2011年08月07日

名古屋から三島へ(110806)

今日は午前中から名古屋で対面鑑定でした。7名様ありがとうございました。
急遽、鑑定予定の喫茶店が潰れてたりで、名古屋名物のコメダ珈琲さんに変更。すごい並んでましね。
おもいっきり長居してみました。(すみません)

鑑定終了後、三島方面へ移動に新幹線へ。
16:33発 名古屋発 ひかり478号 東京行。2時間に一本がひかりが三島駅にとまります。

P1090567.jpg
むっちゃ腹減った、休みなしのぶっ通しだったので、、そばかうどんを食べようと、、新幹線ホームの立ち食いそば、、
おーおー!きしめんオンリー!、立ち食いきしめん屋!
さすが名古屋、かたくなに、食文化は他を相いれないな。

P1090565.jpg
冷たい、きしめん。
まぁ平たいうどんなのだが、そういうと怒られるかな?うまいうまい。

P1090574.jpg
富士山は曇りで見えなかったけど、今日は曇が早く動いていました。

三島駅に到着し、下の電車で、熱海方面、函南駅へ。

新幹線の三島と熱海の間には、この函南駅しか無いし、熱海と合併したらいいと素人は思うけど、
三島と熱海の間には山があり、硬い岩盤でトンネルがなかなか掘れず、昔はあまり行き来がなかったそうです。
だから、文化が違う。また三島は伊豆半島の玄関口。熱海はリゾート地ですね。

P1090579.jpg
函南の振袖館、京都もなみさんへ、今日から着物の若旦那が、ここで展示会をやっています。
終わりかけに到着。

P1090583.jpg
ツイッターを見て来てくれた、着物の若旦那の友人の友人さん。伊豆美人!
本人も織り職人を目指しているようです。

P1090605.jpg
1日目も終わり、何故かこの3人で居酒屋へ。(さすがは着物の若旦那、そこは抜かり無し。うまい(謎))
もともと熱海に行くつもりが、三島前のホテルで宿泊に。

そもそも三島駅は、北口と南口が分断されていて、自由に行き来できず、常に140円の通行料(入場券)を取られる。
ありえない。北口のホテルに荷物を置いて、南口の居酒屋へ。

P1090623.jpg
着物の若旦那と二人で、二次会。
お疲れさん&明日の作戦会議で、渋いバーへ。
渋いバーテンおじさんに三島うんちくなどを聞く。

では、明日がんばりや。
posted by ほへと at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg