2021年07月17日

精神力

さて19時だ、
やるべき行動を何だ?
昨日19時ごろ何してたか?
過去のパターンから探る場合。

ここで、数秘を学んでいれば、数秘6・偶数系の過去安定パターンだな。
と気づける。

自分(エゴ)を冷静に見つめるには、精神力(潜在)が必要となる。

癖は気づいていないから癖。
常に精神力(潜在)から自分を見つめる癖を付ける。

心を持つとき、エゴは発生する。
精神力(潜在)でエゴをコントロールすること、
さらに、無心という状態を訓練する必要がある。
宗教は教えに偏ったが、本来無心の修行、精神修行を伝えるべき所と思う。


心を持つとき、エゴは発生する。
感情は、欲望や、恨み、怒り、悲しみとパワーと波動を変化させ、
本当の自分ではない、振る舞いを起こしてしまう。
感情に憑かれる。憑依される。

今まで可愛かった子供が、突然ぐずる様に、、

同じように、数秘の癖や特徴が強く出るときは、本当の自分ではない。
オーバーに言えば、数秘エゴに憑依されているのだ。

よって、精神力は大事。

この精神力が、感情やエゴを抑えたりコントロールする。
精神力は、姿勢や体調など、身体に大きく影響する。
なので、ボディワークや健康管理は、エゴ管理なのだ。
問う:あなたの身体、エゴの好き放題になってねぇ?


さて19時だ、に戻ろう。

もちろん、規則正しさも大事で、生活の安定を生み出す。
しかし、変化も必要だ。

数秘5、奇数系は規則正しさを、窮屈に感じテンションが下がる。自由や変化を求める。
数秘6、偶数系は自由すぎると、何をしていいかわからず、規則性に従い安定を求める。

癖は知らずに、一方向へ向かうが、気づくときもある。
ここで思考が生まれる。

規則性と自由のバランスを考える。数秘7の境地。
結果、そろそろ生活パターンを変えないと!

過去に囚われず、新しい行動を想像する。数秘5が発動。

その思考の結果が、今まで通りの数秘6が発動しても。
思考(数秘7)の結果なら、選択した行動は、数秘8の境地で、正義となる。

補足
思考(数秘7)の結果に反し、例えば、今まで通り(数秘6)を行えば、数秘7の悪い点、わかってるけど実際できないが発動し、精神が低下する。なお言い訳はうまい。

また、バランス判断としての思考(数秘7)をやっていない、数秘8の思考は、正義ではなく、それは頑固なこだわりで、精神的ではない。

ここでいう、数秘5,6,7,8は、生年月日のエゴ数秘にとどまらず、
誰でも、持っている。エゴの(9つの)性質だ。

数秘エゴは、生年月日によって、共振する数字の波動かなんかで、特定の数秘エゴが強調される点を見る。

ほへと数秘論では、数秘エゴとは別に、誰でもその数秘の癖や特徴を発動する。
それを数秘X境地、もしくは@数秘Xという言葉を使っている。

今、社会は、規則を重視し、自由を抑圧している。
なので、例え、数秘5や奇数系でも、規則的な行動を取らざるを得ない。えっ数秘5が!?

それでも、人類に精神力があるなら、バランスを取り、規則から一気に自由にぶっ飛ぶはずだ。
それは集合意識、ステージ4以上の世界の力。

多くの人は、精神力を失い、数秘9までに閉じ込められているから、地球はエゴの好き放題のままかな?
精神力を各自持ちましょう。
posted by ほへと at 20:41| Comment(0) | ほへと数秘論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg