2009年08月29日

引っ越しすることに(7)

なんと、マンションを賃貸する審査に引っかかり、面接をすることになり、
そのマンションの管理会社へ行く。

何だろう、収入証明か、保証人か、やはり職業か?

なんか、濃そうな社長と面談。

今回はやはり、占い師というところが引っかかったらしい。
でも、占い師がダメではなく、1人著名な占いの方も別の管理されているマンションに住まれているそうだ。
要は、以前、千本丸太町に「オーム真理教」関係者が住んで、トラブルがあったらしく、
オーム関係ではないか?部屋に信者が来ないかとか、宗教に関係があるかなどと聞かれた。

「ないです(キッパリ)。」

「それならいいのです。」

審査に無事パス。

とりあえず、契約書、入居のしおりや、ゴミ出し、自転車のシールなどの説明を受ける。

何とか、カギもらえそうだ。それも1日から。
(なんだ、びっくりしたよ)

でもまだ、カギをもらうまでは。気を抜けないな。


仲介業者にもらった、マンション情報の間取り図を、拡大コピーx10枚

部屋のレイアウトを考えることに。

間取り図と、以前撮影した部屋の写真をじっくり見る。


風水的にこの部屋の問題は、西にベランダと大きな窓。
遮光カーテンと収納を配置だな。

南の方位に押し入れがある。
この方向に収納はあまりよろしくない。
重くせず、明るく、軽いイメージにしないといけない。

TVとかは、部屋入った右にしようとか、
ベッドは東の壁にとか、、

いろいろ考えるのだった。

とにかく部屋の至る所の正確な長さを計らないといけないな。

以前撮影した部屋
bg_P7184621.jpg
二部屋を繋げた、ワンルーム15畳。
部屋がやはり白いので、カーテンや家具は濃いめのものを買わなければ。

西が軽いイメージだと金運が良くないので、重い感じにしないといけない。
でも、4Fからの西の景色はいい感じなので、これは壊さないでおこう。

壁、柱、張り、スイッチまでの高さまで、計らないと。、

bg_P7184622.jpg
押し入れは南西側半分だけ使って、半分は机にするか?

台所は、一見、オール電化っぽいが、ガスです。

そして、この引っ越しで買い換える、
ベッド、洗濯機、テレビなどの情報を集めるのであった。


posted by ほへと at 20:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

東京と名古屋の対面鑑定のお知らせ。9/17,18,19

毎度おなじみの東京鑑定ですが、今回は名古屋も行きます。

日程は東京対面鑑定は9月18日(金)、19日(土)です。
初の名古屋対面鑑定は9月17日(木)です。

本当は名古屋でボディワークの教室とかしたいのですが、バタバタとしてしまっていて、今回とりあえず、鑑定だけに行きます。

料金は東京・名古屋とも以下の料金です。
対面鑑定25分 5,250円
対面鑑定55分 9,450円
(延長はありません)

人数に限りがありますので、希望の方はお早めに申し込み下さい。

申し込みはこちらから。
posted by ほへと at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

火曜会(090825)えだまめ

岸子復活!?
先週火曜会後、岸子は寝込んだが、次の日熱が下がったとのことで、
大原のお嬢の家へ遊びに行ったそうだす。(おとなしく寝ていたらいいのに)

やはりこっちに戻って来たら、38.7度!の高熱が、

岸子再び寝込む。

岸子、枕元で、「天一食べたい。」※天下一品のラーメンのこと。
どうやら天一のラーメン食べてスタミナつけるそうだ。
(残念な事に、しんどいのは、スタミナ不足ではなく、熱のせいだと思うけど、、)

でもマジで天一を食いに行ったらしく、食ってから帰って3時間ほど寝て、
熱を計ったら、なんと平熱に下がったらしい。(アホや)
※岸子は特異体質です。よい子はまねしてはいけません。

次の日も平熱だったので、無事岡山まで帰宅したそうです。(車運転)。

相変わらず、ワケのわからんやつだ。

(ちなみに、天下一品のラーメンは京都発です)


さて、今日の火曜会。

bg_P8256209.jpg
りさぷー手製の煮込みハンバーグ。みんなに好評。

bg_P8256214.jpg
近年大ブームの餃子の王将。ちなみに、学生時代バイトしていた事がある。
ヤンガーコーテル!(餃子ふたつ)

まさかそんな王将が全国区でメジャーになるとは、、(ちなみに王将も京都発)

bg_P8256223.jpg
松茸のホイル焼き。松茸は中国産。
でも、松茸だ、椎茸とは違う素敵な香り。

bg_P8256228.jpg
焼きトウモロコシ。
うーん、シンプルイズベストだね。

bg_P8256216.jpg
キッコさんが火曜会主人にプレゼントした、枝豆が猛烈に成長。
鉢は本当に小さい350ミリのビール缶程度なのに、、

bg_P8256219.jpg
なんと、枝豆が出来たようです。
火曜会主人曰く、いつ花が咲いたのだ!?(花はとても小さいらしい)

とにかく、今日収穫することに。

bg_P8256229.jpg
湯がけました。
ひとり、ひとつずつだな。

bg_P8256232.jpg
小さい。味はなんと想像以上に甘くびっくり。

植物すごいね。無機物から有機物をこしらえるのだから。
引っ越ししたら、ベランダ菜園だな。

bg_P8266245.jpg
最近、メロンちゃんはほへとにもなつくようになりました。(それも急に、、)

bg_P8266280.jpg
こらこら、飾りのボタンかじっちゃダメ。



posted by ほへと at 19:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

引っ越しすることに(6)物件決定か!?

千本丸太町の2DKから、すぐ近所のマンションを紹介された。
平安京の太極殿跡にむっちゃ近いな。

西向きバルコニー、金運悪そうだな。
東向き玄関。
完全ワンルーム(1R)15帖。30平米。

中に入る。おぉー何かいい感じやん、広いね。
こぎれいにリフォームしてあるし。
元々2DKをワンルームにした感じだから、ちょっとレイアウトがいびつだな。
窓が4枚。眺めが良いし、西の山々が見えるね。

でも値段が怖いな。
怖い位、安いけど、大丈夫。

5万5千円。敷金家賃一ヶ月。礼金無しって。
この辺り安いのね。

まぁ最悪さっきの2DK物件の値下げ交渉のネタに使おう。
保証金20万、エアコン別買いだし。


さらに、探そうということで、仲介業者の店へ移動。

車内で、なにげに、お仕事は何されているのですか?と問われる。

ゲッ、、まぁ普通は言わないのだけど、、いずれバレるか、、
ちょっとまぁ占い系を。

「占い師さんですかっ!、、、、、、、、、、、、」
笑顔がこわばっている。
少し気まずい空気が流れるのであった。

店に到着。

そういえばさっき近くで、空きマンション見つけたのだけど、情報分かる。

今の仲介業者は他の仲介物でも紹介してくれるのであった。

でもここは、狭いですね。6帖です。
なるほど却下。

さらにいろいろ出してくれた。
その中で、2件条件に合うのが出てきた。

丸太町七本松の1K
二条駅前の2DK
この2件を再び見に行くのであった。

丸太町七本松も12帖とまぁ広い、家賃・共益58000円。
さらに敷金礼金無し。(でも変な保険に入れさせられる)
キッチンも別だが、
鉄骨なのがマイナス。
千本丸太町の2DKは鉄骨鉄筋コンクリート、最強。
ワンルーム15帖は鉄筋コンクリート。

静だけど、ベランダ開けたら、前の民家の2F丸見え(丸見られ)もマイナス。


二条駅前の物件は意外におもしろい。(マジうける)
ベランダが東西にある。
キッチン・バスなどの水回りと、部屋に段差がある。
昭和初期の家のよう。
4.5帖+7帖+Kの2DK
家賃・共益56000円。敷金10万、礼金10万。

南の窓を開けると、なんと隣の工場の屋根が広がり、屋根に下りれそう。第3のベランダだな。ふとん干し放題。猫呼び放題だな。

でも、天井に変な、かや(?)のようなもので装飾されている。
なんかマンションも変な色だし。
何より問題は、例のバーのマスター(ゲイ)の近所というのがイヤだな。
変な人多いのかなこの辺り。
マイナスはそんなところ。
でもまぁ大穴だ。おもしろさで選ぶならここか。

とりあえず、四条堀川は9帖と内観できないため自然消滅。

この4つから選ぶ事にしよう。

千丸の2DK、千丸の1R、丸七本松の1K、二条駅前の2DKの内観写真を見ながら検討するのであった。

現地では、どれも甲乙付けがたい感じだったが、いったん帰り、頭を冷やせば、

結局、千丸の2DK、千丸の1Rの一騎打ち。
先の業者に、千丸の2DKの割引き交渉を頼むが、最終判断は、写真のバストイレ。
千丸の2DKの無理矢理セパレートの狭い風呂に萎え、千丸のワンルーム15帖に決定することにしました。

ここって、千本丸太町の平安京の太極殿跡のすぐ目と鼻の先。
これも何かの縁だろう。
きっと神様がここへ導いてくれたのかも知れないな。
思ったより、安く入れそうで良かった。(感謝)

そして、契約しに店に行き、いろいろ書類など集めて、審査待ち。
こっちが決めても、オーナーが最終的に判断する。
カギをもらうまでは、完全にここに決まったわけではない。
最後まで気を抜いてはいけない。

業者からの残念な連絡。

審査に引っかかるのであった。(ガーン)

う、占い師だからか、、職業差別反対!

そんなわけで、なんとマンション管理会社に面接をしに行く事になったのであった。
(神様どうなってんの?)
posted by ほへと at 19:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

引っ越しすることに(5)

烏丸は良いところだけど、さすがに物件が高く、狭い。

烏丸通りは現京都の縦で中心の通り。
地下鉄が南に京都駅、北へ北山や国際会館へつながる。
横の御池通りには、地下鉄東西線が通り、西は太秦天神川、東は山科まで行ける。
横の中心的、四条通りには、阪急電鉄で、大阪、神戸へとアクセスできる。

オフィス街であり、汚れてない感じ(?)の飲み屋や食べ物屋も多い。

そんな四条烏丸、烏丸御池を探すが、条件に合う物件数はほとんどなく、
風水でさらに絞りこむことなど難しそうだ。

条件を緩和、30から25平米以上に。
家賃は上げたくないし、
せっかく、烏丸なのに、あまり駅から離れすぎるのもイヤだな、、
それにしても、南向きはやはり、強気だな、、。(京都は完全南向きだし)

いろいろ検討するが、烏丸では妥協が必要だ。
とりあえず、網ははっとく。

次に、西へ移動。(烏丸から東は、河原町、木屋町、祇園となる)

四条堀川へ

堀川通りは、京都でも大通りである。
通り沿いは、うるさいかも知れないが、東の日がよく当たる、西側を探す。
これだけ通りが広いと、南からの日差しも十分期待できる。
しかし問題は、東ベランダは、やはり西向き玄関が多い。

ゆういつ、北玄関で、東ベランダの物件を発見!
水回り(風水)も大丈夫、共益込みで家賃は6万6千円、場所も四条堀川からすぐだな。
30平米で、部屋は9畳。バス_トイレセパレート、脱衣所、二人入居可(いないけど)、でも西に水回り集中だし金運は悪そうだな。
まぁ結構ゆったりした作りだし、収納も多い。
とりあえず、一番候補は決定。
業者に連絡。

さらに、西の、四条大宮近辺でも探す。
ここも、25平米に下げればまぁまぁの物件はあるのだが、、
さっきの四条堀川を超えるのは無しだな。

業者から連絡。
月末にならなければ、内観できません。
保留か、、
どうしよう、抑えるか?

それに、もう少し静かで、生活しやすい場所が良いか?

さらに周辺を広げて探していると、
旧平安京太極の千本丸太町にほど近いところで、
2DK(6帖x2)で南東向きベランダという、えっ京都で南東?という珍しい物件を発見。
29.5平米、家賃は61000円

これまた、業者に連絡。
内観できるようなので、早速現地で待ち合わせ。

約束より早めに現地について、周辺のマンション情報を集める。
ここの南向きも空きがあるな、マンションと業者名をカメラで撮影。

業者の人と待ち合わせ。

早速、そのマンションへ、、1Fと2Fが空いているようで、2Fの方が家賃が高いらしい。
1Fはダメだ。
半地下だ。北玄関でこれでは、マズイ。風の通りが悪すぎるのだ。
とりあえず、入ってみる。
中はまぁまぁいい感じだが。

景色イマイチ。やはり、隣の塀で、風は悪そう。

バスへ入って、シャワーを開ける。
・基本チェック!、マンションはシャワーの水圧が弱いところもあるので必ずチェックしましょう!

なんと、真っ黒の水が出てきた。これにはほへとも業者の人も絶句。ヤバイ。
(カビ?見なかった事に)

気を取り直して次2Fの同じ間取りの部屋へ。
ここは、さすがにさっきより爽やかだな。
シャワーの水も大丈夫。
しかし、もともとユニットバスを、無理矢理セパレートに分けている。
要らんコトするなよ、狭すぎだろ。

まぁ2Fは候補のひとつだなと、写真を撮りまくる。
(内観したら出来るだけ写真を撮っておきましょう、後で重要になります)

業者さんが、近くに、オススメがありますよとの事。
そういえば、もし周辺に、この条件に合う物件があれば探しておいてねと頼んでいた。

そこも見に行く事に。
posted by ほへと at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

祇園のお家にて

以前、風水を観た、あるお家へ2年ぶりくらいへ行った。
(といっても風水は10回以上観ている気がする。)

今回は、隣の家が空いたので、2Fをくっつけた所、スタッフが数名骨折などの事故に遭い、風水ではないかということで、依頼が来た。

くっつける前に言ってくれよ、、まぁこの人は、思いついたらすぐやる人なので、、

2年ぶりにお会いする方は、初老の女性だが、京都の女傑と呼ばれた、偉い人だ。
(ほへと数秘2のコメントにかなり重要な影響を与えた人でもある(涙))

この人に会ってなければ、ほへと占いは誕生していない。
15年以上も前に、最初ボディワークの教室の件で出会い、
ボディワーク以外できないの?
我流ですが占いできますよ
それ面白いね、今度営業入れるわ。
そんな感じが、ほへと占い、世に出る最初のステップだった。


久々にお会いしたが、顔色が良く、健康そうで、前より若く見える程だ。

懐かしい、いろいろ話しをしつつ、とりあえず、風水を観た。
例の2Fのくっつけた所だが、案の定、増築(?)した結果、北東(鬼門)にやばそうな階段が誕生している。まぁあれこれ、指示する。

確かに、北東は骨折等に影響するけど、これほど重なるかな?
ケガをしたスタッフに話しを聞きつつも、
「ケガした辺りに誰かと喧嘩していなかった?、例えば彼女とか?」と問うてみた。

まったくその通りです。という答えがあった。

いろいろな要素がある、だから全て、風水で解決出来る問題ではないですよと付け加える。
(異性と喧嘩した人は、骨折や車の事故に注意して下さい)


いろいろ商売の方も、拡大し順調そうだった。

以前あなたが(風水鑑定で)2Fの洗濯機は降ろさないと金運が悪いと言ったから、苦労して洗濯機の位置を変えてから、商売が良くなった。感謝してるよ。と。

なるほど、まぁ洗濯機もそうだろうけど、健康が何よりの開運ですよ。
しっかり止めた、たばこを吸ってるし、、


久々に会った事もあり、食事をご馳走になった。
posted by ほへと at 16:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

火曜会(090819)岸子ダウン

花火に続いて、岸子が昨日から来ている。
下道で半日かけて岡山からやってきた。

今日はルーブルを見に京都市美術館へ行っていたようだ。

bg_P8196128.jpg
ハモ落とし。京都名物。

bg_P8196130.jpg
お刺身盛り合わせ。

bg_P8196132.jpg
岸子得意のミョウガの卵とじ。

bg_P8196129.jpg
山芋短冊。

bg_P8196133.jpg
鮎塩焼き


岸子がちょっと寒い。という。

クーラーの風が直接当たるしちゃう?
頭がクラクラする?

風邪ちゃうのか?

新型インフルで死者も出てるから、
体温計ってみたら?

岸子、、38.2度あるわ。

そりゃ、悪寒もあるわ。

火曜会主人から、上着を借りつつ、しばらく呑んで、さすがに寝に行くのであった。

人混みでうつされたのか?
人混みに、まき散らしてきたのか、そっちが心配だが。

帰ったら、うがいしよ。




posted by ほへと at 22:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

大文字焼き(090816)

お盆も終わる16日、京都では恒例の大文字焼きがあり、いつもは広沢の池に「鳥居」を見に行くのだけど、
今回は、左大文字を見に行く事にした。
ちなみに、大文字焼きは、五山の送り火と云うが、+1はいつもの鳥居型で、仏教ではない神道系。
山は仏教を表すので、五山で間違いはないのだけど、大文字・妙・法・舟形・東大文字・鳥居型と6つあるので注意して下さい。

bg_P8165971.jpg
バスの中で揺られながら、すでに点火が始まっている。ヤバイ間に合わんか?
西大路のわら天神前で降りようと思いつつも、もういっちょ、金閣寺道まで乗る事にした。

bg_P8165972.jpg
乗っている間に、しっかり大の字になった。

bg_P8165975.jpg
金閣寺の方へ向かうのだが、大文字、近っ!
近すぎないか!!

bg_P8165988.jpg
障害物の少ない、金閣寺の駐車場にて、

人が拝んでいたり、また携帯で写真を撮っている姿すら見える距離。

bg_P8165999.jpg
北野白梅町へ戻りつつ、普通の大文字を撮影。
バス停からでもいい感じで見えるやん。


bg_P8166006.jpg
北野白梅町前の串八に、混む前に一杯呑む。

久しぶりに、左大文字を見た。
ここ近年、ずっと鳥居だったから、

最後に、左大文字を見たのは車を運転しながらだったので、
カメラ撮影出来なかったので、今回はバスの時間を緻密に調べ(若干早かったが)、
車内から撮影に挑戦しました。

でも、あわただしいかったね。

posted by ほへと at 00:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

引っ越しすることに(4)

街角の賃貸仲介業者に張り出してある物件情報を眺めるのがクセとなる。

もともと、随分と早い前から引っ越しすることを想定していた。
それは、ほへと占いが世に出る前からだった。10年前くらいかな、、(えらい前だな)
だから、ほへと占いのコンセプトのひとつに、「場所に囚われない」というのがあった。
いつ引っ越ししてもいいように、ほへとがどこに住んでも、占いサービスを提供できることをずっと考えていた。
いい時代で、Webが窓口になってくれるので、実際店を構える必要はない。
東京だろうと、京都の嵯峨であろうと。またアメリカであったとしても、部屋、喫茶店であろうとノートパソコン1台で仕事を完結できる、今の形になっている。

だから、今は京都内での引っ越しだけど、以前は東京・大阪なども引っ越し対象地域だった。

そんなわけで、京都内でインターネットと携帯電波が最低条件なのだが、
逆にそれでは広すぎて分け分からないので、制限を加えていき限定する事とする。

前にも言ったけど、物件の家賃や間取りと、その物件のある地域や環境を別に考える必要がある。

環境は大切だ。どれだけ良い住居に住んでも、環境が悪ければ不便である。

まず、環境を考えよう、どこに住むのか?
人によってポイントは違う。
・住みやすさ、会社、遊び
・住みやすさ、買い物、子供の学校
・自然、田舎、安全

ほへとの場合は、住みやすい、スーパーなどの買い物が出来つつ、現京都市の中心、四条烏丸から烏丸御池にアクセスしやすい、かつ、嵯峨や高野、京都駅にも行きやすく、人が遊びに来やすい場所だろうか。

そんなところで、家賃は7万で30平米、さらにマニアな風水条件が伴うのであった。


ふとネットで一番物件数があった、某賃貸仲介業者に立ち寄った。
(まぁニトリ行った帰りだけど。)

最近は変わったね。賃貸仲介業者。
まず若い。昔は50代っぽいおっさんが多かったのに、

若い事はいい事だ、結構無茶な要求も気兼ねなく言える。

棚から3、4枚コピーを持ってきて、そこから選ばそうとするアナログ時代のおっさんには、気まずくて言いにくい。

そんな若い20、30代の爽やかなスタッフが、パソコン使ってガンガン物件を出してくる。

あまり、詳しい場所は特定せずに、京都市内で、家賃は7万で30平米で南向き、、

そんな条件で出てきた物件に、難癖つけつつ、冷たい麦茶を頂く。

暇なのか?店内の3人ほどのスタッフが総出で、さらにガンガン物件を出してくる。
(ヤバイ本気にさせたのか?)

うわぁー、一杯出してきたな。
「これはどうですか」
これ、むっちゃ広いな、17.8帖、共益合わせて61000円、36平米、しかし、南区吉祥院か、
「これも広いですよ」、
これは、近所だな、ハイツか、あの辺は田んぼの真ん中だな、、広いけどアウトだな、、

そんな感じで、まだ決める心構えは出来ていないので、また来ますと、
その中から、厳選しても、10枚近くの物件を持ち帰り検討するのであった。

さすがに広いと、中心から外れるな、、

次は烏丸の賃貸仲介業者に行くか。
posted by ほへと at 21:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

お盆ですね。

今日は、暑い。確かに暑いが、少しだけ湿度が低いのでマジだ。
お盆かぁ、、というわけで、何気にハスが群生する池に行ってみた。

E-30とバリオエルマー14-150mmと汗ふきタオルを持って。

bg_P8145861.jpg
ハスの葉。
水面が反射した光を下からも受ける。

bg_P8145860.jpg
水を強くはじく、ハスの葉、大きいし、緊急時に傘になるな。

bg_P8145865.jpg
ハスの花。
ちょっと時期が遅いので、花が咲いているのはまばら。

それにしても、やはり貫禄のある花だ。

ハスの花の上には、仏が乗り、そこは極楽浄土だという。

なるほどだね。


bg_P8145869.jpg
暑いのにわめき散らす、アブラゼミ。クマゼミに負けるな。

bg_P8145883.jpg
アヒルの三連星。
仲良しだね。

近くに寄ってきて、毛繕いしてました。
癒されるね。

bg_P8145943.jpg
ギンヤンマの産卵。
命を次の世代へ

普通にギンヤンマが撮れてうれしい。

bg_P8145945.jpg
ハスの実(通称シャワーヘッド)。これも枯れて沢山の種を蒔くのだろう。

それにしても、目が沢山のお化けだな。

bg_P8145929.jpg
遠くで、風に揺れる、白いハスの花。

このハスの花は儚げでした。


posted by ほへと at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

亀岡の花火大会(090807)ー後半

bg_P8075498.jpg
後半スタート。でっかい。
今年は花火中止の所もあるが、ひょっとしたらと思ったけど、
いつもの年より、気合いを感じますね。

bg_P8075170.jpg
おぉーこれまた、なんかすごいね。

bg_P8075260.jpg
今年どうした!いつもより派手だぞ!(大丈夫か?)

bg_P8075488.jpg
CGのような花火

bg_P8075532.jpg
美しいね、花火というか図形というか幾何学というか、ウニだろ、、

bg_P8075534.jpg
鳥だ!火の鳥、鳳凰だな。

bg_P8075558.jpg
ナイアガラの滝、高画質!

今回は、出来る限り、シャッター速度と絞りをコントロールしています。

bg_P8075564.jpg
今年は、えらい横軸使ってくるな。

まさか、どこかの花火中止で、、花火玉が余っているのか!?

bg_P8075600.jpg
いろいろな花火があって、本当に芸術だね。

bg_P8075697.jpg
フィナーレ!やり過ぎ!真っ白。

あー面白かった。すっきりぢゃー!

bg_P8075703.jpg
帰りも、混雑もなく、電車もほとんど待たずに乗れた。
面白い事に、偶然行きしなに乗った電車のしかも同じ車両に乗る事に。

太秦駅で降りて、コンビニで、捜索されているあの人発見。

bg_P8075707.jpg
火曜会亭で2次会。岸子の持ってきた、アマゴを塩焼き。

今年もすばらしい花火が見れてよかった。

posted by ほへと at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

亀岡の花火大会(090807)ー前半

今年も亀岡の花火大会に行きました。

今回は、特にカメラ撮影に気合いを入れる予定。

bg_P8075070.jpg
亀岡駅について、またも、怪しげな雲がお出迎え。
前回は龍だったけど、今回はトイ・プードル??

bg_P8075072.jpg
メンバーは、火曜会主人、大原お嬢、キッコさん、そして岸子がはるばる高速1000円で岡山からやってきました。浴衣が岸子。

bg_P8075079.jpg
てくてく歩きつつ、いつもの花火間近ポイントの穴場へ向かう。
夕陽がとってもビューティフル。

bg_P8075086.jpg
いつものごっつう怪しい屋台村へ、ビールのあてを買いに行く。

bg_P8075088.jpg
屋台村は、低年齢のかなり若人達で一杯こ。

今回は、高いビールは買わず。火曜会主人が冷えたビールをクーラーボックスで持ってきてくれている。
たこ焼きと、唐揚げ、かき氷を購入。

例の一番良く見える場所は相変わらず、誰もいない。うーん謎だ。
花火が始まるとカメラ頑張るので、食ってられないので、ビールと屋台ものを喰らう。

bg_P8075094.jpg
長い、演説が終わり、やっと花火が始まった。イイェーイ!たまやー!

E-30とライカD バリオエルマー14-150mmは、かなり高角度を見上げる。
去年のデータを元に、さらにマニュアル(M)設定で、チューニングする。

bg_P8075095.jpg
おぉーいきなり今年は飛ばすね!

bg_P8075164.jpg
E-30の手ぶれ補正を最大限に生かし、出来るだけシャッター速度を下げる。
しかし、それでは明るくなりすぎるために、絞ったり、ISOを下げる。

どう?いい感じ?

bg_P8075185.jpg
細かい破裂が無数に起こる。

bg_P8075313.jpg
花火の花が開く瞬間を狙う。
暗部に強いE-30のAFとタイムラブのないシャッター、そしてバリオエルマー14-150mmは、応えてくれるね。

bg_P8075401.jpg
トリミングなしでも、バッチリ!

bg_P8075409.jpg
シャープに撮れるね。
ウニが食いたくなるよ。



posted by ほへと at 01:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

引っ越しすることに(3)

物件探しにはおそらく3つの方法がある。
(1)ネットで探す
(2)賃貸業者に探してもらう
(3)直接探す。

今の時代は便利である。昔は賃貸情報誌などを買ったり、無料のを取ってきたのだが、現代はインターネットでサクサク検索する事が出来る。ありがたい。

いきなり、賃貸業者へいく前にあらかじめ、ネットで十分調べておく事。
相場を知るというのも大事だが、何より、落ち着いてじっくり探せる。
店へ行けば、そうそうゆっくり探してはいられない。

また、直接探すというのも大事だ。住みたい町をブラブラ散策して、マンションやハイツを物色する。このとき、あっここは南ベランダだとかチェックしておく事。そして、そのマンションに空きがあれば、必ず担当する仲介業者の看板というか、ボードがあり、仲介業者名と電話番号が書いてあるので、マンション名と共にメモするか、写メを撮っておく。

昔は賃貸仲介業者をはしごして探していた頃が懐かしい。



とりあえず、(1)のネットで探す。
それも徹底的に探すのであった。

ネットで物件を探す初心者は、物件を検索する賃貸業者のサイト数がたかが知れている。
検索でヒットした、ほんの1ページ内の、それも数件だろう。
そこから、いきなり掘り出し物見つけたなどと騒がず、半月ROMれ。

引っ越しするにしても、普通は数ヶ月前から分かっている事なので、直前にパパッと決めてしまわないように。

ほへとの場合。
まず、京都市内でネットで検索できるであろう主な賃貸業者全てをリストアップする。
全てだ。全国展開している有名な業者から地方独特の物まで頑張って探す事。

CMの知名度、アイドルの好みで、勝手に厳選してはいけない。(決めそうだったよ、、汗)

やはり、同じ地域を同じ条件で検索しても、業者によってヒットする物件の数が違う。有名だから多くヒットするのではない。

意外な業者が当たりだったり、あの業者が物件数が残念だったり。

全国展開よりその地域を冠している、業者の方がその地域に強い場合もある。

といっても、名の知れた業者はやはり物件は充実しているのも確かだな。

早速、ちょっとこれはいい感じの物件を発見!17帖ワンルーム!広!しかも安い!
場所は、北野天満宮、まぁ理想環境から少し外れているが、物件自体の間取りは、南ベランダで南に少し狭い道路。岸子の恩師、いおりのむっちゃ近所やん。(お昼が充実しそう)
とりあえず、メールして物件を問い合わせる。そして、現地で待ち合わせて物件を見る事に。

ポイントは、店に行かず、現地で見るという技も覚えよう。
気に入れば店に行って手続き。気に入らなければ、その場でバイバイである。

暑い中、担当の人が待ってくれていた。
エレベーターで部屋に行き、部屋の中へ、、、

あ”ーっ天井が、、低い。ダメじゃこりゃ。
背の低い女性とかには良いかもしれないけど、、
180あるしな、、(無駄に)

広くて安いのにはそういう裏があったのですね。

なわけで、ちょっとダメですね、、と現地解散する。

そう、実は2件ほど、気に入ったのがあったが、太秦天神川と四条堀川に、でもまだ人が住んでいて中が見れないというので諦めた。
間取りの図面だけでは、分からないことも多い。
また、380万円(吉野屋1万杯相当)ものの購入(賃貸だけど)するのに、中を見ずに決めるというのも、ほへと的には有り得ない。

まぁ物件探しは焦らずにいこう。
posted by ほへと at 21:04| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

引っ越しすることに(2)

ほへとのお引っ越し計画は進行中である。

引っ越しの物件探しには、大きく2つある。
ひとつは、物件の家賃や間取りであり、もうひとつはその地域や環境である。

この2つは、ごっちゃにしないように分けて考えた方が良い。
また、いきなり具体的なイメージを持つより、最初は抽象的なイメージを持つ方がよい。
その方が、後で応用が利く。

とりあえずの希望。
物件
・物件の家賃は7万円まで
・広さは30平米以上
・南向きベランダ

地域・環境
・烏丸や京都駅、また嵯峨や高野などにアクセスがよい。
・駅から5分圏内
・東か南に道路、または空間。
・交通の交差点。
・コンビニやスーパーが近く。

家賃は7万まで、上を見たらきりがない、出来れば共益費込みだとありがたい。
7万円として、もし4年住んだら、7x12x4=336万円。
また京都は2年更新(約2ヶ月分)という極悪なローカルルールがあるので、さらに、敷金礼金を合わせると、380万ほどになる。
これは具体的にイメージするのに例えると、なんと吉野屋1万杯相当だ。(余計わからんわ)

広さは重要かな、生活の部分と、仕事などをする部分とで、6帖x2は必要。
ベランダは日当たりの良い、南向き、もしくは東向きがいいかな。

環境面では、各要所へアクセスが楽か?
駅、またはバス停から5分圏内が理想。
東か南に道路は、その方向にベランダがあるという事。

交通の交差点とは、電車でもそこから路線が別れていたり、バスなどの乗り継ぎ、地下鉄と乗り継ぎなどがある場所。
そんな場所は、ほへと風水的にパワフルな場所だ。

コンビニやスーパーは近いがありがたいね。

そんな感じで、物件探しが本格的に始まるのであった。
posted by ほへと at 15:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

火曜会(090804)りさぷー誕生日会

bg_P7314952.jpg
梅雨が明けて、むっちゃ暑い。夏ばてというか、熱中症っぽいな、
外を長い時間出ていると、そんな感じで身体がだるい。

bg_P8044954.jpg
でも、今日の夕陽はとってもきれいだった。
雲がいいね。

bg_P8044958.jpg
京都の夏はハモ!
スーパーで骨切りしたハモを、火曜会主人が調理してくれる。楽しみ。

bg_P8044959.jpg
できあがりの、ハモ落とし。

bg_P8044972.jpg
さらに、ハモと松茸のお吸い物。むっちゃ美味い!(三つ葉の代わりに貝割れ)
出汁はハモの頭と骨のみ!

bg_P8044964.jpg
ゴーヤチャンプルはリサプーが作って持ってきた物。
もうちょっとゴーヤがしゃきっとしていたほうが、苦くて好きだな。(ほへとだけ)

bg_P8044968.jpg
今日のメインは焼き肉です。

bg_P8044978.jpg
ステーキも出てきます。おいしい。

bg_P8045008.jpg
今日のお人形ちゃん。

bg_P8045024.jpg
メロンちゃんみて大喜びの、鳥好きさん。

bg_P8045027.jpg
今日はりさぷーの誕生日会でした。


posted by ほへと at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

引っ越しすることにした。

引っ越しするぞ!

今は京都の嵯峨の車折神社にほど近い所だが、新天地を求める事にした。
といっても、京都市内での引っ越しだと思う。

もう少し中心部へ行く感じかな?(嵯峨は田舎だし(観光地だけど))

一応、その引っ越しプロセスを参考になればと、ブログで報告しようと思う。

引っ越しは残念ながら結婚とかではなく、スーパーひとり暮らしである。
よって、ワンルームか2DKあたりを探すことになる。
ただ、さすがに6帖では狭いので、10帖、12帖以上はは欲しい。
要求するスペックは30平米以上かな。


場所候補だが、駅に近くなら車は手放す覚悟。

駅から離れて、家賃が安く抑え、ガレージを借り、交通の便は悪いが、車を生かすというオプションもあるが、これも、物件の値段と広さのバランスだが、おそらく交通手段は電車かバスだろう。


最近地下鉄が来た、太秦天神川近辺。
四条堀川、四条烏丸、桂、千本丸太町、北野白梅町など広く探す事になる。

そんなわけで、引っ越し大作戦が発動されたのであった。
posted by ほへと at 20:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg