> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2011年04月28日

ツバメ

午前3時20分頃。
鳥の鳴き声がする。
夜明けには早いはずだが。

それもすごく至近距離で鳴いている。
窓を開けるが、暗くて分からない。

一生懸命鳴いている。 誰かを呼んでいるようだ。

再び窓を開けて、見ると、すぐ下の電線に、ツバメ。

あぁツバメがやってきたんだ。
到着を喜んでいるのか、仲間を呼んでいるのか。

P1060361.jpg
G2とライカD バリオエルマー14-150mm ISO3200
良くこんな暗いのにピンと合うね。

今まさに、到着したんだろう。お疲れさん。

P1060365.jpg
ちょっと引いてみた。4Fの窓より。千本通り。


さっき、風力発電のことをつぶやいていたのだけど、
風力発電の最大の欠点・問題は野鳥を巻き込むこと。

野鳥も自然の一部。自然を破壊するのはダメ。

飛んでる鳥は、風力発電のプロペラがよく見えないらしく、突っ込んでひどいことになるらしい。

野鳥を巻き込まないように工夫するなら良いが、

人にも低周波でいろいろ問題を起こすそうだし。

風車程度の大きさならいいのだけどね。やっぱデカイし。


ともかく、寝なければいけない時間なので、ツバメの鳴き声を子守唄に寝ることに。
ちょっと楽し。
posted by ほへと at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

火曜会 (110427)

今日は岡山から岸子が来ている。

P1060327.jpg
少人数だが、火曜会主人と岸子とぼちぼち火曜会をはじめる、
岸子のところの大ななタラの芽と、スーパーで安かったトビウオのお刺身。トビウオ意外に美味しかった。

P1060333.jpg
どこに行ったのか分からないけど、岸子のお土産の日本酒。

P1060358.jpg
なんと、岸子から誕生日ブレゼントもらいました。ってほへとの誕生日って半年以上前だぞ。

火消し、いろは組か。「ほ」って、、炎の「ほ」だぞ。火消しにあかんやろ。
「ひ」は無いらしい。

額縁として運用だな。


P1060335.jpg
前回キッコさんがおみやげで持ってきてくれた。おいしい明宝のハム。

P1060338.jpg
メンバーも徐々に集まってきました。

P1060339.jpg
おでん。

P1060340.jpg
カツオのタタキ。
岸子が盛り付けるとさすがだな。

P1060343.jpg
太一が到着、おでん!?かぶってる。ともいきや、ポトフを大量に持ってきてくれました。

P1060346.jpg
シンって何や?よく見たら97か。

P1060357.jpg
なんか飲み過ぎて、後半記憶が曖昧に。
ん、いつの間に、みんな帰ったんだ?状態。
ちゃんと洗い物され、テーブルはキレイに、そして、パスタと手紙が。

着物の若旦那か。
こっちこそおおきにです。

P1060351.jpg
よく見たらこの紙って、太一の踊りのやつやん。

CM
みかげ会 第九回「春の温習会」
2011年5月15日(日) ウイングス京都にて。

日本舞踊に興味のある方、太一の知り合いの人など行ってあげてください。


posted by ほへと at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

こそっと、HP(ほへと生年月日占い)を更新。

とりあえず、ほへと生年月日占いを若干コメントを調整し、新たに<健康><運上げ><やりきれない時><原子番号とタロット>を追加しました。
そのうち、<登録>なども追加予定。
まぁ、気まぐれに、コメントをもう少し面白い表現に変えていくかも知れない。

あと、HP全体をシンプル化して、2ペインを廃止。スマートフォンでも見やすいようにしました。

徐々に、他のページもならってシンプル化していきます。


>ほへと生年月日占い
posted by ほへと at 23:40| Comment(12) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

京都日本酒ドロップキック/東日本大震災の復興支援

ほへともよく行く、いなせや、んまいの大将が、東日本大震災の復興支援義の企画をされています。
「京都日本酒ドロップキック」という、2回目の日本酒のイベントですが、同時に今回は特に壊滅的な被害を受けられた、宮城県の酒蔵さんの復興支援の義援金を集めるそうです。

この企画には、参加する店舗にて、下記のTシャツを1000円で購入し、
2011年5月10日(火)pm6:00〜AM0:00にその参加店舗にて500円でお酒を1ショットと酒肴をお楽しみ頂けますそうです。

P1060325.jpg
去年は1300人来られたそうで、作ったTシャツ1200枚は売り切れたそうで、
今年は2000枚作り、去年500円売っていたのを、1000円とし、半分の500円分を義援金として、宮城県の酒造組合さんに、大将が直接持っていくそうです。(今直接電話で確認しました)

この大将は本当に日本酒バカで、もと杜氏。
また、ほへとがこんな店舗経営出来る数秘9は稀な例として、世の数秘9に希望(?)を与えます。
いつもおいしく、ちょっとハード(原酒)な日本酒を勧めてもらいます。


京都も、自粛ムードというのはあります。こんな時に飲みに行くのか、騒ぐのかというのもありますが、
実際、世の経営者たちは、物が手に入らないから商売ができない、客足が遠のいて売上が激減した。などの声があり、これからの事を考えると、なかなか飲みに行けないというのもあるようです。

この企画は京都から元気を、東北/北関東を元気に!がテーマ。
今回は、頑張って飲みに行って、経済活動して、世に貢献しましょう。

京都&近県の方は是非参加してみてください。

詳細「京都日本酒ドロップキック」

オススメ店舗(ブログで紹介済)
<大将の店>
馳走いなせや:ちょっと贅沢&高級っぽい。
んまい・いなせや六角店:入りやすい居酒屋。
おすし 魚戸 いなせや:酒好きに特化(?)した寿司屋。

KEN蔵:いい感じのおしゃれな居酒屋。
posted by ほへと at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

造幣局の桜の通り抜け(110420)

今日は大阪の造幣局、桜の通り抜けの最終日。
一緒に行く人が見つからず、諦めかけていたが、
昨日一緒に呑んできたキッコさんを無理やり連れて行く。

まずは昨日リニューアルオープンした大丸梅田店で書道家の武田双雲氏の記念展を見て、モチベーションを上げ、いざ、造幣局へ。

寒いな今日。

P1060232.jpg
天満橋から造幣局へ向かう。
さすがは大阪、川には船、空には飛行機が飛んでいるね。(京都にない風景)

P1060233.jpg
入り口です。ここからは飲食禁止です。なんだと!
じゃ見てから屋台だな。腹減った。

P1060242.jpg
丁度見頃。ベストじゃないですか。曇り空だけど。

P1060244.jpg
今年の花「妹背」

P1060308.jpg
清楚な感じが好きだな。

P1060290.jpg
最終日だけあって、平日だけど大勢の人。

P1060275.jpg
止まらないで歩いてください。と急かされながら、木の中から見上げて撮った。

P1060280.jpg
緑色の桜。
カメラはG2+ライカD バリオエルマー14-150mm

P1060300.jpg
レンガの建物の以前、多くの人が撮影していたので、つられて撮影。

P1060291.jpg
キッコさんも撮ってますね。

P1060318.jpg
枝垂れ桜は、花びらが地面を覆っていました。

帰りは天満橋まで、屋台で飲み食いしながら川べりを歩き京阪で京都へ。
posted by ほへと at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

長岡京から平安京遷都

TV(タックル)で平安京遷都が早良(さわら)親王から逃げるためというのは、平安京の風水を研究する上で、イマイチ納得がいかない。
つじつまあわせでそういっているのだろうが、、
(まぁほへとは歴史学ぢゃないし)

歴史というのはそういったことが多く。ある意味科学的というか論理的に考えていくと、そうかな?というところはある。
大体、逃げるならもっと逃げろよ。(呪いから)10キロも満たないところに逃げるか?普通?本当に恐れていたら、と思う。

実際は分からないけど、平安京の立地は条件は、長岡京とは桁は違いによい。
逃げるために、とりあえず選びましたというには、完璧すぎる。
(現在は治水技術で長岡も快適です。以前住んでました)

もともと、平安京遷都が早良(さわら)親王の呪い(から逃げる)とされているのは、種継という人物が暗殺され、その人と仲の悪かった早良親王までもが疑われる。
結果ハンガーストライキで(無実を訴えたが)亡くなったと云われる。
その呪いで、不幸なことが次々起って、そこから逃げたという話。

まぁドラマや物語はそういう方が面白い?ので、そうなったのでは?

奈良からこっち来たけど、ここズブズブやん。けどここ来て気づいたけど、向こうすっごくよさげよね。よし、向こうに移動や。
というノリじゃないかと思う。


長岡京は、水陸の便がよい。
当時は船は今の鉄道。
だが、風水的というか、地理的には陰過ぎて、そりゃ水害、疫病も出ます。呪いではなく物理的に。
ちょっと考えたらわかるけど、船の便が良い川の側は、大雨降ったらどうするねんとなる。
結局、長岡京は、もともと数年規模の水害に悩まされるだろう土地だった。

だからここアカン、風水失敗や撤収!、でも失敗って(後世)カッコ悪いから、仕方なく呪いから逃げたとかにしといて。
というノリじゃないかと思う。

実際は暗殺された種継が平城京から長岡京への遷都の責任者であり、風水的な責任者である。

また、この藤原種継の同期ライバルに、和気清麻呂さんがいる。
和気清麻呂は、平安京への遷都の責任者であり、風水的な責任者である。


ちなみほへと風水鑑定のアドバイスはこの長岡->平安のことを捉え、特に川、海、土地の低いところへの引越しには全案件注意をしてきました。土地的に、水害だけでなく、病気や精神にも悪い影響が出る(可能性がある)。
(とりあえず、海や川、池の側、土地の低い所、谷は避けるようにいってましたが、、)

それ以外にも京都式風水ってのは、この長岡京の風水研究と、平安京の風水研究、その差が重要なヒント・ポイントとなり、個人の風水鑑定にもフィードバックされています。

本当は、東北の復興都市計画なんかに絡みたいけど、その力(立場的)は無いし、、
でも風水というのは占いだけではないし。そのときは相談してね偉い人。
posted by ほへと at 13:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

烏丸にて(110416)

Yりさんと飯というか居酒屋へ行くことに。

月がきれいな夜。
満月は18日か。地震に注意かな、方位マネージャーでは21日が活性日で危険。

少し肌寒い。

2011-04-16 19.55.30.jpg
大将の店で「いなせや」の姉妹店であり、リーズナブルな「んまい」へ。
烏丸六角を東に入ったところ。

2011-04-16 20.26.23.jpg
地鶏のお刺身、ホタルイカの酒盗、自家製オイルサーディンなどを頼む。

自家製オイルサーディンうまいな、自宅で作れるかな?今度挑戦しよ。

大震災の話、ボランティアなど。
大震災も落ち着いて来たのか、今になって、メルトダウンしてただの、党内からも菅やめろとか、頼むから最初から頼むよ。

スマートフォン、ツイッター始めた話など。

2011-04-16 22.28.15.jpg
2次会は、太一のbarおもい川へ。やはり、大盛況。太一は忙しそう。

やはり、バーはいいですね。
しばし、くだらない話などで盛り上がる週末であった。


「んまい」 075-255-1406
京都市中京区烏丸通六角東入る堂の前町231イヌイビル1F

「Barおもい川」075-231-6262
京都府京都市中京区錦小路通烏丸西入占出山町310-8
posted by ほへと at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

縁(え・ん)

言葉あそび。

言霊で、「え」
とは、境界線、分離、別れる、切る、分ける。空間などの感じがある。

「ん」とは 何だろう?not や否?

「えん」とは「切らない」ということか。

縁があるとは、別れが無いと考えてもしっくりくるな。

そういえば、「円」とは、ひとつの線で始点も終点もない。
赤道は一本の線であるが、円でもあるというのと同じ。

縁とはそういう意味もあるのかも。

でも、そんな縁も、いつしかほころびはじめ、
前触れなく、消滅することもある。

タイミングとか運命か、
エゴやプライドか、
新しいステージなのか、、


エゴでは出会いは起こらない、
会うべきしてあっている。そういえる。それが縁だ。
だから、エゴ的に出会いや別れを考えても実はそうではないかも知れない。

ともかく、せっかくの縁を大切に、(もろいものですよ)

これから、出会う縁にも、というかよい縁に出会えますように。

もう二度と会えないかつての縁にも感謝と微笑を。
posted by ほへと at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

(twitter)ツイッター始めました。

今さらながら、(twitter)ツイッターを始めました。
もともとは震災の情報収集。

さすがはリアルタイムに、多くの情報が行き交っています。


Facebookもよさげですが、いかんせん、メンバーはほぼ英語。

そういう意味では、ツイッターは馴染みやすいですね。

ただ、ブログやHPと違い、もの凄く時間の流れが早いので、チェックが大変ですね。

まだまだ、使いこなせてないけど、徐々に慣れていこうと思う。


またツイッターをつぶやくと、mixiのつぶやきにも反映されるので便利です。Facebookの仕方不明だが。


今日、アンドロイド(GalaxyTab)のtwitterのアプリを公式Twitterアプリがよく固まるのでtwiccaというアプリにチェンジしました。お試し中だけど良さげです。
公式が良いというのではないのですね。

ともかく、まだまだ試運転中。

>(twitter)ツイッター始めました。(ほへと)
posted by ほへと at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

火曜会・千本丸太町(110412)

P1060209.jpg
牛のアキレス腱らしい、むっちゃおいしい。こんなうまいならこっちでも売ってほしいな。

P1060211.jpg
牛の煮こごり。これも岸子作の料理だけど、岸子は今日は不参加。

P1060217.jpg
サラダは、妹の作。今日マックの故障で妹の家にいっていたので。作ってくれた。おいしいドレッシングも。

堀江貴文氏がレーシックをして、それをみんなにすすめていたけど。
詳しい妹にレーシックのことを聞いた。

手術は簡単とはいえ、病気でない目にメスを入れるということ。
しかも、保険がきかないということ。医療行為ではないということ。
まだ10年ほどの技術。表に出ないトラブルもあるということ。

職業的に必要なら仕方ない、安易にするものではないという意見だった。


結局、妹は新しいマックを購入へ。

P1060218.jpg
ぼちぼち火曜会スタート。
小太郎さんが参加。大原お嬢と久々の呑み会。二人は飲まないけど。
東京から小太郎さん夫婦が京都に引越ししてきました。別に原発とかの理由ではなく最初から決まったいた、旦那さんの転勤です。

P1060221.jpg
太一氏が来ました。さっそく台所で料理を作り出す。

P1060224.jpg
オリーブと茄子。小太郎さんはオリーブ好きだろうです。

P1060230.jpg
キッコさんも久々に参加。ようやく下山したもよう。

さらに、着物の若旦那と、その友人さんが参加だけど、
その人は現職の巫女さん。
しかも、その神社って、姫路の姫と行こうっていってた神社やん。
向こうからきたか。
しかも、小太郎さんも以前巫女経験有り(バイト)
巫女がかぶるか。
posted by ほへと at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

御所で花見。太一メンバー(110410)

今日は暖かな日曜日。昼から太一氏メンバーによる花見が御所で開催。

P1060138.jpg
中出売の門より、どこだ?電話して場所を聞く。こっちか。

P1060139.jpg
桜咲いてるね。また花見の客も多いね。

P1060143.jpg
太一メンバーはみんな料理が得意な人ばかりなので、ごちそうがワンサカ。
ウマウマ。

P1060147.jpg
花見がメインですよ。思い出したように桜も見上げる。

P1060157.jpg
非常に残念なアングル。酒がマズくなるから何とかしろ!

P1060160.jpg
シジュウカラ発見。
今日のレンズは望遠でないので、おもいっきり引き延ばしています。
G2にキットレンズ、LUMIX G VARIO 14-42mm

P1060161.jpg
太一&誰かの子供。多分さらってきていない。

P1060175.jpg
モノトーンで桜を撮ってみた。

P1060181.jpg
美人のお姉さんも撮ってみた。

P1060195.jpg
トイレに行く途中、ニャンコ発見。

P1060198.jpg
八重桜発見。

P1060203.jpg
夕方、肌寒くなってきて、花見も解散。おのおの二次会へ。

この後、喫茶店、居酒屋、人の家、と巡って帰宅。
posted by ほへと at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

二条城桜のライトアップ(20110409)

関東方面より友人が来ていて、清水寺の桜のライトアップをリクエストされたけど、遠い。という理由で(関東からの来てる人に)、徒歩15分の二条城での桜のライトアップをすすめ、決定。

P1060055.jpg
地下鉄二条城前に6時に集合だったけど、まだ微妙に明るい時間。広角から望遠のライカD バリオエルマー14-150mmか、
明るいライカD SUMMILUX 25mm F1.4と迷うが、久々のライカD SUMMILUX 25mm F1.4を出動。

試し撮り。


P1060058.jpg
券は400円だけど、券買うのにありえないほど並んでいる。二条城の入り口から丸太町が見えるくらいの200m先に最後尾の看板。
一瞬諦めがよぎるが、頑張って並ぶ。
ようやく、入場。

P1060069.jpg
まだ、外が明るいので、ライトアップ効果は弱い。

P1060079.jpg
池のあるお庭。

P1060083.jpg
おぉ、ようやくライトアップ効果が出てきた。

P1060091.jpg
いい感じの夜桜。

P1060098.jpg
今年は、ライトは控えているそうです。

P1060100.jpg
でも、ライトアップ自体が自粛されなくてよかったというところか。

見れない人のためにも、ちゃんと見ておこうと思う。

P1060106.jpg
ピンク色の枝垂れている桜。

P1060125.jpg
巨大な桜の木、引かないと入らない。

ともかく今日のレンズはズミちゃんで正解だったな。

P1060128.jpg
お琴の演奏も。

P1060127.jpg
最後はお土産屋、餅の香りで、腹減ってたことを思い出す。
二条駅前の居酒屋へ。

posted by ほへと at 23:21| Comment(1) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

呉服屋さんと若手作家/職人

下関から知り合いの呉服屋さんの会長夫婦、ご友人さんが京都に来られていて、着物の若旦那をはじめ、京都の若手の着物作家・職人さんを紹介することとなりました。

またこの会長さんは大物です。

責任重大やわ。

P1060019.jpg
前日。どこかおいしいところと尋ねられたので、ここぞ一番の「いなせや」さんをご紹介。

P1060020.jpg
地鶏のお刺身は、クセがなく大好評。

P1060023.jpg
メインの地鶏のすき焼き。

さらに、この後、太一のバーへ移動。
これまた、太一はいい仕事をしよる。期待を裏切らないやつだ。

ご一行大満足で、明日へ。

深夜地震報道にビビる。


次の日、京都駅にて、朝の9時から打ち合わせ。
呉服屋さんら4名とほへとと、若手作家ら5名
会長が若手作家らに激を飛ばす。

後に、友禅作家さんの工房へ移動。
実際の着物を観てもらうことに。

P1060029.jpg
友禅作家は着物の若旦那の友人、仲間。
果たして、この道40年あまりの呉服屋さんにどう評価されるか?

頑張れ若手友禅職人!

P1060031.jpg
思いの外、好印象!

着物をモノとしてしか扱わない呉服屋さんもあるなか、
本当に着物好きで、着物を大切にされる呉服屋さんは、終始真剣かつ、満足されている様子。


P1060034.jpg
特別な、復刻ものの着物。
売り物では無いが、日々自らの技術を高める努力をしている。

P1060036.jpg
お昼は、いおりのお昼ランチ。今日は上も下も満員。
さすが、出てくるのが遅かったけど、味には皆さん大満足でした。

P1060041.jpg
昼からは、着物の若旦那の工房へ移動。

途中、桜がきれい。

P1060048.jpg
やわらかな、絞りの辻が花の着物。

着物の若旦那のアピールタイム始まる。


P1060050.jpg
ともかく、大変いい感じで、会長さんから大きなチャンスをもらった感じ。
早ければ6月中に、帯の展示会が実現しそうだ。

ほへとにとっても今日は良い社会見学だった。

272408008.jpg
さらに、大原のお嬢の店に移動。

土産物、小物、など見学。趣味のよい服が気に入ったご様子だった。
posted by ほへと at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

広沢、佐野園芸さんのしだれ桜(110407)

あまり時間がないのでけど、急遽広沢の桜を見に行くことに。
千本丸太町から山越中町行きのバス「10」に乗った。カメラは万能望遠1本。(G2+ライカD バリオエルマー14-150mm)

途中バスから、仁和寺から宇多野の桜もいい感じ。

P1050923.jpg
山越で降りて、目的の佐野園芸さんの前にやってきました。

P1050925.jpg
佐野園芸のお庭。通常は民家なので、立ち入れないのですが、春の桜と、秋の紅葉の時は開放してもらいます。
だから、沢山の人が来ます。

P1050931.jpg
庭内には、沢山の種類の桜が植わっています。
ここは、桜にとっては方舟のようなところか。


P1050936.jpg
すっごい見事!。あ”ーって感じで見上げてしまいます。

P1050946.jpg
樹の下では、多くの人が花見に訪れていました。

P1050962.jpg
竹やぶの前にも桜。

昨日NHKの番組で桜の事やってたけど、桜の花見を最初に始めたのは嵯峨天皇らしい。

P1050969.jpg
広い庭の至る所にさりげに咲いている。

P1050975.jpg
赤いのも。

P1050982.jpg
とても小さい花びらのも。

P1050987.jpg
見事ですね。

P1050996.jpg
逆光で撮ってみた。

P1060012.jpg
最後のショット。

夕方から打ち合わせというか接待なので帰ります。名残惜しい。

また再び訪れよう。

去年の広沢/佐野造園さんの夜桜(100406)
posted by ほへと at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

火曜会・千本丸太町(110405)、着物関連メンバー

今日の千本火曜会は、火曜会主人が用事で不参加。
変わりに?着物の若旦那の着物作家さんらが参加。

P1050891.jpg
ヤバい、食い物がない。とりあえず、カツオのタタキを若旦那に作ってもらう。

残念ながら、テーブルには、スナック菓子が並ぶ惨事。

それから、常連メンバーや、初参加さんらが集まる。

P1050894.jpg
大原お嬢が遅れてプレゼントをもらう。
国内初のオーストラリア産のアロマだそうです。

P1050898.jpg
太一がキター!、ヤッホー何が嬉しいかって、食い物がキタ――(゚∀゚)――!!
気がつけば、想像以上の料理が、、

P1050906.jpg
初参加の人も、料理を何品か持ってきてもらいました。

P1050911.jpg
なんだかんだ、当初の心配はよそに、テーブルは料理祭り。

しかも、今まで食ったこのとのないジャンル。

P1050912.jpg
今日太一は珍しくスーツ姿。よッ課長!
南座で歌舞伎を見てきたそうです。
「坂東玉三郎特別舞踊公演 中村獅童出演」

忙しい中、さんざん料理を作ってくれて、バーに出勤していきました。サンキューです。

P1050915.jpg
おいしい、お酒も集まりました。この焼酎はうまい、口当たりがすごく柔らかで繊細。

P1050917.jpg
今回、下関から呉服屋の会長さんらが来るので、京都で頑張っている若手作家さんを紹介するということで、打ち合わせも兼ねて呑む。

それにしても、今回のメンバーのレベル高く、オーソドックスなものから、古典、狂ってるやつ。といろいろな柄の着物の資料を見せてもらいました。

うまく話がまとまるようにしたいね。
posted by ほへと at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

西日本にも汚染が来る。

武田邦彦氏は、たかじんの番組等で、エコは嘘と、おもろいおっさんやと思ってたけど、専門は原子力だったんですね。

7日とか、これって完全にやばいやん。
花見は自粛だなと思うレベル。
特にお子さんは。

とうとう、こっちにも来たね。

安全と言っても、例えば電子レンジは嫌いだとか、コカコーラーは毒だとか、科学的に安全だと言われても、ダメな人はダメ。
それと同じで各自自己責任で選択するのが自由であり、それを上から押し付けられても困る。

まぁ、たいしたことは無いとは思うけど、
政府を全面的に信用されているか、自分の知識で安全と断言できるか、もしくはどうでもいいか?
以外は、放射線とか、分からない、無知からくる、とりあえず避けようと安全策に走るのは自然だと思う。

4月6日,7日は、
「もしかすると、西日本もしくは日本全体に放射性物質が飛散するかもしれないので、4月5日から7日ぐらいにかけて、外出を避けたり、マスクをする、子供を外で遊ばせない、家の戸締りをしっかりするという対策を取っておく。」武田邦彦談。

不安をあおっているのではなく、一応、情報として知っておこう。


・武田邦彦(中部大学)記事一覧

・小さな疑問 その2 福島は足し算、大阪はそのまま
「ただちに」とか「安全」とかを鵜呑みの以前に計算しましょう。

・汚染・6日に日本全土に拡がる怖れ
今回限りであれば、長期的にも、赤ちゃんにも、妊婦にも問題はない。とのことですが、、

・ドイツの放射能拡散予想
日本もただちに公表して欲しいです。
posted by ほへと at 12:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

原子力はやめよう。

原子力はやめよう。
僕達というかみんな無知過ぎた。
原子力推進派、反対派ということも超えて、次のエネルギー世代に行こうと願う。

それは原子力より素晴らしいエネルギーを普及させることが、大事だと思う。
そうすれば、効率と危険などを判断して自然と選択しないと思う。

人類が火を使い始めたのが、当初はおそらく、木とか草だっただろう。
蒸気やエンジン、電気と来て、原子力と、でもその方向は、、そっちじゃなかったんだ。
どう考えても、アウトです。

東北出身の知人が、「広島の原爆投下を自分らでやってどうする。」と憤っていました。


そういえば、最近、太陽電池系のニュースが元気だ。
液晶に貼るだけでケータイ充電ができるフィルム! 1年以内に商品化

車体やカーテン、太陽電池に 三菱化学が新技術
12年夏メド商品化



もともとは、シリコンをどれだけ薄く削るかという話だったのが、
既に15年以上も以前に、とあるところで、液状にし蒸着するというアイデアなどを目の前でディスカッションしている場にいたのだが、
もうそれが、実現なのですね。
ジャットプリンターで印刷できる太陽電池ってすごい事になる気が。

とはいえ、太陽光では、コンピュータや携帯、液晶テレビ位は動かせても、まだまだ、冷暖房や車などにはパワー不足だと思う。


次世代のエネルギー候補には、水素エネルギーとか風力や波力の発電などがあるが、
なんか、オール電化ではなく、一旦電気にするのではなく、直接そのエネルギーを使えないかな?と思う。

ほへとは思うに、世にある二大熱元は、地球から遠く離れた太陽と、その地球の奥からの地熱と思う。
よく、太陽が地球の全気温をコントロールしていると思われているが、実は地熱というのが重要であり、
掘れば、温泉からマグマ溶岩が出てくる。
あんなのいちいち温めようと思ったらどれだけエネルギーが要るか。
だからその逆だ。

それ以外でも、まだ多くのエネルギーが研究されていると思う。
これを機会に、今後の人類の事を思うなら、エネルギーを変えていこう。

それらがうまく利用出来ればと思う。
posted by ほへと at 20:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

京都御所(110403)

今日は、日曜日。やや、寒いのか、暑いのか分からない天気。

今日は方位マネージャーの吉方位が北東だけ、かなり行動範囲が限定される。
まぁそれほどこだわらなくてもいいのだけど他が大凶だらけだし。

とにかく、御所方面へ桜の状況を偵察に行くことに。

P1050686.jpg
烏丸・丸太町。京都御所の南西角。

P1050687.jpg
京都御苑、京都御所の周辺の囲内。

P1050697.jpg
しだれ桜は満開で丁度見頃でした。

P1050727.jpg
桜の木っぽいけど、つぼみから真っ赤な花びらが見えている。

P1050730.jpg
これは梅だな。

P1050734.jpg
とても立派な、赤松。

P1050735.jpg
桃林。

P1050749.jpg
この一角は、華やかに、

P1050762.jpg
モモの花。

P1050776.jpg
赤い桃の花。

丸太町から、今出川まで上がり、地下鉄で、北大路まで行き、ビブレでバーミヤンでご飯を食べた。
posted by ほへと at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都市バス、営業係数

2011-04-01 17.21.54.jpg
京都はバスが結構走って、いつもは、移動にはよくバスを利用します。
バスが、近づいてくるのがわかる、「まもなくきます」とでれば、一個前の停留所を出て向かっていることがわかる。

ふと、見るとダイアが変わったようです。
それと共に、各系統の営業成績というのが載っていました。
すなわち、100円の収入を得るのに幾らかかっているかというやつで、100円以下は黒字、100円以上は赤字という、それを営業係数として、時刻表に載せているのだ。

2011-04-01 17.22.48.jpg
京都駅に行く、206系統は68円(黒字)、烏丸へ行く55系統は122円(赤字)となる。
大体7割以上が赤字だそうです。

いやいや、これを市民に見せて、市バスが赤字なのを市民のせいと言ってるんですか?
もしくは、いずれ赤字ルートを廃止する為の布石か?
まぁ、オープンにするのは悪いことではないが、市バスは赤字ですと宣言されても、、
バスを待っていて、少し複雑な気持ちになった、、、

時代の流れで仕方ないのか、、経営が甘いのか分からないけど、
電車に比べて、いろいろと遅れている気はしますね。

なにかこう大きな発想の転換が必要ですね。


大切な市民の足、観光の足なので、無くなると困るので、うまく営業していってほしいと思う。

ちなみに、京都市地下鉄もすごい赤字らしい。
posted by ほへと at 12:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

東京電力、政府管理下へなど

今頃、東電が政府管理下って遅すぎる(涙)
当初、社長が不在(雲隠れ)だったんだから、、そのタイミングだろ。
遅くとも計画停電の時にはそうしないとダメだろう。普通。
でないと潰れた企業や会社は、東電を訴えるのか?東電が保証するのか?
一説には、政府管理下ではなく、米政府管理下でという意見もある、、まぁ今の政府ぢゃね。

昔、子供の頃、悪いことをして、それを、あまり怒られたくないから、言い訳とごまかししながら、小出し小出しで、切り抜けようとする。が結局、なんで最初から素直に言わないかと怒られる。
東電の対応をみているとそれを思い出した。
子供かい。
最初から放射性物質データを正しく分析できないとか、プルトニウム測れないとか、呆れる。
その数値や情報に振り回された政府も素人集団だから仕方ない。

政府の対応に対しては、原発もさることながら、復興支援で大きなバカをやっていたようで、本当に情けない。大切な援助物資をプールして何を考えているのだ?
この災害を支持率回復にしか考えてないのか?と人間として思いたくはないが、、
こっちは、さらに小さい子が牛乳こぼしたレベルだから、真剣に怒ることもできないのか。


他国の核兵器保有を止める立場が、世界にもっとも驚異を与えてしまうとはどういうことだ。
また、自衛隊のことも真剣に考えないといけない。
やはり、国を守るのは、警察や消防だけでなく、自衛隊の存在は大きい。

ツイッターで、不眠不休の自衛隊の旦那に、あなた無理しないでよとメールしたら、ここで無理せずどこで無理をする?自衛隊舐めるな、言葉に気をつけろ!と怒られたそうだ。

現在自衛隊によって2万人近い被害者の救助され、必死の救援、復興、医療や入浴や多くの支援、福島原発での活動など、多岐にわたります。

そんな活動に、某政党支持の方ですが、
「人を殺すものが人を救えるか!」
と自衛隊を評価している政党の人もいるのも事実です。
「人も殺せないものが人を救えるのか?」
と逆に思った。
自衛隊をうまく使えない政府は、今は遠慮して本当にやめて、日本のため。

またアメリカ軍の支援と活動も、昨日はじめてTVでちょこっと報道された。
ネットではその活躍は流れていたのだが、TVでは全くだった。
本当にTVの情報の偏りには腹がたつ。

まぁ当初のアメリカの原発災害援助を事実上断った菅だから仕方なしか、、。
アメリカは最初から原発のシュミレーションしていて大体その通りに進んでいるのだけど、、
水素爆発っていうのも実は、、隠蔽体質だし。


NHKでも孫さん(好きではないが)がいいこと言ったら、ディレクターの指示かスルーされていた。また、関西ではおなじみの、中部大学の武田邦彦教授は非常に的を得た感じの事をいうがいかんせん、少数派、異端という扱いが残念だ。
本当に、他は東電から金もらってる?専門家ばっかりで、最初に大丈夫とか安全とか絶対に漏れないって言ってたやつ出てこい!
責任持った意見か?。専門家という肩書きは、一般人を安心させる方便か?と思う。
専門家なら保身でなく最初から本当のことを語れ。

ともかく、福島県の人も、原発の一件が落ち着かない限り、本当に未来が見えないし。
はやく落ち着いて欲しい。

でもまだ、悪い情報が次々出てくる、、、はやく落ち着いて欲しい。
posted by ほへと at 17:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg