2020年08月02日

玄米チャーハンに挑戦!

以前にチャーハン作りに挑戦し、見事に撃沈したのだが、リベンジする。

前回の失敗は、ご飯をお玉で混ぜるときに、つぶれてフライパンにへばり付くという悪夢であった。

今回は、その原因が判明した。
油の量ではない。
それは、フライパンの十分な加熱と、油を引いてからの油の十分な加熱と判明した。

IMG_20200802_2219024.jpg
材料は、米は玄米。卵一個、具は白ネギとハムを刻んだものだけ。
あと気合を入れて創味シャンタンを買ったきた。

IMG_20200802_2220542.jpg
コンロの安全装置が作動するまで、フライパンと油を熱する。
ちなみに油は酸化に強いこめ油。

そして、卵を投入。
戦闘開始だ。

IMG_20200802_2221165.jpg
続けて、玄米ご飯を投入。

IMG_20200802_2223577.jpg
スプーンで、卵とご飯を細かく分離する作業。
強火力の中華鍋でないので、落ち着いてやる。

以前なら、つぶれた米がフライパンにこびりつくのだが、今回はフライパンにくっつかない。

IMG_20200802_2225387.jpg
具を投入し、醤油で溶いた創味シャンタンで味付け。
創味シャンタンを舐めれば、結構塩辛いので、少な目。

IMG_20200802_2227280.jpg
出来た!
ほーら、フライパンにこびりついてない!

我々は勝ったのだ!

IMG_20200802_2228260.jpg
玄米チャーハン完成。

うまうま。

意外にうまいじゃないかーい。
まだ人様に出せるレベルではないので、徐々にレベル上げしていこうと思う。

ポイントは、フライパンと油を十分熱すること!
以上キッチンからでした。
posted by ほへと at 22:58| Comment(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg