>☆ほへと電話鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2010年07月31日

今から愛宕の千日詣りへ行きます。

ご利益的には、1000日間もの間に、火事に遭わない的なことで、まぁ京都の町では重要な事なのかもしれない。
(昔宮司さんがそんなイベントでもやらねば、誰がこんな山の上の神社に来るねんと言っていたな。笑)

愛宕の千日詣りには、大体2年毎に行っている、06年08年と。
3年毎では、1096日と100日近く火事に怯えないといけないので、2年毎にしているということも無いが。

今は火伏せより、桑田さんの完治とか願いそうだ。

とりあえず、結構ハードな山登りなので、靴とリュックを買ってきた。
手ぶらでもいいのだけど、火の用心(火迺要慎)のお札とカメラと水用。

あとしっかり飯食っとかないと。
posted by ほへと at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

火曜会(100727)りさぷーバースデー&花火

P7275601.JPG
まめ嫌いの岸子でも食えたという、おいしい枝豆(湯上がり娘)。

P7275606.JPG
カンパチなどお刺身。
千本のほへと亭の近所の「スーパーお多福」
火曜会主人も驚きのパフォーマンス。

P7275609.JPG
そのお多福の鯛のアラの酒蒸し。
むちゃうまい。

P7275611.JPG
大原のお嬢からは、おいしそうな自家製トマトを頂く。
こないだの大雨で家前の道路の一部が崩落したそうで、2週間ぶりの参加。

P7275612.JPG
そうそう、今日はチキン好きのりさぷーの誕生会だから、これは外せない。

P7275618.JPG
火曜会主人作、祝いの松茸ごはん。

P7275624.JPG
ケーキ。大原お嬢が買ってきてくれた。さすがナイスセンス。

ほへとからは盗撮用カメラ(猫用よ)、iPadや、香水やペンダントなど、プレゼントもアダルト女性ものに変化。

P7275637.JPG
花火で祝いだ!洗面器に水入れて、火曜会邸の前の駐車場にて。

P7275646.JPG
ちょっとシャッター速度がはやいかな。でもきれい。

P7275656.JPG
花火の瞬間はこんな感じなのだ。
まるで、小宇宙だな。

P7275662.JPG
大空に開く打ち上げ花火もいいけど、手持ち花火もこんなにきれいなのだ。

花火しないの?の言葉に、カメラ必死。(E30+パンケーキ)

P7275659.JPG
線香花火

今月の31日は
愛宕山の千日詣りです。
参加予定。
posted by ほへと at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

牛丼の値引き

久々に昼飯に牛丼を食った。

すき屋は今日から2週間、並が280円から250円になるそうです。

100727-133441.jpg
注文は、リッチにねぎ玉牛丼。並の牛丼にピリ辛コチジャンとネギが乗って、生卵付き。
今なら350円也!

味に関しては、やはり牛肉自体は吉野家の方がうまいと思う。
逆に夏は、あっさりしたすき屋の牛肉の方が胃には優しそうだ。
肉の味だけに頼らない結果が、トッピングというかバリエーションも多くて、
その日の体調や気分や財布に合わせられていいね。
スーパーで弁当を買うのだが、値段的にも安いし、それでいて弁当よりうまいし、ちょいちょい来よかな。

吉野家は明日から一週間、並盛は380円から270円に110円と値引きするのだが、
吉野家には、残念ながら失望している。
元々は吉野家派だったが、最近は行かない。まぁ他の牛丼屋もそう行かないが。
以前の失敗を単に味を変えたからとし。単純に味を変えなければいい的な発想だからだ。
そうじゃない、客に目が向いていないのだ。
相変わらず、店ご都合主義。そしてやることが後手後手。
ゆでたまごさんの件もあり、キン肉マンが吉野家からすき屋へ移籍したことも大きい。
まぁ牛丼並での100円の値段差をどう考えるかだな。


松屋は行かない。
飯食うのに、駅内でもないのに、先に食券買わすところが、気に食わない。
人件費の節約か、食い逃げ防止か?
やはり、ごちそうさまと、お金を気持ちよく払いたいものだ。
優柔不断、もしくは、じっくり考えたいのに、券売機で、後ろに並ばれるとイヤすぎる。


夏の牛丼値引き情報。

吉野家は7月28日から8月3日の間、並盛は380円から270円へ
すき屋は7月27日から8月9日の間、並が280円から250円へ
松屋は29日から8月5日の間、並盛を320円から250円へ

こういう機会にちょこっと行ってみよう。
posted by ほへと at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

猛暑の京都&雷雨

関東方面から客人が来ていた。
観光に嵐山を案内する事に。
とりあえずは、いったん亀岡(馬堀)まで行って、トロッコ電車で嵐山まで戻るコース。

P7245437.JPG
トロッコ亀岡駅にて、トロッコ列車。
午前中だけど凄く暑い。

P7245440.JPG
トロッコ列車は涼しげな半オープンカー、というかトロッコ列車に屋根付きな感じ。

暑苦しげなおっさん。

電車にはUVカットの文字があるが、意味不明。
もろ直射日光が当たります。

P7245460.JPG
保津川には、保津川下りだけではなく、ゴムボートたカヌーの人も。
すれ違い時には手を振り合います。
あっちは涼しそう。

嵐山から渡月橋、車折神社。
マジヤバい太陽ギラギラ。
天山の湯(スーパー銭湯)の冷水コーナーへ避難。

P7245546.JPG
蚕ノ社。こと木嶋神社へ。

名物?三柱の鳥居。

妙な人が、池をぐるぐる回って参拝していた。パワースポットマニアか?

あまりの猛暑に、久々にコンビニでアイスを買う。
店員さんが、さっきの稲荷の狛犬に似ていて、ありがたかった!?

嵐電で、北野白梅町へ

P7245549.JPG
北野天満宮に来ました。
本当に、水分補給しないと、死にそうな暑さです。

参拝していると、横の外人とガイドの会話が気になる。
「お賽銭をあげます」
「おさいせんって何ですか?」
「カトリックでいうところのコイン」

ホンマかい?
ぢゃ狛犬ってカトリックでいうところのドッグかよ?


P7245552.JPG
梅が天日に干されてました。もう土用ですね。

それから、客人は烏丸へ。
ほへとは家に戻る。

そしたら、かつて無い、雷鳴が響く。むっちゃ近所に稲妻と轟音が響く。
そういえば、北野天満宮って雷帝だったな。
菅原道真さんがすっごく喜んでくれたのか、はたまた逆か?
そして、激しい雨。
京都の南部と亀岡に大雨洪水警報。
今日回ったとこね。

さすがこの暑さじゃ夕立もハンパ無いな。

そして、夜には雨は上がり。

P7245567.JPG
千本中立売の「いおり」へ

P7245577.JPG
京都の夏らしく、ハモや万願寺、そして加茂ナスの田楽。

P7245584.JPG
京都のお茶漬け。

さぁこれ食ったら帰らねば。

今日はすごく猛暑な日であったが、そんな日に限って炎天下を歩き回るって、、疲れた。
まぁビールがうまかったしいいか。
posted by ほへと at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

小サギちゃんの巣作り

暑いってマジで。
そんな危険な炎天下の日差しの中、今日はひたすら歩きまくっている。
何年ぶりだろうか?アイスを買って食べながら歩いた。

P7245492.JPG
嵐山は渡月橋周辺でスズメちゃん。

P7245496.JPG
同じくハトちゃん。

ハトちゃんは、そういう時期らしく。
目の前のペアのハトが普通のキスではない、ディープなキスをしていた。
そうこううちに、オスがメスの上に乗り、、おいおい真昼間だぞ!

そんな現場写真は自主規制。

P7245503.JPG
小サギちゃんが巣作りか?口に巣の材料っぽい木の枝をくわえて飛んで来た。

P7245524.JPG
丁度、木陰で休んでいる、その木の上で、ペアの小サギちゃんがせっせと巣作りをしているようだ。

P7245529.JPG
良かった、今日はE-30にライカD バリオエルマー14-150mmだ。
最大望遠にて、その巣作り作業を眺めてつつ撮影。

P7245541.JPG
久々に嵐山に来たら、なんといういいタイミングでしょ。
ほへとって鳥(野鳥)には好かれるのね。

あぅーペアァー、、いいなぁー、、

P7245542.JPG
こっちに気づいているね。

posted by ほへと at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

左利きについてだらだらと

左利きのお子さんの相談があり、ほへとも左利きなのでいろいろ苦労も分かるのであった。
問題は右利きに直したほうがよいのか否かだが、

自動改札機から、ファミレスのスープバーのおたままで困ることも多いが、最近はそうそう缶切りも使わないし、昔と違い、現代は左利きという個性も市民権を得ている。
野球のイチローや、アップル社のジョブズ、お笑いの松本人志など、
今までにない一線を引く発想力があると思う。
左利き=恥ずかしいというので直すというのはおすすめはしない。
自然と左利きになったのだからそれを尊重してあげたいと思う。

しかし、稀に右利きしかなれない職種もある。
例えばドクターが使うメスや医療機器などは右利きばかりだそうです。
将来、その子に医者を目指さすのなら右利きに矯正する必要も出てくる。

料理など、包丁も片刃のものは、左利き用が必要となる。
左利き用の包丁は売ってはいるが、修行中は右利き用を借りることはできないので、困るかも知れない。

親の職業を将来、子どもが継ぐ可能性のある場合は、その職業が左利きに致命的に問題があるかないかも考慮する場合がある。

よく左手は、右脳につながっているそうだから、左利きは右脳が発達しやすいらしい。
しかし右脳がなんでも優れているわけでもなく、左脳ベースのこの世の場合は、いらないストレスを感じないわけではない。

とはいえ、左利きを、右利きに矯正した場合、子供は人格を否定されたと感じるようで、想像以上のストレスを感じるようだ。いや感じてたみたいだ。
ほへとは、包丁やハサミ、ラケットや殴る?などは左利きであるが、箸とペンは右に矯正された。小学生の頃は、それが原因か特にカタカナをミラー文字で書いたりして、非常にコンプレックスを感じていた。
あるTV番組で、左利きを、右利きに矯正した場合、子供は極度のストレスから、いろいろな小児性なんたらという病気に掛かりやすいとやってるの見て非常に驚いた。これやったんやと。

小学校3年くらいだったかな、小児性肝炎を発病し、給食も食えず、ひとり自宅に帰って食べたり、月水金と太い注射に苦い薬と、結構残念な経験だった。原因は川でタニシ触ったとかいろいろ言われたが、実は原因はこの矯正だったのかも知れない。

現在右利きのあなたも安心してはいけない。
まぁ非常に稀な例だが、脳梗塞などで半身不随になり、突然右手が使えなくなる時がある。
そんなリハビリにも関わったことがあるけど、大変ですね。
そこまで、大事でなくとも、右手を怪我することもあるとおもう。

万が一のために、たまには左手でお箸程度は遊びでしてくださいね。
posted by ほへと at 19:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

火曜会・千本丸太町(100720)

梅雨も開けて一気に蒸し暑い夏がやってきた。

P7205343.JPG
ベランダ菜園のキュウリ。なかなか難しいね。
強い日差しで、まめに水をやらないとすぐヘナってしまいます。

P7205350.JPG
小さなトマトも成長中。

P7205356.JPG
窓際のきれいな緑は、豆苗リサイクル。
一度刈っても、すぐ伸びてきます。
しかも光に向かって伸びます。

P7205361.JPG
さて、今日は千本で火曜会。えいみちゃん。ボーイッシュ!

P7205357.JPG
ほへと作、激辛麻婆豆腐。
ニラやハバネロ味噌入り。

ビールがすすむやろ。

P7205364.JPG
ゆかぽん作の鶏。さっそく豆苗がちらされる。

P7205365.JPG
大国屋作、残り魚の唐揚げ。
うまい。

P7205377.JPG
火曜会主人に遊ばれる、えいみちゃん。

P7205394.JPG
さらに、ゆかぽんがおあげで料理をしてくれました。

女の人はまめにミリンを使うのですね。

P7215413.JPG
深夜までYoutubeなどみる。今日は二度昼寝した、えいみちゃんも目がお眠む。
posted by ほへと at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

下駄での歩行

祇園祭に久々に下駄で歩いた。

よく足の親指のところ、鼻緒のところが痛くなる人が多いが、
そこはまったく、まったくなんともない。
それより、ちょっと、ふくらはぎが痛い。


下駄で歩く事は、ボディワークの研究の一環として以前によく行っていて、東京へいくのも下駄の時があった。

祇園祭も、年々下駄人口比率は減少というか天然記念物状態、浴衣の男性はほとんどが雪駄である。
これには、せっかくの浴衣も残念なところだ。

しかし現代人には下駄で歩く事はかなり困難だと思う。
西洋の靴とは、基本的な考え方が違いすぎる。
下駄にとっては、靴のように歩きやすいようにとか、衝撃を吸収しようとか、人間工学とか、足に合わすとか意味分からない。

靴で日常歩いている人も、一度下駄で歩く難しさをしれば、いかに靴に歩かせてもらっていたのかがわかるかも。

逆に、下駄でうまく歩く事ができれば、日頃の悪い姿勢や歩く時の悪い癖が直る可能性がある。
そして、歩く技術が格段にアップするだろう。(だったらいいな)

まぁでも闇雲に下駄で歩いても、足の指を痛めて終わりだろう。
それでも、下駄も祭りや花火大会の今ならナチュラルに履けるので、是非トライして欲しい。
本当は女性にもすっごくおすすめで身体には良さそうなのだが、、


下駄での歩行訓練。
・鼻緒のところが痛いのは歩き方が悪い。痛くなったら無理せずに訓練中止。
・カランコロンと音が出すぎるのも良くない
できるだけ、音が出ないように歩く事。
階段を降りる時など、全身で衝撃を吸収すること。

・下駄はたえず水平を意識する。特に下駄の前を擦るような歩行はダメです。これは歩いた時に後ろの脚が粘れていないのだ。

・重心は靴の時より前で。下駄の歯->脚->背骨と垂直を意識する。
・かかとやつま先で地面を蹴らない。
・そっと下駄を前から後ろへ平行にスライドさせる感じ。ついでにいうとその時に、やや内側へ内転させつつ内々に引き寄せる感じ。だから前に出す時はややガニマタとなる。


最後に下駄の形はすばらしいものです。考えた人は天才と思います。
うまく歩けない人は、下駄の形がなぜそうなのかをよく考えてみよう。
posted by ほへと at 17:48| Comment(1) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

祇園祭2・宵山 (20100716)

祇園祭の宵山にやってきました。
時間は遅めの夜10時に四条大宮に仙人さん、キッコさんらと集合。

P7165269.JPG
「四条傘鉾」
昨日は子供が踊っていたが、今日はもう時間が遅いので、がらっとしている。

P7165273.JPG
「月鉾」
再び、月鉾にやってきた。

今日のカメラセットも昨日と同じE-30と SUMMILUX 25mm F1.4(ズミちゃん)
ズームは無いけど、さすがの写りだったので再び。

P7165277.JPG
この時間はわりと、人が少ないので、かなり近づけます。
天井を見上げる事ができました。
これって円山応挙の絵かな?ぽいけど。

それにしても、なんて、重厚な豪華さなのだろう。
さすが、動く美術館か、と見とれてしまいます。

P7165287.JPG
四条室町通りを下がる。
人は少ないといっても十分混雑。
屋台は早いところは片付け始めている。
また、投げ売りも始まっている。

P7165300.JPG
「船鉾」
キッコさんにナビしてもらい、今日は、鶏鉾ー>綾傘鉾ー>「船鉾」へ

P7165306.JPG
これまた、凄い美しさです。

P7165308.JPG
うーむ。いいぞいいぞ。
この時間帯は当たりかもしれないな。
ゆっくり見る事ができました。

P7165310.JPG
祇園囃子を演奏しながら行進している、祇園マーチングバンド?
各山鉾から終了の合図。
いつもは深夜12時頃に四条烏丸を通るそうです。(キッコさん談)

P7165315.JPG
「菊水鉾」
四条室町から今度は北へあがる。

P7165318.JPG
ここの刺繍もおもしろい。

菊水鉾ー>山伏山へ。
なんと、鯉山は本日既に終了していた

P7165323.JPG
「山伏山」の山伏山町家に、謎の山伏の人形?が

この辺りのお店で、投げ売りの麻の「のれん」など買う。

P7175327.JPG
そして、Barおもい川へ

相変わらず繁盛しています。
ちょうど座れて良かった。

さすがに太一はバタバタ忙しそう。

posted by ほへと at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

祇園祭・宵々山 (20100715)

雨が降り続く、7月15日は、祇園祭・宵々山。
夕方強い夕立があるのは毎年だけど、今年は朝から淡々と降り続いている。

夜の7時頃、雨が上がったようだ。

とりあえず、祇園祭に行かねば!

P7155126.JPG
千本丸太町から、意外に空いているバスに飛び乗り、烏丸御池で下車した。
この辺りはオフィス街、街路樹に、スズメかムクドリか、おびただしい数が鳴いている。

山が見えました。遠くに京都タワー。

P7155133.JPG
「鈴鹿山」
雨が心配なので、傘持参。傘をさした時の事を考慮して、今日のカメラのレンズは単焦点(ズーム無し)。

E-30と SUMMILUX 25mm F1.4(ズミちゃん)、きっと絵はすばらしいはず。

オートで撮ると、提灯が真っ白になるので、ホワイトバランスを手動で合わせる。
広角もズームも無い50mm固定なので、足で構図を決めるのだが、この人ごみでちょっと苦労する。

P7155136.JPG
お子様たちが、大声を張り上げて、ちまき売ってます。

P7155143.JPG
烏丸から一本西の室町通りを南下。
山でも鉾でも無いが人だかり。

P7155146.JPG
沢山の鯉が描かれた超巨大な布。
場所は室町六角。
おぉきれいだなぁー!!

P7155148.JPG
今日は下駄です。ほへとの高度?な身体操作にて、音はほとんど鳴らさず歩く。
天候は良くないけど、浴衣姿が多くて、いい感じです。

P7155152.JPG
「黒主山」

室町通りと、一本西の新町通りが一方通行という罠にハマる。
南に下がりたいのに!

突破しようとするが、若い警察官にダメされる。

騒がしい通りから一本も外れるとそこは静か。と思いきや
その辺りのお店の呼び込みのうるささがハンパではない。
かわいそうだが無視して先に行く事に。

P7155172.JPG
金魚すくいの屋台。
水と光がきれいだった。

この頃の子供には、山鉾より屋台が楽しいに決まっている。

P7155182.JPG
屋台で焼き鶏購入。
蒸し暑い中、串をあぶるのは大変だろう。

しまった、パサパサだな。ムネ肉か?焼き過ぎか?
火曜会主人ならなぜか、うまい焼き鳥屋とか当てるのに、、

P7155192.JPG
ようやく、四条烏丸に到着。
「長刀鉾」だ。
さすが、多すぎる人たちだな。

P7155199.JPG
「函谷鉾」
コンチキチンの祇園囃子が聞こえてきます。演奏する方も大変だろう結構なマラソン演奏会だ。
落ちないように気をつけてよ。

P7155202.JPG
「月鉾」
豪華で立派な鉾ですね。
けっこう人気のある鉾です。
ちなみに屋根裏には円山応挙の絵が書いてるそうだ。
一度見てみたい。

P7155208.JPG
その月鉾の横で大々的に護符も販売中。

P7155214.JPG
「四条傘鉾」にて、小さい人たちが踊っていました。

ここを超えると(西に行くと)、堀川通りで歩行者天国も終わり。
大宮からバスにて帰宅。

行ければ連日、宵山も行ってみたい。
posted by ほへと at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

火曜会(100713)

雨だね。雨の日は体がだるいというか、眠いな。

そんな雨の中、火曜会主人とキッコさんが、車の試乗に行っていたそうだ。
その流れで、今日はいつもより早めに、火曜会は開始されたのであった。

100713-192608.jpg
オクラのおいしい季節になりましたね。

仙人さんに、ミニエレキの話をする。
演奏うんぬんではなく、音楽というか、音の基本を学んでいる。
昔は楽器を持てばうまく演奏しか頭に無いが、この歳だからこそ、ゆっくり音楽をたのしいでいる。
演奏的には、ミュートとかの刻みの練習。パーカッションだな。

100713-193046.jpg
出しまき。今日バスで火曜会主人邸に向かうとき小銭が無かったので、バス停前の総菜屋で買ったお土産。

味は、専門店にはかなわないが、スーパーものよりは上。というレベルか。

100713-200858.jpg
火曜会主人とキッコさんが、妖怪コロッケなる怪しげなものを買ってきてくれした。
なんか黒いぞ。大丈夫なのか?梅雨時だぞ??

100713-203329.jpg
見た目とは裏腹に、普通においしい。
ほうれん草?抹茶ねなるほど。という香りが食べた瞬間にやってくる。

雨の中、その妖怪コロッケ屋(山田コロッケ店)には人が並んでいるほど繁盛していたそうです。

千丸からわりと近所なのね。

100713-202158.jpg
キャベツと、専用のたれ。むっちゃニンニクやん。
微妙。普通にドレッシングかマヨだな。


100713-211552.jpg
トマトもおいしい季節。

車の試乗の話だが、キッコさんが車を買いたいそうだ。が、5年先らしい。
もうその頃って、ガソリンどうなってるのだろう?

メキシコ湾の原油の流出は本当に大変だが、原油って本当は何者なのか実ははっきり分かってないのだな。
割と掘るとあるようだけど、思っているより埋蔵量が多ければ、海面が油で覆われてしまうね。5年後には、、
非常に心配だ。

京都は明日(今日:14日)から祇園祭も始まります。(歩行者天国&屋台が出てるということ)

雨が多いと、人出に影響するので、晴れろとはいわないけど、雨はやんで欲しいな。
posted by ほへと at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

占いタコのパウル

W杯でドイツのオーバーハウゼン水族館のタコのパウル君が、
ドイツ戦7試合の勝敗とスペインの優勝の8戦全て予想を的中させたそうだ。確率は256分の1

凄く騒いでいるようですね。

もし、間違って、そんな能力があとして、
タコに、どうやって、W杯とか、国とか、サッカーとか勝利のの概念を教え、どっちが勝つが教えてもらう方法を話し合ったか?
というか、タコにメリットはあるのか?
競馬とか野球賭博(ダメですよ!)に応用は可能か?


タコは不思議な生き物

タコも忍者のごとく、自分の体の色を周りの環境にとけ込ませます。
視覚は非常に優れているそうです。
特に色彩を判別できる、カラーCCDだそうです。

イカも生きる事に関しては、必要以上の視力を持っているそうです。過剰スペックだそうです。
一説では、地球を探索する目的とか、その見たものはどこへ送られるのか?


どうやら、パウル君は、単に自分の好みの色彩の壷を選んでいただけのようですね。

黄色や赤の国旗に反応しているようですね。

W杯占いタコ「パウル君」的中率100%「国旗の模様と色で判断!?」−英紙
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0712&f=national_0712_019.shtml

とはいえ、全8試合結果を全て当てたというのは、
今年は、赤と黄色が強いのか?

そういえば、今年スペインのたっちーさんのお土産でトリフもらったな。
posted by ほへと at 00:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

参院選も終わったな。軽く感想。

京都選挙区では、
当選は民主党の福山哲郎氏、自民党の二之湯智氏。の現職議員。

選挙前から、おそらく、この二人だろうという感じではあったが、

京都は共産党が強いのだが成宮真理子も届かず。
民主の鞍替え、河上満栄も税金泥棒と噂される小沢ガールはやはり無理だったようだ。

二之湯さんは、昔一度直接会っている。

近所の某おばさんが知り合いなのか、呼んでくれた。
若い人たちと話がしたかったとか、
某おばさんの、目の前のマンホールや橋直せ的な陳情だったか、
すでに15年ほど前の話だ。
あの頃に比べたら、少し顔が、しぼんだ感じだな。
アメリカ留学の思い出話とか、若い者が将来を作る的な話を情熱的にされていた。
当選おめでとう。


京都以外を見ると、
どーせまた、タレント候補が安易に当選するのではと思っていたが、
時代は確実に進歩してるのだな。
ともかく、知名度目当てのタレント候補はゴメンということか。
民主党見てか言葉の軽さ、責任感、で選ぶように賢くなったのか。

民主党の岡部まりさんが落選したのはびっくり。
いやぁ、大阪人って、お笑いに入れるのではなかったのか?
大阪の友人が昔おもろいかどうかで人入れるって言ってたけど、今回はイマイチ面白くなかったって事か。
桂きん枝も落選か。民主弱しか、

正直ヤワラちゃんこと谷亮子って、、富士山登ってるし謎だ人だな。
当選したのだから、しっかり国のために働いてください。
まじめに活動していた三原じゅん子さん(自)は当選。
波瀾万丈の人生ですね。

少数政党は惨いことになってますね。
あぁ国民新党、、郵政改革法案はどこへいくのだろう?亀井さん涙目。

みんなの党の渡辺喜美氏は、もっとも早く、自民党を離党した。
あのとき、離党してどうするねんと思ったけど、たいしたものだ。
一気に10議席獲得、みんなの党の動きには今後注目ですね。

後から、だいぶ遅れて離党した組は苦戦しましたね。
それにしても、政治家って渡辺って多いな。
posted by ほへと at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

鱧(ハモ)の落としにチャレンジ

スーパーで、鱧(ハモ)が売っていた。

既に、湯引きし、調理されたのと、生の鱧(ハモ)を骨切りしたもの。2パターン。
今日は大阪で鑑定があって、若干の疲れもありハモは食べたいが、調理は邪魔臭い。
カゴに、調理済みを入れるのだが、火曜会主人が、自分で湯引きしたハモがうまかったという話を思い出し、
レジ寸前で生のハモにチェンジする。

P7115020.JPG
生のハモ、522円は非常に魅惑的な戦略価格。ちゃんと骨切り済み。

鍋に湯を沸騰させて、ハモを放り込み、ほぼしゃぶしゃぶ感覚で取り出し、水で冷やす。(本当は氷だが、、)
そして、キッチンペーパーで水分を取る。
とりあえず、試食。
うっまー!これでいいやん。

ちなみに、やり方は適当なので、合ってないかもしれないので、注意。

P7115025.JPG
完成した、ハモ落とし。

梅肉で頂きます。

うまいうまい。
適当に作ったので、完成度はまだまだだけど、値段分は余裕で元取ってね。

暑い京都の夏は、ハモ落としだわ。

スーパーで見かけたら是非、自分で湯引きにチャレンジしてね。

P7115028.JPG
湯引きごの湯に、ハモの骨などのアラを入れて、ダシを取り、本当は、おすましだが、みそ汁に。


P7115037.JPG
みそ汁完成。しかし、致命的なミスが、、、そうか、湯引きの時に塩を入れたので、いつも通りに味噌を入れたら、むっちゃ塩辛い。

そうか、だから、おすましだったのか、、(涙)

再び、鍋に、戻され、水も足されやり直し。

まぁ、経験は大事。
posted by ほへと at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

夏バテ対策。

まずは下半身の基礎筋力から。

スクワット
1分あれば30回位はできる。
しんどいの10回より、ハーフスクワットでもいいから3分(100回ほど)ほどするのがおすすめ。
あまり急激に高負荷をかけないように注意。(血管切れるぞ)

暑いか雨で、歩く事が減っている分、1日何回か行う。

腹筋や腕立ての前にもスクワットも入れる。


冷房で顔がいい感じ冷える時。足は冷えすぎているのだが、顔と比べて感覚が鈍感なので冷えすぎている事に気づかない。
しかも、暑いので、湯につからずシャワーで済ます事が多い。
たまにはしっかりお湯につかり下半身を温める事。


水を飲み過ぎない。
最近水分補給とよくいわれますが、
汗が出ないほど、水分が足りない事より、
水分を取り過ぎで、胃が冷えたり、胃液が薄まったりで消化器系が弱ることに注意。

アイスコーヒーや緑茶でカフェインの取り過ぎにも注意。


栄養のあるもの=元気が出るのではない。

風邪引いて、熱が高い時には食欲が無いはず。
それと同じように、身体が暑く火照っているときに、
濃い食事は当然身体が受け付けません。

そうめん、冷や奴などあっさり系で乗り切ろう。

胃腸が回復したら食欲が出てきます。
その時にしっかり食べるように。

スパイスなどで無理矢理食べる事も注意。
薄味で、美味しく感じるなら食欲はある。


蒸し暑くて眠れない事、目が覚める事もある。
時には冷房が効きすぎる時もある。
毎日どうすれば快適に眠れるか試行錯誤しよう。
設定温度やタイマー、冷房かドライかなど

サ−キュレーターって結構使えますね。
posted by ほへと at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

イオンモールKYOTOへ行ってきた。

100706-153515.jpg
最近オープンした、イオンモールKYOTOへ行って来ました。

まず、遠い。むちゃくちゃ遠い。

おいおい、京都駅すぐと思って行けば熱中症になるぞ。(この季節)

例えばバス(市バス206等)で京都駅に来れば、京都駅のタワー側、烏丸七条から、
八条口側、西へ油小路(堀川:1号線)八条まで歩くわけだから、結構な距離だ。

地下なんかで繋がってればまだ快適なのだろうけど、地上は暑いわ。

とにかく、到着したが、さすが、中は広い。
暑いので喫茶店に行こうと思ったけど、広すぎて、全然たどり着けない&迷った。

なぜか、ここって、ショッピングモール内に自動販売機があるのね。

よい浴衣とかがあれば買おうかと思っていったが、、、売ってるところへたどり着けない。

まぁ今日はちょこっと寄っただけ、今度ゆっくり来よう。

活気などは、アバンティや地下街のCUBEなどの方が上かな。

最近京都駅前が活気づいているけど、京都駅前って一口でいうなと思う。
京都駅前のビックカメラから京都駅前のイオンモールKYOTOとかどれだけ移動距離あるねん。
西新宿から東新宿みたいな感じだな。

そんな話を友人にしたら、その人はイオンモールKYOTOへ行こうと思ったけど場所が分からなかったそうだ。


100706-164833.jpg
京都拉麺小路へラーメンでも食べようと行くが、なぜか佐世保バーガーを注文。
うまい、たしかにうまいが、むっちゃくちゃ食いにくい。

今日は文句の多い日か。まぁそれが京都の夏だね。
posted by ほへと at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

火曜会(100706)モモちゃん

P7064900.JPG
むっちゃ久しぶりにモモちゃんが来てます。
消息不明だったけど、ちゃんと元気だったのだ。(※注 消息不明ではありません)

P7064913.JPG
枝豆、まだ実は小さいですが新ものおいしいです。

P7064921.JPG
シーフードサラダ。
ほへとの選んだアボガドがまだ固かった。

P7064923.JPG
さらに、サラダ。
今日のメンバーのチョイスは、サラダとか、酢の物とか、イカとか、絶対食欲ないやろ。
あっさりばっかりや。

P7064909.JPG
モモちゃんも久々なので、落ち着かない様子。
俺のこと忘れたんか!?

P7064904.JPG
キッコさんのお土産。「しがじゃが(カルビー)」
なんぢゃそれ?滋賀でじゃがいも?と思ったら、
エビ豆味の、凄いうまい事うまい事。

懐かしい、川エビと豆を煮たやつに味が似ていて感動。

これは箱買いだな。

P7064924.JPG
さらに、さっぱり系。
そうめんとトマトスープ

P7064925.JPG
小さなスイカ。皮が薄いが、ちゃんとスイカの甘さ。

P7064939.JPG
だっこモモちゃん。

P7064949.JPG
後ろ姿、、なんか猫ちゃうぞ。

P7064953.JPG
隣の部屋に避難中。
posted by ほへと at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

一周忌も無事終わり

100627-123129.jpg
暑い、蒸し暑い。
少し早い、母の一周忌。
親戚にこないだの、周山での女の子は誰だとか、(友人です)
結婚発表なら今だぞなどいわれ、(相手いないし)

まぁ、早いものというか、逆にもっともっと時間が経っているように感じていたが、
まだ、1年だったのね。
こっち(千本丸太町)の生活も、やっと馴れたという頃か。

京都は、祇園祭(17日)の準備に入っています。
今年は祇園祭には行きたいですね。(下駄買わねば)

posted by ほへと at 20:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

ミニエレキのその後

100704-192342.jpg
ギター弾き語り、桑田さんの本買ったが、、
タブ譜だめぢゃん!
本来のギターは6本、タブ譜というこのコードは、こう押さえろ下2本が無いので、役に立たない。
そんなミニエレキですが、大丈夫です、まだ飽きていません。


ブラスバンド出身なので、基礎練習の大切さを知っているというか、今知った。大事だって事。
まだまだ思うようには弾けないけど、ある日突然弾けていたりする。
たまたまか、弾く筋肉とか神経とかが出来たのか?
継続は大事ですね。

いきなり曲なんか弾いても初心者だからだかが知れている。
それより、弾く基礎練習しつつ、ギターの音の構造を研究してみる。

ギターの音は、X軸にフレットという半音刻みは、
12フレット=12音なので、1オクターブとなる。
こいつで20フレット。

Y軸に弦、通常6本、これは4本ある。
細い順に、ミ、シ、ソ、レ。


音は何弦の何フレット目を押さえて弾くかで決まる。
京都の町の場所指定で通りx通り、四条x河原町とか千本x丸太町みたいな感じ。
DRAM、まぁコンピューターのメモリで例えるとRASとCASという信号で読み出すデータを決定するようなもの。(よけいわからんわ)

 1〜12フレットではこういうマトリックスになっています。
E:F_G_A_BC_D_E
B:C_D_EF_G_A_B
G:_A_BC_D_EF_G
D:_EF_G_A_BC_D

C(ド)の音を出したければ、
弦2の1フレット、弦3の5フレット、
弦1の8フレット、弦4の10フレット


理論上、6弦なら6音、4弦なら4音同時に発音できる。
が、指は5本であるところが様々な困難を生み出す。
(実際はネックを支えているので基本は4本、荒技で親指も可)

コード(和音)は断念していたが、それは、押さえるのが難しいのと、そんなむちゃくちゃなもの覚えてられるか!
だいたい、初めてコードの押さえ方みたいなものを見た時は変態かと思いました(笑)


とりあえず、パワーコードという、ドミソのコードなら、ドとソの音2音だけ出す、
手抜きコードを練習する。

ミの所の音が、メジャーとマイナーを分けるのだが、そこがないから、メジャーマイナー無関係でジャカジャカ弾いても大丈夫。
また、エレキギターはアコースティックと違って、あまり沢山音を鳴らすとナニなので、パワーコードも使えます。

パワーコードは探せば、何パターンか発見できます。

それだけだと、味気ないので、3音だけの基本のメジャーコード、マイナーコードを現在勉強中というか研究中。
まず勝手に、ドミソなどのコードに鳴るところを見つけて、かつ押さえやすそうなところを何点か探す。
それを、左右に平行移動させると、DとかEとかのコードになる。
それはCがベースなので、メジャーになるが、ドミソのミを半音下げればマイナーになるので、Cm,Dm,Emなども応用です。
キーCのC,Dm,Em,F,G,Amがすぐ弾けるように練習。
さらに、3つ平行移動で、キーAになる、という感じで、コードを勝手にマスター中。
なんと、基本指のコードパターン数の少なさよ。

研究は大事ですよ、教科書を丸呑みなどしない。ナゼそうなるかを知る事が面白い。答えだけを知ることは、ダシを取った後の出がらしよ。また、趣味とはそういうもの。邪道とかいうな。

また、ジャカジャカ弾くのに、ピックを下げた時だけではなく、上げた時にも鳴らす。
「オルタネイトピッキング」という、吹奏楽でいう、ダブルタンギング。
メモリでいう、DDR(ダブルデータレート):クロックの立ち上がりと立ち下り時にデータ入出力を確定するやつだな。
これも練習する。

ドレミファソラシドが一気に難しくなるが、当社比1.6倍の速度を実現!?

えっほへとにとってギターとは何って?(誰も聞いてないし)
イメージ的にはタバコだね。タバコ吸わないけど、ちょっと気晴らしにほんの数分ジャカジャカ弾いてみる。このディストーションの音って悪そうだけど、ストレス解消になるのですね。そうそうストレス解消は基本悪いことを行うか毒を食う(タバコや酒)。


まぁともかく、軽い気持ちで、ミニエレキは楽しいですよ。


posted by ほへと at 20:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

火曜会(100629)、サッカーパラグアイ戦

今日の火曜会はほへと亭、千本丸太町にて。
W杯の日本ーパラグアイ戦があります。

100629-203115.jpg
今日の買い出しは少なかった。後で食うものに困った。ほへと亭って在庫の食い物ってほとんどないよな、まぁ例の冷蔵庫だし。

100629-215302.jpg
太一氏がパスタを作ってくれる。タコなどの入ったパスタソースは、一週間寝かした本格派(実は先週と間違えて作って一週間冷凍されていたそうだ)。
パスタはレンジで美味しく湯がく。

100630-003750.jpg
えいみちゃんがボーイッシュに変わっていた。幼稚園に行きだしたからか、夏だし、髪切って日焼けのせいか?というか、その服の色ってパラグアイカラーだぞ!(しかもポーズがかぶってる)

みんなで応援する。それにしても、点が入らず、延長戦からPK戦へ。


100630-003711.jpg
まぁまぁ、甘いものでも。

勝てなかったが、、強豪パラグアイ相手に、勝てるかもと思わしてくれた、日本代表よ、すばらしい。
それにしても、本田圭佑は明るくて、彼が一気に雰囲気を変えたね。テクニックだけではなく、人柄もよさそうだし、いい感じのものを持ってますね。あんな人が将来、政治家になるのだったら、元スポーツ選手でも選挙で一票入れたいな。

ともかく、岡ちゃんも、選手も、日本代表チームごくろうさん。
posted by ほへと at 15:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg