> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2008年09月30日

パンケーキ型レンズ買っちゃった。

オリンパス製のパンケーキ型レンズ「ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8」を買いました。

こないだ買った、LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 レンズと、まったく同じ単焦点で25mm(35mm換算50mm)!

LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 レンズはすばらしい、
いや、すばらしすぎる、ほへとには完全過剰スペック。(しかも高い)

「SUMMILUX」とは、誉れ高き、ライカ銘にて、ラテン語のSumma「最高のもの」という意味と、ラテン語のLux「光」を合わせた名だ。

そのすばらしすぎる性能ゆえに、非常に重い。残念ながら重い。

撮るぞ!っ的な時には良いが、日常持ち運ぶわけにはいかない。(壊れても大変だし)

コンパクトなデジカメを買おうとも思ったけど、いろいろ検討した結果。

スナップ&日常用に、超軽量・薄型のパンケーキ型レンズ「ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8」を買いました。

bg_080930-2.jpg
L10本体は480g
LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 レンズは510gって本体より重いのかい!
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8レンズは、たった95g!

以下、LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 レンズはズミちゃん、
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8レンズは、パンケーキと略称。

bg_080930-3.jpg
L10 + ズミちゃんのセットは990g
重い、さらにそれ以上に、扱いに神経を使うレンズなので、ぶつけると大変なのでケースやカバンも大変。

パンケーキのレンズは薄いな、長さは1/3、重さは1/5か。

bg_080930.jpg
L10 + パンケーキのセットは575g

重さもそうだが、非常にコンパクト。でっぱりも少ない。

大きさは一昔前のデジカメ感覚。しかし、紛れもなく、一眼レフ。

それが、その辺のカバンに突っ込んで持ち運べる。(運ぶな!)


bg_P1000849.jpg
さっそく、昼飯の焼きそばを撮った。

さすが、一眼レフと単焦点F2.8のパワー、コンデジとは違うわい。

最短撮影距離は20cm、ズミちゃんは38cmなので、食い物系はパンケーキの方が寄れるので良いかも知れない。

bg_P1000860.jpg
四条烏丸周辺を撮影。

軽いな、しかも、パンケーキだと撮っているという圧迫感がなくて、目立たない。

携帯で撮るよりも、軽快だ。

そうそう、これで、東京出張はこれ一本に決定!

思い切って買って良かった。
(ちょっとズミちゃんとかぶるけど)
posted by ほへと at 20:45| Comment(1) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

今日は寒い。8月の黒点

今日は寒いですね。風邪引いたのかと思うほど。

日中気温も15〜16度までしか上がらず、11月上旬並という寒さです。

29日とはいえ、まだ9月なんですけど?

ラジオでは、今日の京都の気温は観測史上と言っていた。


そういえば、気になる話として、太陽の黒点が8月には観測されなかったという話があります。黒点の数は太陽活動が活発なことを表し、11年周期といわれる。
黒点温度は4000度で、普通は6000度だそうです。

ともかく、黒点が観測されなかったのは、かつて無いそうです。

すなわち、太陽のテンションが下がっているということです。
今はどうなんだろう?
・情報ソース
8月の黒点
8月は過去100年で初めて1ヶ月間無黒点、太陽活動は低下しており、地球の気候に大きな影響を与える、という記事に対して、8月は黒点出ていたとNOAAが発表。SpaceWeather.com は、いま太陽が静かなのは正常だという記事を。
DailyTech - Sun Makes History: First Spotless Month in a Century (翻訳)
SpaceWeather.com -- News and information about meteor showers, solar flares, auroras, and near-Earth asteroids(翻訳) - 右上の日付選択で、9月4日を選んでください。
1年経てばわかるでしょ。


太陽までの距離は約1億5千万km、光の速度で8分20秒。

しかし、太陽が一番強い、夏至より、気温が上がるのは1ヶ月〜2ヶ月ずれる、
冬も、冬至から一番寒い、節分(立春)まで、そのくらいタイムラグがある。

8月の太陽の活動の低下が今9月の終わりに来たと思えばつじつまがあうが、、


地球は温暖化していくという話は一般的だが、実は氷河期に向かっているという話を、ほへとは既に、15年以上前に聞いている。(本当かどうかは当然不明だが)

本当に氷河期が来るなら、その直前に、気温が上がるそうだ。

まぁ暑いのも、寒いのも、京都は両方きついので、どちらも勘弁して欲しい。
posted by ほへと at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

秋桜(コスモス)、080928

bg_P1000468.jpg
今日ゆっくりしようと、午後の喫茶店でコーヒーを飲む。

夜から雨が降るそうだが、既にポツポツ来ている。

bg_P1000502.jpg
アヒルが歩いていた。(どこだよ!?)

車でドライブしつつ、横にはカメラL10におニューのレンズ、ズミちゃん装着中。

しかし、このレンズ重すぎだな、東京には連れて行く用に、
パンケーキ(軽い単焦点レンズ)買おうかな?


bg_P1000544.jpg
コスモス畑にやってきました。

bg_P1000546.jpg
天気は曇りだけど、逆にやさしいコスモスの色。

bg_P1000600.jpg
テントウムシ見っけ。
耳を澄ませば、コオロギや秋の虫の声がする。

bg_P1000631.jpg
小さなキリギリス系の子供。

bg_P1000612.jpg
それにしても、このレンズ面白いというか、撮るの難しい。
ピントの合う範囲が劇狭なので、風が吹けば、かなり辛いぜ。

でもピントが合うと良い感じ。

bg_P1000624.jpg
そんな感じで、時間を忘れて、コスモスを撮りまくりました。

posted by ほへと at 19:07| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

仕事についてと、東京鑑定10月2日~3日受付終了

東京鑑定の 10月2日(木)~3日(金)は無事受付は終了しました。

30分の方、13名:60分の方 5名で合計18名です。

今回も多くの対面鑑定の申し込みありがとうございました。
(二日間、ぴっちりです)

申し込まれた皆様は、東京では気合いを入れて鑑定しますので、集中しつつもリラックスしてお越し下さい。出会いを楽しみにしています。



さて今日は、大阪から、友人とその友達の美女3人が、京都まで鑑定に来ました。

bg_P1000391.jpg
京都らしい食事というリクエストに応えて「いおり」で昼食。

bg_P1000396.jpg
京都小川コーヒー本店にて鑑定を行う。


今日の相談
仕事について
(注意:全員に当てはまる、アドバイスではありません)

不満があるなら辞めればいい。
会社に迷惑や、上司の迷惑とか考えて中途半端に続けるなら、とっと辞めるべきだ。

こころのどこかで、やりたい仕事があるなら、それだけ見て、全力でやるべきだと思う。

どうせ、後でどっちも、失敗と思うだろうけど(笑)

まぁ間違って成功する場合もあるが、いろいろ失敗した結果、あきらめて、やっとひとつの仕事に集中できるかも知れない。

大事なことは、どんな仕事であれ、腰を据えて働くこと。


地方には仕事が少ない、だから、あれこれ選択なんてできないし、
やりたい仕事や、自分に向いている仕事なんて言ってられない。
だから、腰を据えて仕事ができる。

都会では、仕事を選ぶことが出来るし、どこで働いても、もっといい給料のところが、もっと向いている仕事があるのでは?などと常々考えてしまう。
実はそこが落とし穴。

年齢的にも、そろそろ、腰を据えて仕事に取り組むべきだ。

だから、前から、やりたいやりたいと言っていた仕事にチャレンジするべきだと思う。

他は
まぁ若いから、やろうと思える仕事は大抵できるよ。
エステシャンなら、今から死ぬほど勉強して、医大目指せ。

なんて、話をしてました。

posted by ほへと at 19:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

ライカDズミルックスレンズ

やっと修理に出していた、デジ一眼のL10が無事直って帰ってきました。(保証内無料)

これを機会に、さらにワンステップアップ!(物欲)

LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH. L-X025という、

F1.4の35mm換算50mmの単焦点レンズです。

F1.4とは、鬼のように明るいレンズで、今まで暗くて撮れなかったり、シャッター速度が上げられずに、モモちゃんがブレブレだったのが、撮れるようになる。(はずだ)
計算上、今まで、手ぶれ補正で1/10で撮っていたのが、1/125もの高速で撮れるようだ。
そのかわり、手ぶれ補正は無い。(被写体ブレが軽減)

35mm換算50mmとは、大体人間の視野47度に相当(標準)。
視野が75度の広角なら28mm、視野が12度なら200mmの望遠となる。

単焦点レンズとは、広角から望遠などにズーム(28-100mm)とか出来ずに、男は黙って50mmオンリー!その代わりに、レンズの性能は上げられる。


さぁ試し撮りだ、見せてもらおうか、ライカDズミルックスレンズの性能とやらを、、
(それにしても、このレンズ、なんで単焦点のくせにこんなに重いのだ?キットズームレンズより重いよ)

bg_P1000251.jpg
いきなり、横綱のラーメン!
なんというピントの合う範囲の狭さよ!

bg_P1000048.jpg
車折のまだ青いもみじ。

bg_P1000133.jpg
いつもは暗くて撮れない、大覚寺の野良ニャー。

bg_P1000171.jpg
さらに、ほへとを見て、地面でクネクネ、踊ってくれる野良ニャーもしっかりブレずに撮れた。

bg_P1000195.jpg
歩いていると、ニャーと鳴いて、一直線にほへとに駆け寄ってくれる野良子猫。(ちなみにエサはやったことはない)、どうでもいいけど、チビと猫にはモテる(苦笑)

bg_P1000156.jpg
彼岸花。ピントの合う範囲が非常に狭いのに驚きます。
今までのレンズと違って、腕も必要と感じます。初心者には扱いにくいかも。

bg_P1000284.jpg
室内でも、ライト無しで、クワちゃんも撮れる撮れる。


ライカDズミルックスレンズの化け物具合は、しかと確認したぜ!(満足)
posted by ほへと at 15:45| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

火曜会(080923)

bg_080923-210435b.jpg
今日、平等院へ行く途中、芸能人の焼肉店の話をしていて、あー焼き肉食べたいと唸っていたら、ちゃんと用意してくれました。

bg_080923-212228b.jpg
さらに、牡蠣の酒蒸し。

そうそう、こないだ、実は、4人で鶏のすき焼きの後、狂ったバー(おもい川)へ行ったのですが、
大原お嬢には凄く受けました。仙人さんも楽しかったようだけど、次回もあんなコトされたらちょっと考えるね(謎)という感じでした。

是非今度は火曜会主人と岸子と行きたいね。(狂ったバーは危険なので止めとこ)


今日はかわいらしいゲストが突然来たり(10ヶ月)、東京から鑑定の噂を聞いて連絡をくれたり、キッコさんのパソコン直したりと、結構バタバタでした。


東京出張、そろそろ締め切りますが、時間がいつでもオーケーな方ならあと少しです。

現在14人+友人系2人。その中で1時間希望の方が4人、スパルタン希望の方が3人です。


とうとう故障していたカメラL10が戻って来ました。明日は猫特集か!?
posted by ほへと at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

秋分の日・平等院鳳凰堂

今日は、秋分の日。
すなわち、太陽が、真東から昇り、真西に沈む日であり、昼と夜の長さが同じ日である。

またお彼岸、太陽が真西に沈むので、西の方角、極楽浄土の方向がよくわかるから迷わないね、
極楽浄土には、阿弥陀如来がおられるということで、今日は、一番大好きな阿弥陀呂来の大仏のおられる、平等院鳳凰堂に行くことにしました。
(といいつつ実は今日は西に行こうと思いつつも、イマイチ方位が悪いので、
良い方位を探せば、南東がいい感じ。だったという説もある)


bg_080923-152736.jpg
平等院に到着。休日なので多くの観光客。

bg_080923-153239.jpg
平等院鳳凰堂。デジカメが無いので携帯(Advanced[es])で撮影。
逆光で撮りにくいが、なんとか撮影。

bg_080923-153618.jpg
さらに10円玉の平等院鳳凰堂とツーショット。

bg_080923-161314.jpg
門を出たところで、宇治茶のグリーンティーを飲む。ウマイ。
(鳳凰堂前の池の水じゃないよ)

bg_amida.jpg
一番好きな、阿弥陀如来。
お土産で、いくつか絵はがきを買いました。
それをスキャンしてみたが、、いいのかな?(しっ内緒!)

視力のいい人は、鳳凰堂を望む、池の向かい側からでも見ることが出来るが、

鳳凰堂の内部に入って、間近に見るのが一番です。(別料金)

やはり、凄い迫力と静かで強いものを感じます。

bg_oiimg_0002.jpg
鳳翔館・雲中供養菩薩像 52躯、これも絵はがき。
実際これは見て下さい。凄く良いです。


なんか、行きも帰りも駐車場から遠いと思ったら、
南門からだとすぐじゃないか!
まぁいろんなとこ見れたし良しとしよう。

平等院鳳凰堂は、10円玉で慣れ親しんでる(?)と思いますが、
是非、京都に来られたら、宇治ちょっと遠いけど、来てみて下さい。


ほへとのブログ:秋分の日について
ほへとのブログ:平等院、地蔵菩薩

posted by ほへと at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鶏のすき焼き・いなせや

今日は、仙人さんと、大原お嬢、りさぷーの4人で、街(京都市内中心)に出ようということになり、そして、烏丸御池を東に行った、(三条柳馬場上ル)、「馳走いなせや」さんへ行きました。ほへとが前回食べられなかった、大将お奨めの、鶏のすき焼きコースをみんなで食べることにしました。

bg_080920-202729.jpg
コースの一品目。前菜は5品。
もろきゅうや田楽ウマイ。

町屋を改造した店で、広く落ち着いて、客席と客席にかなりゆとりがあり、また庭が見えるような雰囲気は良いね。

bg_080920-203826.jpg
そして、造り。ハモうまし、サンマもいい感じ。
あと、小鉢の、鶏の身とすっぱいポン酢のやつは凄くさっぱりで美味しかった。

bg_080920-210812.jpg
そして、メインのすき焼き(材料)が来ました。
このとき、厨房で料理したのを持ってくるか、その場で調理かを選択できる。
少し迷ったが、その場で調理してもらうことに。

bg_080920-211249.jpg
すき焼き用の鍋に、油ではなく、なんと鶏の皮で油を引く。
地鶏ならではの芸当ですね。(芸?)

そして香ばしい匂いが、、

料理は、板さんが席についてやってくれる。
完全マニュアルレスな、暖かみとボケのある対応はさすが!

お運びの、お姉さんも、非常にきびきびと動き、かつみんな美人!(大将のスケベ!)

bg_080920-211953.jpg
そして、地鶏を投入し、まん丸の賀茂ナス、万願寺など、京野菜が入る。

すき焼き用の玉子はやけに小さい。これは、生み始めの初玉子。
栄養価が高いと云われている。それを割って、こちらも準備万端!

そして地鶏を食べるが、やはり堅いがウマイ!身の奥に本来の味があります。

だからか、大将のこだわりで、極限まで薄い、味付け(割りした)。
すき焼き特有の甘ったらさは無く、本当に素材の味が生きてます。


bg_080920-212507.jpg
賀茂ナスやタマネギをひっくり返し、豆腐と、九条ネギが大量に入れられ完成!

賀茂ナスってこんなに美味いのか!って驚きの味。

また、煮るではなく、焼きにこだわった、すき焼きで、少し焦げがあったり素材の香ばしさが生きています。

bg_080920-215008.jpg
すき焼き後、素材のうまみが出たダシを玉〆(玉子でとじる)をご飯にかけて頂く。
ヤバイね。また、漬け物が絶品。

最後にデザートを食べて、皆大満足でした。

地鶏のすき焼き、正直なめてました。ごめん。
これはうまいよ、是非皆さんお奨め!


「馳走いなせや」 
すき焼コース三条 四二〇〇円(税込)
京都市中京区三条柳馬場上ル油屋町93
TEL/FAX.075-255-7250
posted by ほへと at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

東京鑑定10月2日(木),3日(金)が決まりました。

CMですみません。
東京鑑定の日時が決定しました! 10月2日(木),3日(金)です。

ちょっと時間が空きましたが(岸子のせいだ!)、今回東京行きが決まりました。
というか、無理矢理、東京行きを決めました。(方位観て)

今回も頑張って、値段は鑑定30分5,250円で行っています。

交通費(一応新幹線往復)と滞在費や食費や呑み(これはダメだな)等でトントンならと思ってます。(でも前回はいい感じでした(ブイ!))


もし対面鑑定を希望の方は、必ず要予約です。飛び込みはありません。

日時:10月2日(木)、3日(金)
希望の時間帯をいくつか教えて下さい。

鑑定30分5,250円、鑑定60分 9,450円です。 (延長はありません)

場所:東京西新宿(喫茶店等)

また、既に申し込まれている方も、これから申し込まれる方も、今週末にならなければ、鑑定時間が決定しないと思いますので、よろしくお願いします。

また、どうしても、金曜の夜に集中する等の為に、申し込まれても、お断りする場合もございます。当然、先着順に優先させていただきます。

鑑定数に限りがございますので、必要ならお早めに。
(また、23、24日も東京行きがあるかもしれません、こちらも募集)


東京対面鑑定予約フォームか、hoheto@gmail.comで、希望の時間帯をいくつか教えて下さい。
時間等があわない場合もありますご了承下さい。

ほへと



posted by ほへと at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

キリントリメラ

今日は、いつも頭(頭髪)をカットして頂いている、美容師であり、また、写真の先生である、イシダオサムさんの写真展へ行ってきました。

場所は、美容室(キリントリー)の近所で、京都は北山大宮を上がった(北へ)所です。

見に行ける方は、是非見に行って下さい。

th_080921-124100.jpg
中の様子。

20年間のキオクが展示してあります。


th_080921-124150.jpg
小さなギャラリーですが、昔ながらの町屋のようです。

oiimg.jpg
ポストカード

oiimg_0001.jpg
ポストカード裏


そういえば、ほへとのカメラ、L10ちゃんは現在修理中です。
直ってきたら、新しいレンズを買おうと計画しています。

芸術の秋ですね。
やはり、今回見に行ったイシダさんの個展は非常に刺激になり、
ほへとのクリエイティブな気分になります。

みなさんも、秋ですから、芸術しましょ!


イシダオサム写真展
「キリントリメラ」
2008.9.29(月)まで

町家ギャラリーRico
京都市北区紫竹下竹殿町41
営業時間/11:00〜19:00
定休日/水曜日
posted by ほへと at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大雨・洪水警報

大雨ですね。
車運転してるけど、道路ヤバイわ、低いところは池状態。
なんだ台風去ったんじゃ無かったのか?

ワイパー利かんぞ!前見にくい。

前の車が、水柱を激しく上げて走っています。
おっと、こっちの水たまりに突っ込んだ!ギャァー!

京都には大雨と洪水 の警報が出ています。

久しぶりの大雨の中の運転です。(冷や冷や)


posted by ほへと at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

岸子絵手紙01

岡山の友人、岸子がこないだ、東北地方へ放浪の旅へ行った時書いた、絵手紙です。
なんか総数300枚ほどあるそうだが、まずは手始めに第1弾!23枚序章編をアップしました。

th_kishiko01.jpg

岸 岸子の東北放浪の旅
適当に作ったんで、後々リフォームしていきます。
しかし、むっちゃ時間掛かるやんこの作業。下手したら書いてる方が速いんじゃないの?

その中から一部紹介。
「」内のコメントは、絵手紙の裏に書いてあった文。あるのと無いのがある。

th_kishiko_0001.jpg
「ついにみな様 おまちかねの 第三弾です ぶじかえれるか どうかは、 こんぴらさんに 御利益があるか ないかにかかってます」

th_kishiko_0003.jpg
「余部鉄橋は 明治四十五年に作ったが、 平成二十三年に コンクリート橋になるらしい。なんだかさみしい」

th_kishiko_0010.jpg

とにかく、スキャンしたのがまだ40枚程度。なんか300枚ほどに増えているそうだ、、
まだまだ道のりは長いな。

岸 岸子の東北放浪の旅
友人岸子の絵手紙です。良ければ、見て下さい。
posted by ほへと at 13:33| Comment(6) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

いおり(080917)

th_P1140121.jpg
京都タワー。京都駅に映っている。

さて今宵は岸子の師匠?の店、「いおり」へ来ました。
この前、お昼を食べに来たのだが、今日はちゃんと夜来ました。
板長さん今日もよろしく。

th_P1140016.jpg
最初の一品目。凝ってるね。

th_P1140030.jpg
土瓶蒸し、松茸の季節ですね。

th_P1140043.jpg
ヒラメの造り、ヒラメも美味いが、実はポン酢も自家製で絶品の味。

th_P1140053.jpg
お椀もの、茶そばにとろろ。
非常に上品な味。中に入っている椎茸がナイスアクセント。

th_P1140064.jpg
杉板焼き。岸子のリクエスト。
なんじゃこれ?

th_P1140071.jpg
開けたとこ。
キャベツ?いや細く刻んだネギ。
ほのかに杉の香り。
おぉー未知なる料理法だな。

th_P1140081.jpg
鮎の雀揚げ
これ、ヤバイ。むちゃくちゃウマイ。
いやぁー鮎好きだけど、、これは絶品だね。
一袋欲しい。(ポテチ代わり?)

th_P1140088.jpg
鍋、天然の鯛入り。

th_P1140111.jpg
締めの焼きおにぎりと茶碗蒸し

今日も非常においしかった。

なんか最近ウマイものばっかりのような気がするが、
いつもは、コンビニ、スーパーの弁当です。
落差激しい。


あまりCMしたら忙しくなるので怒られるのでこっそり

食処「いおり」

京都市上京区中立売通西入一筋目北西角
定休日 月曜の夜、火曜日
お食事おまかせコース 3000円〜(予算等の相談に応じます)

要予約 075−464−7633

posted by ほへと at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

記憶と状況、(囚われ、依存、執着)

まぁ人間、生きていれば、脳のレコードに心に映った記憶というものが、どんどん刻まれていくものです。
それが、薄い、濃い、消えない、すぐ消えるなどはある。

人は心が激しく動いた、感情を記憶しやすい。

それが、怒りや悲しみ、その記憶を思い出すたびに、
その感情と、その感情を起こした状況が思い出される。

時には、どうしようもなく、助かりようのない、まぁ仕方ないと思える体験もある。

しかし、意外に多くは、そこまでは無いでしょ、まだまだ甘いというのが大半だ。


時間が経ち、感情が収まり、記憶が薄れてきても、
変化を求める心(エゴ)は、感情の衝動を求め、無駄にその激しい感情を思い出そうとする。

新たな経験ではなく、お手軽な、過去の記憶を検索し、心は、その感情に溺れようとする。
心は奥底で感情の波を、心地よく思う。それがどんなに辛いことであっても。

それは、エゴの機能である。(アストラル体の性質)


日常の忙しさで忘れている時も、静かな寝る前に思い出したりする。それがまた習慣となる。

それが繰り返され、恨みに変わり、ノイローゼや鬱のような症状に陥っていく。


その感情を起こした状況は、感情に都合よく解釈され思い出される。
場合によっては、状況は湾曲させられる。
より自分を惨めに演出する架空な状況を作り上げる。

そのとき、いつも言う、自分や、セルフや精神といったものは存在しない。

今の心(エゴ)が過去の心(エゴ)に囚われ、依存、執着しているだけだ。

霊能者に云う、憑かれた状態である。


正すには。
気合いと集中力!

現実には絶対状況があり、そして、それを体験し、心で感情が生まれ、考え、経験となる。
心の記憶では、まず感情があって、それを生み出した状況である。
逆転しているのだ。

それを理解すること。

そして、エゴの感情を、歯を食いしばって抑えること。それを気合いという。

そして、目をそらさず、状況だけを、自分の体験した状況だけを、ノートなどに書きつづる。
ただし、自分の感情は決して書かないこと。

完全に同じ状況下でも、その日の体調。単に腹の減り具合で、感情などは変化する性質のものだ。

そうして、実際に起こった出来事と、感情を切り離すことをして下さい。

真実を見ろとは、そんな感じであり、勝手にくじけて我流解釈しないこと。


セルフとは、実際に起こった体験したものの、状況の一生分。人生走馬燈。
エゴとは、心の営み、感情や思考などだ。
セルフのほんの一瞬を自己解釈したに過ぎない。

非情にならなければ、エゴはコントロールできない。

真実というと大げさだけど、実際に起こった状況を、どれだけ感情に左右されず、深く見れるかがポイントです。
集中力というのは、そういう意味に近いでしょうか。

透明な心で、物事を見ていきましょう。

助からない心(エゴ)は、そうして助けて下さい。(それが成仏ですね)

そうして、過去の、ある囚われた状況を解放し、本当のそのときの意味を再発見して下さい。


posted by ほへと at 18:26| Comment(18) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

リーマン・ブラザーズの負債総額は64兆円余りって、

下から汚染米、上からはリーマン・ブラザーズの破綻。

さすが、満月の時は何かありますね。
さらに、週末、方位マネージャーの龍(01番)も重なったし。


大手証券会社リーマン・ブラザーズの負債総額は64兆円余りって、

64兆円っていったい、、世界人口を分かりやすく、64億人として、
一人いくらなのだ?
1000円?えっいや10000円だ。1万円!

全世界の人類みな一律、1万円の集めた鬼のような額だな。

アメリカが3億人として、
アメリカ国民一人当たり21.3万円集めた金額だ。
とうか、日本の金融関係も結構投資してるようだし、
もし日本で64兆なら、一人当たり、49万円か、、

20万や50万、もらえたら、個人消費も上がりさぞ景気は上がるだろう。
でもその逆なんだね。絶対不況来るやん(涙)。

それにしても、1企業でよくそこまで借金出来たな、、

日本の金融機関もわんさか投資してるな、

リーマン・ブラザーズ日本法人で3兆円の負債か、、



AIGもむっちゃやばそう。傘下のアリコとか、、

でも、正直、もっと、もっと逝くよ。

これはやばいよ。

日本国内でも、嵐が吹き荒れそうだ。

韓国もやばそうだし(やはり一番下げたね)、日本も今船頭がいないし。


アメリカの地位がまた下がったな、戦争しないでね。
posted by ほへと at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

須磨うみ釣り・タチウオ(080915)

中秋の名月。三連休の最終日。
一行は、海釣りへ須磨へ向かうのであった。

ターゲットはタチウオの夜釣り。
夕方から夜9時の閉園まで釣る計画。

th_P1130778.jpg
活入れに、岸子の師匠のお店(いおり)にて、昼食を食べる。
あまりのうまさに、釣り前なのに、もう幸せ一杯の満足感に、
雨も降りそうだし、今日は止めようか、、

(お昼は安いのでお奨め!)

th_P1130812.jpg
しかし、一行を乗せた岸子の運転する車は、
須磨うみ釣り公園に到着。やはりあいにくの雨模様。
カモメが一列でお出迎え、出迎えご苦労であった。

th_P1130820.jpg
カワハギ釣れた。

今日はツバス(ハマチの小さいの)がサビキのアジに掛かる。

キッコさんのサビキにもツバスが来たようだが、、ばれたそうだ、残念。

それにしても、雨の中、雨カッパは大変だ。

th_P1130825.jpg
キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!

タチウオ(太刀魚)釣ったぞぉ!(見にくいな)

雨の中、日が暮れるのは早い。
早速、ケミホタル(発光)と、キビナゴを巨大な釣り針に針金で巻き付けていく。

そんな荒い仕掛けをほりこんで、ルアー釣りの要領で巻き上げていく。

水面間際で、タチウオがヒット!
ギィィー!リールから糸が飛び出す。(これが無いと糸が切れる)
リールのドラグを締め、糸が切れないように引き寄せる。

今日は、タチウオが沢山釣れました。


th_P1130834.jpg
怒濤の釣果!巨大なお皿だが入りきれない。

th_P1130880.jpg
釣りたて、新鮮なタチウオ。美しい身体に鋭いキバの悪魔のような顔。
でも、中身は、非常にやさしい(味)

th_P1130881.jpg
カワハギの造り、肝が絶品のうまさ!

th_P1130885.jpg
タチウオの塩焼き。

th_P1130893.jpg
タチウオのお造りは、今日の大物賞、ほへとの釣り上げた78センチのタチウオ。

なんかアルミ箔がくっついているようだが、大丈夫!うまうま。

th_P1130898.jpg
タチウオの洋風トマトソース。さすが岸子料理うまい。

タバスコとチーズを振りかけ、ビールに最高!

th_P1130925.jpg
メロンちゃんも、皆がワイワイ騒ぐので、日頃聞かない声で鳴いてました。

それにしても、雨合羽でなんでほへとだけ、中までビショビショになるのだろう?
posted by ほへと at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

スキャナー買った。CanoScanLiDE90

岸子が再びやってくるそうだ。
絵手紙、240枚を取り込むのに、仕方なしに、スキャナーを買うことにした。
少し早いが、ヤツの誕生日プレゼントだ(といってもほへとのだが)

ネットでちょいちょいと物色し、キヤノンのCanoScanLiDE200を買うことにした。理由は電源無し(USB)、安い。以上だ。

さっそく、京都駅前のビックカメラへ行った。

スキャナーのコーナーで、発見し、よしと気合いを込めて買うことに。
声を掛けた店員は他に接客中でなかなか空かない、休みだし忙しいな。

ふと通りかかった店員さんを呼び止めたのだが、なんとすごく美人。
そういえば、今日はやたら美人に会うな、というか見るな、見るだけだけど。
心で方位マネージャーの効果を感じつつ(1時間ほどの散歩だけど)。

これお願いします!わかりました。と型番をメモして、美人の店員さんは奥へ消えた。そしてなかなか戻ってこない。(忙しいのかな?)

やっと、戻ってきた。
なんと、在庫切れ。2、3日かかるそうだ。
えーっそんなぁー
送料無料で送りますとのことだが、、

今日岸子来て、水曜辺りに帰るそうだし、その間に絵手紙240枚スキャンしたいし、そのためだけに買うようなものなのに、、、
悩む。いつでもいいならスキャナー借りれるしな、、、

これはいかがですか?
ひとつ前の型ですが、とてもお買い得ですよ。

CanoScanLiDE90
性能は、4800dpiが2400dpiの差。
2000円安い。
まぁ岸子の絵手紙には十分でしょ。

一応、ドライバが対応してるかな?
仕様を見れば、マックは10.4までの対応だ。
マックで10.5だけど。
ネット調べましょうか?はい。ということで、
美人の店員さんは実はHP(ヒュレットバッカード)の人、ビックの人じゃ無かったんだ。
ライバルメーカーのキヤノン買ってごめーんと思いつつ、
HPのパソコンの前で二人でドライバを探し確認するのであった(ルンルン)。

ドライバもアップして無事対応済み。
無事購入。
美人の店員さんにお礼言って帰る。

th_P1130758.jpg
CanoScanLiDE90
posted by ほへと at 01:10| Comment(3) | TrackBack(0) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

朝散歩(080914)

th_P1130478.jpg
夜中にごそごそっと外で音がする。
まさか、アライグマ!?カメラでは目しか写らなかったが、大きなイタチのようだが、
イタチより、一回り大きい気もする。誰?(怖いわ)

th_P1130482.jpg
そういえば、くわちゃん達は、涼しくなっても元気です。

th_P1130549.jpg
今朝の渡月橋。一瞬、パラパラっと小雨が降った。

th_P1130539.jpg
ガーン、小鴨が潜ってるのかと思えば、いつぞやの巨大ネズミ(ヌートリア)
完全に渡月橋に住民票移したな。

th_P1130572.jpg
大堰川には、藻が大量に発生している。
川の水位が下がっているだけか?

th_P1130585.jpg
亀山公園の方へ上がっていけば、白いキノコが沢山生えている。
食えるのか、、すっげぇーおいしいそうだけど、、
いやいや、今日はスーパーで白いキノコ買おう。

th_P1130671.jpg
おぉー嵐山の野良にゃん、元気そうやん、しかもペアかよ(うらやましい)

th_P1130624.jpg
結構大きくなったけど、さすが、野良、苦労してるのね、モモと違って痩せている(涙)。

th_P1130635.jpg
いえいえ、毎朝こうやって、ヨガしてますから。一緒にするか?

posted by ほへと at 08:19| Comment(3) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

歩こう!足の裏

スポーツの秋ですね。

夏場はちょっと動いても汗だくでしたが、ようやく運動に適した気温になってきました。

いろいろスポーツもしたくなりますが、まずは歩きましょう!

いつもより、多めに歩いてみましょう!

歩く。
あなたはちゃんと歩けますか?

ほへとも歩くということは、15年以上研究していますが、まだまだ発展途上中です。
そうそう、だから、人の歩いている姿を見れば、生年月日占いを使うまでもなく、
その人のエゴは良く分かりますね(まぁある程度だけど)。

そんな理由で、あなたはいつもより歩くことになると思いますが、
今回は特に足の裏に注目してみて下さい。(意識)

足の裏は3つの部位に分けられている。

つま先、土踏まず、かかと、上、中、下ですね。

つま先は、指先ではない。
しかし、つま先の中心は親指。

一度、つま先立ちをしてみて下さい。
指先立ちではありませんね。

かかとは後ろに重心がいかないように。かかとのやや前に体重が掛かるように。
かつ足裏にべたっと均等に体重が掛かるように。

そう足裏にかかる体重が重要です。

足裏のどこに力が入っているかと、どこに体重が掛かっているかは違う。

体重のかけ方がまずいと、まずい力の入れ方になる。

悪いかけ方は、かかとの外側、外くるぶしの下辺りに体重が掛かっていれば、
完全にアウトです。全身の骨格系はうまく機能しません。
特につま先、親指に力が入りませんね。
足首が、太い場合は、その辺りを研究してみよう。

良いかけ方は、内くるぶしの下に体重を掛ける。
内くるぶしは、外くるぶしより、前に位置する。
先のかかとのやや前に体重が掛かるように。というのがこれだ。

この場合、すねの骨(脛骨)を垂直にすること、
大抵の人は、腰を後ろに引かなければいけない。

そして、しっかり親指に力を入れる。

また親指の力の入れ方は、丸めるのではない(屈筋ではなく)
例えるなら、画鋲を押しつける手の親指のイメージ。


歩きながら、親指の力の入れ方や、足裏に掛かる体重を意識してみて下さい。

そして、かかとと腰をつなげてみる。腰は反らさない。
つま先と、下腹、みぞおちとつなげてみる。みぞおちを反らさない。


テンポは
いちっにっ、いちっにっ、のような、2拍子や4拍子より

いち、に、さんいち、に、さん、
いち、に、さん、し、ご、いち、に、さん、し、ご、
というような、3拍子、5拍子の方が、左右差を無くしやすい。

たまに走ったり、凄く重く歩いたり、いろいろ試して下さいね。


posted by ほへと at 12:22| Comment(15) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

火曜会・車エビ(080909)

風水鑑定のお客さんから、お礼に、活車エビとかぼすを送ってもらいました。

th_P1130293.jpg
おかくずを掘ると中から、生きた車エビが!!しかも立派なサイズ。

th_P1130314.jpg
コールドスリープから目覚める、大きな車エビ達!

th_P1130281.jpg
カボスの箱とYぽんと愛娘のえいみちゃん。(今日の小さいひと)

th_P1130329.jpg
まずは生で食す!
おぉーぷりぷりだっぜ!

th_P1130325.jpg
そして、頭を焼いたやつ。
とんがった角をから、殻をめくって、がぶり!ひゃーうめぇー!

th_P1130350.jpg
サンマの塩焼きと岸子の皿とかぼす。

th_P1130363.jpg
さらに塩焼きの車エビ。
こ、こんなの、滅多に口に出来ないよ。
感謝!

th_P1130361.jpg
Yぽんさんから、金閣寺のみやげ(友人から)

th_P1130315.jpg
2才にして、異様な魅力を発揮するえいみちゃん。(目力強い)

Yぽんは、えいみちゃんおしめは、布製で、紙おむつは使わない、昭和の魂の人。
頂いた、カボスは、Yぽんに、ポン酢にしてもらうことになりました。(Yポン酢だな)

th_P1130378.jpg
キッコさんにファッションのイロハを教わり中。(将来末恐ろしい)

th_P1130366.jpg
キッコさんのおみあげ!「火曜会」

th_P1130434.jpg
大原のお嬢のとこのオリジナル大原三千院の柴漬け。


車エビを頂いた、風水鑑定のお客さんは
以前ブログでも紹介しましたが、
入れ歯とボケ
さらに
風水以前の問題として、家を売る

の方。若いのに呆けて、歩行困難になったお母さんに、歯科を紹介し、
また、リフォームより、引っ越しを勧め、いろいろありつつ、無事引っ越しも終わり、
お礼のメールと大分特産の車エビとかぼすを頂きました。

メールの一部紹介。

「前略〜新居の近くにスーパーがあるので、母の散歩コースにするとちょうどいいと思い、
引っ越してすぐ誘ってみましたが、「無理無理、そんな遠くまでいけるわけがない」
と、全くその気がありませんでした。
それでも、最初は近くまで行き、その後は自分がお昼に食べる分だけ買い物してくるようになりました。
それだけでも十分と思っていましたが、昨日、仕事から帰ったら、なんと!!
ポテトサラダを作ってくれていました!!母が自分で買い物して料理するなんて、
本当に久方ぶりです。嬉しかったです(T▽T)
明日はきんぴらごぼうを作ってみようかな、と言うので、
この調子なら、来年のおひなまつりには、お母さんの作ったちらし寿司(これが大変手間がかかるのです)が久しぶりに食べられるかもしれないね、楽しみだね。と言うと、
作りたいな、食べたいね、と、意欲的です。
いつもなら、無理無理、わたしはできない、と言うのに。。。(^_^;)

家が変わるだけでこんなにも違うものか、と、姉と驚いています。
姉に母が料理を作ったことをはなすと、泣いていました。。
まだ引越しして6日しかたっていないのです。
これからますます楽しみです。

ほへとさんには長い間付き合っていただき、本当にありがとうございました。
途中リフォームにしようとわたしが言ったときも、止めていただいてありがとうございました!本当に本当に感謝、感謝です。」

いやいや、本当にお母さん良くなって良かったです。
そして、こちらこそ、ありがとうございました。
posted by ほへと at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg