2020年09月30日

この世界に来た日、から帰る日

昔のブログで、生年月日とは、無限の輪から有限宇宙である現実世界にやってきた日。と書いた。

占いでは、生まれた日を重視する。占星術や四柱推命、数秘占いもだ。
生まれた日より、受精した日が大事という占いもある。掘ればそういうのも当然あると思う。

考え方で、ほへとは、この世界に、誕生した日、生まれた日が重要と考える。

それでも、昔、変わった友人が、お母さんの子宮に帰りたいと、切なく語っていた。
でも、それは、その(自分の)お母さんの子宮ではないそうだ。

当時は、???と思っていたが。

たまに、前世?的な記憶を持つ人と話すことがある。
人それぞれ、シュチエーションは違うのだが、大体、内容は似通っているのが面白い。

それは、子宮内で見た世界(夢)。
子宮内で受精卵は、永遠の命の元より、40億年の生命の歴史(進化)を経験する。

神社のお宮は、子宮のことといわれている。
お宮への道は、参道、産道と呼ぶ。

お参りして、再び、子宮から出てくる。
生まれ変わる。
神社にはそういう意味もある。

人間の意識下で、自ら命を断つ人がいる。
当然、しないほうが良いのは誰もが分かっている。

そもそも、形をもつ生命体には、見えない心(意識)がある。
見えない心(意識)が、いくら死にたくないと思っても、形あるものはいずれ崩壊する。

そういう意味では、生命体とは、常に自ら命を断つようになっている。
いやいや、そうではなく、寿命という話だ。
心や身体が生まれる前から、この有限宇宙の現実世界に形を持って存在するには、
始まりと終わりはセットだ。

大事なことは、見えない意識が、身とともに無になるのか、それとも永遠なのか。

形(かたち):身体(からだ)があるから、この世界に入れるし、動けるし、世界を変えられる。

そして、形とは、身体とは、この世界とは、いずれ、おサラバしなければいけない。

ピントを合わすのは、けして、日の出の生まれたときでも、日が沈んだときでもない。

頭上に輝く南天の太陽。

どうせ、最後は避けられないから、
灯るロウソクを、守るように生きても、必ずろうは尽きる。

やはり、今をいかに、命をいかに、輝かせるかだ。
感動は、身体と心が一致しなければ起こらない感情だ。

なんか話逸れたけど、シンプルに、自分自身を楽しもう。
楽しめない人も、実はもっともっと楽しめる。
じっとしていても、時間は減っていくだけね。
posted by ほへと at 21:56| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

ほへと生年月日占い (無料)に(音声)ボタンが付いた。

ほへと生年月日占い (無料)に(音声)ボタンが付いた。
なんと喋ります!
(音声)クリックで話す/再度クリックで終了します。
試してみてね。

あらすじ
家ですっかり馴染んできた、Amazon Echo(アレクサ)の音声でのやり取り。
その中に、キンドル本の読み上げ機能がある。
なかなか、割とちゃんと読み上げてくれる。

ふと、んじゃ、うちのHPの占いも頑張れば読み上げられるんちゃう?
いろいろ調べたら実現可能なので、HPの無料占い結果に読み上げる機能を付けました。

機能
ほへと生年月日占い (無料)に生年月日を半角数字で入力し、OKボタンで占いを表示させます。
(音声)ボタンをクリックすると、占い内容が読み上げられます。
ページを移動すれば、再度(音声)ボタンで、そのページを読み上げられます。

ポーズや再読み上げ等も実装してましたが、結局シンプルな一個ボタンで、再生と再度クリックで終了します。
スマフォ等で戻る等でブラウザを終了しても、音声、喋りは終わらないので、その場合は、ブラウザから、ほへと数秘のHPを再度表示させ、(音声)ボタンで終了させてください。

ブラウザによっては、数秘(すうひ)を「かずひ」等、読み間違いますが(Safariさんだよ)、温かい目(耳)で見守ってください。

是非、友人知人を目の前で占ったりして楽しんでいただければと思います。


>ほへと占術研究室 数秘/生年月日 
posted by ほへと at 19:39| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

☆京都対面鑑定&電話鑑定「予約受付中」

人は変われる。良い方に変われる。
すごく簡単なことをいうと、その準備は完了しているのだ。
後は、変わらないという努力をやめるだけ。

秋になりました。
止まってた時間が動き出した感じと、
今までにない新たな変化、新しい自分が目覚めてきています。

この機会に、電話鑑定、また京都に来られたら、京都では随時対面鑑定を受け付けていますので、GoTo京都のついでに、記念の(?)対面鑑定もいかがでしょうか?

☆GoTo京都観光のついでに、ほへと対面鑑定はいかがですか?京都駅、河原町、嵐山の喫茶店で行なえます。もちろん観光の穴場もアドバイスします。
arasiyama_aki.jpg
☆京都対面鑑定:(随時受付)
場所:京都駅・烏丸・河原町・嵐山近辺の喫茶店 
時間:予約制です。
30分  5,250円 
60分  9,450円

☎ 電話鑑定(随時予約受付)
15分 2,520円 
25分 3,360円 ☆定番&お奨め!
55分 6,720円 ・じっくり鑑定を受けたいなら
通話選択   通常 / LINE通話 / Skype
※ビデオ通話での電話鑑定を始めました。LINEビデオ通話 / Skypeビデオ通話

◇電話・対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)または、ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上)に関する質問や雑談なども応じています。またボディワークに関するアドバイスも限定的ですが行っています。
※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

申し込みは、>電話・対面鑑定申し込みフォーム 
かメール(hoheto@gmail.com)でお願いします。
posted by ほへと at 20:07| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

中華鍋、買ってみた。

チャーハンなど作っていけば、家庭では2つの壁にぶち当たる。
ひとつは、火力。
もう一つは、中華鍋だ。

最近ようやく、フライパンの扱いが少し分かってきたし、中華鍋を購入。
といっても、アマゾンでハテナが3つ付くくらいの激安もの。しかもお玉付き。
悩む前に、勉強と思ってとりあえず買ってみた。

IMG_20200915_2119191b.jpg
早速、チャーハンを炒めてみるが、中華鍋というだけで、ヤバいテンション上がる。
テフロン加工では怒られる、禁断の火力マックスじゃい!

おぉ、なるほど、パラパラしやすいし、味も一段とアップ!

P1580829.JPG
今度は、豚肉に片栗粉付けて、揚げてみた。
油は少なめ。

P1580827.JPG
こんな感じで、バッチリ揚がる。

P1580833.JPG
手早く野菜を炒めると、とても美味しい。
買って良かったこととして、野菜がウマい!美味くなる!
鉄製なので、茄子を炒めると色が美しい紫に。

そんなわけで、肉を戻して、めんつゆに、黒酢と味醂と片栗粉で、

P1580834.JPG
酢豚完成!(トマト入れる派)

IMG_20200920_1808035.jpg
手羽先を揚げてみた。
まじでお店の味だな。
2度揚げ、タレは醤油と味醂ににんにくチューブ、塩コショウ。

味はすごくウマいのだが、
油跳ねるので結構邪魔くさい。

IMG_20200923_1216383.jpg
麻婆豆腐も、上達してきたね。
丸美屋の元を使わずに、ひき肉←甜麺醤(テンメンジャン)+にんにくチューブ
豆腐+ネギを入れ、豆板醤で辛味付け、花山椒、鶏ガラスープとろみ。
完成したら、ごま油かラー油で香り付け。

すごく繊細でおいしい麻婆豆腐完成。

IMG_20200924_1801482.jpg
安いとはいえ鉄製の中華鍋、最初のコーティングが剥がれてくれば錆びてくる。
そのコーティングも鉄スポンジ?で落としつつ。
油を薄く塗って保管する。

posted by ほへと at 18:25| Comment(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

ボディワーク、お尻について

ボディワークにおいて、「お尻」は重要なポイントである。

人間はチンパンジーなど猿人と比べ、臀筋の発達が大きいそうだ。
大きく発達した臀筋によって、人類は、背骨を垂直に立てることができたのだ。
結果、脳の容量アップが可能となった。

そういう意味では、お尻は姿勢においてとても重要なのだ。

そのお尻を構成する要素として、筋肉、骨格、位置がある。※ここでは見た目、スタイルは除外する。
骨盤後方の大殿筋、中殿筋、梨状筋などの筋肉群。
肛門を締めるなど、骨盤底筋群の筋肉。

また、骨盤の歪みとか開きとかいう骨格系の要素。
意外と重要なのが、お尻(骨盤)の位置である。

筋トレやヒップアップ等で、お尻をキュッと締めて臀筋を鍛えたり、肛門を締めたり、一般的によくすると思う。

問題は、これにより、骨盤の位置が、前に行っている人が多い。
逆に筋トレした人のほうが、骨盤が前に行くという弊害もある。
なぜなら、骨盤を前にしたほうが、殿筋群が緊縮しやすいからだ。
しかし、これでは、対極の、腸骨筋に力が入らなくなる。
また、腰椎が臀筋によって反ってしまい痛める場合も多い。

間違ったヒップアップのNo.1は、骨盤を反らす過ち。腰痛めます。
逆に、骨盤は丸めます。その丸める筋肉が臀筋です。
そして、丸めつつ後方に引きます。

そもそも、お尻が身体中心線より後方に無ければ、臀筋は働けない。
しかし、大体、中心線真下に来ている人が多い。
臀筋の基本は、前方に出した脚を、後方に引く動作だ。

動物の基本は、脚を後ろに蹴って前に進む。馬とかね。人間もよ。

いつもいってますが、みぞおちを凹めるようにしてください。
胸を変に張ると(実際はみぞおちを張っている)、骨盤の位置が前に来る。

逆に、お辞儀をするポーズを取れば、骨盤の位置は後方に行き、同時に重心が下がると思います。
ヨーイドンの姿勢で、前かがみになるでしょ?

後は、足の外側に体重の流れている人は、骨盤内外にいろいろ問題が多い。
必ず、足の内側に体重を流す、と言っても内股はダメ。
両足を肩幅で立ち、両足の真ん中中心に体重を落とすように。
内転筋が重要だな。

まぁ、文章では難しいので、すごく気になる人、問題のある人は、試行錯誤してください。
またアドバイスが必要なら、電話・対面鑑定内で聞くなりしてください。
posted by ほへと at 21:21| Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

恐怖と心配

バシャール曰く「状況は中立」

現実(物)の出来事に、絶対的な楽しいや苦しいという事は存在しない。
ただの客観的事実があるだけだ。
それを意識する存在の内(心)に、そういう感情は存在する。

しかし強いて言えば、「恐怖」がある。
現実「物」を見る(数秘1)と、危険を察知する事がある。
危険の察知=恐怖なのだ。
恐怖は、正体が何かわからない。
何故わからないか?感受(数秘2)していないからだ。
感受する前に逃げる、現実において、危険を味わってる場合ではなく、即刻逃げなければいけない。
味わって、不味いでは、手遅れだ。

だから、恐怖は、悲しいとか、辛いという感情とは一線を引く。

ただ、恐怖は、ダイレクトに身体に作用する。
なんせ逃げないといけないからだ。
だから、
すごいストレスを感じるのだ。

類似に、心配というのがある。
恐怖が来るのではないか?というやつだ。

恐怖は現実(ステージ1)で起こるが、心配は心(ステージ2)で起こる。

数秘1〜4は恐怖、数秘5〜8は心配かな、ざっくり分ける傾向として。
心配するのも、すごいストレスを感じるのだ。

すごいストレスは、身体を常に臨戦体制に持っていくので、当然眠れないとか、筋肉も緊張するから、全身コルよ。

なので、恐怖と心配をいかに避けるかだ。

いくつか方法はあるが、
とりあえず言えることは、

まずは最悪なことが起こったらどうしよう?=心配。
いやきっと起こるだろうと、起こったときの先を考える。
浮気がバレたらどうしよう?から→きっとバレるだろう、思考停止から思考全開へ(笑)※例えです。

「強くなること」
まずは、何が強いかという哲学的な問題はさておき、
とりあえず、身体を鍛えることは大事。
病気になれば気弱になり、恐怖や心配はもれなく倍増される。
そういう意味では、健康は大事。

あとは、
バカになること。

冗談でも、バカになったと思えば、新たな発想が生まれる。



posted by ほへと at 19:51| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

バーベキュー会(200912)

P1580612.JPG
太秦天神川近くの「GARAGE39CAFE」にて、バーベキュー会です。

マスク着用は、コロナか煙いからか?

P1580609.JPG
チビコさんらもマスクだが、鼻でとるやん。

P1580628.JPG
今日のメンバーは、ベリーダンス、ゆかポングループ。
乾杯!

P1580619.JPG
バーベキューの肉は、隣のお肉のスーパーやまむらや本店で買ったものを持ち込みで焼く。
ここの肉はおいしい。

P1580644.JPG
子供の遊び相手も大変。

P1580620.JPG
コロナ禍で、このメンバーでの集まりは久しぶりだったが、皆さん元気そうでした。

posted by ほへと at 18:19| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

腰腹の腹(肚)について

身体において、腰腹、腰と腹(肚)は裏表であるが、突き詰めていくと、どちらかというと、上下関係である。

腰は、運動の基点。運動神経叢。
ステージ3・脊椎動物

腹は、腹筋ではない。内臓のことだ。五臓六腑。
腹は内臓の基点。自立神経叢。
ステージ4・原生命体

内臓は、基本自律神経で働いているので、ステージ2のエゴ意識下では見えない上位領域だ。
ただし、呼吸によって、肺にアクセスすることができる。

呼吸はレベルによって、
ステージ2・エゴ意識の呼吸
ステージ3・運動の呼吸
ステージ4・内臓レベルの呼吸
があると思う。

胸郭やら、横隔膜やらの呼吸レベルから、意識の集中・気合で、身体を統一したり。
呼吸(内臓)に合わせ、深い瞑想したり。
また大事なことは、声、発声もある。

腰は、運動であるが、下半身の統一で腰ができる。
腰は、土台である。

腹は、内臓であるが、上半身の統一で腹ができる。
よって、上半身は、柔らかく、リラックス、脱力が重要である。
上半身の緊張は、呼吸を制限する。

これが、腰と腹の上下関係だ。
上半身と下半身を統一するポイントが腰腹だ。

これには、下半身の筋力と、上半身の脱力がいる。
良い姿勢とは、こういうことだ。

そして良い姿勢は、内臓の為なのだ。
内臓が、本当の健康のポイントであり、健康は筋肉ではないのだ。

あと首のコリは内臓の状態を表すという。
内臓が悪ければ、自律神経失調症となる。
それは、幸という運を失うこととなる。
なんたらで首が回らない。なんたらをクビになる。

でもあまり、マッサージ等で首のほぐしは勧めない。
ボディワークにおいて、首は最後。
まずは下から、脚を鍛え、腰を作らないと、しっかりした土台を作らないと、
それにのっかる上半身は安定しない。
本当に「幸」が得たいなら、自力で首のコリが無い姿勢を模索すること。
下半身の安定、上半身の脱力。

風水・方位術では、そもそも方位とは、内臓と関連する。
北は腎臓、東は肝臓、南は心臓、西は肺。
また、腰が北東であり、腹が南西である。
鬼門、裏鬼門だ。

もし、長年健康に問題があれば、風水が有効な場合もある。
また相談してください。

腹(肚)の本質は、内臓の健康という話でした。
posted by ほへと at 17:37| Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

「腰」という事、ボディワークの目的など

「月偏」は本来「肉」が元です。肉とは肉体。
それに「要(かなめ)」で、「腰」という字になるが、、

我々は、「腰」のことを良く分かっていない。

・腰に力を入れて反らす。

この言葉を正しくできる人は少ないと思う。
多くの人は、背中や腰部を縮めるように力を入れてします。
これで、何か「強い」動作をすれば腰椎の一点に力が集中してしまい、「腰」を痛めます。

そもそも、「腰」の場所すら良く分かっていない。

牛乳を飲むときに、腰に手を当てる。という、腸骨の位置?
腰に帯を巻くというから、骨盤の上、お尻の上の方?

考察するに当たり、「腰」とは、腰椎の4番目のように、解剖学的に物理的位置のある「物」ではないのではないか?

「腰」という「事」ではないか?

「腰」に力を入れる。
「腰を据える」や逆に「腰が抜ける」という言葉がある。
物理的な、腰が抜けても変だ。

「腰を据える」とは?
ほへとの解釈では、
かかと→脚の裏→お尻のライン、つま先→脚の表→腸腰筋(下腹のインナーマッスル)の2つのラインを協調緊縮させて、
骨盤を前にも後ろにも倒さず、垂直に固定する事。
それにより、胴体を脚を通して、地面とつながっている状態を作り出すこと。
と定義している。

この状態から、「腰に力を入れる」「腰を反らす」ということができる。

(腰に)力を入れると、地面からの力(遠心力、求心力、両方)、脚を通して胴体に呼び、それを例えば腕や手に送り、物を持ち上げたり(求心力)、放り投げたり(遠心力)する事ができる。
腰に力を入れるとは、力を何かしら発揮することなのだ。


その要の部分、胴体と地面をつなぎ、地面の力をコントロールすることが「腰」という事。

ちなみに、「力(ちから)」とは、「地」から、の意味です。

なので、間違った、腰の力の入れ方は、地面とつながらず、腰を痛めるので気をつけてください。

腰は、地面とつながる要所。
風水・方位術では、北東鬼門が、腰に反映される。
北東は、悪い場所ではなく、北東の相が良ければ、後ろ盾を得て生活が安定するし、相が悪ければ、後ろ盾がなくなるということだ。後ろ盾は、人や財など。

ということは、身体風水的に、腰が強いと、人や財の後ろ盾を得ます。
逆に、思い出してください。腰を痛めれば、人や財が逃げていきますよね?
これは、偶然ではなく、身体が現実を創り出している、まぁ引き寄せてるというやつです。

腰だけではないです。
安倍首相の、大腸は「金」で西の方位で、結果を表す。
病状の悪化は、(政策等)結果の悪化を引き寄せる。
そんな不思議な一致があります。

そういうわけで、健康は大事です。
健康問題は運を失います。
特に、トップの人は、組織にも影響します。

逆に、もっと運を欲しがる人は、健康を強健康にする事となります。
優れた経営者がジムに通うのは、身体に気を付けているというより、強健を目指しているのかもしれません。

これが、本当のボディワークの目的です。
posted by ほへと at 21:44| Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

コーヒーは手間をかけるほどウマい説

パックのレギュラーコーヒーを頂いたので飲むことに。
日常は、豆を挽いて、ドリップして飲んでいる派。

この一手間が、おいしく頂く、儀式のようなものだ。

しかし、パックのものはコーヒー豆を挽く手間はないが、せっかくと、台風到来ということで、防災訓練?も兼ねて、ガスと電気を使わない縛りでやっていこう。

P1580575.JPG
じゃ〜ん、ベランダに折りたたみのベンチ兼テーブルをセット。

P1580577.JPG
エスビットポケットストーブ、本家のドイツ製だが、バッタモンは数百円で買える。

本当にポケットに入る大きさ。

P1580578.JPG
そのポケットストーブの中から箱が。マトリョーシカか。

P1580579.JPG
燃料のタブレットが入ってます。機能的。

P1580586.JPG
ダブレットを、ポケットストーブにセット。
なおストーブの下は、百均の落し蓋。テーブル椅子が焦げないように。
また、ポケットストーブは何度が使うと汚れるので、キレイ好きはアルミ等を巻くなりしてね。

P1580594.JPG
点火後のワクワクタイム。コーヒーをドリップするのをコップにセットして待つ。

P1580595.JPG
グツグツ沸騰とまでは行かないが、人生そんなものだ、妥協ではなく、我慢できる精神が大事(笑)。

P1580596.JPG
うっウマい!

料理もそうだけど、パッと出てきてサクサクっと食うのは、便利とか楽だけど、
時間や手間をかける、それができるのが、なによりの贅沢なのだ。まぁ今回だけだけど。




posted by ほへと at 09:06| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg