2016年10月31日

スマフォでVR体験

VRとは、バーチャルリアリティ、仮想現実のことだけど、
この前、PlayStation VRが発売され、いろいろ話題になっていたが、
実は、スマフォを持っていれば、手軽にVRを体験できる。
しかも、想像以上にクオリティが高い。

スマフォ(無論新しいのがオススメ)と、Cardboardというのが必要で、ダンボールのチープなものは数百円からある。
ただ、レンズが取れやすかったり、ピント合わせなどが必要なので、プラスチック製のサイバーな水中メガネ型を勧めます。1000円程度からあります。

アプリは、GooglePlayから「VR アプリ」等で非常にたくさんヒットします。
アプリでなくとも、360度動画など、スマフォ用Youtubeに「360度動画」などと検索すればたくさん見れます。

とりあえずのアプリのオススメは、
Stories
クオリティ高い。スゴイ。

なごみの耳かきVR
初体験者に受ける。画像、キャラが綺麗で、狭い部屋の人にオススメ。
キャラと、広い和風の部屋に癒やされます。

あと、いろいろなアプリがありますが、GooglePlayで探すより、検索で、Andorid VR オススメ等で探したほうが良い。


P1450088.jpg
この前の千本会で、ゆかポンもVR体験。
えいみちゃんなど、12歳以下の子供には面白くても使用させないように注意。

P1450096.jpg
ダンボールと違って、安定してるだろ。
前に、ゆうやにダンボールタイプをプレゼントした。

P1450094.jpg
太一も、驚いていた。

ホームパーティでウケます。VRを体験している方も面白いが、それを見ているのも面白い。
あと、回転するイスは必要だな。

PlayStation VRも良いが、安価でVR体験できるこのシステムは、今後広がるでしょうね。
Googleも「DayDream」というスマホを使ったVRヘッドセットを標準化を発表しているので、
今後のアプリに期待です。


ダンボールタイプ。


現ベストセラー、オススメかな。


ほへとが買ったやつ。
posted by ほへと at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

絶対に付き合う。はダメ。

絶対に付き合うと、思わないこと。

好きになり、絶対欲しいと思うのは理解できる。

人とお付き合いをするということは、
相手があってのこと、相手の心があるということ、
決してバッグや車を買うような、「絶対欲しい」「必ず手に入れる」というような感じは持たない事。
相手はモノではない、人間なんだから。

だから、ほへとの占い的に、絶対に付き合える方法はない。

それでも、付き合うために、やるべきことをやり、全力を出すことは大事。
後悔しないように。

後は、祈るだけ。(念ではないぞ)
posted by ほへと at 20:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

☆東京対面鑑定のお知らせ!:11月11日(金)〜14日(月)&ボディワーク教室:13日(日)夜です。

ずっと一人で悩んでいませんか?
そんなときは、対面鑑定で相談してみましょう!

11月11日(金)〜14日(月)の間。東京新宿で対面鑑定を行います。
13日(日)夜は、表参道で、ボディワーク教室を行います。
対面鑑定希望の方、ボディワーク参加希望の方は申し込んで下さい。

対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)
・ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上・ステージセット)に関する質問や雑談、勉強なども応じています。

※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

☆東京対面鑑定:11月11日(金)〜14日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円

◯東京ボディーワーク教室:13日(日)/19時〜20時45分
ボディワーク教室は、姿勢に対する意識を高めて行きます。
肥田式強健術を主に、各種ボディワークを行います。

参加費  3,000円 場所:表参道近辺
※定員12名です。
※ボディワーク後親睦飲み会有り

風水出張鑑定の場合の出張料は新宿からの料金です。
ご自宅の風水鑑定を希望の方は申し込んで下さい。

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

風水・家賃の高さと運気

家賃の高さと風水は関係ある。
関係ないように見えても、やはり良い風水の物件は強気でまた、すぐ売れる。
逆に、悪い風水の物件は、いつまでも市場に残っている。

今日は、そこではなく、今住んでいる家、部屋の家賃や、月の支払いをどう思っているか?という話だ。

多くの人にとって、家賃負担は大変なものだ。
しかし、だからといって、嫌々家賃を払うのは辞めたほうがいい。

家賃が高い!と嫌々支払う場合は、家賃に対して、家の価値が低いという評価にほかならない。
自分の努力で、もっと住みよい家に、幸せな生活を送れないのか?

同じ家賃でも、隣の人はもっと幸せに楽しく暮らしているかもしれない。

例えば、この前、分譲マンションを購入されて、将来の支払いの不安から、ビクビクしながら月々の支払いをされていた。生活も切り詰める感じとなる。
当然そんな、不安感からの出費では、運は下がっていく。

例えば、同じ1万円の出費でも、1万円の価値のものでも、5千円の満足感の場合と、2万円の満足感があるという話をした。

マンションの価値、月々の支払い以上に、今の生活をエンジョイすること。
近所ももっと行くように、部屋にも人を呼んで、その場で楽しむように。
少しでも、満足したものに関して支払っているという気持ちが必要だ。
という話。

もし、満足してないなら、それは、部屋のせいなのか、自分の努力、アイデアが足りないせいなのか?
考えてみよう。
(部屋のせいと思えるなら、引っ越ししてください)


○金運を上げるに、お金をタンスの奥に隠してもダメ!
金運にも、攻めと守りがある。

家賃や、月々の支払いは、絶対に必要なものなので、それをタンスの奥の暗い場所に隠したところで、安くなるわけではない。
むしろ、そういう内向きな行為は運を下げてしまう。

逆に、出ていく家賃は、銀行から引き出して、そのままでも、封筒でもいいけど、家賃として、目に見える場所に置いておくのだ。
ただ、手に届く場所はついうっかり使う可能性が高まるので、高い位置、理想は南の方位に、目に見えるように置くのだ。
これは、一般の風水金運上げに関しては真逆の発想だが、確実に効果がある。

要するに、お金は、価値あるものと交換する券なのだ。好きなアーティストのコンサートや、映画のチケットと思えばいい。
それを、タンスの奥にはしまわない。子供なら(だけでなく)、いつも楽しみで眺めているかもしれない。

家賃とは、そういうものと考える。
生きるために住んでいるのではない。
楽しく生活するために住んでいるのだ。

税金的に、取られる。という意識では、金運を失っていく。
家賃は、楽しい生活と交換という意識を持つこと。

そうすれば、気づくだろう。

その家賃が目を入るために。
このお金を無駄にしないために、このお金の価値や満足度を上げる努力につなげる。
部屋をきれいに掃除し、心地よい空間にしよう。
せっかくこの場所に住んでいるので、立地も活かし、近くのお店に行こう。
人も呼んで、ここが楽しい場所にしよう。
家賃の倍、この部屋での生活をエンジョイするという感覚で、感謝して家賃や月の支払いをしてみましょう。
きっと戻ってくると思うよ。
posted by ほへと at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

Fire HD 8 タブレット 16GB

14772002518460.jpg
Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック が到着中!

14772002732760.jpg
コンパクトな包装。シンプルな中身。

14772002959670.jpg
おぉ、思ったより大きい!8インチ。そして軽いな。

14772003177950.jpg
Fire HD 8 タブレット 16GBは、Amazonの皮を被った、Androidタブレットだ。
その気になれば、普通にAndroidのアプリはインストール使用できる。

電源を投入すれば、言語を選び、Wi-Fiのパスだけ入れたら、勝手にほへと所有に登録されていた。
びっくり(IDはGoogleではなくAmazon)。

それにしても、Amazonプライムサービスは恐ろしい。
年間3900円で、送料無料、音楽も映画も楽しめる。

そらに、このFire HD 8 タブレット 16GBは、8インチで¥ 12,980とお手頃なのに、
Amazonプライム会員はそこから4000円引かれて、¥ 8,980円!
すなわち、約年会費分帰ってくる計算。

商品の小計: ¥ 12,980
配送料・手数料: ¥ 0
割引: -¥ 4,000
注文合計: ¥ 8,980

14772003444220.jpg
ほへとはさらに月1000円のKindle unlimitedに入っているのだが、これをもっと有効に利用するために、今回、読書専用機として、このFire HD 8 タブレット 16GBを買いました。

スマフォ(SH-01G)は、5インチ、ノート(ChromeBook Flip)は10インチ。

やはり、スマフォ(SH-01G)では読書に画面が小さい。
ノート(ChromeBook Flip)は、専用のアプリがないので、Kindle Cloud Readerを使用するが、こいつがポンコツなので、雑誌、マンガ、写真集以外は読めないわ、拡大ができないのが辛い。さらに、タブレットモードにはなるが重い。

読書に丁度良いサイズと重さと、アプリの使いやすさだな。ちゃんと拡大もできる。


>Kindle unlimited キンドルアルティメット(ほへとのブログ)


posted by ほへと at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

歩行のレクチャー

今日は、歩行のレクチャーをしていた。

その人は、下半身、特に脚が太い。
上半身は太ってはいないが、競輪か、何か陸上競技をしているのかと思われるそうだが、
残念ながら、足首がアスリートほど締まってない感じだ。

まぁデリケートな問題だし、遺伝とかもあるだろうから、触れないことにしていたが、、

やや内股で、足元が非常に不安定に感じる。
(内股はダメ、脚を内転すること:力を伝導することができない)

足の裏は、面ではない。

立ったり、歩いたりするときは、面ではなく、点だよ。
という話をした。

まぁ良くあるアカン姿勢の典型である、後重心、足は外踝重心というやつだ。

歩くときは、下り坂を脱力し、自然と歩み進める感じで歩いてとアドバイス。
そうすれば、前重心となる。

また、膝をできるだけ伸ばし、お尻、腰で歩くように。(そのための前重心)

太ももで決して、膝の曲げ伸ばしで歩かない。などアドバイス。(それは後重心)

要するに、脚で歩けば、脚は太くなるか、緊張する。
脚は軽く伸ばして、尻で、後ろに引く力で歩く。そうすれば、脚にそれほど筋力は要らない。
歩く力の源を、太ももから、お尻の筋肉へ。

また、靴音を鳴らさないようにも。

自分(セルフ)を持つことと、良い姿勢;重心を持つはイコール。

例えば、オロオロと迷っているときの歩き方と、目的地をロックしているときの歩き方は違う。

あと、あまり早足で歩き過ぎるのも、最近は良くないなと感じている。

健康のために、一日6千〜7千歩歩けといわれているが、
一歩一歩でも、良い歩き方に近づくように歩いて行きましょう。

ほへとも、同じ歩き方は1ヶ月もしていない。たえず日々進化している。
posted by ほへと at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

ゆうや邸にて(161016)

14766947289430.jpg
にゃんと毛ガニ!

14766947627680.jpg
お刺身も!

14766948032000.jpg
シャンパンを開ける、みさちゃん。

14766948424630.jpg
スマフォに広角レンズはめて撮影。
なんか中央に、エクトプラズムが、、

14766948656850.jpg
着物の若旦那、Mちゃんも。

14766948902790.jpg
今日は久々に大勢が集まってます。

P1450035.jpg


P1450043.jpg
誕生日会なのですね。
合同だけど。

P1450020.jpg
プレゼントのダンボールVR体験

P1450053.jpg
ポチくん

皆様、たくさんのプレゼントありがとうございました。
posted by ほへと at 20:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

「私」と「この場所」2

今、ここ。この場所に、私(セルフ)は存在している。

しかし、それは、ステージ1の現実世界のことではない。
そこには、私はいない。
しかし、そこを見ている。この場所から見ている。

現実の風景が移り変わっても、私は動くことはない。

私とはエゴのことではない。
ゆえに私に住む家も着る服も、欲望もない。

エゴの思考停止により、私は自在にそれを使う。

名は、私に付けられたもの。

この場所の名でもある。
posted by ほへと at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

タロットカードと人間レベル(5)、ステージ2後半

ステージ2は、#5,#6,#7,#8で構成されている。

    (#7↑)
   /\
  /   \ [ステージ2]
 /    \
/ (#8↓)    \
(#5←)ーーーーー(→#6)

ステージ2の中心は#7であり、一番高位に位置する。
#7は智、気付き、知性を意味する。
#7は、相反する#5と#6が統一することで出現する。
#8は、#7を心の次元で具体化したもの。

タロットカード解釈
#7戦車
意味は、勝利、征服、援軍、行動力。

#8正義
意味は、公正、公平、善行、均衡。

#7戦車の意味である、勝利は、エゴの本質、獣の心からすれば生存競争に勝つことだが、心の世界と考えれば、問題解決でもある。
しかし、#7は、相反する#5と#6が統一することで出現するので、心の中に、#7戦車が存在しない場合も多い。
その場合、問題解決に対して、#5の抑制、#6の感情的、または#7(問題解決)のない#8の知識群となる。

#7が出現したとき、はじめて、正しい#8も出現することとなる。
心を卒業して上へ向かうのが、#7智であり、それが#9の経験則となる。
上に向かった#7智を心の世界で安定させるのが、#8の役目だ。
気づきを、理解する。

この#8正義は、よくある成功者の啓発本のようなもので、
成功者ー>本ー>庶民と来ても、そうそう成功者は生まれない。
#7から#8は生まれるが、#8正義から#7戦車は生まれないということ。
#7はあくまで、#5と#6の統一から生まれる。
気づきである#7は次元が高いので、そのものを心で理解することはできないので、#8という翻訳作業が必要。


経験から気づき、智を生み出すこと。

ステージ1、現実世界での体験が、ステージ2の心の世界での経験となる。
いくつかの経験はひとつの線で結ばれ、気づきを生み出す。
それは「智」であり、それこそが、この獣の心が生き残る最大の武器=「戦車」となる。

ステージ2、エゴ、獣の心は、感情や愛情が目的ではなく、目的はあくまで勝利するという点だ。
エゴの本質は、吠えるのではなく、知性による様々な問題の解決です。
その人の人生を勝利に導き、ゆたかにしていきます。

勝利には、表では、涼しい顔しても、奥には熱い思いが必要だということ。
単に、やさしさや思いやりだけでは勝てない。

しかし、問題は、他人の「智」を学習すること。
智を生み出す、経験の土壌までは、学習できない。
他人の人生、他人の経験に関してある程度の互換性、共感、シンクロがなければ、
「智」は単に、極端な「いい話」や、知的満足のための情報、さらには、盲信し自己洗脳の鎖となってします。
中身が空っぽのくせに、単に知っているだけというのは意味がありません。

本来ステージ3へ昇華する経験則が、ステージ2の#7#8で凝り固まってしまい、囚われや、差別意識のために、エゴを強め、人生を歪めてします。エゴが強まると、何々でなければいけない。と思考が狭くなります。
そう思わなないで、自然にそうすることが一番。
頭はいつも透明にする。
この点には注意が必要です。

他人の「智」は、ブレークスルー(気づき)のきっかけとなります。
しかし、それはある程度の経験が蓄積し、葛藤し、煮詰まった時、
すなわち、他人の「智」を知る、タイミングや時期が重要ということ。
それまでは、いらない情報はいれないように。
早すぎる良い話は、役に立たない。

できれば、自身で「智」を掴み取ることが何よりの、エゴの存在理由です。


#7,#8は適応レンジで、「智」だが、十界では「修羅界」、#7戦車、#8正義との一致にビビる。

>タロットカードと人間レベル(6)、ステージ1前半
posted by ほへと at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

「私」と「この場所」

どこへ行けばいいか?と迷っている時には、「私」がいない。
「この場所」にしか、「私」はいないのだから。

迷いの主は、エゴだ。
エゴがいない時、透明な私がいる。

雲が晴れて、青い空が見えている。

姿勢を決めた時、身体の重心と現実の中心に「私」はいる。

どこにいても、「この場所」に「私」はいる。
posted by ほへと at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

瑞饋祭・環幸祭(161004)

14755851420820.jpg
今日は、北野天満宮の瑞饋祭の後半、神様が、御旅所から本社に戻られる、その神輿の行列に参加します。

ほへとは、やや早く、靴などの整理のお勤めをする。
そろそろ、みんなの着替えも終わり、ほへとも着替えへ。

14755851726230.jpg
って、最後尾はおまえかーい!
ゆうや。集合45分遅れで登場。

本殿で、参拝&お祓い。

14755852809840.jpg
本社から御旅所まで移動。

ずいきを屋根に、立派な神輿の中、可愛らしい神輿がある、アンパンマンか。

14755852526570.jpg
子供神輿かって、今日は平日やぞ??

恐る恐る、その辺を駆け回るガキンチョに尋ねると、3時間目の算数が終わってから来ているとのこと。
どういうことや?まぁ神に選ばれし子なのだな。

結構時間を弄びなが、1時スタートを待つ。
ゆうやが、もっと時間を縮められないのか的な事を言うが、
45分ほど遅れてくるやつがいるからだろうと返す。

14755853360940.jpg
行列スタート。結構地元を練り歩きます。

神輿は、元気余る学生組。

今回はこっそり、スマフォを携帯。
スキ見て撮影。
決してポケモンGOはしてないぞ。

14755853638821.jpg
西大路通りを下がります(南下)。2車線道路の1車線を占領、すぐ横ギリギリに観光バス。
交通整理の警察官が非常に良く頑張ってくれていました。ありがたや。大変なお仕事だな。

ゆうやは、よくわからない靴の入った箱を持っている。

14755854211030.jpg
ずいき祭の駐傘所、なるほど、西大路三条東のこのスペースはこのためだったのか。

14755854392750.jpg
お稚児さん達。かわいいのとややホラー。

14755854649661.jpg
牛もいます。ヒロに行ったらあかんで。(肉屋の弘のこと)

14755854986770.jpg
三条を東に回って、千本西の七本松を北野天満宮まで上がります(北上)。
坂なので、神輿組は大変。

途中、老人ホーム、施設?のご老人たちが道路で手を合わせている。
また、小さいこどもが、葉っぱ(紫翳)持ってると、純粋な心と目でこの行列を見ている。

14522405_1132340673516508_158624026_o.jpg
驚いたのは、北野天満宮間近の、上七軒!芸子さんが店前に立っているのだが、その回りにものすごいカメラ、観客の数。びっくりするほどのシャッター切る。

KEIちゃん撮影のほへと

14755855287030.jpg
無事、北野天満宮に帰ってこれました。

1日も晴れて、昨日は雨で、今日も晴れて、明日は台風。

1日と同じ、紫翳をちゃんと持って歩いていたので、スゴイ疲れたけど、貴重な体験でした。
関係者の皆様お疲れ様でした。
posted by ほへと at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

瑞饋祭・神幸祭(161001)

1475317617961.jpg
北野天満宮の瑞饋祭、神幸祭です。

「北野天満宮神若会・花傘会」、北野祭復活組は本殿でお祓いやお参りする。

こんな恰好なので、カメラ、スマフォは持てないので、今回の撮影は、当日着付けボランティアで着物の若旦那の彼女さん、米沢望さんに撮ってもらいました。

1475370467633.jpg
3つの神輿の最後尾の3つ目神輿を引く、着物の若旦那。
その3つ目の神輿を先導する、「紫翳」(むらさきさしは?)という役をいただく。

西遊記の沙悟浄ではないぞ。

1475370491561.jpg
神輿は、車に乗せて引きます。本当は担ぐのが一番なのだが、いかんせんボランティアなので、車で許してください。それでも本殿から神輿を移動させるときに担いだけど、むっちゃしんどい。階段とか重い。

今日起きたら、神輿担いだ左肩が痛い。

着物の若旦那は、その神輿についた縄を引くが、公家か平家だな。頑張れ。

1475370504185.jpg
「紫翳」(むらさきさしは?)は、神輿の目隠しのため、斜めに構えます。
真っ直ぐ立てるには間違い。(かな?)

斜めは身体の負担が辛い。休憩所で左右交代する。

それにしても、いつもは見る側の祭りの行列。
今回はまさかの、見られる側。
沿道の人々の注目に、驚きながら新鮮な感じを受けました。
神輿の神さまも、そんな風景を見ておられるのでしょう。

1475370628493.jpg
御旅所へ到着。

御旅所は、北野天満宮の神様のいわば、ちょっと遅い夏休みのバカンスのようなところ。
つかの間のリフレッシュです。

1475370619884.jpg
御旅所に到着、そして解散時。
そこには、姫路の姫や、ゆかぽん、えいみちゃん達がいました。

写真撮影は姫路の姫。

1475370654188.jpg
ずいき祭の神輿。
これは4日かな。幾つかのずいき神輿があり、毎年デザインが変わるそうです。

300年前に北野祭が無くなって、地域(西京)の人が自主的な祈りとして、この瑞饋祭を成立させた。
その御旅所が信仰の中核となる。

実際、北野天満宮本社ではなく、ここ御旅所には多くの屋台をはじめに多くの人々が集まってました。

1475370513824.jpg
えいみちゃんとも記念撮影。

1475392719002.jpg
そういえば、ゆかポンは偶然にも、実家がこの御旅所の真ん前。

なんか、またつながるというか、みんな持ってるね。

小さい頃からこの天狗が怖かったそうです。
天狗は、ずいき祭りの先導役。

P1440916.jpg
北野天満宮に帰って、着替えて、打ち上げです!
みなさまお疲れ様でした。

そうそう、思ってたより重労働でした。
次は4日環幸祭が午後一時に御旅所から北野天満宮本社に戻ります。
posted by ほへと at 17:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg