2012年08月05日

名古屋にて(120804)

20120804_104350.jpg
名古屋にやって来ました。
「名古屋だぎゃー」ではなく、「なごやだがや」が正しいらしい。( 名古屋人より)

20120804_105039.jpg
名古屋駅、地下街のコメダ珈琲へ。
相変わらず、混んでいる。11時までに入ればモーニングがついてくるのだけど、、コーヒだけにしときます。

昼に時間があったので、名古屋城に行こうと思ったけど、灼熱の太陽がそれを思いとどませるのであった。
駅前や地下街を探検して、2部へ。

言霊のことをよく聞かれるのだけど、じっくり説明しないといけない。
言霊はエゴサイドではなく、対面する現実から「受」するもの。
感情や感性の一種。
じっくり説明すれば、なかなか使える。またブログに書くわ。

20120804_184403.jpg
夜に、手羽先を食べることとなった。
風来坊さん。

20120804_190424.jpg
出てきました。手羽先。味はおいしい。
以前食べた、世界の山ちゃんは、ちょっと意味わからなかったけど、こっちはすごくおいしい。
多分、京都人の味覚の問題?

20120804_190806.jpg
鯨の刺身も頼んでみた。

20120804_201318.jpg
夜の名古屋駅。
やっぱ、ちょっと今日はつかれたわ。

20120804_201959.jpg
京都に帰郷します。
実はすごく近いんだよね。
乗って1時間程度で、京都の最寄り駅二条駅まで帰ってこれる。
鑑定に来られた皆さん、ありがとうございました。
posted by ほへと at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

炭酸ジュース(袋小路以前に)

袋小路に越してから、子供が肺炎で入院しただの、親がガンでこれまた入院したなどで、
見なくても、袋小路ならはよ出て行けよという話だったが、
それでも一度見に来てくれということで、見に行きました。

うーん、袋小路でも中々最悪やね。
南西向き玄関、北東に水まわりもあるが、北東のベランダのところに納戸を増築されていて、空気の流れが終わってる。空気が流れなければ、常識的に考えればわかるが、隣の風呂の湿気で腐ってくるだろ。
やはり北東部、鬼門方面から嫌な臭がするので、北東の窓が開けられないという残念な仕様。
袋小路で、この家も袋小路かよ。

当初は、多少ビビらしても、早く袋小路から引越しさせないとと考えていたが、
どうも、袋小路以前に気になる問題が浮き彫りになってきた。

ここの子は7歳だけど、低身長で悩んでいるそうだ。
確かに、4,5歳にしか見えない。

母子家庭で忙しい感じで、夕飯の支度を始めた。

味噌汁も、だしの素ではなく、ちゃんと出汁を取りや。
今はパックのやつで手軽なものもあるから。
全然体調変わるよ。
ほうれん草はアクとらなアカンよ、
などと、後から突っ込みつつも。

出来上がった夕飯には、驚愕の光景。

フライパンで焼いた鮭
ほうれん草の味噌汁。
ここまでは良いとして、

炭酸のジュース。&甘そうなジュース
よっちゃんイカ。(駄菓子!?)

えっ?こんな子供に炭酸ジュースとか大丈夫なのか!?
(それも強力な感じのやつ)

聞けば4才の頃から炭酸のジュースを与えていたそうだ。

ひょっとして、低身長の原因って、、それちゃうか、、

だって、ビタミンCが入ってるよ。
アホ!これなんかどんだけカフェインはいってると思ってるねん!
それ以上に、おまえ、バカか!角砂糖換算でいくつ砂糖が入ってると思ってるねん、10個で済まんぞ!
こんな子供に毎日そんなもの与えてたら病気になって普通というか、病気にさせたいのか?
と思わず強く叱ってしまった、親を。
これが今時のお母さんなのか?

うーん、大人でも問題になっているのに、こんな小さい子に与え続けたら、ちょっと心配だわ。

ともかく、ここ袋小路からは引っ越して、
ちゃんとした食事を与えて、ちゃんと躾けるように。
無理なら、親や友人など、なるべく多くの人にも協力してもらうように。
もしかしたら、母親の病気も、親と一緒に住むチャンスじゃないか?
ここからも抜け出せるし。親の知恵も借りて、子育てしないと
と言って帰ってきた。

母子家庭、今の核家族。我が家の常識は、世間の常識からズレてないか、たまにチェックする必要がありますね。

夏場、大人も、炭酸飲料やアイスなどを日頃より多く摂ると思いますが、
糖分、砂糖は、取り過ぎは確実に毒なので注意してください。
その子もしばらくすると、ジュース欲しいと情緒不安定(低血糖状態)に陥ってました。
そう、うつ病の原因、もしくは鬱に似た症状も起こします。
上がりすぎた血糖値を下げるためにインスリンが、やがて血糖値が下がりすぎて、テンションが下がるやつです。

そんな理由で、甘いモノはできるだけ抑えて、逆に、出汁やスープなどで、ミネラルの補給もちゃんとしましょうね。
日々の食生活は大事ですよ。
posted by ほへと at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

くら寿司にて。

何年ぶりだろうか?回転寿司に来た。
無添くら寿司 西陣店。

驚いたことに、入ってすぐ待合室があり、銀行の順番待ちの整理券出るやつを高機能化したメカに人数等を入力して出てきた券を持って待つ。
普通は、ここで使用される人件費(1)が削減されている。
のには驚いた。

久々過ぎてほとんど初くら寿司状態で、ともかく、圧倒的なシステム化にオロオロするのであった。

P1070571.jpg
ん、なんだこれは、皿に変な透明なカバーが施されている。
ウィルスや唾から守るって、嘘こけ、乾燥防止だろ。

P1070574.jpg
この透明カバー慣れないな、中々うまく取れないのだ。

でも100円とは思えない寿司は確かに満足度高いな。

P1070579.jpg
カメラとかやっているとわかるのだが、透明カバー越しでは、寿司が美味しそうに見えないのだ。が、
逆に、通常スルーする、古くなった寿司の鮮度を隠蔽できる利もあるわけか。

間違って、萎れた寿司取っちゃった。(涙)

P1070597.jpg
注文しようと、メニューを見ていると、ちょいちょい妖精さんが目の前を横切る。

P1070593.jpg
そして、ちょいちょい突っ込みどころ満載の寿司も回ってきて飽きない演出も憎いね。

それにしても、平日だけど、帰りにはものすごい人が並んでいる。
確かに安い、2名で1500円ちょいだもんな。(まぁ火曜会主人は一人で50皿は食うけど)
この広さ、この客の数に対して、フロアのスタッフはレジ合わせて、3名か?などと店を観察する。

なるほど、かなりのマンパワーをメカにして、最低限の人のサービスだけど、それを超える満足感で対抗ということですね。スゴイ企業努力ですね。
posted by ほへと at 22:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

7月31日(2012)

P1070549.jpg
今日は、千日詣りなので、この御札を返しにいかなければいけない。

20120731_201800.jpg
バッチリ支度し、水やおにぎりも購入。

が、行くバスの途中で、肝心の御札を忘れるいつもの失態を犯すのであった。

と同時に、岸子から、岡山からついさっき帰ってきて、食いもんあるから寄ってという連絡があった。

P1070554.jpg
おっナイス、ユッケやん!
(ちなみに、岡山某地域には、ユッケ用の肉は売っておりません、ただの新鮮な赤身です)

おーっウマイね。
岸子:当たっても責任もたんで。
ほ:当たるも八卦当たらぬも八卦じゃ。

P1070557.jpg
一瞬カツオかと思ったが、新鮮なマグロ。

P1070558.jpg
たまひもっだっけ?珍しい料理。

P1070560.jpg
ナンタラの?軟骨って言っててが、すごくウマイ。
軟骨キワの肉がチョーウマ。

P1070564.jpg
巨大な規格外のオクラを茹でる岸子。

P1070566.jpg
デカイが、その辺のスーパーの、あのサイズのオクラとは別次元の味。
ウマイ。ウマすぎる。そして、懐かしいな、岸子の実家で朝食ったあのオクラだ。
(ちなみに、ほへとは寝ていて、火曜会主人と岸子がオクラ刈りに行っていた)

結局、千日参りには行かず、オリンピックで日本選手を応援しつつ、美味しい物を食って飲む会に変更されるのであった(汗)
posted by ほへと at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg