2009年01月28日

奇跡のカワセミ

今日はいい天気でしたね。

北の方角が大吉方位だったので、いつものように広沢の池にいった。

bg_P1090903.jpg
それは、小さな鳥だが、その色は一際目立っていた。

bg_P1100017.jpg
おぉー!こっこれは、まさかのカワセミ!

ちょっと待てぇー!ギャーッと心の中で、大興奮!

bg_P1100041.jpg
カワセミ撮るのが、夢の1つだったけど、叶ったよ。あっさり。

それにしても、逃げないよな。

綺麗な姿。まるで、宝石箱やぁー(マジで)。
でもなんか、よく見たら、ちんちくりんな奴やな。

bg_P1090940.jpg
カワセミちゃんは、頑張って、池の横の水路っぽい所に、何度もダイブを繰り返すが、なかなか魚を捕れないようです。
不況の波は、野鳥にも訪れているのか?頑張れ!

bg_P1100003.jpg
飛ぶときは、もの凄く速く、消えるに近い速度。

去年、たしか、大覚寺の大沢の池で一瞬目撃したけど、
とても、撮れるような感じではなかったが、、

でも今回も、このライカD 14-150mmの最大望遠35mm換算300mm程度では、とても、あの小さいカワセミが撮影できたのは奇跡に近いな。

もっとでかい望遠レンズ欲しいなぁ。
posted by ほへと at 18:48| Comment(5) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火曜会・モモちゃん(090127)

bg_P1090785.jpg
今日の火曜会は、鍋。鶏ベースで、うどんの代わりにラーメンとコショウ。

bg_P1090843.jpg
今日は久々に、モモちゃんが登場です。

bg_P1090789.jpg
エサというか、おやつ。

びよーーーん

bg_P1090871.jpg
いつものテーブルの下。
しかも贅沢に電気毛布の上。

bg_P1090876.jpg
猫じゃらしで、気を引いてみる。

ほれ、ほれっ

bg_P1090874.jpg
ガサァー!

は、速いな。

bg_P1090847.jpg
帰りたくなれば、勝手にカバンに入るように、お利口になっていた。

まだ帰らへんで。

bg_P1090882.jpg
目が丸々のももちゃん。

今日の撮影は、マニュアルでピント合わせをしてみました。
動いていると辛いけど、止まっていればいい感じ。

久々のモモちゃんは元気でした。
posted by ほへと at 17:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

日本舞踊のよく分からん会

馴染みのバーのマスターであり、昼は日本舞踊の家元師範のたいちに、
誘われ、よく分からん、日本舞踊の会に参加しました。

bg_P1090724.jpg
どこかの偉い宮司さんが、ちゃんと祝詞をあげている。龍笛も。

今日から、稽古始めのような感じで、お払いなんかをするようだ。

宮司さんの声がすっごく良かった。

bg_P1090762.jpg
たいち氏踊る。でも寒いぞ。

その後、榊を上げて、ほへともお参りするが、一体何にお参りしているのかは不明。

普通、鏡とか拝む対象があるのに、金屏風??


bg_P1090770.jpg
そのまま、食事会に突入。
日本舞踊のお弟子さんと関係者と、まったく関係なさそうなバーの常連が幾人か。
(は、計ったな、たいち!)

まぁ、きれいなお弟子さんと仲良くなれて良かった。

bg_P1090782.jpg
すっげー迫力の寿司。

さすが、伝統文化の人たち、持ち寄りの食事が凄い凝っている。

さらに、会の後も、たいちの部屋でバーの常連さんと2次会へ。

たまには神事も、気が引き締まっていいですね。
posted by ほへと at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鼻風邪引いたよ。ズルズル

この冬は、風邪も鼻風邪も大丈夫だったのに、とうとう。

やはり足下が冷えると一気に風邪引きますね。

ちょっと会があって、長時間、寒いところに立っていたら、かなり足冷えました。

また、食事も大事ですね。

寒いときに、食事を抜くと、かなり身体が冷えます。
やばそうなときは、ごはん一杯食べましょう。

この冬は、ストーブにヤカンで、しっかり加湿していたので、鼻は快調でした。
やはり、空気の乾燥は、風邪やインフルエンザ、鼻風邪にはダメですね。

みんな加湿はちゃんとしようね、
(濡れタオルじゃ足りないぞ。)


鼻水ズルズルのぼーっとした頭で、
そうか、鼻は、鼻水で、鼻で息が出来なくしているのではなくて、

鼻から入った空気に、加湿しているのだな(鼻水だけど)。偉いな。
やはり、口呼吸は、せっかくの、加湿しようとする、身体の機能を無視するので、

頑張って、鼻で息するようにした。

とりあえず、ヤカンの蒸気の前で。

posted by ほへと at 19:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

送別会&寄せ鍋

いつものバーのスタッフが卒業するということで、
送別会が行われた。

bg_P1090598.jpg
この日は、彼の卒業のはなむけに非常に多くの人。なんと半スタンディングバー。
しかも、コップもパーティー用のプラコップ。(忙しいため)
ちなみに卒業は、白いシャツで上向いている人。

bg_P1090567.jpg
まぁこんな雰囲気の中、朝まで呑んでいたんだけど、最終組は昼間まで呑み明かしていたそうだ。

まぁ彼が働き、愛し愛された姿の一部を写真にして渡そう。

この季節、旅立つ人は多いですね。

bg_P1090678.jpg
広沢の池のサギの群れ

bg_P1090700.jpg
今日は昼から某会で、寄せ鍋を食べた。
なんか、具が異常にでかいぞ。

わざと、切り方がでかいのだろう、きっと。

bg_P1090705.jpg
料理屋の天井は、宴に最適な舟形。でも一般家庭の寝室はダメですよ。(風水的に)

bg_P1090706.jpg
ヤバイ。ほへとがセッティングしていないけど、ここはまずい。

なんと、ガスが弱くて、全然煮立た無い(涙)。
寒いのもあるのかも知れないけど、、

鍋の温度は、いい風呂加減。ってアカンやん。

料理屋で、、有り得ない(泣)

bg_P1090711.jpg
ここは、都市ガスではなく。LPガスのようだ。(切れかけてるだろ?)

コンロも年代物。
全開でも、カセットコンロの弱火にも劣る感じ。

いたるテーブルでブーイングが起こるが、
ここのスタッフというか、従業員というか、は二人の老夫婦。
「火力が弱いの何とかして下さい!」
お婆さんが、コンロ変えても変わらないよと、代えのコンロを持ってくるが、
無論、根本原因は解決されないのであった。

あいかわらず、煮立たない。

牛しゃぶなら最適な温度かも知れないけど、、

魚系はヤバイだろ。
なんか、出汁がもの凄く生臭いぞ、、、(汗)

さすがに、これにうどんやおじや(雑炊)はマズイだろう。

おぉ久々に、すっげー店発見。

火曜会の当たり前の鍋が、、、何でもないような事が、幸せだったと思う。

でも、昔って言ったら失礼だけど、これが滅多に食べられない贅沢だった時代があったのだろうと、古びた室内を見て思うのであった。

bg_P1090712.jpg
愛宕山。今日は吹雪いていたけど、基本は良い天気だった。

posted by ほへと at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

月末東京行きます。

なんか、オバマ大統領就任からバタバタ忙しいですね。いろいろとチェンジの季節でしょうか?
といいつつ、壊れていたアドエスが帰ってきました。
ウィルコムも新しい端末と新しいプランが発表されましたね。

イーモバのタッチダイヤモンド(S21HT)もファームウェアが出たようですね。
音飛びが改善されているという噂ですね。
でも今は時間がない。

そうそう、今月末30,31日と東京へ行っています。

もし、東京での対面鑑定等希望の方はお早めにお申し込み下さい。

今回は、スケジュール的に、あまり余裕が無いので、こそっと、限定募集!>◎東京対面鑑定 (次回予約)より


posted by ほへと at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

火曜会(090120)・オバマ大統領

bg_P1090401.jpg
車折神社で、めずらしい野鳥を発見。

bg_P1090419.jpg
調べたら、カワラヒワって鳥かな?
聞いた事無い、きれいな声で鳴いていました。

bg_P1090434.jpg
さて、火曜会。スーパーマツモトで激安の食い物を漁る。

bg_P1090437.jpg
新モノのホタルイカが出てきました。
まだまだ小ぶり(しかも高い)、春先に向けて、大きく安くなっていきます。


アメリカでオバマさんが大統領に就任しましたね。
記念に軽く占っておこう。

オバマ・アメリカ合衆国、第44代大統領。
 ☆ 1961年 8月 4日生まれのあなた ☆ 

《 ほへと数秘 :  2 EX Std3 》

数秘2なのですね。確かにそんな顔してますね。
熱いものを持っているから、みんな付いてくるのですね。

願わくば、後に人を振り回したり。決して人のせいにしないで下さいね。
全て自分がやると大変だから、いいブレインを使って下さいね。
ブレインに振り回されないでね。

47歳は第8波動年であり、 最も力のある時期です。多くの人が協力してくれます、願望を実現するチャンスです。今年の成果は来期の運気に影響しますので、ぜひ成功を掴んで下さい。

もっとも力のある、第8波動年だったのですね。
1年間は大丈夫そうですね。いい感じです。

株価(アメリカ)は急落しているけど、ブッシュが退いてから、さらに過去の問題がさらにどんどん出てきそうですね。

49歳からの第1波動年からが心配ですね。
3年後とか5年ごとか大変そう。

44代ってぞろ目だね。ラッキーだね。

前は、トリプルJ、ジョージ・ブッシュ(Gだけど)、純一郎、ジョンイルだったけど、

オバマ、、「お」、やはり「小沢」が来るのか?
posted by ほへと at 11:42| Comment(2) | TrackBack(1) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

朝散歩・霧の広沢の池(090119)

雨も上がったっぽいので、朝散歩にでた。
今朝は妙に温かい。

外は霧に包まれていた。

そういえば、霧を上手く撮影したいなと思い、やはり広沢の池へ向かう。

bg_P1090332.jpg
霧の中ではオートフォーカスは被写体を失いやすい。
マニュアルで撮影を試みる。

霧って不思議だな。
基本は水。それが、長時間漂っているのだ。
それが、白っぽい半透明で、世界を包んでいる。

まぁこれだけ湿度があれば、インフルエンザは大丈夫だろ。
もしくは、イオンスチームのようにお肌にいいかも。(?)

bg_P1090351.jpg
キチッとピントが合うより、ややぼけている方がそれっぽいか?


bg_P1090370.jpg
霧が濃いので、そう遠くない、向こう岸は見えない。

bg_P1090339.jpg
今回は開放(F1.4)で撮影したので、周辺光量落ちが発生(カメラ専門用語)。

開放とは、人で云えば、目をパッと見開いて、少し驚いた感じの瞳孔が開いた状態。
日常の生活では、そんな、驚きに満ちた瞬間を待ち望んでいる。

たまには、瞳を開放してみよう。
posted by ほへと at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

風水・マイホーム設計

昔からの知り合いの風水を観た。
とりあえず、物事の判断が遅い人だ。

マイホームの図面だ。

いつ着工するの?ほへとの問いに、
来週。という返答。おいおい。

そんな時期にほへとに図面見せたら、大変なことになるよ。頼むからもっと早く持ってきてよ。

とりあえず、図面を見て、脊髄反射の勢いで、仏壇の方向は絶対まずい。から始まり。

一階の和室とキッチンの位置を交換。
ってゆうか、子煩悩なのは分かるけど、部屋多すぎ。

10年後どうするの?二人やで。もう一回り小さくしたら?またこの図面無駄なスペースだらけだな。

設計士の適当な仕事がよく分かるよ。(しっかり詰めた設計には、無駄なスペースなど出ない。)

家は設計で価値が決まるのよ。

2階の空気の通りも悪いし、洗濯機から二階のベランダまでって最も遠い位置関係やん。ありえん。玄関すぐ階段って子供の多い家では最悪やで。

設計士は若い男やったろ(笑)

ほへとだったら、無駄なスペースをまとめて、家の規模を一回り小さくして、でも風呂場を今の2倍に広げて、当然外に開ドアね。細かい部屋をまとめて、中で区切るように。ツーバイフォーは後から間取り変更、増築できないのだから、10年先まで考えて間取りを決めないとね。あと、、、
という風にアドバイスと言うかダメ出しを行う。

でも一週間先で着工だろ、最悪仏壇の位置は絶対変えてね。ただの病気では済まないから。
本当によく考えて、何十年住む家なんだから、数ヶ月遅れても、何てことはない。



まぁ大抵は、業者に押されて、業者のペースで、マイホームの建築は始まるのだった。

よく、設計のアドバイスをしても、こっちはしょせん占い師、あっちは専門知識の設計師ということで、業者を信じてしまいます。また、金額的に、ほへとの鑑定料と向こうの設計料なんて、何桁違うのだということも手伝い、なかなか、こっちを軽く見られてしまう。

そして、結局十分な思案もしないまま、着工スタートが多い。

とにかく、設計には時間を掛けて下さい。

裏話ではないが、設計師の間取りなど、鵜呑みにすれば大変なことになりますよ。
中には素人もびっくりの人が、間取り設計しています。
資格より経験や知恵が重要な場合もあります。

また業者は、設計料は家の何パーセントって決まっているから、時間掛けようが、掛けまいが一緒だ。だったら時間を掛けたがらない。やたら急いで家を建てようとしますね。

ほへとは、一応、そういう業者の人や、設計士、また、有名建築デザイナーとも仕事をすることもあります。そんな方々とも会話程度はできるように、風水関係なく、建築、土木、など最低限のことは勉強しています。逆に、こいつ勉強不足か、わざと手を抜いているかはよく分かります。

また、そういう業者ともよく喧嘩もします。当然住む人の事も考えてです。


さて相談するのを迷ったそうだけど、最後の最後で相談したようだ。というか遅すぎ、この人は。

数年前も、店をオープンしてから風水観てって来たけど、中を見るまでもなく、ここは絶対ダメ、この場所では潰れると宣言したが、やはりその店も閉めるそうだ、マイナス数千万。だから言ったでしょ。遅い!(客入ってなかったやん)

まぁあの調子だったら、あのまま、進むのだろうか?
時には、スケジュールを白紙に戻す決断をして欲しいものです。

風水の誤解に、悪い風水も、何かすれば良い風水に変えられると思っている人が多い。

そんな事はない。

建ってからでは遅い。

設計は本当に、住む人がするくらい勉強して下さい。
うわべの機能、きれいさに誤魔化されずに。
夢が叶う直前に、気を緩めないでね。

もし必要なら、間取り相談はお早めに。
posted by ほへと at 11:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

Touch Diamond(S21HT)でリュウドワイヤレスキーボード(RBK-2100BTJ)

今日、アマゾンから、リュウドのBluetoothワイヤレスキーボードが来た。

この間、アップルのBluetoothキーボードにTouch Diamond(S21HT)を接続する事を断念。そして、アドエス入院。出先でいろいろ不便。という事で、深夜アマゾンでポチッ!
やっちまったな。

Touch Diamond(S21HT)は癖があって、他のBluetoothキーボードだと、取りこぼしが激しいらしい。しかし、ドライバ風の専用ソフトでレスポンスが改善され、取りこぼしを防止できるとのこと。さらにアマゾンで結構安かった点購入決定となった。

bg_P1090270.jpg
リュウド RBK-2100BTJ
折りたたみ式、モバイル・キーボード。
コンパクトだけどフルサイズのキーボード。
なんか、ジーパンの後ろポッケに入れたくなる。

このキーボード、脱着できる、携帯・スマートフォン等を立てかける、非常に便利なスタンドが内蔵されています。こりゃいい。(YouTubeに)

bg_P1090276.jpg
広げると、コンパクトなアップル・ワイヤレス・キーボードより少し幅広程度。


さっそく、Touch Diamond(S21HT)で使用する。
まず、例のドライバ風の専用ソフトをリュウドHPからダウンロード&インストール。
どうもこのソフトは KeyHook機能を使用しているようだ。(同機能のソフトは同時に使用できない)

その前に、Touch Diamond(S21HT)の画面を横でも使用するために、画面を回転させるアプリを探す。「空蝉の中から」さんのブログより
「S21HT で使っている AE Button Plus なんですが」
を参考にさせていただきました。

そしてAEBPlus(AE Button Plus)をインストール。音量下げ長押しに、画面回転0度、270度を設定。

bg_P1090285.jpg
スタンドを引っ張り出して(ポンっとスタンドが立つ)、Touch Diamond(S21HT)をセット。
そして、Bluetooth 接続(ペアリング)。

一度、ペアリングすると次からは抵当にキーを打ってれば認識してくれます。

入力テスト

キーボードの造りはガタガタだな。
アップルキーボードとは比較にならないけど、
慣れればいい感じかな?
やはり速く打ちすぎると取りこぼしは起こる。

でも慣れればいい感じかな?

まてよ、予測変換切ってみた。
どうだろう?

変わらん。

きっと慣れればいい感じだろう。

Touch Diamond(S21HT)だけで文章を打つと思えばパラダイスだが、
ネットで見ていたら、FEPを替えたらよさげなことが載ってたな。

まぁ出先でちょっと使用するには十分だろう。
ともかく、これでようやく、外からメールが出来る。

アドエス退院したら、アドエスでもためそ。





posted by ほへと at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

丹田について、、とりとめなく。

丹田とはなんだろう。
人体下腹部にあるが、解剖学上にはそんなものは無い。
あえて言うと、女性の子宮位置、膀胱裏の自律神経叢か?
というか、ある人と無い人がいる。

その点、比較的女性は丹田を獲得しやすい。

女性で重心の上がっている人は生理痛になりやすい。
子宮を、痛みをしっかり見つめるように意識する事。
妊娠、出産で、丹田瞑想のカリキュラムは組まれている。

丹田で微笑みを感じてみよう。


丹田には力を入れてはいけない。
丹田には力が入っているのだ。
緊張というよりは、脱力に近い。
しかし、力は入っている事。
力を抜かなければ、力は入ってこない。

上半身が緊張しがちで、脚も重いなら、
どうすれば、下腹に力が入るか考えよう。ヒント、姿勢。

丹田は、下腹だけではない。
脳幹部、心臓も大事だ。
これを、上丹田、中丹田と云っていた。

下腹、丹田だけ作ればいいものではない。

丹田が出来ても、コミュニケーション能力や、現代の雑多な情報処理能力が無いと、
生きていくのは大変。それで食えるモノではない。
確かに、多少じゃ動じなくなるが、それで成功する保証はない。

現代は、丹田より、中丹田、上丹田の時代かも知れない。
とはいえ、団子三兄弟のベースである丹田は、一番大事。
丹田無く、上丹田だけ、発達したら、確実に精神が病む。
だから、まずは丹田を作るのだ。

呼吸法で丹田が出来るというのもウソだ。
呼吸は必要だけど、
それだけで、丹田が出来る事はない。
横隔膜を下げ、腹圧を掛けた下腹を、
それを、丹田と結びつけるのは微妙。

そして問題の重力・反発力を利用するには、正しい姿勢がいる。

座禅は、丹田(重心)の位置を探求する。

変に丹田という言葉を知っている方が丹田から遠ざかるかもしれない。
只、何も考えず、座ってみる。
正座で良いから。

丹田と悟り、丹田と健康、気功、武道などと安易に結びつけるんじゃない。
丹田があれば、即健康になったり、強くなるといった性質のモノではない。

肥田式強健術という、丹田鍛錬法がある。
ほへとがライフワークで研究しているテーマでもある。

肥田式は、動作より、丹田部へ力を集める。
呼吸は後から付いてくる。
丹田部に、繰り返し、衝撃をあたえる。
それは、呼吸法、逆腹式等の腹圧とは別衝撃である。

なお、肥田式では、さらに丹田を正中心と進化させている。

現代人には丹田どころか、犬腹が良いという風潮がある。
丹田腹はメタボでもある。
健康増進し、胃腸の消化吸収が良くなる結果、多少メタボにもなるよ。
無論、普通一般なメタボとは、格?が違うが。


日本人の体質と、丹田というのは、うまくマッチしていたのだろう。
でもそれは、昔の話。
丹田、丹田では、世界に適わなかっただろう。
仕事も社会も変わったのだから。

腹の底の正義は無く、只、下らん法律だけが、世を縛るのであった。

丹田とは、身体内の陰陽を統一したものだ。
身体内の陰陽統一は、身体外、現実のバランスへと向かう。
現実への働きかけが、エゴ的パワー重視ではなく、
調和の中に存在する、頑張らない力を利用する。

中丹田は、刻々と変わる世の状況に、あなたが対応できるようにする。
丹田だけではやはり、時代に遅れるのだ。

それでも今あなたが直面している問題解決の為に、丹田の獲得は有効だと思える。

posted by ほへと at 17:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

火曜会(090113)・ホットプレート

新年、火曜会主人邸にての初の火曜会。

ホットプレートを新調したという事で、今日は鉄板焼きです。

bg_P1090189.jpg
野菜も沢山食べよう。

bg_P1090192.jpg
おそらく、家庭で食える最高のお好み焼き、大阪ミナミ発「ぼてぢゅう」2割引き!

bg_P1090194.jpg
今日の特選素材、大トロ!

bg_P1090201.jpg
大量のわさびを乗っけて食す。
口の中で溶ける。わさびが全然利かないぜ!
1人一切れずつ。

bg_P1090207.jpg
味付け牛肉(半額)やジンギスカン・ラム肉、ホタテ、ハマグリなど、
あとハンバーグやソーセージなど具だくさん。

bg_P1090210.jpg
福井の雪山、Jamで大活躍のキッコさんからのお土産の日本酒。

bg_P1090219.jpg
「ぼてぢゅう」ができあがりました。
激うま!、さらに焼きそばも。

bg_P1090231.jpg
最近、人慣れしてきた、メロンちゃん。
モモちゃんは、今日はみぞれ混じりの空模様のため会えず。

そ、それにしても今日は寒すぎる。
キッコさんのいわく、雪山より京都は寒いそうです。
posted by ほへと at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほへと方位マネージャーをバージョンアップしました。

ほへと方位マネージャーをバージョンアップしました。

これに伴い、マニュアルと画面&基本操作・購入のページを更新しました。

マニュアルって作るの大変だわ。

方位マネージャーは、方位占いのアプリです。(3ヶ月525円/6ヶ月840円)

ややこしいのは、方位占いという、使えば効果的だけど、マイナーな占いのために、
方位占い?って人が多い。その中で、方位占い(奇門遁甲)の概念と、方位アプリである方位マネージャーの使い方、見方という、2種類のことを最初に学ばなければいけない。

まぁ両方基本、使っていくうちに覚えてくれ的な不親切なスタンスですが、
そのなかで、最低限の方位マネージャーの説明です。

方位マネージャー画面&基本操作・購入



方位マネージャーユーザーさんは、方位マネージャーのリンクより新マニュアルへ飛べます。
posted by ほへと at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

アドエス修理

アドエス(Advanced[es])が壊れた。
まったくよくモノが壊れるが、悲観してはいけない。

アドエス、通話時に、向こうの声がスピーカーから出ない。
こっちの声は行っているようだけど。

イヤホンマイクだとちゃんと話せる。
無理に使えない事はない。

でも当然不便。


精密な部品、それが無数に組み合わさっている。
その中のひとつでも壊れたら、ちゃんと機能しないのはあたりまえ。
生物と違い、自己再生能力はないからね。

壊れたら、直すか、買い換えるか、諦めるかの3沢である。

なんせ、アドエス(Advanced[es])は、非常に良くできているのだが、可動部分が多く、賢いけど、決して丈夫ではない。
まぁほへとの荒い使い方で、ここまで、使えてたことは、よく耐えてたねと思う。

幸い、W-VALUE割引きってのに入っているので、修理は無料。(のはず)
W-VALUEもあと半年だな。
逆にこの時期に修理できて良かったかもしれない。

ついでに、キーロックもグダグダになってきているので、それも直そう。

ちゃんとイーモバのTouch Diamond(S21HT)とBluetoothDUN接続でスカイプも問題なく使える事が判明したし、直ったらまた、こき使おうと思う。

IMAGE_111.jpg
代替え電話機がnico
W-SIMが使えるけど、なんとインターネットが使用できず。
まぁいいや、Touch Diamond(S21HT)がいるし。
でも文字入力が出来ないな、、、

posted by ほへと at 18:50| Comment(3) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再び新年会

昨日の11日に、再び新年会をしました。

前回とは違うメンバーで構成。
今回のメインはお子様達です。

bg_P1090129.jpg
お刺身を中心に、、足りるかな?

既に同級生の友人の子達は上は中学生にまで成長中。
今日は3人のお嬢さま。
某息子1人は、昨日買ったラジコンの誘惑に負けて、お父さんと留守番だと!

みなさん、ほへとが名付けに関与しています。(命名)

bg_P1090130.jpg
さつま揚げ。火曜会主人の差し入れ。

bg_P1090135.jpg
ラーメンと餅。
ほへとが頑張ってつくりました。(インスタントだけど)

bg_P1090139.jpg
新型DSiで遊ばれるほへと。

子供達はみなDSを持っています。
みんなで、絵のしりとりなんかをして遊んでいます。

絵のしりとりといっても、DSをワイヤレス接続で行うのですね、今の子は。

いきなり、某大人さん、絵はうまいけど、絵はうまいけどラーメンはアウトよ、
しりとりだから。
posted by ほへと at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

鍛錬しましょう

寒くなってきました。
知らぬ間に、猫背に。
肩は上がり、肘を曲げ気味になります。
(ストレスなポーズです)

また、年末年始の暴飲暴食で、胃腸もヘラヘラ。
そして、寒さで運動不足に陥る時です。

部屋におこたなどあれば、外出どころか、おこたから出ることまでおっくうになりますね。

おこた、座椅子、TVのある生活は危険ですね。

あえて、積極的に外出し、身体を動かしてみましょう。

※おこた:こたつの京都弁、ちなみに寒いは京都弁で「さむいさむい」、「さぶいさぶい」等二度いいます。


歩く
寒いと歩かなくなります。

胃腸の経絡は脚の前面にあります。
外側が胃の経絡。内側が膵臓の経絡です。
とにかく、歩けと言うことです。

寒いけど、ここは気合いを入れて、一枚薄着になって、元気に歩きましょう。
最初は寒いけど、10分も歩けば温かくなってきます。
いきなり口呼吸は厳禁。
一気に肺から身体が冷えますよ。

かなり身体が温まり、もう一枚脱ぎたいと思うときに、
口呼吸して、体温を下げます。


呼吸
空気が乾燥しているので、むやみに激しい呼吸をすると、気管などを痛めかねません。
湿度の高い、お風呂場などで、呼吸法をしてみるのはどうでしょうか?

但し、長く吐く呼吸法は風呂場では危険なので注意して下さい。(酸欠)

風呂場では、胸式呼吸法がお奨めです。

呼吸法をする部屋では湿度にも気をつけて下さい。


鍛錬
現代人にとって、筋肉の鍛錬というのは重要である。

トレーニングとオシャレに言わず、鍛錬と言って行うのがポイントである。(クールポコ風に)

下半身のスクワット、特に足のつま先を鍛えるように行って下さい。

寒いとかかと重心になりやすい。

腕立て、腹筋など、一気に行わず、3〜5セットほど行う。
1セットは自分の体力に合わせて、10〜50回。

また、回数は絶対ではない、その時々の体調や気分に合わせて適当に行う事。
回数を数える余裕があるなら、もっと気にする事はある。

脚の裏側が弱くなるので、仰向けで寝て、ヒップアップのポーズ。
ヨガの前屈のポーズなど。

雑誌やボディワークの本を見るのは良いことだけど、上半身ばかりに鍛錬が偏ると、腰痛を引き起こします。
鍛錬とは地味なモノ。足腰が大切。

腰の悪い人は腹から息を吐きながら行うこと。
ダンベル等の上半身トレーニングはやめること。

また、スワイショーなど、反復動作を200回〜500回ほど行う。(100回で1分程度)


丹田(分かる人向き)
丹田を意識する。
といっても、頭で丹田部、下腹部を意識している人が多い。
それでは、いつまでたっても、頭重心は変わりません。
本当に丹田を意識するとは、頭はオフ。

例えば全身で、部屋を、天井を床を、意識、感じてみましょう。
その全身の中心である丹田で、それらを意識するのです。

丹田は、物事を認識するレベルを変えます。

いろんな問題を、頭から意識するのと、丹田から意識するのでは、まったく変わりますね。

posted by ほへと at 20:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple Wireless Keyboard

MacBook Airのファンが直って、恐るべき静かというか、無音になった。

当然だ、こんな冬のさなかに、ファンマックスではあかんやろ。

プラス、妙にきれいになっている。多分掃除してくれたのだろう。
まさか、本体変わってないよね?

さて、家では、外付けの22インチ液晶かつ、Airは閉じて使うために、ワイヤレスキーボードを買いました。(ついうっかり)

マルチモニタも良いが、通常はおこたトップを有効に使いので、22インチオンリーで運用したい。

そして買ったこのワイヤレスキーボードは、Bluetooth接続だが、打ちやすさで気に入っているAirと同じ感じのキー配列と押し心地。
さらに、非常にコンパクトとアルミ金属の高級感が、さすがアップル、あっぱれである。

IMAGE_107.jpg
おこたの上は、22インチモニタと、このキーボードと、ワイヤレスマウスだけ。

問題は、Bluetoothマウスの挙動が雑になる。
同時にキーボードとマウスは辛いのか?

仕方ないので、Microsoftの無線マウスを使用する。
USBのハブから使うから良いけど、AirってUSBポートはたった1つ。

さらなる問題は、アドエスやタッチダイヤモンド(S21HT)と繋がる予定がうまく接続できない。うまくいった人教えて。

とりあえずは、良い感じで使っています。
Airを意識せずに。


Airと外部モニタ使いさんにはお奨め。
posted by ほへと at 04:11| Comment(2) | TrackBack(0) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

心斎橋・難波、MacBook Airちゃんが完治

MacBook Airちゃんが完治したので、心斎橋まで取りに行きました。

それにしても、Airちゃんがいなくなってその存在がよくわかる、部屋でしか作業ができないというのはなかなか辛いものでした。

また、なにげにCore2 Duoってスゲー速いんだって再確認しました。
鳴り物入りのG5も今となっては、遅いな、、2GHzもあるのに。

なにより、Airのキーボードの出来の良さを実感。
文章打つならAirでですね。

というわけで、アップルワイヤレスキーボードを衝動買い。

寒空、心斎橋から難波まで歩きました。

心斎橋から難波への商店街は、相変わらず人が多い。

昔、初めての就職は、心斎橋のコンピューター関連の会社に行っていたので、ついつい懐かしんでみました。

そして、難波から恵比寿町まで歩いた。

恵比寿町は、日本橋という、関西の秋葉原?という電化製品の街だ。

恵比寿町の駅から上がってすぐの、派手に営業していたソフマップだかも撤退して、
なんとなく、寂しさを感じます。

歩いてもPCショップ減ったな。メイドカフェも見あたらないな、ブーム去ったか?

遠くに通天閣がそびえています。
上司と串カツ食いに行ったな。

ほへとが行っていたコンピューター関連の会社も、入社1年でいきなり倒産したのだったけど。(笑)
会社というか、上司というか、人間というのは、そういうときこそ真実が垣間見えますね。

自分の事ばかり考える経営者、自分の行く末ばかり考える上司。(まぁ必死も仕方ないが)
そんな中で、本当にこの人はいい人だなという上司もいました。
自分をさておいて新入りのほへとを心配してくれました。
(ほへとは結局、外注に来ていたソフトハウスさんに拾われるのだった。)

今の時代、首を切られた派遣や、職が無くなるひともいると思うけど、後で思うと良い経験だったと言えるようにしたいですね。
(ほへとは良い経験だったと思っている)

IMAGE_105.jpg
難波、ひっかけ橋
posted by ほへと at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

新年会(09年)

ほへと亭で新年会をしました。

t_P1090095.jpg
今日は鍋です。わざわざ火曜会主人と岸子が材料を持って来てくれました。
しかも、野菜など切って、さらに、岸子手製の 鶏つみれなども。

鍋のベースは、鶏の白濁スープ。

それにしても、小さなコタツに、メンバーは7人(内小人ひとり)

t_P1090102.jpg
野菜たっぷり。なんかオレンジの白菜や、ブラウンエノキ。

t_P1090107.jpg
伊勢の名物。

t_P1090092.jpg
日光名物、ろばたづけ。ほへともハマっているが、岸子の親もハマっていて、毎年箱買いしているそうです。それをもらいました。

t_P1090108.jpg
ゆかぽんとその愛娘。
その愛娘の口に岸子がインコのヒナにエサをやるように、枝マメ(しかもマズい)をぽんぽん入れる。

今日は、火曜会主人と東京のエラい人とほへとの仲良し3人トリオがそろう。
だから、ほへとはルパンじゃなくてストイックな五右衛門だって。(急募ふじ子ちゃん)

posted by ほへと at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

MacBook Airが入院しました。

去年からMacBook Airのファンの調子がおかしい。

なんか、最大回転数でビィーーーンと唸り続ける。

ネットアップルに問い合わせつつ(オンラインサービスアシスタント)、結局アップンストア心斎橋直営店に持って行く事になった。

IMAGE_098.jpg
アップルストア心斎橋

IMAGE_101.jpg
ジーニアスで問診中
保証期間中の内にちゃんと直しておかないと。

全治一週間の予定。

IMAGE_102.jpg
大阪で飯食って帰ろうと思って、店を選んでいると、
非常に残念なショーケースを発見。

メニューが食われている。

お、おれじゃないよ。

そんなわけで、しばらくはG5ちゃんの出番です。
posted by ほへと at 00:32| Comment(1) | TrackBack(0) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg