2021年11月02日

HUAWEI Band 6 用ナイロンのバンド

HUAWEI Band 6はなかなか便利に使っていたのだが、
手首のバンド部分に炎症が。
ネットで調べたら、シリコンバンドは、肌に密着しすぎて、毛穴を塞ぎ、汗で蒸れたり、人によっては炎症が起こるようだ。

IMG_20211101_1910592 (1).jpg

そこで、毛穴をふさがない、HUAWEI Band 6用の通気性の良いナイロンのバンドに変えた。

なかなかいい感じだが、送ってきたときは、ビニールに物が入っただけの状態で、箱どころか、説明書すら無い、不親切。もし買う人がいたら、Youtube等でバンド交換の動画を探してみてください。

これも炎症が出ないか不安ではあるが、転んでもただでは起きない。

今回の件で、目からウロコの情報を獲得した。

実は、こういうスマートウォッチ系は、心拍数とか計測するので、必ず左手の甲側に着けると思い込んでいたのだが、別に右でも良いみたいだ。
さらに、甲側ではなく、手のひら側に付けてもオーケー。
そうすれば、手首を内側にひねれば、時計がみれる。
実は、今やってるバイオハザード4(VR)も、左手内側に時計(型モニター)なのだ。

これで、4箇所をローテーションすれば、格段に炎症を回避できそうだ。






posted by ほへと at 20:31| Comment(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg