、、。

実は運転手はいい人かも。

幸いにも被害は京都信用金庫のコンクリートのイス程度、、まぁ車は廃車だろうが、、


朝夕は、幼稚園の送りをしている場所だし、銀行の前、車折神社のバス停前だ、
今の時間で良かったよ。

っていうか、たまに散歩してるよ、、この時間。
今日は雨で良かった(ブルブル)。

posted by ほへと at 06:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

オーリングとか

大体、オーリングを信用しすぎるのは良くない。

オーリングという方法で、身体によい水や健康食品、健康グッズなどを選ぶのは、相手の思うツボだ。
あんなもの、理屈を知っていれば、簡単にどうにでもできるのだから。

要は、オーリングとかは、身体に良いモノを持つと筋力が強くなったり、身体が柔らかくなると言うやつだ。
よく、何タラブレスレッドから、怪しげな宗教グッズまである。(当然本物も有るが)

別にオーリングを否定するわけではない。
元々はちゃんとした研究ものだったが、それを、うさんくさい業者が、いいとこ取りで、利用している例が多い。

実は簡単にオーリング結果は操作することができる。

実験。
オーリング、もしくは、軽くグーを握る。

手に、適当なモノを持つ。
コップでもペンでも良い。

そして、反対の手を軽く握ってみる。
このときの握力というか力の入り具合を覚えること。

そして、モノをやさしく撫でながら、褒めてやる。
再び、その撫でたモノを持って、反対の手を握り力の入り具合を比べる。

さっきより、力が入るか?抜けるか?

次は、モノを、バシッと叩く。

同じように、そのモノを持って、反対の手を握る。

さっきより、力が入るか?抜けるか?


慣れれば、オーリングなどしなくても、見れば、分かる。
風水以前の問題だが、ほへとは良くお店、または家を見るが、モノを大切に扱っているかどうかは一発で分かる。

そうなれば、何故モノを大切にしないといけないのかが分かるだろう。
なぜ、頂きますが必要か分かるだろう。
(そうすると身体にいいのだよ)

子供のしつけもそうだが、シバいてばかりでは、子供はパワーが抜けるばかりだ。
頭を撫でてあげて、ちゃんとパワーもあげてね。

肥田式の教室の前は、気功を教えていたこともあったが、
教室の勘のいい生徒さんは、にらむだけで、モノの気の出し入れぐらい出来たものだ。

まぁその程度だから、オーリングっぽいので、この薬や食材、グッズが、身体に必ずしも良い悪いとは限らない。

単に、それを渡してくれた人の気持ちや、またものをどっかにぶつけただけの問題かもしれない。まさか怪しい腹黒い思惑か、、

そうそう、話を聞けば、一人でオーリングは出来ないそうで(できるよ!)、その関係の人がオーリングを手伝うといううさんくささだ。(笑)

とにかく、だ・ま・さ・れ・る・な・よ

また仮に本物のパワーモノを手に入れても、自分がマイナスパワーなら、そのモノもいずれマイナスになるだけだ。

そういえば、某誰かは良く電化製品壊していたな(ほへとの家の)、逆に、東京のエリート系天才さんが来たら、切れた蛍光灯が、再び点灯したりした(こういうところがマジ凄い)。

PCも、焦っているときに限って、フリーズするのもそんな原因かも。

まぁ自分自身が、変なパワーを求めるのではなく、
自分と関わる全てのモノにパワーを与える存在になって欲しい。

それは、言葉だけの愛や祈りより重要。
posted by ほへと at 22:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

風水、自宅内の四神相応化5「白虎」

西に黄色なら、普通の虎だが、西に白いのが、白虎であり、風水四神の西の守り神である。

何故、黄色ではなく、白か?

本来西は、夕陽などで分かるように、色温度は低く、赤い。
本来方位を表す色は赤っぽいはずだが、

それを否定するように、西のカラーは白である。
それは暗に西の西日を、西日のパワーを否定しているのではないか?

また白い虎は貴重で、神として崇められている。
西にはこの貴重さも大事である。


西と東は対立する。
スタートとゴールだ。

しかし、ゴールは栄光のゴールでなければいけない。
敗北ではなく、勝利が欲しいものだ。

終わりは必ず良いわけではない。残念ながら、、
だから有終の美を飾るに、この方位は重要となる。

しかし、スタートを切った人しかゴールはない。
そういう意味で、青龍の存在は重要だ。

また、ゴールばかり良くしても、途中がダメならやはりダメ。

金運
やはり、風水での経験上、西日が直撃する住居、西向きの玄関の住居は、金運が悪そうだ。

西だけが金運を決めるのではない。
良く、この白虎の方位、西だけを重要視する人もいるが、

実際は、北玄武の冷静さや企画、東青龍の決断と開始、南朱雀で本領発揮しての収入である。
西白虎は、その入ったお金を、留めるか、流すか?すなわち、収入でなく、支出を表す。

入ってきても貯まらないとか、突然の支出が多いのはこの方位の問題だ。

白虎は、青龍からの流れを、堰き止め、貯めなければいけない。
いわば、徳や運の堰やダムのようなものだ。

西にはやはり、堰やダム、また収穫した米を蓄える蔵を表すような収納が欲しい。
しっかり、西日を遮ってから、タンスやクローゼットなどを配置。
また、タンス貯金や貴金属等の高価なものの置き場もいい、これは、変化の少ないところに置くことによって、お金が残り、貴金属も質入れしなくて良いと云うこと。

但し、食物は腐りやすいのでこっちはダメです。




西の方面は、物事を断ち切る鎌を持つ。
具体的には西日を浴びると、人はだるくなる、無気力になる、そして諦めてしまう。
朝日は拝むとは逆作用である。

東を塞ぐと、朝日パワーが遮られるので、新規決断力が低下する。
だから、吉相には、東を解放し、朝日パワーを受け入れる。

逆に西は塞ぎ、夕陽を遮断する。そして、物事を安定継続させる。

古来都市の風水では、青龍白虎、東西とも、高い山や丘が吉とされる。
東に高い山があれば、朝日が遮られるが、それは、軍事上の問題か、または、都が広くて、十分東の日も入るのか、または、あえて、東を閉鎖し、朝廷や王朝の権力維持と安定を目指したのかもしれない。

京都の平安京は、長く続くが、やはり、精神的には保守で閉鎖的だ。
平安京のコンセプト、「平安」とは逆に、変化が少ないということ。
現代、それが、古都として、重宝されるが、、、

すなわち、東は、安定ではなく、改革のために、解放させておく必要があるが、
また、それによって、不安定さが目立つなら、東(青龍パワー)を抑えるて、持続系に振るのも風水。
最近仕事が忙しい割に実入りが少ない等はこれに当たる。



◎家の西側にある部屋を白虎とする。(一戸建ての場合)

部屋自体を「白虎」と定義する。

余裕があれば、納戸など、しかし、換気はちゃんとすること。
寝室の場合は、西日が入ってこないように、遮光カーテンは必須。
またできるだけタンス等で塞ぐ。
頭向きは、北か東。
今まで、活躍してきた人は、その記念のグッズ(写真、トロフィー、賞状など)を飾る。
(しかし、考え方は堅くなる)

リビングの場合は、TV等を西に配置するとだらだら見るので、
西側を背にするとよい。

ソファーや家具など、多少リッチは吉。
あまりホームセンターの安物では、金運は残念なことに、、(でも無理するな)

ホームパーティ等は時間を忘れて楽しめる。

風呂等があれば、金運が下がりやすい。
対策として、しっかり換気。いつもはシャワー、たまにゆっくりつかる。(あまり水は貯めない)

結婚したい人(出会いが必要なひと)は、昔と違い、収納は少なめで(過去に囚われる)、身軽で、あまり家に居ないこと!、西側の部屋にいると、だらだらしやすいので注意。



◎家や部屋の西側にある何かを白虎とする。
白虎向きアイテム
本棚、収納、金庫、トロフィー、賞状、宝石・貴金属、高価な服、タンス等家具。
(あまり軽い、安っぽいのは避ける)
東の青龍で開始した結果、西の白虎でこんなにいい感じになりました的なもの。

また、レアな本や、マニアなグッズも良いが、逆に精神を縛る。

くどいが、収納系は置くこと、無いと金運は下がる(支出が増える)。

また、ライトやTVなど光の出るものは、東や南に移動。

但し、たまにゆっくりくつろぎたいときは、TVや音楽もオッケー。


京都の西には、嵐山を始め、苔寺など、ゆっくりとした時間がある。
例えば、京都は東がザワザワ、西が落ち着いている。風水の基本、青龍と白虎の対比。
これは、新宿も、東新宿、西新宿。大阪梅田も、東梅田と西梅田と、そういう所は多い。

posted by ほへと at 13:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

火曜会・みーたん(080520)

今日は東京からセキセイインコの「みーたん」が来る。

みーたんは今までに見たことのないほど非常に賢いセキセイインコだ。

th_P1080157.jpg
とりあえず、先にスーパーマツモトで買い出し。

th_P1080169.jpg
みーたん、登場。

th_P1080255.jpg
火曜会主人実家で取れたサクランボ。

th_P1080260.jpg
火曜会主人の肩でさえずるみーたん。
「ぴーひゃらみーたんなんたら」と良く話す。解読不能。

そういえば、どっかのインコが住所をしゃべって無事帰ってきたそうだが、
みーたんも名前と住所は覚えないとね。

ちなみに、火曜会主人は、闇では「インコ王」と呼ばれるほど、インコに鬼詳しい。

これからの暑い季節は、霧吹きで水を掛けてやるそうだ。

th_P1080264.jpg
東京のお土産のチーズケーキと、神戸からお土産のチーズケーキ(ろくろうおじさん?)がかぶる。シンクロしてるね(脳繋がってるね)。

th_P1080319.jpg
みーたん撮影会、セキセイインコは動きが速いので、撮影は困難を窮める。

th_P1080362.jpg
ビールを呑むみーたんっておい!(よい子はまねしないでね)

あまりインコにビールを呑ませすぎると、千鳥足になるそうです。(火曜会主人談)

セキセイインコはこんなに小さいが、上手く飼えば10年以上生きる。
そういえば、岸子のインコは短命だったな、、(醤油飲むし)

th_P1080327.jpg
カゴの中で、吠えるみーたん。(足あげてるよ)
また、来てね。

posted by ほへと at 19:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

交流戦が始まりますね(阪神ファンやで)

交流戦が始まりますね。

今年の阪神タイガースはどうでしょうね?
こういう場合は監督で占います。

阪神タイガース監督
岡田彰布
ほへと生年月日占い
 ☆ 1957年 11月 25日生まれのあなた ☆ 

《 ほへと数秘 :  4 CX ab 》

50歳は第8波動年であり、 最も力のある時期です。多くの人が協力してくれます、願望を実現するチャンスです。今年の成果は来期の運気に影響しますので、ぜひ成功を掴んで下さい。

そう今年は、一番運気の高い、第8波動年!
ということはほぼ優勝間違いなしですね。

そういえば、先の2005年リーグ優勝時は、47歳は第5波動年、ここも運気は高い。

その前の2003年の18年ぶりのリーグ優勝時の星野仙一はやはり第8波動年!
(今年は第4波動年なので北京はちと心配)


さぁ問題のライバル、中日の落合 博満監督(1953年12月9日)は54歳は第1波動年。
勝ったぁ!(阪神が)
ということは、去年、一昨年は、第8波動年、第9波動年と絶好調だったのだ。
優勝するわけだな(知ってたけど)。

あと巨人はどうでもいいが、
パリーグの楽天、野村 克也監督(1935年6月29日)も今年第8波動年ですね、
但し、6/29日までが絶好調で、それ以後はパワーダウンします。(第9波動年)


またどうでもいいけど、ほへとの居る京都からは、阪神タイガースは西(厳密には南西)、すなわち、白虎。まさしく白い虎ですね。
あっ、東の名古屋の、中日ドラゴンズは、まさしく、青龍ではないか、、!
(京都風水怖すぎ)

今年の、青龍、白虎、龍と虎の対決は監督の運気では、岡田彰布の勝ちだな。

ーーーーーーーーーー
補足
波動年とは、ほへと占い(ほへと生年月日占い)で調べられる、その年齢時の運気のようなものです。他の占星術とは違い、その年の運の良し悪しを見るのではなく、9年サイクルひとくくりで、現在どこかを見るのかがポイントです。基本第1波動年からスタート、第4波動までは運気は低く、地盤堅めの時期、第5波動年から運気が上がり活躍しやすくなります、しかし、多くの人がその運気を扱えないようです。第8波動年がピークとなり、第9波動年で、今までの流れを中和し、再び新たな第1波動年を迎える。

皆さんも、自分の波動年というのも意識してみて下さい。
また、任意の年の波動年も調べられるようになりました。

詳しくはほへと占い(ほへと生年月日占い)のエゴリズムから
posted by ほへと at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

サザン活動休止

ほへとはサザンファンであり、桑田佳祐は神である。(まぁ多神教だが)
カラオケは、サザンか桑田佳祐かKUWATABANDで大半である。

桑田佳祐
1956年 2月 26日生まれ《 ほへと数秘: 4 Std1 》

52歳は第9波動年

波動年は、カバラ数秘系の運気を9年サイクルで見るものだ。
ほへとは、投資のチャートのように、今年はどうのと単年で見るのではなく、過去の動きで、未来を読むために、波動年という言葉を使っている。

今のこの桑田佳祐を見るに、9年サイクルの一番最後の年。
去年は一番パワーのあった、2007年は第8波動年。

桑田佳祐はもっともパワーのあるこの時期に「明日晴れるかな」、「風の詩を聴かせて」、「ダーリン」と、近年希に見るCMなど充実した姿を見た。


また、今サイクルスタートの年、第1波動年である、2001年は、ギターの大森氏が独立し、
桑田佳祐がソロ活動し、『波乗りジョニー』『白い恋人達』とヒットを飛ばした。

それから8年、今9年サイクルは、ソロで始まりソロで終わる年なのか?まぁツアーはあるが、集大成であることは間違いないだろう。

さて、第9波動年は大きな山を登り切った運気。

それで、今回の発表。

しかし、ピークの去年その頂で、さらに高い山を見つけたのかもしれない。
だから次のサイクルからは、もう同じような山には挑戦しない、さらなる高みに挑戦するそんな意思表示だろうと思う。
もしほへとにアドバイスを聞かれても(絶対無いが)、来年の第1波動年からは、今後の10年間の為に、確かに、音楽だけではなく、新しいことを、何か新たなアプローチが必要だとか云うかもしれない。

映画監督か政治家、タレント業か役者か何かの起業か分からないが、
桑田佳祐という力を発揮する場所は、確かに音楽だけでに限定するにはもったいない。


また、今日(080519)の生まれてこの方が19076日目なので、3月の19000日辺りに、それを決めたのかもしれませんね。

出ては消えていく、流行アーティストの曲を追いかけるより、
古い曲も、あらたな気持ちで聞けるサザン・桑田佳祐の今後の活動を応援します。
解散するわけでもなく、桑田佳祐が業界から引退するわけでもないなら。
posted by ほへと at 17:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三船祭り(08年)

今日は三船祭り。
近所の車折神社のメインイベントということと、
京都の平安京の風水において、超重要な、嵐山・桂川がステージということで、
気合いを入れて祭り観覧。

th_P1070830.jpg
10時、車折神社には既に「車」がスタンバイ。

もともと、後嵯峨天皇が嵐山へ遊びに行くときに、乗ってた車が、ここで壊れた(折れた)為、ここが車折神社(くるまざきと読む)となる。何がきっかけか分からないですね。

th_P1070861.jpg
三条通、車折神社前は、多くと人々。
1時過ぎ、行列は、嵐山に向けてスタート。
雅楽の調べが流れます。

th_P1070872.jpg
車折神社前は、ほへとの家の超近所だが、現在歩行者パラダイス中!
丁度、ほへとの嵐山散歩コースですね。

th_P1070939.jpg
嵐山弁天(櫟谷宗像神社)でお参りして、祭りのスタートを待つ。


th_P1070962.jpg
午後2時前、船がどんどん出て行きます。

th_P1070951.jpg
竜頭。あと鷁首(げきす)というのもある。
竜頭には、舞を舞う人が乗っています。

th_P1080005.jpg
渡月橋上の大堰川で行われる、三船祭り。
後ろには、愛宕山、そのすぐ左には小倉山が見えます。

昔、小学校の時は、こんな風景も気づかずに、
この場所でリールで鯉釣ってましたね。

th_P1080035.jpg
その小倉山。
大堰川は、平安時代?の微妙な優雅な船と、現代の観光ボートが入り混ざり、
なんとも言えない雰囲気を醸し出すのであった。

ボートには、アベックなどが、慣れないボートに悪戦苦闘しながら、川を楽しいでいます。一見、祭りに邪魔っぽいボートだが、意外に一番、船遊びをしていますね。

th_P1080090.jpg
舞を奉納しています。さっきの竜頭に舞う人。
奉納?奉納といういえど、誰に奉納しているのだろう?
多くの観光客?、いやこの嵐山自体?、古にここで遊びし人々へか?

th_P1080136.jpg
三船祭りの衣装だが、謎である。
こないだ見た、葵祭の衣装とは全然違う。

一体全体何の衣装?当時のステージ衣装か?

なんか、三船祭り自体がショーっぽいので、もっと祭りに参加している人が、
「船遊び」という基本に立ち返って欲しいとも感じる祭りでした。

また、現代人が見るには2時間は間延びな感じでした。

せっかく、車折神社の祭りなので、芸能イベントしたり、ライブしたり。
もっと地域の学校や企業なども参加できたら面白いのに。
と感じるのであった。
posted by ほへと at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

集団ATP「神天降樹(ひもろぎ)」

今日は湯田さん率いる集団ATPのお芝居、「神天降樹(ひもろぎ)」を見に行きました。

場所は、丁度こないだ行った、下鴨神社の北の方、松ヶ崎駅へ向かう。

車折神社から嵐電で、地下鉄太秦天神川へ。烏丸御池で乗り換え、松ヶ崎へ。
この太秦天神川が出来たおかげで、松ヶ崎までは26分(トータル41分)。近くなった。

さてさて、松ヶ崎駅から、会場の「アトリエ劇研」だが、本当に最寄り駅か?というほど、少し歩かないといけない&ややこしい。

案の定、全く完全に道を間違える。駅から南西に行くところ、北東へ行ってしまう。

すると、「新宮神社」というのがあった。
当たり前のように、鳥居をくぐり石階段を上がり参拝する。
途中、すごくきれいな人とすれ違った。(ラッキー)
巫女なら通うよな。

参拝後、再び、スタート地点、松ヶ崎駅へ向かう。
振り返ると、大文字焼きの、妙法の「法」が見えた。

なんとか、会場の「アトリエ劇研」に到着。
中には、リサプーが撮影スタッフとして、いつになくまじめな感じで居た。
ここで、火曜会の美人だが酒豪な友人、おがちゃんと合流。

ほどなく、劇は始まり、そして見終わる。

内容も面白く、とても興味深い。

役者のレベルが高いね。
こんな小さなところでやるのがもったいない。
という感想だ。

こういう作品を作り上げていく、湯田さん、集団ATPの皆さんには脱帽です。


おがちゃんは、大興奮で、面白かった!と満足顔だった。
こういう劇はほへとよりも行っているようなので、どうなのか聞いたけど、
やはり、かなり良かったそうだ。さすが湯田さんやるね。

その後、酒豪のおがちんと、花金で賑わう四条烏丸まで行って、立ち飲みでビール&腹ごなし、さらに少し狂ったBar(おもい川)へ呑みに行くのであった。


集団ATPの劇に興味のある方は
集団ATP新章
  神天降樹〜ひもろき〜

5月16日(金) 18:30終了
17日(土) 13:30/18:30
18日(日) 13:00/17:00
posted by ほへと at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

平安京の風水(4)鴨川・四条河原町

2つの川が合流する。それは非常に強いパワーを生み出す。

下鴨神社の南で加茂川と高野川が合流して鴨川にクラスチェンジする。

加茂川は、鞍馬川と貴船川が貴船口というところで合流。


下鴨神社に祀られている玉依媛命(たまよりひめ)は鴨川を遡上し、貴船までいったと云われているところから、貴船川ー加茂川ー鴨川、ラインが重要のようだ。

貴船や鞍馬は非常に怪しい、どちらかというと陰な、そして閉鎖的な感じがする。

そういえば安倍晴明など陰陽師に加茂家というのがあったな。

平安時代、都を魔界化したのも、鴨川の影響だろうか?

時代と共に、平安京は、そんな鴨川の影響を受けることになるのだろう。

鴨川の北には神聖な下鴨神社、さらに貴船。

南へ行けば木屋町や祇園が存在する。
神聖な北に対して、南は華やか+セクシーである。

やがて、鴨川は、下鳥羽で桂川と合流する。

激しく蛇行する西の桂川に比べ、東の鴨川は、非常にまっすぐである。
その性質は正反対である。

その相反する性質の交差は、大きな力を生み出す。

昔はもう少し合流地点が上だったのではないか?
またどっちにしろ、長岡京の真東であり、この合流点が。青龍となりえる。
桓武天皇は、これも意識して、桂川と鴨川の交差する位置を基準に、
長岡京の場所を決定したのではないか?

また、桓武天皇陵もこのラインに設けられている。
長岡京ー鴨川桂川ー桓武天皇陵
(本当は宇多野に埋葬されたかったようだが)

まぁ長岡京は、あまりに川のパワーが集中しすぎたようだ。
しかし、長岡京は捨て去られたが、平安京では川のパワーは捨て去られていなかった。

実は、平安京は、桂川と鴨川が交差しているのだ。

昔は鴨川をはじめ川は重要な、運搬ルートであった。
今でいう鉄道だ。
現代では、川は運搬の手段ではない。
しかし、横に並走する道路にその力は反映されるのだ。

鴨川は下鴨神社横の下鴨本通から河原町通りと名を変え、現代京都のメインストリートのひとつとなる。

桂川は実は横の道路に反映する。
三条通り、四条通りだ。
特に四条通も、京都では重要な道路だ。

現代でも、桂川と鴨川が道路を通じて交差する、三条河原町や四条河原町は、強いパワーを放つ。

四条河原町。
北は、下鴨神社から、貴船、鞍馬へ
西は、松尾大社から、嵐山、保津へ
異なる、源流へ分かれる。

すなわち、四条河原町は、桂川と鴨川、さらに、異なる霊的な源流が交差しているのだ。


posted by ほへと at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

葵祭・後半(08年)

撮影場所は、本殿に近い、弁当売ってるテントの後ろ。
規制により、テントから後ろでしか、観覧できないよう、テープまで貼られる。

そんな理由で、テントの後ろより撮影。
立てば、テントで馬に乗った人物が見えない。
座れば、前の弁当係のおばちゃんの頭で見えない。
中腰が強制されるのであった。


th_P1070588.jpg
おぉ、この格好、「陰陽師」で見たぞ!

th_P1070593.jpg
顔が見えないやん。
雨の日によさげな帽子ですね。

th_P1070616.jpg
巨大な車が行くが、、顔が見えない(T.T)
それにしても、きれいな飾りですね。

あんなデザインのバスか路面電車に乗りたい。

th_P1070633.jpg
白馬です。多くの馬が通りました。午後から「走馬の儀」というのがあります。(見ないが)

th_P1070692.jpg
かいらしチビ子も行列に参加。

th_P1070699.jpg
カゴ?御輿?に乗る平安女性。
平安男性大変そう。

th_P1070725.jpg
いつの時代も女性は、きれいな服ですね。(服写ってね)

th_P1070739.jpg
馬上にも女性。
やはり、姿勢がいいですね(どこ見てる?)

th_p1070778.jpg
前半、野郎ばっかりだったが、後半は女性ばかり、
カメラのシャッターが唸ります。(カメラ小僧だね)

ほどなく、行列は通り過ぎていった。

平安衣装いいですね。
欲しくなりました。
posted by ほへと at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

葵祭・前半(08年)

今日は、京都三大祭りの「葵祭」がありました。

御所(今出川御所)から、下鴨神社、上賀茂神社と平安装束の行列が練り歩きます。

th_P1070505.jpg
鴨川、三条大橋より。
また、風水上、東の川は青龍と云われている。
平安京の風水の秘密は川にある。

th_P1070506.jpg
葵祭の案内チラシをもらう。出町柳駅。
葵祭を見るポイントはいくつかあるが、当然迷い無しに、下鴨神社。

th_P1070514.jpg
糺の森(ただすのもり)から本殿へ、本殿は今日は入れないようです。
一応、ギリギリまで行って、ちゃんと参拝。

下鴨神社は、京都でも古い神社です。
川と川のの合流点は風水では重要なポイントである。
これも一種の「龍」と読むが、
下鴨神社はその龍に位置する。

平安京の風水においても超重要拠点である。

th_P1070521.jpg
糺の森の美しい景色を満喫する。

少しの時間だけど、ぼーっと行列待っているのも、もったいないの散歩する。

天気は最高!

空気が美味すぎ!

th_P1070543.jpg
糺の森でのベストショット!

ここ下鴨神社、糺の森の近所に、
恩師であり、師匠であり、親分が住んでおられた。
それはそれは、怖い怖い人で、鬼だった。

地図に線を引くことも、この人に教えていただいた。

地図には御所の門とそれに対応する神社、各山、風水というか、まさしく結界が京都に張り巡らされていた。
奈良の主要都市や神社、霊山も線が結ばれていた。
よくいろんな所に、ご一緒させて頂きましたね。

th_P1070565.jpg
さて、そろそろだな、
弁当など売っている、後ろから観戦。じゃない、観覧。
ようやく始まりました。

th_P1070566.jpg
ぎゃー、あかんやん!ここ!

馬乗った人、テントで見えへん!


づづく
posted by ほへと at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

火曜会(080513)

今日は雨。眠い。
火曜会主人の愛車で、少し離れた、激安スーパーマツモトへ

th_080513-205253.jpg
スーパーマツモトの驚愕プライス!、いかん、近所の大◎屋やキタ◎にいけないや。

いなり寿司10コ180円、意味が分からん。

th_080513-205321.jpg
特選素材は、活車エビ!

スーパーマツモトは、単に安いだけではなく、いいものや珍しいものを多い。
仕入れ頑張ってるな。

車エビ、新鮮なのは、尾の模様が美しい。

レジのお姉さんも、驚く活きの良さ!

th_080513-205701.jpg
大きな貝柱も特価でした。
火曜会主人が、さらに薄く切ってくれた。

th_080513-215613.jpg
車エビを焼く。頭がうまいので、うまく頭と尾とバランス良く焼きます。

th_080513-220017.jpg
焼けた車エビ。
最近、変なエビが幅を利かせているから、
車エビを食べるだけでとっても幸せ。頭も美味しい。

帰りに、雨は小降りになって、家に着く頃に、大きなカミナリが鳴る。
再び、激しい雨と雷。

台風は去ったけど、嵐の模様。
posted by ほへと at 10:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国・四川大地震

四川省綿陽市は日本(京都)からはほぼ真西にあたる。

思いもよらない、大惨事である。
しかも、被害は拡大しそうだ。


気になる点は多い。

やはり、何故、オリンピックを間近に控えた、この時期に、チベット暴動や例のパンダのこの場所か?

現実は小説より奇なりか?


阪神大震災を思い出した。
実は、あの震災の数年前に、
とある人物より、聞いた話があった。

「神戸は、神の戸と書く。その神聖な神戸の山を崩し、神戸の海を埋め立てて、そのうち、天罰が下る」という内容だった。

聞いたときは、なるほど、気持ちは分かるが、、という感じだったが、実際それは数年後に起こった。

今回の四川の大地震も、なにかしら、天罰系の香りがする。


ファンタジー

大体、うちの所(国)の首相は何なんだ?正気か?というほど、おかしい。

外からどんなに見えていても、ちゃんと日本のことを考えてくれている。
政治家とはそういうものと信じたいものだ。
現在そう思っている人は少ない(内閣支持率は19.8%)。

しかし、逆に中国からすれば、北京オリンピックのこの時に、日本の首相を選べたら、福田さんはおそらくベストと思われる。絶対無いと思うが、裏の思惑圧力で、福田さんが首相なったというなら、阿部さんの不可解な退陣も納得できる。そして、民主党との泥仕合もなんとなく、怪しく映ってくる。民主の上の方はかなり怪しい。

ともかくオリンピックに掛けて、中国があらゆる手段で、万全を期したということか?

そんな人の意志を勘ぐってしまう。


しかし、餃子事件に始まり、チベット暴動は世界に飛び火し、大きな流れを起こした。

チベット問題は本当に、突然のイレギュラーな事態だ。
オリンピック開催に影が落ちた。
聖火ランナーの過剰な警護が物語っている。
これには、中国政府も、肝を冷やしたに違いない。

日本は相変わらず、バカな外交で、パンダ1億/年という、情けない成果だし。
(パンダ、リンリンも、何故かこの時期にタイミング良く死んでいる謎がある)


今回の地震も、タイミング的には非常に何か感ずる。

聖火リレーも、中国国内に移り、メディアにも取り上げられなくなったこのタイミングだ。

チベットの軟禁されている僧侶達が、禁呪文(地系の魔法)を使用したとも思えないが、
チベット人の強い思いが関与していても不思議でもない。

そうか、天による何らかの意志か?
天の意志は、いつも人間には非情である。

オリンピック開催にブレーキを掛けている、天の意志。

中国の、人の意志に、ついて行く日本政府。これも非情。

それにしても、犠牲は多い。
復興を考えても、本当にオリンピック開催は可能なのか?

posted by ほへと at 08:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

軽く座禅でもしよう

なんか、中国四川省で大きな地震があったようですね。

嵐の前の静けさと思ったら、、

地震の前は、なんか妙なイライラというか、意識の散漫な感じがありますね。
これは、地盤の緊張による、プラスイオンの発生など、科学的な根拠もあるが、
さすが、ほへとの感性ですね。(たまたま)


座禅のやり方。

ポイントは有りすぎて、ちゃんと説明できないが、
やはり、姿勢である。

全神経と全知性を掛けて、良い姿勢とは?
というのを追求すること。

腰の骨から背骨を、真垂直に立てる。
脚は裏表、尻までしっかり緊張する。

顔も、ミリ単位で、顎を引いたり、頭のてっぺんも微調整する。

ぼーっと単に座っているのではない。
全身、全神経が稼働していること。

それでいて、高度にリラックスし脱力しつつ、奥の中心一点に力が宿ること。

これは、どちらかというと、曹洞宗、道元の只管打坐の方向だ。



また対極に、よく、一休さんに見る、とんち系の臨済宗の公案禅がある、
例えば、両手を叩くと音が出るが、片手ではどんな音が出る?みたいなのがある。

まぁちゃんとした師匠がいなければ答えが分からないので、個人としてはやりにくい。

また、片手の音を考える暇が有れば、どうすれば、給料が上がるか、パートナーが出来るか?など、当面の自分の問題を考えた方がよっぽど良いと思う。これは、決してバカな話ではない、十分公案禅となりうる。


あと、雑念を無くすために、数息観という方法もある。
ようは、数を数えて、雑念を無くすという技である。
まぁ数秘的な意味合いも入って来て、潜在的にもいい暗示にある。

座禅をしながら、1から100まで数えます。
時には1000まで数える。

慣れると、飽きたり、雑念が生まれるので、逆から数えたり、工夫も必要。

流行の、3の付く数字と、3の倍数の時だけ、アホになったりしてやるといい感じである。


ポピュラーなのは、お経を唱えるというのもある。
正しい姿勢で声を発するというのは、非常に身体に良い。

たまには、自分の名前を唱える事も、生年月日のエゴを抑えるためにお奨めである。


最初は、まず、やることが重要。
うまくやろうとか、間違っても悟ろうなどとくだらないことは考えないこと。
posted by ほへと at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg