2021年01月18日

風水、注意!運を下げる注意書き

玄関は気の入り口。きれいは大事ですが、

玄関の前に注意書き、
ゴミを捨てるなや犬のトイレ〜、〇〇を許さない!
とかは、逆効果が多い。
貼り出すなら、笑顔で頑張ろう!とかポジティブな言葉を。

風水の相談で、送ってもらった写真に、看板があり、花を踏むなとか、無断で入るな的な注意書きがあった。
大体、こういうのを必死でする人はどういう人か、どういう常態か、なんとなくわかるので、
まずは、看板を撤去し、他の方法を考えるようにアドバイスした。


掘り下げて言えば、玄関や塀に、注意書きが、悪い人への警告としても、一般の人が見ても良い気はしない。

無意識に、その家を避けるようになるかもしれない。
また、よくあるパーンとして、ゴミを捨てるなという看板を立てたら逆に、ゴミのポイ捨てが増えたというのもある。

人が避けるところは、福の神も避ける。
問題が起こるところに、貧乏神はやってくる。


看板だけでなく、家の前を通る人を監視するかのようなカメラ。
近づけば、人気を察知して光るライト。
防犯に効果はあるだろうけど、もし、いろいろな運が停滞したと感じたら違う方法に変えたほうがいい。

逆に、家の前の花壇に、かわいい花が植えてあったりすれば、そこを通るだけで癒やされる。
同じ植物でも、手入れされていない雑草がぼうぼうでは、ダメなのだ。(陰気を増やす)

また、ショップの風水アドバイスとして、ホワイトボードのようなものにポジティブなメッセージを日替わりに書けというのもある。
そして、外から見て、嫌な感じのするものは取り払うようにする。
例えそれが、店側の飾りとしても、ほへとの感性で、あっアウト、取り払ってとなる場合もある。

例えばシーサーなんかも、かわいいやつもあれば、マジで魔除け人除けのやつもある。

押し売りお断りや、猛犬がいますでも、脅し系ではなく、できるだけ、かわいい感じのやつにしましょう’。

さっそく相談者から、
「看板撤去したら看板の変な気が取れた反動か下校中の小学生がわーっていっぱい喋りにきて、、以下長文」
とても、気分も楽になったようだ。
posted by ほへと at 18:40| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg