2020年09月06日

コーヒーは手間をかけるほどウマい説

パックのレギュラーコーヒーを頂いたので飲むことに。
日常は、豆を挽いて、ドリップして飲んでいる派。

この一手間が、おいしく頂く、儀式のようなものだ。

しかし、パックのものはコーヒー豆を挽く手間はないが、せっかくと、台風到来ということで、防災訓練?も兼ねて、ガスと電気を使わない縛りでやっていこう。

P1580575.JPG
じゃ〜ん、ベランダに折りたたみのベンチ兼テーブルをセット。

P1580577.JPG
エスビットポケットストーブ、本家のドイツ製だが、バッタモンは数百円で買える。

本当にポケットに入る大きさ。

P1580578.JPG
そのポケットストーブの中から箱が。マトリョーシカか。

P1580579.JPG
燃料のタブレットが入ってます。機能的。

P1580586.JPG
ダブレットを、ポケットストーブにセット。
なおストーブの下は、百均の落し蓋。テーブル椅子が焦げないように。
また、ポケットストーブは何度が使うと汚れるので、キレイ好きはアルミ等を巻くなりしてね。

P1580594.JPG
点火後のワクワクタイム。コーヒーをドリップするのをコップにセットして待つ。

P1580595.JPG
グツグツ沸騰とまでは行かないが、人生そんなものだ、妥協ではなく、我慢できる精神が大事(笑)。

P1580596.JPG
うっウマい!

料理もそうだけど、パッと出てきてサクサクっと食うのは、便利とか楽だけど、
時間や手間をかける、それができるのが、なによりの贅沢なのだ。まぁ今回だけだけど。




posted by ほへと at 09:06| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg