> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2011年07月30日

亀岡にて(110730)

今日は西の方角が01番の大吉方位なので、京都(平安京)の白虎である亀岡に行くことに。
ちょっと研究していることがあったので、カツ入れ&運上げに。
ちなみに、今日は東は金運、西は精神運、北西は恋愛運、南東は仕事運アップ。

P1080935.jpg
山陰線から保津峡を撮影。
今日は、G2と2代目ズミちゃんことLEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4。


P1080954.jpg
亀岡駅に到着。来週は毎年の花火だけど、今年は熱海方面に行っているのでいけないのが残念。

P1080956.jpg
亀岡駅南の南郷公園。

P1080957.jpg
こんな池があります。
旧亀岡城(明智光秀)の堀池

P1080994.jpg
あひるちゃん。
あと、トンボや蝶などがいるのだが、いかんせん望遠レンズ無しでは辛い。

P1090008.jpg
仕方ない、2代目ズミちゃんテスト撮影。

P1090013.jpg
大きな木。


P1090017.jpg
この公園の裏というか、道路にあるいつも行く喫茶店。

P1090020.jpg
ランチ。

まぁ研究ほどでもないのだけど、数秘とチャクラの関係がようやく判明しました。薄々気づいていたのだが、なるほどね。
発表してもいいが、誰得やねんという情報だな。(割といい発見なのに)

P1090041.jpg
帰りの保津峡の風景。

浴衣の人いるけどなんか祭りかな?
posted by ほへと at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

玄関向きの重要性(2)

注意※以下の文章としては、わかりやすく説明するため、玄関向きの吉凶等を極端に語ってます。
絶対ではないので過剰に心配しないように。また、風水は多くの要素があり玄関向きだけではないので早とちりしないように。
もし、心当たりがあれば、そういうことです。そうでなければ、気にしない。

玄関向きの吉凶に戻りましょう。

風水は統計学ではないので、占術的に見ていきましょう。
先も言いましたが、家はベランダの向きではなく、玄関の向きが性質を決定します。
また玄関は向きと位置という概念がありますが、ここでは向きです。

五行においての各方位
北 水 
北東 土
東 木
南東 木
南 火
南西 土
西 金
北西 金

北向玄関は「水」であるが、北西は「金」で北東は「土」である。
よく、物件を探しで、素人は北向きも北東向きもそんなに変わらないしいいかとなるが、
この差は大きいです。
ほへとのオススメである、北、東、南東、南向玄関は、水、木、木、火となり、
イマイチ勧めないのは、北東、南西、西、北西向玄関は、土、土、金、金です。
個人の星で、一白水星だから北西向きでも大丈夫という話も聞くが、
そういう相性は人間同士の比較で、水と金の話であって、家と人間を対等に比較するのはナンセンスである。

奇門遁甲などでは、大吉格・吉格はたいてい木と火が絡み、大凶格・凶格はたいてい金と土が絡む。
決して、五行が平均ではないのだ。

いろいろなレベルでの陰陽というのがあるが、
今度は玄関向きを八卦で見てみよう。

八卦、それは3Bitで、10進数で0〜7の8種類を表す。

1を陽、0を陰で表し、それを方位に当てはめると、

111 北西(乾)
110 西(兌)
101 南(離)
100 東(震)
011 南東(巽)
010 北(坎)
001 北東(艮)
000 南西(坤)
となる、()は八卦の呼び方。
(まぁ八卦でもいくつか見方はあるが)

決して、陰が悪くて、陽が良いと単純ではない。
良いとは、陰陽のバランスが良いことである。
陰や陽に偏るのは良くないと考える。
まぁ風水とは、陰陽のバランスを整えることでもある。

そうなると、111は極陽、000は極陰となりバランスが悪いということになる。

陽が強すぎ
111 北西(乾) 110 西(兌)

陰が強すぎ
001 北東(艮) 000 南西(坤)

ということで、この方向に玄関向きがあれば、バランスを崩しやすいということです。
さっきの、五行の金と土と重なっているというのが面白いですね。
もしくは単にもう一つの見方というのかもしれません。

陰陽のバランスがよいのは、

陽が主体で陰陽のバランスが良い
101 南(離) 100 東(震)

陰が主体で陰陽のバランスが良い
011 南東(巽) 010 北(坎)

とさっきの、水、木、火グループと一致します。

だから北、東、南東、南を勧める理由のひとつであります。

物件探しで、北西向きや北東向き玄関で妥協には気をつけてください。


玄関向きの重要性(3)へ続く(かも)。
posted by ほへと at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

火曜会(110726)&LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4テスト

P1080795.jpg
セクシーなオネエサン。
でも、出勤(?)でいつも、早く来て、早く帰る。

いつも火曜会で髪を巻いてから出勤(祇園)。

P1080804.jpg
火曜会主人が昨日釣ってきたアジの、そのアジフライ。むっちゃうまい。

P1080817.jpg
今日はしゃぶしゃぶ。
レタスを今日来たLEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4で撮影。

P1080819.jpg
生肉系だが、近所の有名店のもの。うまいがチビ子は食べてはダメ。

P1080840.jpg
しゃぶしゃぶ開始。
うまいなぁ。こんな時期だからこそ、和牛肉(安かったのか?)

P1080868.jpg
今日は、まったり人数。テーブルがひとつで済んだ。

いつもは、LUMIX G 20mm/F1.7で撮影するのだが、この25mmは結構下がらないと入らないな。

P1080834.jpg
牛の薄いハムのようなもの。これもうまい、ワインに合う。

P1080847.jpg
えいみちゃんに持たれる、ほへと(エイリアス)。

P1080863.jpg
今日のチビ子モデルちゃん。

P1080864.jpg
さすが、LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4
思いのほかいい感じで撮れるな。
ピントも早い。

P1080870.jpg
冷凍されたズブロッカ、キッコさんにこの前もらったもの。

P1080876.jpg
セクシーなオネエサンが持ってきた、ちりめん山椒を食らうチビ子ら。
ちなみに、Exifによる時間は011:07:27 00:33:38
深夜の0時半過ぎやん。
早く寝ないと。
posted by ほへと at 09:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4

P1080748.jpg
マイクロフォーサーズ用のズミちゃんことLEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4が到着しました。
前者、LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4に比べて、拍子が抜けるほど小さく軽い。

P1080753.jpg
早速、ベランダのししとうを撮ってみる。
ピント爆速だな。さすがマイクロフォーサーズ専用、フォーサーズ用をアダプタで使用するのとは雲泥の差だな。

写りは、安定しているな。フォーサーズ用ズミちゃんと比べてピントがより正確っぽい。まぁたまに悩みよるけど。

P1080755.jpg
近所の太極殿にやってきた。
まさかこの軽快な感じで、ズミルックスを持ち歩けるとは幸せだ。

またG2とサイズがピッタリで、フードもいい感じ。
でもフードはラバータイプのものを付けるかな。

P1080761.jpg
とりあえず、日陰の花を撮影。

軽快だな。

P1080765.jpg
さすがに日なたは、露出オーバーになるので、F2.2に絞る。

なるほどね、新技術のナノサーフェスコーティングのおかげか、植物での白飛びが軽減されている気がする。
以前ならもっと白っぽく、コントラストが下がるのに、、と思う。

ともかく、今日の火曜会でもテスト撮影だな。
posted by ほへと at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

ゆかポン邸にて

昼から、ゆかポン邸で、お好みパーティーに誘われたので行ってきた。

P1080689.jpg
わざわざ、ほへと用にラガービールを用意してくれるゆかポンは賢いね。

で、ゆかポンは呼んどいて、用事があるからとほっといて出ていった。

P1080695.jpg
子供だらけ、すごい動くし、お茶飲むし、こぼすし、枝豆好きやし、枝豆の皮で遊ぶ。

我が物顔で遊んで、必死に飯を食らっている。

P1080711.jpg
ゆかポンが戻ってきました。

P1080713.jpg
焼きそばとお好み焼きを、業務用鉄板で焼く。

うまいな。ビールと合うね。

P1080703.jpg
子供たちは、相変わらず、むちゃくちゃになってきた。全身びしょ濡れで砂だらけ。
この家のえいみちゃん以外は複がないので全裸。


P1080740.jpg
また、ひたすら遊ぶ。

P1080700.jpg
遊び倒した後。

P1080723.jpg
そして、食う。

子育て大変だなと。
posted by ほへと at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

玄関向きの重要性(1)

注意※以下の文章としては、わかりやすく説明するため、玄関向きの吉凶等を極端に語ってます。
絶対ではないので過剰に心配しないように。また、風水は多くの要素があり玄関向きだけではないので早とちりしないように。
もし、心当たりがあれば、そういうことです。そうでなければ、気にしない。


玄関というのは風水で大事である。
きれいにしたり、鏡がどっちだとか、いろいろありますが、
しかし、玄関において一番重要なのは、なんといっても玄関の向いている向きである。
これが、まず家の風水を決めている第一要素である。

玄関向きがその家の顔であり、気というか性質を決定している。

この玄関が北を向いているのか、北東を向いているのかで、風水では雲泥の差が出ます。

玄関向きを8つの方向に分けた時にどこがいいのか?
ほへとは、北、東、南東、南の4択で選ぶようにアドバイスしている。

マンションの場合は、玄関向きとベランダ向きが対極が多いので、

一番良い南ベランダは北向玄関であるので、北向玄関がオススメである。
やはり、市場では人気があり品薄感がある。
(これは、職業やその他、病状等により変える必要はありますが、、)
この場合は、北東に水まわりが無い物件にすること。


北は太陽は無い空間だが、夜の北極星、不動の位置であり、神棚等を設置する一番の向きである。
南の太陽と対比して、陰陽のバランスを取りやすい。

また、東向き玄関、西ベランダはその次に良いですね。

よく、変に風水とか気学とかかじった人の中には、東ベランダが1番いいと言いはる人がいる。
また、西玄関が一番金運が良いと、ほへとと逆のことをいう人もいるが、その辺は信仰でなく、
実際のデータ量で判断して欲しいが、ほへとの風水は実体験ベースです。


東ベランダでは、朝は爽やかでよいが、昼からはうす暗い。
一般的に、昼までより、昼からのほうが活動するので、昼間の明るさの方が重要である。

確かに、朝日の気は良いが、それは、その時間帯に氣功なり太極拳などをするのには最適ということ。
科学的には、朝日は夕日に比べて、塵や埃が少なく、空気が澄んでいるため、呼吸に向いている。ということ。

よって午前中であれば、直射日光はないが、西ベランダでも、南でも、十分その時間の空気を取り込むことは大事です。
どの方位からではなく、時間帯のほうが重要だということです。
逆に東向き玄関で、夕方換気すれば、西日エネルギー&一日の汚れた空気を取り込みます。


また、東ベランダは西向き玄関が多く、西向き玄関は、一部の不動産を持っている人以外は、確実に金運は下がって行きます。
精神的にも、だらだらしやすい。それは西日の力だから。逆に、東向き玄関は、朝日の力ということになります。
その気が入ってくるのはベランダではなく、玄関向きということです。

市場には、西向き玄関が多く、他の玄関向きより安く設定されている場合も多い。何故だろうね?


参考に、これは各数秘や血液型、星座などの影響もありますが、家の性質の影響として、
北向き玄関の人は、真面目そうな人が多く、南向き玄関は明るい人が多い。
東向き玄関は、前向きな人が多く、西玄関は、おとなしい人が多い。

だから玄関向きによって、向く職業や、解決する問題や、悪化する物事などもあります。
また、自分の持つ病状により、向かない玄関向きもあります。
ほへとは引越し時される人には必ず、体調や職業、悩み等を聞きます。

病状別に向かない玄関向き。

北  腎臓や膀胱、生殖器系
北東 肩こり腰痛、骨格系。
東 肝臓、胆嚢
南東 神経関連、精神的な自律神経失調など。
南  脳、心臓。高血圧
南西 胃腸系、糖尿病など
西  肺、大腸
北西 内臓系の自律神経失調など。

持病持ちの人は、この方位の玄関には注意してください。
重病の場合は引越しも十分検討すること。


玄関向きの重要性(2)へ続く。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(HP)ほへと占術研究室 風水/住居
風水鑑定はコチラ>風水鑑定申し込みフォーム 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by ほへと at 18:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

永平寺の龍(?) )

永平寺に行って、ちょっとしたというか、いや衝撃的というか、

啓示、気づき、インスピレーション、思いつきっぽいのがあった。
(別に変な声が聞こえたとかではないので安心してください)

丁度、永平寺に行ったときは、逆に体調が最悪だった。
熱中症&夏風邪&二日酔い&寝不足(笑)
大体、重要なイベント前には寝不足は普通だが、今回は辛かったわ。

そんな、ボーッとした意識の中、せっかくの永平寺も集中して回れないのだが、
何故か、「龍」という、なんだろ、言葉ではない、言霊かな?が浮かんでいた。

ともかく永平寺からの帰りは「龍」というものに支配されていた感じ。

そして「龍」との融合法(龍パワーのパクリ術?)みたいな感じのアイデアが浮かぶ。


永平寺から帰ってきて、
さっそく、それを身体に組み込むために、座禅したり、肥田式したり、ヨガしたりをする。

それは、身体の操作を進化させる重要なヒントであり。
今までの弱点を克服する重要なヒントであり。
これからの行動についても、やはり重要なヒントであろうと思う。

「龍」は上体の操作、首、顎の調整のヒント。
龍は伝説では顎下に宝珠を持つと云われているが、まさかこのことか?


今までの重心バランスを一から見直すことになり、
まだまだ、調整中だけど、いい感じになるようになった。


おそらくは、精神的な積極性と呼吸と発声などのスキルがアップ。

抽象的だけど、抽象的にしか言えない独り言だけど。

ともかく、体調も戻り、「龍」っぽいのを組み込んで一段階進化した身体は、
日々の生活も新鮮に感じます。

まぁ見た目は一緒だけどね。

posted by ほへと at 19:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

なでしこジャパン優勝

「女子ワールドカップ(W杯)決勝が行われ、なでしこジャパンが米国と対戦。日本が2−2の延長戦後、PK戦の末、世界ランキング1位の米国を下し、初優勝を果たした。」

正直女子サッカーには興味がなかったが、この前のバーでもの凄く女子サッカーを熱く語っていた人がいたので、朝方だけど、せっかくの決勝だから見ることにした。

試合開始前、両チームの簡単な紹介があった。
アメリカチーム、デカイ、強そうに対する、なでしこジャパンの小ささに驚いた。
あまりに身体の差がある、ボクシングなら試合にならない。

試合が始まったが、やはり大人と子供。
こ、これは酷いな、、攻められっぱなしだし、
なでしこジャパンもパスが全然通らないし、攻撃ラインが下がりまくり。

それでも、前半0に抑えた。

後半、とうとう1点入れられたときに、さすがに「諦め」が浮かんできた。
しかし、なんとか追いついて、延長戦へ。

延長戦も、我慢の中、無常の相手ゴール。
再び、「諦め」感が支配していく、残り時間。
澤穂希の日本刀の切れ味の土壇場同点ゴール。


そしてPK戦は、萎縮したアメリカチームと、笑顔のなでしこジャパン。
熊谷紗希がおもいっきり鮮やかに決めてくれた。

いやー、なでしこ、名前負けかと最初思ったけど。
日本女性のひたむきな強さ。
あんな強いごっつい外人に勝つとは、、(全米が泣いたか?)

うーむ、感無量だな。

起きて見て本当によかった。

ーーーーーーーー
澤穂希
1978年9月6日生まれのあなた ☆ 
《 ほへと数秘 :  4 EX s-s6 》

数秘4、たしかに数秘4だな。あと9年はプレイ出来るか?

今日は生まれてこのかた12003日目です。
キリ1000日から3日後です。

それより、キリ1000日圏内に入っていたのですね。

32歳は第9波動年であり。

ここ9年、そして、サッカー人生の総決算でしたね。
9月から新たなサイクル。

ともかくおめでとうです。
posted by ほへと at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

祇園祭も終わり

今年は祇園祭はかなりの人だったようです。

いつもは、この祭りが終わって梅雨明けだけど、既に梅雨は明けていたので、恒例の夕立はなかったのかな?

結局、祇園祭には行ってませんが、宵山終了後におもい川に行ったので、少し祇園祭の余韻は楽しみました。

P1080533.jpg
既に、烏丸通も歩行者天国は解除され、屋台が撤収作業をしています。

P1080526.jpg
おもい川の前には、何故か「占」の文字が、縁か。占出山。

P1080539.jpg
おもい川は人多すぎ。着物の若旦那がいたので、店の外の長椅子で、呑む。
さすが、週末と祇園祭重なるとすごいな。
太一は、朝からどっかで踊ってたらしく(日本舞踊)、今日は徹夜だそうだ。変にテンション高い。

京都も、祇園祭りが終わり、やっと夏が来たなという感じです。既に結構暑いが。
posted by ほへと at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

8月の対面鑑定のお知らせ(CM)。(神戸・名古屋・熱海・東京)

ほへとの占い対面鑑定です。

8月1日(月)、神戸三宮
8月6日(土)、名古屋
8月7日(日)、熱海
8月28日(日)、29日(月)、東京

25分 5,250円
55分 9,450円
※鑑定はどこかの喫茶等の店内です。 出張料込みですが、喫茶店でのワンドリンクお願いいたします。
※ご都合の良い時間帯をいくつか教えてください。



◯神戸対面鑑定 8月1日(月)
平日ですが、神戸三宮周辺の喫茶店でお茶しながらの対面鑑定となります。
よく考えれば初ですね。

◯名古屋対面鑑定 8月6日(土)
久々の名古屋ですね。
ボディワーク教室の場所の下見もかねて行きます。

◯熱海 8月7日(日)
実は、8月6日(土)、7日(日)と、函南の振袖館「もなみ」にて、着物の若旦那チームの着物の展示会が開催されます。
着物好きの人は、函南の振袖館「もなみ」まで見に来てください。

お盆を過ぎて、

◯東京対面鑑定 28日(日)、29日(月)
いつもの新宿にて。
人に会ったりするので、時間的に今回はボディワーク教室はありません。すみません。
もしかすれば、常連での呑み会があるかもしれません。が未定です。誰か企画して。


申し込みは、メールで直接、hoheto@gmail.comか下記から。

>>対面鑑定申し込み
posted by ほへと at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本自動車博物館

永平寺をお参り後に、福井から、石川県、加賀へ。

加賀はこまつドーム近所の日本自動車博物館へ行くことへ。

よく考えたら、ここの女3人、キッコさんはむっちゃ自動車好き(愛車ラルゴ)。岸子もアホみたいに走る(岡山<ー>京都)。
大原のお嬢も、(大原<ー>京都市)と実はよく車を運転している。

P1080379.jpg
途中、GalaxyTabのカーナビ機能にて「日本自動車博物館」無事到着。

P1080380.jpg
入場料1000円で中へ入る。3階建ての巨大な建物に、どうやって入れたんだという車たちが並ぶ。

P1080385.jpg
基本は、車の歴史、名車、古典、時代の代表といった過去の車たちで、現代や未来の車ではない。

P1080387.jpg
今の平成生まれどもよ、見るがいい。これが昭和のライフスタイルや。って古すぎやろ。

P1080395.jpg
目が寄ってるね。AKBファンどうかな?

P1080396.jpg
昔のスポーツカー。カーケシってあったよな。

P1080397.jpg
ほへとが昔乗ってた車の兄弟車。通称たこ吉号、フロントに、風車のついたタコを付けていた。バーーってすごい回転数で風車を回して走ってたな。でも山道はエアコン切らないと登らなかったな。夏天川行ったときに、火曜会主人と岸子が後ろで死にそうになってたな。

P1080406.jpg
おいおい、なんでカゴやねん!既に車ちゃうやろ、昔に遡り過ぎや!

P1080415.jpg
ルパン3世愛用の車、フィアット500

こんな小さいのか。

P1080431.jpg
すごいな、斬新や。今の車って個性がないから、若者のクルマ離れというか、所有欲が満たされない気がする。
昔の、といっても、20年前ほどは、みんなもっととんがってたな。

P1080440.jpg
岸子さん試乗中。
実際に乗れるのは数台。
実際に試乗できたり、イベントや結婚式等にレンタルできたらいいのにね。

P1080458.jpg
夕暮れ、多賀パーキングエリアで一服。

P1080471.jpg
みんなで腹ごしらえ。

もう一息で京都だな。

今日は、充実した一日だったな。

若干体調が悪かったが、、(夏風邪だな)


posted by ほへと at 10:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

永平寺にて

P1080266.jpg
吉祥閣と呼ばれる、冷房の効いた近代的な場所。
最初に、ここで、修行僧より説明を受ける。

ちなみに、カメラ撮影は修行僧にカメラを向けない限りどこでも自由に撮影オーケーとのこと。すげー。

P1080273.jpg
傘松閣という、天井に144名、230枚の絵が飾られた部屋に。
ここからは、冷房はない。

P1080277.jpg
だるまの絵?横には布袋の像が。

P1080292.jpg
僧堂から、階段を登っていく。

P1080301.jpg
承陽殿へ
道元さんのお墓のような所。

深々とこころから頭を下げる。

P1080348.jpg
大庫院、大すりこぎ。

一発雷が鳴った。雨が降るかと思いきやなんだったのか?

P1080354.jpg
山門の四天王
鮮やかな色彩。

P1080360.jpg
吉祥額

P1080366.jpg
山門から仏殿を眺めた所。

P1080372.jpg
美しいお庭に、六角っぽい建物。

P1080374.jpg
祠堂殿、おおきな数珠。さっきのすりこぎといい鬼でも住んでいたのか?

P1080377.jpg
護美箱
寺内は、修行僧によって、綺麗に磨かれている。

全ての行いが修行という。

さすが、いろいろと感じるものがあるますね。

三泊四日の坐禅修行とかもあるそうだし、今度は是非参加したいですね。

それにしても、詳細の載ったHPすらない硬派な禅寺、永平寺でした。
posted by ほへと at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

永平寺へ

以前から永平寺に行こうと思ってた。
それは禅を研究すれば、道元の只管打坐にたどり着くから。

そして、本格的に計画を立てていた。

永平寺の場所をマップで見たら驚いた。

勝山という文字が、、

勝山って、キッコさんがスキーJAMで毎冬活躍しているところやん。

しかも、キッコさんは、ダルママニアで、よく一緒にダルマ関連の寺へ行ったが、、

ダルマ=達磨大師:坐禅の粗であるが、
永平寺は、道元が開いた、禅宗の曹洞宗の最も修行の厳しいといわれる禅寺である。

キッコさんは、道元に導かれて、永平寺の近所で、おそらくは坐禅と対極である、スキーJAMをしていたのか?
または、キッコさんは道元の使いか?

P1080200.jpg
というわけで、今日は朝から、永平寺へ行くことへ。
いい天気だけど、ほへとは熱中症と夏風邪というバッドコンディション。
額に冷えピタを貼る。

P1080206.jpg
メンバーは、最年少だがドライバーであるキッコさん、大原のお嬢、火曜会主人、岸子、ほへとの火曜会の5名。

さすがにキッコさんは勝山までのルートは熟知している頼もしや、おそろしや。

P1080209.jpg
途中、長浜を通る、浅井長政の小谷城の小谷山。なんとほへとの家、すなわち、千本丸太町、平安京大極殿から北東レベルS
なんかあるよな。

P1080212.jpg
杉津パーキングエリアに到着。

P1080213.jpg
展望台の方から、海が、いい眺めだな。

P1080217.jpg
どうでもいいのだが、恋人の聖地って。
いかん、マジで恋人探さな。急募:不二子ちゃん。

P1080218.jpg
ともかく、京都人は海を見るとテンション上がる。

P1080235.jpg
キッコさんが怪しい気なフローズンを食っていた。

バッタやトカゲなど自然があるな。

P1080248.jpg
お昼前には、永平寺まであと数キロまでやって来た。
とりあえず、お昼には、おソバを食べる。
火曜会主人は味噌かつを注文していた。

そして、昼食後に永平寺へ、
強引な、駐車場の客引きを振り切り、一番近所のパーキング500円に停めてい、いざ。

P1080253.jpg
永平寺に到着しました。

P1080254.jpg
美しいみどりの中を歩んでいく。

続く。

posted by ほへと at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

ほへと生年月日占いで和暦対応

公式には、ほへと生年月日占いでは、半角英数字にて、西暦8桁で入力します。
今回、和暦での生年月日入力に対応しました。
和暦で入力する場合は、頭に"S"等をつけて以下6桁で入力可能となります。

昭和の場合は S, s, *
平成の場合は H, h, #
大正の場合は T, t
明治の場合は M, m

よく使うと思われる、昭和と平成は、*、#で代用できますので、携帯やスマートフォン等からの数字入力が楽です。

実は、非公式には以前から使えていたのですが、何故かH08が動かないバクがあり、今回ロジックを見なおして直しました。

>ほへと生年月日占い
posted by ほへと at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

明日へのマーチ フレーフレー!

復興のブレーキである菅のストレステストを受ける日本も大変。
彼は数秘4だから、孤立しても、孤独に対するストレスは強いだろう。逆境に燃えるしな。。

寝ようと思ったが、ちょっとテンションが上がったので飲みに行くことに。

いつもBARなどで、GalaxyTabを触っていると、「iPadですか?」と声を掛けられる。
違うのだけど、邪魔臭いので、「まぁそんなとこです」と答えています。
今日は「GalaxyTabですね。」と正解が出た。
聞けばdocomoの店員さんだった。
その人は最新のGalaxySUを持っていた。
おぬしやるな。

そのdocomoの店員さんとは仲良くなり、今度会ったらTab用のケースくれるそうだ。イェイ。

そんなdocomoのCMに桑田さんが出ていて。
さらに良さげな曲が流れている。
明日へののマーチ
「想えば恋しいや 忘れ難き故郷
願うは遠くで 生きる人の幸せ」

シンプルで、無駄なない言葉。また懐かしくキャッチーなメロディー。
今日ついうっかり、この曲の全貌を聞いて、オラ胸を猛烈に感動してるだ。となった。で飲みに来た。

「もう一度逢えたら 在るがままの姿で」
やばいね。
涙が出そうな曲だった。

「子供らが笑う時 新しい朝が来る」
「芽生えよ かの地に 命の灯を絶やさず」

本当やで、広島の護国神社の宮司さんの話を思い出すよ。

桑田さんは数秘4。

桑田佳祐、8月17日リリースの復帰後初シングルで“桑田版”復興支援曲

是非皆さん、全貌を聞いてみてください。
posted by ほへと at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

火曜会(110705)

暑いですね。
熱中症気味で頭痛く、ちょっとしんどい。

そんな中買出しから戻ってくると、和歌山で5強の地震があった。
こっち千本は殆ど揺れてなかったようだけど、京の南の方には揺れがあったようだ。

今日は、火曜会主人が遅れてきたのだが、いろいろあったそうで、
なんと、車の運転中に、スズメのヒナが落ちてきたのを偶然発見し、親探したり、いないし、家もって帰って、卵の黄身とかをエサにして食うまで面倒見てから来たそうです。

P1080060.jpg
護王神社の巫女さんが、芽の輪守と、不思議なお豆腐を持ってきてくれました。
この豆腐は、寒天が混ぜられているそうで、夏限定品らしい。

P1080066.jpg
今日はイズミヤで買ってきた、生鱧を、火曜会主人に、ハモ落としを作ってもらう。

P1080069.jpg
京の夏ですね。梅干とハモ落としとビール最高。

P1080073.jpg
太一のごちそう1鶏の足が煮こんであります。

P1080075.jpg
太一のごちそう2イタリア風サラダ。色彩がキレイだわ。

P1080078.jpg
太一のごちそう3
冷しゃぶだが、上に乗っているのがすごいな。ポン酢ではないのだ。

P1080088.jpg
この前、香住の娘さんにもらった甘いもの。

P1080082.jpg
ベランダのプランター三号機のししとうの初出荷。

P1080091.jpg
味は?きっとおいしくて驚いているのさっ!

大原のお嬢からも、大量のきゅうりやトマトを頂きました。

posted by ほへと at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

Ken蔵にて(20110701)

今日から2011年も後半戦がスタート。
また節電もスタートしたようで、三条烏丸のスタバは薄暗かった。

今日は客人と烏丸御池西のKen蔵さんへ行ってきました。

というか客人は、いつもカニを送ってもらう香住で世話になっている人の娘さん。
その娘さんいわく、ほへととはじめて会ったのが中3の時らしい。
今は26歳だそうだ。
ショックでくらっときたわ。

今では立派な医者の卵だそうです。

ちょいちょい相談に乗りつつも、もうそんな歳か。
もうそんなに年月が経っているのか、、12年ほどか、、頭の中は大学生で止まってたのに、、

あう。自分の年令が怖い。

P1080010.jpg
付きだし。今日はKen蔵さん忙しそう。奥で団体がコースっぽいの頼んでいるのか、、、

P1080011.jpg
レバ刺し。今のうちに食べておかないと。大丈夫ここは高級店?。

P1080017.jpg
豆腐系。

P1080021.jpg
チーズ系。

P1080023.jpg
加茂茄子の田楽。

P1080026.jpg
鶏の山賊焼き、柚子胡椒風味。

2011-07-01 00.28.46.jpg
食事後。
いつものおもい川へ行きました。

まさか、バーに行って、しかもおもい川で呑むことが来るとは、、

でもこれは昨日の写真。
昨日も東京から人が来ていて、昨日も来てた。
しかも、同じ席。同じスタッフ。
デジャブー。

数秘9は空間認識能力が低いから、5つ以上はいっぱいとして、個別に認識されないから、、
よく使うものは5つ以内に厳選するように。

あと、「はぁー?!」の使い方などをレクチャー。
ハ行は面白いですね。
「はぁー!?」、「ひー」「ふーん」「へぇー」「ほぅー」

今年の夏中に、香住の方へみんなと遊びに行ければとおもう。
posted by ほへと at 19:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg