2011年08月26日

いおりにて(110824)

P1100923.jpg
京都は西陣、中立売通西入一筋目北西角の「いおり」に食事に来ました。
ここは岸子の恩師のお店。
いつも、夜のコース(3000円也)

P1100927.jpg
コーススタート。
今日は、カメラはG2+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4で、いつもより少し頑張って撮影する予定。
しかし、目の前にごちそうがでれば、早く食べたいと妥協するどころか、撮るのも忘れることがあるので注意だ。

P1100941.jpg
椀物。
何回かのんでいって、舌も鍛えられるなと感じる。

P1100948.jpg
お刺身。

メンバーは、火曜会主人と岸子、大原のお嬢の4名。
何を食うのか?誰と食うのか?も大事だね。
気兼ねない友人と食べる食事が一番。

P1100954.jpg
煮物。

今日も有名旅館に就職し、修行している若い子の鑑定をしていた。

アップルのスティーブ・ジョブズがCEOを辞任した。
紳助よりこっちに驚いた人もいるだろう。

そのスティーブ・ジョブズがこの前お忍びで京都に来たときに、泊まった宿だそうだ。

P1100958.jpg
うまきウマ。

さすがに、そんなレベルのところだし、駆け出しが、料理を作らせてもらえるはずもなく、
皿洗いの日々だそうだが、現代の若者にとっては酷なことなのだろう。

P1100960.jpg
鱧の鍋。

彼曰く、料理の世界は、年数ではなく、実力だという。
彼は、若いし、その考えを否定する気はない。
また料理の才能もあるだろう。
でも、こういう世界は、先輩よりウマイからと、簡単に立場が入れ替わることは難しいと思われる。

P1100980.jpg
大好きな、鮎の雀揚げ。イチジクのあげもの。

ほへとを含め、多くの人は天才ではない。
なるほどと、高い世界の違いが分かる人は一握りだろう。
絶対的な価値をつけられる人など、稀だろう。

学んだ、料理を再現するのには、そう何年もかからないだろう。
絵で云えば模写か?

凡人には見分けがつかないだろうが、、。

P1100983.jpg
締めはそうめん。

何にしても、浅くはないと思うが、では何年も修行して食える未来があるかと言えばそれも難しい時代。

若くして、野望があれば、新天地にチャレンジすればいい。
ただし、伝統をバカにするものでもない。

いつも思う。得るべきは、技術ではなく、尊敬できる人だと思う。


ここ西陣は、古に着物の職人の街であり、何十年の目の肥えた職人を相手に、食事も出してきた所。
有名な食事の老舗もある。
言い方に語弊があるが、金持ちが行く、祇園とは違い、ここには職人同士の勝負のようなものがある気がする。
板長が、西陣を店に出したはさすがと思う。


ごちそうさま。


食処「いおり」

京都市上京区中立売通西入一筋目北西角
定休日 月曜の夜、火曜日
お食事おまかせコース 3000円〜(予算等の相談に応じます)

要予約 075−464−7633
posted by ほへと at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg