2017年04月21日

知っていること。

物、事、心、智の智は知ること、知り得たこと。
それは知識ではない。
自分が通ってきた道であり、自分自身、セルフである。

何を知っているのかが、今までの人生。
何を知りたいのかが、これからの人生。

あなたにとって、地球はどうでした?どういうとこでした?
それを、知っている、経験している、人生だ。ということ。

浅く広くより、
深く知っていることが大事。
深いとは、中心から離れていること。
逆に中心ほど、みんな知っていること。

中心から離れることが、個性でもあり、
離れるほど、個の強さとなる。

決して現実、この世界からでは、それはわからない。

現実で、他人と比較して自分を見ていると、自分を見失うように。
徹底的に、自分を生きるということは、わかり合い以前に、自分だけの世界を探求すること。
それが自分を知ることだ。
それから、他人とコミュニケーションしなければ、コミュニケーションの意味が無い。

知ることは、今のあなたから進んでいくこと。
posted by ほへと at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg