2020年02月05日

風水方位とエゴの関連について(6)東西南北とエゴについて

↑北は神聖な方位。気づきによるクライムを象徴する方位。
気づきにより、潜在意識が書き換えられ、エゴがバージョンアップする。

北の方位は、北の方位と同時に真下も表す。
故に、床にものが散乱していたり、汚れていることも、北の方位が汚れていることになる。
古来、日本では拭き掃除、掃き掃除で、床をキレイにする。
足で踏む、床こそが実は一番神聖なのだ。

北の方位は五臓では腎臓、住居のユニットとしてはトイレ等水回りに相当する。
上の件と合わせて、トイレ掃除は重要ということだ。


↓南の方位は、「皆見」、現実・エゴ・セルフを行動により統一する方位。
統一する行動により。己の深部からこの世界に関わることになる。
我々が生きている、それを表現する方位。
今を生きる。の今とは、「南」

南は南の方位とともに真上も表す。
故に、天井が暗い、低い、雨漏りなど、天井に問題があれば、南の方位のパワーが発揮できない。

南の方位は、五臓では心臓、心臓は喜びを表し、不幸は心臓に負担を掛ける。
住居のユニットとしては照明やコンロ、また喜びを表すものも。


→東の方位は、日頭、ひいづるかしら、感受した現実を、変えようと行動を起こすこと。
考えているだけでは何も変わらない。
勇気を出して、行動に出なければいけない。
そんな勇気や気力を与えてくれる方位。
東の方位のパワーが弱ければ、現状を変えたいと思っても、思うだけで終了する。
せめて、朝早く起きて、朝陽を拝もう。

東の方位は、五臓では肝臓。肝臓は持続力と決断力を表します。
このままではいかんと思えば、方向を転換しなければいけない。


←西の方位は、煮死、東の方位で始め、南で力を発揮した結果が、この西に現れる。
東で何も起こさず、南で力を発揮して無ければ、西はただ黄昏れるだけ。
種も蒔かず、花も咲かなければ、実を収穫することなく、冬が訪れる。
また西の方位が悪ければ、思うほど収穫、幸を得ない。

西の方位は、五臓では肺。肺は金、実、結果を表します。
呼吸の弱い、浅いは、金を失い、結果が出ません。喪失感。


最後に八方位をまとめたいな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーほへと風水CM
ほへと占術研究室 風水/住居HP←風水関連の読み物など

ほへと 風水鑑定 注文フォーム ←引っ越しの風水鑑定注文はコチラ
☆もし、引っ越しをされる方は、是非勧めます。
posted by ほへと at 18:31| Comment(0) | ほへと数秘論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg