2015年04月30日

そら豆(150430)

P1330930.jpg
いい天気です。そら豆の苗も気分良さそうです。

P1330933.jpg
豆ができて来ました。結構デカイ。

P1330931.jpg
こっちにも、たくさん出来ています。
茎が重さに耐えられるか心配。

P1330936.jpg
そら豆ってすごい。
うちのベランダは西向きですが、そら豆の葉っぱは完全に西しか向いていません。
すごいな、生命の神秘だわ。

その調子で、太陽のパワーで、頑張って、タンパク質豊富な豆を作ってくれ!
posted by ほへと at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

明日4月29日〜1日の方位マネジャーとその構造

方位マネージャーは奇門遁甲という方位術がベースです。
それを簡単に使えることを目的に作ったアプリです。
有料版とサイトに簡易無料版があります。基本は同じ出しかたをしています。

奇門遁甲は、九星と六十干支(十二支x十干)よりその日の、各八方位の天盤・地盤の十干を求めます。

十干は陰陽五行で、
火陽・火陰/丙(ひのえ)・丁(ひのと)
木陽・木陰/甲(きのえ)・乙(きのと)
土陽・土陰/戊(つちのえ)・己(つちのと)
金陽・金陰/庚(かのえ)・辛(かのと)
水陽・水陰/壬(みずのえ)・癸(みずのと)

です。「え」は兄、「と」は弟の意。

方位的には、火は南、木は東、金は西、水は北、土は中央
オリジンタイプ的には、火はC、木はA、金はB、水はCの裏、土はDで身体をさす。
この組み合わせを見て、方位の吉凶と意味を占います。


明日4月29日(水)は大吉方位が、東、南、北西とあります。


天盤 甲(木陽):地盤 丁(火陰):恋愛運最高。人気絶大。社交力が発揮できて道が開ける。
・木と火は相性が良い。木は燃えて火を生む。スタートしたことに上位次元イベントが起こるということ。


天盤 壬(水陽):地盤 辛(金陰):自分自身を改善できる。困難より脱出。逆転勝利。
・水と金も相性が良い。西から北へすなわちリセットですね、今良くない人はこの方位に行ってみましょう!

北西
天盤 丙(火陽):地盤 戊(土陽):仕事運最高。営業力アップ。真面目に丁寧に対処すること。
・火と土も相性が良い。身体(土)が最高のパフォーマンスを発揮(火)ということ。
また調子乗らずに(火)、まじめに行動しろ(土)と釘もさしています。


逆に凶方位が南北にあります。


天盤 戊(土陽):地盤 甲(木陽):多くの困難と忍耐。腐らずに。やがて報われていく。


天盤 甲(木陽):地盤 戊(土陽):孤立無援。意見は食い違う。目標設定を誤ってしまう。

木と土は相性が悪い。木は、東。まだ土(身体)に掴めない未来。ということ。

という具合に、天盤と地盤でその日の方位の吉凶を占っていきます。
十干x十干で合計100種類の組み合わせができるということです。

しかし、ちゃんと100種類の意味には、理屈や法則性があるのですね。(オリジンタイプ的にも)
的中率は各自確かめてみて下さい。

2015年04月29日(水)
↑北 〜70−:いらぬおせっかいは禁物。親しき仲に誤解が生じる。
北東 〜89 :自暴自棄。やる気が出ず悪い結果に。色情問題。
→東 ☆03+:恋愛運最高。人気絶大。社交力が発揮できて道が開ける。
南東 〜87+:始め苦労するが結果的には成功する。苦しみから解放。
↓南 ☆09+:自分自身を改善できる。困難より脱出。逆転勝利。
南西 〜79 :悩んだ結果、体を悪くする。物が壊れて使えなくなる。
←西 △19 :幸運到来、仕事、勉学が発展。試験事。奉仕の精神。
北西 ☆05 :仕事運最高。営業力アップ。真面目に丁寧に対処すること。

 2015年04月30日(木)
↑北 ★54+:あらゆる運から見放される。全てを失う。最悪の事態。
北東 〜76 :自分を出せずじまい。静かな変化の無い運。認められず。
→東 △30 :危険が去り、安定の兆し。ねばり強い忍耐が備わる。
南東 ★53 :他人からの圧力。文書のトラブル。火事。夫婦喧嘩。
↓南 △22−:気を抜かず集中を維持する事。勇気を持って。自信。
南西 〜78 :迷いが生じ、物事まとまらず。変化の起伏、常に不安。
←西 △11+:女性は愛情を得る。男性は仕事が発展。勇気と行動。
北西 〜96+:ささやかな幸せ。良縁、良財。身分に応じた吉運。

 2015年05月01日(金)
↑北 〜75 :難題、難事、災難。対外問題の波瀾。男女の愛情問題。
北東 △27 :若い人には良き縁談が招来する。努力の報いが現れる。
→東 ▼32 :とても孤独で行く当てがなく彷徨う。情緒不安定。
南東 ▼46−:ぬれぎぬを着せられる。試験は×。家庭内のもめ事。
↓南 △29 :生活に花を添える。無形の喜び。親近感を持たれる。
南西 ☆08+:うまくいかなかった事が良くなってくる。病状は快方へ。
←西 〜94+:新規は控える。動かぬ事、異性関係はタイミングを待て。
北西 〜87+:始め苦労するが結果的には成功する。苦しみから解放。

方位を気になった人は一度試してみよう。
・奇門遁甲/方位

>方位マネージャー(3ヶ月525円/6ヶ月840円)
posted by ほへと at 14:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

そら豆の花と小松菜(130423)

P1330921.jpg
小松菜から、蕾が出ています。菜の花ですね。
アブラナ科か。

14297868759210.jpg
既に、ちょいちょい収穫して食っています。
この回も蕾も食う。

P1330922.jpg
そら豆も成長してます。

P1330924.jpg
ちゃんと、豆が育ってきています。

P1330929.jpg
空に向かって、豆が生えるから、そらまめか。
posted by ほへと at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

偉い社長さんの会社設立20周年パーティー

今日は、偉い社長さんの会社設立20周年の記念パーティーにお呼びいただき行ってきました。

P1330851.jpg
オープンニングは、尺八の演奏でスタートする。虚無僧?むっちゃ偉い人だそうです。

場所は、河原町御池のホテルオークラ。

P1330858.jpg
偉い社長さんのスピーチ、座右の銘「馬鹿になれ!」

20周年で、社員さん100名規模の会社、今日の会場も100名ほどか、社員さん以外は全員年上っぽい。
それも偉い人ばかりだな。
全国から来ている感じ。

おいそれと千本の呑みに誘えないな。

P1330865.jpg
お食事。
なんか腹減ってたのでガツガツ食っちゃった。

P1330866.jpg
椀物。食事は全て「和」。
日本酒に合うようにプログラムされている感じ。

P1330892.jpg
フィナーレ、バンド演奏で、社歌を歌う。

P1330906.jpg
2次会は、最上階のバーにて、多くの人の中、何故か、ほへとのテーブル右横に偉い社長さんに、前に前社長さん。
会社ビル移転の時の風水のレイアウトで、ミーティング・接客テーブルの位置がよかったとか、ドアからの動線などを褒められた。
って、そんなことよりここにいる場合でないでしょ!偉い社長さん!
早速、社員さんが「早く乾杯の音頭!」と走ってきました。

P1330912.jpg
羽田工房の友禅染めをおみやげに頂く。
最初の尺八の人の工房。
しかも、「おしどり」(無論2匹います)
すごく良いというか至高ではないのか?(汗)
posted by ほへと at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

木屋町にて(150419)

ここの所、よく、木屋町で着物の若旦那と呑んでます。
今日の方位も良いので、木屋町行ったら、やはりイベント発生。

また偶然、着物の若旦那一行と遭遇、そのまま拉致られるのであった。

14295256449200.jpg
着物の若旦那と着物の彼女さん、怪しげなメガネの人は靴職人なのだが半端ない人(詳細

14295256072260.jpg
ここのお店ははじめてだけど、すごく雰囲気が良かった。
テニスサークルの若い人や怪しげな人、(お前もな)や、着物の人、ゲイまでいろいろでした。

新規ドキュメント_1.jpg
4月26日(日)まで、京都左京区三宅八番の工房で着物の展示会を開催中です。
着物の若旦那は絞り染めの「辻が花」の継承者です。

新規ドキュメント_2.jpg
着物好きな人は、ぜひ行ってあげて下さい。
posted by ほへと at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほへと数秘で見る「12星座占い」

「12星座占い」に関しては専門外だが。
研究していないわけではない。
性格よりも、星座別、身体に対する影響というのは研究していた。

例えば、山羊座は骨太な骨格の人の割合が多い。これは1月の方向、冬至、北東、鬼門と何らかの関連がないか?
また、逆に蟹座の人は柔らかい筋肉の人の割合が多い、これは夏至と何か関連があるのか?

要するに、山羊座の頑固さやネガティブさは骨の影響?逆の位置の蟹座は母性本能とか言われるのは筋肉の柔らかさが影響していないか?
要するにほへとは、何座はこの性格です。的なことを鵜呑みにするのはプライドが許さないので(笑)、その性格になるべき因子を解明したいのである。

それはそれで、研究はしているのだが、

今回は、ほへと数秘的に「12星座占い」を解読して行きましょう。

12星座占いは、太陽の回りを地球が公転する1年でみる。
星空も1年で一回り元の位置に戻ってくる。それを大体、黄道という。
その黄道を12に分けて、そこの位置の12の星座を当てはめる。
そこに位置に太陽が来た時に、それをシンボルに占う。

やはり基本は、夏至、冬至、春分、秋分である。
「12星座占い」は冬至ではなく、春分の日をスタートとする。
春分の日〜を牡羊座
夏至の日〜を蟹座
秋分の日〜を天秤座
冬至の日〜を山羊座となる。

ただ、日は多少ズレたりするが、大体こうだ。

黄道を4つの方位に位置する星座。いわば西洋版四神というところですね。
丁度、4つのエレメンタルが来る。

牡羊座=火
蟹座=水
天秤座=風
山羊座=土


4といえば、そうです、オリジンタイプですね。
どう当てはまっているのかな?
どうも単純に、東がAで、西がB、南がC的より複雑化しているようですね。(次元降下)

まぁそこは素直に、
春分の3月23〜牡羊座、その次が牡牛座を陰陽とし、陰陽統合が双子座、陰陽分離が蟹座。
となれば、また、獅子座と乙女座が陰陽、天秤座が統合、蠍座が分離
射手座と山羊座が陰陽、水瓶座が統合、魚座が分離

更にステージを当てはめて、数秘化してみた。

オリジンタイプA、火グループ
数秘1が牡羊座
数秘5が獅子座
数秘9が射手座

オリジンタイプB、土グループ
数秘2が牡牛座
数秘6が乙女座
数秘10が山羊座

オリジンタイプC、風グループ
数秘3が双子座
数秘7が天秤座
数秘11が水瓶座

オリジンタイプD、水グループ
数秘4が蟹座
数秘8が蠍座
数秘12が魚座


何故か、担当外の「12星座占い」であるが、ほへと数秘を当てはめれば、何故か納得できるね。

もし、星座占いに詳しい人は、きっとアレっと思うだろう。(というかほへと数秘に詳しくないとダメやけど)

よく言われている、火グループと水グループの対比ではなく、
火グループと土グループの対比と見たほうが非常にわかりやすいね。
牡羊座と牡牛座、獅子座と乙女座
それを、風グループが陰陽統合し、水グループの分離と続く。

知性やバランスなどのワードが出てくる天秤座はタイプCで数秘7とか、
次の数秘8、心で苦悩のタイプD相当は、いいえ私は蠍座の女、、か。

とはいえ、そのままの数秘の具体的な性質を当てはめるのはダメだが、
新たに、星座向けの数秘解釈を考えていっても面白いだろう。(波動年のような感じで)

生年月日の数秘は、性質が数秘境地の影響を受ける。すなわち、何を意識するかどう意識するかに影響します。
「12星座占い」は、エネルギーの質、感情の質に影響をおよぼすと考えています。わからんけど。

今回実は重要なことに気がついたのだが、、また機会があれば。
posted by ほへと at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

平野神社の八重桜(150416)

京都は平野神社の八重桜を見に来ました。

P1330547.jpg
曇り空なので、下から軽くフラッシュをたく。
DMC-GX7+LUMIX G 14/F2.5

P1330554.jpg
本殿の所へ

P1330561.jpg
巨大楠の木も

P1330562.jpg
まずは、参拝。

P1330568.jpg
からの、八重桜をじっくり見ます。

P1330594.jpg
レンズをLEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4に変更、露出を上げて撮影。

P1330603.jpg
キレイだね。

P1330651.jpg
鬱金「うこん」という淡い緑色の花びら。

八重桜も堪能できたし、今年は雨が多かったけど、十分花見が出来ました。
posted by ほへと at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嵯峨野亭にて(150417)

14291525829900.jpg
突如、京都駅の地下で、巨大なドラゴンに遭遇しました。
しまった。こんな時に、スレイヤーオブドラゴンズ(ドラゴン退治の剣)忘れてきた。

14291527084370.jpg
神龍(シェンロン)。ドラゴンボールZのプロモーションか。
今日はなにか奇跡が起こりそうだな。

今から京都駅で鑑定です。

14291670132081.jpg
平野神社前の「和食さと」にて、季節限定「桜海老のかき揚げざるそば」
結構うまいな。

14291670021450.jpg
帰りに、ふと後ろを見れば、色紙に筆文字が、見れば、「ほへと」の文字が、、「いろかに、ほへと」ってどないやねん。
ちなみに、店の各テーブルやカウンターブースや個室などにいろいろ飾ってあるが、全部違うもの。

まさか、ほへとの背後の色紙が、「ほへと」とは、、
奇跡が起こったな。これか、、。

P1330679.jpg
夜は、嵯峨の亭で呑み会。

P1330684.jpg
姫路の姫とその姫。とJr

P1330719.jpg
スキーJAMから下山してきた、キッコさんも参加。

いつもおみやげありがとうキッコさん。

P1330734.jpg
遊んでもらってます。
楽しいね。
posted by ほへと at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

全部食べれる

ごぼうの皮はむかずに、亀の子たわしでこすって泥を落とす。
この辺りは、常識だと思う。

実は何気に皮を向いたり、ヘタを取っていたりしていた野菜は、実は全部食べられたり、その方が実はおいしく、栄養があったりします。

別に料理屋で出すわけではないので、ダイコンやレンコンの皮もむかない。

例えば、ピーマンは、全部食べます。
ヘタも種も取りません。
丸焼きが最近のお気に入りです。
本当に、ヘタも種も気になりません。
なんで取っていたのだろうと思うほど。

山芋をすってトロロを作るのに、よく最後のはしの方をすべって転がしますね。
実は、それは皮をむくから滑るのです。
キレイに洗い、そのまま皮付きをすりおろせば、すべりません。
しかし、味は気になるか?
いや、全然だいじょうぶだ。
舌触りが悪くなるわけでもない。

同じように、多少古くなって黄色く変色した菜っ葉も、どおってことはない。

生ごみが減ります。
というか、クズ野菜出汁が遠のきます。

でも、最も画期的な事に気づきました。

全部食ったほうが、調理が楽だ。
posted by ほへと at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

座禅をおすすめ

人は上半身の感覚で身体を真っ直ぐ垂直にしようとするが、これは根本的に間違いであり、絶対に真っ直ぐにはならない。
大体、上半身感覚での真っ直ぐ垂直では、腰は反り、足は浮きがちである。

まず、地面から、足から、脚、仙骨、腰と真っ直ぐ垂直を造らないといけない。
垂直かどうかは、脚で判断する。垂直に落ちた体重が垂直に反発する感覚を養う。

真っ直ぐ感覚は、線上では無く、ガチっという板状の感覚で、足は地面に吸い付く。
本当に下半身は、上半身の土台となる。

そこではじめて、上半身は脱力し、下半身に委ねることができる。
脱力しなければ、感じることはできない。
そうして、上半身を真っ直ぐ垂直にしていく。
順番は、腰、腹、背中、胸、首、顔の順。

猫背の人は背中、胸が非常に凝り固まっている。
ここで、呼吸法の重要性が分かる。
凝っているところ、そこから呼吸しているように意識を集中する。

お手軽な接骨院やマッサージは気をつけるように、逆に身体がドンドン凝り固まりが強くなる場合が大半である。
内部からできなければ、自分でできなければいけない。


ほへとは座禅を勧める。
しかし、宗教的な座禅や、瞑想、メディテーション的な座禅を勧めているわけではない。
悟ろうとするわけでもなければ、修行、リラクゼーションや健康維持のためとも若干違う。

だから、いつも座禅はするが、別に作法や準備などあるわけではない。
基本、適当に座って、適当に終わるのだが、

ただ一点だけ、ただこれだけを意識して座っている。
「姿勢」
それだけである。

良い姿勢、上半身垂直になるように、各部所(?)をミリ単位で調整しながら、座る。

禅宗の座禅と違う点は、一人で独自でやっているので、突然、ヨガをはじめたり(前屈や捻り)。
かなり強く、呼吸とともに身体を垂直に床に打ちつけたもする(結跏趺坐でね)。
だから、おしりに、座布団などは使わない。
使うのは、固い辞典系や木材の上に座ります。
反発力を利用して姿勢を真っ直ぐ垂直にするためですね。

座禅が終われば、身体は逆にぐにゃぐにゃに脱力しています。
足は地面に食い込むように感覚です。

だから、純粋に座禅が楽しかったりしますね。

そんな、座禅をおすすめします。
posted by ほへと at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

言葉や意味、言霊と関係している。(数秘10の境地)

数秘10の境地は言葉や意味、言霊と関係している。
言葉と意味、何かを感じた中心に、言葉の中心につながっている。

例えば「桜」というキーワードを自分自身(潜在意識)に投げかけたとき。
あなたの潜在意識は、「桜」というキーワードで蓄積された記憶を検索する。
美しい風景や、花びら、笑顔、別れや出会いのシーンが甦るかもしれない。

なにげに、あっ桜だと気づいて、それを見た時。
同時に、「コレは桜だ」という認識を行なっている。
この無意識の認識というのが大事です。

それを「花」というのか、「桜」というのか、「ソメイヨシノ」というのかで、後の思考や意識に影響をおよぼす。

同じように、「お金」、「恋愛」、「警察」などありきたりの言葉でも、そのキーワードを自分自身に投げかけて、湧いてきた思いや、感情が、自分にとってのその言葉の意味なのだ。

例えば、「お金」という言葉を、自分自身(潜在意識)に投げかけたとき、「豊かさ」、「頑張った結果」、「権力」、「安心」など、人によりいろいろな意味付があると思う。
中には、「お金」=借金、辛い、苦しいなどの意味付けがなされていれば、
その人が、神に向かって、「お金」が得られますようにという祈りは、
逆に「借金、辛い、苦しい」を得られますようにと、神様に解釈されている可能性があるということです。

結局は、自分自身である「現実」にどういう意味付けを与えているのか?
それが、自分自身の意味付けと同じ事となる。

これは、数秘10の潜在意識・無意識領域が、エゴを感受(オリジンタイプB)したものだ。
自分の潜在意識・無意識領域である、数秘10の境地が知りたければ、いろいろな言葉を投げかけてみたり、何か直面した時に変化する心の動きを常に見つめてみましょう。
何でこの心が揺れたのか?

自分の意識するあらゆるものには、言葉が付いている。
その言葉の中心(言霊)から、意味が、気持ちが浮かび上がる。

本当の自分の気持ちを少し探ってみましょう。(=数秘10)
posted by ほへと at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

「OK Google」と「エモパー」

「OK Google」

スマフォで、「OK Google」と話して、その検索結果をスマフォが話すCMがあったが、うちの、SH-01Gは、最新のくせに、検索結果は表示されるが、話してくれない。

調べたら、設定が必要だった。

システム設定→アカウントのGoogle→プライバシーに検索→音声をクリック。
音声出力ONや検出の設定など。
ここで、「OK Google」の設定をして、使えるようになりました。

さらに、端末内検索というのを有効にすれば、docomoのしゃべってコンシェルやiPhoneのSiriのように使える。

「OK Google」から、「1時間後にアラーム」といえば、アラームをセットしてくれる。「〇〇に電話」といえば、「携帯」または「自宅」のどれですか?と尋ねてきて、そして、実際に電話をかけてくれます。


「エモパー」

また、面白いのは、「エモパー」という、Siriやしゃべってコンシェルとはひと味違う、一方的に喋りかけてきて、こっちの言うことは一切聞かないという、さすが目の付け所がシャープなアプリがあります。

しゃべってくる内容は、どうでもいいゆるい感じの内容です。
たまに、ノリツッコミしてきます。

また、しゃべるだけではなく、訪れた土地土地で、主要駅までの距離や有名な店などを教えてくれます。自宅以外では喋らずメッセージを表示する。

意外と楽しめます。
posted by ほへと at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

美山町の桜(150409)

今日も、久々の晴れということで、火曜会主人、岸子、Jrとほへとの4人で、
京都市から北へ40kmの美山町へ花見に行くことになりました。

P1330275.jpg
行く道で、周山高雄を通る。ここの桜は丁度見頃。
ここを下りれば、神護寺の参道だ。

車は、岸子が運転。ほへとは助手席。
後ろは、ベビーシートにJrと火曜会主人。

岸子は、すれ違う、いくつかの選挙カー(京都市議会議員一般選挙)に、別け隔てなく全ての候補に手を振る。(でも投票は一票だぞ)

今日は、DMC-GX7+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.

P1330286.jpg
そのすぐ先の高雄の山には、名物ヤマツツジが満開に咲いていた。

見事だわ。

P1330402.jpg
はるばる、南丹市美山町に来ました。
「ふらっと美山」という土産物屋や、ここには、ガソリンスタンド、南丹市商工会、美山町観光協会、美山牛乳などの施設が集まる。

その奥に、隠れた桜の名所があるそうだ。(岸子談)

P1330333.jpg
おぉ、きれいな緑の絨毯に沢山の満開の桜!
さらにすごいことに、ほとんど誰もいない!

ここで弁当を食うことに。贅沢。

P1330326.jpg
おぉキレイキレイ!咲いとるね。

P1330330.jpg
天気も晴れ!日差しに透ける花びら。

P1330351.jpg
みんなでお弁当を食う。

突然空襲警報!
正午12時のサイレンが響く。あーびっくりした。

P1330369.jpg
風が吹き、桜の花びらが舞い落ちます。

美しい自然、山、川、木々に、ウグイスも鳴いている。

心にしみ入るね。

P1330418.jpg
つばめが飛んでいるのを、気合で撮影する。

P1330422.jpg
美山町の道路脇には、桜の木が沢山。

桜のアーチをくぐるのは、いい気分ですね。

P1330433.jpg
美山かやぶきの里の寄る。

川に散歩したり、土産を買ったり

P1330479.jpg
美山を後にしてからの、大回りコースで京都市へ戻る。

結構道はハード。途中まだ雪も積もっている場所もあり。

目標は、大原のお嬢宅へ

P1330519.jpg
大原三千院前の、大原のお嬢の店へお邪魔、
しっかりお家でくつろいでから帰る。

そういえば、京都、奈良で、非常に重要な歴史的ま神社仏閣に油のようなものをまくという、まったく腹立たしい極悪犯罪が行われている。
天罰・仏罰は免れないだろうが、人の手でも絶対に捕まえて裁いていただきたい。

大原の山の桜を後に帰るのであった。
posted by ほへと at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

そら豆の花と小松菜(130408)

P1330242.jpg
そら豆っていうのは、すごいですね。
日の当たる方向を見ます。そして、どうやら日の当たらない葉は黒く枯れるようですね。

P1330245.jpg
現在、満開の花が咲いているが、ちゃんとそら豆の豆はできるのだろうか?

思えば、マメ科はすごいのは、空気中の窒素を栄養分にすることができる。
そして、窒素を元にタンパク質を合成するので、畑のお肉と言われるわけですね。

やはり、タンパク質の本質は動くことなのだろう。

P1330266.jpg
そして、夜になれば、開いていた葉を閉じています。

これも、タンパク質か?よく動く植物だ。


P1330253.jpg
小松菜がぐんぐん成長しています。

P1330230.jpg
しっかり根が、水耕栽培液に広がっています。(根付いている?)

P1330262.jpg
すでに、サラダで食ってみたいほど成長している。

P1330259.jpg
次の世代のやつも育ってきたけど、さてさてどうやって栽培しようかな?
posted by ほへと at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

風水の方位とほへと数秘3

ほへと数秘論講座的なものを企画していますが、ちょい実験。

風水や方位術の基本概念である方位を、ほへと数秘術の数秘やオリジンタイプで意味を見ていこうというわけです。
一般人は当然、この現代文明において、方位の重要性を見失っています。
ほへとは家の設計(風水)でも、東西南北の4方向の意味にこだわります。
しかし、現代の設計士さんは、あまり方位を考えない人も多いですね。

ほへと数秘を知っている人は、1と2の意味は違うことは知っていると思います。
同じように、東や西も、実際は想像以上に意味が違うのですね。
数字1から9が等しくごっちゃになっているように、多くの人は東西南北の意味もごっちゃだと思います。
また、東=何々と、分かったような知識でもあまり役に立たない。
本当の意味を見出して欲しいですね。

14283978580250.jpg
図解!三角で表せば、スッキリ分かる。
オリジンタイプ説明。

ほへと数秘論・基本ルール
オリジンタイプ
・オリジンタイプAは空間、オリジンタイプBは時間で、AとBは陰陽関係。01と10
・オリジンタイプCはABの統合、Dは統合したCの陰陽分離。1と∞の上下関係。三角形で云う頂点と底辺の関係。11と00

点は3つ有ります。A,B,C
Dは線分ABですね。(AとBの間の線)

AとBは、陰陽の極で分離しています。
統合したものがCとなります。次元が上昇します。
Dは次元上昇したCの陰陽の対極です。
DはCの1(点)に対して、次元降下で無限性を表しています。

14283978443610.jpg
人間クラスにオリジンタイプを当てはめると大体こんな感じです。

未来を見る意識がオリジンタイプA
過去を見る意識がオリジンタイプB
そして、何かが起こった瞬間や何かが解けた瞬間が 今である、オリジンタイプC
オリジンタイプDは身体で行動している状態や、悩んでいる状態などです。

これは、別に数秘何だからではなく、全ての人間の行いであり、本質的に必要な動きです。
しかし、生年月日の数秘により、このABCD4つと3つのステージに別れて、そこに意識のアンカーを置いてしまうために、性質が偏ってしまうということです。
例えば、Cが良さ気に見えますが、ABを統合しなければCは起きません。
だから、オリジンタイプCは、チャンスを待つのではなく、起こすには、AとBを分離、再統合する必要があるということです。

14283978285640.jpg
ステージ5における、星クラスでそれを例えれば、Aは星の状態(数秘17)、Bは星の過去(数秘18)、Cは太陽(数秘19)ですが、AとBを統合した、いわばすごく価値のある瞬間です。
Dは、人間クラスの身体に相当する、星自身の自転や公転運動(数秘20)。

それを、方位で考えた時に、Aは東の事、Bは西の事、Cは南の事と分かる。
特に、夏至、太陽が真上に位置する貴重な瞬間。
多くの古代文明やまた歴史的な建造物はそれを意識していました。
平安京の真南の本州最南端潮岬や、皇居(江戸城)の真南のラインなど。

だから、風水でも、みなさんが想像している以上に南とか東とかが重要で、かつその本質的な力を引き出すのが風水の役目なのです。まぁ掃除も大事ですが、方位の認識もちゃんとしましょう!

また、方位術でも、夏至、冬至に陽遁から陰遁、陰遁から陽遁に切り替わる
一白水星とかの、一二三四五六七八九というインクリメントが陽遁
九八七六五四三二一とデクリメントするのが陰遁
奇門遁甲の暦づくりの基礎です。

これは、方位マネージャーを使っている人は知っていると思いますが、方位(占い)が当たる、そのロジックには、太陽が地球に対して垂直となる、夏至や冬至が組み込まれているのですね。


14283985817650.jpg
蛇足だが、昨日テレビで、平等院鳳凰堂が、東西キッチリに建てられているという話をしていた。
春分、秋分の「お彼岸」の頃、平等院鳳凰堂の真正面から日が昇り、真後ろに日が沈んでいく。
平等院鳳凰堂は素晴らしい阿弥陀如来の大仏です。

如来様にも方位がある。
薬師如来は、生を象徴する、東である。
阿弥陀如来は西。
極楽浄土があるとされるのがなぜ西なのか?
西は、死なのだ。死後の世界へ。
それは人生の記憶が極楽であるようにとも思える。
阿弥陀如来は、死後の世界から、私達を見つめている。

その点、大日如来は、生きている時に、与えられる幸せ、喜びの根源的なものかもしれない。

posted by ほへと at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

風水の方位とほへと数秘2

ほへと風水は、ほへと数秘論である程度説明することもできます。
星レベルをシンプルな4方位で見ていくと、方位の本質が見えてきます。

4と言えば、オリジンタイプということで、前回、東とは、オリジンタイプAであり、西とはオリジンタイプBである。ということで、オリジンタイプCは南ということでした。

今回はその続き。

ではオリジンタイプDは?
でもDは北ではない。

その前に、前回のオリジンタイプCの南とは?

東は、太陽が登る方向、西は、太陽が沈む方向。
南は、太陽が一番高く昇る方向と言いましたが、

実は、南の方向は、南の方向ではない。

本当の南とは、真上です。垂直真上です。

実際、北緯23,4の地域では、夏至のお昼。太陽は真上にあり、影は消える。
地軸が、23,4度傾いているせいですね。
ということは、イコール、その時、垂直真下が北となるのです。

地球と太陽の星クラスで考えれば、23,4度は無視しましょう。

ほへと数秘、オリジンタイプで言えば、Cは垂直方向なのです。
さらに言えば、太陽と地球を統合する瞬間なのですね。まさしくオリジンタイプC。

思えば、植物は、そうんな感じの意識ですね。
おっ日が昇った、日が沈んだ。
今育てている、そら豆の葉は、昼間開き、夜閉じている。

そして、太陽(垂直上)に向かって伸びて、葉を広げる。
と、同時に、地球(垂直下)に向かって根を伸ばす。

となると、オリジンタイプDはどの方位だ?
オリジンタイプC以外となるので
南と北以外となるはずです。

星レベルは基本回転なので、自転一周がオリジンタイプDにあたるのではないかと考えています。

一に対する無限。がCとDの関係。

星レベルにおける、オリジンタイプと方位
オリジンタイプ
A 東
B 西 
C 垂直方向 
D 1日の時間(自転)

また、Dを公転(一年)で考えれば、AとBは春と秋ですね。(春分と秋分)

人間クラスは、地上陰陽5行化とインスタンスしているので、八方を意識しています。垂直を入れれば九方向となる。

ちなみに、星クラス、地球と太陽の関係から方位とは何かを?再定義すれば、

北は真下
北東は、東斜め下方向
東、水平東
南東は斜め上、上空の東
南、真上
南西、西斜め上、上空の西
西、水平西
北西、西斜め下方向

となります。
この辺りを考えて、風水の方位の意味に反映させると、奥深いことが見えてきます。
posted by ほへと at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

数秘2 EXと数秘11(J)

生年月日を足してゾロ目の11は、ほへと数秘2EXと定義しています。(稀に2 SPL)

そもそも数秘11は数秘11であり、数秘2は数秘2である。

カバラ数秘術関連では、ほへと数秘2EXをカバラ数秘11や、ほへと数秘4EXをカバラ数秘22と呼んでいる。
もしくは、逆に、ほへと数秘では、カバラ数秘11をほへと数秘2EX、カバラ数秘22はほへと数秘4EXと定義している。(のかな?)

もともと、ほへと数秘は13や20まで想定していたので、実際、数秘11となると呼称で混乱する。

実際、そんなところから、数秘10,11,12,13を、数秘A、数秘B、数秘C、数秘Dと、16進数のように使おうと思ったけど、先にオリジンタイプが使用しているので却下。
とりあえず、混乱防止のために、ほへと数秘11は、数秘11(J)と「J」を付けることにしました。
Jは日本のJapanではなく、トランプ11の「J」ジャックから来ています。

でもできれば「J」も付けたくないが、、

数秘11?
カバラ数秘11 = ほへと数秘2EX
ほへと数秘11 =ほへと数秘11(J)

よく高次数秘の話から、数秘2EXと数秘11(J)と混乱している人が多くいます。
また、ちょっと浅はかな数秘2は、勝手に自分は既に数秘11(J)の境地のつもりの人もいる。

数秘2が数秘11(J)に意識レベルを上げるには、感性や直感では決して無理です。
しっかり考えて下さい。数秘2の苦手な、論理思考で一歩一歩考えていかなければいけません。

数秘1は、外界を感じること=対象物を見る、数秘2は内界を感じること。=対象物を感じる。
これは、オリジンタイプA,Bで対極関係にあります。

感じようとする、感性や直感では、さらに極が中庸ではなく、分離していきます。
数秘1の性質を理解し、自分数秘2の逆方向の外界を意識する。未来を想像する。意志力。
そしてエゴの陰陽バランス0を目指します。
数秘3とは、真の直感性で、閃きであり、考える事の本質的要素です。
数秘3を起こし、数秘4的に行動していかなければいけない。

数秘2だからって、いつまでも感性や直感、感情だけでは、成長しないということです。

そうして、塔(ステージ)の1階をクリアすれば、2階をクリア、3階をクリアできれば数秘11(J)の数秘境地が理解できます。

とはいえ、ほへとの説明もまだまだヘタなので、質問等はどんどんして下さいな。

さて今後、新学期にちなんで、ほへと数秘論講座的なものを企画中です。
既に占いではない。
もともと、ほへと数秘占いや、ほへと生年月日占いは、数秘を占いに応用しただけであり、本質はそこではありません。
数秘13、数秘20までをひとまとまりと考えて、主体をエゴから、本当の自分自身であるセルフにシフトし、エゴを開放し、コントロールする技術的なプログラムです。
まぁ、最近流行りの、哲学的なノリの話です。ちょっとうさんくさいですが(笑)
posted by ほへと at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

嵐山の桜(150402)

P1330091.jpg
明日からはしばらく曇り&雨らしく、お花見日和は今日しかない。
ということで、関西屈指の花見所、京都は嵐山に行って来ました!

DMC-GX7+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.

P1320836.jpg
中の島公園の枝垂れ桜。今日は満開!

DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4+ND4(減光フィルター)

P1330010.jpg
猛烈な人混みを避けつつ、渡月橋の西側上流に来ました。

DMC-GX7+LUMIX G 14mm/F2.5


P1320820.jpg
すごくいい天気。でもせっかくの桜をズミちゃん(F1.4)で撮りたいので、ND4減光フィルター付けています。

DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4+ND4(減光フィルター)

P1320856.jpg
火曜会主人、岸子、Jrとお花見です。桜の木を一本占拠。


P1320874.jpg
Jrヤラセのように米粒をつけておにぎりを食らう。

P1320884.jpg
この場所のすぐ向こうは川です。
ちょいちょい船が通ります。

DMC-GX7+LUMIX G 14mm/F2.5

P1320863.jpg
渡月橋、西側上(北)の風景。山が側なので落ち着いています。

DMC-GX7+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.

P1330033.jpg
大堰川、船やポート。山も桜でキレイです。

DMC-GX7+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.

P1320927.jpg
ソメイヨシノの後ろ姿をドアップ。

DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4+ND4(減光フィルター)+Close-up+4

P1320940.jpg
サイドから撮ってみた。

DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4+ND4(減光フィルター)+Close-up+4

P1320979.jpg
一輪のソメイヨシノと桜の若葉、桜の枝と

DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4+ND4(減光フィルター)+Close-up+4

P1320947.jpg
いい天気で、ソメイヨシノは元気に咲き誇っていました。

DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4+ND4(減光フィルター)


posted by ほへと at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

SH-01G カメラテスト3 「桜」

AQUOS ZETA SH-01Gのカメラテスト第3弾。

桜を撮ってみました。

14275438781100.jpg
嵐山の渡月橋、枝垂れ桜。この時はまだ一分咲き。

画像はちょっとシャープが強い感じ。

14275439636830.jpg
広沢の早咲きの桜

やはり、頑張ってるけど、スマフォの画質だな。

14276089305440.jpg
雨上がりの桜。

SHカメラの設定から、フォーカス設定を「接写AF」で撮影。

背後のボケがいいね。

14278940354700.jpg
千本丸太町、大極殿の夜桜。
さすが、F値1.9だな。

14278142975730.jpg
木屋町の高瀬川の岸辺の夜ソメイヨシノ。

お店の街灯などで、自然とライトアップされている。

14278143202141.jpg
高瀬川の水面とソメイヨシノ。フラッシュONにて撮影。

14278941745860.jpg
大阪の北千里にて、

雨上がりで、曇り空。

露出をプラスに補正。

14278655315250.jpg
さらに、フラッシュON

さすが、SH-01G、結構な枚数を撮ってもバッテリー持ちがいいので、気兼ねなく撮影できる。

本格的な撮影は、愛機DMC-GX7に任すが、気軽なスナップ撮影はSH-01Gが活躍しそうですね。
posted by ほへと at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg