> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2010年05月30日

Ken蔵にて、食についてなど。

鞍馬の5月満月祭(うえさくさい)の後に、烏丸御池(衣棚御池上)のKen蔵さんのところで食事。


P5274235.JPG
鴨ロース

口蹄疫で多くの牛が処分されている。
それについては、多くの人が悲しんでいる。
何を悲しんでいるのだろう?

日本人はクジラを殺しているのではない。
食べているのだ。(外人にはわかるかな?)

食に関わっているひとほど(例えば料理人)、口蹄疫については熱く語られます。


P5274240.JPG
アサリの酒蒸し

最近というか、大阪あたりで、流行していて、よく意見を求められる。
絶食で、健康を維持するという考え方だ。
粗食や小食、プチ断食ならおすすめだけど、
まったく食べないとか青汁だけで健康に生活している人がいる。
それはそれですばらしい事だけど。
そうすることがさも精神的な生き方のように語られている。

食べる事で、自然を学んでいる気がします。
加工食品ばかりでは、それは学べないけどね。

農家から料理人、遥かに自然の事を意識して生活をしている。
瞑想などすることが別に精神的なことでは無いのだ。
食材を殺さないために、より良く生かすために料理はある。

安易に食べる事をやめる考えこそ、精神的ではない気がする。

たまには贅沢な食事も大切。
栄養や農薬などもたまには忘れること。

人は生きるためだけに食べているのでない。
おいしい食事の場が重要なときだってある。

P5274254.JPG
サラダ&キムチ&鶏タタキ

何にしても、自分の意見を持つ事は大切だし、自分の意見が持てるまでは、いろいろ試行錯誤して、勉強して、経験して、賢くなっていかなければと思う。

絶対的に正解も求めるべきではないし、時代とともに考えは変わっても良いと思う。
その時々にしっかりと自分の意見があればいいと思う。

P5284255.JPG
さらにバーおもいが川へ
木曜だけど、大盛況。
満月パワーか。

いつもお酒と人の出会いや楽しいときを過ごす場を提供してくれている。

P5294268.JPG
現在ベランダ菜園のゴーヤはツルが迷走中。
手前はキュウリ&ニラ。

P5294276.JPG
トマト。

さぁうまく実がなるのかな?日照時間とか水とか肥料とか大丈夫かな?
posted by ほへと at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

鞍馬/5月満月祭(うえさくさい)

明日の朝(28日)は満月となる、前夜に京都は鞍馬寺で5月満月祭(うえさくさい)が行われる。

最近パワースポットという名をよく聞くが、
ほへとがパワースポット巡りをしていたのは、20年近くも前なのだ。
何でもパワースポットというのはちょっと。
得ようとして、なかなか手に入らないのがパワーというやつだ。

鞍馬ももう15年以上前かな、ぶりに鞍馬の5月満月祭(うえさくさい)に行く事に。

P5274177.JPG
出町柳から叡山電鉄で鞍馬へ向かう。
メンバーは、ほへと、仙人さん、キッコさん、りさぷー。

P5274196.JPG
鞍馬へ到着、鞍馬寺まで徒歩で登る事に。

神事が夜7時から開始なので、それに間に合うように。

P5274198.JPG
今日の祭りのことがのっていた。

P5274200.JPG
白いアヤメっぽいのが沢山咲いてました。

P5274205.JPG
美しい緑。

鞍馬はパワースポットである。しかし、平安京の玄武というのもどうかと思う。
今の今出川御所、京都市にとってはそうかも知れない。

鞍馬は、大きな袋小路であり、陰の気(パワー)が強い。

本来の平安京の玄武は、高雄や周山街道から海へ(小浜)つながっていた。

P5274213.JPG
階段をのぼっていく。

変なカエルのような鳴き声がして、ちとビビる。

P5274215.JPG
やっと上に到着。

鞍馬寺本堂前。

多くの人が集まっています。
小雨なので、カッパや傘が目立ちます。

P5274217.JPG
神事開始か?
横笛の演奏が始まるが、、何だこりゃ?微妙な演奏。

雅楽の演奏の後に、ドラが鳴り、

非常に長々と、節回しの言葉を繰り返したり、

鞍馬寺といっても、天台宗から鞍馬弘教という新興宗教で、「仏教(寺)」とも、神仏習合とも違う。
だから、祭といっても、「祭!」や「鞍馬の火祭(由岐神社の祭り)」的感覚で来ると、ちょっと面食らうかもしれない。
(FMラジオでも紹介していたようなので、一般人も多いと思う

新興宗教らしい、神事である。
(好き嫌いが分かれそうですね)

P5274221.JPG
ろうそく。

心のともし灯というらしい、尊天ご宝前の消えぬ灯より、ロウソクを通して、隣の参列者に広げていくそうだが、、

ほへとたちが、その心のともし灯(ロウソク)売り場(800円)の横で雨宿りしていたのだが、、
おっちゃんが、ライターを使っ、、、自主規制。

ほへと達はそんなロウソクは購入せず、また神事はノーモアーということで、
奥の院の魔王殿へ行こうとする、何やら650万年前に金星から舞い降りた何かが祭られているそうです(怪しすぎ)。が、人が多すぎて、道がない。

仕方ないので、帰る事に。

P5274223.JPG
ケーブルカーに乗った。
車内放送が、やはり宗教的で、、なんとも。

いろいろと考えさせられたり、確認もできて、まぁ面白かったかな。

鞍馬駅から、出町柳駅へ、スムーズに帰る事ができた。

ちょうど、空には、雲の切れ間から、満月がのぞいていた。

posted by ほへと at 19:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 京都観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

火曜会(100525)

100525-203953.jpg
東京で、キリンビール工場のお土産を頂きました。
キリンビール入り、チョコゼリー。

丁度、キタノスーパーにクラッシックラガーの明治と大正があったので購入。
キリン祭り。

100525-211308.jpg
今日は唐揚げパーティー!
ソーセージなども。

100525-210104.jpg
キッコさんは鳥取砂丘へ行ってきたそうで、
そこでのお土産をいろいろ頂きました。

これは、ちくわ豆腐。

P5264169.JPG
P5264170.JPG
イベント情報。みかげ会第八回「春の温習会」
太一氏の昼の顔である、日本舞踊(京都舞踊)の発表会です。
5月30日(日)ウイングス京都(イベントホール)2000円
気になる方は見にいって下さい。

posted by ほへと at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

肩甲骨

昨日のボディワークでは、肩甲骨のトレーニングをした。

基本は肩甲骨を上下に動かす。(広げる・閉じるもする)

それに、腕を連動したり、呼吸(胸式)と連携させたり。

肩甲骨は、天使の羽。
が、背中から生えているわけではない。

肩甲骨は肩関節、鎖骨を経て、胸骨の上部につながっている。
背中ではなく、胸につながっているのだ。

腕は肩関節から鎖骨と肩甲骨と複雑な構造をしている。
ガンダムやリカちゃん人形のようなシンプルな形状ではない。

背中ガチガチ、鉄板状態のおばさんいるね。

肩甲骨が、背中と一体化。
すると、肩も鎖骨も動かない。

腕は、肩から窮屈に動くことになる。

腕は本来、肩から動くのではなく、鎖骨から動かすのだ。

だって、肩を動かせるでしょう。
肩が自由に動けば、肘の位置も自由になり、
仕事範囲と効率がアップします。
表現力もアップします。
ダンサーから営業マンまで必須のスキルですよ。

また背中は、愛情を受けるアンテナ。

背中が寂しいとか、哀愁ただよう背中と表現があるように。

背中がこっている人、変に盛り上がってる人、骨が出ている人は、愛情が不足するような現実を呼び寄せます。

まず、腰骨、背骨が地面に対して垂直か。
多くの人が、後ろに反っている。
垂直運用するように設計されているので注意していただきたい。

慣れれば、呼吸とともに、肩甲骨を上げて、重みを胸側に落としたり、
肋骨を広げて、背中側に落としたりしてみよう。
背中と胸が柔軟になります。

腕が自由に動けば、発想も自由になりますね。

ーーーーーーーーーーーー
まずは肩甲骨を感じる事。
パートナーにマッサージしてもらったり、孫の手使ったり。

鎖骨を中心に肩をまわす。
肘をいろいろ動かす。

肩甲骨を肩をすくめるように上げる、肩を下げて、肩甲骨も下げる。
できれば、まず肩甲骨を上げて、肩が上がる。肩甲骨を下げて、肩を下げる。
posted by ほへと at 19:19| Comment(1) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

東京行ってきました。(100521-22)

鑑定12名、風水1名、その他1名の東京出張でした。
皆さんありがとうございました。(次は6月18〜20日の予定)

21日は正午から対面鑑定開始。
夕方から風水鑑定へ。

100521-185328.jpg
埼玉県の川口というところへ風水鑑定に行きました。
まぁ風水鑑定というより、出張ボディワーク教室だった。
また新宿に戻り夜の部鑑定。

100521-211303.jpg
夜飯は友人が、ジンギスカンにつれてってくれました。
臭みなど無く、本当においしい。
でも友人が、もやしがうまいと、おかわり注文していたところが切なかった。

100521-231306.jpg
ゴールデン街で行きつけの焼酎バーが最近消滅したようなので、猫が客引きしているバーへ行った。猫ちゃんは、毛並みはすごくサラサラで、見た目以上の触り心地でびっくり。
モモちゃんもお風呂いれないとね。


22日はブログ見て急遽申し込みなどあり、ありがたく時間を使えました。
また、久々の方とも会えてよかったです。(結婚報告など)
だが、終了後、新幹線で京都に帰る予定だが、、がーん。最終が新宿21:01発で品川21:27発。
鑑定終了予定が、20:55分。ギリギリアウトだな。

諦め、明日京都で用事もあるので、夜行バスへ。
いつもは、8000円以上したチケットが5000円だった。
時間まで、居酒屋で時間をつぶすことに。

100522-213936.jpg
オール270円。

100522-213953.jpg
安さの秘密は注文を機械化で人件費の節約か。
コップには、「縁」という嘘くさい文字が踊る。
メカとの対話はストレスが、、分かりにくい。
アップルが作ったらもっとわかりやすいのにな、、だからUSENグループは、、、
などとダメだし。

今回の鑑定では、「縁」というキーワードがよく出てきました。
だが、「縁」をエゴレベルで低く解釈して、それを待ち続けても、「縁」はやってくるような性質ではないですよ。人の絆は儚いものです。そう思って、相手に気を使う事。「縁」を盾に人と付き合うものではない。縁は結果なのだ。

まぁ占い師が、「縁」(そんな都合のいい)なんて無い!などいうのもなんだけど言うのであった。
というか2のとこに「そんなドラマな出会いは期待しないように(無いから)。」としっかり書いているのにね。

100522-230246.jpg
夜行バスにて、さすが、5000円、ちと窮屈な感じ。ラッキー?なことに前の席には、フランス風のきれいな女性。(隣は男性のペア)。が、思いっきり座席を倒してくる。(遠慮という文化を知らんのか!)、しかも、香水きつい。あうぅー。
まぁ幸い、隣の座席が空きだったので、そっちに移動。

無事京都へ。京都は雨だった。
posted by ほへと at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

東京へ向かっています。(100521)

東京へ向かっています。
新幹線車内にて。

今日21日(金)、22日(土)と東京新宿で対面鑑定します。
なんだかんだと結構詰まってます。現在は22日(土)の夕方のみ空きがあります。
もともと表参道のボディワーク教室の申し込みに行こうと思っていたのだが、2回目からはあっさり電話でオーケーだったので、空きになりました。もし、急遽鑑定が必要な方はフォームから申し込みか、メール(hoheto@gmail.com)下さい。

今日は暑くなりそうですね。
posted by ほへと at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

神戸、花鳥園後半(100519)

オウム・インココーナー

P5193961.JPG
オキナインコちゃんのポーズ

P5193984.JPG
丸まってくっついてます。

P5193996.JPG
コガネメキシコ。賢く手でエサを食べます。

中庭池

P5194008.JPG
雨に濡れる、マナヅル。

P5194039.JPG
岸子がエサをまくと、どわーっと寄ってきます。

なんやこの紅白ペアは。

P5194043.JPG
この細い人、クロエリセイタカシギ、たしか広沢の池で仲間見たけど、馴れるのか(餌付け可)。
いつも遠くのシギを望遠で撮っていたのに、、

P5194058.JPG
そのかわいいシギちゃんをローアングルから撮影。

P5194063.JPG
かっこいい鳥。名前分からん。キジの仲間か?

P5194065.JPG
オシドリ夫婦。

P5194124.JPG
うわー!むっちゃちっちゃい。
さっきのシギちゃんの子供。妖精さんやな。

シギちゃんかわいいな。飼えるのかな。


神戸花鳥園HP
posted by ほへと at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸、花鳥園前半(100519)

今日は、本当は釣りの予定だったが、雨なので、神戸の花鳥園へ行く事になりました。

P5193829.JPG
岸子号で、メンバーは岸子と火曜会主人、仙人さん、りさぷーの5名。
後ろ狭い。

P5193831.JPG
名神の入り口が工事などで、大幅に遅れて到着。

P5193835.JPG
入ったらベゴニアゾーンで、ベゴニアという花だらけ。

ゆっくり観賞もできず、急いで、既に最終が始まっているフクロウの飛行ショーへ向かう。どこだ!どこだ!

P5193855.JPG
魚君っぽい感じの優しそうなスタッフが、フクロウを呼んだりしています。


P5193849.JPG
飛んでくるフクロウは思ったよりでかくてびっくり。
さすが、うわさ通り、羽音はいっさい聞こえない。

P5193885.JPG
フクロウは、鳥だけど、人っぽい、というかダルマっぽい。

P5193902.JPG
鳥大好き(食うのも)岸子も大喜び。

P5193928.JPG
オオハシエリア。ほへとの大好きなオオハシが沢山。すっげープラスチックみたい!

P5193911.JPG
エサをやる、りさぷー。

オオハシ飼いたいな。

P5193935.JPG
エボシドリ。目の周りに入念なメイクが施されています。(天然の)

P5193952.JPG
サイチョウ。でかいな。でかいバナナ載ってるな。

後半へ


神戸花鳥園HP
posted by ほへと at 18:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火曜会/千本丸太町(100518)

P5183779.JPG
今日はトリュフ祭り。スペインからたっちーさんのお土産。これが10個も。

P5183784.JPG
ゆかぽんとえいみちゃん到着。えいみちゃん眠そう。

P5183777.JPG
ゆかぽんがピザの生地を作ってきてくれた。発酵途中爆発したとかいってた。
さて、うちのレンジのオーブンだか、トースターだがの機能を初めて使用することに。

P5183791.JPG
みんなも集まりだして、やはりメンバーは大人10人、子供2人の大人数。

P5183794.JPG
太一氏が、「アクアパッツァ」を作ってくれた。なんとサンマの干物まるまる入っている、男の荒さと、女性の繊細さの光る料理。
スープウマ。パンにつけても良し。

P5183801.JPG
さらに太一氏作、アスパラとエビ。

おしゃれね。

P5183806.JPG
ピザに、コーヒーゼリー!?、えっトリュフ!、むっちゃ豪華に入ってます。
バジルは、ベランダ農場のやつ。

トリュフの味はわからんが香りのもの。ピザは柔らかい。やさしい味。

P5183809.JPG
ゆうかちゃんにみずきちゃんも。大原のお嬢作のケーキを食べてます。

P5183813.JPG
きれいなおねーさんの作ってくれた、くりーむパスタ。わざわざパスタポットからパスタ、ソースなど持ってきてくれました。

P5183818.JPG
岸子作オムレツ、トリフ入り!ここでもたっちーさん感謝!

P5183820.JPG
さらに鶏のたたき。焼酎、日本酒組巻き返す。

P5183822.JPG
そんな感じで、楽しく会は進行していくのであった。
ちなみに、ガスコンロ(換気扇)前は喫煙コーナー化している。


posted by ほへと at 14:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

松尾大社・還幸祭

今日5月16日(日)は、各所でお祭りがありました。
三船祭りか、神戸祭り(サンバチーム)か迷ったあげく、結局、誘われた松尾のバーベキューに参加。
その後に松尾大社の「還幸祭(おかえり)」を見物に行きました。

P5163591.JPG
時間は6時を既に回っている。先頭の月読神社の唐櫃(からびつ)

P5163598.JPG
それから、神輿が集まってきます。

P5163660.JPG
境内は、神輿の荒ぶる男(女性も)だらけ。気合いのふんどし姿も。荒いね。

屋台も出ています。

P5163669.JPG
還幸祭と書いて、「おかえり」と読む。

P5163670.JPG
多くのちょうちん。

P5163742.JPG
亀ちゃんのとこもきれい。

P5163723.JPG
楼門の階段を神輿が上がってきました。さすが階段。ここは車(台車)に載せてで引くわけにはいかないので、皆が全力で神輿を担ぎます。


P5163730.JPG
目の前通過。は、はやいなぁ。

P5163735.JPG
行ってしまった。いってらっしゃい。神輿をお見送り。

神輿は一つではなく、沢山あります。

P5163691.JPG
本殿前でも、神輿は能舞台の周りを回る。(ファンサービス?)

P5163702.JPG
無事到着。宮司さんかな、皆さんで神事。

P5163757.JPG
丁度空には、細い月と宵の明星。それと飛行機雲がきれいだった。

P5163750.JPG
松尾大社を後にする。

最近よく松尾大社来るな。呼ばれてるのかな。(美的に紹介したからかな)


今から近所のお店(大扇)へ。

松尾大社HP

還幸祭
posted by ほへと at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

葵祭(20100515)

今日は葵祭。葵祭は下鴨・上賀茂神社の祭りと思っていたが、よく考えれば、出発は御所だったのですね。出発時間は午前10:30堺町御門。

丸太町の柳馬場(やなぎのばんば)の交差点から見る事にした。
目の前は、丁度おばあさん達。視界が開けている。

P5153402.JPG
おぉ!、平安時代から21世紀の平成の世にタイムスリップか!

やはり、馬でかい。バイクとちゃうな。

P5153424.JPG
武士か?矢が刺さってるぞ?じゃない、矢を持っている。ん、貴族の狩り(遊び)か?

P5153412.JPG
絶対、阪神ファンやな。しかも、足下までシマシマ。バット長いし。

P5153449.JPG
平安時代の着物って良いね。流行らすならこっちを流行らしてほしい。

P5153456.JPG
なんか、ごっつい馬が、うなりながらやってきました。
他のサラブレッド系とは違うな。
かっちょいい!

P5153473.JPG
かごというか、神輿だな。位の高い人だろう。(もしくはくじ運が良い)

P5153481.JPG
お子様登場。

P5153488.JPG
平安女性も乗馬はたしなむのですね。

P5153515.JPG
日傘持ちの、イケメン?男性とかわいい女性。
カップルではなく、そこには明確な格差が。服装のコストが違う。

P5153527.JPG
美人なので沢山連写しました。(笑)

やはり、着物も、平安風のものをもっと流通させてほしいな。

P5153538.JPG
最後の牛車。中は見えない。

P5153544.JPG
国産黒毛和牛。そういえば、宮崎県での 口蹄疫 ( こうていえき ) 感染も大変なことになっていますね。政府ちゃんと対応しろよ。


今日はいい天気だ。
しかも、まだ昼前。
こんな時間に祭りを見終わるなんて。

ただ、祭りはまだまだ続く、下鴨社に到着後、午後2時20分に上賀茂神社へ、午後3時半上賀茂神社到着。神事などがあるのだろう。

人ごみの中、歩いて、千本丸太町まで帰る。

posted by ほへと at 16:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

寝る姿勢

立つ姿勢、歩く姿勢。
姿勢は重要だけど、寝る姿勢というのも非常に重要で、奥が深いものがある。

例えば、仰向けで寝る場合でも、
手の位置。首の位置。

楽な姿勢で寝なければ、楽な息ができない。

寝るときの呼吸も研究すると良い。

背中の筋肉(伸筋)が強いと頭は枕に押さえつけられる。
腹の筋肉(屈筋)が強い、また猫背、肩こりがひどいと、頭は枕から浮こうとする。

寝たときに、背骨がSの字はウソ。
それは立ったときの重力に対抗するため。
寝れば、背骨はまっすぐ。でないと疲れはとれない。

腰骨は浮かない事。
浮く人は、足を曲げてから、徐々に伸ばす。

眠れないときは、呼吸が狂っているのかもしれない。

足がだるいときは、ふくらはぎをマッサージしたり、伸ばしたりしてから、眠りに着くとよい。

環境も大事。

ベッドの横に、タンスとクローゼット置いて、窓際の騒音が直接入らないようにしたら、すごく眠れるようになった。などの話もある。

基本、寝るベッドの近くに、不快なモノは置かない。

また、怖い夢や霊系には、近くに、水(陰)などが無い事。
水晶なども陰なので、あまり陰に傾きすぎないように。

なかなか寝付けなかったり、眠りが浅ければ、ベッドの位置を変えてみる。
枕は基本、頭寒足熱をテーマで決める。

よく眠るには、良い寝具を買って終わりではない。
よく眠るにも、スキルというものが必要。

良い睡眠は、起きている時間を良くします。

より良い睡眠とはを、問いかけて、試行錯誤してみてください。
posted by ほへと at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

火曜会(100511)

100511-205007.jpg
カキが大安売り。季節的にもう最後。

100511-204645.jpg
ハマグリも出てきました。

100511-205911.jpg
おぉーカキ。ぷりっぷり。やや貝柱が固く開けるのに苦労。

100511-211755.jpg
サヨリの干物。味があるね。釣りたては味気ない魚なのに。おいしくなってる。

そういえば、釣りの計画だが、岸子は今忙しいらしい、田植えの準備だそうだ。

100511-215529.jpg
餃子もうまそうに焼いてくれました。(火曜会主人)

100511-222817.jpg
さらにラーメンまで作ってくれました。

今日は、魚介と中華。

100512-130311.jpg
スペインからたっちーさんが来られました。

「いおり」で昼食をご一緒する。

ヨーロッパの状況を聞いたり、
無事飛行機が飛んで、火山の影響など聞きつつも、

スペインも実はかなりヤバイらしく、失業率が、ギリシャの倍の20%だそうです。

昼間から酒飲んで仕事している国は破綻っぽいそうです。

首相が良くないらしいが、まぁ日本も負けてなさそうだが、、

先に万歳した、ギリシャは実は得だったりして、、などと。

とにかく、EU諸国は大変な感じですが、、まぁ日本も大変そうだが、、

大量のトリフを頂きました。来週火曜会はトリフ祭りだな。

京都観光では、行こうとしていた知名な某神社や某お寺は、運が逆に下がると忠告して、平等院を勧めた。

いおりの料理は、相変わらず、激ウマ。激安。満足してくれました。

posted by ほへと at 21:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京対面鑑定(新宿)5月21日(金)、22日(土)

CMですみません m(__)m

東京対面鑑定(新宿)を5月21日(金)、22日(土)に行います。
対面鑑定を希望の方はよろしく申し込んでください。

気がつけば10日切ってますね(汗)、前回時間の取れなかった方のホロー的に行きますので、割と、のんびり?ゆったり、友人な会ったりなどの予定。

今回は、ボディワーク教室はありません、なので、夜の部の対面鑑定もありますのでよろしく。
ボディワークは6月19日、20日の予定。今回の東京行きで申し込む予定です。

場所:東京・新宿
日時:5月21日(金)、22日(土)

※ 時間が合わない場合もあります。鑑定希望時間のリクエストは緩め、また複数お願いします。

鑑定25分 5,250円
鑑定55分 9,450円
(延長はありません)

※申し込みはお早めに

申し込みフォーム
(問い合わせは:hoheto@gmail.com)
posted by ほへと at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

部屋の模様替え&トマトの花

さすがに暑くなってきたので、冬物を本当に片付ける。こたつ布団など何度仕舞い、また出した事か。
ついでというか、気分転換というか、風水の実験と言うか、また模様替えをした。
今回は大幅にレイアウトを変更。

変形ワンルーム(15畳)を3つのセッションに分けた。これで、もうここでの火曜会は15人とか無理だな。(10人以内)

以前は、無理に広くしたが、単に散らかった。

そうそう、水槽を買おうと思って、お店の人から情報収集中。

本当は、モロコやタナゴが飼いたいのだが、水温が高いのに弱いそうです。
金魚は強いそうだけど、、、

P5103290.JPG
こないだ植え替えた、ミニトマトに、なんと花が咲きました。
早すぎないか?
しかも、こないだ死にかけていて、あかん、枯れるかな?と思っていたが、、
葉っぱだらーん。だったのに。(寒かったし?)
自然の生命力!

P5103292.JPG
ゴーヤちゃんは、ツルが伸びてきて、&迷ってます。
棒みたいなものを立ててやらねば。



posted by ほへと at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

火曜会(100504)

100504-194733.jpg
ロサプーの姉さんのいる福岡より、空豆。

100504-194940.jpg
本日のお刺身。

100504-200437.jpg
GWはバーベキューしたいが、家なので、鉄板焼き。

100504-204114.jpg
リサプー作かな、ハンバーグ。おいしい。

100504-212119.jpg
今日の炭水化物は、春雨。


今日は、姫路の姫と仙人さんと怪しげな研究の話。

ほ:ここ数日、大地の精霊が怒ったはるよ。この前のアイスランドの火山噴火、あのときも、大地の精霊が騒いでいたよ。

姫:えーわかるんですが?いつからです大地の精霊?コボルトさん?

仙:大地の精霊ね(苦笑)、あの火山、昨日か、再噴火したそうだ。また空港が封鎖されているようです。

ほ:やっぱり、どうも、火山の噴火や地震の前に、それを予知してか、そのパワーに影響されてか、うつが再発する人がいるようだ。
もともと、地震が起こる前は、地殻にストレスが貯まり、プラスイオンを帯電するそうだ。
癒しのマイナスイオンの逆である。
だから、地震や火山の前に、精神的にうつや過敏な状況にある人は、その影響を受けてもおかしくないという話。端的に言えば、なまず君だな。

4/6、7(中国地震)や4/12辺り(火山)、5/2、3辺り(再噴火)、この辺りで精神的問題の出た人は、大地の精霊?のエネルギーかもしれないですね。

(ちなみに5/6にもまだ小さいが予兆が現れている)

そんな、大地のパワーや袋小路なその話とか。


posted by ほへと at 20:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

梅宮大社(100504)

P5043209.JPG
梅宮大社へ到着。
松尾橋から東へ一つ目の信号を北だけど、歩くと結構あるな。

P5043216.JPG
お神輿を組み立て中?
いや、昔のブログを見たら、昨日が祭りだったらしい。

P5043218.JPG
お清めして、参拝。

P5043273.JPG
本殿横には、アヤメが咲いている。
本殿の上には、サギちゃんたちの巣がある。いいところだ。


P5043274.JPG
社務所に猫ちゃんが3匹いました。にゃー!!

梅宮神苑、お庭を見ることに、入苑券500円。


P5043223.JPG
ここにもアヤメ。
アヤメのこの色って出ないのだな。赤みを調節して撮影するが無理。
実際はもっと紫。

P5043229.JPG
ここには、池があって、たくさんの種類のツツジが咲いていました。


P5043241.JPG
意外に庭は広く、池も広い。
巨大な鯉や亀がいる。

P5043250.JPG
これは、菖蒲かな。
たくさんの種類、色のアヤメっぽい花が咲いています。

ただ、まだ時期が早く、ピークは一ヶ月ほど後かな。

P5043255.JPG
茶室かな?暑い、茶飲ませてくれ!
立ち入り禁止、、、あう。

P5043259.JPG
さすが、梅の宮の神社。梅の実がたくさん。

P5043264.JPG
松の樹に、、これは、松ぼっくりの元?
まさか、これが伝説の、松の実?

P5043266.JPG
こっちの松からはびょーん。

お庭の木もきちんと手入れが行き届いています。

さて、今から火曜会だな。


梅宮大社HP
posted by ほへと at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松尾大社&月読神社(100504)

美的4号の京都へ行こう!特集で、松尾大社を紹介したのだが、
そこに行きたいと姫路の姫のリクエストで、GWの松尾大社へ行くことに。

P5043123.JPG
四条通りの西の果ての松尾大社の鳥居。

P5043132.JPG
縁日?さすがGW、屋台やフリマが出ている。多くの人だわ。

P5043142.JPG
山吹(やまぶき)が松尾大社を代表する花。たくさん咲いていました。

P5043144.JPG
丁度参拝し、柏手を打った瞬間、太鼓が鳴り、巫女さんが舞だし、祈祷かな?が始まった。
びっくりするタイミングだった。

今日は、松尾大社は人が多いので、少し南にある、月読神社へ行くことに。

暑いなぁ、てくてく歩く。

P5043151.JPG
月読神社に到着。さすがに参拝客は少ない。前の公園では若いファミリーが、お弁当を食べている。
参道の階段では学生がのどかに遊んでいた。

P5043156.JPG
願掛け陰陽石。

賽銭を入れて、願かける。なでなで。

P5043157.JPG
解穢(かいわい)の水
二日酔い気味だが、ここの水は染み入るね。おいしい。
ペットボトルの空き持ってくれば良かった。(注意:飲用にあらず)

P5043160.JPG
古い本殿は、時が止まったような、そんな空間。
非常に落ち着くね。

P5043168.JPG
ニワトリ発見!、神様の使いか?非常食か?目覚まし時計か?
ごっついニワトリだ。触っても全然逃げない。

地面をつつくと、エサと思って寄ってくる。かわいいやつだ。

P5043192.JPG
むすびの木、横には月延べ石。安産、子授けがある。

P5043199.JPG
近くの水路に、鴨ちゃんが気持ち良さげに泳いでいる。

それにしても、今日は暑い。半端無い紫外線だろ。帰ったらビタミンC取らねば。

P5043206.JPG
次は、松尾橋を渡り、東にある梅宮大社へ向かう。

松尾の河原は、バーベキューの人で一杯こ。楽しそう。

posted by ほへと at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

GW、バスにて。

バスに乗る。さすが、GWの京都は時刻通りにはバスは来ない。
乗れば、インドか中東系の外人のカップルがいきなりイチャイチャしている。
満員ではないが、余裕で座れそうにない。
しかし、久しぶりの町並みには、こんな所にこんな店がと、驚きながら窓を眺める。

停留所に停車したバス。運転手が叫んでいる。さっきの外人が、運賃を払わずに下りて行ったようだ。分からなかったのか、わざとなのかは分からないが、多分アウトだろ。普通どこでも払うと思う。

東京では前から乗車し、前払い、後ろから降車。
京都では、後ろから乗車、後払い、前から降車です。


上海万博も無事始まり、連日放送しているようですね。(あまりTV見てないけど)

2年前の北京オリンピックの時は、チベット問題、四川大地震などバタバタだったけど、
上海万博は、パクリだの、洗濯物干してるだの、あらを探して、あなどっていると、後で泣きを見そうな日本人。

素直に凄いと思う。

そんな今日本にいる、中国の友人に上海万博の事を聞いた。中国の実家はそれほど盛り上がってないそうだ。
(でも家族は朝から晩までPCでネットしているそうだ)
10月いっぱいまでやってるそうだから、夏にでも帰国したらその時は是非行きたいそうだ。

そうか期間が長いから、行けたらほへとも行きたいな。
posted by ほへと at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg