新着記事
> 12月14日(土)~16日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)15日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2008年07月07日

機物(はたもの)神社の七夕祭り

大阪方面へ1号線を枚方辺りに、「天の川」や「星ヶ丘」といった、ロマンチックな地名が並ぶ場所がある。そこを左に入って、うにょうにょ行くと、機物(はたもの)神社という、なんだか、七夕発祥地と云われる神社がある。(ホンマかいな?)

キッコさんが見つけたようで、今日はそこへ行ってきました。(キッコさんの運転だけど)

th_P1090998.jpg
機物(はたもの)神社の看板。
機械の機は「はた」って読むのですね。

th_P1100018.jpg
七夕祭り。一見すると、平均年齢は10才を割る。ほとんどお盆の子供会のような感じ。
しかし、並ぶ屋台は、小麦、ガソリン高騰の影響か、小学生では手の出ない価格。
もう少し、価格抑えてよ。

th_P1100013.jpg
天棚機比売大神(あまのたなばたひめのおおかみ)
誰?詳しくは不明。

th_P1100016.jpg
短冊に願い。人間の儚き願いなのか、際限なき欲望なのか?
(ロト6で6億円は笑)

th_P1100004.jpg
非常に残念な、織姫と彦星と遭遇。残念だ。

その後、帰って急遽みんなで集まり、呑み会へ

th_P1090991.jpg
おぉー天の川じゃー!
仙台の方から、実家山形のサクランボ(ナポレオン)を送って頂きました。
有名な、佐藤錦にも、勝るとも劣らない、非常においしい大粒のサクランボでした。

火曜会主人も立派なサクランボに驚いてました。

こないだ、COLDPLAYの「VIVA LA VIDA」の曲を紹介しましたが、詩の内容がナポレオンの事という噂もあり、ナイスシンクロで、曲を聴きつつ頂くと味もまたひとしおでした。


そうそう本当の七夕は梅雨も明けた、旧暦の7月7日です。
国立天文台が公表している旧暦の7月7日は、今年は1ヶ月遅れの、8月7日のようです。
そういえば、この辺りに、恒例の亀岡の花火(亀岡平和祭保津川花火大会)ですね。


・機物神社

ーーーーーー
ほへとのブログ七夕記事

七夕の日について(今日と違うで)(20060707)

七夕、恋愛について(20070707)
posted by ほへと at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg