2021年11月27日

また新たな変異株という話

アフリカ南部で最初に見つかった新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン」
まだ色々調査中とのことだが、感染力が高いらしく、空気感染するという話も出ている。
重症化率や致死率などまだ不明だけど、世界中の株価やビットコイン、原油など暴落している。
そして、というか、やはりというか、新型コロナ用ワクチンは効かない可能性もあるようだ。

日本では、今は新型コロナを抑え込めたが、原因は不明だ。
そもそも今思えばタイミング的に完全にオリンピックが感染の元凶だったと考えられる。

抑え込みに、そりゃワクチン説だろうも、他のワクチン接種率の高い国も、感染拡大は止まっていない。
WHOも、どんどん話が変わってきて、今ではワクチンは感染拡大を防がないとおっしゃる始末。

新たな変異株「オミクロン」に、もしワクチン効かなくてもファイザーは3ヶ月以内に新たなワクチンを出すそうだけど、またみんな打つのかな?右に習えで打つのかな?(ほへとは打たないが)
まずは、最初の話ほど効果が無かったことを詫びろと思う。国もな。
そんな未完成か不良品を当然のように打たす。次は3回。そして免疫の高く重症化リスクはほぼ無い子供にも
実際、コロナに掛かって苦しむ話より、ワクチンの副反応という薬害の方が多く耳にする。
実際副反応レベルではない、薬害の健康被害の話を。

もし日本で第六波だかで流行れば、また時短や緊急事態となるのか?
またワクチン摂取しかないと、煽られるのかな?
何か、まったく新たな方法を考えないと、同じこと繰り返しても、、

日本政府の時短や給付金やらのポンコツ政策見ても、みんな政府を信頼しきってるし変わらないのか?
posted by ほへと at 14:49| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg