2021年03月01日

3月に入りました。雑談(210301)

3月に入りました。
花粉が辛い季節です。

今年も3ヶ月経過し、京都は緊急事態宣言解除。

昨日は、みずほ銀が、ATMからお金を下ろせないどころか、カードを奪い、挙句の果てに、その顧客をドアロックして閉じ込めるという、
元SEとしては、みずほが説明している、 データ移行作業や月末処理による過負荷
とやらで、どうしたらこんな暴走が起こるのか、まぁ説明は信じられないか、信じられないプログラムが書かれているのか?

一瞬まじで、○サラ来たか!とビビったわ。

○サラはネット等でその筋の人達が噂しているが、デマも変なのも多いので、話半分以下で。

ちなみに、○サラは、ヘブライ語。
決して、何かの意味ある文章の頭を取ったのではない。(はずだ)

京都も最も古い神社の一つ、蚕ノ社、木嶋神社に、いさらの井戸がある。
ある筋では、イスラエルを意味しているそうだ。

イサラーエルで、イスラエル?

信じるか信じないかは、、(笑)

エルの意味は、天使の名に使われている、
例えば、ヘブライ語でのミカエルは「MIKAL」と書く。
ちなみに名前数秘は、11
英語では「Michael」は22である。


人は内側に強力な力を持っている。
しかし、人間のエゴはお金を使うこと、すなわち外の力に依存しすぎた。

どれだけ頑張っても、お金が増えない。
お金が増えても、不安は減らない。

幸せを外に求めすぎる。

幸せのヒントは足元にある。
分かればこんな簡単なことだけど、
自分の中の小さい天使が働けば、
いやちゃんと働いているのだけど。

人間のエゴはそれを受け入れることも、理解することもできない。

よく言う、人間の意識が上がり、
もっと、多くの人が、内側の力に気づけば、
外に求める無駄なパワーが、本当に大事なことに向けられる。

そうなれば、外の虚像が崩壊し、世界は一変する。
まだちょっと早そうだ。

2026年に間に合うか?

そんなわけで、まず身体を鍛えてください。
地に足をつけてください。
とりあえずスクワットしてね。
posted by ほへと at 22:11| Comment(2) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg