> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2019年08月09日

須磨にて、綱敷天満宮、須磨寺(2)

ある人のお使いを頼まれて、綱敷天満宮、須磨寺に、あるパワー入の水晶と鏡をそこに供えに行くこととなった。

当初、神社仏閣の観光程度に思っていたが、須磨寺に奥の院があることを発見し、見ないふりしたが、
結局、水晶と鏡はやはり奥の院に供えるべきと、
ちょっとキツイハイキングに出発する。


P1560717.JPG
須磨寺の奥の院目指して出発進行!

不動明王ののぼりがやる気をそそる。

が、いきなりの急な階段がそれを削ぎにかかる。

P1560718.JPG
うぅー、身体が重い。
ちなみに時間は14時47分。暑さピークやん。

滝汗なう。

誰も歩いていない。どおりで、一切に人に出会わん、坊主にも。

しかし所々道すがらに、仏様がおられて、立ち止まり、仏様の各真言を唱えて、また歩く。


P1560719.JPG
ようやく、奥の院の文字が、
なんか霞んでるね。


P1560723.JPG
奥の院のお堂っぽいのが見えてきたが、身体むっちゃエラい。


IMG_20190807_1450285.jpg
奥の院に到着、側に虚空蔵菩薩様、虚空蔵菩薩の真言を唱え、そして奥の院にお参り。

今度こそ、お使いミッションクリア!

偶然撮影したお堂に逆光のフレアが神秘的。

お堂横に休憩所があり、さすがに倒れ込む。
山登りの疲れというより、熱中症系だな。

炎天下、山登りはキツイで。
クレイジーにも一番あかん時眼帯に登ったな。

ヒグラシが鳴いている。
登りの途中はミンミン蝉だったな。

P1560732.JPG
奥の院、お堂の裏側には、美しい景色があった。

須磨は関西で重要な場所らしい。
人の意識を変わっていくこと。
浄化、関西を通る台風や地震が増えるとか、
富士山や伊勢神宮などとの関わりなど。


P1560733.JPG
違う経路で、今度は七福神さんに真言を唱えて、下山する。

P1560736.JPG
須磨寺本堂の方に出てきた。

P1560745.JPG
帰り道、大きな白い鯉ちゃんがお見送り。

自動販売機で、アイスコーヒーを買う。
ひと仕事後のコーヒーは格別じゃ。

IMG_20190807_1538000.jpg
須磨寺駅から神戸三宮へ向かう。
電車の窓からの景色が風景画のように綺麗だった。

さて、スブ濡れシャツを乾かして、今から鑑定なのだ。

posted by ほへと at 16:53| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg