2022年01月20日

ニュートラル

ニュートラルの意識は、意識を高めることも、思いを実現する具体化に重要なポイントとなります。

どうしても、我々のエゴ意識というのは、どっちかに偏ります。

このどっちかに偏寄らせる力の存在があります。

その力は現実を意識させる力、重力のようなもの。
現実方向を見れば、陰陽は分離します。

逆の精神方向を見れば、陰陽は統一します。

この世界に存在する全てのものは、陰陽に分かれます。

陰陽は4つのパターンに分かれます。

陰陽で、陰にフォーカスしている、陽にフォーカスしている。AorB

陰陽統一し、ニュートラル状態。C

陰陽が中和して、陰も陽もない状態。カオス状態。D

例えば、男女、その主張を戦わせても、本来平等なはずの男女も、経済というエゴ社会は、男女の格差を生んだ。

今では、格差は昔ほど無いが、無くなったわけでもなく、そもそも経済が弱い。

男女は別なものであり、それを統一したときに力を発揮する。
男女平等と言って、別であることを差別といえば、カオスとなる。

男女平等がニュートラルではない。

男女が得手不得手を、互いに活かせた時にニュートラルは起こる。

別に、ジエンダーフリーを否定しているのではない。

それは、同性間、異性間、という問題ではない。


今、あなたが強く関わっている人は、あなたと極性が逆なのだ。

その逆極性の人を活かすだけではもったいない。
その極性を自分に取り込むことで人は成長する。

成長とは、陰陽統一、ニュートラルなポイントを見出すこと。
それが気づき。

逆極性の人を支配したり、依存している限り、ダメダメ。

対等に遊ぶことだ。共に人生を楽しむことだ。
posted by ほへと at 20:13| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月17日

トンガ海底火山噴火やオミクロン

海底火山噴火、「1000年に1度」の規模とのことだが、
不思議なことが多い。

おそらくは、本当に海底火山噴火だろうが、

・噴火前に余震的なものがなく、いきなり来るか?

・噴火時に、衛星写真では、爆発している個所が2個所あるが、表に出ているの拡大した一箇所だけ。
これが一番謎で怪しい。

・日本の気象庁も、津波かどうか不明としている。

・海底火山噴火近くの島では津波がなかったと言う話もある。

世の中、不思議なことが多い。
だからといって、常識で、なかったことにするのはよくない。
今わからないことも、未来では解明される。
しかし、今なかったことにすれば、未来でもなかったことになる。

オミクロン流行してきましたね。
17日、東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は3719人だそうだ。
新たな感染者のうち少なくとも1792人はワクチンを2回接種、1回接種が49人、
接種なしが853人、
不明が1025人とのこと。

印象操作?
不明ってなんじゃいと思うが、新たな感染者のうち少なくとも1792人はワクチンを2回接種の、
「少なくとも」と枕詞が付いているが、不明の1025人も、2回接種していると読み取れる。
もし仮に、不明の1025人も2回接種なら、
3719人うち、2817人が2回接種済み、それに対して、1回接種が49人というのはとても少なく感じる。
接種なしが853人も、接種していない人が少ないからで、大半が2回接種しているから、2回接種の人が多いのだろう。と思うが。

直接、最近新型コロナウイルスに感染した家族の話を聞けば、
旦那さんだけが接種済みだけど、陽性で、発病39度で病院に隔離だそうで、オミクロンかどうかは詳しく検査がいるようだ。
嫁さん、接種なし、無症状。発病してない。
子供はPCRで陽性らしいが、無症状で発病していない。
(でも、自宅からは出れないし会社にも学校にもいけない現実)

要するに、ワクチン接種したのに、感染しているという事実。
ワクチンで感染拡大が防げないという事実。

今回の知り合いがたまたま?か無接種で発病していないが、

感染力の強いオミクロンは、いわば、接種した接種していないに関わらず、感染を広げているのだ。

橋下さんが言ってるように、ワクチン無接種の行動制限という話は現実を見ていないのではないか?

そして、政府もこのまま、まんぼう、緊急事態宣言へ行くことしかできないのか?

ロート製薬山田邦雄会長のコメントが素晴らしい。
「科学的に合理的でないことを強制するのでは、もはや民主国家とは言えない。」
>Share News Japan
posted by ほへと at 19:57| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月16日

遊びの輪(220116)

P1610813.JPG
京都は山ノ内、山ノ内自治会館にて、あそびの輪の会がありました。
今回のプログラムの紹介はゆかぽん&えいみ親子。

P1610797.JPG
大迫力の大きな虎の絵は、アーティストの五十嵐竜史さん。
素晴らしいし、美しい。もし彼の腕が必要な方はコンタクトしてね。

P1610793.JPG
えいみちゃんは、そんな虎の顔にかぶる。
でも可愛いから許される。

P1610794_Moment.jpg
遊んでいる図。

P1610790_Moment.jpg
きくみん大先生の絵本読み聞かせは「十二支のはじまり」

すでに園は引退されていますが、多分、現役と変わらぬ芸と思われる。
もともと、ゆかぽんに、きくみんの絵本読み聞かせを残したいという酒の席での話をうっかり真に受けたところが遊びの輪参加の始まり。

その後は、京都ファミリーでメンバーと食事、フードコートで、子どもたちはカレーとナン、ほへとは天一。
昔、京都ファミリーで、ボディワークの教室を若かりし頃!?やっていたので懐かしかった。




posted by ほへと at 17:36| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月14日

建勲神社&十日恵比須

IMG_20220113_1458187.jpg
船岡山に来ました。北の方角が良かったので。
それにしても、船岡山って、丘なのか?山なのか?
山にしても、もう一声、頂上まで距離が欲しい。

IMG_20220113_1456476.jpg
京都市内が割と展望できるし山か?

IMG_20220113_1502297.jpg
船岡山の隣の建勲神社に来ました。
通称「けんくんじんじゃ」だが正式には「たけいさおじんじゃ」
織田信長さんが祀られています。

IMG_20220113_1504439.jpg
本殿前の狛犬の迫力。

IMG_20220113_1506198.jpg
能の舞台。敦盛を舞っているのかな?

IMG_20220110_1048228.jpg
先日10日は、十日恵比寿に行きました。ちょうど南東の方角が良かったので。

IMG_20220110_1056177.jpg
京都の恵比寿は初めて、大阪は行ったことがあったが、しかし、笹持って商売繁盛はここが本家らしい。

IMG_20220110_1102031.jpg
ビニールで、巫女さんが見えない。(涙)
posted by ほへと at 13:49| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月07日

方位マネージャー継続追加は2025年末まで可能です。

有料版方位マネージャーのデータを更新しました。
方位マネージャー継続追加は2025年末まで可能です。

今日の吉方位など、日々の開運を強力にサポートします。
また、どうしても凶の方位に行くこともありますが、
予め吉凶を知っていれば、気を引き締めたり、早く退散したりと、用心することもできます。

方位術なんて馴染みがないと思われるかもしれませんが、
おそらく、日々の星座占いのような感じ、今日のおひつじ座は、9位です。みたいなところを、
方位術では、動く方位によって順位を入れ替えられるメリットがあります。

無料の簡易方位マネージャーでも十分以上の効果はありますので、一度試してみてください。

注文すれば、入金確認した日から、6ヶ月なり1年なり使用できますが、途中、継続・追加申込みでで、使用期間からさらに6ヶ月なり1年なりを購入でき、最大2025年12月31日までの方位暦データを参照できます。

Screenshot_20220107-212047.png
有料版は多機能です。マップ表示やGPSで現在地を占ったりできます。
ちなみに、明日の方位状況です。

>HP方位術・奇門遁甲(無料簡易方位マネージャー&方位チェッカー)
>方位マネージャー継続・追加申し込み
posted by ほへと at 21:24| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月04日

今年2022年は、どんな年になるでしょうか?

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしゅうご贔屓に。
そして、皆様が健康で幸せな年になりますように。

今年、2022年は、どんな年になるでしょうか?

2022年は2+0+2+2=6   
数秘6は感情を表します。
それは数秘6は感受、受け入れることに関係します。

しかし、世の中、何が何でも受け入れてはダメです。
いい事は受け入れ、悪いことは拒絶しないといけない。

鬼は外、福は内。

数秘6の場合は、
鬼も内、福も内と、良いも悪いも受け入れます。
それも、普通ではないほど受け入れます。

受け入れたら終わりではありません、感情が起こります。
それがいい感情か?悪い感情か?
極端に出るのが数秘6です。

そんな数秘6の今年、何を受け入れ、どんな感情を起こすのか?

まぁ、今年も政府がバカな政策して、
受け入れた国民がとうとうブチギレ怒りだす程度ならいいが

数秘6の年は地震も注意。

1995年、阪神大震災
2004年、新潟中越地方で震度7
1923年、関東大震災

また語尾がゾロ目、11のとき、2011年(311)に東日本大震災が起こっているので、
語尾ゾロ目の今年(22)も警戒している。

非常食の備蓄など、どこで起こるかわからない地震に備えておきましょう。

2026年、9×9の81年周期 
 
1945年終戦の年が、81年周期の第1波動の年でした。
次は、2026年が、新たな81年周期の第1波動の年。
 
2017年からは、81年周期最後の9年間。
2022年は、81年周期最後の6の年。
6は感情の年、81年周期最後の導火線!?
なお、2022年の81年前は1941年。
 
1941年
真珠湾攻撃で太平洋戦争開戦
日本時間1941年(昭和16年)12月8日未明

というふうに、前回81年前は大変なことが起こりました。

2019年末からのコロナ騒動も、81年周期2026年から、
社会常識が変わる大事件の序章と考えている。

今年は、2026年に向けた、何か大きな大事件が起こるのではないかと考えています。
今世界を見渡せば、引き続きコロナ問題、台湾問題、ウクライナ、中国恒大デフォルトなど、81年周期の終わりを飾る大事件がいつ起こってもおかしくない。

しかし、これは破滅ではない。
2026年からは、新しい社会常識が始まっていく。

もし、不幸な大事件が起こっても、
新たな世界に向けて起こっていることと考えて、
しっかり前を見据えてポジティブに行きましょう!


posted by ほへと at 16:27| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月03日

焼き丸くんストーブ

困ったことに、これだけ寒いとエアコンの暖房の効きが悪い。
先日も、エアコン暖房全開でも16度。
あまりに寒いのでいろいろ考えた。

ガスコンロに、フライパン空焼き、気まずいがまぁ鉄製だし。
そこで、それならと、

P1610742.JPG
昔買った、キャンプ用のウッドストーブをガスコンロにセットしてみた。

おぉ、マジか温かいぞ!ってでもセンサーで火が消えるのと、消えないレベルに調整しても、
コンロ上の換気扇のフードの中に熱気が消えていく感じもする。

そこで、カセットコンロの焼き丸くんにセットしてみたら、いい感じ。

どこでも、置けるし、パソコンやってても、隣に置けば温かい。


しかし、面白いことに、ストーブが側にある方が、なぜかより足先が冷えるという現象が起こる。
おそらく、上半身と足元の温度差で、敏感な上半身が熱いと感じて、体温を下げようとするのだろう。

IMG_20220103_1809315.jpg
結局、試行錯誤の末、エアコンの下に設置が一番良いと判明。

焼き丸くんストーブの熱気が上昇気流となり、エアコンから下向きに出ている熱風とがうまく合わさって、部屋全体を温めてくれる。
程なく、室温は20度を回復!
しかも、むちゃくちゃカセットガスが持つ。
1本で6時間ほどはいける。
もともと焼き丸くんは煙を出さないために火は弱いからだろう。

ちゃんと調べると、焼き丸くんの燃焼時間。
「連続燃焼時間 約217分 (気温20〜25℃のとき強火連続燃焼にてカセットボンベを使い切るまでの実測値)」

217分→3.6時間!?て、あれ、いや強火か、弱火でやってたしな、十分倍は行くわな。

そんなわけで、夜間は寝るまで1本、百何十円で済む、もちろんガスコンロを使用すればもっと安いかもしれないが、寒い外で命のホット缶コーヒー買ったと思えば。

とはいえ、メーカー想定外使用なので、良い子はまねしたらだめですよ。
(安全なところに設置して、ちゃんと換気してね)







posted by ほへと at 18:39| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橿原神社・初詣(20220103)

P1610746.JPG
奈良の橿原駅に着ました。

P1610749.JPG
橿原神社に初詣に来ました。
それにしても、すごく大勢の人です。

P1610750.JPG
手を清めて。

P1610753.JPG
本殿に向かいます。

P1610760.JPG
寅の絵馬

P1610761.JPG
まだ本殿ちゃうんかーい。

P1610766.JPG
ようやく本殿前に到着。
無事ご参拝。
同時に奥から太鼓が鳴った。

P1610769.JPG
八咫烏のお守り

P1610770.JPG
帰りも、すごい大勢の人であった。

橿原神宮は、神武天皇が祀られている。
ステージ2の哺乳類がこの大国主。しかもネズミとは哺乳類の祖として完全一致。
やがて、哺乳類は人類に国を譲り渡す。
そこから、ステージ1の文明の時代に入る。

古事記神話を、ほへと数秘論で考えれば、それは生命の歴史から人類の文明へと至る物語だ。

この世界より高い次元で、アメノミナカヌシが現れる。
この世界とは数秘20ステージ5つのだが、それより上の世界、高天原だ。
そしてその高天原、上の世界でアメノトコタチが生まれる。
上の世界で、常(永遠)に存在するという意味。
そのアメノトコタチがこの世界に次元降下したのが、この世界で永遠に存在する意の
クニノトコタチが誕生する。

ほへとは、これを生命の誕生と考えている。
ステージ5 クニノトコタチ 生命の誕生
ステージ4 イザナギ・イザナミ 原生生物へ進化。
原生生物の進化は、雌雄に分かれることで、多様性を生み、生存能力を獲得する。
イザナミは、火之迦具土という火の神様を生んで、やけどが原因で死ぬが、それは海から陸へ上がり、
太陽(紫外線)にやられたのではないか?その陸上を「黄泉の国」と呼んでいたのでは?
イザナミを追って、黄泉へ行き、戻ってきたイザナギは、穢を落とした。
その時誕生したのが、アマテラスだ。
ステージ3 アマテラスは眼の獲得、それにより現実世界が出現する。そこを動く運動能力をスサノオ、すなわち身体(脊椎動物)だ。海の世界。
ステージ2 大国主はスサノオの子孫、魚から哺乳類に進化する。大国主はネズミに表される。陸の世界。
陸の世界で覇権を握っていた哺乳類に、アマテラスの子孫が何度か国譲りをせまり、最後には国を譲ってしまう。
ステージ1 神武天皇、哺乳類から人間が生まれたことではなく、人間が文明社会を生み出したことがステージ1なのだ。
ステージ1 文明社会に生きる、ステージ2 陸上に生きる ステージ3 海中に生きる、海中とは潜在の意味。

古事記神話は、ステージ5以上からステージ1へ至る流れ、これが神である。
逆に、ステージ1からステージ5へ遡る流れが、仏である。
この神と仏の流れを統一するのが、真の人間の目的ではないだろうか?などと正月早々思うのであった。
posted by ほへと at 18:01| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月02日

大豊神社・初詣(20220102)

P1610727.JPG
哲学の道。
そこから、

P1610728.JPG
大豊神社に初詣に来ました。
大豊神社は、自宅、千本丸太町からほぼ真東。

P1610729.JPG
境内は意外と静か、ねずみ年ではなく、寅年だからかな?

P1610732.JPG
大豊神社のねずみ社、大国主(オオクニヌシ)が祀られています。
今日は、大国主(オオクニヌシ)さんメインで来ました。

ステージ5のバクテリア、国之常立から、ステージ4の原生生物、イザナギ・イザナミ。
ステージ3の脊椎動物、アマテラスは眼で世界、スサノオは運動能力。その運動能力を継承したのが、
ステージ2の哺乳類がこの大国主。しかもネズミとは哺乳類の祖として完全一致。
やがて、哺乳類は人類に国を譲り渡す。

P1610735.JPG
ネズミだけではなく、鳶の愛宕社など、あと蛇とか動物系があって楽しいです。

P1610736.JPG
今日は一段と寒いので、焚き火にあたります。
おそらく、今一番贅沢な暖房だな。
さて、明日は良い方位が多いけど、どこに詣ろうかな?

>大豊神社(101130)について過去ブログ
posted by ほへと at 18:25| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月01日

お節料理に挑戦!B

P1610706.JPG
正月なので、いつものお粥を、イクラ粥にしました。
イクラより卵が小さいし、割引モノだし、賞味期限は昨日付けだけど。
美味しかったです!

P1610707.JPG
大体、0.5合で2碗分、2碗目には菊菜とシソわかめ、梅干し。
定番の味。

P1610710.JPG
初のお節挑戦は5品。
・クワイの煮物
・エビ煮
・鯛の子(タラの子)
・紅白なます
・焼エビ

P1610718.JPG
クワイの煮物
我ながらちゃんとした出来栄え。普通に人に出せる。いや神様に出せる。
レシピ見たり、分量計るなど無しで、本当にうまくできた。
むしろ分量と時間程度メモれば良かった。次再現できるか?
クワイも人参も、こんにゃくもタコも美味しい。

P1610719.JPG
エビ煮
うまいのだが、特選鰹出汁が過剰だったな、鰹出汁が邪魔して味が喧嘩している。次回は鰹節を控えよう。

P1610715.JPG
鯛の子(鱈の子)
こっちもエビ煮と同じ特選鰹出汁だが、全然馴染んで美味しい。喧嘩していない。なるほど面白い。

P1610714.JPG
紅白なます
実は、紅白なます大好きで。お節の中でもお気に入り。でも、正月しか食べられない貴重なものと思っていたが、、こ、こんなに作るの簡単だったとは、(千切りスライサーとすし酢)_| ̄|○
今後の人生では正月だけでなく、時々作ろう。

P1610717.JPG
焼エビ
鯛の塩焼きの代理。海老で鯛を釣る。(!?)

P1610724.JPG
初詣で、日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)に詣ってきました。
天照皇大神の御札を持ち帰ったので、お節料理をお供えしました。
ちなみに、お供えしてからさっきの食べレポしてます。


posted by ほへと at 20:15| Comment(1) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日向大神宮・初詣(20220101)

P1610675.JPG
2022年元旦は、京都の南東、日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)に初詣に来ました。
そもそも、ツバス、ハマチ、ブリではないが、神社、大社、神宮と格が違う中、
大神宮という超恐れ多い聖地に来ました。

P1610678 (2).JPG
山科へ向かう三条通り、地下鉄蹴上駅から、山を登っていきます。

途中、ジョウビタキが出迎えてくれました。
広角レンズで撮れるくらい近づいてきました。

FH_KGG5aIAI59AP.jpg
この上が、日向大神宮です。もう少し。

それにしても、派手な鳥居だな。

P1610697.JPG
伊勢神宮のように、内宮と外宮があります。、
まず、外宮から詣りますが、なんと、あの、天之御中主神(アメノミナカヌシ)が祀られています。
ラスボスです、完全にラスボスです。ステージは5の遥か上。ステージ9、数秘36の上、最上位。
大神宮恐るべし。

P1610685.JPG
内宮は、天照大神(アマテラスオオミカミ)。
伊勢神宮と同じだ。

ほへと数秘論では、生命の誕生が、40億年前一つの細胞(バクテリア)が誕生するが、それを国之常立(クニノトコタチ)と想定している。ステージ5。
命は永遠という言葉やバシャールの存在は存在する永遠に。

一つのバクテリアは、やがて、雌雄に分かれて進化していく、原生生命体、イザナギ・イザナミ。ステージ4。

そして、原生生命体は初めて目を獲得した。
目の獲得とは、それは世界が出現したということと同じだ。
この世界の出現が、アマテラスということと考えている。
そして、世界を移動する、運動能力を獲得する。スサノオ?
ステージ3。

P1610687.JPG
なんと、天の岩戸がありとのこと。

P1610690.JPG
くぐってきました!
岩戸開くか。

帰り社務所で、天照皇大神の御札を手入れて帰るのであった。
いい初詣でした。


>日向大神宮公式HP
posted by ほへと at 17:36| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg