> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2015年07月31日

とりひめ(@四条河原町)

夕暮れの、京都四条河原町は、あぢいあぢい。冷房ギンギンの交通機関や百貨店などから外に出れば、
京都特有の高温かつ高湿度のこってりした息苦しい空気は、汗の蒸発をゆるさず、身体は熱の行き場を失い、あぢいあぢいとなるのだった。

そんなわけで、今日の呑み会は、できるだけ、集合場所の四条河原町マルイから最短コースの居酒屋を選ばなければいけない。

東方面の「鳥貴族」か北方面の「とりひめ」かの選択となったが、結局「とりひめ」になった。

P1350306.jpg
とりひめ、は、いつもほへとがちょいする、おっさん臭い居酒屋ではなく、小洒落たお店で、さすがは「ひめ」だ、今回はグループだったけど、デートに良さそうです。

一番人気の、ビリ辛ユッケ。さすがおいしい。

P1350312.jpg
串盛りなど、また飲み放題なので、安いのは安いのだが、一つ問題は、、

酎ハイレモンなどは、想像以上に「甘め」だ、さすがは「ひめ」だ。あぅ〜

P1350344.jpg
料理は、美味しいです。

また、料理の値段もリーズナブル。
そのせいか、ホールの人員削減のためか、料理の注文は、iPadで行います。
新宿などでは、大衆居酒屋ではタッチパネルはあたりまえですが、京都ではお初だな。

P1350330.jpg
アボガドの揚げたもの。

ここで、問題が発生、ある注文した料理が、まったくやってこない。
注文が通ってないのか?店員(スタッフ)さんが通ったので、聞いてみる。

すると、即その料理がやって来た。(笑)

P1350332.jpg
だし巻き。

P1350333.jpg
サラダ。

飲み放題は90分も終了し、
お勘定を注文して、待つが、、、

、、あぅ、やっぱり来ない。帰れないやん。

店員(スタッフ)さんが通ったので、聞いてみる。

すると、即お勘定の請求書がやって来た(笑)
まぁ、ホール人数が少ないから大変だよな。

その辺りを織り込み済みでお勧めのお店でした。

>とりひめオフィシャルサイト
posted by ほへと at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

ほへとのボディワークの、レベル(ステージ)構造。

ボディワークというものは、多種多様にあります。
ほへとボディワーク教室も行なってますが、基本ボディワークは、ライフワークです。
最近のステージセットに習い、ボディーワークのレベルや目的などを再まとめてみました。

面白いことに、レベル(ステージ)が上がる毎に、意識する次元は下がっていくのですね。

レベル1では、空間を駆けまわるイメージだが、立体(3次元)
レベル2では、植物のように、天と地を強く意識する。平面(2次元)
レベル3では、内と外の様な意識、線(1次元)

決して、レベル2では、4次元を意識して、レベル3では5次元を意識してという方向ではなく、その逆になる。しかしながら、意識する次元と実際の意識は違う。
実際の意識はレベル2では4次元、レベル3では5次元まで広がる。

これは、ステージ1の現実を見れば、3次元を意識することになるが、実際の意識レベルは下がるということ。
心や無意識の方を見れば、意識は上がる。しかしそれでは現実が見えない。
そこで、現実と心。心と潜在と統合していくが大事ということ。
そうすれば、現実を見つつも、意識は上げられる。

ほへとのボディワークのレベルは、ステージと対応する。

要するに、ステージセット(意識次元)に、適応したボディワークがあるということです。

◯レベル1:ステージ1 現実 身体的能力の向上。
基本は3次元(立体空間)、上・下・左右・前・後(五行)

スポーツやダンスなどを通じて、筋力や心肺能力のアップ、と身体のバランスの調整。身体のズレや故障、病気などからくるエゴの偏りや暴走の改善。

何かを成し遂げるために必要な身体を手に入れる。


◯レベル2:ステージ2 心 心の能力の向上。
基本は2次元(平面)、前(上)・後(下)・左右(回転)

型動作、反復運動や歩行。メンタル系スポーツ、ゴルフやダーツ、武道など
垂直感覚や重心など。
心の能力、未来、今、過去での、今の判断能力の向上。
必須スキル、中心軸(センター)、前後の統一。

#ほへとボディワーク教室でのターゲット。


◯レベル3:ステージ3 潜在 潜在能力の向上。
基本は1次元(線)、始・終

ヨガや禅、肥田式強健術など、上下の統一。高度な身体操作。繊細な呼吸法など。
必須スキル、コア、骨盤中心(丹田)と頭の中心(脳幹)の統一。

◯レベル4:ステージ4 集合
基本は0次元(点)、空

ヨガや禅、寝ながらなど、空に目覚める。(数秘13)


わかると思うが、念のため、スポーツがレベル1で低いというわけではなく、レベルの高いスポーツ選手もいるし、うまくなるには、レベルを上げなければいけない。

そういう意味で、武士は、武術修行の一環として、禅を取り入れた。
そして、逆に武術を通じて、レベルを上げることを目的としたものが武道だと思う。

逆に、いくら意識が高くても、身体が弱っていたのでは、現実との関わりが弱くなるので、意識の高さを、この世界に反映できるように身体を作っておくことも必要。

禅やヨガをやっているが、イマイチ現実がうまくいっていないなら、思いっきり身体を動かすスポーツをしたほうが結果が出ると思う。特に数秘7,8,9辺りは、全力(筋力)を出すトレーニングを。

また、スポーツやダンスを楽しんでいる人も、禅やヨガ等で、しっかり軸やコアを作って、セルフコントロールし、パフォーマンスが上げましょう。

ただし、目的が、スポーツだけではもったいない。それが仕事やプライベートにも活かせるように。
posted by ほへと at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

猛暑対策

P1350289.jpg
日中は、日差しが入ってこないようにカーテンを閉める。

P1350288.jpg
さらに、カーテンをめくると、

P1350286.jpg
アルミ断熱シートで、太陽光を反射防御。

日中、直射日光に当たれば、ハンパない熱量を感じるはずです。
ベランダから、この太陽光を部屋に入れないことが大事ということです。

P1350290.jpg
とはいえ、全面カーテンでは、部屋が真っ黒なので、ここはすだれ。

P1350291.jpg
網戸には、アルミシートを養生テープで貼って、ここでも太陽光を反射防御。

ここは、西側なので、南側と違い、長時間太陽光が部屋に入ってきます。
冬場は良いが、夏場はしっかりガード。

P1350292.jpg
細かいですが、お風呂、シャワーやお風呂の熱気、水蒸気は天井面から部屋に移動します。
冷蔵庫に貼るカーテンを、ドアの上に貼り、水蒸気の移動を防御。

基本空気は、冷たいのが下、熱いのが上。

P1350293.jpg
1000円でゲットした扇風機、わざとカバーを外してある。
風量アップ&見た目アップ。

しかし、この猛暑では、扇風機の風に当たっていると確かに冷えるのだが、
非常に疲れる。そういえば、寝ながら扇風機の風は死ぬという都市伝説があったな。

エアコンは、冷えすぎてしまうので、苦手だが、この猛暑のせいで、エアコンに身体が適応してきました。

冷たいアイスや飲み物で身体を冷やすなら、水シャワーを浴びよう。

エアコンは身体が疲れる人は、下半身を冷やし過ぎないように、風(強い)は直接受けないように。
posted by ほへと at 12:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

甘とうがらしの煮物

非常に暑い日が続きます。

逆に、カレーなんか食べてがっつり汗をかきたいものです。

夏だけど、煮物が食べたくなったので作ることに。

IMG_20150728_183848.jpg
今日は、伏見甘とうがらしの煮物を作りました。

といっても、メインの出汁は、昆布とタコ。
具は、大根、厚揚げ、高野豆腐に、小松菜、しめじ、そして、伏見甘とうがらし。など。

IMG_20150728_184100.jpg
完成!、栄養たっぷり。
たまには、煮物もいいですね。
posted by ほへと at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

土用の丑(150724)

夏バテか、今日はやや疲れている感じだ。
と、思ったら、今日は土用の丑か、スーパーには、うなぎコーナーができていた。

P1350260.jpg
とりあえず、一番安いやつを買う。決め手はやっぱり錦糸卵は外せないが、一個上のクラスはそれが無かった。
松クラスにはあるが、やはり高い。躊躇する値段だ。

P1350251.jpg
うなぎの生肝が売っていたので、実はこっちがメインなのだな。
肝吸い?と思いつつも、汁は隣に売ってる「しじみ」にして、肝焼きすることに。

P1350259.jpg
肝焼き用にタレ(30円)購入。家には鰻のタレなど無いしな。

P1350252.jpg
しじみの味噌汁を作る。

P1350257.jpg
味噌は、市販のものと、大原のお嬢のくれた、自家製2年ものの味噌をブレンドして使用している。

P1350256.jpg
ありがたいことに、うなぎの肝は、ほとんど下処理されていた。

アルミホイルに乗せ、少し塩を振り、酒をかけ、フライパンで焼く。

P1350262.jpg
焼けてきたら、30円のタレと山椒を、弁当はレンジで温めて、でもちゃんと器に移し替える。

P1350266.jpg
完成!ウマウマ。元気でた。
posted by ほへと at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

ステージセット・具体化(インスタンス)

具体化(インスタンス)は、陰陽統合点であるオリジンタイプCを下次元に、表現すること、具体化することです。

オリジンタイプDのことですが、陰陽統合を果たし、C点の上位意識を見いだしたDはインスタンスだが、C点を見いだしていない、Dは、カオスである。Cを表現していない。ということです。

ディセントは、ステージの下降であり、インスタンスは、ステージセット内のC→Dの統合点の具体的表現である。

陰陽の統合(C)は大事であるが、統合で終わりではないのだ、より高いレベルに行くには、一旦下位次元に下がること、すなわち具体化(インスタンス)である(D)が必要なのだ。

波動の原理で、上に行くにも、一旦はDで下がらなければ、より上に行くことは出来ない。

実際、Cを具体化したDが完成してはじめて、ステージセットはクライム(次元上昇)する。

     C点-意識Hight
     /\
    /  \
   /    \ 
   ←ーーーーー→D線-意識Low

C点-意識HightからD線を見れば、D線はC点を具体化していることがわかる。
しかし、C点を見つけていない、D線-意識Lowから、D線を見ても、何か分からない=カオスとなる。

具体的に言えば、オリジンタイプD、数秘4,8は、統合点(C)である、数秘3,7の数秘境地に至らなければ、その行動(数秘4)や思考(数秘8)が目的を持たず、カオス化するということ。まずは、統合点(C)まで意識を上げてから、それを具体化するための行動や思考であるように。

また、統合点(C)である数秘3,7は、理想を現実化、具体化せずに、たえず理想ばかりを求めていては、結局、いつまでたってもクライム(ステージ上昇)は起こらない。そのためには、理想を現実的に表すこと、それが、具体化(インスタンス)であり、数秘4,8の数秘境地です。

ついでに、数秘1,5,9と数秘2,6は極に偏っていてはダメ。逆の極を理解しようと歩み寄って下さい。

例えれば、安保反対は賛成の意見を聞き、安保賛成は反対の意見を聞くということ。
最初から答え有りきで聞いても、陰陽は反発するだけで、統合は起こりません。
まぁ、今の政治制度の限界か。

理想と現実。が、オリジンタイプCとDです。
理想なき現実はカオスであり、理想を表現した現実はさらなる発展(クライム)があるということです。

だから、Dは、何をインスタンス(具体化)しているのかが大切です。
posted by ほへと at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

エビチリ(150722)

P1350234.jpg
お買い得のブラックタイガーを買ったので、天ぷらにしようかとも思いつつ、手間を考えて、エビチリを作ることにしました。
エビの殻をむき、背わたを取るのは、昔魚屋でバイトしていた経験で(夕方エビフライなどお惣菜も出していた)、なんとなくテンションが上がる。無心で集中できるのだな。

最近新しい包丁に変えたので、驚くほどよく切れる。

下処理を終えた、ブラックタイガーの水気を拭き、片栗粉をまぶす。

100均の、エビチリの元。と、折れで安く売ってたアスパラガスも入れよう。

P1350236.jpg
油いれて、にんにくと唐辛子を入れ、エビを投入。アスパラガスも投入。

P1350241.jpg
こんなもんか、火の通りは、
ちなみに、今日は雨だったので、陰気を吹き飛ばす、炎の陽気とエビの赤色!
CookDoのエビチリの元を入れる。

P1350242.jpg
さらに、ネギを入れて完成。

P1350243.jpg
晩御飯というか、最近は、酒のあてだな。

さて、味は、美味しいのだが、酒(ビール)のあてには、ちょっと甘い&イマイチ辛味が足りないので、ラー油を入れてみる。
posted by ほへと at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

☆東京新宿・名古屋対面鑑定:8月18日(火)&19日(水)、 ☆神戸三宮対面鑑定:8月28日(金)

8月の盆明けに東京方面に出張鑑定へ行きます。
8月18日(火)&19日(水)の予定です。
今回はボディワーク教室はありません。

今回は行き帰りに名古屋でも対面鑑定しようと思っていますが、実は横浜でも、熱海でも新幹線の最寄り駅なら基本どこでも大丈夫です。(ただし、京都、東京間)

現状18日(火)の夜に東京で対面鑑定は確定しています。それ以外はまだ未確定です。

最終的にスケジュールがどうなるか不明ですが、対面鑑定希望の方は是非申し込んで下さい。
良い感じで、幸を求め、進展、変化していきましょう!

さらに、8月28日(金) 、神戸三宮で対面鑑定します。また大阪梅田での対面鑑定希望がおられたら、神戸の行き帰りに鑑定可能と思います。

8月18日(火)&19日(水) 東京新宿・名古屋
8月28日(金)  神戸三宮

25分 5,250円、55分 9,450円

>電話・対面鑑定 注文フォーム  

出張風水鑑定希望は、新宿・名古屋8月18日(火)&19日(水)・三宮8月28日(金)、各駅からの出張料金です。
>風水鑑定申し込みフォーム 
posted by ほへと at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

バレエの発表会にて

IMG_20150720_142438.jpg
ゆかポンの愛娘、えいみちゃんのバレエの発表があるとのことで、京都こども文化会館(エンゼルハウス)に来ました。

IMG_20150720_145729.jpg
石原完二モダンバレエ・スタジオ発表会。
京都こども文化会館はほぼ満員の大盛況。

最初は、幼稚園のお遊戯的な感じで、「かわいい」ほのぼのとしたスタートだったが、
なんのなんの、むっちゃ本格的な、バレエ・ダンスでした。

最初の席は、ステージから離れていたので、ほへとの視力では、グループの中で、えいみちゃんを見失う。というか、認識不可能なので、後に、前から3列目、カメラマンの後方へがっつり移動。

素晴らしい、バレエ・ダンスのパフォーマンスと、同時にカメラマンがどのタイミングでシャッターを押すかなどを観察していた。

ステージは3部でしたが、とても良かったです。
第3部の精霊たちの森は、面白く非常によく組み立てられてました。

えいみちゃんも、大活躍で、かわいらしかったです。

前の席に、来たことで、ほへとのスパイレーダー(?)で、生徒さん達の動きを分析&評価した。

ポイント。

足。穴の空いた靴下のような(笑)、タイツからつま先が出ている。

うまい人は、かかとの位置が高い。つま先立ちが当然うまい。そして安定している。

さらに、手の伸ばし方、若い生徒さんは直線的だが、うまい人は、加速度的な動きで切れがある。

また、うまい人は、首の使い方が上手いな。柔らかい。

なんとなく、うまい人は、首が長い。すなわち、広背筋が鍛えられているのか、
また胸を張っているように見えても、腰は反ってない。さすが。

多くの生徒さんの中で黒一点(笑)。

モダンバレエの男の先生登場。

軸が太いというか、電柱か。

腰、背筋だけでなく、腹もしっかりできている。

動きが全て、中心(腰腹)から来ている。さすがだ。

最後のあいさつも、腰を微動だにせず、上半身を下げる。

ゆかぽんに、いい先生だねと話した。

また久々に、会った人や、高野でボディワーク教室参加の人などにも偶然会った。

今日は、面白いものが見れてよかった。
posted by ほへと at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

ステージセット・統合

・統合
「統合」という言葉を使用していますが、統合という言葉は難しい。
陰陽の統合や、ニューエイジでも統合というワードが出てくるが、果たして、統合の意味を理解できるか?
できれば、違う言葉で表したい。

ほへとは、「統合」の事をオリジンタイプCの性質と考えている。
オリジンタイプCとはオリジンタイプA、Bの統合点である。
また「イベント」とも呼んでいる。

陰陽の統合は、足し算ではない。
+1 + -1 = 0 いうのではない。

決して、AとBの中間点にあるわけではない。
ステージセットでは、三角形の頂点がCであるが、必ずステージセットのような三角形になるわけではない。

統合に至らなかった、場合のステージセットは、AとBが極化した状態で、AB間のDはカオス状態のままで、意味が見いだせない。

多くは、AがBを支配する。
BがAを尻に敷くなど、マスター&スレイブ接続となる。

大切なことはAとBの統合点を見つけること。
オリジンタイプCの登場で、ステージセットははじめて意味のある状態に移行する。

例えば、ステージ1では、Aである空間と未来方向、Bである時間と過去の方向のどちらかに意識は向きやすい。
多くの人が、「今」生きていると思いながら、実は、過去か未来に意識が二極化しているのだ。
現実に何かが起こり、意識がそれを捉えたとき。その瞬間こそが、Cである統合点なのだ。

スゴく単純なことだけど、この単純な事が理解できれば世の中は変わる。世の中を変えられる。

意識ははじめて、今を捉えることが出来たのだ、それには「事」が必要なのだ。

唯識論では、自分がいるから世界が存在しているという。
ほへと数秘論では、「事」があるから自分が存在している。という感じかな?

そして、楽しい事が起これば、その瞬間、自分と世界は繋がったのだ。
それが、「今」なのだ。自分と世界との統合でもある。
感情は「嬉」となる。
そのために今までの行動があったのだと、またこれからのやるべき行動があるのだと。(→D)

逆に、嫌な事が起きれば、自分と世界を分離しようともする。(A←→B)

ステージ1のステージセットの完成は、ステージ2の心の世界の「ワンシーン」ということになる。

ステージ2の心の世界では、4次元の世界となる、ここでは、未来の想像と過去の経験から、潜在と心が統合されて、「気付き」を生み出す。

      C (今)
     /\
    /  \
   /    \ 
  A←ーーーーー→B
  (未来)    (過去)

ステージ1
     事 (今)
     /\
    /  \
   /    \ 
  現実←ーーーー→心
  (未来)    (過去)

ステージ2
     気付き(今) 
     /\
    /  \
   /    \ 
  心←ーーーー→経験
 (想像)    (記憶)


多くの人は、この現実世界から、「事」を起こせないでいる。
安定した生活でのいわゆる、イベント事も、予定調和であり、イレギュラーなイベントはそうそう起こらない。
人は怖がりだが、何もないの嫌なものだ。

だから多くの人が、世の中が面白くないから、何か面白い「事」が起きないかと思っている。中には、誰かを否定したり、悪いことが起こることを期待したりする。またそれを利用してガス抜きなどをする。

どうか、自ら「事」を起こして下さい。(未来と過去の統合)
できるだけ、楽しい事、嬉しい事を起こして下さい。(現実と心の統合)

「事」がある程度溜まらなければ、「気付き」も起こりません。
ステージ2は「事」でできているのだから、ステージ2の心を(潜在と)統合したのが「気付き」です。

「事」や「気付き」は、上位ステージの誕生の可能性を生み出します。
上位ステージの誕生(クライム)は、ステージセットの完成である、
「事」や「気付き」の具体化であるDにゆだねられることとなる。

posted by ほへと at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

侘助にて(150716)

IMG_20150716_174945.jpg
今日は宵山だが、烏丸には行かず、逆の太秦へ呑み会へ行きます。
台風だけど、ゆかポンが浴衣で来いとのことで、頑張って浴衣と下駄で出かける。

IMG_20150716_182653.jpg
太秦映画村前の「侘助」にて、呑み会。
まずはあっさり系がいいね。

IMG_20150716_183949.jpg
えいみちゃんが、たこ焼きを持ってきてくれる。

IMG_20150716_184005.jpg
が、むっちゃマズイ。あぅ、
でもこれはえいみちゃんが作ったのではない。
メンバーの一員か?

それにしても、関西、特に大阪は、たこ焼き器は一家に一台と云われるが、
同じ材料、同じ環境でも、クソマズイのと、技術的な旨さを学べる、たこ焼きは素晴らしい。

IMG_20150716_184513.jpg
鱧天など出てきました。

IMG_20150716_192613.jpg
えいみちゃん、それ、俺のメガネ。
度合ってなし。

00010001.jpg
そんな感じで、今日の宵山の呑み会であった。
posted by ほへと at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

鱧落とし

P1350176.jpg
今日の京都も暑い。

P1350183.jpg
四条烏丸

P1350191.jpg
祇園祭は、18時から歩行者天国か、歩行者地獄か?

大船鉾を見ようと思ったが、なんと!後祭りだと!_| ̄|○
そんな、生まれてこの方のルールが去年変わったんだったな、、

P1350201.jpg
スーパーを3軒ハシゴして見つけた、生の鱧。骨切りしたやつを購入。
中には照り焼き用の分厚いのがあるが、細めのやつです。

それを茹でて、即、氷水に。
これをしないと美味しくなりません。
このためにわざわざ氷を買ってくる。

P1350199.jpg
キッチンペーペーでしっかり水気を取ります。

P1350203.jpg
完成形。見た目は微妙だが、スーパーで売ってるのは漂白してあるので、白すぎるのはアウト。
このぐらいがいい色と思っている。

P1350205.jpg
梅干しと、鱧落とし。最高。うまい。今年は成功。
やっぱり氷で濃い味に仕上がります。

P1350207.jpg
アサリの酒蒸しも。
posted by ほへと at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

姫路の姫の二人目の姫

P1350152.jpg
暑いわ、今日は、姫路に来ています。
姫路城、白鷺城か白過ぎ城か、

こんなに暑いと、白いいろは涼しげでいいですね。

P1350160.jpg
姫路の姫の二人目が生まれたということで、お祝いとお見舞いに来ました。

生まれて数日目の赤ちゃん。二人目も姫です。

P1350174.jpg
姫路の姫と二人目の姫。

二人目は、無痛分娩だったそうで、驚くほど楽だったそうです。
また、ここ姫路だけ?か、お乳の出がよくなるように、その辺りの葉っぱ?
ユキノシタを処方するそうです。


posted by ほへと at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

四条烏丸にて、祇園祭(150713)

P1350072.jpg
京都は、四条烏丸にやって来ました。
京都市の悪政で、メインストリートである四条通は、どうしょうもなく渋滞。
さらに、山鉾という条件で、バスは進まない。

まぁオリンピックの新国立競技場も、考えなおしたほうがいいよ。

ところで誰だ、四条通りをこんな風にした責任者は?

P1350076.jpg
四条烏丸西の函谷鉾。
人はそれほど多くなく、まだ祇園祭宵山にくらべて落ち着いて見れます。

P1350084.jpg
反対側から、なんか雲がいいね。
でも、宵山とか、台風直撃しそうだな。

P1350087.jpg
大船鉾見ようとやって来たら、大船鉾は、存在していなかった。
仕方ないわけではないが、その南の船鉾を見ます。

P1350089.jpg
船鉾です。

P1350090.jpg
かっこいい!
大船鉾が復活したけど、船鉾いいよ。頑張れ!

P1350134.jpg
四条烏丸東の長刀鉾。と東急ハンズ

P1350137.jpg
風が強いので、提灯が大きく揺れています。

P1350131.jpg
去年は、大船鉾など復活などもありましたが、
大体、毎年、飽きもせずに、この季節がやって来ます。

京都は1000年以上そんな祇園祭を行なっています。

でも、最近は思います。同じような事をしているからこそ、同じ夏は2度とないのだと。
posted by ほへと at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

ベランダの稲(150712)

IMG_20150710_143637.jpg
ベランダで稲を育てています。
ずっと曇だったのですが、ようやく日差しが、、猛暑だな。

P1350069.jpg
しっかり、育っています。
今回は、5つの株を育てています。

P1350070.jpg
やっぱり、太陽の光を浴びると、水耕栽培液が緑になる。
すなわち、養分が失われるので、太陽の光を何とかしないとな。
また、このままでは水ではなく、お湯になるし。

P1350059.jpg
これは少し前、7月3日の状態。
posted by ほへと at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

ステージセット・カオスから二極化

・カオス
上位ステージライン上の選択された一点(C)は、ディセント(次元降下)を行い、
下位ステージを形成する。

ディセントした下位ステージは不完全な状態である。
次元降下は、上位の真理を下位ステージで具体化したという感じだが、
その下位ステージの意識にとってはまだカオスにしか認識できない。

また、ディセントされた世界は上位から与えられた世界である。
このステージの意識は、まずこの世界を観察し、徐々に体験していくこととなる。

      C 
     /↓\
    / ↓ \
   /  ↓  \ 
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜 具体化(インスタンス)
      線D

この展開されたDは、カオス状態である。

上位ステージの意識から観察すれば、線Dは、Cを具体化していることを理解するが、下位ステージから見た線Dは、カオスということです。

例えれば、ステージ1の「スプーン」は、ステージ2からは、食べるものをすくったりする道具と理解するが、ステージ1のスプーン自体は、自分の存在理由を理解できない。

・二極化へ(カオスから)
意識の活動は方向性を持つ。それはやがて極性を生み出していく。
それが、ある臨界点まで達すれば二極化する。
二極化は、さらに反発し合い発達していく。

二極化は、様々で無限に存在する。
空間と時間。未来や過去。東や西。だけではなく、
男と女、愛や憎しみ、戦争と平和、黒と白、高いと安い、うまいとまずい。

また、同じものでも意識により、対立するものは変化する。
例)水と油、水と火、水と氷


陽極←ーーーー→陰極

二極化の反発では、結局強い方が勝つ。
そういう意味では、今の政治システムの限界、政党の極化、対立構造の政治では人を幸せに導くことは難しいと思える。
正しい、正しくない、戦争する、しない。反対、賛成。


ディセントされた世界を意識していくにつれ、当初受け入れるしか無かった、未知なる世界を意志で変えようと思うに至る。
それには十分な過去の蓄積が必要である。
未来と過去は二極化し、
さらに成熟してくれば、未知と過去が拮抗して、統合が見えてくる。


ともかく、様々なカオスな事象は、二極化することにより、はじめて「思う」「意識する」から、「考える」ことが可能となる。

ブレークスルーだ。

今日はここまで。
posted by ほへと at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

東京にて(150704-06)

久しぶりの東京は雨降りです。
悩んだ末に、折りたたみでない、大きめの傘は正解だった。

対面鑑定は、スケジュールが狂う。おそらく本人は悪びれてないだろうが、一般常識的に、無駄に人に迷惑をかける人は、うまくいかない。占い以前の問題だ。

久々に、「ほへと数秘占い」の出版担当の方と会って、いろいろ楽しかった。

運を良くするには、輝く「気付き」は、上からは見えるが、下から見えない。
暗い「恨み」は、下からはよく見えるが、上からは見えない。
魔界か天界かどちらから見られたい?

DSC_0744.jpg
串カツ屋で呑み喰い。

ミナミ系(大阪)ではなく、衣は非常に薄めで、珍しい。
あっさりと食べやすい。美味しい。
さすが、東京。上品や。

IMG_20150704_215347.jpg
雨の新宿ゴールデン街。隣のお客さんとも気軽に仲良く喋れる。

IMG_20150705_100211.jpg
2日目は、出張の風水鑑定で、目黒方面と代々木上原方面。
荷物は、コインロッカーに、偶然空いてたロッカーは33番。
いいことがあるような気がする〜。あると思います。

直接の鑑定はやはり、間取り図や写真では気づかない部分が明らかになる。

必ず、除湿機と2つ「湿度計」を買って、数字で管理して下さい。
また、階段は、ストリップ階段、ようするにハシゴのように、向こうに風が通り抜けるのは、風水的にはダメです。
などなど他、いろいろアドバイス。

IMG_20150705_182444.jpg
新宿で、対面鑑定後、原宿に来ました。

IMG_20150705_182903.jpg
表参道です。ほへとに相応しくない街だな。

東京ボディワーク教室。
腰の反りは、現実を拒絶していることを反映している。
綱引きで綱を引っ張っているように、腹に力を入れて、腰の反りを防ぐ。

ボディワークは、力を発揮することだけではなく、力を受け入れることも大事。

IMG_20150705_205952.jpg
夜の表参道。さらにほへとに相応しくない、華やかなで高そうな街になっている。

IMG_20150705_210130.jpg
青山通り

IMG_20150705_215654.jpg
この辺りでは、ピカイチの庶民的な居酒屋「中西」にて、打ち上げ。

IMG_20150706_120853.jpg
3日目、喫茶店で通常の風水鑑定業務をするが、スマフォではなかなか大変。
メール(メールアプリ)、間取り(画像ビュアー)、MAP(マップアプリ)、リンク(ブラウザ)、それに文字のコピペしながら、急ぎの8件ほどを鑑定する。

お昼は、いつもの鑑定喫茶店ちかくの「ねぎし」

夕方6時半で鑑定終了。

鑑定のお礼のメール頂きました。
「本日は鑑定して頂き、ありがとうございました。〜結果、申し込んで良かったです。
転職活動も今までは漠然と行ってましたが、具体的に10年後までに、いくら稼ぐことが出来るようになるかを決めて、必死でやっていきます!あと、もう少し気難しい方なのかと、勝手に想像していたので、思っていたよりも話しやすい方でちょっと意外でした。数秘あるあるも面白かったです。^ ^
〜今日はありがとうございました。」

あと、ブログの「Jr」は「ほへと」の子供ではありません。
友人の火曜会主人と岸子の合作です。

IMG_20150706_193614.jpg
品川から新幹線で帰る。
少し早いと思いつつも、帰宅は10時半頃になるか。

IMG_20150706_193743.jpg
新幹線は、最後尾16号車。
なんか、一番前とか後ろとかは、顔が付いているので、通常の車両より客席が少ない。

とりあえず、お疲れ様でした。
posted by ほへと at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

明日から東京行きます。

明日4日(土)から東京へ行きます。

なんか大雨ですか?
電車、新幹線止まったり遅れたら大変だし早めに行こうと思う。

この前の新幹線で、焼身自殺などもあったし、チビっとだけ心配ですね。

今年も半年が過ぎ、後半戦に入りました
ここのところ、世間はいろいろ騒がしいですね。
箱根山噴火から、海外はギリシャ問題や、中国バブル崩壊説や、
まぁいろいろと変化は来ますが、緊張し萎縮してしまうと動けなくなります。
ピンチはチャンス!と、腹をくくって動くのが勇気ですね。

今回は珍しく、あらかじめホテルも取ったしバッチリ。(最近外人さんの増加で取りにくかった)

対面鑑定は、明日土曜日はあとひとりくらい、日曜日はいっぱいですね。
ただし、表参道7時からのボディワーク教室は空きがまだまだあるので、身体から運を良くしたい人は是非参加して下さい。
月曜日の対面鑑定は1,2名可能です。せっかくの東京なので、ほへとに鑑定希望の方は申し込んで下さい。

普通の占い師ではアドバイスしてくれない、気の利いた事が伝えられればと思います。

>東京対面鑑定(新宿)・7月4日(土)〜6日(月)・ボディワーク教室(表参道)5日(日)です!
posted by ほへと at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

季節の風水、初夏〜

◯太陽
太陽は、夏至を過ぎ。日の出は北東から東へ戻ってきます。

ちゃんと設計しているお家の南ベランダは、夏の太陽はひさしが防御し、それ以外の季節の太陽の光は取り込むようになっています。
これは、太陽の高度を計算しているのですね。
夏の太陽は高度が高いので、ひさしで防御できる。
冬の太陽は、高度が低いので、ひさしがあっても太陽の光を取り込めるのです。
ちゃんと屋根の設計できているかな?

もし、日中の太陽光を部屋にガンガン入れながら、エアコンかけているなら、
まず、太陽の光をすだれなどで、防御するなり考えて下さい。
ビニールハウスで、冷房入れるような無駄なことはしないように、最大の熱源をカットしてくださいね。

◯ベッド
壁にピッタリでは熱気が逃げないので、隙間を空けて、風通りを良くしましょう。
一番、マットレスなどがカビやすい時期です。
基本、ベッドの下は何も置かない。
風通しが悪くなるからです。

また、寝た時。窓やエアコンの位置を考慮して、
頭寒足熱になっているか確認。
頭より脚が冷えれば、体調が悪くなります。


◯掃除など。
梅雨に時期は掃除をまめに。
臭いは金運を下げます。

◯湿度
湿気も風水的には悪いです。
ドライや除湿機で、除湿。

暑い時の湿度は、カビはもちろん、虫なども呼び寄せます。

換気も大切です。
または扇風機やサーキュレーターで部屋の隅々まで風が行くように。
以外に、部屋の隅など、空気がよどんでいる場所は、カビなど注意。

床に物を置かないこと。
特に湿ったものを床に置くのは厳禁で。

◯食材
腐りやすいです。
食中毒注意。
迷ったら捨てる。

台所の除菌、殺菌も。

暑い日は、ごはんなど炭水化物は、身体に熱がこもります。
一食抜くなどして下さい。
体温を維持するための燃焼がいらないので、炭水化物の取り過ぎに注意。

水気の取りすぎ注意。
アイスコーヒーなどの冷たいもので胃腸を冷やし過ぎに注意。
食欲のないときは、胃腸を休める。すなわち食べない。

ジュースやアイス等で、糖を取り過ぎないように。


◯体調管理。
意外に下半身、足下は冷えます。
人間の温度センサーは顔が中心。
顔が心地よくひんやりなら、それから下は冷えすぎているかもしれません。


◯色彩など
白やブルーの爽やかな色彩で。
黒や赤、また重い緑は、暑苦しくなるので注意。
陰と陽のバランスを取る。

見渡してみて、今の季節に暑苦しそうなものは、片付けて、涼しい物を飾ります。
こんなことが風水です。
冬と同じとかダメですよ。

自分が心地良いよう、家や部屋にちゃんと気を使ってあげましょう。
そうすれば、家や部屋もパワーをくれます。
posted by ほへと at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

16年ぶりに

16年ぶりに金星と木星が7月1日に再接近したそうです。

今日は残念ながら見ることはできませんでしたが、何日か前からはこの明るい2つの光には気づいていました。

16年前って、1999年なのですね。それがびっくりした。

ノストラダムか、マルハゲドンか言ってた頃ですね。

今年は、2015年、波動年8の最も力のある年。
それも半分過ぎました。

ギリシャや中国をはじめ、国際情勢や、地震や火山といった、天災など、いろいろ心配事は有りますが、

大切なことは、しっかり自分自身が自信を持つことである。

人間、ダメなときはダメ。

ダメな目標を作らずに、それにフォーカスせずに、
良い状況の目標に進みましょう。

そういえば、満月か。
posted by ほへと at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg