2021年02月25日

風水・玄関に鏡はダメ

風水以前に玄関について、鏡とか。(2012年02月20日)」の記事をリニューアルしました。ついでにYouTube読み上げ動画化も。

風水・玄関に鏡はダメ

よく玄関に鏡のことを訊ねられるのだが、
なんか設置すればもれなく運が上がると思ってる人もいるがそうではない。
そもそも、玄関に鏡を設置することは勧めていない。

玄関に鏡を設置する場合は、
1、殺気等を反射させ防御する風水側の意見
2、暗い玄関を明るくしたり、狭い玄関を広く見せるなど建築設計側の意見
3、外出前の身だしなみチェックをしたい、住人側の意見

などが考えられる。

1、風水として、玄関は気が入って来るところ。鏡は反射させるもの。
ゆえに、玄関の鏡は、入ってきた気を外に跳ね返す。
よい気が入ってくるのも反射するために、鏡は置かないほうが良い。
しかし、同時に悪いものまで入ってくる場合は、良い気がマイナスになるのも織り込んで設置するということ。
玄関内に鏡を設置するくらいなら、玄関前に殺気等を避ける術をした方がマシである。

2、建築設計側の意見として、
昔や田舎の玄関は、気軽に客人をもてなし、世間話などする空間だった。
ゆったりとした玄関に、絵など飾ったりするのは、客人を意識しての場合もある。
しかし近代、都会となると、客人がお歳暮など持って訪れず、かわりに宅配の人にハンコを押す程度が玄関の役目となる。
ゆえに都会での住居設計では、どんどん玄関面積は縮小し、仕分け対象となる。
そんな小さくなった玄関を少しでも広く見せようと鏡を設置している場合がある。
しかし、無論上記での通り、風水的には悪いので、隠すことを勧める。

3、身だしなみ等の為の玄関の鏡は、いつも慌てて家を出る人は、玄関でぎりぎり、寝癖や歯についた海苔を発見できるかも知れない。
逆に帰宅して、いきなり鏡をみて身なりを確認することは無いはずだ。
すなわち、鏡は出ていく時が優先のアイテムである。

玄関に鏡は良くないが、身だしなみの鏡はさらに、悪い。

玄関は、社会というパブリックな世界と、家というプライベートな空間を分けるゲートである。
大切なのはこのゲートをくぐると、キリッとしたり、ほっと気を抜けたりするということですが、

実は玄関というのは、内(家)の方が玄なのですね。その関(門)なのだが、、
エントランスも出るではなく、入るという意味。
多くの人の過ちは、外の方が玄となっていることです。

ようするに、玄関を外への門という意識でレイアウトするため、運が、気が、人と共に出ていきます。
結果、家が貧乏になりますね。

本来玄関は、出ていくより、迎え入れる、人も、気も、運も。
旅館や料亭など客人をもてなす玄関には鏡は存在しないアイテムである。

よって、身だしなみは玄関以前に完了しているのが理想。

玄関は、外から内へのゲート、くぐれば、ほっとリラックスできる、そんなイメージになってますか?
玄関が、外へのゲートでは、気や運はどんどん出ていきますよ。

そういう意味で、玄関に鏡、設置しますか?

風水とはそういうものです。


posted by ほへと at 12:31| Comment(4) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月23日

寿司に挑戦!?

P1600004.JPG
自宅で、寿司に挑戦してみました。

P1590988.JPG
春なのでスーパーでメバルの刺身を買ってきた。
酒買うついでにローソン100で、マグロも買った。

P1590991.JPG
マグロは、漬けにすることにした。
酒とみりんを沸騰させて、醤油を加える。
こんな感じで、天ぷらの時の紙を上からかぶせている。

P1590995.JPG
メスティン2号機でご飯を固めに焚いて(水少な目)

P1590996.JPG
酢飯作り。米酢とかないし、すし酢などもない。
便利な酢とリンゴ酢で、味見ながら適当に。

P1590992.JPG
じゃーん!今回の秘密兵器、ダイソーにて「にぎり寿司が簡単にできる型」
YouTubeの堤下食堂でやってるのを見てほへとも挑戦。

P1590999.JPG
酢飯を容器に入れて、よいしょよいしょ。

P1600002.JPG
上からフタっぽいのを強く抑えて、ひっくり返してポン!

P1600003.JPG
メバルは2切、マグロの漬けを乗っけて完成。

茶碗蒸しも作る。たまごに出汁100t、レンジで500wで2分。

P1600009.JPG
酢飯で腹いっぱいになるので、しゃりを半分にはしで切る。

やはり、シャリとネタの一体感は皆無だ。

というわけで、素直に手巻き寿司だな。

以上、寿司に挑戦!?でした。
posted by ほへと at 20:24| Comment(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

猿田彦神社にて(210221)

P1590879.JPG
京都は天神川、猿田彦神社に来ています。

P1590896.JPG
多世代交流応援チームによる、遊びの輪のイベント。
ゆかポン、えいみちゃん(かわゆい)。

P1590906.JPG
和太鼓を叩く、若きDUO、キング・バチホリは高校1年と小5のユニット。

うまいだけでなく、これからの未来に夢を持てるパフォーマンスです。

京都を中心に活動しているようです、和太鼓パフォーマンスのキング・バチホリのご依頼は、kingbatiholi@gmail.comまで。

P1590909.JPG
今日は、こんな感じで、ワイワイと集まっています。

P1590908.JPG
太秦の元自然幼稚園の先生による歌、「ゆげのあさ」、ちなみに親戚のおばさん(左)。

P1590914.JPG
コマ回し。てゆうか狭いとこでやってるな。

P1590927.JPG
ポヨヨン体操をえいみ先生の元みんなで踊る。

今回は、ゆかポン、ベリーダンス親子チームも参加。
そういえば、猿田彦は、天孫降臨の時の道先案内人である、そして、岩戸開きのアメノウズメとここで出会い、結婚する。

そうか、岩戸は開かれたか、
なんとなく、ウズメとベリーダンスがつながった。(なんのこっちゃ)
posted by ほへと at 22:01| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月20日

北野天満宮の梅(210220)

P1590851.JPG
梅が見ごろそうなので、北野天満宮にやってきました。
狛犬ちゃんも梅に囲まれて、うれしそう。

P1590864.JPG
午前中に来たので、さわやかな光に包まれての梅です。

P1590857.JPG
ごつごつした黒い枝と、白い花のコントラスト。

P1590872.JPG
梅の花アップ!わっさーっ!

P1590868 (2).JPG
境内をまわって梅を満喫。

P1590861.JPG
晴天の空と、本殿バックに撮った。

丁度良い見頃でした。

P1590878.JPG
お土産に、ここ北野天満宮で取れた梅の、梅干し。


posted by ほへと at 16:30| Comment(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月19日

自由と情報コントロール

最近、YouTubeやSNSでよくバンされたや、隠語の話を目にする。

中国内の話ではなく、自由の国アメリカの話、全世界での話、日本国内の話。

フェイクはダメだともうが、

あるものはある。ないものはない。

真実がフェイクに隠蔽された情報元。

ある方向の思い、考え、予測や想像を、
国や法ではなく、企業が、自社の利益や、さらに何かわからん思惑で、
世界に流れる情報をゆがめてコントロールしている。

恐ろしいね。
まぁ歴史の真実を我々は知らないように。
本当のことは庶民に知らせてはいけないように。

とどっかの権力に対して怒っている部分もあるが、
問題はそこではない。

本当の事を知りたくないか?
それよりも今のままがいいか?

真実に目覚める以前に、真実を知りたいという意志がいる。

人々がどっちに向かうかを眺めている。


posted by ほへと at 22:12| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

YouTube記事投稿システム2

YouTube記事投稿システムのバリエーションを制作。
Q&A形式でのテキスト動画を簡単に作るシステムを構築しました。
カーソルが声とシンクロしたかったけど、それは断念。

声のキーと速さを、2パターン設定し、1画面、4つのテキストエリアで区切り、
音声再生時に、画面録画、それを繰り返し、Windows10標準のフォトアプリから動画エディターで並べて完成。

こんな感じ
posted by ほへと at 17:52| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月11日

かむやまといわれひこ

「かむやまといわれひこ」という名前はかっこいい。

むかし、むかし、、
かむやまといわれひこ一行が九州から瀬戸内海を経て、
大和平野で、現地勢力を何とか打ち勝ち、大和を平定した。
そして、初代神武天皇として即位した。
それが紀元前660年2月11日のことだ。

陰謀論には、天皇家と古代イスラエルの失われた10支族との関係があるという。
日本語と古代イスラエルのヘブライ語には同じような発音と意味の言葉が多くあるそうだ。
そんな情報はネットに沢山あるので暇なら調べてください。

ということは、ここで、日本とイスラエルの文化が融合する。
そう言葉だけでなく、神社や祭り、神輿などに、イスラエル文化との奇妙な一致がある。

アジアの西の果てから東の果てへ、実はそれが九州から瀬戸内海、大和(奈良)の話か、
それは天孫降臨の事なのかは、考えると面白い。

それから約1200年、島国日本に、大陸文明が仏教とともにやってくる。

聖徳太子は、神道か?仏教か?ではなく、和(プラス)思考を打ち立て、世界に類を見ない、ちゃんこ鍋的宗教観の土台となる。

それから、約1200年、波動は繰り返される。
今度は西洋文化とキリスト教がやってくる。
それで、日本はキリスト教の国にはならないが、今ではクリスマスとかは国民行事となる。

明治維新で、着物ちょんまげは洋服に変わった。

第二次大戦後、天皇は神から人へ、日本人の良い精神部分は、国外の思惑で、どんどん弱体化させられる。

建国記念日の今日、いろいろ思う。

もうそろそろ、復活してもいいのちゃう?と。

今日は、頭に、「かむやまといわれひこ」の名が巡っていた。

posted by ほへと at 21:03| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月08日

大豊神社の梅(210208)

大豊神社に来ました。
なぜか買い物&散歩に外出したはずなのに。
なんとよく考えたら、初詣ですね。

IMG_20210208_1505595.jpg
本殿からお詣りして、狛ねずみの末社「大国社」から蛇や猿、鳶や狐にご挨拶する。
なんか蛇が増えてるな。

IMG_20210208_1507405.jpg
東の山頂は少し曇っていたのだが、お詣り後には晴れた。



IMG_20210208_1506465.jpg
帰りに、社務所の横に梅が咲いているのを発見!
むっちゃきれいで見頃。

参拝者は、少なく、4人ほど。
宮司さんは関係者と思われる方と忙しそうだったので、声は掛けられず。

しばし、梅の木と梅花を独り占め。

節分過ぎて、立春も過ぎて、
まだ寒いけど、冬は終わりつつ、春がやってきつつ。

ここ、大豊神社も、また近所の哲学の道も、桜がとてもきれいですが、
桜の季節、大勢でワイワイ桜の下で集えるのは、今年の春はまだ難しいと思うと寂しいね。
posted by ほへと at 19:32| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月05日

自分の重心と相手

自分の重心を相手に与えると、
相手の行動によって、自分の心が左右される。
時に喜んだり、時に落ち込んだり。

恋とは、乞食の、乞いから来い、恋と変化したという話もある。

人を好きになると弱くなるというのは、
自分の中心が、相手へ移ってしまう状態かもしれない。
真っ直ぐ立っていた人が、杖にしがみついている状態となり、
その杖が揺れ動いたら、その人はバランスを崩し倒れてしまうだろう。

相手を好きになること、また愛するということが、
自分を忘れて、相手にしがみつくことではない。

浮ついた心からではなく、
しっかり、自分の中心を意識して、
そこから、相手を、そして自分も見つめよう。

自分の中心、重心、
それが大きいほど、重力は強く、
相手を引き寄せる。

逆に、相手の衛星になってしまったのでは、
対等ではない、上下関係が生じ、
相手側から、相手にされなくなる。

自分の相手から、自分が相手にされなくなる。

しっかり、自分の中心を持ちましょう。
posted by ほへと at 14:24| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月02日

124年ぶりの2月2日が節分と金融

IMG_20210127_2211126.jpg
黄金のイワシ
節分なので、イワシの一夜干しを燻製にしてみました。
まるで純金でできているようです。

124年ぶりの2月2日が節分ということで、124年前の出来事を調べてみた。

2021-124=1897

1897年の出来事
3月29日 - 貨幣法公布(金本位制の確立)
8月2日 - 日本勧業銀行(後のみずほ銀行)創立
10月1日 - 金本位制実施

金本位制とはお金の価値は、金で担保されるということ。

ということは、今年はこれが崩壊?
いや、すでに金本位制は1,2世界大戦で機能せず、現在は管理通貨制度となっている。

これは第一次大戦で金本位制は崩れていき、第二次大戦後IMF体制、ドル基軸通貨のもと、世界は管理通貨制度となる。

81年周期、1945以降は金融構造が変わったということはだな、
2026年には、管理通貨制度に変わるものが出てくるということ。

1897年に金本位制という金融関連のワードが出てきたということは、今年は金融に何かがある。

1897年の124年前

1897-124=1773

1773年の出来事
ボストン茶会事件起こる。

1776年7月4日アメリカ独立宣言の3年前で、ボストン茶会事件はアメリカ独立の前哨戦といわれている。
ということは、アメリカ独立の前哨戦的なものが来るのか?今年。寅さんか?

もう一つ見てみよう

1773-124=1649
1649年の出来事

1649年、また徳川家光が出てきたな、もう将軍も後半残りちょっとか。1651年に死んでる。

調べると、三代将軍家光の時代には金・銀・銭の三貨幣を基本貨幣として全国的な統一が図られたとある。
1649年かは不明だが、1636以降らしい。

ん、ちょっと待てよ、家光は
>397年ぶりの木星と土星の大接近と20と東京!?

で、2020年の397前の1623年に江戸幕府の第3代将軍となる。

なんか、ぼんやりだけど、東京、、金融システム、、昨今の世界の国の財政状態、コロナでの経済ダメージ、GameStopの株式でヘッジファンドが一般人やられる事件。世界でのいろいろな謎な出来事。

噂の金融リセット?
世界統一通貨?

124年ぶりの2月2日が節分の今年2021年は、金融関連に大きな動きがありそうですね。
posted by ほへと at 17:31| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg