2016年09月30日

北野祭・瑞饋祭(十月一日〜五日)

いよいよ明日から北野天満宮の瑞饋祭(十月一日〜五日)が始まります。

その瑞饋祭の中で、古の北野祭再興への足がかりとして、「花傘」や、「担い茶屋」を瑞饋祭行列に復活させます。
その活動をされている「北野天満宮神若会・花傘会」に今回、ほへともお手伝いすることになりました。
そんなわけで、行列に参加します。
良ければ見に来てくださいね。是非。

1日神幸祭が午後一時に北野天満宮本社を出発し、御旅所へ向かいます。
4日環幸祭が午後一時に御旅所から、北野天満宮本社に戻ります。
詳細ルートは下記の地図を御覧ください。

スキャン 13.jpeg

スキャン 14.jpeg

スキャン 8.jpeg

スキャン 11.jpeg

>北野祭
posted by ほへと at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

御蔭神社にて

P1440793.jpg
三宅八幡の着物の若旦那の工房に来ました。

ヒガンバナに美しいアゲハチョウ。

P1440808.jpg
今日は、着物の若旦那たちと、崇道神社にお参りです。

P1440828.jpg
毎月1日に祭事ということで、2日前は近所の方々で神社の掃除や準備なんかをされてました。

P1440811.jpg
昨日の大雨で、絶賛勢い増量中!

P1440822.jpg
本殿だけでなく、境内内の神社やお堂?もお参り。

P1440843.jpg
それから、崇道神社に近い、御蔭神社に行くことに。

途中の道に、実った大粒の稲穂とカマキリちゃん。

P1440847.jpg
御蔭神社は、賀茂神社(上賀茂、下鴨神社)の神様が、この地、この山に降臨された場所。
葵祭(賀茂祭)の神事は、この神社から始まるそうです。

P1440849.jpg
結構な山道を歩きます。
地元の着物の若旦那がいないと、ちょっと来れない感じだ。

P1440854.jpg
うっそうと茂った森の中から、ようやく建物が見えてきた。

P1440857.jpg
シンプルで、とても美しい本殿が現れる。

お参り。

なんか今回はいろいろつながりがありましたね。
10月1日、4日は北野天満宮の北野祭りに、着物の若旦那、猫のゆうやも参加予定です。
posted by ほへと at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

東京にて(160924-16)

今日はまずは横浜に来ています。
そこで自宅の風水鑑定をします。
やはり、白い壁のマンションで、白い家具だとキツイですね。
どうしてもストレスでイライラしやすい。
気管支・肺の病気に注意、それと金運低下を招きやすし。

というか、こっちは雨か、雨に濡れてコンビニで傘を買う。(京都は晴れてたのに)
風邪引くわ。

そして、湘南新宿ラインというのに乗って新宿へ向かう。

14749562525590.jpg
歌舞伎町界隈。人多いな。

14749515588970.jpg
ゴールデン街では、珍らしいキレイなお店。
生ハムが売り。

14749518586860.jpg
「雷門」
日曜日、浅草に来ました。
あまり詳しく知らないが、「あさくさ」だけど、寺は「せんそうじ」なのだ。
訓読みの地名に、お寺だから音読みにしたのかな?

14749519570350.jpg
表参道は、思ってたのより全然広い。
しかも、人多し、人多し。店多し。

14749519290270.jpg
右向けば、スカイツリー。
最初、スカイツリー行こうと思ったけど、こっち(浅草寺)にしました。

14749518150070.jpg
宝蔵門に到着。金剛力士像ので、裏にわらじのとこだな。

14749517442240.jpg
お線香を買って、火を付け、火を消し。

14749517709320.jpg
お香を焚く。有名なやつだな。

その後、本堂でお参り。天井の絵が印象的だった。

14749516670600.jpg
なんやあの、う◯こさん?

14749516869260.jpg
そんな景色が見える、浅草駅前のKFCで糖質オフ飯。

その後、浅草から一本で表参道、ボディワーク教室へ。

ソフトは横隔膜で息を吐き、ハードは腹の底から息を吐く。

14749516259820.jpg
「中西」で打ち上げ。
一杯目のビールが美味い。
posted by ほへと at 16:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

☆東京対面鑑定:9月24日(土)〜26日(月)&ボディワーク教室:25日(日)

明日から新宿で対面鑑定します。9月24日(土)〜26日(月)の間。
24は夜、25は午後から、26は夕方に空きあります。

あと、申し込んで返信が無い人はメルアドが間違っているので再度申し込んで下さい。

表参道でのボディワーク教室も余裕あります、25日(日)夜に、身体を動かしませんか?
そして、身体からエゴを整えましょう。

対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)
・ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上・ステージセット)に関する質問や雑談、勉強なども応じています。

※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

☆東京対面鑑定:9月24日(土)〜26日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円

◯東京ボディーワーク教室:9月25日(日)/19時〜20時45分
ボディワーク教室は、姿勢に対する意識を高めて行きます。
肥田式強健術を主に、各種ボディワークを行います。

参加費  3,000円 場所:表参道近辺
※定員12名です。
※ボディワーク後親睦飲み会有り

風水出張鑑定の場合の出張料は新宿からの料金です。
ご自宅の風水鑑定を希望の方は申し込んで下さい。

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆうや邸にて(160922)

DSC_1752.JPG
今日はゆうや邸で、呑み会であった。

P1440754.jpg
ポチくんの後ろ姿。

P1440750.jpg
持ち寄りの食い物。

P1440769.jpg
TVに頭を乗っけるポチくん。

P1440773.jpg
ピザうまし。

P1440775.jpg
こんな感じで、夜も更けていくのであった。
posted by ほへと at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

タロットカードと人間レベル(4)、ステージ2前半

ステージ2、哺乳類へと進化した、本能だけでは生き延びれない。愛情は感情を生み、葛藤は知性を生み出した。
個は心を獲得する。
ROMに焼かれた(本能)の行動パターンではなく、状況に合わせて、判断し、行動することになる。
そんな心、エゴの本質のステージ。

人間レベルのマトリョーシカの3つの人形の2つ目、真ん中。獣の心。
俺の中に一匹の獣が住んでいる。(誰?)

#5教皇、#6恋人、#7戦車、#8正義

タロットカードで、人気の「#6恋人」
哺乳類は、子育てにより、夫婦、家族、コミュニケーションを発展させていく。

生命進化の歴史で、陸上に上がった先祖の魚は、いろいろな大変な困難に直面する。
「水」は無いは、無駄に「重力」があるわ。
水中に何千何万という卵を生んで、後は、生存競争ガンバりなはれ!、ほな。って感じだったが。
陸上では卵ではなく、数匹の子供を出産するという進化に至る。
哺乳類の名の通り、妊娠出産、乳で子供を育てる。
魚から進化した、爬虫類・鳥類と哺乳類の大きな違いは、ここにある。

親が一匹一匹大切に育てることになり、愛情を生み出す力となる。
結果、子が亡くなることに対して、愛情は、激しい感情をも生み出す。

いつもは人懐っこい動物も、子育て期は、子供を守る本能が勝り、攻撃的になることは知られているが、実は、人間の女性も、子育て期(授乳期)時は、このスイッチが入っていることは余り知られていない。

なんとなく、#6恋人は、哺乳類の本質の意味と感じる。

ステージ2は、#5,#6,#7,#8で構成されている。

    (#7↑)
   /\
  /   \ [ステージ2]
 /    \
/ (#8↓)    \
(#5←)ーーーーー(→#6)

ステージ2の中心は#7であり、一番高位に位置する。
#7は智、気付き、知性を意味する。
#7は、相反する#5と#6が統一することで出現する。
#8は、#7を心の次元で具体化したもの。
#5、#6を見ていこう。

タロットカード解釈
#5教皇
意味は、慈悲、連帯・協調性、信頼、尊敬、優しさ。

#6恋人
意味は、誘惑と戦う、自分への信頼、情熱、深い結び付き、結婚。

パッと見は、わかりにくいが、#5,#6はオリジンタイプA,Bの対立する極同士ということ。
意味は、まったく反対なのだ。
Aは未来、Bは過去を示している。
#6が、哺乳類の本質の愛情や感情を示している。かつ過去ということで根源的なもの。
#5は、過度の愛情、感情を抑える道徳的な考えを示している。かつ未来、霊長類から人類に進化することを示す。

この相反する、#5,#6を統一すれば、#7戦車「勝利」が出現する。
豊かな愛情、暴れる感情を、道徳的に抑えるが、勝つことにつながる。
しかし、単に愛情や感情というものを抑え込んで、消すのではないということ。

豊かな愛情や暴れる感情と、それを抑える道徳心の両方が必要で、単にルールだけの冷血だけではダメということ。無論、道徳心のカケラもなく、感情・愛情暴走してるだけでも、勝てないということ。

ここは、結構重要なところ。
ステージ2の肝は、まずは感情の開放、また愛情を育むことが重要ということ。
おって、道徳的に、それをコントロールしていくことが、上位次元につながるということ。

と、タロットカードから読めるのですね。

現代人は、どちらかと言うと、無感情、無愛情な感じもあり、また子育てになれば、その愛情がモンスターペアレントや過保護となり、道徳心ブレーキが壊れる人もいる。

それと、よくある相談で、コミュニケーションが苦手、友人を作るのが苦手なという人はいるが、
実はそういうアプリは最初から心に組み込まれています。
一から変なアプリを入れようとせず、自然に、野生に帰りましょう。

心の豊かさとは、愛情や感情の大きさ(#6)と、それを抑えられる道徳心(#5)かも知れない。

適応レンジでは、#5と#6の境地を「心」と呼ぶ、十界では「心」の境地を「畜生界」という。
偶然とは言え、畜生界と哺乳類の心という一致が面白い。

>タロットカードと人間レベル(5)、ステージ2後半
posted by ほへと at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

内臓にとって良いこと

内臓にとって良いことは、外界のストレスが無いことだ。
外界のストレスがかかると、内臓の血液は、骨格筋の方へ優先的に流れていく。

内臓にとって良いことは、頭を使わないことだ。
あれこれ、考えること、悩むことは、神経(精神)を疲れさせ、内臓の働きを低下させる。

内臓によって良いことは、下腹、骨盤底部に適度な緊張が掛かること。
重心が上がる現代人は、下腹に力がこもっていない。

内臓にとって良いことは、絶対に安静にすることだ。
動くエネルギーを内臓に回すのだ。睡眠の質と関係がある。

内臓の働きとは、消化や循環などいろいろあるが、生命の中心は、頭ではなく、内臓なのだ。
頭の命令で、病気は治らない。傷も治癒しない。
内臓の持つ、強力な生存能力、治癒能力を、
信じること。邪魔しないこと。

内臓は、酸素を欲してます。
呼吸を大きくできるように、日々鍛錬しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーー
>東京ボディワーク教室(表参道):呼吸法、姿勢法に興味のある方は参加してみてください。
posted by ほへと at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

北野天満宮で宴会!?(160917)

P1440654.jpg
北野天満宮に来ています。

P1440670.jpg
参拝後、境内を散歩していると、新たに橋が作られていた。
あと、何やら工事中だ。

P1440682.jpg
今日は、北野天満宮で、北野祭復興の総会とやらが行われる。

P1440686.jpg
花傘会という北野祭りを現代に再興すべき結成された有志達。
その象徴の花傘。西陣織だ。

P1440690.jpg
夜の薄暗い、本殿内はとても美しく厳かでした。
日常はなかなかこの時間に入れない貴重な体験。

みんなで参拝、ご祈祷、お祓いなど。

P1440692.jpg
清々しい、久々のこういう神事参加だな。
本殿から、さっきの集会してた社務所横講社へ。

P1440710.jpg
花傘会の挨拶、文化博物館の西山先生という方の北野天神祭礼(北野祭)についての説明があった。

がーん、そういうことか、ここで、北野天神祭礼の意義は、御霊会:疫神、怨霊を慰撫し、安穏を願うため祭礼。
貞観5年(863年)勅命により祟道天皇、早良親王らを祀りしたのが始まり。鎮護国家など。

この前、祟道神社行ったのは(崇道神社にて)、この前フリか?(その時は知らんかった、偶然ぢゃ無いな、、)

北野天神祭礼は、応仁・文明の乱による被害で、北野祭礼は停止。

そして、今回、約300年ぶりに復活を開始。この歴史に残る祭りに、ほへとがボランティアで参加するのであった。

P1440707.jpg
北野天神祭礼の説明後、乾杯し、なんか宴会タイムに突入。
なんかスゴイ、豪華な料理が。

P1440726.jpg
金の何ていうのか?で、お酒が注がれます。
ここの神主さんたちは、非常にアットホームで、ノリがいい感じでした。

P1440716.jpg
ご馳走とお酒が、どんどん振る舞われてきます。

◯北野天満宮 ずいき祭 10月1日(土)〜5日(水)開催
ほへとは1日の行列に参加予定、是非見に来てね。
posted by ほへと at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

友人は暇つぶし

友人をうまく作れない人は、友人というものを誤解している。
友人とは、尊敬や、分かり合える、信頼できるなど、いきなり意味不明な定義をしない。
だから、信頼を裏切り裏切られたら、分かり合えなかった、など変な心配して、最初の一歩が踏み出せない。
友人を作るのは、単に、暇つぶしで。遊びなのだ。

時間と空間を共有し、時には、尊敬し、時にはバカにして、長い期間を経て、わかり合うとか、信頼などが生まれる。

子供が、友達を作るのに、あれこれ考えない。
友人を作るのが下手な人は、考え過ぎの傾向を感じる。

長い人生、暇つぶしは重要。
posted by ほへと at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

☆東京対面鑑定:9月24日(土)〜26日(月)&ボディワーク教室:25日(日)

現実の問題、心の問題、人生の問題と大きく3つのレベルで問題解決を考えなければいけません。
9月24日(土)〜26日(月)に、新宿で対面鑑定します。
興味のある方は是非申込ください!(ほへと)

それらの問題解決するには、身体を整え、鍛える必要があります。
表参道でボディワーク教室を25日(日)夜に行います。

対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)
・ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上・ステージセット)に関する質問や雑談、勉強なども応じています。

※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

☆東京対面鑑定:9月24日(土)〜26日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円

◯東京ボディーワーク教室:9月25日(日)/19時〜20時45分
ボディワーク教室は、姿勢に対する意識を高めて行きます。
肥田式強健術を主に、各種ボディワークを行います。

参加費  3,000円 場所:表参道近辺
※定員12名です。
※ボディワーク後親睦飲み会有り

風水出張鑑定の場合の出張料は新宿からの料金です。
ご自宅の風水鑑定を希望の方は申し込んで下さい。

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

タロットカードと人間レベル(3)、ステージ3後半

セルフ
そのセルフは数秘11の境地ですが、くどいが、数秘2のゾロ目のことではない。それは2EX,2SPL。

現在多くの人が使っているタロットであるウェイト版タロットでは残念ながら#11は「正義」と書き換えられている。
#11が「正義」ではおかしい。
古典マルセイユ版タロットの#11が「力」と知った時、謎が解けた。
人間の本質は、「力」なのだ。「正義」ではない。
宗教っぽい思惑が、本来の「力」を「正義」に変え、人間の「力」を奪ったのだ。

#11の解釈が、人間の本質の解釈となる。
どのエゴ数秘関係なく、この#11を目指さなければいけない。間違っても逆方向#0「愚者」へ行ってはアカン。

タロットカード#11「力」
意味は、力、意志、実行力、理性。

「力」は意志。意志は自分(セルフ)とイコール。現実を変えていく力。目標を達成する意志。
人間としての「力」とは意志のことであり、実行力を伴うものであり、その行動は理性的というまさしく、タロットの意味そのものだ。
これこそ人間の本質の解釈となる。
ほへとは、意志が、人間の精神性で重要なものだと考えている。世の風潮は「愛」だが、その境地は、人間を捨てた先にある。
エゴが低レベルに解釈した「愛」には、「力」が無い。

また、意志は大事だが、「念」は絶対ダメだ。念で変えるのではない。
身体を使って変えなければ人間としての意味は無い。
念は、ステージ3の魚の身体ではなく、ステージ2の獣の心。

生命の進化で、カンブリア紀(5億7000万年前〜)の生物の大爆発時に、脊椎動物の先祖が誕生する。
先に大きく進化した節足動物に怯えながら、進化を繰り返し、魚類となり、海を支配するに至る。
その進化の方向こそが、「力」なのだ。(#9:経験則の進化)と(#10:運)の統一。
そして力の無いもの、自然淘汰する。

脊椎動物の特徴は、今までにない、眼を獲得したこと。
それにより、現実という下位ステージが生まれる。
その現実の情報と中枢神経とリンクさせ、身体を運動させる。
やがて、情報処理システムは高度化し、脳として進化していく。
この頃はまだ、潜在意識、身体意識といえる。

現実という世界を与えられ、それを思い考え、現実を変える(力)。

色受想行識、現実(色)を感じ(受)、考え(想)、行動する(行)、その結果、新たな現実が織られている(識)。この5つが繰り返される。この色受想行識:五蘊は、人間の本質と説かれている。

マトリョーシカの3つの人形のその一番奥がこの魚の身体で、現実を変えてきた力がその中心で輝いている。

タロットカード#12「吊された男」
意味は、修行、忍耐、試練、着実。

#11「力」、それを具体化した、#12の「吊された男」は、
「力」を存在さすには、「吊された男」が同時に存在するということを意味する。
それは、エゴ、身体、人生を修行や抑制する目的が、力を得る、意志を実現するということにある。
逆に言えば、修行や抑制なくして、簡単に現実は変えられないということ。

オリンピックで活躍した人を例で見れば、メダルを取るという「力」を発揮することは、すなわち、「吊された男」になること。と解釈できる。

#12は、先にも説明したが、身体ということ、人生ということ。
どうせ吊されるなら、「力」を求めよう。

意志は大事だ、占いで、どうなるのですか?と聞かれたら、どうしたいのですか?と問いかけます。
未来を心配しても、運命は変えられません。
それは、クラゲのように流されているだけ。
魚のように泳がなければいけない。
ほへと風水では、鬼門(北東)、水回りを避けるようにいうのは、ここが、意志の源であり、身体の要である腰と関連しているからだ。
意志を実現できるように占いはある。

適応レンジでは、#11と#12は、「己」、十界では「天界」と呼ぶ。

この「己」、「天界」を突き抜けた先が#13「死神」、人間レベル、六道輪廻からの卒業のステージ4だが、
次はステージ2へ下がります。

>タロットカードと人間レベル(4)、ステージ2前半
posted by ほへと at 17:05| Comment(1) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

タロットカードと人間レベル(2)、ステージ3前半

順番を無視して、あえて上からいくことにした。

約束事として、数秘11とか混乱する人がいるので、タロット互換の高位数秘、拡張数秘は「#」の後に数秘を記述することにします。
数秘11→#11
#11は、数秘11と同時にタロット11の「力」も表しています。


人間レベルのマトリョーシカの3つの人形の一番奥が、潜在意識の世界であるステージ3だ。
魂的部分であり、セルフと呼ぶ本質だ。
このステージ3は恐ろしいことに、全員ちゃんとあるわけではない。
中には、この人形が入って無かったり、非常にちいさかったりする。
なんとなく、中身のある人、無い人という感覚に近いかもしれない。

ステージ3は、#9,#10,#11,#12で構成されている。

    (#11↑)
   /\
  /   \ [ステージ3]
 /    \
/ (#12↓)    \
(#9←)ーーーーー(→#10)

数字としては12が一番数として大きいが、ステージ3の中心は#11であり、一番高位に位置する。
#11はセルフと呼ぶ、自分を示す境地であり、魂的な点だ。
#11は、#9と#10が統一することで出現する。
#12は、#11を具体化したもので、生まれて死ぬまでの間、歩んだ一生の人生とも言える。
人生とは、それは身体を持つということの意味と同じ。
生死の「生」である。「死」は身体を失うという意味だ。

名前は、その身体に、人生に付けられるとも言える。
要するに、名前は、#11、#12のものだ。下位であるステージ2のエゴ(心)に付けられるものではない。
ましてや、ステージ1の肉体という物体に付けたものでもない。
ココに名前での開運のヒントが有る。

身体(生)
体のことをステージ1の物質的な肉体と思うか、それともステージ3の身体(人生)と思うか、
ステージ2のエゴ調教が変わる。
身体は、ステージ3レベルと、ステージ1の物質レベルとが、重なっている。、
しかしステージ3の身体からエゴはコントロールされる。
禅やヨガではなくとも、単にスポーツやジョギングでもエゴが爽やかになるのもこのせいだ。

ちなみに、身体の怪我や病気が治癒するのは、ステージ4の生存能力による。

エゴが身体を単に物質的な肉体と見れば、また病気や身体の衰えは、エゴの暴走を引き起こします。
常々、健康に注意し、トレーニングや鍛錬を怠らないようにしましょう。
身体はエゴより上位なのだ。

そして、名前の自分をつぶやき、ステージ3の人生を駆け抜ける身体を意識しましょう。

タロットカード解釈
タロットカード#9「隠者」
意味は、経験則、高尚な助言、思慮深い。
経験則とは、実際に経験された事柄から見いだされる法則のこと。
まさに、下位ステージ2の#7から上がってきた、智や気付きである。

「隠者」自体の意味は、日本で言う「出家」、俗世間から離れることだ。
俗世間とは、ステージ2(心)のことだろう。

人生経験からの気付き=智、その人生を一旦隠れる#9、

その対極が、
タロットカード#10「運命の輪」
意味は、転換点、チャンス、変化、幸福の到来、定められた運命。
対極だけあって、天から授かるような、自力でどうこうではない状況の変化だ。

この相反する#9と#10の統一によって#11が出現する。

また、#11を見出すには、それなりに十分な経験則#9が必要である。
経験自体は、ステージ1現実で、法則性を見出すのは、ステージ2の心の役割だ。

ほへと数秘術、適応レンジでは、
物は事を生み出すが、ステージ1のテーマ。
心は智を生み出すが、ステージ2のテーマ。
空は己を生み出すが、ステージ3のテーマ。
としている。

この部分はエゴ数秘9の人にとって、非常に重要な部分。そしてヒントがある。
イケてる数秘9は、運がよく、導かれるように成功している、十分な経験則があれば、どの数秘より安易に運命を味方にするようだ。
反面イケてない数秘9は、本当にイケてない。現実での経験、その経験から気付きを見出す。それがなければ、違う意味の「空(カラ)」となる。
人間レベルのマトリョーシカの3つの人形の一番奥がカラにならないように。

適応レンジでは、#9と#10の境地を「空」と呼ぶ、隠者と同じ心を離れるという意味とかぶる。
十界ではそんな「空」の境地を「人間界」という。

>タロットカードと人間レベル(3)、ステージ3後半
posted by ほへと at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

タロットカードと人間レベル(1)

タロットカードは、占いやカードゲームの為に作られたわけではない。
世界の構造と、生き方のヒントが示されている。
曼荼羅のようなものだ。

ほへと数秘は、生年月日で導かれるエゴ数秘と、タロットカードナンバーと互換の高位数秘、拡張数秘と呼ぶものがある、ややこしいがそもそも数秘は何にでも宿るものなので、エゴ数秘だけが数秘ではない。
よくある質問として、数秘11は2EXのことですか?は、違います。高位数秘、拡張数秘の20数秘の中の数秘11のことです。エゴ数秘のゾロ目は、EX、SPLと区別しています。
ここでは、断りがない限り、エゴ数秘ではなく、高位数秘、拡張数秘と呼ぶ、タロット互換のほへと数秘のことです。

人間レベル
人間というか、私という存在は幾つかの層で構成されている。
マトリョーシカの入れ子人形の如く。

人間としての、マトリョーシカの入れ子人形は3つある。ステージ1から3だ。

そのステージは、オリジンタイプにより4つの各数秘が割り当てられる。
その数秘とタロットとの関連。
数秘1,2,3,4     魔術師、女教皇、女帝、皇帝
数秘5,6,7,8     教皇、恋人、戦車、正義
数秘9,10,11,12    隠者、運命の輪、力、吊された男

また、数秘13という、人間レベル卒業、タロット「死者」相当や、
数秘−1相当の、人間レベル失格のタロット「愚者」相当もある。

これは、マイナスへいくか、数秘13を超えるか、どちらに向かうかが、今後(?)大事になります。

簡単にステージの説明。

ステージ 適応レンジ 数秘(A,B,C,D)
ステージ1 物/事 数秘1,2,3,4     現実の世界
ステージ2 心/智 数秘5,6,7,8     心の世界
ステージ3 空/己 数秘9,10,11,12    潜在意識の世界

タロットカード#11は「力」と古典マルセイユ版タロット準じる。
現在多くの人が使っているタロットであるウェイト版タロットでは残念ながら#11は#8の「正義」と書き換えられている。

ステージは、精神世界での、エーテル体、アストラル体、メンタル体であり、
ほへとの生命進化の段階では、人間文明ルール、獣の心、魚の身体とも言える。
エゴ数秘は、ステージ2に位置し、現実のステージ1を見るのが得意な、数秘1〜4、心であるステージ2を見るのが得意な数秘5〜8、ステージ3を見る数秘9がある。
ここでの数秘は、エゴ数秘ではなく、誰にでも関係ある、高位数秘、拡張数秘のことです。

人間としては、各ステージ全て、良い感じになることが幸せです。
現実が良くても、心が貧しくたり、魂が朽ちていてはダメなのです。
同じように、現実が悲惨で、魂だけ輝くというのもいただけないものです。

ステージ構成では、AとBが対立し、それを統一すれば次元上にCが出現し、それを具体化したのがDとなる。
要は、数秘3,7,11が肝となるということです。

ではタロットが何を言っているか説明する。#はタロットナンバーであり数秘ナンバーのこと。

ステージ1である現実での目的は、#3女帝の幸や繁栄ということ。それには、#1魔術師の創造性と#2女教皇の過去の知性のバランスが大事で、新たな創造だけ、過去の考えだけでは、幸や繁栄は無いですよということ。
#3女帝を現実の世界で具体化するのに#4皇帝ということになる。

ステージ2の心ステージの目的は、#7戦車は勝利、問題解決、それには、#5教皇の法的なルールと、#6恋人の感情や愛情のバランスが大事。逆に、感情で突っ走ったり、法的なルールだけ厳守して無感情では、勝てないのだ。#7戦車を心の世界で具体化したのが#8正義となる。

ステージ3である人生での目的は、#11力の現実を変える力を得ること。それには、#9隠者の人生経験と#10運命の輪の幸運のバランスが大事で、経験不足やチャンスを生かせなければ、現実は変えられませんよ。
#11力を人生レベルで具体化するのに#12吊された男になれということ。

現実で幸せを求めているか?心は問題解決できるか?現実を変える力はあるか?
まずは、現実で幸せを求めることからスタートです。
これは、自分のエゴ数秘の問題解決ヒントと、エゴ数秘何番?というのにかかわらず、そのステージのテーマや重点を示している。例えエゴ数秘が、ステージ3の数秘9としても、ステージ1,2で統一を生み出せてなければ、ステージ3で力を発揮することはできない。むしろ下位ステージでの経験値不足が問題となる場合が多い。

という風に、タロットは現実、心、人生の行きかたのヒントというのがわかる。

では、もう少し掘り下げて、各ステージを見ていきたい。

>タロットカードと人間レベル(2)、ステージ3前半
posted by ほへと at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

太一邸にて(160904)

P1440567.jpg
子持ちガレイの煮つけ。

P1440571.jpg
テーブルには、太一作の各種おいしそうな食べ物が一杯。

P1440576.jpg
これは参加者が持ってきた、煮凝り。スゴイな。

P1440591.jpg
今日のメインはお肉だそうです。
特選素材だな。

P1440597.jpg
太一自ら焼きます。

P1440598.jpg
焼いてます。

P1440600.jpg
塩ポン酢で頂きました。ウマウマ。

P1440609.jpg
さらに、料理は出てきます。

P1440616.jpg
まだまだおしゃれな料理が出てきます。

P1440618.jpg
ノルウェー人の方も来られていて、日本語は上手。
オーロラ、ムーミンから、ノキアなどIT関係の話に。
posted by ほへと at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

☆東京対面鑑定:9月24日(土)〜26日(月)&ボディワーク教室:25日(日)

9月24日(土)〜26日(月)に、東京新宿で対面鑑定と、表参道でボディワーク教室を25日(日)夜に行います。

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。

目先のエゴの満足は、人生の満足レベルを下げるかもしれない。
ただエゴを抑えることで、無気力になったり、奴隷やロボットみたいなるのも違う。
一回しか無い自分の人生を、納得できるか?
どうすれば、楽しい、面白い人生になるか?

対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)
・ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上・ステージセット)に関する質問や雑談、勉強なども応じています。

※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

☆東京対面鑑定:9月24日(土)〜26日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円

◯東京ボディーワーク教室:9月25日(日)/19時〜20時45分
ボディワーク教室は、姿勢に対する意識を高めて行きます。
肥田式強健術を主に、各種ボディワークを行います。

参加費  3,000円 場所:表参道近辺
※定員12名です。
※ボディワーク後親睦飲み会有り

風水出張鑑定の場合の出張料は新宿からの料金です。
ご自宅の風水鑑定を希望の方は申し込んで下さい。

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

低糖質生活と脳

低糖質生活は快適で、すでに炊飯器は片付けました。

実は、低糖質生活を始めたきっかけは、ダイエットでも健康目的でもありません。

人間の本質は何なのか?
エゴ→セルフ

そして、セルフを越える意識境地を垣間見た時、
一般的に人間の本質と思われる部分が、実はまったく違う事に気づく。
別に神秘体験というより、思考が行き着いた理論的答えでもある。(ほへと数秘論)

身体には、自らの意志で動かせる手足などと、内臓のように自律的に動いている部分がある。
一般的には、脳を生かすために、内臓が存在していると考える。
脳が自分自身という考えだ。脳死という言葉など。

ところが、生命側から見ると、60兆もの細胞を生かすために内臓が存在しているのだ。
細胞は、太古の海の成分に似た環境を血液から得ている。
また、子宮内の羊水もまた太古の海の成分なのだ。

細胞は、太古の海から出られたのも。内臓という生命維持装置のお陰で。
内臓は、生存能力そのものなのだ。

身体を動かす、運動能力は脊椎動物の特徴だ。
眼の出現は、その画像認識→判断処理→行動命令という脳の機能を生み出した。
さらに、哺乳類となり、それまで無意識・機械的な行動が、心によっても、感じ、考えて、行動するようになる。
最終的には、我々人間となり、文明社会のルールの海で、もがきながら泳いでいる。

これは、ステージというほへと数秘論の概念で表すとこうなる。
ステージ5 細胞
ステージ4 内臓
ステージ3 セルフ:身体(脊椎動物)
ステージ2 エゴ:心(哺乳類)
ステージ1 文明社会ルール

道元の禅(只管打坐)は、「身心脱落」の為に只座る。
頭で悟るとかそういうのは一切考えない。
それってまさしく、ステージ4の境地への行き方だ。
また道元は「自分を習うことは、自分を忘れることだ。」という有名な言葉を残しているが、
これもまさしくだ、
結局悟りの道というものや、精神的に向上、アセンションなどいろいろな言葉はあるが、
単に、進化の歴史を遡ることではないかと思っている。

そうそう、話がそれてしまうが、
ようするに、低糖質の食事は、脳の抑制なのだ。
「私」の持ち主を、脳から開放する。
posted by ほへと at 22:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg