>☆ 東京対面鑑定:7月27日(土)~29日(月)・ボディワーク教室28日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2019年05月31日

あなたのことを考える

魚の意識とは?
魚は何を考えているのかをずっと考え研究していた。

ペットちゃん達は何を考えているか?
犬や猫はかわいい。
純粋な意識、心。

時に人は何を考えているかわからなくなり、疑ったりする。

現実に屈してしまう心。
現実に挑もうとする心。

鑑定等で、その人を見る時にこの2つを見る。

そして、現実に挑もうとする心。
セルフと結びついたエゴの方を応援する。

エゴの計算した答えは、日々移り変わっていく。
真っ直ぐ未来に向かうセルフは、何を考えているのか?

それは、心無き心、魚の意識と似ている。
posted by ほへと at 17:41| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

エゴとの絆、無我夢中

エゴが強まると、セルフとの絆は切れる。

それは、現実という、ステージ1の属性の変化がある。

現実側は、実はセルフである。
現実がエゴを成長させている。


しかし、現実を高次元に見ることが出来ず、
逆に現実を低次元に見てしまう。

その低次元な現実に、エゴが支配される。
この時、低次元の現実とエゴとの絆が結ばれる。

これを説明するのがなかなか難しい。


現実を3次元とすると、エゴは4次元、セルフは5次元。

通常現実は3次元であるが、意識の上昇で、現実が5次元であることを理解することができる。


仕事をする、恋愛する、いろいろな活動をする場合、
現実を3次元である場合と現実を5次元である場合とでは、エゴの自由度や輝きが違う。

セルフと結ばれたエゴか、3次元の制限に結ばれたエゴか?

身体的にも、健康なときとは、エゴが軽いが、
歯が痛いや、熱がある等の場合は、低次元の現実とエゴとの絆が結ばれやすいということ。


エゴが眠っている状態で見るのが夢。
セルフが眠っている状態は、低次元の現実とエゴとの絆が結ばれやすい。

セルフを起こすことは、人生を目覚めさせること。
それはエゴを眠らせること。
エゴが強いと人生が進まない。

人生は現実ではない。
人生は夢なのだ。
だからエゴを眠らして、夢を見よう。
それが本当の無我夢中。

posted by ほへと at 22:52| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

エゴの強い人と話す。

エゴの強いひとの場合、
主観が強く、善悪が固定されている。

まったく独自の世界感の中で生きている。

まず、エゴの強い人と関わる場合に、相手を変えようと思わないこと。
エゴの強い人は、そんな簡単に変わらないどころか、
逆に、待ってましたと、余計にエゴを強めてしまいます。

そんなことに合わしていると、非常に疲れてしまいします。

下手すれば、自分が相手と同じく、エゴの強い状態に陥ってしまいます。

そうですね、まだレベルが上っていないと、いろいろ苦労します。
コツはボディワークだな。

ある程度自分のレベルが上がると、不思議とエゴの強かった相手も緩くなってきます。

ポイントをまとめると
・相手を変えようと思わない
・相手を評価しない。
・どんな状態であれ、温かく見守る感じ。
・相手に合わさない、同情は厳禁。
・どうすればこの状態の相手が活かせるか役立つか考える。

ボディワーク的コツ
・姿勢を正す。
・腹にやや力を入れ、上半身は極力脱力。
・声は響かす。ゆっくり低めで。
・相手に体重を委ねるように。(緊張して引かない)
・正面の相手ではなく、自身の背中側を意識する。

posted by ほへと at 23:17| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

人生でやりたいと思えることができたならやりましょう。

まず、人生でやりたいと思えることができたならやりましょう。
それは数秘の問題ではありません。
名前の言霊(セルフ)が導いているのかもしれません。

それに対して、エゴは現状維持を優先します。
どうせ無理だと、自身を説得してきます。
エゴの戯言に負けない意志を持とう。
エゴが強くなるほど、人生に夢は無くなります。

エゴが見るのは夢ではなくて、妄想。
一億稼げたら楽で豊かな生活ができるというのは、妄想。
人生で自分自身を活かそうとするのが夢。


経験上、人生を決めるビジョンは、未来の自分からやってきている。
それまでの経験を積み上げたものの延長線上は、目標ではあるが、夢とは言わない。

エゴが強ければ、夢(セルフ)を見れない。

その場合は、できるだけ、人と話そう。
一人であれこれ考えると、エゴが強まってくる。

命とは、心臓が動いていることではない。
命を大切にすること、長生きすることでもない。
そんなことで、人生を、命を無駄にしたらあかん。

ひとつ上の次元へ行こう。
それは、人生でやりたいと思えることができたなら、やるということ。
posted by ほへと at 22:10| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

立ち向かうことと怒り

何かよろしくないことをしてくる存在に対して、
【行動の選択】
(1)無視
(2)逃げる
(3)立ち向かう

無視できるのはあなたが強いからかも。

逃げるのは弱いからかも。

立ち向かえるのは自信ができたからかも。


立ち向かう、最初のエネルギーは怒りや、腹立ちである。

それが完全に負けるとなれば、
諦めや絶望という、対象から逃げる方向へ向かう。

怒るには自信がいる。

怒れたら自信ができてきたこと。

怒ることは悪いことではない。

バランス的に自分が不遇な状態かつ、
力があるのに、力を発揮していない状態だ。

相手に勝つことではなく対等が一番ではあるが、
まぁ上からの目線の相手には一発かまさないとね。

posted by ほへと at 20:04| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

好きでもない名前を押し付けられ、好きな名前を捨てること。

うまく行ってないひとは、自分とエゴがずれているかも。
たまには自分の名前を唱えよう。
自分の名前を好きになろう。

よく、名前の言霊占いを興味持たれて、いい名前や運命のことを期待されて聞かれるが、
いやいや、名前の前に、エゴの問題。名前の問題以前だ。という場合も多い。

もちろん、
「 ほへとさん〇〇です。
 早速占い結果をお送りいただきましてありがとうございます。
 文章に「XXと一体となり暮らす。」とありますが、
 私は地球とXXと調和して生きたいとういう思いがあり、
 名前ってすごいなと思いました。
 この度はありがとうございました。」
の方のように、ちゃんと名前の言霊を生きておられる方もいます。

まぁ、よく改名の話を聞くが、名前が良いとかの前に、名前と一体化できるか?というのがある。

今回、再婚するにいたり、娘の名字についての相談があった。
単純な占い的な、どっちの名前がいい??
いやいや、名前の前に、娘は新しい名字を受け入れるのか?
>いや、絶対嫌と言っている。

その場合、好きでもない名前を名乗ることは、その名前自体の良い悪いではなく、
名前を受け入れないと感じるエゴは、余計にどんどんエゴを強めていく。

娘さんも、まだ若いが、大人でもないし、幼稚園児でもない。
おそらく、幼稚園とかで、家から初めて出て、自分の名字を意識したと思う。
親が離婚再婚は、子供にとってはなかなかの問題だ。
親本人は好きで再婚するのだし、新しい名字は問題ないが、

簡単に言えば、子供に落ち度がないのに、小さいときから、慣れ親しんだ名前を、親の都合で、捨てなければいけないという点だ。

もちろん、本人が納得すれば良いし、いろいろ説得してみることは大事だが、
子供ではどうしょうもない立場で、いやいや名前を押し付けたら、その娘の今後の人生を考えたら、
それを踏まえいろいろ親にアドバイスした。

posted by ほへと at 22:06| Comment(1) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

BlackBerry KEY2 Silver レポート、これはイイね!

BlackBerry KEY2 Silverをゲットして10日ちょいだが、かつてこれほど満足感のある端末は無いとも言える。
これには、正直意外だ。ここまで期待してなかった。

これはほへとの引き寄せ欲望が、BlackBerry KEY2を現実化させたんか?と思うほどだ。

ほへとにとっては最高だが、人による。万人に進める端末ではなく、ある意味変態端末だ。

例えば、大阪梅田に行くことがあり、以前のスマフォでは、揺れる車内では、いろいろなコンテンツを暇つぶしに見るだけだった。

しかし、BlackBerry KEY2は、物理キーボード搭載のために、揺れる電車内でも問題なく執筆できるのである。

もともと、スマフォでゲームもしなければ漫画も見ない派なので、
スマフォがインプットからアウトプットツールと使えるのが良い良い。


とりあえずの現状のレポート

◯良い点
・思っていることを文字にできる機能(物理キーボード)は最高。
・別売り「AquaMozc for BlackBerry」と辞書強化で、なにこれ使いやすい。
・音楽アプリにもよるが、音楽も良い。(PowerAmp)
・端末が軽いのと、キーボードがあっても、そんなに手元は見ないので、目を上下する幅が狭い分、むしろ画面が見やすい。
・なんか無駄に、ビジネスツールにアクセスできるので、娯楽用ではなく、完全にツールとして完成度は高い、さすがブラックベリー。
・見た目がカッコ良すぎる。

◯悪い点
・バッテリーが前機種(Mate9)より持たない、まぁ多分普通レベルには持つのだろう。
・カメラ性能が前機種(Mate9)よりイマイチ、まぁ使いようですね。悪くはない。
・Felica対応なし、QRコード決済系は可。
・何かにつけ、初心者向きではなく、ある程度の知識は必須。(逆に良い点かも)

カメラについて、
大体わかってきた。制御モードで手動にすれば、ピント、シャッター速度、ISO、WB、露出などをイジれるが、ダブルレンズでのボカしモードではほとんどイジれず。

IMG_20190514_1552552.jpg
色彩的におとなしい、色調をビビットなどにすればいい感じになるが、逆に草花などには素直な色だ。
そもそも安いカメラは色調が派手だ。

IMG_20190514_1637368.jpg
ダブルレンズでボケはできる。
このモードでもっと設定ができれば良いのだが、、

無論問題はあるが、物理キーボードの存在がそれを遥かに凌駕する。

そんなかんじで、今書きためているものもあり、新たな数秘講座、病状別ボディワーク、風水に関することをやろうと思っている。

posted by ほへと at 22:28| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

見た目を気にするな、所詮見た目。

誰でも他人目は気になるもの。
それが神経過敏というか自意識過剰というか、誰もあんたのことなんて気にしてないで、と言っても。
店員が裏で自分のことを笑ってた的なことを気にする人がいる。

まず、そういう病的な時期は大なり小なり誰にでもあるものだ。
だからすぐに改善は難しいと思うが、やがて、そんなことを思ってた日があったなと思い返せる日がくれば良いと思う。


昔、ある狂った和尚に言われたことがある、
人とはパジャマで喋れ的なこと。
自分自身が納得いくまで、衣服に金を掛けるなということ。

人からどう思われても、というかどうか思われたら、自分の夢は絶たれるのか?
人のせいか?

逆だと思う。

親の反対は押し切るものだ。

実力が無いくせに、見た目だけは人並みに着飾ることでバカにされないように頑張る。
そんな頑張りが、自信や実力をさらに無くしていく。


そんな狂った和尚が、山下清の話をしてくれた。
昔、寺の前で山下清が倒れていた話から。

はしょるが、人は見た目をいくら着飾っても、あるレベルからはバレる。
そんな格好を褒めてくれるのは、そのレベル。

ある大金持の御曹司は、普段ジャージ姿だったそうだが、まぁ服装で偉ぶる理由が無いしね。

確かに、大物は、ほへとの服装と気にしないし、ほへとも服装で相手をかますようなことはしない。

将来の理想は、風貌は山下清だが、占ったら引くレベルでお役に立つ(単に的中だけではない)。


純粋に自分の実力を上げていくこと。
余裕ができたら実力に見合う身なりをすればいい。

若い時、金銭的に余裕がない時、見た目、上辺ではなく、自力を上げることに投資しよう。
posted by ほへと at 23:44| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

5月病対策


長いGWで、休みボケが抜けない。
急激な気温の上昇に身体がついていかない。

そんなときは、気合を入れず、無理せずに、楽にできる道を探しましょう。

歩くスピードを、少しゆっくりにしたらいい。
焦って食べなくても、腹が減ったら何か食べるでいい。

こんな考えは危険です。
・迷惑をかけたくない。
・責任を持って。

そんなことを続けると、最終的に無責任にもっと迷惑をかけてしまいます。

ちょっと肩の力を抜いて、
バカになろう。

賢こ振ると疲れます。

自分のやりたいことがちゃんとできているのかを考えよう。

誰かの命令や指示を、うまくできているかではなく、。

できていないなら、自分のやりたいことに集中して考えよう。

やらないといけないことは、それなんだ。

まぁバランスも大事だけど、疲れている時に、嫌なことは辛い。

人生は辛い?人生は楽しい?

楽に、自由に。

そして、やりたいことがわかれば、他はどうでもいいやん。

しばらくすると、身体もなれるし、エゴも環境にも慣れてくる。
posted by ほへと at 22:11| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

令和を占う

人によっては10連休のGWも終わり、本格的に令和が始まった。
というより、平成は去っていったんだ。

平成は昭和の反転のような流れだった。
昭和は、お金や物が人よりも力を持っていた感じだ。
昭和の日本は、その力で、戦争に負けても、世界のトップを走っていた。
平成に入ると、バブルは弾け、一転して、お金や物の価値は下がり、世界での国力も低下した。

波動の原理で波はジグザグに進む。
明治は、日本の世界進出、という第1波動とすれば、
明治↗大正↘昭和↗平成↘
と4波動で、平成は二番底だったこととなる。

令和は第5波↗、安定の平成の逆で、大きく飛躍するか、落ちるか、どっちにしうても上か下へかへ大きく弾ける動きが出るだろう。

流れは、第1波の明治、第3波の昭和の方向をさらに加速する第5波。

波動は数秘の性質と同じ。
令和は数秘5の性質なら、1〜4のステージからさらに一つ上のステージに上ることとなる。

今の日本を見ていると、世界ですごく影響力がアップするとは考えにくいが、占い的にはそう出ている。
もしくは反転して、思った以上に悪くなるかだ。

たかが、元号が変わっただけではない。

平成の逆の流れはいつ感じられるのかな?
posted by ほへと at 19:49| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

BlackBerry KEY2 Silver 試運転

P1560404.JPG
早速、強化フィルムと透明のケースがアマゾンから届く。

P1560407.JPG
これで、一安心。思い切って使える。

IMG_20190502_1707318.jpg
写真を撮ってみた。
ダブルレンズなのでボカせる。

IMG_20190503_0210298.jpg
ネット情報では、BlackBerry KEY2のカメラ性能はイマイチ、特に暗所ではとあったが、
とても暗いBarおもい川でも、この程度は撮れた。

IMG_20190503_0215474.jpg
太一もこの店でこれほどスマフォで映るのかと驚いていたが、
カメラはさほど期待していなかったが全然使えるやん。
スマフォのカメラに求めすぎやろ。

BlackBerry KEY2は暗い場所でもキーボードにはバックライトが光るので問題なく入力できますね。
評判の良い日本語入力アプリ「AquaMozc for BlackBerry」を導入、有料だけど確かに便利。
と店でチマチマ打つ。

Screenshot_20190503-210400.png
久々に音楽アプリ、Powerampを立ち上げたが、リバーブとか細かいイコライザーとか使えるようになっててて嬉しや。

さらにいろいろ設定は続く。
posted by ほへと at 21:20| Comment(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

BlackBerry KEY2 Silver(SIMフリー)ゲット!

平成最後の日に、新スマフォを注文し、令和2日目の今日届きました。

P1560400.JPG
BlackBerry KEY2 Dual SIM 64GB Silver(SIMフリー)

P1560403.JPG
なんと、物理キーボード搭載!

今まで使用した、HUAWEI Mate9も当時フラッグシップで高性能で、今も全然問題は無いどころか、
この BlackBerry KEY2よりCPU/GPUスコアは上だ。
カメラ性能もMate9の方が上っぽい。

しかし、このBlackBerry KEY2には、物理キーボードという、マニア・狂人には耐え難い魔性のアイテムを搭載している。

平成が終わり、令和が始まるこの時期に、スマフォに何を求める?
と改めて問いただしたとき、やはり思いついたことを文章に残したいと思った。
5.9インチの大画面でタッチパネルのソフトキーボードも落ち間違いが多く、外付けキーボードも買ったが、運用程度は低いままだった。

なので、スマフォのCPU性能や大画面、ライカダブルレンズのカメラよりも、
どこでも気軽に文字が打てるキーボードが欲しいと素直に思うのであった。(要はポチる言い訳)

もともとは、Willcomでシャープ製の物理キーボード搭載のW-ZERO3シリーズをずっと愛用していた。
思えば、あの頃のZERO3が面白かったな。

本当は、シャープにこのBlackBerry KEY2 のようなスマフォを出して欲しかったと思う。

とにかく今から設定じゃ!
posted by ほへと at 14:43| Comment(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg