新着記事
> 12月14日(土)~16日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)15日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2008年07月19日

人はなぜ占いにダマされるのか?とか

ネットやmixiをみても、占い師は偽物、または会話が上手的なコラムを目にする。

占いは、知ればバカらしくなるというもの。
いわゆる、占いは存在せず、ネタがあるというやつだ。
それは、話術や心理学を駆使しているという話だ。


占いという、怪しげなもの。

科学とまでは行かないが、
冷静な、論理的な視点で、占術を見つめていたい。


職業としての占い師は、占いの勉強だけでなく、
多くの人を見なければいけない。
論理と経験が一致しなければ説得力はない。

だから、占い師が話がうまいのではないと思う。
経験豊かに多くの人と関わって来ている結果、話もうまい。
そんな人が占いをすれば、流行るだろう。
(細○さんじゃないけど、祇園のママは占いをする人は結構いるね)

ともかく、仕事だから、どんな手を使っても儲からなければという占い師もいるだろう。
でも、変な占い学校で金だけ取られる。占い師の無精卵も多い。



占い?、そんなの信じるのか?しょせん占いだろ。
というふうに、社会的には信用を得ている仕事ではない。

逆責任範囲が緩い為に、いい加減な占い師は多い。

的中率を上げるために、心理学的に、状況や服装、言動から、心理を読みとろうとしたり。
豪華、派手な服装で、いっぱつかまし、相手を威圧し、暗示に掛けやすくしたり。
占い勉強して、1ヶ月で金取る猛者もいる。
悪徳な、霊感商法的な力もないくせに高額取る占いも横行している。
一昔前は、脅しと先祖が祟っていたが、現代は、甘い癒し的言葉と過去生がトレンドのようだ。

まともな人の方が少ないと思われるの仕方ないだろう。

そのなかで、ほへとも尊敬できるすばらしい占い師もおられる。
また、世に占いというものを、見出し、研究し、形にした、大いなる賢者や先輩達もいる。

それを、今の世の占い師を見て、占い全体が否定されるのはちと悲しい。


あと、また怒られるかもしれないけど、、
占いに来る人のレベルもあるかもしれない。

ちゃんとしないと、思うツボだよ。
本当に役に立つ情報を持つ占い師と、産業えせ占い師を見分けられるか?


人はなぜ占いにダマされるのか?(livedoorニュース)

posted by ほへと at 21:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心理学の話が出たので、ちょっと聞いてみるのですが、
私は心理学に興味があって心理学を勉強したいと思っている…
というか勉強してるのですが、
ほへとさんは心理学には否定的??なのでしょうか。
ぜひご意見聞かせてください。(前出なら申し訳ないです)


Posted by 成宮 at 2008年07月20日 00:01
疑って掛かる否定論者の方が、むしろありがたいかもですね。
なんでもすぐ占いに依存する人よりも。

でもこういう占いなんてインチキ、みたいな事を普段言ってる人が、
本当に実力者を目にした日には、一気にハマるんでしょうが。(笑)
Posted by 白猫 at 2008年07月20日 11:00
成宮さんへ
全然心理学には否定的ではありませんよ。しっかり勉強してみて下さい。
占いのタネが心理学では占いでは無いということ。


白猫さんへ
そうそう、でも、否定論者の方が、ほへと占いに来てくれないとね。
Posted by ほへと at 2008年07月20日 12:58
>ほへとさん
さっそくお答えいただきありがとうございます。
なるほど、そういうことですね。
私読解力がないので(笑)、失礼いたしました。
思い切って勉強してみます!ありがとうございました。
Posted by 成宮 at 2008年07月22日 10:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg