> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2014年11月30日

寒さ対策実践、厚型アルミシート

寒くなるということで、寒さ対策を実践しました。

まずは、鉄筋コンクリートマンションのフローリングの床の冷たさ対策。
鉄筋コンクリートは、一見、木造より温かく思えますがそうではない。

真冬に至り、鉄筋コンクリートは芯まで冷えきってしまいます。
こうなれば、氷の上に、フローリングを敷いているようなもの。

ここに、断熱効果の高い、厚型アルミシートを使うことにした。

P1280974.jpg
早速アマゾンで、超厚型 アルミホットンマット 90×180cm 2枚セット を購入。

こういうものはいろいろあるし、もっと安いものも、ネットやホームセンターに売っていたが、慎重にこれにした。「超厚型」という言葉で決定。

P1280977.jpg
こんな感じで、フローリングの上に敷いて、その上にカーペットを敷いて、コタツを設置。

おぉ、以前より、全然暖かい。やはり分厚さは大事だな、断熱効果を実感。
冬本番時にどうかだな。

P1280979.jpg
以前、使っていた薄型のアルミシートはベッドの下へ。ただ、薄いアルミシートは断熱効果は弱いので、フローリングとアルミシートの間に、アマゾンから超厚型 アルミホットンマットを送ってきた、発送用の大きめのダンボールを分解し、そこに敷き詰めた。

効果は、思った以上に温かく、汗ばむくらいに眠れた。



posted by ほへと at 21:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

アートアクアリウム城〜京都・金魚の舞〜

P1290758.jpg
京都・二条城で現在夜に開催されている、
「アートアクアリウム城〜京都・金魚の舞〜」に行ってきました。

17時〜22時だが、前半は猛烈な混雑ぶりと、明かりのない漆黒の闇の中、チケット買うの並び、入るのに並び、45分ほど並んだ。もう少し灯りおかんと怪我人出るぞ。チケットは1500円也。

P1290760.jpg
流行りのプロジェクションマッピングっぽいが、単にプロジェクターかも?
建物ではなく、平面な水槽なので、背景が変わる水槽と言ってしまえば怒られるか。

P1290763.jpg
室内になったり、庭になったり、色鮮やかに展開するが、錦鯉達はゆらゆらふらふら浮かんでいる。

P1290765.jpg
雪景色になりました。これはこれで趣があり面白いな。
家の鯉ちゃんの水槽の裏に液晶モニタでもくっつけるか?

しかし、やはり、実際の四季のお庭が見たくなった。

P1290767.jpg
錦鯉達。かわいそうに、四六時中何かの力で泳がされている。
通常、家の鯉ちゃんは餌食う以外は隅でじっとしている。

P1290772.jpg
今度は、水槽の中から金魚が照らされている。ブース。
逆光だよ。

P1290781.jpg
大きなお鉢に、見事で立派な金魚たちが泳ぐ。で、でかいぞ。

P1290787.jpg
上の球状の水槽には恋、下には金魚っぽい。

P1290807.jpg
正12面体の水槽などの奥で、小柄な女の子が踊ってると思ったら、危ないそっち(?)か。
割と、激し目の舞はカッコ良かった。

P1290814.jpg
「キモノリウム」、まぁ京都着物業界も、京都のハイテク産業と提携して、折り曲げられる紙状の液晶使って、柄の動く着物も開発して欲しいな。

ここは、遠目だったので、軽量望遠レンズに切り替える。

P1290819.jpg
望遠に変えたついでに、金魚アップ。

P1290824.jpg
鯉の滝登りアップ。


きれいだったけど。鯉を飼育しているので、ちょっと金魚や鯉ちゃんの健康を案じてしまうのであった。

アートアクアリウム城 〜京都・金魚の舞〜
10月24日(金)から12月14日(日)
posted by ほへと at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

御所の紅葉(141128)

P1290480.jpg
京都御所(御苑)に来ました。
紅葉してるね。

P1290487.jpg
このイチョウむっちゃいい感じ。

P1290501.jpg
散歩していると、いい感じで紅葉している。

P1290573.jpg
夕暮れの低い太陽光を逆光に撮影。

GX7とLEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4で、ビューファインダーでMFのピント合わせ

P1290586.jpg
ちょっと引いてみた。紅葉は裏からが好きだな。

P1290617.jpg
上空の小鳥声が近づいてきた。
軽量望遠レンズのLUMIX G VARIO PZ 45-175に切り替え、声の主を探す。

みっけ。ヤマガラちゃん!

松ぼっくり食ってるのか!

P1290636.jpg
シジュウカラちゃんは、松の皮を剥がして虫を食っていた。

いい感じで、紅葉バック。

P1290653.jpg
ここにも。紅葉バックに撮れた。

P1290747.jpg
こんなとこに、トラックかよと思えば、おそらくは平民が乗るものではない、クラッシックカーが運ばれている。

P1290755.jpg
途中の道すがら、クリスマスだな。これって二条城?でも立派な天守閣あるね。
posted by ほへと at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風水、意識する壁の向き

家や室内において、どの壁面を意識するのか?

通常ドアの位置の方位を意識しやすい。
それは、自分以外の人が訪れる、注意すべき方位となる。
一人暮らしや、旦那が留守で、自室のドアが絶対勝手に開くことがなければ少しはマシであるが、
自分がこの部屋に来た場所であり、出て行く場所であることは変わりない。
出入口は重要な意味がある。(玄関向きを重要視する)

あとは、窓、やベランダも当然気になります。
時間とともに、明るさや騒音も変わります。
また、風なども入ってきます。

テレビなど電源が入っていれば、当然意識しますね。
光や音がやってきます。

エアコンやストーブも気になりますね。

神仏もそうです。
無意識に、神棚、仏壇に、そうそうお尻を向けません。

人形やぬいぐるみも、大切にしているなら、意識してます。
好きな人、親しい人の写真やポスターや絵なんかもそうだ。

また、時計や鏡なども意識しやすい。


逆に、一番意識しにくい方位はどこか?

人間の視界は前方は見えるが、横はぼやけ、後ろは見えない。
背後に危険が迫る状態は、不安でストレスを受けやすい。

ドアがなく、窓がない。壁だけの方位があると思う。
基本は、その何もない方位を背にし、気になる方位を向くこととなる。

四方とも無ければ、精神的に落ち着かないかもしれない。

家具やパーテーション、カーテン等で、人が入ってくるドアを直接見えないようにすることで回避するなどの技もある。


落ち着いた部屋を考える。

気になるものが背後に来ないようにしよう。

どこか、壁の一面を意識しない壁とする。
その壁には、ドアや窓もなく、テレビや神仏もなく、ぬいぐるみも時計や鏡もない。
そんな一面をあえて作るのだ。

そして、意識する方向を集約しよう。
ドアの方位と神仏の方位を同じにする。
窓の方位とテレビの方位が同じにする。など。

そうすることにより、意識の動きに規則性が生まれ、リラックス、安心感につながる。

また、意識するその方位によって、
東 前向きになる
西 だらだらする
南 自分を出す
北 自分を抑える

とその傾向が強まる。

やる気が無いなら、西面を意識しない、東面を意識する配置を。
子供が勉強しないなら、北面を意識させる。逆に大人しすぎれば南を意識させる。

など、調整する。

ーーーーーーーーーーーーーーー
年末にかけて、(A)現在の住居の風水アドバイスはいかがですか? 良いレイアウトをアドバイスします。
>>風水鑑定申し込み
posted by ほへと at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

東京にて(141121〜24)B面・ニューオータニ

そういえば、昨日(土曜日)長野で強い地震がありましたね。
出張行くと地震が来る気がする。おそらく方位パワーの影響だろう。

P1290361.jpg
昨日一昨日のカプセルホテルから、なんと、なんと今日は、超一流ホテルに来ました。

「ホテルニューオータニ」

何しに?って、泊まりだよ泊り!

最高の調味料は「空腹」である。の名言を参考に、
あえて(?)連チャンでカプセルホテルに泊まったんだよ!(いつもだろ)

P1290386.jpg
うぁー、アカン景色や、アカンやつや、、バチ当てんといてなぁー

P1290390.jpg
部屋からの景色は、真下に滝が見える。庭が、池が、鯉が泳いでいるな。
その遠くに緑があって、遠くはるかに、新宿の高層ビルが見える。

ひゃ〜っ

P1290395.jpg
部屋は、一人だけど、ツイン。くどいようだけど、ぼっちなのね。

さて、どっちで寝るかな、窓から新宿だし、あっちが西。ということは、北向き玄関か?
窓側のベッドの上が気になるな、など、結局廊下よりの方で寝ることとなる。

P1290382.jpg
ホテル館内は、広い。広すぎる。
意味わからん。

四谷の方から来たが、今は、赤坂見附の方へ出て来た。

釣りしてる。
新宿や渋谷と時間の流れが違うぞ、、

P1290400.jpg
げっ、
戻ると、夕暮れの景色は一変していた。

P1290402.jpg
庭もこんな感じ。

日本のおもてなしの心、しかと見届けたぞ。

P1290406.jpg
さらに、日もくれれば、夜景がきれいだな。きれいすぎやわ!やり過ぎや!

一人で見るのはもったいないわ。これは、普通、おんな口説くとこやろ!

と言ってるうちに、ボディワーク教室に行かなきゃ

P1290416.jpg
表参道駅に来ました。

不思議なことに、ホテルニューオータニから、永田町駅に来て、表参道駅は、
金曜日に行った「中央林間行」に乗る。
不思議な縁だな。

あれ、こんなとこにアップルあったっけ?

P1290422.jpg
表参道ヒルズ。
なんか、ブルジョアな気分だね。魔法だな。

14169069134130.jpg
ボディワーク教室もワイワイと、そして、打ち上げにいつもの「中西」

それから、渋谷で一軒ハシゴして、ホテル(ホテルニューオータニ)へ戻る。

イカン、ここで寝たらもったいない。
しかし、快適すぎて、ご就寝。

P1290440.jpg
最終日の月曜日のランチは、「ねぎし」のランチ。

それにしても、ホテルニューオータニは恐るべしでした。
人生ここで、カード切っちゃってよかったのか?
当分どころか、余程のことが起こらないと、二度と来れないな。
posted by ほへと at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京にて(141121〜24)A面

P1290219.jpg
新幹線からの富士山。

今日から東京方面へ3泊4日の出張に行きます。
京都は連休で混雑しそうなので、脱出するという説もあるが、単に方位で決めている。

しかし、連休なので、日曜は取れたが、今日、明日、ホテル予約できていない。
心配である。

P1290227.jpg
初日は、新横浜。新横浜から中央林間駅という少し内陸方面へ行く。
風水鑑定する。西側の壁を意識させず、東側の壁を意識するように、自然と東を向く風水調整で、やる気アップ。

再び、新横浜に戻り、駅近所でラーメンを食う。
その後、こっちで泊まろうか東京行こうか悩むが、迷えば進むことにしているので、東京へ。

P1290248.jpg
横浜からは、東急東横線で渋谷へ、そこで、カプセルホテルゲット。
泊まれるというだけでもありがたいな。
また、渋谷は良さ気な呑み屋多いね。

朝の渋谷から新宿へ移動。対面鑑定へ

P1290260.jpg
今回の対面鑑定でも風水関連が多い。
設計士さんも交えていろいろ話し、風水の無茶ぶりにも真剣に考えてくれる設計士さん。m(_ _)m

そして、ダメ元で昨日断られた区役所前のカプセルに電話したら、少し空きがあるとのこと、
予約しようとすれば、何故か、予約はできないです直接来てくださいと言われる。
昨日の渋谷もそうだったんだけど、何故電話予約できない!?
急いで、カプセルに向かう。

しかし、今回のここは環境良くなかった(泣)。
連休で、カプセルビギナーのグループがカプセルの絶対の掟である「お静かに(ビークワイエット)」を守らず、修学旅行生状態。
トドメは、恐ろしい歯ぎしりの音が聞こえてくる。
歯ぎしりは呼吸ではなく、心拍数に呼応しているようだけど、すでに人間が発している音とは思えず、完全にホラーだった。
そして、早朝からアラーム爆弾がそこらじゅうで鳴り響く攻撃。
あう(涙)。

P1290272.jpg
ゴールデン街。最近本当に外人さんが多いね。

P1290283.jpg
花園神社で祭り(酉の市)をやっていた。
ものすごい人で、参拝の列が半端ないので、一度撤退、遅い時間に再度参拝する。

P1290285.jpg
提灯すごいな。

P1290353.jpg
緻密な神輿の美しさ。

P1290281.jpg
たこ焼きを食う。

P1290301.jpg
商売繁盛の熊手。

P1290305.jpg
屋台で多くの人が楽しそうに食ってる。
さすがお江戸、関西と違って、食材がリッチな気がする。

P1290307.jpg
まったりと、レモンサワー(フジカサワー)

P1290314.jpg
今日の晩餐の、しらすいくら丼穴子のフライは、「こまつ」にて
posted by ほへと at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

イチョウとスズメ(141118)

P1290025.jpg
近所の公園に来た。
樹はどれも色づいてきている。
寒くなってきた。

DMC-GX7とLUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.でパシャリ!

P1290033.jpg
レンズを、LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4に交換する。

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4は、開放絞りが1.4と明るく、かつ逆光などの状況にもしっかり撮れるレンズだ。

開放絞りが1.4とは、例えれば、人の目は興味のあるものを見ると、瞳孔が広がる。
絞りは、人の目にとって瞳孔の開閉だ。

明るいレンズで撮れば、目標以外はボケるので、より目標が際立つ。
しかしそれをキレイと感じるのは、実際の絵以上に、意識が興味とそのワクワク感を感じようとしているのかもしれない。

P1290036.jpg
開放絞りが1.4は、見ているものに集中しすぎるので(それ以外がボケるということ)、風景などには絞ったほうが良い。

このイチョウは、絞りすぎると、面白くないので、F4.5に絞る。

これで、少しは全体を見渡せる。人で例えると、興奮が収まって冷静になったという感じか。

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4は、35mm換算で50mmという、広角でも、望遠でもない、標準という視野角だ。人の目の大体の見え方が換算で50mmということ。

P1290050.jpg
LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6に変え、スズメを狙う。

35mm換算で600mm、標準が35mm換算で50mmなので、600mmは12倍の望遠ということになる。
600mmの12倍望遠だが520 gだ、マイクロフォーサーズ用のなので、これでも恐ろしく小さい。

ちゃんと、スズメの立体感もあり満足。

P1290064.jpg
こっちにも、モワモワちゃんがいた。
木の影にいるので、黒スズメだな。

P1290062.jpg
「なんでやねん」
posted by ほへと at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

シャワーヘッド交換

寒くなると、シャワーの勢いが衰える。
ワンルームマンションの湯沸し器のやつの限界だ。
冷たくなった水を設定温度のお湯まで温まるのにパワーがいるからだ。

ともかく、一番温かく、熱いシャワーが欲しい時期に、水圧が低く、ストレスがたまる。

ので、軽くアマゾンで、シャワーヘッドを探すと、いろいろあるが、上を見ればきりがないが、
ベストセラーで良さ気なものがあったのでポチった。

低水圧用のシャワーヘッドだ。
「カクダイ 低水圧用マッサージストップシャワヘッド」というやつだ。定価5600円が56%オフの2472円(送料無料)

値段安い。

早速来た。早速、装着。

うーん、もっと勢いが欲しかったが、こんなものか。
試しに、古いものをもう一度付け替えてみる。あ”ーだめやん、ぐだぐだや。

再度、「カクダイ」に付け替えてみる。
比較すれば、結構頑張っているのが分かる。
確かに、十分強くなっているな。
まぁそんな劇的な効果は期待し過ぎだな。

前のグダグダは、マイクロバブルか、ナノバブルかの機能がアダになって抵抗になっているっぽい。

「カクダイ」のはマイクロバブル等は無いが、強くなった湯圧のおかげで、逆に浸透してくる感じ。

さらに、マッサージ・シャワーというのに切り替えられて、これが結構使える。
ノーマル・シャワーが広角レンズなら、このマッサージ・シャワーは望遠レンズ的に、
水の画角は狭くなるが、勢いが断然違う。

特に、滝行マニアな人にはいいですよ。
水は思いっきり水圧高いので、自宅で、お手軽に滝行できます。(笑)

あとは、一時停止ボタンもあるので、頭洗っている時に間違って、水を捻ってビビらなくて済む。


posted by ほへと at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

風水とおっちゃんの八百屋さん

ほへと数秘のルーツは小学校だが、風水はいつだろうか?

そういえば、風水の基礎的なことは、かなり前から学んでいた気がする。
小学校前レベルから「野菜」を通じて、、

小学校前からだろう。親戚のおっちゃんの八百屋さんで、お手伝いからバイトをやっていた。じゃがいもや小芋を計りで測って袋詰やパックに入れていた。

今では労働基準法や児童福祉法などから働いていたと言えば語弊があるが、
親戚の店の「お手伝い」であり、まぁ良き社会勉強だった。
無論時給などはないが、出前のお昼と、クリスマスにケンタッキーとおもちゃを買ってもらい。たくさんお年玉をもらった。(親に大半取られたが、、涙)

そんな、親戚の八百屋さんに、学校が休みになる度にお手伝いに行っていた。
今思えば合法な託児所?だったのかもしれない。

特に年末の八百屋は想像を超える繁盛だった。
おっちゃんの八百屋は、その商店街で一番の人気でよくラジオも取材に来ていた。

ふとおっちゃんは風水やっていたのか?と思う風に、今思えば、野菜の陳列が風水の利にかなっていた。
実はほへと風水にも重要な影響を与えている。

お店は南向きだった。東に小さい路地。南に商店街の通り。
南東角のベストな立地だ。南正面に天ぷらや西隣はお豆腐やだった。

一番売り上げを上げた場所は「南東」。
ここには、いつも八百屋の命、ほうれん草などの菜っ葉類が並ぶ。
また、季節の旬のものが優先して置かれた。
一番目立つ場所であり、なんとしても売り切らなければいけないものが並ぶ。
当時は冷蔵庫などなく、売れ残った菜っ葉は明日にはしおれているからだ。
菜っ葉類は、薄利多売だった。東のイメージ。

そして、「南」、トマトの赤い色が並ぶ。特におっちゃんはトマトひとつひとつ顔を見ながら、売れたらすぐパックに丁寧に並べる。
また、南面には、果物スペースが並び、りんご、ぶどう、バナナ、みかんなどがカラフルに並ぶ。
多分いちばん利益率が高い、ハイパフォーマンス。
まさに「南」のイメージだ。

西の豆腐屋近くの「南西」には、じゃがいもやタマネギなど土のもの、小豆などの日持ちするものが並んでいる。

東の小さい路地面には、大根やキャベツやフキや椎茸などが並び、おいしい南東面の菜っ葉が売り切れたら、随時そっちへ移動する。

そんな、経験から、ほへとは、八方位のイメージを「野菜や果物」で考えるときがある。野菜の五行もなんとなく理解している。
実は家や部屋の方位イメージに「野菜」が頭に浮かんでいるとは、、

野菜の五行はいろいろな考えがあるが、単純に、根は「土」、茎や葉は「木」、花や実は「火」、種は「金」、「水」はヘチマ水やジュースか?

「土」のものは、保存にきくが、「木」のものは、新鮮さが大事で早く売らなければいけない。「火」は、甘かったり、色がカラフル。「金」はもっとも長期保存できる。

中には、大根など、厳密には「土」だが「木」扱いもあった。干した大根は「土」かな?

野菜の五行
木 葉・茎   ほうれん草、白菜、アスパラガス、きのこ
火 花・実   トマト、キューリ、スイカ、かぼちゃ
土 根     芋、たまねぎ
金 種     クリ、米、大豆
水 ジュース、ヘチマ水など


陳列方位は、東、南東、南、南西。
五行でいうと、
木:東、南東
火:南
土:南西

五行の相性より、
東&南東:木◎、火◯、土☓、金☓
 茎や葉のものがメインで、芋や種系は置かない。
南:木◯、火◎、土◯、金☓
 鮮やかなものがメインで、種系は置かない。
南西:木☓、火◯、土◎、金◯
 芋などの土物。青菜系は置かない。

こういう、風水の基本理論からも、
おっちゃんの八百屋の陳列はまったく理にかなっていた。

別におっちゃんは風水をやっていたわけでないと思うが、自然の法則や、人の意識、実際の売上などから、最終的にそういう陳列に行きついたのだと思う。

八百屋での経験は、よくある、何々イコール何的な、応用の利かない知識ではなく、生きた知識を学べたと思う。

例えば、西に「黄色」か?と問われたら。

黄色は「西」とは限らない。何の黄色?となる。

だから、レモンやみかん、かぼちゃなら南に置くか、
タマネギなら南西だな、大豆なら西だなとなる。

応用として、TVを置く方位がある。

南東に置く場合は旬の情報という意味がテレビに付く。
ライブやスポーツを楽しみたいのなら南の方位が適している。
だらだら録画したドラマを見るなら西にテレビでも良いと、いう風に変わる。


今日のまとめ。家や部屋の方位イメージ
東や南東を軽く爽やかに、回転早いもの。
南は明るく、目立つもの。
南西は固く重く、回転の遅いもの。
posted by ほへと at 18:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

東京・横浜対面鑑定:11月21日(金)〜24日(月)&ボディワーク教室:25日(日)

来週、21日〜24日まで関東方面に出張に行きます。

11月21日(金)は新横浜で対面鑑定しています。
新横浜で鑑定希望の方は、すみませんが申し込みの鑑定の希望日時のところに新横浜希望とお書き下さい。

22日(土)〜24日(月)、東京対面鑑定
23日(日)は、表参道でボディワーク教室をやっています。

対面占い鑑定です。
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)または、占いに関する質問や雑談なども応じています。
※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

※また風水鑑定が必要な方も連絡ください。(現住居の風水出張鑑定は新宿・新横浜(21日)からの料金です)


☆新横浜:11月21日(金)
場所:新横浜近辺の喫茶店の予定 時間:予約制です。
25分  5,250円 55分  9,450円

※申し込みは、東京対面鑑定で、鑑定の希望日時のところに新横浜希望とお書き下さい。

☆東京対面鑑定:11月21日(金)〜24日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 55分  9,450円

※23日(日)は夕方までです。

◯東京ボディーワーク教室:11月23日(日)/19時〜20時45分
参加費  3,000円 場所:表参道近辺

※定員は各13名です。お早めに。
※ボディワーク後親睦飲み会有り

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魚釣り

今の子供達って、釣りとかしてるのかな?

小さい時、じいさんに連れられて、川魚(じゃこ)釣りに行った。

釣りというものを通して、多くのことを学んだと思う。


細い糸のほうが、魚は掛かる。
しかし、上手にさばかないと、切れてしまう。

逆に、太い糸は、多少雑にしても糸は切れないが、そもそも当たりにくくなる。

要するに、うまくなるほど、細い糸となり、より釣れるということ。

しかし、我々は、心配症であり、もしものアクシデントに過剰に備えてしまう。
やはり、人生うまくいっている人は、細い糸を使っている感じがする。

川魚用の細い糸で、糸と糸を結び仕掛けを作る。
結構、緻密で繊細な作業。
釣りの前の人は、仕掛け作り。
事に対して準備は必要だな。

もつれた糸は切ったらいい。
今度はもつれないように頑張れ。

もつれた糸を、頑張って解こうとしても、余計にもつれて来るものだ。

もつれた糸は上級者でも解き方は難しい。
だから上級者は、もつれないようにする。

一番悪いのはもつれたまま放置しておくこと。(釣りができない)


エサ
長持ちするエサは、釣れない。
エサは、時間コントロールの勉強だった。

自分を発揮し続けることはできない。
発揮するタイミングや仕舞うタイミングの重要さ。


やはり狙う相手の習性を知らなければ釣れない。
知識や経験。

まったく、同じ竿、同じエサでも、
人により釣果はぜんぜん違う。

当時は100匹釣れば自慢できた。それでも友人たちの3倍は釣った。
じいさんはコンスタントに、2,3百匹釣る。

上には上がいる。

この経験は、エゴのコントロールという考えの元かも知れない。

竿のせいや、エサのせい、つり場のせいと、人はうまくいかない時に言い訳する。

みんな同じなんだよ。
しかし、結果の違いを何かのせいにしてしまう。


特に、子供の時に、釣りはオススメだな。
今の子供のおもちゃやゲームでは得られない。

子供の遊びは、遊びではなく必死で手加減知らない。
釣りは、そういうのに向いている。
いろいろ総合的に学べる良いカリキュラムだと思う。

ふと嵐山いけば、昔ここで釣ってたなと、渡月橋から魚影を探す。
そんな釣りに、気軽に行ける環境があったことが幸せだったと感謝する。
posted by ほへと at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

試験に出る!ほへと生年月日占い <10>サブ数秘と誕生日

EちゃんとYさんの誕生日っていつでした?

Eちゃんは12月前半で、サブ数秘が6だから、12月の3か12、一桁だったから3日のはずだな。
Yさんは、サブ数秘3だから、12月の9か18か27、十何日だったから18日だな。

と、スラスラと誕生日を逆算するほへとだった。


もともと、ほへと数秘が誕生したのは、小学生の頃に友達の誕生日を間違えない為のチェック数を編み出したのがきっかけだったが、
それが後のほへと数秘の礎となったわけだ。

当時のチェック数は、今日では、サブ数秘という名で、ほへと数秘術の中で、大きな役割を果たしている。

今でも普通に、友人の誕生日をそのままではなく、逆算で導き出すことも多い(普通に覚えろよ:笑)


そんなわけで、みなさんも、友人知人を始め、大体の数秘を知っていると思いますが、さらに、誕生日とともに、サブ数秘も同時に覚えてみましょう。

万が一、誕生日を忘れた時に、逆算して導き出すことが可能かもしれません。
便利ですよ。

さらに、サブ数秘は、よりその人のエゴを9種類から一気に81種類に拡大します。
要するに、この人は数秘1だが、サブ数秘が6だから、数秘6の要素も併せ持っているとわかると、より詳細に相手を理解したり、活かしあったりする事ができるということです。

基本は、メイン数秘とサブ数秘が同じ数か?Gt系
メイン数秘とサブ数秘は同じ、奇数・偶数か?s-s系(同じ陰陽)、std系(違う陰陽)
サブ数秘がまさか9ではないか?ab系
など、ほへと数秘は、メイン数秘とサブ数秘でサブ数秘系補正オプションが決定します。


「誕生日」と「生年月日」という言葉は、ほへとは明確に分けています。
ほへとにとって「誕生日」は、月日であり、サブ数秘の元です。
「生年月日」は、メイン数秘ということです。

メイン数秘は年月日を一桁化したものですが、
サブ数秘は、月日を一桁化したものです。

12月3日なら、1+2+3=6でサブ数秘は6となります。
12月18日なら、1+2+1+8=12、1+3=3で、サブ数秘は3となります。

最初に戻りますが、もし、12月の前半いつだっけ?
12月の十何日だっけ?という場合に、サブ数秘から逆算できるように、しっかり練習しておきましょう。

ほへと生年月日占い:WEB版Andoridアプリ有料アプリβ無料版
ーーーーーー
 書籍「ほへと数秘占い」のご案内:世界は数字でできている! 「数秘」を知れば運命がわかる人生が変わる!辛口占い!運命の新ルール?
posted by ほへと at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嵐山の少し早い紅葉(141113)

今日は、嵐山に来ました。紅葉にはちょっと早いかなと思いつつ、偵察。

P1280720.jpg
渡月橋とハトの群れ

DMC-GX7+LUMIX G 20mm/F1.7 II

P1280754.jpg
山々が色づき始めています。

P1280766.jpg
おぉ!思ったり紅葉してるやん!

DMC-GX7+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.

P1280788.jpg
まだ、青いけど、日差しできれいだったので撮影。

DMC-GX7+LUMIX G 20mm/F1.7 II

P1280824.jpg
いつもの、猫ちゃん。いつものように膝に乗ってくる。
こら、くつろぐな、動けんやろ。

P1280828.jpg
大堰川と山の木々の色がいい感じ。

P1280832.jpg
ここも、ずいぶん紅いな。

P1280847.jpg
例の紅葉がキレイなスポットに来た。ここも大分いい感じ。

P1280887.jpg
展望台。川沿いのお寺の周辺も紅い。

P1280896.jpg
いい色の紅葉。

P1280945.jpg
休んでいると、エガラ達の群れがやってきた。すごく近い。
望遠レンズが無いが、LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.で頑張って撮る。

次回は、ちゃんと、PLフィルターと、野鳥用、望遠レンズ持ってこよ。
posted by ほへと at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

寒さ対策、鉄筋コンクリートはベッドorふとん

まぁ、好みといえばそこで終わるのだが、やはり洋室にはベッド、和室にはふとんだろ。
突っ込んでいえば、RCのマンションにベッドで、木造建築(和風)なら布団である。

冬、雪深い木造の民宿で、布団で寝た時に不思議と床が温かい気がした。
次の日、床暖房でした?と聞いたが、そんなものは一切ないと笑われた。

ほへとの実家の木造はただのボロ屋で、隙間風が半端なかって寒かったが、
ちゃんと設計した木造建築は意外と温かいものだ。

逆に鉄筋コンクリートのマンションで、カーペットの上でふとんを敷いて寝ていた若い親子がいたけど、やはりチビちゃんはいつも風邪を引いていた。

ベットにしてあげてと言った。

冷たい空気は下に行くというだけではない。

コンクリートは、人間でいうところの脂肪。
熱を遮断するから冬は温かいイメージがある。

しかし、一度冷えてしまった脂肪は、ずっと冷たいままで逆に温まりにくい。
脂肪の割合の多い女性に冷え性が多い理由だ。

同じように、コンクリートは冷えにくいが、一度冷えてしまえばそれは氷の壁と床の上に寝ていることになる。
ずっと冷たさを保冷している。
それに直接寝れば、やがて、カーペットも布団もそして、身体も冷えてします。

いくら上からエアコン暖房をかけて空気を温めていても、
コンクリートを温めることはできません。

だから、そういう場合はやはり、「ベッド」という床が必要なわけです。
直接冷えた床に触れて、冷たさが伝導しないことが大事。

特に、マンションの北側、北ベランダの部屋は、冬はとても寒いので、警戒するように。同じように昼間、太陽が一切当たらない、北側(北、北東、北西)の壁近くに寝る場合も注意して下さい。

どうしても、ふとんにこだわる人は、やはり、畳の上に布団の組み合わせが大事。あたたかそうなカーペットも畳の持つ断熱効果にはかなわない。

理想は、スノコの上に畳の上にふとんかな?

最近は科学的な断熱素材が沢山あるのでそれを利用するのもいいですね。
posted by ほへと at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

満月の鍋会(141107)

今日は、福岡帰りの某人(人権保護)のお家で、某人と美女2名とほへとの4人での(秘密の?)満月の鍋会がありました。

P1270816.jpg
最初の乾杯が「ウコンの力」という、場所が変われば、乾杯も変わるな。

P1270820.jpg
博多の明太子と、金のビール(サントリー)

P1270823.jpg
タコの刺身に、バジルと明太子のソース。
今日は、福岡帰りの某人さん自ら、福岡の食材で自らお料理を振る舞って頂きます。

P1270827.jpg
下仁田ネギの焼き。

P1270835.jpg
これは絶品の鯛。ウマすぎる。

P1270838.jpg
エライ某人さん秘蔵の日本酒が出てきました。

P1270849.jpg
モツ鍋です。
すっごい本格的!

おいしい食べ物やお酒、ごちそうさまでした。
さすがは、エライ社長さん。
夜遅くまで、おじゃましました。
posted by ほへと at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

昨晩の月

171年ぶりの「ミラクルムーン」「十三夜」と呼ばれていたが、その日ではなく、昨日の月です。
0時を回っていたので、満月ですね。

P1270799.jpg
秋の澄んだ黒く深い空を、丸いライトを照らしているような満月。そこを低い雲が高速に横切っている。

引き込まれそうな丸い光を、ぼーっとぼんやり眺めていた。

当たり前の月の輝きは、命の源の太陽光を反射しているという。
それが、美しくきれいという事が不思議だ。
太陽と月の大きさが同じ大きさに見えるなど不思議な事は多いが、

夜中だからか。

不思議という感覚は何なのだ?
不思議という感覚は大事なと思った。


posted by ほへと at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

東京・横浜対面鑑定:11月21日(金)〜24日(月)&ボディワーク教室:25日(日)

11月21日(金)は横浜方面に行きますので、新横浜で対面鑑定可能です。
その場合、申し込みの鑑定の希望日時のところに新横浜希望とお書き下さい。

21日(金)の夜には東京新宿へ行っている予定です。
22日(土)〜24日(月)、東京対面鑑定
23日(日)は、表参道でボディワーク教室をやっています。


対面占い鑑定です。
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)または、占いに関する質問や雑談なども応じています。
※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

※また風水鑑定が必要な方も連絡ください。(現住居の風水出張鑑定は新宿・新横浜(21日)からの料金です)


☆新横浜:11月21日(金)
場所:新横浜近辺の喫茶店の予定 時間:予約制です。
25分  5,250円 55分  9,450円

※申し込みは、東京対面鑑定で、鑑定の希望日時のところに新横浜希望とお書き下さい。

☆東京対面鑑定:11月21日(金)〜24日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 55分  9,450円

※23日(日)は夕方までです。

◯東京ボディーワーク教室:11月23日(日)/19時〜20時45分
参加費  3,000円 場所:表参道近辺

※定員は各13名です。お早めに。
※ボディワーク後親睦飲み会有り

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

PLフィルタ

P1270718.jpg
PLフィルタとステップアップリングを購入。

PLフィルタは、デジタル一眼レフ用の高いものもありますが、ミラーレスはごく普通の安価なPLフィルタが使えるのでいいですね。
PLフィルタの径は、46mm
PanasonicのLumixブランドの交換レンズは46mm径が多く、
持っている、
LUMIX G 14mm/F2.5
LUMIX G 20mm/F1.7
LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4
LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6
は46mmです。

この前手にいれた、
LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6. は37mmなので、ステップアップリング(37mm→46mm)というのをかませて、46mm径のフィルタが付けられるようにします。


P1270729.jpg
早速、 DMC-GX7+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6. に、ステップアップリング(37mm→46mm)とPLフィルターを装着してテスト撮り。

近所の公園のなんだろう、水が湧き出てる所を撮影。
通常、水面が白く光が反射しているのがわかるが、PLフィルターを回すと、、

P1270730.jpg
水面の白い光の反射が消失!ミラクルだ!

P1270732.jpg
通常、水面が鏡面のように木の影を映していいるが、、

P1270731.jpg
PLフィルターを回すと、、ミラクルに映る木の影が消える。

ちなみに、PLフィルターを回すとは、PLフィルターは2枚のフィルターで構成されており、どちらかを回転させることにより、PLの効果をアナログ的に増減できる。

P1270750.jpg
空も通常こうですが、

P1270749.jpg
PL効果で、空がスキッと青くなります。木の緑の光の反射が抑えられているのもわかります。

P1270766.jpg
そう、PLフィルタは、このように、テカっている葉を、

P1270765.jpg
ミラクルに、テカりを取り除いてくれます。

これからの紅葉の時期に真価を発揮します。

P1270743.jpg
雲も、より立体的に写ります。



PanasonicのLumixブランドの標準46mm


LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6. のフィルター径を37mm→46mmにします。
posted by ほへと at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

岸和田・難波にて(141102)

P1270665.jpg
今日は、大阪の岸和田に行ってきました。
大阪ですがもうちょっとで和歌山という立地。
家から片道2時間!もう少し行けば関空。

なんとなく懐かしいのは、昔、彼女が方面に住んでいたのだな。プチ遠距離。
今何しているのかはわからない。

P1270671.jpg
岸和田は、「だんじり」が有名ですね。
でもいつもやってるわけではないのですね。

駅前の商店街を抜けると岸和田、浪切ホール。

P1270673.jpg
の隣で、うみづくり大会というイベントをやってました。

P1270678.jpg
特売もあり、ステージで太鼓やダンス、先の岸和田港で魚の稚魚の放流などいろいろなイベント。

P1270687.jpg
岸和田、浪切ホールの中。

おぉ!きれい。

P1270693.jpg
おっと、飛行機が横切る。関空発か!?

P1270699.jpg
帰りは、岸和田から、南海線で難波へ。

P1270709.jpg
相変わらずというか、年々さらにど派手に下品に(笑)なっていく難波ミナミの街。
日曜日ということ、ものすごい人だかり、戎橋には近寄れなかった。

ここも昔サラリーマンだった頃に、上司によく連れられて来ました。
串かつと、いいちこだな。

P1270717.jpg
心斎橋のアップルストア。とりあえず今日は素通り。
やっぱ平日ゆっくりだな。

心斎橋にあった、昔お世話になった会社は、もう既に無いが、あいかわらず大阪のミナミはパワフルやね。

御堂筋線で梅田まで行って、阪急で京都へ帰る。
posted by ほへと at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

ハロウィン@おもい川(20141031)

P1270432.jpg
ハロウィンということで、烏丸のバーおもい川へやって来ました。
やはり、大勢のお客さんで、中は混雑だけど、、何やら怪しい。気合の入ったお客さんも。

P1270440.jpg
カウンターでは、スタッフのハロウィンの仮装姿が、、

P1270452.jpg
美人のお客さん、、の後ろの黒い影が気になる。

P1270583.jpg
アナ雪歌って盛り上がってます。

P1270467.jpg
再び撮影タイム

P1270478.jpg
誰だよ?

P1270504.jpg
誰だよ?

P1270572.jpg
怖い人来た!(太一)

P1270579.jpg
カズ兄逃げて!

P1270552.jpg
ご愁傷様

ハロウィンパーティー・ナイトはさらに続いていくのであった。
posted by ほへと at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg