>☆ほへと電話鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2011年06月30日

風水アイテムとは、、

巷に風水アイテムやグッズというのがあるが、そもそも風水とはなんぞや?という部分で分かってるのか?と思うのもある。
そもそも風水というのは信仰ではなく、拝んだり、祈ったりする性質のものではない。
また単純なパワーではなく、調和や調律が大事である。
そこにはしっかりとした理論があり、そこには情は無い。
風水アイテムとは、その場所の雰囲気や陰陽五行的な属性を目的に応じて風水的に調整する為のアイテムということであり。
これをどの家でもそこに置けばバッチリオーケーと言うものではない。

決して高い壷とか水晶、龍やカッパ(?)のような置物はいらない。
またどう考えてもあからさまに風水という名に便乗商法的なものも多い。
それらが絶対に1000%効果がないとは断言はしないが、もしそれで開運したとしても、それはそれのパワーであり、風水か?ということだ。
もし開運したとしても、そのアイテムのおかげという意識が、自らを主体性とする精神的力を削いで、偶像崇拝的依存的自我を増長してしまう。
ようは自分の力をそれに譲るということ。これはアカンね。


そんな理由もあり、ほへとが風水で使用する、風水調整アイテムは全て汎用品である。
どんな時にそれを使うかというと、
・方位の気、水や風による気の喪失を防ぐ。
・陰気や陽気を相殺する。
・形状によるバランスの偏りを中和する。
・色彩や明度のバランスを調整する。
言い出したらキリがない。

例えば水による気の喪失には、
水槽。酒。
風による気の喪失や調整には、
のれんやつい立て。
除湿機、イオン発生器、サーキュレーター。
陰気には、
高アルコール、カセットコンロのボンベ、炭や灯油など。

彩や明度のバランスには、
逆の位相の色彩の家具やカーテン、カーペット等から照明器具がそれにあたる。


今日も、カセットコンロのボンベを12本ほどアドバイスした所に置かれた人が金運が上がり、お金に余裕ができたというレポートをもらった。
この前も、高アルコール、スピリタスを12本で、飼い犬が言うことを聞くようになったり、上司からちょっとしたギフト券をもらったりしたそうだ。
というか、想定外も効果ありすぎる人もいる。

まぁ効果を期待するには、ある程度方位や位置や計算もいるが、
例えば北東向きの玄関で、腰痛や肩こりがひどい人は、玄関内にカセットボンベを置いてみてはどうだろうか?
北東の水回りで同じく腰痛系は高アルコールを置いてみる。ただし、ビールや日本酒ではアルコールが低いのでダメ。火がつく程度のアルコールです。

部屋の南に窓やベランダが無ければ、灯油と照明器具を置き、収納などをなくす。ただし火事には注意な。これで少しでも性格が明るくなればオーケー。
逆に受験生だが、南の部屋では集中できなければ、モノトーンの遮光カーテンと、切花でも置いてみる。
ゲーム機は無論。鮮やかな色彩や夏をイメージするものは近くに置かない。

そんな感じ。

また、効果があったとしても、それは風水の調整によってもたらされたもので、
カセットボンベ等に敬うことも、すがることもない。必要なら鍋にでも使用したら良い。
というところが心にも財布にも良い。

余談だが、蛇皮など、昔の人がタンスに入れたらお金が貯まるって言ってたのがわかるほど、それ自体がパワーを持ち、室内の気のレベルを上げる物もある。
水晶やパワーグッズなどはパワーがあると思いつつも、多すぎると陰気が勝り逆に運気を悪くする場合もあるので注意。


ようは、風水アイテムというのは、残念がら決して特別なものではなく、その辺にある、ありふれた物でも十分ということです。

ものが大事ではなく、その雰囲気や陰陽五行的な属性を感じ、必要な逆位相のアイテムに気づくことが大事ということですね。
それが風水師的な感性かなと思う。

最初は遊び感覚でやってみよう。

posted by ほへと at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

嵯峨野会(110627)

今週は火曜会は休み。代わりに今日月曜日に火曜会主人邸で呑み会、嵯峨野会とでもしようかな?がありました。

P1070698.jpg
えいみどんとゆかぽんが到着中。千本より嵯峨野のほうが近いので来やすいそうです。

えいみちゃんが来るから、レンズはズミちゃん使用。

P1070712.jpg
無農薬系の野菜のサラダ。

P1070713.jpg
岸子自慢の手作りコロッケ。

P1070723.jpg
岸子はきゅうりに器用に細工をします。でも今日板長に一品作って持っていったらダメだしされて凹んでいた。

P1070739.jpg
たこ焼き器でたこ焼き。

P1070741.jpg
じゃない、明石焼きでした。お出汁で頂きます。

P1070766.jpg
キッコさんが花火を持って来ました。

P1070778.jpg
花火開始。

P1070790.jpg
えいみちゃんも楽しそう。

P1070795.jpg
線香花火。

P1070815.jpg
嫁泣かせ。という牛の血管らしい部位。さすが岡山。

P1070837.jpg
女子会か?男子は4人か。今日は11名の大人数。

それにしても、今日は濃いメンバー&濃い話で盛り上がりました。

来月7月5日火曜日は千本丸太町で火曜会の予定です。
posted by ほへと at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

塩分摂取

どうも、塩分摂取量というのが謎である。

塩分を取り過ぎると血圧上がって体に悪いとかいう。

でも、汗を多くかく仕事や、夏場などは塩分を十分補給しろという。
いったいどれだけ取ったらいいのか、どこからが摂り過ぎなのか?わからない。謎だ。

最近はよく汗をかくのだが、どれだけ塩分量を増やせば良いのか?
寝苦しい夜に、そんなことを考えていれば、不眠症にもなるので調べてみた。

一般に、健康な成人男子は10g、女性は8gが1日の食塩摂取量である。

これは、意外に多いと思う。
京都人の薄味だからか?

小さじ(5cc)= 食塩5gである。
また、ペットボトルのキャップも丁度小さじと同じ5ccだそうだ。

目の前のペットボトルのキャップを眺めながら、これ2杯分も塩取ってねーよと思う。
無論いろいろな食品や調味料に塩が入っていることは分かっているが、思ったより多そう。

100g入の食塩の小瓶、10日分。いつ買ったか分からないな。


塩分が不足するとどうなるか?
循環系統の機能不全が現れて、頭痛、めまい、疲労感、吐き気、噂吐、筋肉痙れん、失神となるようだが、そこまでに至らなくても、無気力、食欲不振等が起こるようです。

どうも最近の人に勢いというか、パワーが無いのは実は塩分不足ではないのか?


そもそも、基本を調べよう
塩分濃度(約)
海:3.4%
人体:0.9%
血液:1.1%
汗:0.4-0.5%

海水は1リットルあたり34gの塩が溶けているということですね。

よく、生命体の塩分濃度は、海水と同じと言うが、4倍近く違うやん。
と思ったら、生命誕生当時の海の塩分濃度は0.9%だったらしい。
すごい一緒やん。
生命体の塩分は1リットルあたり9g
生理食塩水も同じく1リットルあたり9g

なお熱中症等に理想的な経口補水塩(ORS)は1リットルあたり3gとやや低い。

血は若干濃いのね。

汗が0.4-0.5%ってことは、汗を1リットルかけば4,5gの塩が排出されるということ。

スポーツでは成人男性で1時間に1〜2リットルもの汗をかくそうです。
ということは激しいスポーツでは2時間で、1日の食塩摂取量が消えてしまうことになる。

通常の食生活、もしくは低い塩分では、頭痛、めまい、疲労感、吐き気、噂吐、筋肉痙れん、失神くるのが納得ですね。
(ちょっとお母さん、子供の麦茶にはちょっと多めに塩入れといて)
プロスポーツの世界では食塩目標摂取量は15〜20gという話もある。



経口補水塩(ORS)

そんなわけで、今日も暑い中、汗をかいて帰ってきました。
しかも、あえて水分補給を絶ち、追い込んできました。
熱中症初期の頭が少し痛い感じです。(まねするなよ)

経口補水塩(ORS)を薬局で買ってきたので、期待して飲んでみます。
P1070669.jpg
OS-1
あれ、もっと塩辛いと思ったら意外とそうでもないのですね。
身体が、塩分求めているのかな?
味的には、なんかトマトジュースっぽい塩分濃度かな?
スポーツドリンクより甘くないね。

なるほど、これが理想的な経口補水塩(ORS)ね。

自宅で簡単にORSを作るには、水1リットルに砂糖40gと塩3gを溶かすそうです。


また健康であれば20g程度は問題な塩分を排出できるようです。

P1070668.jpg
そんなわけで、今年の夏は、例年より汗をかきそうなので(節電等もあり)、塩を買ってきた。というかアマゾンで注文。
セルマランドゲランド ゲランドの塩(顆粒)1kg
健康の為というより、料理によいというのが理由。


また、ORSは飲み過ぎにも良いそうです。飲み助は二日酔い時の為にも用意しておこう。

バーテンの太一に、塩分の事を聞くと、飲み過ぎた客には、水だけではなく、塩も入れるそうです。
あと、スイカに塩を振るのも、その方が後でお腹が張らないからという意味もあるそうです。

塩分を取ることが不健康と思って、血圧の低い人。昔のヨーロッパでの血圧を上げる薬は、ただの塩だったそうです。

そんなわけで、塩って割ととっても大丈夫ということが分かった。
ただし、高血圧の方や、塩分摂取を制限されている人は、お医者さんの言う事をちゃんと聞いてください。






posted by ほへと at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

GalaxyTabを使いこなせるはず。(1)

GalaxyTabは快適であり、非常に満足なのだが、いかんせん他に使用している人がいない。(人気無いのか>o<)
ドコモショップでは機種代無料の叩き売り状態。
まさかこれ一台はキツイが、2台目にはオススメ。
特にノートパソコンを持ち歩いていた人にはいいよ。

7インチ
スマートフォンの中で異端児の7インチ。
しかもタブレット用のAndroid3.0ではなく、一般の2.Xを搭載
使用感はよい。画面の大きいのは目に優しい。
また画面タッチもやりやすいとメリット。
問題は大きさ。ポケットには入らない(ドラえもんは余裕)。
普通のスマートフォンの3倍の大きさと重さ。
また、耳に当てての通話は想定されていない。(頑張ればできるぞ)

バッテリー
GalaxyTabは4000mAhという通常のスマートフォンの3倍近いバッテリー容量を誇る。
充電に不自由する、遠出や出張でも安心して使える。
ハードに使用しても1日中使えて便利だが、逆に通常のスマートフォンはこの半分から3分の1しか持たないと思えばいろいろ困る場面が出てくると思う。

Android 2.3
ドコモショップで2.2ー>2.3へアップデート。
Macユーザーはドコモショップで。WINユーザーは自分でもできるが失敗の報告もある。
コピペが便利になった。コピペを多用する人は絶対にアップデートすること。
あと、画面の描写などがよくなったが、動かなくなった有料ゲームもある(byゲームロフト)

ATOK
ATOK for Android
正式版1500円が発売されましたが、6月27日10時までは980円というキャンペーン。
早速購入。キーのサイズが変更がすごく便利で、画面のデカイTabは最小設定で逆に打ち間違いが減って快適になった。Tabユーザーは買いです。

Googleマップ
たまに落ちる。落ちるだけならいいけど、システムも道連れに落ちるので再起動など邪魔臭い。しかも大事なときにそうなる。
ヤフーのロコ地図や、ドコモ地図ナビトライアルなども入れておこう。

ブラウザ
OSのバージョンアップで純正がサクサクのようだけど、xScope6がお気に入り。軽い。動画が落とせるところも。



最近スマートフォンに変える人が増えていますね。
よく、iPhoneとAndroidどっちがよいか聞かれますが、Androidをすすめています。
理由は、やはりオープンな思想ということ。
ちなみに、AndroidはWindowsではなく、Googleが親です。
でもほへとはMacユーザーです。

あと意外に知られていませんが、SoftBankにもアンドロイドの機種は出てます。

最新の機種は、ワンセグやおサイフ、赤外線まで付いていて便利そうですね。
posted by ほへと at 19:51| Comment(2) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

夏至など(110622)

今日は夏至でした。
全国各地で猛暑。

まぁ、太陽が真南。
歴史的建造物に意識される日。
ここ、京都千本丸太町(平安京の中心地)からは比叡山から日の出、愛宕山に日の入りする素敵な日。
ほへとが市長なら盛大な祭りをするな。もし総理なら休日にして世界規模のイベントを企画するぜ。

今日で、陽遁から陰遁に切り替わる暦の基本。
すなわち、おそらく気温はこれからグングン上がるが、太陽の高度は下がっていく。

方位術は太陽の運行がベースになっているのだ。だから方位磁針の磁北ではなく、真北を使う。

P1070565.jpg
ベランダの ししとうとトマトも順調。
はやりのゴーヤのカーテンとまでは行かないが。

P1070563.jpg
プランター3号機のししとうも順調に成長中。はじめて小さな実をつけた。
一時はアブラムシで瀕死だったが、なんとかここまで来ました。


P1070442.jpg
この前、東京行く前日に、久々に、火曜会主人邸で呑み会がありました。
冷しゃぶ。

P1070451.jpg
ひも。
岸子作。

岸子は最近大忙しだったらしい、働いている居酒屋の店長が緊急入院して、何故かバイトの分際の岸子が店をずっと仕切っていたらしい。
仕入れとか大変だったらしい。

P1070457.jpg
しかし、そんな忙しい時ほど岸子は、備前焼のコップなどの創作活動をする。

これは、ゆかポンに用に、秋刀魚用の皿。

P1070459.jpg
これも、むっちゃいいやん、東京でボディワーク後の打ち上げで生徒さんに見せたら、私なら1万円の値をつけると言っていた。

マジか、俺なら8000円で売ろうかな(岸子から500円で仕入れて)。

P1070466.jpg
ブルーチーズが出てきたということは。

P1070468.jpg
ワインですね。でも明日から東京なので控えめに呑む。

今は東京から帰ってきたけど、背中がこっている。
疲れか、カバンの重さか、ボディワークx2張り切り過ぎたか?
スーパー銭湯行きたい。

posted by ほへと at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

東京にて6月17日(金)-19日(日)・2/2

3日目。今日は夜行バスで帰る予定なので、チケットを買いに行くのだが、いつもの新宿南東口のJRバスの基地が代々木に移動している。

P1070522.jpg
むっちゃ迷って、千駄ケ谷駅へ行ってしまう。
イカンここ違う、高島屋までもどり、ようやく代々木駅へ。

よかった夜だったら絶対たどり着けてない。

これで、明日のゴミ出しも大丈夫だな。

P1070523.jpg
数名の鑑定後に、風水の鑑定のために、人形町へ。

明治座や水天宮、この辺りの街並みは古きよき時代な感じでよかった。

P1070528.jpg
転じて、表参道へ。

たまたま、知り合いの会社の社員さんに出くわし、社長さんによろしくお伝えする。

ほへとボディワーク教室開始。

前半は、後半とも、よい雰囲気だったと思う。
正直、後半は腹減ってた。

・基本的な姿勢について、みんな反りすぎ。猫背になれ!
・梅雨、塩分を取れ。
・背骨と根性の歪みについて。
・呼吸と胸背のゆるめ。
など、ボディワークとトークショーの半々。

P1070544.jpg
打ち上げは、いつもの中西へ。

P1070552.jpg
いつからか番頭と呼ばれる常連様。

今日はじめての男性に、ちょっと上半身変に鍛えすぎ、腕立てとかバーベルやりすぎ、
なんで分かるの。
分かるわ!もっと柔軟にね。過度のトレーニングは禁止。

それにしても、数秘2はよく食う。しかもおいしそうに。

向こうの島(の美女)とあまり話せなかったな。ちょっと反省。

2011-06-19 23.31.02.jpg
電車の本数が減らされているそうで、早めに解散。
代々木へ。原宿から隣か。

なんだかんだ、夜行バスも快適になりましたね。

でも、前のおばちゃん、席倒しすぎて、膝の自由がつらい。
通路横の女性がスカート&体操座りでこっちむいて寝るのも気になる(何が?)

桑田さんを子守唄に、気がつけば無事朝京都に到着。
posted by ほへと at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

東京にて6月17日(金)-19日(日)・1/2

6月17日(金)東京新宿にて対面鑑定、ほぼぶっ通しの6時間、声がかすれた。

P1070477.jpg
当初の予定に飲みに行く予定の偉い人の話が流れたので、違う人と飯に行く。
大手安系居酒屋だけど、割とゆったりで当たりだな。ゴールデン街近所。

P1070481.jpg
久々のゴールデン街。なじみの店が店員さんが既に消えている。
どこいこうかな?さすらいつつ以前来たこととのあるお店を探す。

贔屓に行っていた、店のバーテンの男の子は半年前に飛んだらしい。(まぁ想定内なやつだったな)

そういえば、松ちゃんの映画のゴールデン街の素人って役者さんらしいやん。って言ってた。

なんかよく合う、アニメ監督さんとまた再会。

P1070489.jpg
二日目は14時から20時まで対面鑑定。アルタ近所の(丼)小松にて、カツカレー。多めに燃料いれとかなガス欠はマズイので。
思えばここのハイサワーから、京都の太一や着物の若旦那まで繋がっているから人生分からないな。


P1070496.jpg
昼前に、お使いクエスト(?)的な用事で中野の某お寺へ行くことへ。

東中野ギンザ通り。住みやすそうな街ですね。

P1070498.jpg
源通寺。でも用事のあるのはとなりの高徳寺だった。

ほへとには関係ないのだが、そこに眠るある人へ頼まれた伝言を伝えに。
参り後、これで良かったのかな?と思っていると、その墓にモンシロチョウが現れ舞っていた。
良しとしよう。

クエストクリア。
いいことがあればいいなぁ。

P1070507.jpg
2日目対面鑑定終了、山陰海鮮炉端焼「かば」へ

いきなり出てきた、サラダの器に奇跡的な文字列が、、ほ、へ、と

お参りの効果か!?(これかよ)

P1070510.jpg
くえっぽいひとのお刺身。

山陰の魚介類もいいものは関東方面へ行くって聞いてたけど、本当だな。

P1070515.jpg
大きな、ガシラの丸揚げ。むっちゃうまいやん。サイコーっす。

二日目はカプセルホテルで。
塩素臭の広いお風呂もよい。
posted by ほへと at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

紫陽花(110616)

6月、雨、といえば紫陽花。

DMC-G2とライカD SUMMILUX 25mm F1.4と気合の入ったコンビにて撮りに行く。

といっても、超ご近所。

P1070397.jpg
近年よく見るタイプの紫陽花。

P1070400.jpg
丸太町通に面した、銀行さんの前。

P1070405.jpg
複雑な構造な紫陽花。進化か?まん丸に集合したやつとは違う。

P1070409.jpg
こっちに、そのまん丸に集合したひとがいました。

P1070415.jpg
ここらで、F1.4開放で撮ってみる。開放。すなわち瞳孔開くことマックス。

P1070427.jpg
さすが、ピントの合う範囲が狭く、逆にそこを集中して見ているということ。

P1070435.jpg
構図が難しくなる。

P1070439.jpg
ラストはこのかわいいひと。

このお気に入りのレンズである、ライカD SUMMILUX 25mm F1.4はもともとフォーサーズ用のレンズである。
それを、マイクロフォーサーズであるG2にフォーサーズアダプターMMF-1をかませて装着している。

とうとう、マイクロフォーサーズ用の「LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.(H-X025)」が7月22日に発売される。

比較すると、
最短撮影距離:38cmー>30cm
フィルター径:62mmー>46mm
外形寸法:77.7x75mmー>63×54.5mm
質量:約510gー>約200g
値段:Amazonにて\84,355ー>\58,800

これは、この愛用のライカD SUMMILUX 25mm F1.4をドナドナドナードーナーナーして、「LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.(H-X025)」を買うか?いや買わなあかんやろ。
これを機に、引っ越してからあまり使わなくなったE-30や梅70-300mmもドナるか?

悩むな。

posted by ほへと at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

火曜会(110614)

最近は、スーパーお多福がお潰れになられた関係で、少し遠いが、魚が安くてかつおいしい魚屋が入っている、業務スーパーに、
姫路の姫が早めに来てくれたので、そこまで一緒に買出しに行く。

P1070350.jpg
今日はカニ。高いので一パック分、みんなが集まるまでの間に、こそっと食う用。

実は、ズワイガニの旬は5から6月。このころが一番美味しいが、山陰地方では禁漁である。これは年中採れる北海道産。

P1070354.jpg
岸子が岡山から来ています。
なんか、備前焼のコップを沢山もらった。
ビールを注ぐが、泡だけになると思いきや、ちゃんといい泡とビールの比率になった。

それにしても、最近は口触りのよい薄いガラスコップでビールを飲んでいたりするのだが、縄文土器で呑んでいるかのような、斬新な口触りである。意外に悪くはない。

ただし、備前焼の魔法(遠赤外線か?岸子の呪いか?)で、味が薄くなることが判明。(ラガーがドライ風に変化)

P1070366.jpg
こちらの備前のぐい呑みも見事。大原のお嬢のお父さんに献上するものだそうです。

日本酒は旨くなるだろう。

P1070355.jpg
岸子ママが作った、昨日採りたてのゼンマイ。

P1070358.jpg
キッコさんがこの前行った沖縄のおみあげも持ってきてくれた。火曜会主人にもバースデープレゼントも。サンキューです。

P1070361.jpg
冷しゃぶ。岸子作。


P1070374.jpg
姫路の姫が買ってきてくれた、セロリと人参のピクルス。

P1070382.jpg
友禅の眞鍋さんが作ってきてくれた、アジアンな料理シリーズ。
みんな大絶賛。

P1070385.jpg
こっちの豚の角煮も眞鍋さん作。梅干し入りで大好評。

下関の帯店では、持っていった着物をすごく気に入ってくれた人のところへ嫁がせることが出来てよかったとのことです。

P1070387.jpg
岸子作のアキレス腱焼き。こっち京都では市場にもでない牛のアキレス腱。
癖になる味で、これも大人気。酒が進む。

P1070390.jpg
最近お笑い担当の、佐伯氏、下関の帯店で、なんたらって韓流スターに似ていると言われて調子にのっている。
posted by ほへと at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

下関の夜(110611)

帯の展示会1日目が無事終了。
若社長と奥さんが、ほへとと着物旦那一行を食事へと連れてきてもらいました。

2011-06-12 20.34.06.jpg
いちばのよこ。本当に市場の横にある。

2011-06-12 20.35.58.jpg
いきなり、度肝を抜く付きだし!かと思ったら予め予約してくれていた。
ハゲの肝うまいのよね。
さすがやっぱり、全然京都で食うのとは次元が違う。
いやーうまいな。

着物旦那一行も驚き。というか佐伯氏、魚に関して無知すぎて驚く。(小学生以下)

2011-06-12 20.40.18.jpg
なんと、天然ふぐのてっさ。
贅沢ここに極む。

2011-06-12 21.14.27.jpg
くじらの唐揚げ。
他にも、地鶏や地のおいしいトマトなど、

うまいうまいと少年のように目を輝かせて、料理を食べる佐伯氏は下関に住むそうだ(笑)。

2011-06-12 22.07.11.jpg
ふぐ寿司も出てきた。

それにしても、美味しい食事が出てくれば、酒好きの着物旦那一行、焼酎とか頼みまくる。
ちゃんと明日売ってよね。横の若社長が怖い。気を使うわ。

2011-06-12 22.35.27.jpg
怪しいB級グルメの店が、、天然ふぐの白子焼き500円って安すぎやろ、しかもたこ焼きちゃうし。あぁたこ焼き風ね。

2011-06-12 20.33.36.jpg
海で潮風が気持ちいい。すぐ向こうは九州。
佐伯氏は、泳いで渡るそうだが、渦に飲まれるそうだら気をつけてね。

2011-06-12 22.48.10.jpg
みんなで近くの亀山八幡宮にご挨拶に。

2011-06-12 22.46.34.jpg
巨大な石の鳥居は、全国一らしい。

2011-06-12 22.39.32.jpg
ミケのにゃんこ。オッス!

2011-06-12 22.42.52.jpg
ふぐの像の前で、謎の光に包まれる佐伯氏。何か降りてきたか!?
「マグロは寝ないってどういうことや!」などわけのわからないことをいう。

こいつ結構オモロイな。

2011_06_12_23_18_49.jpg
さらにバーで、今日の反省会と明日へのミーティング。というかグダグダ呑む。

ここのバーテンさんは、京都で住まれたことがあるそうで、いい感じのバーテンさん&お店でした。
bar yellow 083-235-0235

さて、いい時間というか結構あかん時間になってきたので、みんなでホテルに戻る。

次の日、みんなでモーニングを食って、ほへとは岡山へ。

あぁ売れるか心配や。
posted by ほへと at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

博多/小倉/下関にて(110612)

なんかあまり眠れなかった。低気圧のせいか、出張の緊張のせいか?

ともかく、新幹線で博多へ。
2011-06-11 11.43.09.jpg
新下関で、九州新幹線「さくら」がとまっていた。いつか、熊本や鹿児島も行きたいな。

2011-06-11 16.42.40.jpg
博多駅はキレイになっていた。
今回は、明日の下関に持っていく、大原のしば漬け20袋分(業社か)が尋常でない重さのため、カメラ(G2)はお留守番、GalaxyTab内蔵もの。

お昼過ぎから、19時まで、ほどよく休憩もしつつ対面鑑定。

もう少し時間があれば、知り合いの旦那さんが入院しているのでお見舞いに行きたかったがまぁ元気で次会えることを。

鑑定終了後は、中洲で呑みたいと思いつつも、明日の下関入を踏まえ小倉へ移動(こだま)。

雨が強いので、おもいっきり小倉駅の前のビジネスホテル(ユタカ)へ。
意外に値段(5300円)の割に良いサービス。
コーヒー飲み放題。ウォシュレットや空気清浄機、ちゃんとエアコンもついてるよ。
何故かシングルのはずなのに、枕二つ、パジャマ二つ。でもどう見てもシングルベッド。


2011-06-11 20.43.23.jpg
スナックのママっぽい残念な友人と呑み(いつもの)。今日は結婚式の帰りでこんな格好らしい。

先の旦那が事故って入院中。以前京都でおもい川で、太一と楽しく飲んでた旦那だったのだが。

ビジネスホテル(ユタカ)前の居酒屋で結構盛り上がるのであった。

夜中、高い湿度で汗だく。なるほど、パジャマを着替える(それようか)。雨のせいもあるけど、除湿機能弱いな。


2011-06-12 15.17.01.jpg
さて、下関では、着物の若旦那チームが、帯の展示会をしています。

下関の呉服屋「萬亀」さんと若旦那チームを紹介した手前、自分のこと以上に心配。

友禅の佐伯氏の素晴らしい、友禅染。京野菜だが、着物というか、絵画として飾っても見栄えに堪えられる。
何十年の踊りの先生が、若いのにすごい技術と絶賛していた。

なんと、こいつらそんなにすごかったのか!?(こいつらいうな)


2011-06-12 10.10.37.jpg
眞鍋さんの斬新な友禅。今までの柄とは一線どころか、かなり個性的。

2011-06-12 10.10.48.jpg
若旦那の絞り染めという技法を進化させた、辻が花の着物。さすが大人気やん。見直した。いやいや最初から知ってたよ(何を?汗)


2011-06-12 13.44.37.jpg
若旦那達の帯び展開催の様子。

売れたらいいな。

ほへとは、鑑定したり、暇なときは、何故か下関シーモールのドコモショップでGalaxy Tabを2.3へOSバージョンアップしたり。
邪魔せんとこ。
posted by ほへと at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

6月17日(金)-19日(日)東京対面鑑定&ボディーワーク教室のお知らせ。

6月17日(金)-19日(日)は東京へ行きます。
毎度のように東京新宿にて対面鑑定と、表参道でボディワーク教室をしております。

関東方面では、震災絡みや、福一原発などいろいろと悩みが多くあるようです。
生活を大きく変えようとする人もいるかもしれません。
もし、何か相談事や迷いなどがありましたら、相談してください。

19日(日)のボディワークは17時開始組と19時開始組の2回行います。
縮こまって、免疫が落ちてませんか?暫しのリラックスタイムはいかが?
姿勢、身体について、あたりまえだけど、出来ていない基本的なことを再確認しましょう。

◯東京対面鑑定(新宿) 6月17日(金)、18(土)、19日(日)
25分 5,250円、 55分  9,450円

※希望の日時を複数教えてください。
※6月19日(日) は16時終了までです。
※延長はありません。

◯東京ほへとボディーワーク教室 
日時 6月19日(日)
17時スタート組:17時〜18時45分
19時スタート組:19時〜20時45分
参加費 3,000円
場所 「表参道SKスタジオ」地下1階スタジオスペース
教室後に希望者による打ち上げ(居酒屋)も予定しています。

※定員は各13名です(希望の場合はお急ぎ下さい)。
※ご都合の良い時間を書いてください。 17時スタートor 19時スタート組 or 両方可等。


また今週11日(土)から、福岡、下関、岡山と行きます。
こちらも、対面鑑定をまだ募集しています。
※場所は、
6月11日(土)が福岡で対面鑑定
6月12日(日)が下関で対面鑑定
6月13日(月)が急遽岡山で対面鑑定をしています。

25分 5,250円、 55分  9,450円
※希望の時間を複数教えてください。


参加希望の場合は>>申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで参加を教えてください。
posted by ほへと at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

火曜会(110607)・火曜会主人誕生日

P1070307.jpg
Kちゃんの友人からの梅酒の梅。梅マニアのほへとはこのつぶの感じで漬けた人間がタダモンではないことを指摘し。
やはりとってもうまい。

P1070309.jpg
ゆかポンが火曜会主人の誕生日ということで、好物のスジ焼きを持ってきてくれました。ゆかポンの友人のKちゃんはポテサラ。

P1070310.jpg
キッシュという食い物。着物の若旦那の一味の友禅作家さん作。

P1070313.jpg
その作家さんの、アジアンな寿司っぽい物。
料理うまいな。(2倍時間がかかるそうです)

都の新風〜染め帯展〜
真ん中の女の子です。

P1070318.jpg
太一も料理を持ってきてくれました。

P1070320.jpg
ゆーかちゃんのけいごくん、9ヶ月だけどがもう完全におっさんに育ってます。(9ヶ月にみえん)

P1070328.jpg
さらに太一が、火曜会主人のために、生姜と山椒のご飯。めずらしいけどこれまたうまい。

P1070332.jpg
総メンバー15名+小人3人。うわー大人数。

今日は火曜会主人の誕生日ということで旧火曜会嵯峨野メンバー、というかちびこも集まってくれてよかったです。

いかん、酒なくなった。買いに行こう。

P1070341.jpg
特に、久々に、えいみちゃんやみーちゃんが来てくれてよかったです。

ちなみに、太一のところで出会った料理の先生は、なんと、ゆーかちゃんの先生でした。

P1070346.jpg
福島県のいわき市の名物、しそ巻き。

安かったから買ってきたそうだ、、お、おい。

ちなみに今日が賞味期限。そういうコトね。
posted by ほへと at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

広島にて3/3(110605)・広島地ぐ酒ぐ

今日も、路面電車で再び八丁堀へ。パルコ前で、偉い社長さん一行と合流。

「広島地ぐ酒ぐ」という、広島の地酒一杯目目無料、
酒蔵さんも参加で広島の中心街15件で開催中というやつ。

P1070275.jpg
まず、一件目に行くが、混んでいる。とりあえず順番を待つ。

P1070276.jpg
やっと入れた。店内は立呑みもでる大盛況。


P1070277.jpg
店主、最初の忙しいピークが来たと思ったら、それがずっと続いている。
自動食器洗い機が欲しいと、嬉しい悲鳴。

P1070279.jpg
各店舗が押す、地酒の酒蔵さんが、オススメや、新酒を入れてくれる。

nhupr.jpg
お店の常連客の人と話す。このイベントにわざわざ京都から来ました。とか、
京都はお酒が高い!などと、皆さんお酒を楽しんでおられました。

このイベントのCMは各店の常連さんにするらしく、地酒を扱う店同士の交流も活性化。
まぁ、京都から来るのは想定外で、WEB上でもHPなど詳細は出てなかった。(本当はある)

P1070285.jpg
次の店もむっちゃ並んでいる。
偉い社長は、とうかさんとかぶったんがいいのか悪いのか?普通の日なら盆踊りしていた場所とかをイベント会場にできたな、などと次回の構想。

P1070286.jpg
さて、落ち着いて、呑むことに。オススメの炉端焼き店。

そこまで社長迷う迷う。ギャラクシーTabの活躍で無事店を発見。

P1070288.jpg
魚が美味しく、かつ、日本酒が揃っているらしい。

店員さんもお酒に詳しそう。

P1070289.jpg
穴子のお造り。むっちゃアナゴさん口パクパクする。(活き造り)
味は絶品。ポン酢で頂きます。

P1070296.jpg
ガシラの唐揚げ。いい型のガシラ。

おいしい物を食べながら、うまい酒を呑みながら、
久々に、偉い社長さんと盛り上がりました。(実は、今回のイベントの仕掛け人です)

京都に帰る時間が迫って来たので、お先に失礼するのであった。

今回はこのイベントに合わせて、広島に来たのですが、いろいろと楽しい旅でした。
posted by ほへと at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島にて2/3(110605)・広島城&広島護国神社

広島駅からバスで、広島城を見物に行くことにしました。

でも、広島城への行き方が分からない。信号のとこ行っても横断報道がない。
どうやって向こうへ渡るんだ。
まさかの地下道とは。

P1070235.jpg
広島城が見える、ほっこりできる広場で缶コーヒーで一服。
時より噴水で、スズメがビビっている。

P1070241.jpg
城内の堀には、亀がいた。また魚さんも。
そういえば、広島カープのカープは鯉。この広島城は鯉城と呼ばれていたそうです。
でもこいつ絶対フナやんな。

P1070245.jpg
被爆樹木ユーカリ。被爆されたそうです。

P1070248.jpg
城内には、広島護國神社というのがありました。参拝しとこ。
突然現れるんやな。

P1070249.jpg
本殿にて参拝。

P1070250.jpg
道しるべ。明日死ぬかのように生きよ、永遠に生きるように学べ マハトマ・ガンジー

何のために人は生きるのか?それは自分がなんのために生きるかを見失ったら、人類は何のために生きているのか考える。
永遠に生きるように学べのように、無駄があってもいいやんと思う。生涯学習というか、生即学習。
最近の人は、無駄を嫌う。すぐ、そんなことをしても無駄というし、思う。
また命をかばい過ぎだ。

たしかに放射能は用心しないといけないし、それで海外へ逃げるのも選択。
そこで、その地で必要な人間となるならいい。
患者がいる限り、その地を離れない医者もいる。
どこへ行っても、必ず死ぬのだ。
活かすために逃げること。

武士道ではないけど、行き方だけでなく、死ぬざまも考える。

でも、子供の命は本当に大切と思う。

そんなことを、ぼーっと考えていると、神社の人に声を掛けられた。

京都から来ました。昨日はとうかさん、いい祭りでした。などと話す。

それから、この護国神社のこと、広島城のこと。
福島の事。いろいろ話して下さいました。

P1070251.jpg
えっもしかして、宮司さん?
なんと、この護国神社の宮司さんでした。なんといいご縁!(ラッキー)

ここ、広島城は、日露戦争時に大本営があったそうです。
すなわち、当時の日本軍の司令は東京ではなく、ここだったということです。
今のこの護国神社のすぐ隣に、天皇、皇后のお住まいがあったそうです。

もともと護国神社はもっと原爆ドームの側にあったそうですが、戦後に球場をつくるのに、こっちに引越ししてきたそうです。

えー、球場より、護國神社のほうが大事だと思うのだけど、というと。

当時の広島は、非常に悲惨だったらしく、一番の繁華街が壊滅したそうです。
焼け野原&放射能。今の福島と重なる部分がある。

そこからの復興は、未来を担う子供たちに夢や元気を与えることを第一に考えて、
一番、悲惨なこの場所が、逆に夢を与えられるようにと、球場や動物園を作ったと、
だから、この護国神社はこっちへ移動したそうです。
という話をされました。

子供に夢をって、いまの政権では無いというか、黙殺だもんな。
菅は、とりあえず復興と言いつつも、民主党を壊すな、自民党に政権を戻すな。
原口も子供を守れとか口ばっかりで、ぶれぶれ。上っ面論理で信用なし。。非常に失望している。

P1070252.jpg
ここの玉砂利は、元あった、護国神社から持ってきたそうです。
もう放射線は出ていないそうですが、石の中には水泡のようなものがあるようです。(原爆によって)

P1070258.jpg
P1070254.jpg
これらの狛犬たちも、向こうから移動してきたそうです。

あと、平和記念公園とかは、原爆投下前までは繁華街で一番人が密集していたそうです。
実は未だあの地の下には、多くの人が、そのまま眠っているそうです。

宮司さんは、ここは聖地だと言っておられました。

広島は放射能で6,70年人は住めないと言われたが、今ではこうなった。
参拝に来られた90のお婆さんが野菜も次の日から食べてたと言っていた。

福島も希望を持って欲しいが、原爆と原発は質が違う。
25年たったチェルノブイリは今だに30km以内の地域での居住が禁止されている。

ともかく、被爆経験の持つ広島の、その護國神社の宮司さんの福島を心配される気持ちは深く重いものでした。


P1070264.jpg
広島城前に来ました。うーむ意外にチープ(こら!)

P1070266.jpg
中はいろいろな歴史資料館。
それにしても、福島という名も、広島城には縁があるのだな。
城地選定(風水師?)の福島元長、2代目城主、福島正則とか。

P1070274.jpg
天守閣から、原爆ドーム方向の眺め。


なんか、まさかの宮司さんとは、いい話できてよかった。
超VIPなガイドが現れたな。

今回は、それで呼ばれたのかな?

posted by ほへと at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

広島にて1/3(110604)・とうかさん

広島に対面鑑定に来ました。今日はいい天気。
新幹線で、お昼前に広島入り。
駅でのアナウンスで、何か今日は祭りがあるっぽいことを言っていた。

12時から対面鑑定7名さん。ありがとうございました。

さて、情報では、「とうかさん」という詳細不明な謎な祭りがあるようなので、それを見に行くことにしました。

P1070160.jpg
駅の観光案内に飛び込んで、祭りのことや、場所、行き方を聞く。
パンフレットをもらい、広島駅から、八丁堀という中心街へ、名物路面電車で向かう。
八丁堀。中村主水。じゃない。

京都でも、嵐電(京福電鉄)など路面電車があるが、こっちの路面電車はすごく充実している。本数なども多く、車両も長い。しかも150円という格安。

車内は、浴衣の人(若い子というか中学生とか)が多く、しかも、広島弁で話しているのに、感激。

P1070168.jpg
なんと、ものすごい人の数ではないか、こ、これは祇園祭クラスではないか。
動けない。しかもかばんが重い、邪魔だ。ロッカー入れるべきだった。

屋台も多い。さすがは広島。

それにしても、客層じゃない、祭りに参加する人の平均年齢が若い。亀岡の花火大会のような感じ?
祇園祭とは違うな。それにしても、若い高校生くらいのカップル多いな。いいなぁ。

P1070177.jpg
午後7時を境に、大通りは歩行者天国へ。とりあえず、この祭りの本拠地である、圓隆寺というのを目指す。

P1070184.jpg
圓隆寺に到着。日蓮宗の寺院らしい。なんみょーほーれんげーきょーっぽいお経が聞こえる。

参拝にはもの凄く並ばないといけない。しかもここから戻って最後尾につかねば。
迷うがせっかくだから最後尾に並ぶ。

人の会話から、うちわをもらうようです。

P1070188.jpg
あれ、でも、どうも神社っぽいのに参っているようです。
稲荷(いなり)大明神?えっ稲荷をとうかって読んでるの?それまさかの読み間違いじゃないの?

みなさーん!「とうか」ではなく「いなり」ですよー!と叫ぶ、、心の中で。

大明神ということなので、神仏習合の生き残りか?(明治で普通神仏分離される)

P1070190.jpg
参拝するのだが、イマイチ作法がわからん。適当に。でも全小銭を投入する。

P1070200.jpg
お参り後に、破魔のうちわを買い求める。

なんか、くじびきも兼ねているようだが、意味分からん。

P1070202.jpg
とりあえず、ハズレのお菓子と、破魔のうちわをゲット。やたっ!(?)

腹減ったし、屋台でなんか食おう。

P1070217.jpg
大通りでは、いろいろやっています。

P1070218.jpg
こっちでも、歌を歌っていますね。

P1070223.jpg
これまた激しい感じで踊っています。

P1070230.jpg
少し離れたところで、いい感じのバーを発見。
DBAR:中区袋町2−8

落ち着いて、呑み。

広島すごいね。思った以上に驚いた。
文化あるし、京都より全然いいやん。羨ましい。

今日は、とうかさんに呼ばれたのかな。
posted by ほへと at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

6月の対面鑑定についてCM

明日からは、広島へ行きます。
現在広島対面鑑定は、4日18時〜、5日は昼からまだ空きがありますので、この機会に是非申し込んでください。

5日(日)は、偉い社長さんと、日本酒イベントへ
「広島地ぐ酒ぐ」
平成23年6月5日(日)
午後3時〜10時まで広島市の中心部で開催される日本酒のイベントです。
詳細不明。


福岡/下関対面鑑定
6月11日(土)、6月12(日)も余裕で空きが有りますので、是非申し込んでください。

また、物の若旦那チームの着物の展示会のピーアールHPも作ったので見てください。

・下関で、京都の若手作家により、染め帯展を開催することになりました。作家さんから直で購入できます。着物に興味のある方は是非お越しください。
都の新風〜染め帯展〜

・下関近辺で、着物を見に行ける人は是非現地に見に行って下さい。

あと、この福岡/下関からの帰りに岡山に寄ることになったのですが、
12日の夕夜か13日の昼からまだ詳細は決まってませんが、岡山で対面鑑定の希望の方も、連絡ください。


東京新宿にて6月17日(金)-19日(日)対面鑑定を行います。こちらも早めな申し込みをお願いします。

東京表参道にて6月19日(日)19時〜ボディワーク教室が既に一杯になってきたので、急遽17時からも総枠しました。
こちらも希望の方がおられましたら申し込んでください。
以前19時から申し込まれた方で、17時からでも可能な人は移動をお願いしてもらうかも知れません。そのときはよろしくお願いします。

申し込みは、メールで直接、hoheto@gmail.comか下記から。

>>対面鑑定申し込み
posted by ほへと at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

雨の日・不信任決議案

雨の日は、ポワーンとする。
降りしきる雨つぶを、催眠術の振り子のように、見つめている。

いつもは、レジに並ぶということは嫌いなのだが、
雨の日は不思議と並んでいてもイライラしない。(雨の日は割引物が多し)

低いテンション、脳のクロックがゆるやか。

そんなほへとと同じようにローテンションの菅総理に、谷垣総理と呼ばれた谷垣さん。
今日は気合入っていたな。血圧高そうだった。
格闘技の試合だったら、100対0で谷垣さんの圧勝だった。

そして菅内閣に対する不信任決議案が出た。
被災地からすれば、被災地支援も混乱するだろうし、そんな場合ではないと思うけれど、
これからの被災地、日本の未来ことを考えたら、管さんにはやめて欲しい。

この菅内閣が隠蔽していることは、この内閣がやめない限り明らかにならないだろうしね。
おそらく、アカン情報がどんどん出てくるので、辞めるに辞めれなかったのではと勘ぐる。

また、数秘4 SPL Db2の悪い部分が出ているとしたら、、世の管さんの評価もあながち間違ってないと思う。

可決にはハードルが高いけど、民主党の中で、本当にこのまま菅内閣でいいと考えている政治家さんは、本当にそう思っているならいいけど、日本の事考えて、縛られず行動して欲しい。

posted by ほへと at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg