>☆ほへと電話鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2011年10月31日

再び、Andoridアプリの制作

再び、Andoridアプリの制作に入っています。

前回からだいぶん時間が経ったけど、ようやく再開。

ともかく、ほへと生年月日占いのJavaScriptのコア部分はJavaに移植はしたのだが、そこまでは言語の移植で済むのだが、
その後、肝心のAndoridのアプリケーションにする部分で、巨大な壁が立ちはだかるのであった。
レイアウト?アプリケーションフレームワーク?オブジェクト指向、難しい概念だわ。

だいたい参考書の嘘つき!やさしいや初心者向けとかうたいながら、全然わからんやん。あほー!(ってほへとがあほってことやんな)
やっぱコピペだけでは動かん。やっぱりちゃんと理解しないといけないか。

その後、やっぱWEBアプリのJavaScriptでいいやんから、
HTML5やJavaScriptでネイティブアプリの作れる、TitaniumMobileを検討したり、、

迷いの日々の中、再び、Andoridアプリの制作に戻ってきた。

どうも、最初の目標が高かったのが、いかんかったみたいだ。
ともかく、いきなり、多国籍対応の想定はやめる。
名簿とかもやめる。いろいろなアイデアは次回から。

また、最大の問題は、ほへと生年月日占いは、マーケティング的に有料占いの為のCMでお試し的な要素もあるのだが、アプリで完結されては商売上がったりとなる。といえ有料アプリにしてもなというのがある。

いいわけしても、仕方ないのでどうあれ完成を目指します。
ごく最小機能の、ほへと生年月日占いのAndoridアプリ版仕様。

・WEB上のほへと生年月日占い(OK)(各種1・2)(エゴリズム)
・フォントのサイズや色を何パターンかに変える
・自分の生年月日の登録

実際これできても、機能はWEB版と同じか以下なので誰得?だけど。
posted by ほへと at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

夕暮れのコスモス(111029)

本当は遠出して、コスモス園にでも行きたかったのだが、それはかなわず。
まぁ、夕方、曇りのコンディションだが、G2+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4を持って、コスモスを撮りに行った。

P1140176.jpg
キバナコスモス

P1140178.jpg
小さなコスモスの花。

P1140183.jpg
これは立派な花びら。


P1140191.jpg
白いもの、風に揺られてえます。

P1140199.jpg
ラスト。

今日は、前回の晴天とは違い、夕方で、結構薄暗い。
露出を、オーバー、アンダーと迷いながらも、淡い感じにまとめてみました。
posted by ほへと at 21:28| Comment(3) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

GalaxyTabを太陽電池で動かす(3)

USB充電器オウルテックのSlimECOが出力5V/1Aなので、こいつはGalaxy Tabに使えることは分かったが、
頑張って、
1:ソーラー・チャージャー ー> エネループ充電池
2:USB OUTPUT CHARGER(エネループ充電池)ー> SlimECO x充電2回
3:SlimECO ー> Galaxy Tab xこれを1まで戻って2回繰り返し
と、むっちゃ邪魔臭いやん。というか実質無理。

さっきのエネループのUSB OUTPUT CHARGER(KBC-E1)は、
エネループ2本だから1.2Vで3800mAh、3.7V換算で1232mAhとなる。
このことから考察して、
エネループ4本(3.7V換算2464mAh)、または8本(3.7V換算4928mAh)で、出力5V/1A の能力のあるUSB出力のエネループ充電池ケースみたいなものがあればいいというわけだ。
エネループ純正では2本までか、、

自作するか?
電池ケース改造して、

理系で電気系に詳しい、火曜会主人に聞く。
電流とは、水道のホースで、水圧が、電圧と考えて、、みたいな講習から受けたが、
互いに、買ったほうがいいね。という結論に達する。

ネットで探す。
最近はiPad向けなのか、1Aのものが出だしていますね。

SANWAのUSB出力付きポータブルバッテリー電源(BTN-DC2)
USB出力1000mA(MAX)&決めては値段(一番安いやつ)
早速アマゾンで注文。¥ 1,405

ついでに、デジタルテスターも購入。一番安いやつだけど。 ¥ 1,200
eneloop充電池の充電具合も把握できる。

P1140121.jpg
デジタルテスタ M-04
充電の完了したeneloop充電池の電圧は、大体1.33〜1.32V

P1140122.jpg
1.27Vだった2本は再び洗濯機の上へ。

P1140127.jpg
SANWAのUSB出力付きポータブルバッテリー電源(BTN-DC2)に、
パワーフィルム・AA SOLAR CHARGERで充電したeneloop充電池4本を入れて、
充電USBアダプタをかませてGalaxy Tabをつなぐ。

そして、放電スイッチオン!

えー現在時間は12時52分バッテリは56%です。

P1140128.jpg
1時間後、バッテリーは78%

さらに、30分後にピコッと音がなる。
eneloop切れたか?

いや、充電完了の音だった。

P1140134b.jpg
現在14時32分バッテリーは100%(表示は99%だけど)です。

やったできた。
これで、東電に一矢を酬いたで、なんのこっちゃ。ってここは関電か。


今回は56%というところからに充電だったが、1時間半の充電時間、これを2回やれば大体満タンか。

ともかく、日ごろ持ち歩く携帯電話やスマートフォンがお日様の力で動いているとなると、さらに愛着がわきますね。
何故かまめに省電力設定してしまう。


今後だけど、Power Filmシリーズはさらに、1万5千円で15.4V、0.45A・7W、3万円で15.4V、0.9A・14Wがあって、これならカーバッテリーに充電でき、DC/ACインバーターを使えば家庭用コンセントも可能。というのも見えてくる。
ちょっとこういう方向も研究しようかと思う。












posted by ほへと at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GalaxyTabを太陽電池で動かす(2)

まず、ソーラー発電はすごくいいです。
コストなんて、いいのです。
太陽の光だけで、eneloop充電池が充電できる。
eneloop充電池が10本あったが、ソーラー・チャージャーにて、ここ数日で全部充電することができました。
(eneloop充電池1本充電するのに電気代約2.5円らしいから、25円も得しちゃった)
それも驚くほど、高速に充電できるのでびっくりです、すごい性能。こんな秋の日差しで、しかも西ベランダなのにね。

P1140123.jpg
西向きのベランダなので、お昼の12時以降から段々直射日光が当たる。
でも午前中の日陰でも十分充電できている。


一応、論理的に計算。

パワーフィルム・AA SOLAR CHARGER
太陽光作動電圧3.6V、太陽光作動電流0.6A
1時間で、600mAhなのでもしロスが0なら、
eneloop充電池2本1232mAh(3.7V)が2時間ちょい、Galaxy Tabの4000mAhは6.6時間理論かかるということ。
実際に充電時間はeneloop充電池2本1232mAh(3.7V)が3時間20分、4本が6時間40分なので、11時間近くかかる計算か。

これ結構早いよ。
ちなみに、急速型でない、持っているエネループ用充電器(NC-TG1)は4本約7時間もかかる。結構遅いよ。

ともかく、使っていない電気を消すとか、のエコ意識が、さらに、使っていない太陽光がもったいないと感じてしまいます。
いい勉強になります。

ともかく充電できたのだが、、できたのだが非常に残念なお知らせがあったのである。

なんとそれ以前に、Galaxy Tabは専用のACアダプタを使わないと充電できないらしいことが判明。がーん。
おいおい、太陽電池以前に、PCからのUSBも、モバイルでの充電池環境ですらも無理やん。
Galaxy Tabは通常のスマートフォンの3倍のバッテリー容量なのだがこれが災いしているのか?

P1130845.jpg
専用のACアダプタ以外から充電を試みようとすると、バッテリーアイコンにXマークが付いて、アカンアカン、充電せえへんで!と言われます。
iMacからも、エネループのUSB OUTPUT CHARGER(KBC-E1)も、オウルテックのSlimECOからもダメであった。

しかし、ここで諦めてはダメなのです。
ネットで調べてみると、Galaxy Tab用の充電USBアダプタというのが売ってました。(やったー!)
これをかますと、いけそうです。
P1130832.jpg
ポケットシステムズさんのGalaxy Tab用の充電USBアダプタ、480円!

P1130846.jpg
早速に配達された、充電USBアダプタをかませて、USB OUTPUT CHARGER(KBC-E1)とGalaxy Tabをつなぐと、バッテリーアイコンのXが消えてACから充電できてるみたいなだが、、1時間経過もあまりバッテリー残量増えない。

観察してみると問題が、、充電中のバッテリーアイコンがすぐ消える。

どうもエネループUSB OUTPUT CHARGER(KBC-E1)はeneloop充電池2本で5V500mA出力しかないのが、パワー不足のようだ。
電源を落とせば多少は充電してくれそうだが、、
Galaxy Tabは専用の専用のACアダプタは掟破りの出力5V/2A出力。

大体、USBのコード使ってるが、USBの規格は大体500mAまでと決まってるはずであるが、
一番最初にその禁を破ったのが、ほへとの記憶が正しければ、MacBook Airである。MacBook Air SuperDriveをバスパワーで動かすために、この機種でのみUSBなのに1.1Aまで流れたはずだ。
その後、iPad発売以降のMacには1.1Aの掟破りUSBが載っている。
無論iPad充電のためだったよね、ジョブズくん。

おそらく、デザインだけでなく、その辺りもパクっただろう、サムスンくん、きっと、Galaxy Tabは出力5V/1A なら動くはずだ。

P1140132.jpg
そしてまさかのUSB充電器オウルテックのSlimECOが出力5V/1Aだ!これ買った昔の自分偉い!
で、試すと、おー!、ちゃんと充電できているっぽい。
ちょい充電器本体がヤバイくらい熱くなるのが気になるが、、
2200mAh(3.7V)の容量なので、4000mAhのバッテリー容量のGalaxy Tabを満タンにするには2回分いるわけだな。

が、この人でできても、ソーラー・チャージャーから直接充電できひんから。
ダメやん。

どうなる。(3)へ

posted by ほへと at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

昼下がりの広沢の池(111027)

P1130958.jpg
キバナコスモスが咲いていた、そこにヒョウモンチョウがいた。

P1140006.jpg
G2+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4

望遠レンズはない。単焦点換算50mm
ライブビューで腕を伸ばし、できるだけ蝶に近づいて撮る。

P1130967.jpg
飛んだ瞬間も撮れた。


P1140017.jpg
広沢の池と愛宕山。

P1140023.jpg
LUMIX G VARIO 100-300mm、換算600mmで、遠くを飛ぶ「う」

P1140053.jpg
池の西側へやってきた。コスモスが咲いている。
LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4に再び換装。

P1140056.jpg
日差しが良い感じです。

P1140070.jpg
ライブビューで下から撮影。

P1140081.jpg
LUMIX G VARIO 100-300mmにて、スズメちゃん。

P1140102.jpg
モンシロチョウも

P1140119.jpg
再び、この望遠レンズにて、コスモス。

今日は暑いな。
posted by ほへと at 17:01| Comment(3) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

火曜会主人邸+んまい

今週は火曜会は無いのだが、火曜会主人邸で、岸子と3人で呑み会。

P1130856.jpg
岸子が陶芸で備前焼の皿を焼いてきた。
スーパーのお刺身が、むっちゃ上等に見える!

P1130858.jpg
メインは、岸子のところ、岡山の牛のモツ鍋。

P1130864.jpg
紅生姜の効いた、とんぺい焼きも、新作の皿で。

結局、岸子米だけど、このブログで13名、30キロx17袋(玄米5・白米12)売れました。
しかも、ほへとのところには一銭も入らないくせに、払った米代をさらに払えと、二重取りされそうになるという、恩を仇で返す、鬼のような岸子であった。(火曜会主人の指摘で誤解は解ける)

岸子米、あと残り少し。(まだ売るのか)

今回持ってきた、備前焼も、大原のお嬢のところか、ブログで販売しようかなと、企み、企て中。

P1130867.jpg
久々の、ワカケホンセイインコのメロンちゃん。

残念ながらスズメっぽい人はお亡くなりになったそうです。


P1130887.jpg
さらに、今日は、三条烏丸のスタバで待ち合わせで、

P1130900.jpg
前回、行きそびれた、烏丸六角東入の「んまい」へ

P1130891.jpg
赤字覚悟の自家製のおぼろ豆腐。

P1130898.jpg
地鶏の焼き盛り合わせ。
ほんとうに美味い。ちゃんとした炭火で焼いているから焦げもうまし。

観光の方にもオススメ。

旬・炭火焼「んまい」
posted by ほへと at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

自然災害

タイでは洪水、トルコでは地震。
トルコは大地震がちょいちょいあるみたいですが。

地球の歴史・年表レベルでいえば、過去には多くの自然災害があったと思うが、
ここ近年はそれに、原発などの天災ではないエグい人災もかぶる。
温暖化、森林の伐採やダム建設が原因で以前には起こらなかった災害を引き起こしている場合もあるようです。

なんとなく、変わっていくというか、表に現れてきている、先行き不安。
日本・景気・世界に呼応しているように多くなっている自然災害。


何故タイでこれほどの大洪水と理由を調べてもいまいちピンと来ないですね。
日本の洪水のイメージは津波っぽいが、タイや大陸での洪水は徐々に満ちてくるかんじだそうです。

それにしても、日本企業の工場の浸水などで、工業製品のダメージも大きいようです。
また、タイは世界有数の農産物輸出国らしいのですが、こちらの影響も心配です。


国内も、いまいち何が本当で真実か分からない放射線の問題。
結局なんだかんだ言ってもわかるのは、何年か何十年か先。

本当に知っているなら情報を開示して欲しい、
この前発表された、航空機モニタリング測定も、東京の値があからさまにわざとらしい。
何だろう、がんの告知は反対派なのだろうか?
既に脳はイカレテルで。

TPPよりも、まず国がひとつになって、安全でおいしい世界に誇れる農産物をつくろう。
工業も大事だけど、まず食べること、機械は食えん。

工業も昨日も話していたのだけど、中小企業の設備投資なりに国が低金利で融資するという話を出す(出せ)。
そこで、やってきた経営者が1000万ほど融資してください。と言ってきたら、
「絶対誰にも言うたらアカンでぇ」
と言って、1000万印刷して、無料で配れと思う。(中小企業&円高対策)
「海外に負けない設備を買えよ」、「かたじけない」みたいな。


自然災害がこうも頻繁に起これば、地域や国家がよほどしっかりしていないといけないなと感じるし、
個人レベルでも、しっかり対策を考えておかないといけないですね。

食料や水の備蓄も大切ですが、いざとなれば、なりふり構わず逃げるということも一番大事かも知れません。(寒くなってきたので上着もね)


木曜日は新月。金曜日は方位マネージャー1番なのでパワーの強い日、今週の木金土は地震や災害、為替や株価にも注意してください。
posted by ほへと at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

雷雨の京都

土曜日は夕方から激しい雷雨だった。

今日は時代祭があるはずだったのだけど、中止。

時代祭は、794年平安京が始まった、10月22日に、平安の衣装を着た人が市内をねり歩くという祭りだが、
桓武さんが、中止になったし、怒ったはるんか、なかなかの激しい雷雨だった。


東京から客人が来ていたのだが、晩飯は「いおり」で食おうとしたのだが予約が取れず。
烏丸の「いなせや」か「んまい」に行こうと考えていたのだが、

この激しい雨、待ち合わせの四条烏丸の駅から、なんぼも歩くことは不可能と見て、一本だけ上がった錦通りを曲がる。
太一の店「Bar おもい川」にほど近い、「まんざら亭」へ行くのだが、満員。

仕方ないので、そのつい近所の某店に入る。
「しまった」

入ると、そこは異常に空いていた。
さっきの満員から数件隣なだけだが、、

この小奇麗だけど、この空き様は、おそらく「ハズレ」かもしれない。
いかんせん、ここは初めて入る店。

しかし、この雨。
仕方なく中へ入る。(入り口近くの席へ、おそらく奥にはだれもいないだろう、、カウンターもゼロ)

何時間か食べて呑んだけど、結論から言うと、「マズすぎる」
出てくる食材が酷い。味もダメ。ダメ。ダメ。

P1130803b.jpg
しなびた、干物のような鯛の頭の焼いたものに絶句。
サンマのランクも低いぞ!

おそらくは、地元の人間は2度といかないはずだから、観光客向けなのだろう。
大体烏丸界隈は、レベル高いのだけど、、ここは酷いな。
まぁ雨だったから仕方ない。と思わなければやりきれない。

せめて、シメの炭水化物だけは、barおもい川でパスタでも食べることにした。

ともかく、おもい川・太一が、先のちょんぼを挽回してくれて、
なんとか客人は喜んで帰っていったが、、危なかった。
同じ場所のくいもの屋に、これほど、レベル差があるとは、、驚きだった。

これから、秋の行楽シーズン。
京都に来られる方は、一応、店は調べてからきたほうが良いですよ。
特に、駅近くとかは要注意ですね。
posted by ほへと at 18:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

GalaxyTabを太陽電池で動かす(1)

それは、大震災以降、電力供給は当たり前では無くなった。
太陽光発電という大それたものは、賃貸マンションでは難しいが、携帯程度ならば太陽電池でなんとかなるのではないか?
そうすれば、連絡や情報収集程度はなんとかなるやろ。
というなんとなくの気持ちから、

GalaxyTabを太陽電池で動かす・プロジェクトがスタートした。

まずは肝心のソーラー・チャージャーを選定するのだが、数千円のやつから何万のやつまで物色したが、
最終的に「パワーフィルム・AA SOLAR CHARGER」に決定する。

商品の仕様
・米軍で採用されている米国PowerFilm社製造のコンパクトなソーラー・バッテリー・チャージャー。
・快晴時の太陽光で単三型充電池(NiMHまたはNiCd)2本を約3時間20分、4本を約6時間40分でフル充電します。製品には単三型充電池4本(SANYO社製単三型エネループ)が付属しています。
6面のパネルで発電します。ソーラー・パネルの裏側には最大4本の充電池を装着できる電池ボックスがあり、左右のボックスでそれぞれ2本ずつの充電池を装着可能です。
本体の重さは119グラム、充電池4本を入れた状態でも224グラムと非常に軽量です。折り畳むと、とてもコンパクトで(140mm X 85mm X 35mm)財布程度の大きさになります。

というやつだ。

GalaxyTabはそこらのスマートフォンと違い、バッテリー4,000mAh!
だから小型すぎるソーラー・チャージャーはダメ。
こいつで、まずはエネループに充電し、
エネループのモバイルブースターでぶち込めば大丈夫と思われる。


P1130751.jpg
早速アマゾンから到着。

P1130753.jpg
うぁー、思った以上にコンパクト。

P1130758.jpg
広げるとこんなに広がる。6面のパネル。

P1130760.jpg
早速、ついてた、エネループを装着して、、

P1130763.jpg
いざ、ベランダへ、丁度一番、いい日当たりは洗濯機の上。

快晴時に4本を約6時間40分でフル充電とあるが、今日はあいにく曇。
ワクワクしながら9:26分スタート。

あれ、11時には充電ができたっぽいって、エネループって最初から充電してあるのやった。


今度は、家のカラになったエネループ2本で再挑戦。
残念ながら、今日は曇り、夕方からは雨、しかも激しい。
時代祭が延期になったから、桓武さん怒ったはるんかな?

時折走る雷に、あの電気が有効的に使えたらなどと思いつつ。
充電を示す点滅が起こらないほどの暗さなので今日は諦める。



posted by ほへと at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

丹田実践1

自分自身が何をすべきかを見失うことは多々あるもの。
回りを見渡して、情報を収集しても、どこへ行けばいいのか分からない。

そんな時は、静かに、座禅やボディワークに打ち込む。無心に。

何があるか分からない、世の中で。

健康でなければ正確な判断というのが鈍る。

さらにもう一段階身体をつくろう。
見たくれも、美容も大事だが、

病的な状態から、癒しで健康に戻すのではない。
健康から、ある程度はストイックに鍛錬し、強健へ。


姿勢が大事。

姿勢は、地面に対して垂直に立つ。
上体は虚で脱力、下体は実で脱力。腰腹は充実。

生年月日や星座や血液等によるエゴなる性質は本来、命をより良く活かすためにある。

あなたという命は、名前で統合されているはずだ。
より良く生きるために、わがもの顔のエゴなる性質をコントロールしなければいけない。

そのもっとも大切なのものは、姿勢。

そして次は気力だ。

気力は、氣功の気とかエネルギーとかとはニュアンスが違う。全く違わないが。
エーテル次元とアストラル次元があると思う。

気が弱れば、エゴなる性質は暴れ、コントロール不可に陥る。

気迫というのに近いかな?
サボろうとするエゴや、言い訳しようとするエゴを、気迫で睨みつけ、動かすのだ。

丹田は、そんな気迫な気を貯める、バッテリーのような所でもあり、発電するジェネレーターでもある。「気海丹田」ともいうしね。

丹田には、正しい姿勢が必要であり、その為にエゴな良い姿勢という思い込みを消さねばいけない。無くて七癖。クセとはエゴでもある。

行動するときは、エゴなり、自分らしさを発揮すればいいが、
瞑想、それも深い瞑想は、エゴを通り越して、ニュートラルになる必要がある。

ともかく、自分の姿勢は間違っている。歩きかたも間違っている。
本当の姿勢、本当の歩き方?
そんな本物指向がニュートラルとも言える。

ニュートラルな地点に到達すれば、行動すべきことは見えてくるはずだから。
行動と共に、食事の質、休息の質も大事である。


初歩の丹田獲得へ
丹田を意識する。
これが難しい。

初心者が何もせず、下腹・丹田と思って、顔を真っ赤にして意識したところで、残念ながら意識は逆に上がり、いろいろと問題を発生させる。

呼吸、腹式や逆腹式で、下腹部奥に刺激する。
感覚・知覚して、そこを意識するのだ。
女性なら、生理痛の痛みの箇所に意識を集中し、それを注ぎ込むのもいいだろう。(どっかわからんけど)

実際の知覚頼りにその丹田位置を刺激し、じょじょに開発していく感じ。

頭が苦悩やヒラメキ。
胸が悲しみやトキメキを感じるように。
丹田も死ぬほどの怒りや安心感や気分高揚的なやつや、なんかエネルギーを感じたりする。

丹田が出来てくることにより、
あまり常識囚われなくなったり、何かを求めなくなる。
世界観が変わったりする。

逆に丹田が全くないと、いろいろ人生問題が多い。


まずは、正座がおすすめ!
足マッサージ効果もあるし、胃腸の経絡にもいいし。
最初は無理に丹田とか考えずに、姿勢、垂直、脱力だけを徹底したほうが早道と思う。

静かで、リラックスできる場所で。

体重が足首だけにかからないように、膝の方にもかける。
やや前のめり正座。丹田部には下から会陰部を引き上げ、上から軽く腹圧をかける。
丹田中心部、脱力と一点に力が吸い込まれるように、息を呼吸する。
慣れてくれば、気迫も込めていく。

無心で行うこと。

posted by ほへと at 19:17| Comment(3) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

火曜会・カニ(111018)

今日は、着物の若旦那の車に彼と太一の分の岸子米を運んでいて、運び終えて、気づいた。
(゚◇゚)ガーン、カギ持ってない、部屋戻れへん。マイマンションのオートロックに閉め出されるのであった。

偶然そこに宅配の人がいたので、スイマセンこういう事情でと説明して入れてもらおうとしたが、そこが留守の様だった。
すかさず着物の若旦那が、その号数ってほへとさんの部屋違いますか?
本当や。宅配の人にサインをして、今日火曜会で食べるカニ5キロ箱を渡される。

ひとりエントランス。
携帯も財布もないが、荷物があるのでここを離れられない。
ともかく、中の人が出て行くか、帰ってくるのを待つ、切ない午後だった。

30分ほど、家を閉め出された、子供の気持ちを噛みしめ。
やがて下の階の人が帰ってきて、無事救助される。
もう悪いことしません。ゴメンナサイ。

P1130617.jpg
ミナポンがまだ掃除・準備の終わっていない&一番忙しい時間にやってくる。
いつもブログにちゃんと顔が写ってないとのたまうので、特別に一枚枠を与えよう。

P1130646.jpg
火曜会主人と岸子がやってきた。
プレゼントもらう。

P1130647.jpg
今日のために、低反発クッションだった。

こんな感じ。どうミナポン座り心地は?
(クッションメインですよ。他意はない)

P1130653.jpg
何故かミナポンに化粧をされる岸子。
チークがないとかいいつつも、完成。

P1130668.jpg
こんな感じ。これで夜の仕事デビューか。
そういえば、岡山で居酒屋クビになったらしい。
秋は大原のお嬢のところでバイトするそうだ。

P1130651.jpg
香住から送られてきた、冷凍ガニを解凍。

それを岸子に調理してもらう。

P1130712.jpg
ホットプレートで焼きガニに。

レモンを乗せて、酒を少し振って、フタして蒸し焼きへ。

P1130669.jpg
いい色に出来ました。さてお味は?

P1130675.jpg
むっちゃウマイ。
ほのかな塩分で、何もつけずにオーケーです。

P1130692.jpg
今日のメンバー、総勢14人。
でも、むっちゃ静か。
みんな無言で、ひたすらをカニ食べる。

カニパーティーは本当に静かやわ。

P1130701.jpg
誕生会してもらいました。
いつものように、誕生日の近い、岸子と合同誕生日ケーキ。

座布団から、フォトフレーム、ペン、高級なシャンプーセット、マッコリや世界のビールや名古屋のビールなどプレゼントありがとうです。

P1130707.jpg
名古屋のビール。何故に原材料にみそを入れる必要がある?名古屋やしか?

ともかく、落合・中日の優勝が決まってよかったですね。球団社長とは握手拒否だったらしい、さすがは落合オレ流。

P1130716.jpg
しめのパスタ。岸小作。載ってる菊菜はベランダ菜園の自家製です。

うーむ、今回は少しカニが足りなかったかな。前回は余ったし、調整難しい。
まぁうまかったし良かったか。
posted by ほへと at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

マヤ暦、ロングカウントについて2

前回計算ミスしたので、修正。

マヤ暦が紀元前3114/8/12にスタートし、5125年後の2012年12月23日に終わるとされている。

紀元前3114/8/12〜2012/12/23 5125年はいったい何日間なのか?調べてみた。

紀元前3114はは途中からなので、8月は20日、9月は30日、10月31日、、はということで、
20+30+31+30+31:142日
2012年12/23ならあと8日で31日のフルなので、後で-8する。

紀元前3113+西暦2012=5125
(すいません、前回のマイナス1は忘れてください)

5125年は何日あるのか?1年の日数、365.242を掛ける。
5125x365.242=1871865.25

これに、紀元前3114年分を足して、2012年分を引く
1871865.25 + 142 -8 = 1871999.25

大体、1872000日。

2012年12/24として7引けば、1872000.25ともなるが、開始や終わりの日の時間まで分からないので意味が無い。
また後で言うけど、5,000年も経てばズレる。


1872000日5125年のマヤ暦ロングカウントは13バクトゥンという単位でできているらしい。
1バクトゥンは144000日(360x20x20):約394年だそうです。

マヤ暦ロングカウントは13バクトゥン、394年x13という壮大な暦である。
まぁちょっとぐらい長生きしても使い切れん。

ついでに、
東洋中国にもそんな考えはあった。
1260年の革命周期というのがある。
これは
1革命周期は1260年(還暦60年×21)
1260年毎に革命が起こりますよというやつだ、本当に起こるのか?

紀元前660年の辛酉の年に神武天皇即位。神国ニッポンスタート
600年頃 仏教・大陸文化やってくる
1860年頃 キリスト教・西洋文化やってくる

と、日本も1260年周期で、革命的な宗教・文化が来てます。

次もし西暦3120年頃があれば、さすがに宇宙人だな。日本にやってくるのは。

その1260x4すると、5040年
大体 5000年ちょい。
マヤ暦ロングカウント5125年に近い。


この5000年という時間の長さはすごい。
日本では、5000年前って、日本では縄文時代。稲作が始まり、弥生時代へという頃。
そんなロングロングアゴーな時代に、マヤ人は1年の長さを365.252日と知っているのであった。それはかなり文化的な生活をしていて、食うには困っていなかっただろうと伺える。もしくは誰かの入れ知恵か?(誰?)

大体5000年もの時間軸を計算すると、計算通りにはいかない誤差が出ます。
例えば、1年は365.242日であるが、それを単純に365日で計算すると、10年で2日、100年で24日、1000年で242日、5000年で1210日、3年以上ズレる。
それを4年に1日の閏年計算の、365.25日で計算しても、10年で2時間、100年で19時間、1000年で8日、5000年では40日もずれるのである。

マヤ暦では、1年を365.242まで超正確に計算しますが、細かくいうと、現代では365.24219
この0.00019も1000年では0.19、5000年で0.95とほぼ1日近くズレるということです。

ひょっとして、実はマヤ人はもっと精密に例えば365.2421987までわかっていたのだけど、このマヤ暦ロングカウントは便宜上365.242程度に妥協したから、5000年で1日近くズレることも当然言われなくてもわかっている、だからこの暦が終わるというか、5125年以上なら1日ズレるから、単に使えないなんて考えていたら、マヤ人マジ怖すぎ。
まぁ当の本人達は、9世紀頃にこつ然とい消えたという伝説だけが残る。だから実際は5125年のカレンダーは必要なかった。だからそれ以上も必要ないはず。

ちなみに現代の西暦は、430年前、1582年にグレゴリウス13世が作った、グレゴリウス暦のこと。
グレゴリウス暦は365.2425日なので、3000年で1日近くズレてくる。
365.242日で計算するマヤ暦のほうが残念ながら正確だったりする。
西洋文明負けてるのか。


5000年が使用限界のカレンダー、いや、人類の文明の限界が5000年なのかもしれない。

文明絶頂期に海に沈んだ、アトランティス文明のように、
この文明もいつ終わりが来るかもしれない。

まぁ、そうだとしても、何が起きても日本人は既に、目覚めた。

マヤ暦(ロングカウント)終了:2012/12/23まであと433日です。
時間を大切に。

※ほへと生年月日占い、エゴリズムより2012年12/23までの日数等を追加しました。
ほへと生年月日占い
posted by ほへと at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

広沢の池、朝散歩(111014)

今日は午後から雨らしい。

まだ雨は来ていない朝、なにげに広沢の池に行くことに。
始発のバスに乗り。

P1130550.jpg
G2+LUMIX G VARIO 100-300mmにて、広沢から奥嵯峨を撮る。

P1130553.jpg
ついでに、朝もやの北嵯峨高校も。母校。

一応京都市の高校のくせに、田んぼの真中に存在する。
校舎も制服も環境を配慮し、濃いベージュと薄いベージュの保護色。

P1130445.jpg
屋根に、しらさぎ。

P1130454.jpg
コスモスは咲いていた。

なんか、ホッとするな。

P1130462.jpg
コスモスが見たかったけど、街じゃけっこう見ないんだな。
一杯咲いてるね。
よかった。

今思えば、この辺りは季節感凄くあるけど、

街って季節感はデジタルだな。
ハロウィンで季節は知りたくないな。

P1130498.jpg
藪に、スズメちゃん。

天気は曇と、もう降りそうの間くらい。
なので、散歩の人は少ない。

P1130499.jpg
桜が狂い咲いている。
それも結構な数の樹で。
頼むで、冗談はヤメテや。

P1130501.jpg
広沢の池、鴨っぽいのと船。

いかんせん、望遠レンズなので、向こうサイドの方が撮りやすい。

P1130512.jpg
目付きの鋭い、カイツブリ。

なんや、文句あるのか?

P1130527.jpg
パートナーが遅れて到着。

待ち合わせか?早朝からデートか。仲良しさんやな。

P1130544.jpg
誰?
ゴイサギっ?と思っていたが違うのか?
この池には、ちょいちょいゲスト来るよね。

P1130563.jpg
木の上、木の中に、アオサギちゃん。

水面に、細かな波紋が、
小魚が水面に?ってことはなく、単に雨が降りだした。

そうそうに撤退するか。
posted by ほへと at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

マヤ暦、ロングカウントについて

2012年12月23日に世界が終わると言われているが、実際何故?2012年12月23日なのかを調べてみた。

2012年12月23日の元ネタになっているのが、マヤ暦と言われている。

それは、マヤ暦が紀元前3114/8/12にスタートし、5125年後の2012年12月23日に終わるとされている。

細かい説では、22日とかもあるが、冬至が12/22であるから、天文学に詳しいマヤ人が冬至に合わすことも十分納得ができる。
一般的には、23日とNHKでも言っていたのでとりあえずその説でいく。

まずは、この間の日数を調べないわけはない。
紀元前3114/8/12〜2012/12/23 5125年はいったい何日間なのか?

計算しましょう。

紀元前3114は途中からなので、8月は20日、9月は30日、10月はということで、
20+30+31+30+31:142日

紀元前3113年とカウントダウンし
紀元前1の次が西暦1年、(0年が無いのでマイナス1を忘れずに)

紀元前3113年〜2012まるまる365.242日で計算。
2012年12/23ならあと8日で31日のフルなので、後で-8する。

3113+2012-1=5124
5124x365.242 = 1871500.008
(何故か妙に切りの良い数字が出てきた)

142 + 1871500 −8 = 1871634という日数が出てきた。

これが、紀元前3114/8/12〜2012/12/23の日数である。

この 1871634 という数字だが、何の意味も分からないが、
頑張っていろいろ調べてみると、

1871634 + 366 = 1872000 というキリの良い数字が出てくる。

366というのは無論1年の日数+1。

ということは、あれ、計算間違えたか?1年ずれてる?
1871634 ではなく 1872000 で考えるとすっごくそれっぽい。

1872000
これを分解すれば、

144000 x 13
7200 x 13 x 20 
360x260x20 

といういかにもマヤっぽい感じ。(マヤ文明の数字には、13や20が大事)
どうも、どう考えても、1872000日の方が怪しいだろ。

ということは、2012年12/23じゃなく、2013年12/23ではないのか??
いや366日なら2013年12/24ではないか!
もしくは開始が、紀元前3115/8/12か?

まさか、エライ人、マイナス1忘れたとか??


おいおい、まさか1年ずれているのを、今ほへとが大発見した??

無いと思うけど、開始が紀元前3115/8/12が間違ってなかったら、
終了は多分2013年12月24日という1年間違ってるやろという結果になりました。


ともかく、マヤ人は、360x260x20のような感じで1872000日間使えるカレンダーを作り使っていた。

それが、後1年(もしくは2年)と少しで終わる。
次この節目を迎えるには、5125年:1872000日後の遠い未来。

もしまだこの頃も人類が生きていたら、前カレンダー最後の数十年で使ってた核発電(原子力発電)の使用済み核燃料の管理をまだやっているはずだ。



ともかく、NHKでも2012年12/23と言っていたので、こっちを優先しますが、、
マヤ暦(ロングカウント)終了:2012/12/23まであと437日です。
時間を大切に。



ほへと生年月日占い、エゴリズムより2012年12/23までの日数等を追加しました。
ほへと生年月日占い
訂正&追記
posted by ほへと at 19:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

バカな話、アメーバカスタマーサービス


「気になったことがありまして、アメーバのブログもやられてますか?」
「…あらためて確かめると同じだったので、もしかしてほへとさんの別ページなのか、それとも了承済みなのか伺いたく、それよりもお知らせしたく突然のメールをさせていただきました
余計なことかもしれませんが、気になってしまったもので。。。
見過ごせなかったです。」

というメールをもらった。

そのアメーバのブログのURLを調べたら、ほへとのHPの内容が何ページも無断転載されていた。

早速、文句のメールを送ろうとしたのだが、アメーバは会員になっていないと相手のメールアドレスなど連絡も分からないし、コメントの書き込みもできない。

文句言うためだけに、会員登録するのもおかしいので、

早速、Amebaヘルプ

利用規約の違反報告というフォームで通報。

・ご自身が中傷された、または作成した著作物(画像・動画等)が無断で掲載されているなどの場合には、権利者向け窓口からご連絡ください。

権利者向け窓口へ飛ばされる。

そこでHPの内容が何ページも無断転載されていた。報告し。
具体的なURLなども記しました。
とりあえず8ページ。ほへとオリジナルURLと偽物のURL。

そしたら、
無断転載等権利侵害行為に起因する削除申請に
つきましては、プロバイダ責任制限法に基づく対応を
行なっております。
お客様が権利者様であり、削除申請をご希望の場合には
下記ヘルプページをご参照ください。

【削除請求(送信防止措置の申出)】
以下のページに飛ばされる。
「侵害情報の通知書 兼 送信防止措置依頼書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、所定の書類を添付し、以下宛先まで簡易書留にてご郵送ください。
ご郵送いただく際には、申請書に、以下の書類を添付してください。
・押印と同じ印影の3ヶ月以内の印鑑登録証明書
・住民票、パスポート、運転免許証、保険証等の、ご本人様であることを証明できる公的書類の写し

ようするに文句があるなら、WEBからではなく、必要事項を書いて、印鑑を押せと、それも実印を押せっていう。運転免許証の写もな。そしたら簡易書留で送れという。

アホか。
さっき、ブログの管理人にメールするのに会員登録すら拒んだのに、なんでわざわざ、そんな邪魔臭いことしなあかんねん。

そっち(カスタマーサービス)が、当人に、
「ほへとっていう人が無断転載について、むっちゃ怒って苦情言ってるけど、こころあたりある?」ってメールしてくれたら済む話やんか。

まぁ実印押せというレベルで普通の人は送らないと思う。

また実際申請書にはスペース的に先の8ページ分を記載するスペースはないし。(だがそこに死ぬほど小さい字書けというのか)

ともかく、申請しないなら、うちは知らん、帰れ。って感じで、
プロバイダ責任制限法に基づく対応を行なっております。(以上)
とまったく取り合ってくれない。

名前を聞いても答えない。
「アメーバブログに関しましてのお問い合わせ等はカスタマーサービス
という部署として対応となりますので、担当等はございません。」

すでに、コピーブログではなく、アメーバブログのカスタマーサービスの中の人の方に怒りを覚えるのだった。

酷いね、苦情聞く気ないやん。
実際、実印押して簡易書留で送れなど、無断転載の苦情を事実上拒否というこで、
プロバイダ責任制限法違反で訴えようか。

今宵は満月。どうも感情的になるわ。
読んでくれた皆さん、残念な内容ですみません。

まぁ実害ないし、実印押せというなら、泣き寝入りします。(涙)
posted by ほへと at 20:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近所散歩(111012)

今日は満月の日。
何かある日は、早くにふと目覚めてしまう。

こんな朝からやることも無いので、気合を入れて朝食を作った。
玄米粥、ほうれん草と人参のお浸し、鮭の塩焼き、豆腐とキャベツの味噌汁。


家の近所に、NHK京都放送局があり、その前に大きな公園がある。
たまに行くのだが、コスモスでも咲いてないかと行った。

P1130393.jpg
途中、防火意識の高いハトに遭遇。さては防火用を飲んでたやろ。

P1130394.jpg
公園内にはこんなふうに水が流れている。

P1130404.jpg
コスモスは咲いてなかった。

P1130412.jpg
ベランダの菊菜と水菜はぐんぐん成長している。
この生命力を新鮮というのだろう。
いつか食べる時が楽しみだ。


あと、無断転載等権利侵害行為に起因する削除申請とやらが邪魔臭い。
某ブログが、ほへとHPやブログの内容を何ページもそのまま、無断転載していて、
ほへとを知ってるユーザーさんが教えてくれた。

会員じゃないとメールも送れないし、そのために会員になるのも嫌やし、プロバイダに文句言ったら、
申請書を簡易書留で郵送しろと。
印鑑証明だの、こちらの個人情報出せと。
おいおい、ネッド上だろ、
さらに、東電の賠償じゃないけど、同意書に判押せって、そうもしないと調べないのかな?

さて見せてもらおうかプロバイダ責任制限法を守る気があるのかないのか?

別に占い結果やブログ記事内容をブログなりに貼って、紹介してくれるのはどんどんやってほしいが、
ほへとの名前も記さないし、当然リンクも貼らないではちと困る。という暗い話。

そういえば、Yahoo!ボックスというサービスに登録した。
ほへとの場合はHPがヤフーで借りてるので、50GBが無料提供された。
すげー、さっそくGalaxyのTABにもアプリを入れてみるが、50GBって何に使うんやろ。

posted by ほへと at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

東京にて、(111008-09)

今日から東京行きなのだが、当初、三島サントムーン柿田川にて「京都もなみ」での展示会に、着物の若旦那と友禅の眞鍋さんが行っているので、顔出す予定だったが、結局なくなって。
今日の東京はゆっくり出発だと思ったら、ゆかぽんからいつものバザーに誘われ、一度は断ったものの、参加してしまった。

P1130273.jpg
そんなわけで朝から、太秦自然幼稚園にて「手作りニ土の市」に参加。

P1130285.jpg
占いのブースの隣で、ゆかぽんが着物にて、小物を売っています。でも小物は違う人の手作り品。

P1130275.jpg
その手作り品で装飾された&かわいい動くマネキンちゃん。(頭の髪飾り)
そう、お母さんと子供。マネキンちゃんのお陰で今日はいつもより売れたそうです。こっちは微妙だが。

P1130300b.jpg
えいみちゃんもあそびに来てます。

さて、1時過ぎに切り上げて、いざ東京へ向かう。
久々の分刻みのスケジュール。

P1130314.jpg
鑑定終了後の東新宿。

着物の若旦那チームはひとつも着物が売れて無いくせに、寿司とか食っているようだ。

ぐわぁー、、それにしてもさすがに今日は疲れた。
でも連休でホテルが無いのと高いので、いつものカプセルで死んだように寝る。

P1130320.jpg
新宿界隈。大きなビルの間の街路樹。
都会の生花だな。

鑑定のまでの時間に、銀座アップルストアに献花しに行こうとも思ったが、ボディワークもあるので今回は体力の温存につとめる。
連休なので、コインロッカーがどこも一杯。カバンが無ければいくのだがね。

P1130324.jpg
富士そばにて、鑑定とボディワークがあるので、いつもより多めに食べています。

P1130326.jpg
新宿芸術天国というのがあって、新宿は歩行者天国になっていました。
今日夜行で帰る用のバスチケットを買うのだが、、

鑑定して、原宿・表参道へ移動し、ボディワーク教室へ。

ボディワーク教室では、教室が少しリニューアルしていて、ホワイトボードがあってよかったが、肝心のボード用マジックがかすれていたのが非常に残念だった。(マッキーはあったのだが)

丹田呼吸、腰と脚、会陰とか。

P1130348.jpg
打ち上げはいつもの、表参道一デフレな居酒屋中西で、
雨が降ってきた。やはり予報通り。

ビールと食い物と数秘あるあるなどで盛り上がる。数秘3あるある:コーラ好きだね。とか。
そして、無事打ち上げも終了。
鑑定された皆さん、ボディワーク参加された皆さん、あるがとうございました。

着物の若旦那チームは、辛うじてふたりとも坊主(ゼロ)は免れたようだ。まぁよしとしよ。

こちらは盛り上がりすぎて、夜行バスに遅刻したやん(>o<)
あうー、(修学旅行とかと違って)京都行きは定時に出発したそう。(チケット紙切れやん)
まぁ大体、新幹線でもバスでも予め時間指定したやつは、イレギュラーな出来事でだめになるね。、しかも雨に濡れた。

今日もカプセルかと頭によぎったが、大阪行きの最終に乗れそうなのでそれで帰ることに。
文句いいつつ、チケットを再購入。チケット代8600円かと思ったら、特別に先の京都行きの差額300円でよいとのこと。
えっこんな世知辛い世の中やのにいいひとやぁ(涙)、もしくは文句も言ってみるもんやなエッヘエへ。

出張あるある、疲れるほど、夜行バスは快適に寝れる。
posted by ほへと at 19:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

明日からの連休は東京へ行きます。(20111007)

明日からの連休は東京へ行きます!

当初三島の着物屋さんに寄ろうと思ったのですがそれはなくなったけど、
朝から太秦の自然幼稚園のバザーに顔出して(ゆかぽんとえいみちゃんと遊ぶついでに占い)、昼から東京へ向かいます。

9日のボディワークは満員です。13名参加予定。
対面鑑定希望の人もしいたら連絡くださいね。

CM
静岡県三島サントムーン柿田川、「京都もなみ」にて着物の展示会をしています。
8,9日は着物の若旦那(辻が花)と眞鍋さん(友禅)がいます。

15,16日は函南店にて。こちらは佐伯くん(友禅)が会場におります。
お近くの方是非おこし下さい☆

posted by ほへと at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

ジョブズありがとう!

ほへとは初MacはMac IIsiという20年近くも前からマックユーザー。
初コンピューターはMZ80K2Eというほぼ日本最古のマイコン。
ジョブズの歴史というか、コンピュータ、ITの歴史をずっと見てきて、
海の向こうで、マッキントッシュというモトローラの68000積んだすごいマシンがある。
という時代から、マックに憧れていた。
それは思えばジョブズの作品だった。

彼の活躍というのをリアルタイムで見てきて、、本当に死んじゃったのかぁ、、
偉大な人物と共に、本当に友人を亡くしたような気持ちです。

今の人が知る、iPhoneの小洒落たジョブズではなく、アップル創業者であり、NeXT社でOSを研究していた。(そのOSのDNAは今のMacOSやiOSにも引き継がれている)
ヒッピーで若く狂ったジョブズだった。

20年も前はコンピューターはそれこそマニア・オタクのもので、今のように、手のひらで一般の女の子が操作するようなことは想像も出来なかった。

ジョブズが、冷たい事務的なイメージのコンピューターを、Macで反対のアート方面から切り崩し、iPod、iPhoneで一般人まで、コンピューターの素晴らしさを広げたのだ。

当時コンピューターは冷たい事務的なMS-DOSやWindowsだった、
美しい画面、美しいフォント、どう考えても圧倒的に素晴らしいマックは少数派だった。(高かったし、他社にクローンは作らせないし)

PC98もFMもX1も、アミーガも消えて、
唯一、マックだけがビル・ゲイツ帝国に挑んでいた姿が良かった。
何度も消えそうになりながら、
そして、アップルにカンバックしてからのiMacからの神がかりな追撃はよかったわ。

ほへとはマック派である。
でもiPhoneではなく、アンドロイド派に行ったのは、
追いかける方に、当時のジョブズに近い感覚があったからというのがある。

あとマックからiPhoneにシフト・浮気?していく姿が許せんかった(笑)


思えば、いつからかジョブズは追う側から、追われる側になってたんだ。
まさか、マジでマイクロソフトを数や金で抜くとは思わなかった。

彼からの影響は計り知れない。

見事な人生であった。ジョブズありがとう!
感謝とご冥福をお祈りします。
posted by ほへと at 11:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

居酒屋にて(111004)

火曜会は無いのだが、キッコさんと居酒屋に行ってきた。
近所の安居酒屋。

P1130225.jpg
お造り、盛り合わせ。

P1130230.jpg
ゲソ焼き。

P1130233.jpg
焼き鳥

久々に、福島のことから。ボランティアのこと、海外のこと、差別やヤクザや温泉まで多岐にわたって、グダグダいいながら呑むのであった。

最近は、世の中の景気が悪いのか、あんなに混んでいて、注文してもなかなか品が来ないこの店が、
どう見ても、店員より客のほうが少ない状態。
頼んだものがサクサク来るね。
きっと週末は満員だよ。
ほへとは東京だけど。

そうそう東京で対面鑑定を希望の方は、今週末なので、早めに申し込んでください。
ボディワーク教室は残り枠少ないので早めに。

岸子米が10袋売れた。(ボランティアだけど)、こっちもまだ余裕あり。
posted by ほへと at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg