2014年10月29日

熱田神宮(141029)

今日は午前中から名古屋で対面鑑定だったのですが、
早朝、寒くて目が覚めた。5時。
ヤバイ、のどが痛い。ちょい風邪?

熱いお茶を飲む。が、いつもの麦茶はやめて、以前橿原神宮へ行った時にお土産で買った、
なにげに「神武さん百年茶」を飲む。

その後、ちょっと早いが名古屋へ、そして「熱田神宮」へお参りすることにした。

神宮繋がりは無視できんな。

P1270347.jpg
名鉄神宮前駅を降りたら、目の前に「熱田神宮」
どこから行けばいいかわからないけど、とりあえず行く。行けば分かるだろう。

「熱田神宮会館」とある。間違ったか?人もいないし。(結婚式場でした)

P1270349.jpg
しかし、振り返らずに進む。駐車場では、イチョウが輝いている。

P1270352.jpg
どうやら、大丈夫だったらしい。本殿らしきもの発見!

P1270353.jpg
あれ?本殿じゃなーい?誰?
(神楽殿でした)

P1270356.jpg
その奥に、本殿発見!が、しかし、
手を清めるところ、「手水舎(ちょうずや)」がどこ探しても見当たらない。

境内を掃除されている神社関係者に聞くと、ちょっと離れた所だった。

P1270358.jpg
南の正門、または、西門、東門から来れば、手水舎の前を通る仕組みだったのだが、
変なところ(熱田神宮会館(結婚式場))からやってきたために出会えなかったわけだ。

無事、手水舎発見!

P1270361.jpg
手と口を清めて、いざ、本殿へ。

P1270383.jpg
参拝だが、「ガランガラン(鈴)」が無い。
周辺を探すが、、さすがにここに無ければ無いだろう。

無事、参拝完了。

P1270370.jpg
「大楠」、巨大な楠木。

P1270375.jpg
見事な菊

帰りは、正門(南門)から帰ることに。

P1270409.jpg
参道は、木々が輝いて、様々な小鳥の声がする。

P1270403.jpg
正門(南門)が見えてきた。
posted by ほへと at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

10月29日(水):名古屋対面鑑定、11月21日(金)〜24日(月):東京対面鑑定

急遽、明後日29日(水)に名古屋で対面鑑定を行なっています。
もし名古屋近隣の方で対面鑑定希望の方は是非鑑定をお申込み下さい。

また、来月11月21日(金)〜24日(月)、東京対面鑑定&ボディワーク教室をやっていますので、
こちらも是非是非申し込み下さいませ。

対面占い鑑定です。
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)または、占いに関する質問や雑談なども応じています。
※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

※また風水鑑定が必要な方も連絡ください。(現住居の風水出張鑑定は名古屋駅・新宿からの料金です)


☆名古屋:10月29日(水)
場所:名古屋駅地下の喫茶店の予定 時間:予約制です。
25分  5,250円 55分  9,450円

☆東京対面鑑定:11月21日(金)〜24日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 55分  9,450円

※23日(日)は夕方までです。

◯東京ボディーワーク教室:11月23日(日)/19時〜20時45分
参加費  3,000円 場所:表参道近辺

※定員は各13名です。お早めに。
※ボディワーク後親睦飲み会有り


>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松尾大社、裏山の巨岩(141026)

P1270200.jpg
京都の四条通りの西の果て、松尾大社にやって来ました。

P1270201.jpg
久しぶり。

P1270206.jpg
日曜日ということで、七五三が多いな。

P1270214.jpg
お清め。

P1270208.jpg
本殿にて参拝。

P1270217.jpg
本殿の裏山に、噂の巨岩、こ、こんなすぐ上だったのか!

P1270210.jpg
どうやら、この巨岩がご神体だったという説。
2012年の台風の影響で発見されたのだが、長年、参拝していたけど(松尾大社は氏神)、こんなことになっていたとは。

京都新聞「松尾大社の裏山に巨岩 磐座信仰に関連か」
posted by ほへと at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

心臓と防寒対策

寒くなってきました。

しかし、まだまだ冬の季節の入口にも至っていません。
今から、コタツで身体を丸めていては、元気に冬は乗り越えられません。

夏の放熱仕様の身体を、防寒対策仕様に変えていきましょう!

・肺
熱くなった、身体を冷やすラジエーターは肺機能の一つである。
汗や筋肉の弛緩などとともに体温調整します。

しかし、寒い季節はここから、体温を奪われてしまいます。
肺は、1、冷たい外気を取り込む。2,肺内部で水分を蒸発させて、気化熱により体温を下げる。

ようするに、呼吸するたびに体温は失われていくというわけです。
(とはいえ、しないと死んじゃうね)

だから、平常時に口を開けて、ぼーっと呼吸していれば、一気に風邪を引きます。
鼻呼吸しつつも、さらに、やや呼吸を抑えると温まる気がします。
丁度、咳を我慢する感じです。
マスクも有効ですね。

走ったり運動することにより、筋肉や心臓が熱を発生していくので、そこそこ体が温まれば、口呼吸しても大丈夫です。体温低下か酸素欠乏症にならないように呼吸調整しましょう。

・食事
しっかり食べよう。夏場はともかく、冬場は食べなければ体温維持できません。
冬場の食い物ダイエットは危険なので注意。
食べ物は熱に変えるカロリー摂取と、また食べ物から熱自体を摂取する2パターンがある。
やはり、炭水化物をしっかり食べる。また熱自体を摂取する、うどんや豆腐など熱いまま飲み込むという技もある。風邪引き始めに有効。

あまり、甘いモノを食べると体温を下げるので注意。
無論水分のとりすぎもダメです。

・心臓
寒さに対して、動かないという選択は最後にしましょう。
寒いと感じれば、動けるうちに動いておきましょう。
心臓の鼓動を早め、筋肉を動かし、まずはエコに自家発電しましょう!
ポイントは、だらだら動かずに、気合を入れて、キビキビッと動作すること。

寒くなると、血行が悪くなり、それはダイレクトに心臓に負担をかけてしまいます。
また、内と外の気温差で、自律神経や血圧もアップ・ダウンし、追い打ちをかけます。

・足マッサージ
最近健康に関して足マッサージが流行っていますが、ほへとのボディワーク教室では開始当初(20年近く前?)から必ず行なってきています。

ふくらはぎ、足首をマッサージするように。
全身の血流を良くしましょう。

脚の血行が悪くなれば、胸が苦しくなってきます。
心臓からすれば、出て行った血が帰ってこないので、エンスト気味となるのです。

基本、液体である血液は重力の影響で下に向かいやすく、上には向かうには重力に対抗する必要があります。

また、寒くなると、熱い空気は天井へ、冷たい空気は床へと向かうために、どうしても脚・足は冷えやすくなり、血行が悪くなります。

また、寒くなるために着こむことも血行阻害の原因となります。


心臓の鼓動を感じてみましょう。

手を胸に当て、しばらく鼓動を感じてみましょう。
少し運動してみてからならよりわかります。

ある人に、心臓の鼓動を聞く感じで、もっと自分を見つめ、回りを感じるようにアドバイスした事があったが、いまいち分からなかったようだ。

心臓が悪くなると、神経過敏となり、心配症となり、回りを警戒するビクビクした性格となる。
しかし、心臓は悪くないが、少し回りが見えない人は、心臓を意識してみよう。

心臓は感受性の中心なのだ。

数秘2は感受性No.1であるが、やはり心臓意識が強い。


心臓と、太陽というのが関連があります。
心臓も太陽も五行では火を表し、方位は南となります。
風水的に、南に水回りが来たり、収納や陰気くさいものの配置で、家全体の陽気が低下します。

それとは、別に、心臓は、本当の(?)太陽と関連が有りますね。
posted by ほへと at 20:21| Comment(1) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

今日はバタバタと。

先日、某TV番組のアドバイスをして、エンディングロールを楽しみにしていると、見事に担当していた記事がボツっていて、その番組のエンディングに「ほへと」の文字を見ることはありませんでした。(泣)
まぁ人生そんなもん。どんまい。


東京から、対面鑑定に来た客人は、何故か岸子と仲良くなって、大山崎やピクニックに行っていたそうだ。

人間関係は難しい。が、縁を常に広げていくこと、人脈を活かすことは大切だと思っている。
人脈、人間関係には、見えない責任が付く。
人を切ったことのない人や、誘いを断れない人は、それが見えるかな?

その客人は岸子のエピソードをツイートしていた。
「5つ入りのインスタントラーメンで、5日生きのびられると思って嬉しかったというエピソードをきいた。」
いいのかこれで(苦笑)、、これでいいのだろう(涙)。

今日は、偶然に某大女優様2名から電話があった。
なんか内容的には、最終的には番宣?なのか、一応CM、

「おかあちゃん 〜コシノアヤコ物語〜」
11月2日(日)浪切ホールにて上演
チケット好評発売中!
●「おかあちゃん 〜コシノアヤコ物語〜」●
日時 平成26年11月2日(日)
昼の部 11:00開演 夕方の部 15:00開演
劇場 浪切ホール(岸和田市港緑町1-1)
料金 一般:S指定席 7,800円/A指定席 4,800円
友の会:S席 6,800円/A席 3,800円となります。

※この公演招待されました!見に行く予定!

ABCテレビ1
ドクターX〜外科医・大門未知子〜 #3
2014年10月23日(木) 21時00分〜21時54分 の放送内容
ゲスト出演されるそうです。拝見予定。
posted by ほへと at 22:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

眞鍋邸でのホームパーティ(141019)

P1270175.jpg
今日は、友禅の眞鍋さんのマンションでホームパーティがあり、呼んで頂きました。

ものすごい量のごちそうが並んでいる。すげー、さすが眞鍋さん。

メンバーは、眞鍋さんチーム、ほへとチーム、グレーチームなど。
夕方行けば、既に昼から飲んで出来上がっている人もいた。(怖かった)

P1270170.jpg
どんどん料理が出てきます。
眞鍋さんひとりで作っている。

P1270178.jpg
熊本で頂いた、おみやげの「米焼酎」

P1270181.jpg
かず兄がおいしい「弘」のお肉を差し入れ。

P1270184.jpg
なんと、柿とチーズ。

P1270186.jpg
熊本で頂いた、おみやげの「羊羹」

P1270189.jpg
ちょい、バースデーもありました。
posted by ほへと at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

ベランダ水耕栽培39-春菊

P1270162.jpg
春菊、こと菊菜を2つ買ってきた。

春菊というだけあって、春に花を咲かすことを今年の春に知りました。

まだ、水耕栽培化していませんが、今年の冬は春菊メインかな。
posted by ほへと at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

言霊ノート(1)


言霊とは何か?
それに関しては一つではないと考えています。
ほへとは大体3つの方向を考えていますが、完全に3つではなく、互いに重ねっている部分もあります。

A,ひとつは、言葉の響き自体の方向性やパワー、呪文や占い的な方向。
B,日常的な言葉、発する言葉と意味のリンクの深さ。人生経験値的な方向。
C,意識に関連する、少し精神的で奥深い方向。光

A,言葉のパワーやルール。
1,数秘術の「1」,「2」,「3」のように、数に秘められたルールやパワーを解明するように、同じように、「あ」「か」「さ」の言葉の響きに秘められたパワーを解明していく方向。
2,言葉の数秘化により、「あa(1)」「かka(3:2+1)」「さsa:(4:3+1)」と数秘に置き換えていく方向。(数秘変換)
3,あ行、か行、さ行、た行、、という行で見ていくこと。
4,あいうえおの母音5音で見ていくこと。

ほへと言霊占い系では、おもにこの4つを総合して判断しています


B,言葉は共通認識や意思の疎通のためにありますが、そこは絶対的な「太陽」や「上」というものから、「幸せ」「苦労」「愛」「神」など、同じように使ってはいるけれど、使う人によって、意味がぜんぜん変わったり、経験によって、理解している意味の深みが違ったりします。


軽々しい人間と思われるのは、軽々しい言葉のせいかもしれません。
とはいえ、いつも重い言葉だけでも、それは病んでるかもしれないが、時にシリアスに、重い言葉を発する必要があるということです。

念や意志の強さなんかもここが関係しています。


C、意識は、現実から「言葉」を生み出していく。
これは何?
これはどういうこと?

あなたからでた一本のレーザーのような意識は、何かにぶつかる。
現実から、いろいろな事を知り、学んでいく。

車を意識できているのは「言葉」であり、
「タイヤ」といえば、タイヤを意識することができる。

コップやりんごの像のそのミクロの中心点に、コップやりんごという言葉が重なっているということ。

一見複雑な現実を、案外シンプルに認識できているのは、脳は、「これ」「こと」らを映像ではなく、言葉で認識しているからです。
物事をいちいち細かく見ていないということでもあります。

「車」という言葉、キーワードから、沢山の映像や言葉が生み出されていく感じ。
逆に、沢山の映像や言葉が「車」という言葉を作っている。

まぁ、それを、自分に置き換えて行こう。
自分は、人生という「物事」とともに「言葉」、すなわち私は「言霊」であるということなのだけど、

いきなりそんなことを言ってもついて来れないと思うので、ぼちぼち、だらだらと書いていくと思う。

数秘のテーマがエゴを知るだったので、言霊のテーマはセルフを生み出すということで。
posted by ほへと at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

嵐山にて(141015)

P1260737.jpg
嵐山に来ました。渡月橋。こっちからは大堰川、橋の向こうからは桂川は、台風の影響で濁って増水していた。

GX7+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.

P1260803.jpg
川沿いを歩き、亀山公園の展望台へ向かう。

P1260760.jpg
途中、猫ちゃんが寄ってきた。ノラっぽいが首輪がある。エサは持ってないぞ。
脚にスリスリしてくる。

P1260777.jpg
こ、こいつ。とうとう膝に乗ってきた。
猫が寄ってきて、スリスリからの、まさかの、膝乗りとは、、

チビ子と動物にはモテるな。

P1260821.jpg
展望台に到着。いい景色です。

P1260813.jpg
保津川ですね。保津川だけど、大堰川、桂川とややこしく名前を変える。

秋が深まると、もっといい色になるでしょう。

P1260841.jpg
再び川辺を歩く、神社仏閣にいるような、厳格で神妙で、かつ清々しい気分になる。

P1260863.jpg
下界へ戻ってきました。

P1260872.jpg
嵯峨釈迦堂(清凉寺)に来ました。

P1260911.jpg
まだ青い紅葉と、山門。
posted by ほへと at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

ツヤアオカメムシ

台風が過ぎて、溜まった洗濯物を頑張って干し終わって、室内に入り、
ふといつもの壁に何かいる。

P1260732.jpg
がーん、まぬかざるべき客がいるではないか、、

カメムシちゃんだ。
しかし、こいつすっごく色艶がいいグリーンだな。
調べてみた。

「ツヤアオカメムシ」

なるほどな。案外カワイイし、きれいだな。
特に目がカワイイね。
まぁ、せっかく出会えたのだが、できればこんなところで出会いたくはなかった。
残念ながら小さな化学兵器だし。
速やかに、出て行ってもらわねば、、

さて、どうやって出て行ってもらおうか?

そういえば、昔、香住の大乗寺で、大量のカメムシが発生したのを茶封筒に封印していたのを思い出した。

できるだけ、刺激を与えないように、封筒の中に追い詰めて、落とし入れる。

やった!

というわけで、さいなら!

今年は雪深いのかな?
posted by ほへと at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

西院春日神社の春日祭(141011)

P1260634.jpg
今日は京都は西院で「春日祭」がやってました。

P1260638.jpg
久しぶりの春日神社だな。

P1260642.jpg
巫女さんは頭にキラキラした装飾物をつけていた。

P1260647.jpg
神輿。近くで見るとすごく緻密できれいですね。

P1260648.jpg
本殿にて参拝。

P1260652.jpg
いろいろ奉納されています。

P1260654.jpg
今はこの道は、「佐井通り」と呼ばれているが、昔は「春日通り」よ呼んでいた。(もしくはジョーシンの横)
そういえば、阪急西院駅は、「さいいん」と発音だけど、京福電鉄(嵐電)の西院駅は「さい」と発音する謎??同じ漢字なのに。
しかも、通り名に至っては「西院通り」ではなく「佐井通り」とか、誰か統一しろよ。
ややこしいな。
posted by ほへと at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

熊本にて(141005〜6)

P1260268.jpg
九州新幹線「さくら」で、博多から熊本へ行く。

なんと座席が「木」でできている。
しかも、新幹線が通常5(2+3)席が広々の4席仕様!

#熊本ウンチク
・博多から熊本への新幹線は自由席で良い。(十分座れる)
・8両中半分の4両が自由席。しかも4席タイプの広々快適。

P1260280.jpg
台風18号は、九州地方から離れ、我が本州へ。傘いらんかったな。

博多で、鑑定急遽ひとり増えたので、熊本での鑑定時間16時は超ギリギリ。

合間の休憩時に散歩。アーケード多い。「くまモン」がいたるところにおる。

後は21時まで鑑定する。

P1260305.jpg
熊本と言えば「馬刺し」、「馬刺し」と言えば熊本。
よって、馬刺しを食う。
うまい。やはりうまい。本場は違う。ウマウマ馬〜っ
まず、柔らかい。変な筋がない。いい店だしか?

P1260301.jpg
からし蓮根。一見、お笑いコント系の罰ゲームのようなビジュアルだが、
そこまで辛子は効いていない。揚げたてで非常に美味しい。

「弐ノ屋」さんにて。

ホテルは少しリッチにビジネスホテル(でも5000円切ってた)。
日曜なので飲み屋街は少し寂し目。

#熊本ウンチク
・熊本の焼酎は「米焼酎」です。

P1260338.jpg
市電と熊本城。

P1260346.jpg
オークス通りという、町中に巨大な木がガンガン生えている。

P1260334.jpg
おっとこんなとこにも「くまモン」って、デカイな。

P1260329.jpg
太平燕(タイピーエン)
熊本名物。春雨の入った、ちゃんぽんって感じの元は四川料理の流れらしい。
野菜沢山、また多種多様な具が入っていて満足度大。

P1260314.jpg
「加藤清正」
そういえば狂ったバーで、熊本出身のバーテンダーからよく聞かされていたな。

P1260368.jpg
天下の熊本城。広い、デカイ、立派だ。

時間的に夕暮れだったので、全部回れず、またゆっくり来たいですね。
阿蘇や天草方面にも行きたいな。

#熊本ウンチク
・入り口が4つほどあり、そこにコインロッカーがあるが、観光案内所のコインロッカーは無料でかつ一番遅くまで使える。

P1260371.jpg
いざ、熊本とくまモンに別れを告げて(ふなっしーに負けるなよ)、、しーゆーあげいん。
posted by ほへと at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

「皆既月食」撮りました。

P1260602.jpg
「皆既月食」撮りました。

少し雲が出ていたので心配でしたが、一応撮れました。

DMC-GX7+LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

P1260470.jpg
欠けていく途中。

P1260460.jpg
ピントを欠けた暗い部分に合わす。

P1260588.jpg
「皆既月食」拡大。

火星かよ。
変な天災とか起こるなよ。
posted by ほへと at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

福岡にて(141014-5)

P1260063.jpg
福岡は、博多駅に久々にやって来ました。

P1260061.jpg
ヨドバシ前の「やまや」
それは夢の明太子食べ放題!(高菜も)
アジの干物も美味しい。
きんぴらごぼうがうまかった。
やはり、想像していたが、塩辛い明太子はそんなに食えない。

でも十分満足。

P1260173.jpg
とりあえず、ホテルを取って(カプセルだけど)
中洲にやって来ました。

P1260067.jpg
なんか、提灯があるし、あっち行ってみよ。

P1260105.jpg
「中洲祭り」なるものがありました。
突然、女?ギャル?神輿が横切るが、ちゃんと神輿を担いでいる。
車付きではない。さすが、福岡、博多だわ。

?まさか、歓迎してくれてるのか?

P1260190.jpg
いたるところでイベントをやっています。

P1260212.jpg
だれ?

P1260218.jpg
「モツ鍋」っぽいが「牛モツめんちゃんこ」というもの。
おいしい。

P1260243.jpg
おい、おい、まだやってるのか!結構な夜遅くまで、神輿が横切ります。
posted by ほへと at 20:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg