2021年09月28日

右足

ほへとは左利きであるが、箸とペンだけは右に矯正された。

鍵を回すのも、ハサミも、包丁も、テニスのラケットも、マウスも左手である。

左利きしかわからない。例えば、自動販売機などコインを入れる場所は必ず右側にある。などなど、


思えば、足も、利き足があると思う。

一般的には、左足に体重をかけているそうだ。
理由は心臓が左だからという、まったく答えになっていない理由だが、

ボディワークをすれば、やはり左右差というのが気になる。

ほへとも、右足のかかとが、どうしても左足のかかとより弱い。
つま先は左右同じくらいなのだが。

左利きだし、左でラケット振るのに、左足を踏み込み、なので、と思っていたが、


まぁ少ないが、手の左利き用はあるが、足ってほぼほぼ決まっているな。

車のペダル。ドラムのバスドラ。バイクのブレーキも右か。
そうそう、つま先を踏み込む動作が多いのよ右足って。
バイクのギアは左だが、つま先を上げる動作だ。かかとに力が入る動き。

車も、左足は、じっくり安定させてるが、右足は半分浮かせている感じがある。
ドラムは、左足はハイハットを開け閉じだが、大体踏みつけているだけに対し、右足はバスドラで重労働。

そうそうドラマーは居ないだろけど、車の運転手は多いだろう。

運転するだけでも、足の左右差は出るな。

もしかしたら、心臓が左とかではなく、車とかの影響で左重心が多いのでは?

今は、ほぼほぼ歩きだが、バスや電車でも、右の席か左の席か。立ったときも、進行方向が右か、左かまで気にしていた事もあったな。

みなさんも、足の左右差が有りすぎないか気にしてみてはどうでしょうか?
posted by ほへと at 19:21| Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg